2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【考古】サハラ砂漠に5000年前の墓 花の中に眠る女性と子供も

1 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/16(土) 11:06:18 ID:???
アフリカ北部サハラ砂漠の真ん中で、5000年以上前のものと見られる
墓地が見つかった。女性と子供2人の墓では3人の骨格がほぼ完全な形で
残り、互いに向き合って手を伸ばす格好で葬られている。

米シカゴ大学の研究チームが14日、ナショナル・ジオグラフィック協会で
記者会見して発表した。

シカゴ大学のポール・セレノ教授の研究チームはアフリカのニジェールで
恐竜の化石を探していて偶然、この墓地を発見。2005年から06年にかけての
現地調査で200あまりの墓のほか、動物や魚、ワニの化石が見つかった。
いずれも砂漠には住まない生物で、サハラ砂漠がかつて緑豊かな地だった
ことを実感したという。

墓所は「砂漠の中の砂漠」として知られる場所にあり、近くにはかつて湖が
あったと思われる。放射性炭素による年代測定で、最も新しいものでも
エジプトのピラミッドより1000年も前の墓であることが分かった。

この地には、約1万年前から8000年前にかけてと、7000年前から4500年
前にかけての2時代にわたりヒトが住んでいたことが分かっている。

装飾品や儀礼品も多数見つかり、カバの牙でできた腕輪を身に着けた女性や、
粘土製の船に頭を載せた男性、カメの甲羅に座った格好の男性などが埋葬されていた。

女性と子供2人の墓は花に囲まれていたことが、花粉から判明したという。
研究チームはこの墓を発見当初のままの形で保存している。

研究結果は14日付でオンライン・ジャーナル「PLoS One」と、ナショナルジオ・
グラフィック誌9月号で発表された。

ソ−ス:http://www.cnn.co.jp/science/CNN200808150034.html
画像:http://www.cnn.co.jp/science/images/CNN200808150033.jpg
CNN.co.jp 2008.08.15 20:16

【参考】
■PLoS One
Lakeside Cemeteries in the Sahara: 5000 Years of Holocene Population
and Environmental Change
http://www.plosone.org/article/info%3Adoi%2F10.1371%2Fjournal.pone.0002995
■National Geographic Magazine
Green Sahara(全7ページ)
http://ngm.nationalgeographic.com/2008/09/green-sahara/gwin-text
http://ngm.nationalgeographic.com/2008/09/green-sahara/hettwer-photography

2 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:08:46 ID:C+GDSBBx
2なら俺の嫁と子供

3 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:13:20 ID:Ljyor3xi
砂の下には5000年前の町も埋もれてるのかもな

4 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:13:36 ID:1eAF8tcz
興味深い

5 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:14:25 ID:3TQaN8mE
あら、なんか素敵。

6 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:20:32 ID:u+PN587x
ガイコツがじゃれあってるみたいだね

7 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:20:57 ID:oi/vSM3Z
>カメの甲羅に座った格好の男性などが埋葬されていた。
これ装飾品の話?それともヒトの話?
どっちにしろ実に興味深い

8 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:23:43 ID:yP2loL9N
>>7
浦島伝説はエジプトの話だったんだな

9 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:25:49 ID:/1dS+Bek
どこに花があるのだ?

10 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:34:50 ID:yK3aJcjo
亀仙人?

11 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:35:07 ID:OCKeiArp
一家心中

12 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:35:08 ID:9HhUCmkV
何らかの文字でも見つかればかなりおもしろくなりそうなんだけど

13 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:53:47 ID:B+2MZjsd
人間の歴史って意外と長いね、
蒸気機関が発見されてからたかだか200年しか経ってないっていうのに
なんつーか時間の割りに進歩してないと思うのは俺だけか

14 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 11:58:00 ID:Ljyor3xi
映画やドラマ「ROME」みてたら、古代ローマあたりだったら俺らでも違和感なく暮らしていけそうな気がするわ。


15 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 12:10:46 ID:KEi2ZdOC
>>13
そりゃ、生物としては全く進歩してないからな。
むしろ、同族殺しとか医療の進歩で劣化してる。

16 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 12:18:33 ID:MsHWIalW
てか、見つかった骨格は二種類あったそうだ・・
その身長なんだけど・・・7ftだって。

7ftって軽く2m超えてるでしょ・・
昔の人間って不思議な事いっぱいなんだね

17 : ◆NASA.emcN. @びらぼんφ ★:2008/08/16(土) 12:27:05 ID:???
AFP BB NEWSにも掲載がありましたのでご案内いたします
興味のある方は併せてご覧下さい

■AFP BB NEWS
サハラ砂漠から石器時代最大級の埋葬地、米研究チーム
http://www.afpbb.com/article/environment-science-it/science-technology/2507199/3221979

18 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 12:29:24 ID:oFsDXkOk
エジプト文明はサハラが起源なのか?

19 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 12:31:34 ID:4zG6O6Tb
エジプトのピラミッドより1000年も前ってすごいな
 
嘘くさいけど(笑)

20 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 12:47:45 ID:KEi2ZdOC
>>16
黒人って結構でかいよ。
日本人サイズで考えちゃいかん。

21 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 12:51:01 ID:Ui+mvlZP
>>14
良い暮らしできるローマ市民なんて極一部で大部分は奴隷なんだぞ!

…今も似たようなもんかorz

22 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 12:52:03 ID:kEXkHQOz
>>16
昔の狩猟民族は、体格が良くないと生き残れない=餌が獲れない。
子孫も残せない。

23 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 13:04:37 ID:Ljyor3xi
>>21
元老院議員は権力闘争で殺されたりもするし、平民がいいな。


24 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 13:31:21 ID:0nd7SroY
>>13
何度も文明が滅んでいるから

25 :NetPatri ◆aaPLKVBj7A :2008/08/16(土) 13:56:58 ID:NZOf4l2T
すげええええええ。
花と女性か。
死ぬときに花を添えるって慣わしは、昔から当たり前なんだね。

男性から見れば、なんで女の子はあんなに花が好きなのか
理解に苦しむところがあるけど。

26 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:07:06 ID:hds+5G03
花の美しさ、すぐ枯れる儚さに自己を投影するんだよ。

27 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:26:07 ID:IrGontHa
男だが大病してから花や新緑がことさら綺麗に見えるようになった

28 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:30:14 ID:Ljyor3xi
>>25
>男性から見れば、なんで女の子はあんなに花が好きなのか
>理解に苦しむところがあるけど。

そんなことはないぞ。
本能のレベルでは男女差もないんじゃない?


29 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:48:20 ID:WcstUmzv
花はきれいだろ。
そう思えないなら、お前が糞なだけ。
男も女もない。

30 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:54:48 ID:L7ZfdEG5
>>29
花にこもった心がいーんじゃねえか。

物は単なる、依り代。


31 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:56:04 ID:WgiOGGHA
花は植物のメス
女が好きになるのも当然だろ。

32 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 14:57:41 ID:IrGontHa
男が大砲が好きなのと一緒か

33 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:01:20 ID:X7UiL293
>花に囲まれていたことが、花粉から判明したという

美しい・・・

34 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:08:46 ID:1LNDExVR
5000年前にも
花を愛でる習慣があったんだな。

35 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:09:02 ID:TNMRWE5c
また、腕の部分を移動させましたか?

36 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:09:25 ID:kUAywao0
現在も、歴史のほんの一コマ。


37 :NetPatri ◆aaPLKVBj7A :2008/08/16(土) 15:12:09 ID:NZOf4l2T
なんか良い死に方だなあ。
手つないでるし。花もあるし。
子供も幸せそうだ。

38 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:12:29 ID:IEhV/hgC
この化石って非常に胡散臭いよね
こないだ、発掘の様子をドキュメンタリーでやってるのを見たけど
ブラシと風で吹いたりして、徐々に形が浮かび上がっていくんだけど
ただ単に岩を、自分がイメージした形に削っているだけにも見える
発掘ってより、彫刻だよね

39 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:13:34 ID:PckaOhPg
コリアの捏造5000年史とは大違いでロマンに溢れているな

40 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:13:58 ID:IrGontHa
>>37
弔う人は泣きながら埋めたと思うけど・・・

41 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:14:57 ID:IEhV/hgC
要するに、売れない彫刻家が、食っていくために
発掘ってことにして、リアルな化石のように掘っていって
研究所などから補助金みたいなのをせしめてっていう
ビジネスを思いついたんだろう
巧妙で大規模な詐欺が好きな白人の思いつきそうなビジネスだよw

42 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:15:59 ID:PckaOhPg
>ID:IEhV/hgC

こいつの脳は風化している

43 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:18:21 ID:Au8gZ+Ds
なんで花と一緒に埋葬されたってわかるんだ?
花粉を死体に振りかけただけかもしれないじゃないか

44 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:22:32 ID:boxPOqX5
サハラのゴッドハンドですね

45 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:26:40 ID:E22iXSlb
いや、そもそもは花を遺体と一緒に入れていたのは防臭とか防腐の関係で
花を手向けると言うような宗教的意味は無かったと思われる。
ただ、古代エジプトの時代には既に死者に花を手向けるという風習はあったようだから、
どっかで実用的な目的が宗教的な意味合いに変化したんだろうな。


46 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:34:26 ID:klZckV7w
これは捏造写真ですよね
わかります

47 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:46:06 ID:9OJypOP6
>サハラ砂漠がかつて緑豊かな地だった


つまり今の温暖化も人間活動とは関係ない


48 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:46:36 ID:ubJuqg8x
>>29
花は美しいと思うが、そう決めつけたがる心は醜いな。
そんなモン人それぞれだろ。

49 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:46:47 ID:W1zwWwxX
いやいや、手塩に掛けた花を埋葬するために人間を一緒に埋めたのかも知れんよ?
おーこわ、おーこわ

50 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:49:56 ID:FA2fv2Wo
宗教とは死者に花を手向けることから始まったのさ。
6万年前のシャニダールの洞窟でもね。
死者を思いやる心は特別なものではないさ。

51 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 15:51:27 ID:FA2fv2Wo
てすと

52 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:00:34 ID:2OoFfyA0
また朝鮮系エジプト人の凶悪死体遺棄事件か

53 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:01:13 ID:+CFSPQpo
ええ話や・・・

54 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:03:29 ID:+CFSPQpo
この死んだ人たちの意識はいまどこにあるの?

55 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:15:42 ID:aQfhbL/f
>>54の前後左右上下

56 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:35:06 ID:LSd4c66u
佐原文明が、世界4大文明の起源になったというわけですね。

57 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:43:36 ID:h5Xwlj5M
>>54
君の後ろに・・・

志村ー 後ろ後ろー!

58 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:43:43 ID:dJxfjjou
サハラ砂漠の下には失われた古代都市が眠っているな

59 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:52:29 ID:KEi2ZdOC
>>54
輪廻転生して、今この地球のどこかにいます。
もうすぐ、人類の魂は現世に全部集められて、最後の審判が始まります。

60 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:55:07 ID:dJxfjjou
輪廻転生して最後の審判ってめちゃくちゃだなw

61 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 16:55:56 ID:RhBI/2NB
子供2人って死因は何だろ?

62 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:11:04 ID:joGJVZIv
へんじがない
ただの しかばねのようだ

63 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:13:17 ID:0nGf7BtV
真ん中の子ども、なんか超合金のおもちゃ持ってるよな。

64 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:13:24 ID:iL4X+TwZ
>>42
同意だ

65 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:32:01 ID:hZXlvQt7
「永遠の抱擁」、5000年前の男女か=イタリア発掘調査 | Reuters
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPJAPAN-24615420070207

66 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:34:43 ID:6nS4OTtB
>この地には、約1万年前から8000年前にかけてと、
>7000年前から4500年前にかけての2時代にわたりヒトが住んでいた

二度にわたる2000年間で、文明は進歩しなかったのね。(その間の膨大な記録はどこへ??)
にもかかわらず現在の文明は、数百年でものすごい進歩を果たしたなぁ・・・
どう考えても過去とは別種に進化してる。>人類


67 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:37:41 ID:4tbrvPjL
俺の妻子だ

68 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:49:01 ID:KEi2ZdOC
>>60
だって、死んじゃった人は体がもうないし、現世で最後の審判するには
輪廻転生でこの世に再び召還するしかない。
で、人口爆発で死んだ人より生きている人が多くなった瞬間、
すべての魂はこの世に召喚されて、最後の審判ができる状態になるんじゃないか。

69 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 17:50:08 ID:B+2MZjsd
結局は文字の発明か?
千年も時間が合ったら金属と冶金ぐらい発見してそうなものなんだけど

70 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 18:17:13 ID:P5dZK07o
>>25
> 死ぬときに花を添えるって慣わしは、昔から当たり前なんだね。

確かネアンデルタール人の墓からも、花粉が大量に出てるはず。

71 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 18:19:42 ID:QWnQz9YB
>>54
かつて意識していた存在なら
今はすべての作用をそのまま反射してしまっているから
もう意識はしていないだろうね

72 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 18:20:03 ID:6MJEScxu
異星人が地球人に文明をもたらしたというのは本当でしょうか。
結論からいいますと、
異星人の入れ知恵を受け入れられるほどの器は、
当時の文化水準で考えてみてもまったくなかったのではないか、と思います。
言いかたを変えますと、
異星人が入れ知恵したにしてはあまりにもお粗末なのではないか、ということです。
これはけっしてシュメール人をバカにしているわけではありません。
むしろ5万年まえの意識革命から4万5千年かけてようやくここまできた、
という文化発展の積み重ねの歴史の重みを感じるのです。
ここに異星人のお膳立ての入り込んだ余地はほとんど見いだせません。
いや、シュメールは突然現れたのだからきっと宇宙人が手助けしたにちがいない、
とおっしゃられるかもしれません。
ですけれども文化発展の歯車が、
とつぜんとギヤアップする現象はこれだけではないのです。
5万年前の意識革命もそうですが、
200年前の産業革命もそうだといえるのです。
産業革命が宇宙人の入れ知恵だとはほとんど誰も信じないと思います。
5000年前の話ですから、前後数百年の余裕があります。
その数百年の間にある日突然ひらめく人たちが現れて、
次々と文明を編み出した。
たったこれだけのことなのです。

73 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 18:55:39 ID:mqGWcaWT
さっさとレーザーマッパーの大規模調査で
砂の下の地形図を明らかにしろよ
サハラは元々緑豊かな地だったのにある日
月面内部の水と同時に大量の砂がスプラッシュして
地球を周回しつつ赤道上に落下、わずか数ヵ月でサハラは砂漠化し
そこを中心に乾燥が進んで今の形になったそうなのに

74 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 19:12:10 ID:EFzxM01S
古代人もオナニーしたのかな?

75 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 19:29:53 ID:bY/YaFWU
>>31
何この人?

76 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 19:47:05 ID:JNDtp75a
>>1
>女性と子供2人の墓は花に囲まれていたことが、花粉から判明したという。


料理の途中だったんじゃね?

77 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 20:24:38 ID:DoJ6mAvB
>>1
古朝鮮人の墓ですね。

78 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 20:42:13 ID:FUdkz5/R
ロマンを感じるねえ

79 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 21:07:37 ID:NlqkB5Ll
聖書などにも記載されている巨人族だね。

80 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 21:22:20 ID:nBIOFtlp
5000年前は緑豊かな大地だったのが砂漠になったのも温暖化の影響ですか?

81 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 21:40:22 ID:lrJqo6iF
サハラは8000年周期で砂漠と緑地をくり返してるよ
温暖化と関係あるかどうか知らない

82 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 21:44:19 ID:Ljyor3xi
>>80
局所的には冷涼化で湿度下がるために沙漠化がすすむんじゃないっけ?


83 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 21:56:41 ID:PVut8I0z
>>21
塩婆のローマ本を読んでいる俺から言わせてもらうと、大多数が奴隷というのは間違いだと思う。
それに奴隷の待遇が悪いというのは間違いで、どんなに偉い貴族の家庭教師でもほとんど奴隷だったし
税金など一定の条件を満たせばローマ市民になれた。
そのローマ市民が増えすぎたせいで問題も多くなったけれど、あの時代であんなに広大な帝国を
統治できたローマの政治力はすごいと思うよ。

でも日本とローマを比べると日本に生まれたいと思う。

84 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:05:26 ID:KEi2ZdOC
要するに今の庶民と同じものを奴隷と未来の俺たちが呼んでいるだけか。
はるかな未来から見たら、俺らも奴隷か。

85 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:10:22 ID:Ljyor3xi
俺たちは資本の奴隷さ

86 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:20:37 ID:nODx7o7s
>>66
俺みたいなおっさんは、歩いていて町並みを見てると、ふと
「これのどこが21世紀じゃ ぼけ」と思うことがよくあるよ。

30年前と見分けつかんもん。

87 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:30:22 ID:lrJqo6iF
今思えば1000年女王の下町風景は30年前にしては的確な1999年の風景描画でした。
違ったのは山手線の車体のデザインくらいか。

88 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:31:10 ID:i7FGYBmA
サハラ砂漠の下に眠る古代の街は韓国が起源

89 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:32:08 ID:FvMN2I+1
うちの田舎の40年前の写真を見た子供は
「ベトナムかどっかみたいだ」と言ったな
また40年経つと意外と元に戻っているのかもしれん

90 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:43:40 ID:9etj7Vcf
>>69
文字もあるだろうし、そもそも条件が今と全然違うからな。
教育もなければ、そもそも人口も生産力も、それらに支えられた余暇
(直近のご飯を狩猟採集する以外の行動)の時間も、何もかもが桁違いに低い。

少数の人間が、ギリギリで日々を暮らす生活が幾ら続いても、文明なんぞ進歩しないのだろう。

91 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 22:57:13 ID:lrJqo6iF
この時代この地域、
農耕はまだ始まってなかったのかな。
農耕のお陰で人口増えたし
人口増えれば天才も現れるし
天才現れば文明も進歩する

92 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 23:00:48 ID:Ljyor3xi
5000年前なら中東あたりではもう始まってるな。
ニジェールはどうかしらんが。

93 :名無しのひみつ:2008/08/16(土) 23:15:42 ID:oQpaW3SG

5000年前の男 〜20世紀最大の発見、アイスマンの謎〜
http://members.jcom.home.ne.jp/invader/works/works_6_c.html

こちらはヨーロッパ。自分で靴をつくっていたりしている。

94 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:03:17 ID:0Ds5ayvk
メンタル面では現代人は大して進歩してないって事なんだよな

95 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:24:01 ID:tFPhviI8
>>45の言うとおり

>いや、そもそもは花を遺体と一緒に入れていたのは防臭とか防腐の関係で
>花を手向けると言うような宗教的意味は無かったと思われる

96 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:41:46 ID:kjfbBuq6
http://mentai.2ch.net/whis/kako/971/971247327.html
サハラ砂漠の砂を全部退いたら、何が出る?

97 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 01:58:30 ID:8EUNs0Ow
しかし、発掘現場回りをカラシニコフ持ったガードが固めてるのな。
学術調査だから安全というわけではないんだろうねえ。

98 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 02:22:09 ID:g3S8Nmqi
まさか5000年後に自分の墓が暴かれるなんて想像すらしなかっただろうね。

99 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 05:35:46 ID:xg+H2HRr
二人の子供は、生け贄か


100 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 17:07:15 ID:Df+bhzmd
温暖化で砂漠が増えるって言う人は、5000年前から現在までのある時に
急激に温暖化したとでもいうのですかね
ニジェールは知らないが、エジプトはピラミッドができたころ既に砂漠だったみたいだけど


>>68
言ってる事がムチャクチャですぞ?

101 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 17:22:26 ID:lUj23qDQ
いい話だなあ

102 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 17:33:53 ID:RKWC9dpL
温暖化は、本来の自然のままなら千年万年単位で起こる気候変動が、
人間の手が入った結果、百年単位に早まってしまうと色々困るねって話。
変動そのものはあって当たり前。

103 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 18:43:24 ID:fUVqj+5A
温暖化は本当に人間が原因なのか分かってないけどね。

104 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 19:01:40 ID:E6RbV/Pj
母子ともにお亡くなりになって何処がいい話なのか
俺にはさっぱりわからん

105 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 19:21:05 ID:ZWYdCWBK
フグでも食べたかなにかで、母子三人が同時に亡くなる惨事は
いつの時代、どこの地域にも。よくある事だった。
この母子もそんな一ケースなのだろう。
周囲の残された人々が、たぶん仲の良かった母子を悼んで
母が子らを抱くようにして横たえ、花を敷き詰めて埋葬したのだろう。

106 :(,,゚д゚)さん 頭スカスカ:2008/08/17(日) 20:12:23 ID:BksP5nj4

ポール・セレノ教授は本職は恐竜化石の方なのだが
きっちりいい仕事しましたね。 

107 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 21:26:21 ID:Df+bhzmd
>>104
丁重に葬られている事


108 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 23:11:25 ID:I02ajRQV
人類が誕生したのは6000年前ですけと何か?
1万年前には人なんていません


109 :名無しのひみつ:2008/08/17(日) 23:30:03 ID:RKWC9dpL
創造論者はお引き取り下さい

110 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 05:17:39 ID:mHmUAVd9
6000年前ってシュメール文明ではウル・ウルクとか出来た後じゃん

111 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 05:33:13 ID:DhWqXzEJ
アフリカの文明って、今の方が退化してるような気がするのは何故だろう。

112 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 06:24:39 ID:HS9SjWNg
墓荒らしが

113 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 07:31:57 ID:H2lLrlDn
>>105
サハラ砂漠でフグに当たって死ぬなんて聞いたことが無いw

114 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 12:02:20 ID:1qjlUkJQ
>>111
貧窮しているとお人よしの国が物をくれるから

115 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 12:14:00 ID:ZaSgJ1bW
>>104
丁寧に盛りつけられていること。

116 :名無しのひみつ:2008/08/18(月) 17:02:21 ID:4qgvUlUe
花の中に眠る女性と子供と聞いて心が若干キラキラしたわけだが

やっぱり画像はそういうあれか

117 :名無しのひみつ:2008/08/19(火) 10:34:02 ID:eE17/dmP
>粘土製の船に頭を載せた男性、カメの甲羅に座った格好の男性などが埋葬されていた。

5000年前の人間も色々と物語考えながら生きてたんだろうか

118 :名無しのひみつ:2008/08/20(水) 06:31:21 ID:D3xIfejD
俺の骨

119 :名無しのひみつ:2008/08/20(水) 11:10:12 ID:poe+HXF6
出土した粘土製の弔辞板が白紙

120 :名無しのひみつ:2008/08/20(水) 11:36:32 ID:FsnIIU7i
↑わろた

121 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 00:36:45 ID:uf1BUFaX
>>95
確かネアンデルタール人の墓からも花束が見つかってるはず。
彼らも防臭防腐の知識を持ってたのか?
単に美しいと感じるものや当人が気に入ってたものを
一緒に入れたんだと思うけどな。

122 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 01:08:09 ID:prVsiWbY
静かに眠ってるんだから、暴くなよ!

ピラミッドとかなら解るけど、只の墓地だろ!。

123 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 01:20:50 ID:rcltQBmC
開けてやるなよ

124 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 01:36:11 ID:brC9jet2
5000年前なら原始的宗教はとっくに生まれてるから、宗教的意味も十分考えられるがなあ

125 :タルムード:2008/08/21(木) 01:44:07 ID:GoViJwoK
巨人族は、間違いなく存在した!

126 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 01:52:02 ID:Dc8ur+sw
はあ…なんかなんかだねー


こういうニュース見ると胸がいっぱいになる

127 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 02:20:31 ID:g1jGfx4l
頭の中で聖飢魔Uの「秘密の花園」が流れたw

 天国でも地獄でもない 魂の行き着くところ
  未知なる時代…
   忘却の彼方へ…

128 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 02:39:28 ID:klR3DoIL
死者に花を手向けるという行為はネアンデルタール人のころからあったんじゃなかったっけ

129 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 02:41:44 ID:klR3DoIL
と思ったら>>70に書いてあった
スマソ

130 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 07:46:56 ID:6ZXgaF0x
アトラス山脈を越えた土地、そこがヘロドトスの記したアトランティス。
この墓地は、そのアトランティスにある。

ちなみに有名なアトランティスとはプラトンが記したモノで名前以外は無関係。

131 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 07:53:54 ID:SnkW0sO4
5000年後にはハゲはいない

132 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 08:01:46 ID:ZBgJ2TUd
どうせならきれいな花と一緒に埋葬しよう

ってあの頃も思っていたのかと思うと

ロマンチックなんだぜ

133 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 14:19:35 ID:sAxy4JoZ
5000年前か・・・セレノの感覚じゃ「つい最近」だなw

134 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 19:45:12 ID:TxOUC7x1
>>130
アトランティスって、ジブラルタル海峡の外側にあるんじゃなかったの?
ヘラクレスの柱(=ジブラルタル海峡)とか言っている。

135 :名無しのひみつ:2008/08/21(木) 20:11:12 ID:Dc8ur+sw
その死体はッ!まさかッ!

俺だったアアアアアーーーー!!!

136 :名無しのひみつ:2008/08/22(金) 02:55:32 ID:2ktoI97P
・・・で、なんて言う恐竜なの?

137 :名無しのひみつ:2008/08/22(金) 07:41:53 ID:rcO3yBM+
親子の丼って新種です

138 :まあ:2008/08/22(金) 08:42:11 ID:dl1hgnuX
アボリジニーの文化は、5万年続いていると言われています。
中国人にいたっては、北京原人以来、25万年の歴史があります。
たった、5000年前の墓ですから、それ程、貴重な物なのかどうか。

139 :名無しのひみつ:2008/08/22(金) 22:43:46 ID:ujfZPDb3
>>136
ホモ・サピエンスですなあ

27 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)