2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【教育】「がんばれ!」中3男子、志望校変更を申し出るも担任が認めず不合格に…兵庫[12/14]

1 :たんぽぽ乗せ名人φ ★:2007/12/14(金) 22:29:15 ID:???0
兵庫県川西市立中学3年だった男子生徒が、
県立高校の入試前に「受験校を変えたい」と担任教諭に申し出たにもかかわらず、
担任が認めず受験させ、不合格になっていたことが14日分かった。

市教委によると生徒は昨年12月、受験する県立高校を担任と決めた。
しかし今年2月、複数校のうちから1校に入学する「総合選抜制度」を採用する別の県立高校に変更を申し出たが、
担任は「がんばれ」などと励ますだけで、変更を受け入れなかったという。

生徒は不合格で、通信制の私立高校に入学。
人権救済の申し立てを受けた市の第三者機関「子どもの人権オンブズパーソン」は
「生徒との信頼関係を築いて進路指導すべきだ」と意見表明した。

日刊スポーツ
http://www.sponichi.co.jp/society/flash/KFullFlash20071214060.html

2 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:29:26 ID:TuQop99f0

2004年4月15日早朝、一部全国紙のウェブサイトに、
高遠菜穂子さんらイラクで拘束された三人の日本人人質の住所が掲載された。
約一時間後に削除されたが、
この記事をコピーしたと思われるものがインターネット掲示板などに大量に書き込まれる事態になった。
大半は削除されたが、現在も一部は掲載されたままになっている。
以下のリンク先はその一例。

http://amezo.nych.info/32/a6f66e1d3b3d79d6ee9c9344fa6e9196/166



3 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:30:09 ID:CMk8uKSv0
これは教師の怠慢だな

4 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:30:12 ID:SsncQLFA0
がんがれ!

5 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:30:51 ID:kBRXhgr40
5なら妹のアナル写真うp


6 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:31:01 ID:9EvYxMhx0
どういうこと?
志望校なんて自分で決めるんじゃないのか

7 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:31:20 ID:w4Ah2fdt0
さよなら、希望先生

8 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:31:50 ID:4Ggezbk/O
教師が悪いのか生徒が悪いのか、今のご時世どっちなのか分からんね。

9 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:31:55 ID:6uy2mZZf0
どうせ変更してても落ちるようなやつだろ

10 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:32:02 ID:qbmIfb840
そもそも公立高校の受験チャンスが1回だというのがおかしい

11 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:32:28 ID:Jl0xvU/J0
>>6
田舎だと99%以上を高校に入れるために学校間で調整しやがる。
あんたは中学時代にダメだったから商業科に行けとか平気である。

12 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:32:31 ID:9D6p/QhU0
担任が、なんで志望校に口出すの?
日本って、子供の頃から護送船団方式なんだw
人の言う事やマスコミの言うことを何の疑いもなく信じちゃうのは、子供の頃から人に頼りっぱなしだからじゃないの?

13 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:33:09 ID:yd3Ctg6s0
県立高校なんて別世界の話はよくわかりません

14 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:33:24 ID:Dox7Cpe50
励ますだけじゃなく、指導しなくちゃ・・・

15 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:33:54 ID:JOHxGUT90
担任が口出しすぎなんだよ。
俺もそうだった。先生からGOサインが出ないとだめなんだよ。
中2の終わり頃には志望校決めさせられてたし。

16 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:34:00 ID:zgB/heSJ0
教師なんて無視して親に相談すりゃいいじゃん

17 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:34:06 ID:oRwNyLCT0
>>6
うけちゃだめっていわれるお@静岡

18 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:34:29 ID:HpaKqfNB0
2月てw
そんな直前に言われてもw
落ちたのを人のせいにすんなや。

19 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:35:07 ID:SDRoYNsU0
川西って総合選抜制のアホ制度なのか。同じ兵庫でも俺の所は違ったけどな。
アホ丸出し。

20 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:35:48 ID:2hp/rQpZ0
>>5

21 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:36:03 ID:QgNAvYEC0
>>11
それって1ランク下の確実に受かる学校しか受けさせないことだろ?
この場合は逆じゃね?総合選抜なんて馬鹿でも受かる。

22 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:36:14 ID:Uq1n5eVVO
>>5
まってるぜ

23 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:36:45 ID:ARzvf7Iu0
が 願書を
ん んー書いたから
ば 場の空気嫁
れ レモンカレー

24 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:37:08 ID:Pff/1wdBO
冷静に考えたら人数調整ばかりだったよ
@兵庫県神崎郡神崎町

25 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:37:41 ID:yS1OKZ0c0
>>21
出来る子だったんじゃね。
進路実績を稼ぎたかったわけだ。

26 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:38:38 ID:GW8aseNuO
>>17
静岡ではよくあること@清水東理数

27 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:39:24 ID:4Xiy7+es0
>>12
合格率・合格校ランクが教師の実績になって査定の対象になるからだよ。
少しぐらい無理させてでもランクの高い学校に入れちまえばボーナスup。
その後、生徒が高校でついて行けなくなって落ちこぼれても知らん振りwww

28 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:39:33 ID:PMF1nPI10
>>5
がんばれ!

29 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:39:41 ID:Jl0xvU/J0
>>21
いや、田舎の場合はほぼ確実に受かるから、
極力落ちる子が少なくなるように調整するんだよ。
上位校の受験者が少ない場合は上位校受けろというのもある。
#偏差値ではなく通学距離で決める子も多い。

それでも数人落ちる子がいるが、そうなると悲惨なんだな。

30 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:40:58 ID:TnxfL2zxO
落ちたの?マジかよwww

31 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:41:18 ID:rcssXVm60
↓頑張れ!頑張れ!君ならできる!

32 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:41:33 ID:Pff/1wdBO
田舎の募集人数ぴったり埋まるのは各校の中3担任同士で枠を決めてるのかな?

33 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:42:33 ID:xTUWGpTC0
兵庫大阪ならマシな私立あるだろ

34 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:42:59 ID:TvhweNBg0
高校受験の時、友達と同じ高校に行きたいと言ったら
その高校がDQNしか入らないような学校だったため、両親&担任から反対され
無理矢理中堅高校を受験させられた。
あの時は腹が立ったが今思うと感謝している。

不合格になったこの少年も合格していたらまた違った思いだったんだろうな

35 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:43:29 ID:Jl0xvU/J0
まぁ田舎だと大学受験でもそうだな。
できないクラスの子に推薦枠回して、できる奴は実力で受けろと。

36 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:43:47 ID:tE28FjWIO
高校受験の失敗は実はキツい
志望校落ちたら行きたくもないのに遠い私立にいかざるえないとか

俺は学区内の進学校が男子校だったのがいやで、2番手の高校(共学)にしようかと担任に言ったら、レベル下げなくても受かると思うぞって言われた
結局男子校に行ってなぁなぁで工学部に進学していまだに童貞

37 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:43:52 ID:Pff/1wdBO
あと高校教師は国公立の人数で決まるからマーチ以上のレベルの人に無理矢理田舎の公立大学を受けさせると聞いた

38 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:43:59 ID:HpaKqfNB0
試験直前だったんだろ。
こういう状況のときにガキが弱音吐いたら
「そんなに弱気になるな。頑張れ」というのも理解できるが。
ガキが落ちて親がファビョッてる感じがする。


39 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:44:34 ID:alBSHRKL0
>29
うちの高校がまさにそれで、通学距離でみんな決めるもんだから
上と下の幅がすごすぎたw

40 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:45:49 ID:M+7DGIMk0
あー、オレ高校受験の時にランク上の学校受けますって
3者面談で言ったら、次の日の昼休みに校長と二人きりで
飯食いながら説教されたわ、「受験をなめるな」って。補欠
ながら受かった時のあの顔は忘れられん。ざまあみやがれ!

41 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:46:09 ID:6HbQ0ACO0
田舎は学区に1校の並みの高校(偏差値50程度)のほかは総DQN校だぞ

42 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:46:26 ID:vPkQ4csN0
俺の出身地

                        { :::::;:;:;リ^|,ヾヘ..:::::::::::ヾ辷_
                       (.::;r' '    ヽ:::::::::::::::-=
                        j:;}      ..,,_ヾ::::::;;:;;z::|
  ___/ ̄/         / ̄/___   1::|,;r'".._ _ _. ‐_ "''._ヾ.,;:::}         _ノ ̄/ / ̄/
 /___     ̄/ __ __ __ / __  .__/ __{(i''  ,.⌒、_'.`'ン' ̄ ::';`_ミ __ / ̄  ./ /  /
 _ノ ,:  /  // /// / /__ノ_,/ / /__`;:{` ´.; :,   .::  ::';{_,;リ`__/  ̄/ /   /_/
/_ノ,___/   ̄  ̄/_/   /__ノ       {l:.   ;、,_:.)   ..:  ;;';._,イ`       /__/   /_/
                          ヘ   ;',_,,,_ 、 ,   j" |:::{
                           ヽ: `゙-‐` :'; ,ソ /ヾ、
                           ヾ、,_,,,/// / \


43 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:46:28 ID:xbhvWKV50
こういうときに親が直談判するとかしろよ

44 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:47:25 ID:FkAIL1XH0
>>36
共学に行ってたら童貞じゃなかったはず・・・
とか言いたいの?

45 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:48:11 ID:q9p6HTfKO
担任の強引な進路決定は高校の方が酷い。
特に進学校では専門だの就職だのなんて言おうもんなら「わかりました」と言うまで延々説教される。
無理やりココ受けてみろと言うのもザラだよね

46 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:48:19 ID:Jl0xvU/J0
おまけに、受かったのに1学期早々学校行くのが嫌になって辞める奴が(殆どが不良)出てきて、
最初からそいつがいなければ全員高校行けることになるから、
調整で落とされた子の人権なんてあったもんじゃねぇ。

47 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:48:30 ID:1Br0M0oe0
本人の意思ももちろん尊重するけど、教師もその子の偏差値だいたい
わかってるからそれなりに受かりそうな学校進めるもんな。

だいたいの子はそれにしたがう。


48 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:49:48 ID:zvtdYaFj0
俺が聞いた話だと大学受験の時に関西だとお前はここいっとけで
関東だと見込みなくてもチャレンジさせてまた来年って感じらしいw

49 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:49:58 ID:FkAIL1XH0
>>43
だよね。落ちたら全部人のせいにするっておかしいよ。

50 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:50:24 ID:mFIFtnBy0
>>11
マジ!?

51 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:50:28 ID:E//JFEuSO
公立落ちたら、通信制ってどんだけ…

52 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:51:08 ID:Jl0xvU/J0
まぁ、この場合は、すでに下位校に入ろうとしている生徒が居るんだから、
お前がランク下げたら一人分でもその子が入れなくなるだろ、
と無理矢理上位校を受けさせたんだろうな。

53 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:54:24 ID:t+ADnJsB0
逆に、生徒の希望を受け入れてたとしても、より難しいところを受けて落ちて「なぜ、
止めなかった。」とか、より簡単なところを受けて合格しても「最初の志望校でも
受かってたんじゃないか?なぜ(ry」とか、それぞれ文句言われる可能性はあるよな。

教師サイドの自衛策としては、親も呼んで、こっちも学年主任とかに同席してもらって、
書面で親から「この変更について十分な説明を受けた上で、変更に同意しました」と
一筆入れてもらうしかないかもね。
あとは、その面談の様子を隠し撮りしとけば安全でしょ。

54 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:55:03 ID:uOiJbG9EO
努力しなかった生徒が馬鹿なだけ

55 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:55:26 ID:VzybC8Mi0
公立高校普通科の合格最低点は5割くらいかな?もっと下か?

56 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:56:10 ID:nMS5+SWZ0
>>11
そのために、成績まで調整するんだぜ。ひどくね?

57 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:58:08 ID:CdRmN2+A0
都会はどうか知らないけど、田舎は志望校は成績でほぼ100%決まる。

地元でランク付けされてて、点数で行く場所がほぼ確定してる。


俺の場合は学校に内緒で高校留学をする気で準備してて
渡米する秋までは仲のいい友達と同じ底辺に行こうと決めたら
成績が良かったせいで教師に1日かけて相談室に軟禁されて説得された。

結局それが嫌で高校行かないで早めに留学して語学学校行って向こうの高校に行った。

58 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:58:27 ID:Kam5MzrF0
>>12
朝鮮人は口出しするな。

59 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:59:13 ID:rzRgQv9w0
>>11
あるあるww

60 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:02:37 ID:DxfVI2pb0

あのさ、進路指導担当になると少子化で生徒の集まらない高校からプレゼントの
山が積まれるわけ。それこそ部屋に入らないくらい。だから、そういう学校には
どうでも生徒を回さなければいけないワケ。ウチは底辺だから毎年それやってる。
だから生徒の志願変更なんて絶対やってもらったら困る。管理職にも金使ってる
から、担任だって将来、教頭、校長になりたかったら生徒の希望なんて無視しな
くっちゃ。


61 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:02:42 ID:LTFgx/Xx0
俺は田舎だったから高校受験も形だけだったが
結構な大学入れたぞ
東京来て、みんな中学受験とか馬鹿かとwww

数多いから底辺が酷い事になってるんだろうな

62 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:03:05 ID:72Kn15pBO
受験ってむなしいよな。
なんで志望校ミスっただけで(チャレンジしただけで)DQN高校にはいらんとだめなんだ…

63 :へたな鉄砲も数打ちゃ当たる:2007/12/14(金) 23:05:19 ID:X+ejUd9v0
 
いい高校に何人合格したかで担任の出世が決まる。
落ちた数は査定の基準にない。



64 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:05:23 ID:Md34foQqO
無念

65 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:08:44 ID:756UpNhq0
先生に嫌われて内申悪い奴は都立国際を受けるといいよ
普通の都立と英語の問題が違うから、早慶受かるくらいのレベルなら簡単に逆転できる

66 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:09:09 ID:Sakp08iwO
俺はこの逆で、受かった方だな。

あの時担任がスンナリ俺の言うことを聞いてたら、今
の親友達にも会わない、違う人生だったんだろうな。

67 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:13:08 ID:tINLoZRfO
この生徒は頑張らなかったんだね。
そして逆恨みしてるんだね。

68 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:14:47 ID:EQZKhnnH0
別に人間関係上手くいく奴はどこの学校に行っても上手くやれるよ。

69 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:20:49 ID:pNYbjk0s0
>>11
えーそうなの??
教師の「○○へ行け」に対して「嫌だ他受ける」と言ったらどうなる?

70 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:21:20 ID:XsgSte280
普通科は単なる大学予備校なので行かなくても構わない。義務教育ではないし。
しかし、まあ、落ちちゃうようなレベルだと、自習やらせても三年どころか三日もたずに腐るわなあ。

71 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:24:26 ID:EbmFNkbsO
>>11
兵庫県民の俺が報告。


たつの市にある龍野高校。学区の中で最上位らしいが、6年ほど前のときは不合格はたった2人。
一学年400人なんだがね。近所の弟分が入学したときです。ちなみに俺は住吉の中高一貫だったので高校受験はよく知らん

72 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:26:19 ID:aQ2UG/gn0
うわっちゃあ〜・・・

73 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:28:38 ID:7gYxI7qZ0
大丈夫、来年の入試から、行き場のない生徒には滝川ルネッサンスがある!

74 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:28:55 ID:DxfVI2pb0
>教師の「○○へ行け」に対して「嫌だ他受ける」と言ったらどうなる?

内申書の備考欄にコメントを入れる。これで不合格決定!


75 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:30:25 ID:gyQsYzoX0
落ちたら通信制ってのはどうなんだ?
他にも色々と行く手だてはあっただろうに。
まあ取り合ってくれなかったのは悪い。

76 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:33:25 ID:CdRmN2+A0
田舎は落ちたら定時制か通信しか道は無いよ

77 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:33:27 ID:kKACPYXcO
〇価大学を卒業すると人間性が常識外れのバカでも、もれなく創〇学会の幹部候補生に抜擢されます。

頑張れ〜

78 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:36:39 ID:AYWJHFjL0
伊丹学区内で伊丹市は学力低下が目も当てられないくらい酷いものだけど、川西市は
比較的どの中学もそこそこの学力があるはず。だから学区内の高校にそこそこの成績を取っていれば
どこかに受かるし滅多に落ちる事はない。
普通担任は、少しでも危険性があれば私立と併願で受検させると思うんだけどね。
ま、担任と生徒との間のコミュニケーション不足とか担任の怠慢も大きいのでは。

ま、暢気にしていられるのも来年までで、再来年以降は複数志願制に変わるから、
ますます格差は開いていくんだろうね。


79 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:37:52 ID:yEc2M8Yt0
ある程度の水準に達した生徒じゃなきゃ学校も太鼓判を押したくないんだろう
一度信頼を失って困るのは次の年からの生徒達なんだし

80 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:38:31 ID:W0QGQWIQ0
中学って今でも異常なのか?
中学生だったのは十数年前だが、
いくらテストの成績良くても内申点には結びつかなかったんだよな
テストでは常に上位1割に入ってたのに、内申点はいつも中の下
四大進学が1割もいないような底辺高校に行くしかなかったよ

81 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:39:58 ID:bWPnD1Jh0
昔通ってた予備校の先生によると「滅茶苦茶頭のいい代わった男の子の知り合いがいるんだけど、
その子は通信制の高校に通い、授業のない日は予備校で勉強して慶応の医学部に行った」という
都市伝説めいた話を聞いたことがある。
ちなみに俺は訳の分からん高校を中退して同志社に入ったw
今から考えれば高校なんて行くだけ無駄だったわけで、それだったら最初から大検を狙って、
学校行事とか訳の分からない邪魔なものを排除して予備校で勉強しとけばよかったんじゃないかと
後悔している。

82 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:40:15 ID:e7vY1eF2O
担任は合格ラインだと思って許可したんだろう。けど、受験って一種の
ギャンブルだからね。これは担任を叩くのは可哀相だよ。

83 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:40:26 ID:EQZKhnnH0
まー内申なんて生徒に言うことを聞かせられる教師最後の武器だからな。

84 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:44:22 ID:y6YK2uwsO
たぶんこの子がはっきり言わなかったからなんだろうなぁ…。たぶん教師も悪かったのだろうけど。

つーか、最近の子供は大人舐めてる奴か言いたいこと言えずモゴモゴしてる奴ばっかだし。

85 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:46:16 ID:C0Hdu6UH0
この担任も中学のころ同じこと言われたんだろうな
やられたらやり返せということか

86 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:46:49 ID:mWAwXygB0
>>26
ここ、県下最難関で欠員が生じ、再募集しただろ?

87 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:47:32 ID:FESspdV6O
内申の割り振りがあるからな

88 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:48:48 ID:W0QGQWIQ0
>>84
まぁ10年前も20年前も、
舐めてる奴ともごもご君だけだったと思うよ

89 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:50:42 ID:SONc3UrOO
>>84
たぶんたぶんって(笑)

90 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:50:45 ID:bWPnD1Jh0
>>83
ちなみに私は内申の件を振りかざされても教師の言うことは聞かなかった

91 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:52:55 ID:RSB4zmQe0
俺は「厳しい」って言われたけど希望を受験出来たのにな、ちゃんと受かったし

92 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:53:33 ID:qbmIfb840
みんな内申にビビリすぎ。
嫌われて下げられるなんて、実際には先生にそんな権限ありません。

93 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:54:58 ID:W0QGQWIQ0
>>92
内申点とテストの実績がとんでもなく乖離してた俺の立場は?
ビビるも何も数字で明白じゃん

94 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:55:24 ID:bWPnD1Jh0
>>92
最初から大学に行くつもりだったら内申なんてどうでもいい



問題は大学受験で第一志望の大学の合格をぶんどることである

95 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:55:48 ID:TrXJDFyl0
普通はランク落とさせるだろ。

96 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:55:59 ID:RSB4zmQe0
内申書の封筒のケツの部分を
針で剥がして中見たけど凄く普通でした

その後また接着して提出、無問題

97 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:56:45 ID:6QqXe0dgO
>>81
社会ってのは無駄なものだらけなんだよ。
やんなくてもいいようなことをやらなきゃいけなくて、嫌いな奴にペコペコしたり理不尽な要求をのまなきゃいけなかったり。
そういうのを学ぶのが学校だと思うんだよね。
特に医者なんか高いコミュニケーション能力が求められるから、正直そういう子とか大丈夫かなと思ってしまうんだ…。
実際働き始めると受験と違って自分の好きなスタイルで進めるわけにはいかなくなるからね。
有名医大出身でもヤバい奴はいるし、
偏差値自体は普通でも上司に気に入られうまーくソツなくやる奴もいる。
まぁ病理とか研究やるとかならむいてるのかもしれん。

98 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:57:04 ID:hDSmFHbqO
普通に居るから困る

99 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:57:05 ID:qbmIfb840
>>93
ほんとにそうなら訴えれば

100 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:58:48 ID:d9ZmZw9OO
>>1
どうでもいいけど、リンク先は日刊じゃないよ

101 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:58:57 ID:k5wHI+MJ0
社会人になって仕事は色々大変だけど

受験に比べたら物の数ではない。

102 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:59:53 ID:z7TsOd/vO
俺も昔志望校変更する時担任にすごいめんどくさそうにされた。

103 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:59:59 ID:3LGYTTKn0
>>97
>特に医者なんか高いコミュニケーション能力が求められるから
ないないw
殆どの患者(クライアント)がペコペコして先生先生で、入院手術すれば非合法な手当てまで出すような、大名身分の職業だから、ずーーーと無言でも仕事になるわw

104 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:00:13 ID:IrhhH8b80
「公立だけでは不安なんで私立も受けたいんですが・・・」
「じゃあ適当に3つぐらい受けとけ。どっか受かるだろ」
こんな感じだった

105 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:00:21 ID:XwIFHs5a0
まあ、とにかくがんばれ!!

106 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:00:59 ID:A71Srmg60
>>13
それ、なんて県立地球防衛軍?





107 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:01:37 ID:+eHRAxFw0
>>99
当時は訴えたけど取り合って貰えなかったよ

108 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:01:39 ID:LASGXxXCO
>>93
内申書の内容にテストの点は大して重要じゃないと、
中3の時の担任から散々聞いた

109 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:03:53 ID:sSCrqp7YO
俺のダチで高校受験落ちた二人の顛末
一人は親元を離れて遠い私立に行き現在フリーター
もう一人は定学を三年間で卒業して親の稼業を継いでる
最初の奴もどうせなら定学三年で卒業のが金銭的によかったとか言ってたな
まあ定学はDQNばっかだったらしいが

110 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:04:53 ID:JI5149stO
>>103
医者はものっそい体育会系社会

患者とのコミュニケーションは置いといても、
同僚や上司とうまくいかなきゃ人生丸つぶれ。
教授に目つけられたら人生オワタ。

111 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:05:38 ID:ytsmaJME0
教師ほど無責任でいられる職業はないということ。

112 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:06:22 ID:6ai0lvg20
高校入試の時どうだったか思い出せないんだけど
中学校経由でないと高校って受験できないのか…

113 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:07:32 ID:+eHRAxFw0
>>108
俺も散々そう言われた
だが中間期末テストで満点取ったとして、
10段階評価が5や6だと、こっちはもう努力のしようが無い
教師に気に入られる努力が評価点、ってまったく意味がわからん
何のために高校行かせるのかと
教師にとっては内申点など掌握術でしか無いよな

114 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:08:52 ID:Qe5L+vVL0
>>112
内申書が重要視されるしね。

115 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:10:01 ID:TA0rJ85Q0
え?担任が認めないと受験できないの?
俺は単願推薦だったけど。

116 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:10:01 ID:3IjIL3uG0
どうでもいいが
スウェーデン語を途中でぶった切って
英語をくっつけるような頭の悪い団体に
言われたくない

117 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:18:00 ID:XzsPHhYi0
俺の地域は内申点がほとんど関係なしだったから
内申点悪くてもそれなりに挽回できたな
教師がうざかったが

118 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:18:01 ID:d8z2uYoq0
これは総合選抜のA高校からB高校への
希望変更が認められなかっただけじゃないのかね。
単にこの生徒の学力が低すぎただけのような気が・・・

119 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:26:24 ID:4s7Vg5T80
なんつーか、運が悪かったと受け入れて立ち直って欲しいもんだ。

受験失敗して底辺の高校へいったクチだが、
中堅の学校とすら教科書のレベルが違ってて、
英語の教科書が薄っぺらくて字が大きいのに
愕然としたのをよく覚えてる。

絵本かと思った。

120 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:27:36 ID:JI5149stO
>>113
テストの点数以外は全て教師への媚び売りってのは如何なものかと。
学校は学力つけるというより勉強への姿勢を育てる場所だからね。
テストの点数伸ばすだけならやろうと思えば詰め込み授業でそこそこならいけるもんだし。
結果出せなきゃ意味ないと思うかもしれんが、中学レベルじゃ結果だけ出したってしょうがないんだよ。

121 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:33:21 ID:jRE7ZA8/O
中学の成績評価って教師に好かれたもん勝ちだったな
目立ってりゃあいいっつーか
10段階それぞれ貰える人数が決まっとった

122 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:38:36 ID:x6Xk1a7XO
>>113
小学校卒業の時のクソ女担任に
あなたは4はとれるかも知れない(5は無理)と最後に言われた言葉が今でも忘れられずムカつく

中学に行ったら5教科5だったから
クソ女に相当差別されていたんだなと思った

123 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:40:44 ID:hiAOyqM00
中学の時にオール5だった奴が今は営業やってるwww
社会の評価基準と学校の評価基準はかけ離れているな

124 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:47 ID:yEpQxwKPO
自分で選んで受験して落ちたのなら、まだ諦めもつくだろうが…。

125 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:42:09 ID:OQ9xNhJ2O
>>81俺もそう思う
はっきり言って高校なんてどこも大差ないし(特に田舎は)結局は自分次第だろ。
進学校の奴でも塾や予備校、参考書だけで勉強してるのもいる。授業内容って受験あんまり使えないしな。それに底辺校だと定期テストとか簡単だし受験勉強に時間まわせるしね。
あと高校によってはニッコマでも神扱いだし。
進学校はプレッシャーとかも大きいと思うし、要は気持ちの持ち方だな

126 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:42:41 ID:z3y9mSUpO
うちの弟も理数科の受験を希望したら英語科じゃないと認めないって願書の書き直し要求されてたな。

127 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:48:34 ID:rREFEnlB0
人生\(^o^)/オワタ

128 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:09 ID:8KBBO7ht0
>>57
高校生で留学って費用はどこから出てるの?

129 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:58:13 ID:FETIvTyo0
>>123

130 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:59:52 ID:OV1li0XdO
教師のこんな横暴って許されるのか?
犯罪レベルだろ


運が悪かったと思うなどのレベルじゃないよ。
職務放棄だろ、生徒に補償した上で解雇されるべき。


131 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:15:11 ID:Rz6nuX5e0
俺も進路指導で喧嘩したw
俺ははじめから県外の私立が志望校だったのに
なぜかよくわからんが、県内のアホ高校に勝手に決められそうになった。
あいつら人のことなんだと思ってるんだ。

132 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:18:46 ID:G610XMTP0
俺の言ってた高校も「志望校に早慶以外書くな」とか言ってたっけなぁ。
真に受けた奴はほとんど浪人してた。

133 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:19:21 ID:R/I3KiQa0
>>81
そんなんだからお前は今社会不適合者になってるんだよ

134 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:20:09 ID:Q1WNRkY10
「がんばれ」

一番嫌いな日本語
これほど適当で何の気持ちも入ってない言葉は他に存在しない

135 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:20:14 ID:AU3qhkyb0
二月って事は受験のかなり直前だな
この時期に変更はあんましないからなぁ
先生の方も直前になって、「弱気になってるから変更しようと思ったんだろう」
ぐらいにしか思ってなかっただろう

136 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:25:17 ID:WdeF/Hgc0
>>120
大学受験は純粋に学力になるんだし、
高校受験だけ学力とは関係ない評価をします、じゃそれこそしょうがないでしょ
高校がレベル別に分かれてるのは、
同じ程度の学力の者を集める為なのに
結果じゃないと言われたら高校受験をする意味が無い

137 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:26:26 ID:uiAJ7362O
高校受験で担任ともめたなあ。結局自分が受けたいとこ受けて全部合格したけど。
やっぱり自分で志望校は決めたいよね。

138 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:26:46 ID:XAGYakpT0
自己責任。以上。

139 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:27:55 ID:smDdrJ36O
落ちたからって先生のせいにすんなボケ
ここにいるやつらより余程簡単に人生修正できるだろが

140 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:31:33 ID:EmTLwrfI0
>>18
馬鹿発見
だれも落ちたのを人のせいになどしていないのに

141 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:33:01 ID:HbUIa7680
>人権救済の申し立てを受けた市の第三者機関「子どもの人権オンブズパーソン」は
>「生徒との信頼関係を築いて進路指導すべきだ」と意見表明した。

何これ? 意見表明って?
だから何って感じなんだが。


142 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:39:14 ID:3TIYyJbgO
偏差値48のあたしが偏差値62の公立に受かりました。
23年前の話ですけどね。何故かって?
倍率0.6倍だったからです。
受けた人全員受かりました。
人が集まらず三次募集までしてましたよ。
そういえば入試の時
半分くらい欠席がいましたっけ。
懐かしいなぁ。

143 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:41:37 ID:A6rG4fpB0
>>9
そう言う決めつけってほんと男の悪いところ

144 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:43:07 ID:DU6SonGqO
担任ほど役立たずな進路指導者はいない

145 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:45:00 ID:VvVkKyODO
>>142
だから何?
聞いちゃいねー


146 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:45:13 ID:hiAOyqM00
>>144
人生に失敗して教師になったのに指導とは笑わせるよな

147 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:45:53 ID:9Z7trku0O
自分は中学時代高校は野球が強い私立校に行きたかった。
しかし成績は基準を余裕で満たしていたが経済的な事で反対され、結局親や先生がすすめるまま押し切られて県立の進学校に。
精神的に不安定になったし、今でも恨んでそこに行ってたらと考える事もある。
でもそこでしか出会えなかった友人や貴重な体験もあったし、全てが嫌で嫌で仕方がなかった訳ではない。
自分の場合は贅沢な話かも知れないが、行きたい所に行けるのが一番だと改めて実感した。
しかし、こういう体験も人生経験になったと思う。

件の中学生、頑張れ。

148 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:45:53 ID:XdYRqkyD0
あーあ
15にしていきなり人生にケチついちゃったねこの子www
挫折体験(笑)
もうこれで完璧な経歴はすでになくなっちゃったわけだ。ざんねんw

149 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:46:20 ID:A6rG4fpB0
>>138
この言葉使うやつって現実であったら一番親しくなりたくない人種。
死んでほしい。めいっぱい嫌う。

150 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:49:08 ID:e3Ia13f30
休日だからゆとりのレスが多いな。


151 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:50:08 ID:Xxs0KcC60
ところで >>5 はどうなったんだ?

152 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:54:50 ID:Or9SPR4GO
このゆとりが馬鹿なだけだろw
そもそも公立の滑り止めが私立の通信制w
身の程知らずめ

153 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:57:33 ID:XCpzSUmK0
>>149
お前は自分で責任を取る気もないのか。恥ずかしい奴だな。

154 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:59:53 ID:ihrUtHAVO
漏れの担任なんか『早く決めろ』と急かすだけで相談とか出来る雰囲気じゃなかったよ(´;ω;`)
夜自宅に電話してきて相談乗ってくれるのかなーって思ったら『お前が早く決めないから教頭にどーたらこーたら(ry』って愚痴まで聞かされた('A`)

155 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:08:30 ID:MHJUjMxvO
深夜にやなもの見ちまったO...TL

自分のやりたいことがあるんならやらせてやれよ。

親の好きなようにされた挙句挫折して人生降りた奴の戯言。

156 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:13:41 ID:WFP27l/A0
15歳なら変更希望を強く主張すべきだと思う
それでも受け入れてくれないなら親なりに相談すべきだったんじゃないか
自分の人生なんだから


157 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:16:56 ID:OH2YoMPT0
普通の高校入るつもりが通信なんてかなり辛いよな〜

158 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:19:05 ID:dd/bN4Fp0
上位校は公立という、典型的な田舎県の住人ですが、中学の進路指導の時、1ランク低い
近所の高校を希望したのに、遠くの進学校を受けさせられた。

結果は合格だったけれど、通学にやたら時間を取られ、随分、勉強時間をロスしたと思う。
最初の希望通り、近所の高校にして、浮いた時間で放課後、予備校に通った方が成績は
良くなっただろう。進学先の教師のレベルも評判ほどでなく、入試問題の分析とか、全然
やってなかったし。(指定問題集に丸投げ。あれ、絶対に教材業者からキックバック受け
取ってたろうね。公務員だから賄賂だね。)

それだけが原因というわけではないが、おかげで大学は中堅私大文系、今では、うだつの
上がらない底辺リーマン・・・

かなり先の話だが、自分の子供が高校進学する時が来たら、通学時間が短いことを基準に
学校を選択させて、大学受験対策は学校以外の機関を利用させるつもりです。
自分の子を、公務員教師の、入学者数確保のための馴れ合い談合の犠牲にさせるわけには
いかないから、目いっぱい親の意向を貫かさせてもらう。


159 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:19:38 ID:G+HKkLVg0
こういう教師を厳罰に処していけば、
学校はきっとよくなるよ!
                     
                 ハ_ハ  
               ('(゚∀゚∩ なるよ!
                ヽ  〈 
                 ヽヽ_)

160 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:32:38 ID:JI5149stO
>>136
×結果じゃない
○結果だけじゃない

私が最初の方にレスした言葉をよく読みなさいって。
そもそも大学受験がただの学力テストになってること事態が間違い。
だから人と関わることを拒んできた人間が地位や金目当てで医学部に入る、なんてことになったりする。
勉強に対する姿勢が無い人間に結果だけ求めていくと恐ろしいことになるよ。
>>136は今いくつ?子供のころの夢はなんだった?今はその大きな夢を叶えられているんだろうか。
勉強は手段であって目的ではないよ。
でっかい発明がしたい、文学って興味深い、数学って面白い、そういう発想を持って勉強できる子供が少なくなってるのでは。
結果はもちろん必要だけど、勉強のために勉強して結果出しても意味が無いんじゃないか?
何かやりたいっていうより、とりあえず有名大入ってとりあえずいい会社入ってって人が増えた気がする。

161 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:33:02 ID:axJ/T+eZ0
担任に説得されて、納得して受験したんだろ?
なにも問題はない。
本気で変更するつもりだったなら、担任が認めようが認めまいが関係ない話だし。

162 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:35:27 ID:/UKmFynO0
根性論貫き通すならば失敗したら責任持つくらいの筋通せ、それすら出来んのなら
コイツ完全に生徒をアクセサリ程度にしか考えてねぇよ

163 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:41:27 ID:XCpzSUmK0
俺は中学受験のときから志望校を他人決めてもらうなんてしなかったけどな。意見は聞いたが。
自分が進みたい道を選ばなかったことを人のせいにするってアホじゃないの?

↓これはムチャクチャ悪意のある書き方。
>担任が認めず受験させ
結果失敗だったのかも知れんが、教師だって人間だし万能じゃない。
担任は担任なりに良いと思う志望校を勧めただけ。従うも従わないも生徒側の自由だろ。
教師の意見を参考に、本人と保護者が話し合って最終決定ってのが当たり前だろうに。
もちろん失敗の責任も本人と保護者の方にある。

164 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:43:51 ID:wowQvWYZO
俺も絵の専門行きたかったけど
認めて貰えずに学力があるってことでCランクの私立大学行かされたぜ
高校の偏差値45くらいだったから一人でも大学生欲しかったのかな…

165 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:46:24 ID:wGmDSNqa0
国英数理社の五科目で1から5まで全て揃った素敵な通知表を作り上げて
教師挑発してた俺は、教師に「その高校は絶対無理だから変えろ」と
受けさせてもらえなかったから、そいつには「就職します^^」と伝えて
後で自分で願書取り寄せて高校に提出したな

試験当日に就職する予定のはずの俺が試験会場に現れた時の教師の顔が忘れられない

166 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:47:16 ID:eX3xAX9D0
先生に相談する時点でおかしいわ。
先生に相談なんてする必要がないし、
先生が却下したとかアホらしい。却下するような権利なんて先生にないし。

167 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:50:11 ID:wGmDSNqa0
>>166
お前は田舎を知らなすぎる

168 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:50:12 ID:3IjIL3uG0
>>165
調査書提出できたのか?しなくていい高校だったのか?

169 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:50:19 ID:81SA/Ji70
何処に進学するかは生徒の決めるべきことで教師の出る幕じゃねえよ

170 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:54:41 ID:kqzpCPtMO
>>161
でもこの年代って威圧的な先生だと
先生の言うこときいてしまってそう何度も自分の意見言えなさそう。

171 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:54:53 ID:8KBBO7ht0
>>142
それで入学して、勉強はついていけたの?

172 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:55:33 ID:WdeF/Hgc0
>>160
大学受験が学力テストになってるのは間違いってのは、ただの君の持論だろ?
現実に学力テストになっていて、それが評価としてはもっとも合理的なんだから
中学で非合理的な評価をする理由は、教師側にとって合理的なただの掌握術、
または義務教育での世間体を保つ為の落ちこぼれ救済策と考えるのが妥当。
それで割を食うのはまっとうな努力してる奴なんだよ。
そもそもテストの点数って合理的な評価の方法があるのに、
個人があえて別の明確な基準がない曖昧な評価をするのはどう考えてもおかしいだろ。
学力じゃない評価が子供の成長には必要だってのはわかるが、
それは受験じゃない学力関係ないとこでいくらでもやってくれ。
それを学力が問われるはずの受験に持ち出すのはどう考えてもおかしい。
世の中勉強だけじゃないってのは別問題なんだよ。

173 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:55:34 ID:OV1li0XdO
>>167
田舎って
そんな異常なことがまかり通ってるのか?


どこの高校受けようと生徒の勝手じゃんね。
教師は「客観的なアドバイス」はしなきゃいけないが
最終的な決断は生徒の言う通りにさせるべきだな。

174 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:56:57 ID:MLUrWgbEO
俺も中学はテストは良いが内申はおそろしく悪かったからなぁ。
うちの県は内申重視だから3ランク位下の高校を進められた。
とはいえ無理を承知で志望校受けて自爆した俺も俺だが。

結局滑り止めの私立から二流大学へ。
一応駅弁も受かったが場所と施設があまりに酷くてやめた。


今さらながら内申は良くしておくべきだと思ったね。

175 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:57:47 ID:Vhhmbbcd0
>>165
内申は?

176 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:59:25 ID:GIuituHB0
県立でも定員割れした高校の二次募集とか無かったっけ?

177 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:00:32 ID:OV1li0XdO
内申なんて制度は要らんな。
一発勝負のペーパーテストの学力で図ればおk。

178 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:00:36 ID:4YwoD4WmO
俺は逆に担任が受けろって行ってたFランク大受けずに全滅→フリーター
だけどやっぱり勉強したくなって実質2浪で関関同立
ここまで来るとどっちが正解かワカンネ

179 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:01:38 ID:rYCXBSuuO
>>142
もうおばさんだね あたしって(笑)

180 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:01:49 ID:5tAE+P+M0
こういう話きくと中3時のクソ担任のこと思い出すなあ

181 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:02:37 ID:54saTB36O
>>158
俺もやたら遠い進学校に通ってて今はしがない中堅大学生wだけど
遠くの進学校に行ったのは後悔してないよ。
周りの勉強に対するモチベーションが距離以上にプラスになることもあるしね。
進学校を薦める先生も近所の高校を薦める親も、
受験する側からしたら所詮は同じ他人だから、結局は本人の気持ち次第だろうね。

182 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:03:13 ID:OV1li0XdO
>>178
自分のその時の考えを貫いたんだからそれでいいよ。
いい経験になったんじゃん。
言われるままになんとなくFラン行くより
得た経験は大きい

183 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:03:22 ID:bMYnFSol0
志望校は受験する本人が決定する事で、
指導はすれども、一担任が決める事で
はない。元教師が言うのだから間違い
ない。

184 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:04:01 ID:H3fnUynLO
田舎教師に逆らうと内申で悪口書かれるからね

185 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:05:40 ID:OV1li0XdO
牢名主みたいだな

186 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:06:20 ID:3IjIL3uG0
まあML派の集会に参加していたとか書かれたりするのは
色々まあアレですが

187 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:08:35 ID:TkwI6f/LO
最近元気ない
オチンチン頑張れ!

188 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:12:45 ID:8KBBO7ht0
俺はど田舎の出身だが、中学3年時の認識は地動説時代と変わらないぞ。
江戸時代の人間は自分の住んでいる村が世界の全てだった。
今日日の中学生の認識も大して変わっていないだろう。


189 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:12:52 ID:YQfzf3MTO
まぁこりゃ先生が悪い罠
ワンオブゼムの生徒でも、本人からしてみりゃ人生の一大事のつもりなわけで

190 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:16:56 ID:8KBBO7ht0
金を出す方の親も教育関係者とかじゃなければ判断できないから、教師の言うことが正しいと思うからな。
子供の意見よりも。。


191 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:19:57 ID:7vEY2Y6w0
ケンタッキー騒動の大馬鹿な迷惑・犯罪学生と違い、これは同情する。

192 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:20:12 ID:bMYnFSol0
内申点は、教師が生徒をコントロールする為に
有るのだ。逆手に取って、好んでレベルの低い
中学校に転入し、10ばかり取る生徒もいる。
私立高校と同様の参考程度にすべきだ。
例えば、生まれつき運動神経の弱い子は、いく
ら頑張っても保健体育で8〜10は取れません。
技能4教科は、本人の努力以外に天性の能力が
必要な分野なのです。しかし、それが大阪の
高校入試では合否の50%以上もウエイトを占
めているのです。こんな不公平な事は無いで
しょう。それに最初に述べた様に、学校間格
差も大いに問題です。
入学試験だけにすれば、全員全てに公平な判
断が下せるわけです。

193 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:21:30 ID:UsRx0gU4O
関大付属とか有名大の付属高以外は公立の方がレベル高かったりするんだよね

194 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:23:52 ID:IwDuLzWA0
直前に言われてもな。でも普通は志願先変更期間ってのがあるよな。

195 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:31:25 ID:RPb8CIXIO
俺なんか悲惨だったぞ!
男女共学の公立へ行きたかったのに、無理矢理
私立の進学高へ行かされた。


男しか居ねーし、泣いたよ。

196 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:31:26 ID:GQNBJPlXO
田舎の高校受験なんかじゃ公立に落第してしまうと
そことはまるで別物のような私立しか
受け皿がなかったりなんてザラだからなぁ

その後の人生も結構変わってくるだろうし、
15歳には結構キツイ体験だと思う。

197 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:32:20 ID:sAEOHqh9O
鶏頭となっても牛尾となるな…

そんな話しがあったような気がするが…

あぁ〜豚の尻くらいさ…

198 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:32:43 ID:oCK9PCIb0
妹のアナルまだ〜

199 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:36:23 ID:lnZoJAGvO
人生かかってんのに適当すぎるよな
制度も、それにかかわるダメな大人たちも

200 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:37:43 ID:eipXUbPU0
>>21
うちの県じゃ、総合選抜は優秀な奴が行くんだが…
市立理数科(40人くらい)>>>総合選抜>地元普通科>その他
って感じだった

201 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:43:07 ID:WdeF/Hgc0
結局テストの点良くても内申点悪かった奴が仕方なく底辺高校行って、
自力でそれなりの大学入ると、一番の進学校に行ったはずの奴と合流したりする
まともに進学校行けばもっと上を狙えたかもしれないのに、
何で可能性の目を摘み取るような無駄なことをさせるのか今でもほんとわからん
逆にテストの点は中堅なのに内申点だけ良かった奴が
本番の入試で落ちたり、進学校入って苦労したりして挫折することも往々にしてあるのに

202 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:45:52 ID:JI5149stO
>>172
私は中学時代の>>172を知らないからこれ以上はなんとも言えないけどね、
(実際不当な扱いを受けてた可能性は高いと思うよ。教師だって人間だし。
私も数学は毎回満点だったが評価は4だったクチ)
やはり学校、特に義務教育は教育をするところだから、「学力じゃない部分」も切っても切り離せないよ。
確かに大学受験に関しては私の持論だが、あながち間違いでもないと思うけどね。
関西のとある公立高校が生徒に興味のある分野の研究を徹底的にやらせるという授業方法をとったら
国立に1人入れる程度だったのが突然東大にウン十人(うろ覚えだが)合格するようになったという有名な話がある。

というか、なぜ大人になった今中学時代の評価にそこまでこだわる?
確かに私も納得のいかない部分もあったし、結局二番手の高校に行くことにしたのだが、
希望していた職業に就いた今中学時代の評価なんてそれこそどうでもいいんだが。

203 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:52:21 ID:3Z9huukC0
>>104
1995−2001まで神戸で中高行ってたが高校受験は公立希望者が滑り止めにする私学は実質1校しか受けることができんかった。
1日にめぼしい学校の入試が重なっているんだ。灘甲陽とかは別の日だったけど到底滑り止めにならんし。あとは他府県にいくしか
なかったな。

204 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:54:43 ID:JI5149stO
>>201
結局環境のせいにする奴はそれまでだったということだよ。
やりたい事がある奴は遠回りしてでもそこに行く。
結果だけ考えて生きてる奴は挫折に弱いんだよ。
もっと上を狙えただぁ?笑っちゃうよ。
最初から狙えたくせに。
東大の合格者は灘と開成だけじゃない。
やれたのにやらなかったことを他人のせいにしているだけ。
こんな奴が結果だの学力だの言う資格無いわww

205 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:55:26 ID:werOZuvB0
兵庫は公立高校の受験は1校しか受けちゃダメなんだ?
愛知では公立は組合せの中から2校受験できるから、公立希望者はまず落ちなかったな。

愛知県では、基本的に私立高校は公立に行けない馬鹿が行くか、
金持ちのお坊ちゃん・お嬢さんが小中通してエスカレーターで行くところ、というイメージ。
東京なんかだと、進学校といえば大抵私立のことを指す、と聞いて驚いたな。

206 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:55:53 ID:WdeF/Hgc0
>>202
結果的に高校は勉強しろって雰囲気じゃなかったから
のんびりやって大学に入って、今は満足できる生活を送っているが、あくまで結果論
あれは人生においていまだに納得できないほど理不尽さがある

勉強に興味を持たせるようなことをするべきって君は言うが、
正当な評価を貰えないってのは、一番勉強や努力する気持ちを失せさせるんだが。

207 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:58:26 ID:aV3DFgOB0
名前:名無しさん 投稿日:04/05/01 16:25
〒066-0077
北海道千歳市上長都1058
高遠菜穂子

〒166-0003
東京都杉並区高円寺南5-37-19-101
郡山総一郎

〒063-0052
札幌市西区宮の沢2条2-3-24
今井紀明


208 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:59:00 ID:/LfSmBgx0
川西といい神戸高校といい・・・

209 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:00:52 ID:WdeF/Hgc0
>>204
四大に行く奴が1割程度の底辺高だったが、
一応国立大に合格して、その高校では快挙って言われたよ
進学校に行ってても結局同じところだったとしても、
底辺高からやるなら独学でやるその差は非常に無駄な労力だと思うんだが?
まぁ遠回りしても結果は得られたんだが、あえて遠回りさせる意味がわからん

210 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:04:30 ID:JI5149stO
>>206
とりあえずお前の中学時代を知らないからこれ以上は言えん、
ただ「正当な評価と言えない」と言い切れるその神経はよくわからん。

社会に出ると他人に評価されることばかりだし、学校以上にめちゃくちゃ理不尽だ。
そんなことでいちいちやる気が殺がれてたら速攻で潰れる。
お前は誉めてもらわにゃ何にも出来ないのか?

お前のやる気は評価ひとつでいちいち無くなるのか?

211 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:07:11 ID:u4cxcV+Z0
内申点は定期テストの点数、提出物、授業態度で決められます。


212 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:10:25 ID:YQfzf3MTO
>>205
もっと田舎なうちの県は公立は一校だけ、私立は数が少ない上ほぼすべてが1月末の二日間に集中
県内トップは私立だが、下はずらっと県立校
私立に行くのは県立落ちかスポーツ推薦、あるいはいいとこのお嬢さん
金持ちぼっちゃんが行くような私立は存在しないぜ

213 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:15:04 ID:5tAE+P+M0
自分は模試などの結果は良かったが
定期テストに向けた勉強なんかはしなかったし
忘れ物多かったから内申はそんなに良くなかった。
3ランク下の公立勧められたなあ。
元々私立狙いだったからいいけど。

214 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:18:44 ID:JI5149stO
>>209
早く過去の呪縛から逃れないと辛い人生になりそうだよ。
せっかく遠回りしてきたのにもったいなくないか?
少なくとも独学で頑張ってきたモチベーションは身に付いてるはず。

あと多少スレチな話かもしれんが、中学時代テストで満点ばかりとってた人間が国立大止まりってのは…どうなんだ?
それも不当な内申のせいなのか?
学力至上主義っぽいが、国立大でよかったのか?
ホントだったら東大に行けたのか?
大学受験は結局学力って言ってたけど、結局学力も言うほど無かったように思える。
煽ってる訳ではないよ。

215 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:19:40 ID:WdeF/Hgc0
>>210
受験という学力を見る場で、テストの成績以外の要素、
つまり教師に対する媚売りが関係するのはおかしいだろ
進学校では教師に対するアピールが秀でた人が行くべきじゃないだろ
学力と乖離してれば苦労するだけだし、学力ある人間を底辺高に行かせるのは才能の無駄使い

社会ではもっと理不尽なことが多い、ってのはわかるよ
じゃあ何故大学受験は純粋に学力だけ審査されるんだ?って話
社会の理不尽さに備える為、じゃこの説明がつかない

216 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:26:39 ID:pdkMskRF0
こっちのほうが家から近いんでワンランク落としていいですか?
と言って受け入れられた俺は恵まれてたんだな

217 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:35:26 ID:WdeF/Hgc0
>>214
別に学力がトップだったとか、テストはいつも満点なのに評価されなかったと言ってるわけじゃない
純粋に受験に関しては学力で素直に評価すべきって言ってるだけ
大学と同じく、当日の試験だけで評価だっていい
例え高校わける時に、学力以外の要素でもわけられるんだとしても、
この評価方法が意味があるとも思えんし

中学だと成績は大体1〜2割程度だったよ
200人いたから大体30番くらいな
まぁこの成績ならそこらの国立大程度が妥当なとこだろ?
高校で普通に勉強して、普通に入っただけ
大学に関しては正当な評価を得られて満足している
高校は下から3〜4割のとこだった

218 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:38:18 ID:JI5149stO
>>215
義務教育を受け、ある程度大人になった人間だからだろ。
大学は高校生だけでなく社会人だって入学する。
そもそも大学というのは専門分野を深く学ぶところ。
ちゃんとした教育を受けた大人が具体的な目的を持って集う場だ。
そこに義務教育の概念を持ち込むのか?
大人なんだからあって当然という前提で考えられているだけであって、どうでもいいわけではない。
(人格が重視される学部は面接があるところもあるが)

それが最近学力だけでなんとなく大学を決める奴が増えてきたからおかしくなってんだろう。

219 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:39:46 ID:yj1CK2Em0
大学なら全落ちなんて珍しくもなんとないが、高校でもありうるんだよな、当たり前だけど。
でも考えてみたこともなかった、そういえば。


220 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:45:14 ID:5tAE+P+M0
>>217
単純に公立だからでは。
まんべんなく良評価を得なければならないとこでしょ。
大学は専門色が強いが高校はそんなでもないし。
安いっつーのはそれなりに制限あるよ。

>>219
まあ全滅は教師が嫌がるから、相当下の滑り止めを受けさせたり
2次募集とか定時制とかもあったりするから。
自分卒業時にも危ない奴は数人いたよ

221 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:45:31 ID:I3iIAntLO
>>203
そういや俺も受けたの公立と私立各1校だけだったわ
それが普通だと思ってた

222 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:52:21 ID:JI5149stO
>>217
>>218が全て
高校と大学は全く性質が違う。
大学生になっても中学生の延長じゃいかんよ。
あと評価評価しつこい。
とりあえず人から評価されることから少し意識を離した方がいいよ。

223 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:58:31 ID:JI5149stO
>>220
うちも公立1私立1だった。
それが当然だと思ってたなぁ。
都会みたく有名私立はなくって、トップは公立が独占してた。
有名私立高校とかだとビリケツでも平気な顔して宮廷だの国立医学部だのに入ってくるからすごいよな。
素直にワォ☆とオモタ

224 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:00:45 ID:yj1CK2Em0
地方によっては大学名より高校名が物を言って中学浪人する人もいるんだってね。

225 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:02:30 ID:mebD5tyLO
あるある

226 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:03:01 ID:snLINs9s0 ?2BP(445)
>>203
同年代発見。
神戸の第何学区?

227 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:05:12 ID:OBhRDGM/O
こんなバカ臭いことがニュースになるのが異常だ。とんだド腐れ16歳。後ろ向き杉。

228 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:05:24 ID:Uuv6m/IV0
内申とか調節してんだよな…教師がさ

田舎は最悪だよ。子供いるやつは気をつけろよ。

229 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:05:43 ID:3Z9huukC0
>>226
2

230 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:05:45 ID:BNv3HRo/O
>>224
ウチの地元がそんな感じ
大人になっても出身高校を聞かれる

231 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:06:35 ID:snLINs9s0 ?2BP(445)
>>229
西区の人か。

232 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:06:50 ID:WdeF/Hgc0
>>218
同じ意見じゃないのか?
高校は義務教育じゃないんだから、
そこに義務教育の概念を持ち込むのはそもそもおかしいんだよ
人格が重視されるとしたって、内申点のシステムじゃ人格は図れん

世の中結果を出しても評価されない理不尽なこともある、ということは
大人になってから学ぶことだと思うんだが?
中学のうちからそんな教育方針じゃ、ひねくれた子供ができると思うんだがなぁ
俺がそうかもしれんがな

大学=学力は今に始まったことじゃないだろ
社会に出て大学で習った専門性が役に立つ研究職に就くなんて1〜2割の話
ほとんどの人にとって、大学の学歴が無ければ
まともな就職できないから、できるだけレベルの高い大学に行くだけもの
学部を選ぶなんて趣味レベル
企業が選ぶ基準も結局一番大きい指標が学力なだけだからな
そもそも就職する気がないなら、大学なんて入る必要は無い

233 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:09:56 ID:3Z9huukC0
>>231
おしい、北区です。西区は3のイメージがあるんだけどね

234 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:11:34 ID:snLINs9s0 ?2BP(445)
>>233
西区は広すぎるから、第二、第三、明石の3つ選択があるらしい。

235 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:15:25 ID:LJrUk/Ty0
>>50
マジだったよ。
今はどうかはわからんが、俺が受験した15年前はそうだった。
例えば、300点で余裕で入れる学校なのに330点取れないと教師が薦めないというかんじ。

236 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:16:04 ID:Ps8EjTb4O
内申点の付け方が明らかにおかしい場合は例外として
(授業態度よい、定期テスト満点、文句なし、なのに4とか)
テストの点だけでなく授業態度も考慮するというシステムで、
高校のときスカッとした。
クラスに族の息子がいたんだが、授業態度最悪、だけど定期テストいつもトップクラス。でも2とか付けられてた。
高校は実質義務教育みたいなもんだし、矯正してほしいわ

237 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:16:56 ID:DGMpxFC4O
>>233
兵庫夢野の学区だね!
わたし今は無き西高だったよ〜

238 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:19:46 ID:WdeF/Hgc0
>>236
高校はいくら通信表の成績悪くても特に関係ないがな

239 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:21:43 ID:hmceUGDa0
努力が足りなかったのと頭が悪かったんだな( ゚∀゚)ゲラゲラ

240 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:22:45 ID:3Z9huukC0
>>237
西高か、実家からけっこう近いわw
もう無くなっちゃったのか、悲しいね。


241 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:26:36 ID:JI5149stO
>>232
そうですね。
子供は忘れ物ばかりしても居眠りしても雑談ばかりしてても宿題やらなくても授業中反抗的でも「よしよしお前は数学100点だから良い子」と誉めて伸ばすべきですね。
でないとひねくれてしまうらしい。

とりあえずお前は中学時代のことは早く忘れた方がいい。
理不尽なことは大人になってからで十分って言ってるが、
大人になった今でもお前には理不尽さを受け止めるだけの余裕はなさそうだ。
人生に何が起こるかはそれほど問題ないではない。どう受け止めるかだよ。
次の試練は就活か?進学校のビリから国立はいった奴より頑張ったお前の方が踏ん張りが効くはず。頑張ってね。

どうしても中学時代の内申が気にかかるなら、その熱意を活かして教師とかどうよ?ダメ?ww

242 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:32:15 ID:8zEOUnaJ0
>>238
今は大学進学者の半分近くが推薦らしいから、そうも言ってられなくなりましたよ。
進学校だと早慶でも無試験の指定校推薦で行けたりします。
楽に入った分、入学後の英語の授業で苦労するみたいですが。

243 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:33:55 ID:xaPgKiH+0
大学と違って、高校浪人というのがほとんどいない事を考えると、
学校間で調整し合ってるのは至極当然。

244 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:35:46 ID:WdeF/Hgc0
>>241
居眠りしないとか、雑談しないとか、宿題やってくるなんて
当たり前のことやってれば相応の評価の内申点が貰えるなんてわけないだろw
授業中意欲的に発表する、休み時間に積極的に質問に来る、
何十時間もかけて提出物を仕上げる、とか相応の内申点貰うには
そんくらいやらなきゃだめだろ、テストの点数以上の内申点がほしえればそれ以上努力求められる
こんなのただの教師の掌握術としか思えんがな、生徒に取って何の実利も無い

結局中学時代のトラウマから、人からの評価されるのが大嫌いになった
就職せず迷わず自営業始めたしな
ま、自営業やってても人より多く金を払えさえすれば物を売ってくれるわけじゃないから
信用や評価はどこにいってもついてまわるがな

245 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:36:20 ID:3Z9huukC0
>>242
いいよなぁ、俺は公立だったんだがそのころまともな推薦は殆ど無かった。私学は結構充実しているところもあったらしいが。

246 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:37:13 ID:U2/OqdWF0
>>235
あるあるw
しかも住んでいる地区によって%が決まっていたり

247 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:39:50 ID:JI5149stO
>>242
そうそう、総計とかなら推薦があった
にしても半分ってすごいな。
結局大学側も学生ゲットしたいのが7割、学力試験で変なの入ってこられちゃ困るの3割ってとこか。
大学全入時代になって学生がガタッと幼くなってきたとは教授の弁。
内申や面接重視の大学も増えてきているとか。


248 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:39:55 ID:xaPgKiH+0
>>242
>大学進学者の半分近くが推薦らしいから
そのほとんどが名前書けば入れるようなEランク大学。
推薦入学自体は、高校学内で内申書の点数により受験資格を得る競争をするけど、
学校間では内申書の点数競争はしない。
すべて推薦入試で出されるテストで決める。
学校や県で基準がばらばら過ぎて評価でいないから。
指定校推薦はいいとこの私立もあるけど、学部は人気無いところが指名されてたりして
行く価値があるか微妙。

249 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:44:01 ID:WdeF/Hgc0
>>242
大学側の本音は経営的に早いうちに少しでも
確実な定員確保しておきたいっていう腹なんだろうな
無名大学なら定員大幅に下回ることもありえるからな

250 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:47:08 ID:KDT6bzCX0
>>5
2CHてこーゆー口だけのやつがいて嫌だな。

251 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:51:40 ID:xaPgKiH+0
>>247
大学からしてみたら、いくら素行が悪くても頭のキレる奴が欲しいというのが本音。
だから入試はウンと難しくして本当にかしこい奴や学力の基礎ができてる奴が欲しい。
んが、そういうのができるのは早慶や一部国立大学の人気校だけで、
中途半端な大学がそれをやると「入試が難しいのにレベルは大したことない、受ける価値なし」となり
人が全然集まらない→大学の価値が上がらない→ループとなる。

だから高校からエスカレーター式に推薦で人を確保するのが常套手段になっている。
現状の指定校推薦で優秀な人材が集まるなんて、お花畑もいいところだよ。

252 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:53:47 ID:JI5149stO
>>244
結局お前自身のモノサシでしか考えられないから
発表や提出物=媚び
なんだろうね。

私には本当に興味があって休み時間ギリギリまで先生を捕まえて質問して困らせたり、
大掛かりな自由研究やったり、夜が明けるまで古典読みふけったり、という経験があるからそれら全てを媚びとは思わん。
もちろん良い子ちゃんぶる奴がいるのは確かだが。
そういえば私もよく内申のために良い子ちゃんぶると言われてたなぁ。
数学に関しては全く興味が湧かない&努力しなくてもいい点がとれたからなんもやらんかったのに、そこには触れてくんないのな。

253 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:55:02 ID:3KXLYmdfO
川西って公立単体か総選の受験かどっちか選ぶのか?

254 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:01:10 ID:K9gyMo0I0
教師は自分の点数かせぎの為に生徒の進路を邪魔する奴がいるからな
俺も高校受験の時に強引に第一志望以外の所を無理やり受けさせられたよ

ツムラ先生あの時はありがとう。一生恨んでやるよ

255 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:05:14 ID:OV1li0XdO
内申なんてやめて
ペーパーテストの実力一発勝負でいいじゃんね

256 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:22:50 ID:c4aHIfN2O
応援馬券かと思った

257 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:22:55 ID:JI5149stO
>>251
それはあるな。
だって大学だしね。その分野に長けている人間ならそれでよしだ。
(だから大学教授には変なのが多いわけだが)
ただ最近は学生全体の学力も下がってきた上に、
その大学に入れたことで満足してしまう学生が増えてるんだと。
大学が完全に就職予備校化してるらしい。
これはゆゆしき事態

確かに推薦の大半はEFランクかもね。
学生は欲しい、でも不祥事起こすような奴でも困るし、ってか。

258 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:25:21 ID:Uc/BdJYdO
頑張れば受かるレベルだったんじゃね?私も高校受験確実なところにランク下げるって言ったら止められたし。まあ、今の仕事考えたら下げてても変わんなかっただろうけど…あの時の努力って( ̄〜 ̄)ξ

259 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:29:27 ID:JQFihi0HO
教師なんて小学校のときからうざいと思ってたわ
小学校→中学校→高校に上がるにつれうざさ倍増
大学の教授は話が合って楽しかったがな

260 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:30:09 ID:0U6t4lxBO
人に決められた人生なんかロクなもんじゃない

261 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:33:37 ID:ixLqobHC0
そういや俺が高校入るときも受験1月前は1,7ぐらいの倍率だったのに
最終的には1.03だった、絶妙だったな。。。

262 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:35:47 ID:bpSd/iC/O
>>255
内申の評価基準を見直すのが一番いいんだけどな。
学力は確かに重要だけど、人間としての総合力の一部でしかない。
一流大出身でも社会で通用しない奴は結構いる

263 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:36:13 ID:4AXV1LQMO
うちの高校は逆にレベルを下げさせてまで確実に国立を合格させて国立合格数を誇るwwwwww
だから学年の75%が国立合格wwwwww

264 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:37:12 ID:VLs65vD+0
中学の頃、先輩達の学年の担任の先生は公立高校の願書全員分出し忘れてたことがある。
方々に頭下げて受け取ってもらったらいしけど、受け取ってもらえてなかったらニュースになってたかなw

265 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:41:02 ID:r6IDX+DU0
最初に決めた高校と担任との間で、問題の生徒の売買契約が成立していたってこと?

266 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:41:39 ID:1CBiW+BNO
中学の担任にはっきり「おまえは内申点が悪いから推薦はムリ」って言われたなぁ


267 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:42:13 ID:VLs65vD+0
>>263
進学校ってそんなものなのかもね
うちもA判定+50点超えがラインだったなw


268 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:43:11 ID:jSCMxGqo0
総合選抜の普通科を受けていたら
確実に落ちてる。

生徒の内申点が200点だとして
総合選抜の普通科の合格に550点が必要と仮定するなら
本番の5教科の入試で350点はとらなければならない。

ところが普通科ではない公立(生徒が受験して落ちた高校)なら
450点ぐらいで合格できると仮定して、
あと250点を入試で採ればいい。

だから生徒の実力を知ってる教師は
「変更しないでがんばれ」と言ったと思う。

定時制の私学に通うことになったのは
教師の責任と言いたげな記事だけど、
いまごろごねてる生徒と親がアホ。


269 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:58:12 ID:TRr/hDxnO
普通に私学に通えば?
二次とかもあっただろう?なぜに夜間通信選?

270 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:59:43 ID:Nxqk3qsOO
中3時の担任♀は、クラスから不合格者を出したくないが為に全員に志望校のワンランク下を受験させた。
確実な安全圏の高校を薦め、三者面談でも難癖つけて保護者を説き伏せた。
卒業の寄せ書きにほとんどの生徒が、市ね!豚!と書いてた。そのまま渡すクラス委員もなんだかなぁw

271 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:04:04 ID:3Z9huukC0
まぁ、大事なのは最終学歴である大学だから。別に高校は底辺DQN高以外ならどこでもいいよ

272 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2007/12/15(土) 07:04:57 ID:WzApcuEuO
大学に合格した時にうちの親から
「(模試の結果でこの辺じゃないかと言われた所に合格したので)
 やっぱり先生がそういう風に内申書いてくれたから合格したんだな」
って言われた時には本当にぶっ殺してやろうかと思った

273 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:07:46 ID:4tlhX/+d0
親が志望校変更認めないケースもある。無論滑り止めなしで。
どっちが救い様あるかな。

274 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:09:58 ID:FY2KKong0
教え子の人生より、自分の手柄になる教え子の進学実績しか興味のない糞教師。
いるんだよな、つーか、こういう糞どもしか教師にいないのが日本の現状。
世界の中で学力が低下しようが、こいつらの関心にはない。
それを許しているのは、賢い国民を育てたくないゆとり文科省。

275 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:11:11 ID:whDdhWnk0
最終的には個人の意見だろ。
折れの中学の頃なんて、「どこでも好きなところを受けなさい」だもんね。
まぁ県内のトップ6校全て制覇したけど。

大学受験のときも、「好きなところを」だもんね。こっちは全部落ちたけど。

276 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:11:46 ID:8KBBO7ht0
大学の就職予備校化を嘆いている人がいるけど、何なんだろう?
ずっと昔からそうじゃん。

大学全入時代が来て、大卒者が全員研究者になる時代になったとして、
誰が米を作ったり、市バスを運転したりするんだろうか??

277 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:12:29 ID:FUfjd1+X0
田舎だとそんなことがあるんだね

278 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2007/12/15(土) 07:18:53 ID:WzApcuEuO
>>277
選択肢が少ないからね。
うちの学区の場合は上から
県立男子校
有名私立
県立商業科
クソ県立
新興私立大付属
超クソ私立

みたいな感じで、クソ県立以下に進学する奴は人間じゃないぐらいの言われ方をされてた。
学区外に行く奴なんてほぼ皆無

279 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:18:54 ID:Ch/ZwteX0
これ、進学校を狙う→不安になって総選に変更したい→変えないまま玉砕、だろ

280 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:21:28 ID:BU2mfX1N0
>>11
君の田舎は愛知か?

281 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:22:48 ID:70GwQL5N0
担任は生徒の人生に一切責任を負わない。
であれば、必然的に一切言うことを聞く必要はない。
当たり前だが、聞いた方が得な場合だけ聞けばいいんだ。

282 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:23:57 ID:IaHD9kDU0
まあ本人もその気だったんだろう。変更をほのめかしたのが事実だとしても最終的に
受ける決心を固めたのは本人だろうし。
落ちたのがカッコ悪いから、その相談を持って全部担任のせいということにしたい気持ちは
わからんでもない。こんな大げさになるとは思わんかったんだろうけど。

283 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2007/12/15(土) 07:26:30 ID:WzApcuEuO
>>282
高校の願書ってのは普通、担任が生徒から集めて先方へ持っていくもの。

何が言いたいかわかるね?

284 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:28:13 ID:lrQHtda5O
また日教組による 愚民政策か。

285 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:31:12 ID:lO7sz5Sy0
兵庫県の公立高校の受験は
上位クラスになると中学校間の調整でほぼ定員の100%の受験者となり、
落ちる人間が出ないように取り計らう。 テストの点数重視では中鵜中学校時代の
日々の努力を反映させかつ、優秀な生徒に落伍者を出さない救済策だ。
だから教師と相談して決めた県立高校はなかなか落ちるものではない。

286 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:34:47 ID:NX/1W2KE0
兵庫県には滝川がある。来年から入りやすくなるだろ。

287 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:40:14 ID:x10eEmRaO
とーほぐや北関東って未だに公立の男子校が存在するんだなw

288 :中の人見習い補佐代理候補付 ◆Qw5aKYwoS6 :2007/12/15(土) 07:42:08 ID:WzApcuEuO
>>287
しかも親の間には未だに男子校崇拝主義がある

289 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:44:13 ID:yX7K4zOzO
何百人と生徒がいれば一人や二人こういう生徒がでてくるのは
仕方がないだろう。

290 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:45:09 ID:IaHD9kDU0
>>283
俺は公立王国の愛知だったが似たような状況だった。
この学生は先生の押しに負けたんだろう。俺の学校では反発して相談時より上位の高校を
願書に書いた奴がいたが、先生は「責任持たん」といいながらそのまま出してた。
まあ先生が「大丈夫」といえば「そんなもんすか」と引き下がるのが大部分だろう。
実際不安になって相談する学生も受験直前には結構いるが、先生は「大丈夫」としか
言えんだろうし。それで落ちるのももちろんいる。
問題はこの学生がどれだけ真剣に志望を変えたがってたかだな。この記事だけじゃわからん。
この年頃は大人への反発から自爆することもあるからな。先生憎しでわざと落ちたり。
どっちにしろこの学生は前向きにやっていってほしい。

291 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:46:44 ID:A32DkJctO
私立の通信制だと将来は苦労するだろうな DQNなら構わないが

292 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:47:02 ID:1Ft/jim20
PC関係の仕事につきたいと思って、当時PC使うのは情報処理科しかなかったから、高校は県立高校一校しか受験しなかったけど受かった。
受からなかったら坊さんにでもなろうと思ってた。
今思えばすげーむちゃくちゃだったと思う。

293 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:52:51 ID:Pdf2EvIcO
>>80
おまいは俺か?
俺も県下一斉とかだと学年10番内だが、内申はボロボロで公立は底辺高しか無かった。
三者面談で親がぶちギレし、私立の付属高校を受けた。
学費高い私立に入らせてくれた両親に感謝します。

294 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:55:06 ID:Uv+st66m0
これはどうなんだろ
合格してたら美談扱いされてただろうしw


295 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:57:56 ID:VI19n23RO
また川西か

296 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:09:06 ID:4JcUGZQK0
オレは成績悪かったんで、教師にすげー遠くの農業高校(偏差値38)を強行にすすめられたの思い出した
でもオレそんなビーバップハイスクールみたいな高校コワイから絶対ヤダっていって近所の高校(偏差値50ぐらい)
しか受けないってなんとか押し通した。結果合格したからヨカタ
でも教師はかなり自分の主張を押し付けたがる場合もあるってのは身に染みてわかる

297 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:11:37 ID:4JcUGZQK0
>>80>>293内申って生徒が見れるの? オレ見たことないぞ。

298 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:16:50 ID:6l8KOObWO
これは別にニュースじゃないな

299 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:19:27 ID:FzBc6dQiO
ブラジルって書いてやりゃあよかったのに


300 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:24:53 ID:w/5vaEnG0
>>293
俺もそんな感じだったが、内申って中間や学期末の試験の平均点も入ってなかったか?


301 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:25:11 ID:ZUeFF0An0
出た出た総合選抜wwww


尼崎と明石は廃止に至ったというのに
宝塚・西宮・伊丹+川西はいまだに続けるつもりかねぇ…

302 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:26:30 ID:6c3LRxjZ0
>>5
出てこいや

303 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:26:37 ID:fg9ckdGo0
ん、普通滑り止めを受けるもんなんじゃないの?
「がんばれ」と言われるような高校を受ける場合はだが。

304 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:28:20 ID:ZEnT6ZYJO
これは賠償
就職で年収150は影響するから40年で6000万だな

305 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:29:26 ID:hNF7IoAa0
担任って何様のつもり?

306 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:31:43 ID:x15MpmTZ0
中学の先生はレベルが低い。教科の指導
力も人間的にも。

これは仕方ない。国立大の底辺学部=教
育学部出の人間に多くを求める気もない。

しかし、こいつらに生徒の一生を左右しう
る内申書という権力を与えているのは大き
な間違い。

高校も高校で、もっと自分たちで生徒を選ぶ
ことに積極的になるべき。

307 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:33:30 ID:Z0npoxml0
学区のトップ高校行くよりは二番手の高校行ったほうが
関関同立あたりの推薦ならもらいやすいようなかんじ
早慶の指定校推薦ならトップ高校行かなきゃダメだろうけど

308 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:37:56 ID:jDzamCNFO
おれも大学受験の時センターの点数が悪かったからランク下げろっていわれてGOサインでなかった
2次に自信あったしじゃあもう面談しなくていいですっていって
調査書だけもらって受験したら合格したよ
教師なんて受験のド素人だしな

309 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:38:08 ID:ZceikhTx0
>>306
公立同士だからこんなもんじゃね?
数さえ確保できりゃいいわけで。

嫌なら私立行けって話だし。


ただ、教師業がマニュアルになって責任感が薄れてるのは問題。
教師の仕事が大変なのはわけるけど、この状態で生徒や親ばっか責めてもな。

聖職者を意識して志願して教職につくんだし、やる気を買って給料上げてでも頑張ってもらいたい。

少子化だし金も余るだろ。教師の質もあげてけるはず。

310 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:40:06 ID:9zClt9+xO
指導するって局面で
精神論で押し切ろうとする奴は大概無責任
真に受けたら人生棒に振る可能性も。
まともに聞く価値なし

311 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:41:15 ID:UEmnSqIhP
松田優作が家庭教師なら問題無かったのに(家族ゲーム)

312 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:41:28 ID:dZyNJtMIO
なぜ滑り止めを受けないのか?

313 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:41:39 ID:mqV+JnSB0
中卒エリートニートとして我々が受け入れよう
貴重な幹部候補生だ

314 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:42:02 ID:x15MpmTZ0
>>262
内申の評価基準の問題じゃないよ。

生徒=一人の人間を評価できる能力が
中学教師にない。

315 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:42:57 ID:ZceikhTx0
>>312
田舎は滑り止めなんて私立しかないから公立一本だよ普通

316 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:45:10 ID:d+gSZ6/60
この教師の責任をちゃんと取らせないと

317 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:46:38 ID:YRJCfOdk0
これで教師を処分したら
俺も俺も詐欺出てくるんじゃね?

318 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:46:55 ID:x15MpmTZ0
>>309
>教師業がマニュアルになって

いや、まともに生徒を評価できないような
先生ばかりだから、いっそうのこと、内申
の付け方を完全マニュアル化した方が公平
だよ。

個々の教師の胸先三寸で内申=生徒の一生
が左右される現在のシステムが正しいもの
とは思えない。

319 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:47:31 ID:ZVeZSdsC0
高校受験なんて、普段からカンニングとかでドーピングしてなきゃ
進路担当の言う通りの学校うけときゃ落ちないだろ?
病気とかで体調悪かったりとか以外は

320 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:47:39 ID:rzDbl8BH0
中学の三者面談で法○大学の付属高校に行きたいといったら、
担任の先生に「偏差値的には大丈夫と思うけど・・・政治的にヒダリなの?」って
聞かれて親ともども爆笑。懐かしい思い出だw

321 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:47:55 ID:TmuJEgYnO
京都みたいに第二志望合格が認められるところなら良かったのにな。

322 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:48:59 ID:Z0npoxml0
中学の時理数科の推薦入試受けたら
私立受験できなかった
通えるかどうかは別にして甲陽とか受験してみたかった

323 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:50:47 ID:/u8Bl5E80
ある意味、最高の社会勉強になったじゃないか。

・結局、他人は信用できない。自分に関わる決断は自分自身で。
・決めた以上、最後は自己責任。もっと強硬に主張すべきだった。

この辺、社会人にならんとワカラン事が多いぞ。

324 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:50:50 ID:x15MpmTZ0
>>317
処分されるかどうかは別として、少なく
とも職権で行った行為に対して説明責任
はあるわな。

325 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:50:55 ID:5FPuQ0TSO
受かってたら行ってたんだろ
自分の実力の無さを恨めよ

326 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:52:43 ID:22Xsez/+0
大学は無理してワンランク上を目指してもいいけど、
高校は失敗すると痛すぎるから安全圏内を受けるものだ。
中学の時、同じクラスにいたちょっと頭の痛い女の子が、
先生の反対を押しきって全然自分に見合わないレベルの学校を受けて
見事に市立も公立も落ちてたな。

327 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:52:55 ID:tvTkjJQG0
高校受験とかいまだにあるの?www





328 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:54:00 ID:TmuJEgYnO
>>315
川西なら大阪の北摂地域でも通学圏だから、
底辺じゃない適当なレベルの私立を受験することは可能かと。
だから受けなかった本人と親を責めてもOKな事例だとオモ。

329 :293:2007/12/15(土) 08:55:02 ID:Pdf2EvIcO
>>297
当時の神奈川は2年の3学期と、3年の2学期の通知表の評点がベースなので大体分かる。
中間や期末でどんなにいい点数でも、10段階で2〜3しか付かなかった。
参考ア・テスト成績410/450

330 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:56:00 ID:kjxBgegH0
>>12
言われてみれば、確かに護送船団方式だなw

331 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:56:30 ID:YRJCfOdk0
君なら絶対合格できると思ったんだ
なんで落ちてしまったのか、まったく原因がわからない・・

とか言われたら、生徒も反論しづらくね?w

332 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:58:26 ID:Lo1tgvKWO
私は中3になると同時に父の転勤で引っ越して転校。
この地域の高校の事情が全く分からない私と母に、担任は普通科とか英文科のある高校の説明しかせず。
普通科の高校のことは、DQNしか行かないような底辺の高校の説明もするのに
商業・工業高校の説明は全然無し。
私は大学へ行くが全くなくて、進学校は眼中になかったから
「商業高校もあるんですよね?そこにします」って担任の助言を無視。
高校では、部活動も楽しんだし資格もいろいろ取れて役に立ってるし、
全く後悔無し。

担任なんて、自分の学級から〇〇高校へ何人合格
っていう自分の手柄を立てたいだけ。

333 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:59:32 ID:jJQpSmP00
そういえば、俺の中3の担任が、一人の生徒の入試申し込み忘れてたわ
そのままバックレて、卒業式は副担が勤めてた、マジで

334 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:59:33 ID:1cy+YP4e0
がんばれwwwwww

335 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:01:40 ID:FCHtK3gaO
高校行かずに社会に出て人生経験学んだ俺は勝ち組
勉強できて社会は意味あんの?(笑)

336 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:04:15 ID:YRJCfOdk0
>>335
日本語でおk

337 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:04:48 ID:AaIY9ypZ0
さすが中卒は格が違った

338 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:05:00 ID:rkkIrwwY0
>>335
稼げてて将来の見通しも安定的なら誰も文句ないよ

339 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:05:28 ID:B8eUw+Hr0
高校受験してないからよくわからんが
高校受験ていびつなイメージ

340 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:06:35 ID:96rgKqnI0
昔は私立と公立併願できたけど、いまはどうなんだ?
俺は両方合格したが、親孝行だと思って公立に行ったが。


341 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:07:33 ID:d5En7yxQO
>>335
収入は?

342 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:08:14 ID:qTFbYIkc0
>>340

公立だと、経済能力があんまり育たないと思うのは、偏見?

343 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:08:48 ID:Pdf2EvIcO
>>335
きっちり手に職を付けて職人とかになったなら、下手に大卒でリーマソになるより勝ち組だよ。
独立も視野に入るしね。

344 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:11:48 ID:sJfhnsycO
受験ってのは当日の体調とか問題にもよるから、確実になんて無理だよ。
俺は前日に緊張して寝れなくて、終わった後にやばいって思ったもんw
結構な進学校で合格率70%って言われてたんだが、ぎりぎりで受かったw

345 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:15:49 ID:nvSkrVulO
>>335
>人生経験学んだ

勉強しないとバカな大人になるという見本

346 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:16:17 ID:0znKagVW0
入試が近づいて不安になったんだろ
大げさ過ぎる本人も回りの大人も

347 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:20:01 ID:030UacyiO
>>335
進学校や旧帝大の知的で素敵な部分を知らないだろ?

少なくとも人生の一部は負け組だね。

348 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:20:46 ID:+QSBXLOm0
俺も似たような経験あるわ
大学受験の話だが、田舎の公立高校では国公立大学の入学者数で争っている
俺は東京の私立大に行きたかったのに、夜7時まで課外授業で不要な科目まで
無理やり勉強させられた
結局、地元の国立大受かったけど蹴って浪人してやったw
教師に洗脳された奴らは国立を蹴るという行為が理解できなかったみたいだ

349 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:21:08 ID:/u8Bl5E80
>>344
受験じゃなくて、某資格試験を高熱フラフラの状態で受けた事があるな。

ぶっちゃけ勉強してなかったし、通常でも8割方落ちる試験だから
早く帰って寝たい一心で、適当に書いて出したら受かってしまった。


未だにあの時の問題の記憶は無い。そして資格も役に立ってない。
マークシートでも無いのに、どっから回答導き出したのか未だに謎だ。

350 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:23:53 ID:3qbMAIjY0
「生徒との信頼関係を築いて進路指導すべきだ」
なにこれ?

351 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:24:29 ID:H2JHmKdZO
自分は逆
担任学年主任に不可能と言われながらも高校受験した
もちろん落ちたがなw
浪人したけど元気で生きてます

352 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:24:51 ID:dj4Ruabg0
俺、高校入試の願書提出ギリギリにランク下げた。
それこそ先生には「がんばれ!」って言われたけど、「無理です!」って突っぱねた。
上のランクでも大丈夫だったっぽいので、先生の言う通りにしとけば良かったと、
結果論だけど今はちょっと後悔している。

353 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:25:52 ID:FfWhHvox0
直前に進路変更すると、変更した先で落ちる奴が出てくるんだな
それまで悩みながら進路を選択しているのは自分だけではないのだよ
一人の我侭がまったく関係のない生徒一人を巻き込み、さらにその先へと
玉突きの様に被害者が増えていく
そうゆう事考えない保護者だったんだろ

12月の時点で博打を打って、自爆した それだけのことだ
進路指導した側に落ち度はない


354 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:26:06 ID:PUxBz9gL0
>>348
マーチの上位レベルに入れたのに
地方Fラン国公立のために仮面するような奴もいた。
すっかり洗脳されとる。

355 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:27:49 ID:TN4SnggYO
中学の頃は不登校でヒッキーさんだった
まぁ2年の秋くらいから個別指導の塾には行ってて、偏差値はなんとか50くらいだったが…
高校受験のときには自分のレベルよりちょい下の近場の私立を受ける予定だったんだよ
…でも担任から出席日数が少ないからやめておけ、と告げられ受けさせてもらえなかった

結局担任がイチ押しの、隣の県で一番偏差値の低い超DQN私立高を受験。
もちろん受かったが、今まで勉強してきたのがすげぇ無駄な気がして泣きたくなったわ。

それでも今じゃ三流私大でリア充wwww引きこもりだった自分でも幸せは掴められるもんなんですねw

356 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:32:19 ID:TXRAR4DuO
田舎だと公立落ちると底辺私立か定時制か中学浪人しか道が無い

357 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:35:39 ID:wrQ3ifBl0
東京の私立大でも上京してマーチなら親や教師が駅弁すすめるのもわかる
コネのない2流私大文系なんか上京して進学したところでフリーターになる確率が
高すぎる

358 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:40:00 ID:FCHtK3gaO
>>335だけど、そのかわり友達はいない。
年収は400万くらい。うちの会社は学歴で役職の上限みたいな古臭いとこあるから、中卒高卒は係長までしか夢がない
でも勉強できて社会に意味あんの?(笑)

359 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:45:44 ID:0hWeu7Af0
広島の公立中学は親の仕事で進学が決まるからね
親が医者、労働組合、共産党員、新社会党支持者、部落出身だと
アカ狂師が内申書に加点してくれて合格しやすくなる

普通の生徒の受験校のレベルを下げるように本人や親に圧力をかけて
その人の余った点数を削って上記の勉強しないアカ分子の不足分に加点してた
1970年代から1990年代まで続いてたみたいね

腐ってるよ

360 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:46:32 ID:MAqkog9VO
可哀想だなw

361 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:49:36 ID:pr0BDGdCO
高校受験は担任が厳しいと言ったワンランク上の高校を受験。
奇跡的に合格して、担任に報告に言ったら、「受かっちゃったね…」だと。
そんな俺も今はニート。

362 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:49:43 ID:TXRAR4DuO
>>358
よくそんな学歴主義の会社で中卒を正社員に雇ってくれたね。
大卒社員の出身校は?

363 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:50:17 ID:0znKagVW0
>>358
>でも勉強できて社会に意味あんの?
なにを言いたいのか分からないんだけど
誰か翻訳してくれ。

364 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:50:54 ID:HajUKrKK0
俺もふたつ落としたけど、受けたかったとこが定員割れw ありえん糞教師

365 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:52:26 ID:0znKagVW0
勉強をサボった自分に対する反省はなくて
他人のせいですか?さすがゆとり世代だ

366 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:00:30 ID:nvSkrVulO
>>363
社会に出て、高卒と大卒の生涯年収の何倍もの差にやっと気付いたが
自分が人生の負け組とは信じたくないよう><

367 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:04:01 ID:FCHtK3gaO
>>362地元の普通レベルの高卒メイン、有名大卒のやつは聞いた事ない。営業と職人。社員数60人くらいの中小
自分、大手面接3年ほどまえに三次試験で落とされた
学歴ないと大手は無理なんだと思った
三次試験面接で高校受験しなかった理由とかかなり聞かれたし。


368 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:06:48 ID:y/GxL+hw0
公立が駄目なら私立へ行けばいいじゃない。
兵庫なら灘とか甲陽とかいい学校あるだろう。

369 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:11:03 ID:PKF7Z4vZ0
兵庫で県立高校入試に不合格ってどんだけ馬鹿なんだよw

370 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:11:33 ID:hiAOyqM00
>>365
お前は亀田や佐賀北に負けた奴に、弱いから負けたんだなんて言うんだろうな

371 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:13:37 ID:6GqQkjtX0
先生を訴えればすむ事でしょ。

372 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:13:40 ID:usOe0xbb0
これは間違いなく先生が悪い
「もし受かってたら」とか仮定の話じゃなくて、生徒に教師の意思を押しつけたのが問題
その挙句失敗してるし

373 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:14:22 ID:0znKagVW0

脳みそが成長不良なんだろうな。
十代の勉強は大切だ

374 :1000レスを目指す男:2007/12/15(土) 10:16:07 ID:TV4nHSi30
つーか、落ちるような選択をさせる論理がわからん。
漏れなんて、本気で入ろうと思って一度も落ちたことはありません。

375 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:17:47 ID:lgDz8LCm0
総合選抜制度が何だか知らないけど、
もしも合格の可能性が低くなる変更なら
受け入れようがないよな。

376 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:18:16 ID:0znKagVW0
>>365
根回しが上手いのも運が味方するのも実力のうち。
勝負の世界は結果がすべて。甘いな

377 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:19:08 ID:DqTDWO0jO
高卒でも大卒でも就職して仕事覚えるのが遅い奴やできない奴はとことん使えない

378 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:19:13 ID:pgryW3600
教師にとっては単なるギャンブルだからなw 上手く行けば自分の実績が上がる。
しかも掛け金は自分の金じゃない。

379 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:19:23 ID:A7p5CAcY0
>>5
早くしろ!!チンカス

380 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:20:16 ID:4w9DrRyk0
公立も落ちて、滑り止めの私立も落ちた人っている??

381 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:21:02 ID:Wh36Xepf0
公立中学というのは生徒をどれだけ高校へ行かせるかで評価を決めるよ

382 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:21:18 ID:hiAOyqM00
>>376
思考が朝鮮人みたい

383 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:21:30 ID:tIYbx/zA0
大学でいくらでも挽回できるじゃん

384 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:22:13 ID:VXmkousR0
なんだこりゃ?なんで生徒の意思が無視されてんだ?
生徒が安全牌で逝こうとしてるのを教師の都合だか期待だかで
無理矢理不合格ラインに特攻させたのか?
だったら教師は責任とってこいつの一生を保証しろヴォケ

385 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:22:57 ID:YCjNYKTx0
この生徒は先生殺してもいいと思う
人生台無しにされたんだから

386 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:23:00 ID:0hWeu7Af0

公立中高は低脳

387 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:24:43 ID:VXmkousR0
>>382
逆だってのw 日本人こそ普段からの付き合いも含めてしっかりと上手に根回しするもんだ
オマエ学生だな?社会人になったら意地でも思い知らされるぞ

388 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:25:39 ID:H7MKcFDeO
馬鹿だから高校受験失敗したんだろ。
直前に急変したのも自分のせいじゃん。
それが何?人権救済?うっわ惨め。
つーか受験失敗する奴の存在が分かんねー。

389 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:28:42 ID:Vby7hyUL0
>>40
水差すようで悪いけど、補欠合格≒不合格 だからね。


390 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:29:30 ID:764Bt1S+0
総選って事はおそらくそっちの方が偏差値高いと思うゆえ
どっちにしても落ちてる まぁ身の程知らずで自分の学力を過信してるガキはたくさんいるし
県立高校の場合教師が線引きしてうまく振り分けないといけないって事もあるし そもそも2月って遅すぎるし
担任がなんら責められる理由はないと思われ

391 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:31:30 ID:HrmQ20C80
なんだい大学に進学すれば高校の学歴なんて誰一人気にしないよ。
大学にも行けないようなレベルならどうでもいい

392 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:33:27 ID:gxJIspAqO
>>390同意

これは生徒が悪い

393 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:35:45 ID:0znKagVW0
ゆとりの特徴は
・幼児的な万能感
・自分の無能さを棚に上げた責任論
・世間知らず

394 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:36:49 ID:rjWp89gB0
この手のガキと親は、

変更認めさせてそっち受けたとする。で、落ちた場合、
変更が無謀だ、などの適切なアドバイスが無かったとして、訴えるのか。

395 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:40:36 ID:lgDz8LCm0
俺は夏から年末にかけて2段階で志望校格上げしたけど、
ちゃんと滑り止めは確保してたから
担任から文句を言われつつも受け入れてもらえた。

396 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:43:59 ID:hiAOyqM00
変更を受け入れないのは間違っている

こんな当然なこともわからない奴がいることが不思議だ
頭がおかしいとしか思えない

397 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:45:00 ID:TmuJEgYnO
えっ?
総合選抜って普通はレヴェル高いのか?

尼崎や西宮の連中にしか聞いたことがないけど、
偏差値40台で合格だそうだぞ?

市内の総合選抜全校合わせて○○人募集
→全体で△△人受験
→○○人合格
→上位10lの香具師だけ希望校に振り分け
→残り90lの合格者を出身中学と居住地で強制振り分け
→入学高校決定

全体で合格を決めるから、ボーダーは必然的に
「市内で公立普通科に行ける最低ライン」
になってしまうと。

川西も同じ兵庫県だし、そんなものかと思ってたんだが…
地元民、訂正ヨロ。

398 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:47:02 ID:UDeK9KAq0
私立の滑り止め受けなかったのか

399 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:50:19 ID:oyXHrWiN0
逆に志望している学校が俺の成績ではギリギリだからやめろと
二週間ほど毎日一時間居残りさせられて渋々変更したよ。
その後、他のクラスの俺より五科目の点数が
50〜100点下の奴らが全員合格したのを見て
嫌になったな。
今でも忘れられない。

400 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:51:29 ID:EwX07tsZO
公立高校に受かったから
担任に告げたら「あっそう」だけしか言われなかった
まぁ学校があまりよくなかったとこだから
まぁ分からなくもないがな

401 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:51:47 ID:6cTrql5CO
がんばれ!

402 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:53:16 ID:PX1lEVyk0
大学→大学院の際にもこういうことあるらしいわ、
よそ行こうとしたら教授がうちの院でいいじゃねえかと許可下ろさずだったかなんだか。先輩の例。

403 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:53:57 ID:F8zxX8+aO
>>397
地元民だけど受験1ヵ月前ほどからテキトーに勉強したら受かる程度だよ

それでも落ちるヤツが何人かいたが

404 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:54:06 ID:0znKagVW0
>>399
入試制度理解してるのかな。
どの地域で内申と入試の比率とか分かっている?
学力検査の得点だけで合格は決定されない

405 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:56:53 ID:lgDz8LCm0
>>404
「お前内申書最悪だから。点数も人物評も。
俺が書いたんだから間違いないって。」とか?

406 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:00:57 ID:6x3WgRYBO
これは中学生日記でやるべきだな
カチャリほどではないだろうが反響あるんじゃね

407 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:03:45 ID:4KHZ9Xna0
学校は何も言ってこなかったが、塾が酷かった。
偏差値○○以下だったら△△高校受験禁止、もし受験したら退塾。
兄弟が同じ塾にいたらそいつも退塾。

408 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:05:32 ID:0znKagVW0
>>405
正確には「内申点と学力検査の得点」の計算でおおむね合否が決まる。
調査書は参考に総合的選考。しかし入試の得点だけで合格できる生徒も若干名いる。
また、県や高校によって合否判定基準が違う。

409 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:05:43 ID:nn1pqX5y0
いや、こんなの塾でも予備校でもやってることだろ?
本当に望むのなら権利を盾に脅す覚悟でガチで反抗しないと。
この生徒はそのへんしなかったんじゃないのかね

410 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:17:51 ID:MBGGhZLg0
この男子が、気が弱くてアホな子だっただけでしょ

411 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:22:56 ID:Tk1ZAjQnO
>>407
塾なんて受験までなんだからどんな処分でてもこわくねーよ

兄弟までやめさせられるんなら別の塾いけばいいんじゃねーの?

412 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:24:18 ID:4KHZ9Xna0
「わたし獣医になりたい!」って言って、
農業高校(偏差値39)に進学した女の子がいたなぁ
担任はこういうのを止めてやれよ、と思う

413 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:24:38 ID:u9h+fZA00
俺は中学校の時、担任に
「(面接で受け答えするだけで受かり、自慢は修学旅行が海外っていうのだけの
バカ)私立にした方が○○くんのためですよ」って言われたけど
第一志望変えずに受かった。

やっぱり意思が大事なんだよ。

414 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:33:59 ID:iJuZK1GRO
何処やろ
明峰?緑台?

415 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:34:36 ID:DYIvSPYM0
お前は公立なんて無理だから私立だけ受けろって言われたの思い出したw

416 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:36:41 ID:v+JGyoTb0
これってかつて枚方、高槻、門真であった「地元集中」ってやつといっしょなの?

もしそうだとしたらまだあったのか

417 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:39:13 ID:mPAILEXK0
あー、これ、俺もそうだったわ。俺の田舎は
公立1番手>>>>私立1番手>公立2番手
で、俺は私立に行きたくなくて、同考えても効率一番手が受かる自信がなかったから、
公立2番手にしたかったんだけど、教師や親が認めてくれなかった。

少しでも受かる可能性があるなら、1番手にするべきだ、ってね。
おかげで人生大いに狂わされたよw

418 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:41:13 ID:Tk1ZAjQnO
私立高校卒業してから高額な学費を知り、泣いてあやまったよ

都立いけばよかった

419 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:44:53 ID:0HO67CLAO
俺は中二の進路相談でたけし軍団に入りたいがどうしたらと聞いたら教務室に呼ばれ殴られた
本人はマジだったんだよ
その後今は諦めたが吉本のオーディションは何回か受けたけどね

420 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:48:56 ID:KkiKoTXU0
>>399
俺の同級生は教師に「No.2校にしとけ」と言われたにも関わらず
No.1校を受験し玉砕。そんで県内で屑呼ばわりされてる私学へ。
こういうケースがあると目も当てられないので進路指導も超慎重に
なるんじゃないかな。私学メインの地域なら併願できるから良いのだけど。

421 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:05:47 ID:3OYrBMXS0
オマエも頑張れよと言い返したかどうかが問題だ

422 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:40:09 ID:YQ1FZgMi0
親は何してたんだ。自分の子供だろ。

423 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:42:52 ID:DZLVCTAB0
俺は逆。
志望校よりずっとランク下の大学を薦められたわ。
「ここなら推薦で行けるし・・・(実力的にもこっちがいい)」と。

424 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:50:21 ID:TmuJEgYnO
>>416
違う。
ジモチューは願書を出す前に地元を受けろと説得するだけ。
ゴリ押しでヨソを受験さえ出来ればヨソへ行ける。
総合選抜は、合格者を勝手に各校に振り分ける制度。


425 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 14:07:22 ID:udp7ZfRK0
当時の内申書じゃ俺も担任も親も無理だと思っていた私立を受けたが
何故か俺一人だけ受かってしまった
他の奴等のが成績も良かったのに凄く不思議だったな


426 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 15:10:10 ID:XgXYvO7K0
俺も担任に受験校勝手に変えられたことあるよ
市と校長に訴えて担任減給処分

クビにしろや

427 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 15:21:21 ID:CoHCxqA70
中学じゃ担任を介さないと出願できないからなぁ。
県立は一つしかうけらんねーし。

428 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 15:34:33 ID:Y0DlNjvw0
今は昔と違って本人が受けたいところを受けさせる方針だよ。
受かるか、受からないかはっきり言わない。
モンスターPが多いから先生たちも腰が引けるんだろうと思う。


429 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 17:02:17 ID:lGJ9Dkck0
昔でも担任を通さないとダメなんてことなかったぞ?
俺は都立高だったけど

430 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 17:29:58 ID:cpurkjX7O
なんで中高一貫行かなかったの?

431 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 17:43:42 ID:9KiKixF9O
>>430
少ないから

432 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 18:07:35 ID:3Z9huukC0
家の親は公立の場合、教師がダメだといったところはほぼ受からない、内申が足りないんだからという立場だった。
まあ、近所で無理してうけて見事落ちた人がいたからな。

433 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 18:19:54 ID:wbXN35SyO
俺も志望校のランクかなり下げるのを薦められた。
結果、その高校では天才扱いされた訳でランク下げる必要無かったんじゃないかと今でも怒りに震えている。



まぁテスト平均点が20点代の高校で60点取ってただけだが。

434 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 18:22:55 ID:qxZsvgE60
ランクを下げないで受験に失敗しても、怒りに震えることになってただろうね

435 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 21:45:09 ID:nrpFO3a70
>>5
実行できないのならお前が四つん這いになれ
おう、早くしろよ

436 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 21:47:01 ID:JcE+TEjcO
俺も第二志望にしてた公立はランク下げるように言われたなぁ。結局変えずに願書出して第一志望の高専に受かって公立は受けなかったけど。
うちの県(広島)では内申に5教科が合計50点副教科が通常の二倍して80点の130点満点で五教科出来なくても副教科出来れば自分より上の学校に推薦で行けてしまう事がある。
もちろん俺は副教科出来なくて内申ボロボロで数学0点の奴と内申一緒な事が判明した時はショックだったよ…
まぁ結果的には無理とまで言われた第一志望に受かって良かったけど未だに腑に落ちないことかな。
広島の人はこの内申の出し方に疑問がある人少しはいる。

437 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 21:50:57 ID:YgeM7JbI0
県立に落ちる馬鹿www

438 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 21:54:04 ID:sBq0nps80
あれ?最近は、複数の公立校をかけもち受験できるんじゃなかったの?

439 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 22:11:40 ID:5bLBYQzn0
>>438
そんなのは都道府県・学区によって制度が全く違うってば。

440 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 22:11:42 ID:Sv5qA7Ss0
中高一貫の俺にとっては外国の話のようだ

441 :名無しさん@八周年:2007/12/16(日) 02:27:26 ID:yYTkC00l0
「いまのままでは、第一志望には難しいわね・・・」って言われても
そのあと各パラメータを200近くまで上げることは可能だろう。雑学はあがりやすいし。

442 :名無しさん@八周年:2007/12/16(日) 21:13:03 ID:6GYz5H4S0
>436
高専はお国だから広島の基地外基準からはフリーつてことじゃけんのう。

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)