2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【論説】 「首相退陣」に思う 戦後の日本を支えたあの強い政治家たちのDNAはどこへ…産經論説委員長・皿木喜久

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/09/02(火) 11:48:48 ID:???

★「首相退陣」に思う 論説委員長 皿木喜久 あの強い政治家どこへ

 今から計算してみると、小学校1年生の冬のことである。
 孤独な子供だったからひとりでラジオのニュースを聞いていた。
すると突然「今日、吉田内閣が倒れました」とアナウンサーが興奮気味に伝えた。
 よく意味がわからなかった。吉田茂首相というのは知っていたから、
その吉田首相がひっくり返ったのかと思った。それなりに大変だという気がした。

 何十年もたって調べてみると、昭和29年、野党・日本民主党を中心に吉田首相への批判が強まり、
12月6日、吉田内閣不信任案が成立した。吉田はそれでも解散・総選挙で延命の道を探ったが、
結局与党の重鎮だった緒方竹虎までが解散に反対し翌日、辞職した。
 ラジオで聞いたのはこの日のニュースだったのである。

 吉田は昭和21年5月、GHQによって追放された鳩山一郎から、自由党総裁の席を預かる形で、
首相に就任した。有能な外交官であったが、政治には当時あまり関心はなかったとされる。
 しかし途中、片山哲、芦田均の両内閣を挟み、長期に首相を務めるに従い、政権への座に執着を見せる。
特に晩年は「ワンマン」と言われるほどに、権力的になっていった。
 政権の座にあることが面白くなったということもあるが、戦後日本の立て直しは
自分でしかできないという思いも強くなったのだろう。
 2代置いた岸信介首相の政権への執着も、ある意味では見事だった。
日米安保条約改定の国会での承認をめぐり、すさまじい反対運動にあった。
連日デモの攻勢を受け、マスコミからはまるで鬼畜のように言われた。
 それでも昭和35年6月、参院で自然承認されるまで、決して政権を投げ出すことはなかった。
その自然承認の翌日、デモ隊に包囲されて泊まり込んだ首相官邸を「棺を蓋いて事定まれり」という
言葉を残して去った。
 金権問題で倒れた田中角栄元首相も、最後まで首相の座にとどまることを目指した。
 いずれも、権力への執着ともいえる。しかしその背景には、日本の最高権力者としての
使命感のようなものがあったのは間違いないのだろう。

 福田康夫首相がまたも、就任1年足らずで政権投げ出しを表明した。
「またも」というのは、むろん前任の安倍晋三首相が同じように突然、首相の座を放り投げたからである。
 確かに自民党、もしくは保守政界の中で政権争いがくり返されていた感のある
吉田や岸の時代と違い、現代の政治情勢は複雑であり「衆参ネジレ」という特殊な事情もある。
 そうではあるが、昭和20年代から30年代の保守政治家たちに比べ、
現代の首相たちはあまりにひ弱に思えてならない。

 特に安倍前首相は岸元首相の孫であり、福田首相はその岸氏を支え動乱の中を乗り切った
福田赳夫元首相の長男である。
 福田首相の後継候補ナンバーワンとされる麻生太郎・自民党幹事長は吉田の孫だが、
はたして安倍氏や福田氏の轍を踏まないと言えるだろうか。
 戦後の日本を支えたあの政治家たちのDNAはどこへいったのだろう。(さらき・よしひさ)

産經新聞 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080902/plc0809020312008-n1.htm

2 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 11:50:29 ID:PsCpUFp9
きちがい お前らが消したんだろ 死ねよ カス

3 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 11:56:11 ID:1U+Abs3Q
経歴
* 1928年 
 東京府荏原郡入新井町(いりあらいまち)不入斗(いりやまず)百七十七番地
(現・大田区大森北二丁目十三番地)の朝鮮人部落にて在日朝鮮人で海苔漁師の父と
日本語すら話せない母の子として誕生。一説には、父親が外で女遊びをして
作ってきた子だともいわれる。本名は成犬作(ソン・テチャク)である。

* ?年
 富士短期大学を主席で卒業。自分の名前を漢字で書くことができたそうである。
その後、新潟鉄工所や蒲田工業会にて勤務する。

* 1946年
 創価学会に幹部候補生として入会。入会当初より頭角を現す。角が生えていたからである。  
ちなみにこの頃、戦後の混乱にまぎれて日本国籍を不正入手したという説もある。

* 1949年
 大蔵商事(戸田城聖経営)に入社。この大蔵商事とは当時、在日相手にカネを貸していた無尽
(今でいうサラ金)であり、当時の創価学会の中核をなしていた。つまり初期の創価学会は
日蓮正宗の檀家団体を装った コ リ ア ン マ フ ィ ア だったのである。
池田犬作は大蔵商事の営業部長となり、不良債権の取立に邁進した。
この時の取立の経験が現在のアンチ叩きや数々の裏工作に生されている。
創価学会の裏工作や嫌がらせがヤミ金の如きであるのは創価学会が無尽を中核としていた為である。

* 1960年  資金調達の腕をかわれたのか、池田犬作が第3代創価学会会長となる

* 1964年  公明党発足

4 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 11:58:36 ID:1dgq+gwk
いいか、みんな

        (゚д゚ )
        (| y |)

信者という言葉は

       信 ( ゚д゚)  者
       \/| y |\/

    二つ合わさって儲けるとなる

        ( ゚д゚)  儲
        (\/\/

つまり、お前達信者は金づるでしかないと言うことだ

        (゚д゚ )
        (| y |)



5 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:01:24 ID:7Z5Tp0h1
だいたい創価が政権に入っていること自体 

異常なんだよ

政教分離の憲法の法則を真っ向から否定しているじゃないか?

なのに居座る創価 まずゴミを処分しないと 日本はよくならない。

6 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:03:58 ID:tnZ4+Z92
官僚主義、事なかれ主義、実力よりカネ、
自分たちに火の粉がかからなければ見て見ぬふり、
海外に対して外ヅラは良いが自国民に対しては厳しい、
労働者より資本家優遇、未来ある若者や子供より先の短い年寄り優遇。

こいつらバカDNAのせいで日本はガタガタになった。


7 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:04:33 ID:i5yATREO
八百兆の赤字を批判もされずに堂々と作ってきたんだ。つまり、今までの
首相は何をするにも楽だったんだよ。今は一つの嘘もつけなくなってきた。
ある意味、浄化作用が顕著になってきたということ。

8 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:05:49 ID:9Dq6RnEo
DNAの劣化の例

●岸信介
東京帝国大学法学部法律学科(独法)を卒業
憲法学の上杉慎吉から大学に残ることを強く求められるが農商務省に入省

○安倍晋三
岸信介が入学を推奨した成蹊学園(小学校・中学校・高等学校・大学法学部政治学科)を卒業
家庭教師の平沢勝栄(衆院議員)は「私が教えてなかったら今頃網走の刑務所に入ってたかも知れないよ」
田中眞紀子は、平沢が「頭が悪くて勉強が嫌いでコネで慶大くらい入れるだろうと思ったら、それもダメだった」と話していたとしている
南カリフォルニア大学中退


●福田赳夫 
旧制高崎中学(現在の群馬県立高崎高等学校)を首席で卒業し
第一高等学校から東京帝国大学法学部へ進学
高等文官試験に一番の成績で合格

○福田康夫 早稲田大学政治経済学部


●吉田茂
東京帝国大学政治科を卒業
外交官及び領事官試験に合格

○麻生太郎
学習院大学政経学部政治学科卒業
スタンフォード大学大学院に留学 (学位なし)
ロンドン・スクール・オブ・エコノミクスに留学 (学位なし)


9 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:09:27 ID:Q18BZpJv
世襲政治の結果がこれか

10 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:13:11 ID:VIzVwCJV
おまいらだってニートを世襲したわけではあるまい

11 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:17:24 ID:va6nx3eX
そういった泥臭いのってもう小沢くらいしかいないだろ

12 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:24:59 ID:jRY750Xu
 アメリカ大好き産経新聞が偉そうにいってますね。

13 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:42:15 ID:Pgzv3Soa
戦後の日本を支えたのはよく働く国民であって、政治家じゃないだろう。

14 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:44:04 ID:2H+fUpDM
公明党・マスコミ。 まさに日本を蝕むガン細胞。
何とかしなきゃ・・・

15 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:50:51 ID:avODEmhT
福田赳夫は満鉄調査部だったっけ。吉田は満州の官吏だったか?
谷垣は上海の影佐機関の孫だよな。いちよ、DNAはそれっぽい塩基配列に
なってるだろ。


16 :黒騎士:2008/09/02(火) 12:51:00 ID:aCIBG/sX
小泉チルドを造ってもらって、それを追っかける事で食事代稼ぎ・・・・・・・


この5年間、政治家を娯楽家にすることで生きてきたんじゃあ、ないかよ。





17 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 12:59:25 ID:guOLNbsz

    ,r;;;;ミミミミミミヽ,,_
   ,i':r"      `ミ;;,,      居座ることも許さない
  彡        ミ;;;i       辞めることも許さない
  彡 ,,,,,、 ,,,,、、 ミ;;;!     説明しろ
  ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~|-ゞ,        発信しろ
  ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、' 〉;r'      責任取れ
  `,|  / "ii" ヽ   |       総理苛めも終わりじゃないですかフフッ
    t (←―→  /          ______
    ヽ、   _,/             |  | \__\___
  ___.ノ    i´             ,|  |   |= |iiiiiiiiiii|
/⌒ヽ  \____/\フフンフフンフフン    |  |   | =. | !!!!!!!|
|   ヽ____| \__. __    |  |   |三 |_「r.、
|  //     // ̄.\ //⊃ヾ)   |__|_/(  ) ̄ ))
ヽ ______//r_/| |.||⌒ヽ〜〔 ̄ ̄! ̄ ̄ ̄/ ̄ ̄\((




18 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 13:01:30 ID:J+4I6x+a
なんかあるたびにマスコミは重箱の隅をつついて叩きまくるくせに、勝手な言い草だなあ。

19 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 13:26:48 ID:mwGXDRXm
>>8
福田赳夫が首相になった時、小学時代の恩師が「福田先生」と言ってたな。
「秀才中の秀才、空前絶後の大秀才」と。
そんな人材いまの日本にいねーもんなW
リーダーを育てる教育が崩壊。
 

20 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 13:38:52 ID:7OPE+Ero
マスコミのせいで総理やめるくらいの人間なら、最初からなるなよ

21 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 14:42:04 ID:s1lB/829
 現在の日本は、人類史上類をみない「 泥棒国家 」( クレプトクラシー )である。
 民主主義国家ではありえないとされる一部の特権階級によるオリガーキーが
行われている国であり、本当の意味での国民の代表者が政治を行っていない。
 彼ら、すなわち、政治屋、官僚、ゾンビ企業、ヤクザらが、あなたが毎日一生
懸命働いてつくりだした富を、手を替え品を替えて奪っているのである。
 これは、まさに国家による収奪である。

 なぜ、多くの日本国民が、いまだに自民党政治が、国民の財布からお金を巻き
上げるだけの「 泥棒政治 」であることに気がつかないのだろうか?
 この国では、国民一般の勤勉さ、真面目さに比べ、政治家や官僚など支配層の
人々の卑しさは、あまりにも異常だ。
 彼らが一部の業界やヤクザと組んでこれまでやってきたのは、国民の税金を勝手に
使って、
 「 車が通らない高速道路 」「 ただ水を貯めるだけに存在するダム 」
 「 野菜を運ぶためだけの地方空港 」 「 誰も利用しない市町村ホール 」
 「 ただ官僚が天下るためだけに存在する豪華保養施設 」 などをつくることだけ
ではなかったか?
 そして、これらの公共工事と称する利権ビジネスで票とリベートをもらい、それで
私腹を肥やし、この国を民主主義国家から特権階級が支配する国家に変えて
しまったのである。
 その結果は途方もない借金の山である。
 公的債務は約800兆円と言われるが、これに年金や公団・公社などの準政府部門の
隠れ債務を加えれば、その額はじつは2000兆円という天文学的な借金説もある。
 その結果、日本の国債の格付けは、アフリカの小国ボツワナ以下になってしまった。
 それなのに、泥棒たちは、いまだに借金をやめようとしない。
 国債を発行しまくり、道路もダムもまだつくるといって、年金カットや増税策を推し
進めている。
 それなのになぜ、あなたは怒らないのか?

22 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 15:06:38 ID:VOtnywhV
産経新聞も今になって偉そうにアジってるが借金が形成されてた期間自分らが
どんな報道してたか反省することもあるんじゃないの?

23 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 15:18:37 ID:SUGGSnuV
次期首相はハマコーがいいな。

24 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 15:43:16 ID:w4sfZOey
なに・・・

この『二世議員がきちんと政治を行うべき。 二世議員マンセー』な記事は・・・

民主主義を放棄したいんですね。

                  

25 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 16:18:56 ID:x+T8oFs/
無能な2世に政治させるからだろ。強い政治家のDNAなど受け継いでも
強い政治家にはなれない。

むしろ、親とか叔父とか兄とかが議員や知事を2期以上務めているものは
よその土地に行かないと立候補できないようにすべきだ。

26 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 17:40:51 ID:2kuDJwml
産経はエラソーに構えてないで、今回の辞任は公明党との関係悪化の辺りを書けよ!

エラソーに構えてるだけなら お前らもマスゴミ言われっぞ

27 :名前をあたえないでください:2008/09/02(火) 22:17:43 ID:TQB5UTGB

外部の血を入れない世襲は近親交配と同じ。
近親交配は奇形が産まれる確率が高くなります。
奇形種は生殖能力が劣り、自然淘汰されるのが自然界の掟。

28 :名前をあたえないでください:2008/09/03(水) 00:01:24 ID:SdYShMRM
昭和35年か 安保新条約に反対する学生数万のデモ隊が
首相官邸で血みどろの乱闘を繰り広げた。
彼らのDNAが今の国民にあれば、政治も少しは良くなってたかもしれない

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)