2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宇宙】米ワシントン大学、「オールトの雲」の構成要素と見られる天体を発見

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/29(金) 19:14:53 ID:???
米ワシントン大学の研究グループが「オールトの雲」に含まれると見られる
天体を新たに発見していたことが19日、同大学の発表によって明らかとなった。

「オールトの雲」とは20世紀の天文学者、ヤン・オールトによって提唱された
長周期彗星や非周期彗星の起源として、太陽系の周りには球殻状に取り巻く
天文群があるのではないかとする概念。

今回、ワシントン大学の研究グループが見つけた「オールトの雲」に含まれると
見られる天体は2006年に発見された「2006 SQ372」という直径40キロの彗星。

研究グループはこの彗星の軌道を研究する過程で、この彗星が2400億キロ
(太陽から冥王星までの距離で約59億キロ)という太陽系のはるか彼方を
遠日点とする楕円軌道を描きながら2万2500年をかけて太陽系の周りを1周する
軌道を回っている可能性があることを解明。

その上で、この軌道要素から考えてこの彗星は「オールトの雲」の構成要素では
ないかと考えるに至ったとしている。

研究グループでは、「2006 SQ372」と似た軌道要素の彗星は全て「オールトの雲」の
構成要素である可能性があるとした上で、今後、この彗星の調査を進めることに
よって太陽系形成初期の状態を知る手掛かりを得ることができるだろう、と述べている。

画像は研究グループが作成した「2006 SQ372」の軌道を示す図解。図左上の拡大
部分が太陽系の各惑星の軌道を示した図。赤い軌道で示されているセドナはパロマ
天文台によって2003年に発見された准惑星で、このセドナに関しても「オールトの雲」の
構成要素である可能性が指摘されていた。

ソース:http://www.technobahn.com/cgi-bin/news/read2?f=200808291850
Technobahn 2008/8/29 18:50

【参考】
■Sloan Digital sky survey
See you again in 22,000 years
Astronomers find an unusual new denizen of the Solar System
http://www.sdss.org/news/releases/20080818.sq372_final.html
http://www.astronomy.ohio-state.edu/~dhw/SDSS08/sq372_orbit.jpg

2 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 19:17:11 ID:FyRyHWXy
直径40kmなんて小さいのよく見つけられるね

3 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 19:40:18 ID:ZoY0w5EU
くらやみの雲

4 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 20:04:07 ID:kZujTPGs
メタルブラックの世界がついにキタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!
マジで怖いんですけど…。

5 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 23:31:14 ID:NGHLWIAl
すげー。
なにがすごいって、たった140万キロしかないちっこい太陽が、
2400億キロもはなれたちっこい天体を振りまわしているところがすごい。
画像の1ピクセルにも満たないんだぜ?
引力ってなんなんだ??

6 :名無しのひみつ:2008/08/29(金) 23:54:21 ID:t1Bjs0qY
磁力なんかはちょっと離れたら無効なのに重力はどこまでも有効なの?
それなのに近くの物同士に働く力は、重力は小さく、磁力は大きい。なんなの?

7 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 01:16:13 ID:NyGpJWGn
>>6
電磁力も重力も距離無限大でゼロだぞ。
>>5
つーか、むしろそれくらい宇宙はすっかすかだってことなんじゃないのかな。

8 :名無しのひみつ:2008/08/30(土) 01:24:17 ID:qqDLpsYA
そんなものより早く冥王星外にある惑星を見つけろよ

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)