2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【司法】 被害者や遺族が刑事裁判で加害者に直接質問などできる「被害者参加制度」12月1日から施行

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2008/09/02(火) 11:17:12 ID:???
★「被害者参加制度」12月1日から施行

 犯罪被害者や遺族が刑事裁判で加害者に直接質問などができる「被害者参加制度」について、
政府は2日の閣議で、施行日を12月1日とする政令案を了承した。同日以降に起訴された
事件が対象となり、実際に被害者が刑事裁判の法廷に立つのは、年明け以降になる見込みだ。

 制度の対象は、故意の犯罪行為で人を死傷させた罪(殺人、傷害致死傷、危険運転致死傷など)や
強姦、業務上過失致死傷といった罪で起訴された被告の裁判。裁判所の許可が得られれば、
被害者は検察官の横に座り、加害者に事実関係について直接質問したり、検察官の論告求刑の後に
刑の重さについて意見を述べることができる。

 刑事裁判の法廷で民事上の損害賠償も請求できる「付帯私訴」の制度も同時に始まる。
刑事裁判を担当した裁判官がそのまま民事裁判も担当し、有罪の場合は
刑事裁判の立証成果がそのまま活用され、4回以内の審理で賠償額が決まる。

 被害者参加制度をめぐっては、刑事裁判が報復感情に支配される恐れがあるとの
懸念の声が一部にある。また、来年5月に始まる裁判員制度への影響を見極めるため、
制度を定めた改正刑事訴訟法には、施行後3年をめどに制度の見直しを検討する規定が盛り込まれている。

産經新聞 http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/080902/trl0809021047000-n1.htm


2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)