2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【薬害C型肝炎】 「バカにするな。これで幕引きは許せない」 涙の原告、決意新た 和解骨子案の受け入れ拒否★2

1 :ランボルギーニちゃんφ ★:2007/12/14(金) 15:46:01 ID:???0
★<薬害C型肝炎>「バカにするな」涙の原告、決意新た

 薬害C型肝炎訴訟で大阪高裁が13日示した和解骨子案の受け入れを
拒否した全国原告・弁護団は、東京・霞が関の弁護士会館で会見し
「国が被害者全員の一律救済を決断するまで闘い続ける」と決意を新たにした。
原告らは一様に骨子案の内容に落胆し涙をこらえられなかったが、解決を目指し前を向いた。

 九州訴訟原告の福田衣里子さん(27)は会見で「国の責任を認めないで
おきながら、口止め料のように原告だけに一部を払うから終わりにしてくれという
バカにした骨子案。私たちを見くびらないでほしい。これで幕引きは許せない」と批判した。
 出生時に血液製剤クリスマシンを投与され、20歳の時に受けた検査で
C型肝炎に感染した。インターフェロン治療の厳しい副作用に苦しみ、
パン職人になる夢も奪われた。福岡地裁判決(06年8月)で敗訴したが、
めげずに闘い続けると決めた。感染の原因を明らかにし責任を追及するのが、
実名原告としての使命だと思った。
 福田さんは和解骨子案について「ここまで来ても国の責任を認めさせられなかった。
自分の無力さを悲しく思う。でも、思いは貫きたい」と涙した。

 ともに会見した全国原告団代表の山口美智子さん(51)は「福田さんのような
若者が、まだまだ闘い続けなければならないのか。彼女らは人生を始められないでいる」
と訴えた。4日の舛添要一厚生労働相の謝罪について「本心と信じている。
ぜひ政治決断して」と語った。

 大阪高裁は和解骨子案提示にあたっての所見で「解決には、原告らの全員一律救済の
要求が望ましいが、国などの譲歩がない限り案として提示しない」と記した。
全国弁護団副代表の山西美明弁護士は「司法でも官僚の厚い壁は破れないという
メッセージだろう。全員救済を理念とする和解案が出なければ、協議には応じられない。
政治決断がなければ淡々と判決を迎えることになる」と強い姿勢を示した。

毎日新聞 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071213-00000144-mai-soci
前スレ http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197592092/

2 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:46:23 ID:Fwcn5llj0
     ∩  
     |∧∧     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (  ,)∩  <  ニガー!!
     丿  ノ    \________
    〜  .つ
     し~

   彡


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     |||  ガリ
     |||    ガリ
     ∩  .|||
     |∧∧ |||   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     (TД)∩  < オレノニガーーーーーーッ!!!
     丿  ノ    \______________
    〜  .つ
     し~


 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

3 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:46:30 ID:yBqSDnBv0
いやバカだろう

4 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:47:33 ID:tU1bSl7q0

患者叩いて、政府・自民党を擁護しようとするセコウw
工作員の馴れ合いで感化されるのは、程度の低いアホぐらいだぞ。

5 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:48:11 ID:bWRAMUL00
>>1
ランボルギーニちゃんφ ★=元 うし☆すたφ ★=ガチで民主党ネット工作員
さらには「拉致問題は右翼的だからスレを立てない」という名言を残した筋金入りのサヨク

1 名前: うし☆すたφ ★ [sage] 投稿日: 2007/07/22(日) 07:27:50 ID:???0
(略)
記事の続きは>>2-5

2 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/07/22(日) 07:28:05 ID:qvKhZ8GK0 ←★★★
>>1の続き
(略)
以上

18 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/07/22(日) 07:34:11 ID:qvKhZ8GK0 ←★★★
>候補者だけが泣いて訴えかける選挙運動が多い中では
名指しで言わなくても分かる自民党候補www

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
19 :うし☆すたφ ★ [↓] :2007/07/23(月) 19:50:47 ID:???0
>>12
それが何?
宿泊客が数百人いる横浜のホテルのLANからなので、同一IDは大勢あって当たり前と思いますが。

33 :名無しさん@八周年 [↓] :2007/07/23(月) 20:40:13 ID:D9nCmw1J0
>>19
「朝の7時半前後なんて時間にスレ立てから7分後、
同一ホテルからそのスレだけ反応レスするというとてつもない偶然がありました」
とおっしゃりたいわけですね


6 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:48:52 ID:gPjagoh+0
C型肝炎訴訟 大阪高裁の和解骨子案提示の所見(要旨)
http://www.asahi.com/kansai/news/OSK200712130075.html
> 全体的解決のためには、一審原告らの全員、一律、一括の和解金の要求案は
>望ましいのではないかと考えておりますが、
>5地裁の判決の内容に反する要求であり、一審被告らの格段の譲歩のない限り、
>和解骨子案として提示しないことにしました。

大阪高裁、所見説明書の要旨 薬害肝炎
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071213/trl0712132051020-n1.htm

毎日社説 C型肝炎訴訟 国には全員救済の責務がある 2007年12月14日
http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20071214ddm005070038000c.html
朝日社説 肝炎和解案―首相が決断する時だ 2007年12月14日
http://www.asahi.com/paper/editorial20071214.html
産経社説 薬害肝炎訴訟 首相の政治決断が必要だ 2007.12.14
http://sankei.jp.msn.com/affairs/trial/071214/trl0712140229000-n1.htm
読売社説 薬害肝炎訴訟 全面解決へ和解協議を急げ 2007年12月14日
http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20071213ig91.htm


7 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:49:31 ID:ocFVo/Tk0
よくわからんがなんでこの被害者の人がネットで叩かれているんだ?
簡単に解説を頼む。


8 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:53:20 ID:VCJfV5QF0
態度が傲慢だからじゃね?

9 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:54:09 ID:bEkfQHbs0
自民と層化のアルバイト工作員が交代制で常駐しているから。

10 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:54:51 ID:bZjJNOnUO
>>7
ヒント 工作員

11 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:54:59 ID:5riCLMDf0
薬使わなかったら大出血で死んでいたかもしれないんだろ

12 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:55:03 ID:KoxZj2iP0
>>7
化粧が変だからじゃね?

13 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:55:07 ID:6f54fJAP0
>>7
国が責任者なのか因果関係がはっきりしていないにもかかわらず、
患者や企業側の過失も無視して保障を受けようとしてるから。

予見できなかった時期以降でも「情報入手可能だったのに」自己責任で
試して被害にあった患者へも保障汁というのが患者側の主張。

14 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:55:21 ID:1Br0M0oe0
ハンセン病のときみたいに劇的な奇跡みせろよ、桝添、福田。

原告は命かけてるんだぞ。

15 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:55:22 ID:LwLNU3qf0
叩いている殆どは関係者

16 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:55:42 ID:WTxRZD/Y0
>>7
1.原告代表が余りにも感情的過ぎるから。
2.C型肝炎問題自体薬害なのかそうでないかの判断がややこしい。
3.只のマスコミアンチ・ネトウヨが騒いでいる
4.被害者擁護の人間のウザい論理で中立から叩きにコンバート

主にこの四つだと思う。

17 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:56:01 ID:8ai6uT95O
かわいいから腐女子が妬んでるだけだろ

18 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:56:19 ID:daJLhnd2O
病院へ行けばますます恐ろしい病気をもらうんだな

19 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:57:22 ID:JM1KkRw9O
ヒトiPS細胞の可能性と課題
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1748463

20 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:57:50 ID:8+mvaI4I0
謝罪=カネ。
カネ=謝罪。

何度も謝ってるのに・・・結局、カネがほしいんだろ?
復讐が望みなら、当時の大臣のとこ行って殴りつけてこい。

21 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:58:12 ID:x72aEZnL0
>>7
裁判所の判断を無視しろと政府に要求しているから。

自分らの目先の利益のために、三権分立をないがしろにし、
やがて行政が司法をないがしろにするという恐怖政治をもたらすことになってもかまわんと主張していることと同じだから。

22 :(仮名) ◆oRk9uwqNAc :2007/12/14(金) 15:58:28 ID:0aGYORaQ0
>>7
被害者は救われても先が真っ暗のネトウヨに救いの手は皆無だからw

23 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:59:04 ID:gPjagoh+0
報道ステーション・ANN世論調査
http://www.tv-asahi.co.jp/hst/contents/PublicOpinion/cur/index.html
福田総理は、薬害肝炎の被害を受けた患者全員に対して
救済を行う政治決断をするべきだと思いますか、思いませんか?
思う 87%
思わない 5%
わからない、答えない 8%


24 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 15:59:06 ID:ocFVo/Tk0
なるほど

25 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:01:00 ID:iD5H4G6AO
まとめ
→この女性について

○出生時に投与され感染→現在27歳=1980年

●C型肝炎の発見は1988年

未発見の病気まで保障されるなら、国の責任どころか保険会社がいくつあっても足りない。

26 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:01:18 ID:+iizD8mA0
まぁ国なんてそんなもんさ。


27 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:01:24 ID:KK7dr1isO
>>23
そのために税金の値上げが必要となったら…

28 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:01:37 ID:x72aEZnL0
「政治判断を求める」とは一見きれいごとに見えるが、この件では、
「裁判所の案を無視して政治判断しろ」と言っているのであり、
すなわち「行政が司法を無視しろ」と言っている。

こんなこと、政府に求めるなど恥知らず
メチャクチャ

29 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:02:15 ID:TSBqQTku0
厨房の頃、盲腸で入院した時、
C型肝炎の院内感染が問題になってたな。
部屋に入る時は、必ず手洗いしてくれとか、
やかましく言ってた。
今から17年くらい前の話しだが。

本当に院内感染なのか、この薬が原因なのか、
今になっては分からんだろうな。

30 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:05:14 ID:VKNf70zU0
>>16
ネトウヨ(笑)

31 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:05:18 ID:yJ7/6J250
あの女カツラっぽい そこしか見てない

32 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:05:52 ID:GJTOt8KHO
原告の子 あまり映らない。 隣のオバサンばっかしゃべって映してるから残念。



33 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:06:10 ID:BsamZ72s0
>>25
なるほど。

34 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:06:36 ID:GtHAwmV50
福田も舛添も官僚の操り人形だな。

役人の給料削って、補償にあてろよ。

35 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:07:38 ID:d+agr1LN0
そりゃ補償範囲が大きいほど良いに越したことはないが、限りなく広がる肝炎患者すべてを
対象にするなんざ愚の骨頂
そのうちアホ政治家どもが、これを理由に消費税アップとか言い出すんじゃないのか?

36 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:09:18 ID:BsamZ72s0
外国で肝炎が危ないってわかった時期以降でいいんじゃないの?

37 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:10:15 ID:LwLNU3qf0
ネットを使って患者叩きのネガティブキャンペーンを貼るようになったら
そんな政府はお終いだね。

38 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:10:26 ID:XDUF1pf30
前スレ>>998
>998 名無しさん@八周年 sage New! 2007/12/14(金) 15:59:57 ID:f7LTuQg10
>>>996
>そんな事をやってたら証拠なんて一つもなくなるだろ?

それは、例えば社保庁が地下倉庫に隠し持ってた名簿を原告が証拠提出した場合に、
国側がそれは違う、偽モノだということだよ?
よほど真実味のない証拠じゃない限り否認はしないよ。

39 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:10:44 ID:WTxRZD/Y0
>>25
原告の若めの女性は感染経緯から言えばエイズに感染しなかっただけマシとも言えるぞw
そもそも、1988年位まではHCV自体発見されてなかった。
一応、フィブリノゲンに関しては1985年位まではB型肝炎対策にやってた処理方法がたまたまC型肝炎にも効いた。

40 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:10:52 ID:VDQ8J3V/0
マスコミは何も語らないんだけど
薬害エイズにしろ、この肝炎にしろ、輸血が汚染されているのが原因なんだろ
国民献血義務とかすれば、解決するだろ



41 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:10:52 ID:ksC5kVZuO
いいかげんにしろ

お互いが歩み寄るから和解って言うんだろ

42 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:11:25 ID:F04aaVc7O
>>35

オマエが払う消費税なんか知れてるだろ。
税上げようが国債発行しようが救うべき。

43 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:12:02 ID:Q0yr11dk0
これってもう筋書きが出来てるんだろ?

裁判所から被害者に厳しい和解案

患者に同情集まる

福田総理の鶴の一声で完全救済

内閣と自民党支持率高騰

解散総選挙

自民党の歴史的勝利

民主党崩壊

44 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:12:36 ID:GtHAwmV50
>>40
>国民献血義務とかすれば、解決するだろ

おまえ、こんなこと軽く言うなw

45 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:12:52 ID:VKNf70zU0
>>43
ただ、年金爆弾がありますがね

46 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:12:58 ID:d+agr1LN0
>>42
はあ?知れてるから大丈夫だと?
ふざけんな!なんで関係ないものまで金払うんだよ!死ね!

47 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:13:49 ID:WTxRZD/Y0
>>40
そういや、薬害エイズの被害者は血液の国内自給を求めていたみたいだぞ。
さて、それに気が付いた人間はどれだけ居たんだろうね?

ちなみに、C型肝炎に関しては血液を国内自給にした所で不可避な訳だが。

48 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:14:13 ID:Hg5mseYI0
   _
   \ヽ, ,、
     `''|/ノ
      .|
 _    |
 \`ヽ、|
   \, V
      `L,,_
      |ヽ、)
     .|
    /           ,、
    /        ヽYノ
   .|       r''ヽ、.|
   |        `ー-ヽ|ヮ
    |            `|
   ヽ,    ,r      .|
     ヽ,r'''ヽ!'-‐'''''ヽ、ノ
 ,,,..---r'",r, , 、`ヽ、 ヾ
 ヽ、__/ ./ハレハ i`ヽ、 `''r`ミ_
   .レ//r,,,、 レ'レハヾ,  L,,_ `ヽ、
    "レ, l;;;l   l;;;l`i.リレ' リ ̄~~
     ヽ、 ワ `"/-'`'`'
       `''''''''"
                ┼ヽ  -|r‐、. レ |
                 d⌒) ./| _ノ  __ノ

49 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:15:28 ID:HvJTxrGX0
だからC肝炎被爆手帳つくれって!!
普通の保険じゃ医療機関が危険なんじゃっよ!!!!!!!
写るんですよ!!!!!

額にCの烙印でもいいか

50 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:15:41 ID:LkIRH5oe0
講演会の後はイケメンと飲み会ですか。
いいご身分で。

51 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:15:54 ID:upaaemcN0
>福田さんのような若者が、まだまだ闘い続けなければならないのか。
>彼女らは人生を始められないでいる

年齢とか見た目とか考慮して自分たちが祭り上げてるのによくそういうこと言う。
ここで降ります人生はじめますwって言われたらぶち切れるくせにw

52 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:16:31 ID:KoxZj2iP0
まぁ病気になった奴等はかわいそうだと思うが、

厚生省と田辺三菱製薬のクソどもが支払うべき賠償金を

俺たちが肩代わりしなければいけない道理は無い罠。

53 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:18:29 ID:MXX0RQgF0
薬害C型肝炎問題を原告側の視点でしか報道せずに
感情的な会見の内容ばかり報道されてもようわからんぞ。
もう少し詳しく内容を教えて欲しいもんだ。
どういう時代背景だったのかとか、そういうのが重要だろ。
国が悪い!謝罪せよ!とか言ってる姿を見ると
かわいそうだと思うけど、怪しく見えてくるよ。

54 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:19:25 ID:uyNZk5jV0
大臣が頭を下げる分には金かからんし、時間経過と共に辛くなるのは原告の方

まぁ好きにやらせとけ。

鬼のようだが、原告は和解骨子案提示に積極的に応ずれば良かった。

政府はこの先何年も、のらりくらりしていられるのが現実だしな。


55 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:20:26 ID:juB54LmL0
バイト先の生徒(高校生)の意見です。どこの大学に入れるか想像してね!

@民主党が騒いでいるのは来年、衆議院解散後選挙で勝利。政権政党になったら
財源のメドがたたず悲惨なことになるので、自民党政権時に決着させたいから。
A朝から毎日頭が痛いし、お腹も痛い。眠くて死にそう。薬害くらって金をくれ!
毎日ゲーム三昧fできるぜ。
BC型肝炎でエイズになっちゃってかわいそう・・・。
C薬はあまり飲まないほうがいいんだぜ!
DC型なんて血液型あったけ!?

大丈夫かね、この国は・・・・。

56 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:22:17 ID:2qj9aeCp0

働いてる奴、税金払ってる奴は馬鹿www

俺は一生童貞だし、この国がどーなろうがしったこっちゃないよ。
愛国心?ばっかじゃね〜の?むしろ俺は日本という国に恨みを
持ってるね。みんな好き勝手やってるのに、俺は悲惨な人生だ。

どんどん壊れていったらいいよ。しるもんか。
おまえらが俺のことなんてしらないようにね。

所詮日本は利権構造だ。コネさえあればたいして努力しないで
大金が稼げる。公務員夫婦の世帯年収は40歳平均で2000万円。
マスコミ・銀行・その他、利権構造下にあるものは全部そう。
こいつら普通に50代で2〜3000万稼いどる。大して仕事してないし。
親族経営会社で利益を親族に手当てして税金払ってない所も山ほど。

そんななかで手取り2〜30万、年収で3〜400万円程度で
この利権構造体を存続させるために働け、ってか?

利権構造下にないのに労働してる奴らって、馬鹿だろ。おまえ。
おまえよりも馬鹿でロクデナシがロクに働きもせずに
大金を稼ぎ、佳い女(男)を抱いてるんだぜ。

馬鹿らしさに気づいた奴らは働かねーよ。俺とかな。
財産食いつぶして、金が無くなれば自殺するさね。

どうせ俺はキモくて生命としても次世代を遺せないわけだし、
この社会体がどーなろうが知ったこっちゃねーよ。

あぁわかってるよ。俺が一番馬鹿だってことぐらい。
俺は生まれてはいけなかったんだよ。さぁ俺を殺せ。日本。


57 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:22:29 ID:d0OUpoKSO
同じマンションに住む金山さんって居るんだけど、
「パカにするな!」ってよく怒鳴ってる。

58 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:22:59 ID:iBat5mIT0
へえ

59 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:23:15 ID:QBeYR3UF0
>25
医療系のヒトはそれが分かってるから、大抵は国が悪いと一方的に言われてもムチャがある

と思ってますよ


実際、この件でその事を詳しく解説する教授とかTVに出たかねぇ・・・
事情を分からない市民、マスゴミに叩かれるだけだから誰も表立っては言えないだろうが

60 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:23:33 ID:XDUF1pf30
>>57
もろアルカニダじゃん

61 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:25:06 ID:5b/mqEk00
衣里子の可愛さは異常。

62 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:26:02 ID:o2qEEz4LO
>>21
んー、そりゃ難しい問題ですね(-_-;)
負けた方はともかく、勝った方は別に裁判所の言うことに従う必要が無いわけですし

63 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:26:49 ID:d+agr1LN0
なんでストレスを溜め込む方向に患者は考えるのかねえ
肝臓はストレスの臓器と言われていて、ストレスで病態がすげえ悪くなるのに

64 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:27:55 ID:LkIRH5oe0
最初は同情したがいいかげんウザくなってきた。

>>25にもあるが、薬害エイズもそうなんだがその当時の医療レベルというもの
があってだな、「じいちゃんやひいじいちゃんが結核で死んだのは薬を開発しなかった
製薬会社と厚生省のせい」と言っているのと同じ。

まあ、こういうのは製薬会社が負担するべきであって国がどうこう言うのは
いくらなんでも増長しすぎ。ブログの写真見る限り、「自民党は救ってくれない、民主党
ならやってくれますよ」という与党に対するネガキャンにしか見えん。

川田龍平とどこが違うんだ?



65 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:28:00 ID:H9kJQwEe0
日本はいずれ死ぬよ

平和ボケも喉元にナイフじゃないと判らん
アホばかりだしな。 自己責任と常としとけ

66 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:28:44 ID:mqBOUyUn0
>>53
ドウイ
あの会見、ギャーギャー喚いてるだけで何言ってんのかわかんないし
女性がギャーギャー喚いてるのは非常に不快なのですぐチャンネル変えちゃう

67 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:29:07 ID:QRo9deHf0
自民党を潰さないと解決せんという事例。

68 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:29:20 ID:zz24Qiyb0
タイトルをざっと見て、

和解のため「和菓子の菓子折り」を受け入れた

のかと思った・・・orz

69 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:32:02 ID:d+agr1LN0
必要のない国民負担はいりません
ちゃんとした論拠に基づいて、必要な人にだけ補償してください

                            一般国民の声

70 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:32:40 ID:b5CTavmm0
衣里子タン (・∀・)ノ

71 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:32:43 ID:YgOSayD50
厚生省と田辺三菱製薬で、安全でないと知っていて薬を売り使い続けてた奴の資産没収して
治療費に当てろよ。

国民の税金なんか使う必要ないよ。

72 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:32:47 ID:XDUF1pf30
>>64
基準は同じだと思うな。
不作為かそうでないか、ここで国の責任は線引きされるべき。


73 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:32:56 ID:DA/m4vXr0
女型ゴネ屋蔓炎

74 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:33:46 ID:RuHqOvUq0
>>64
だよな。いくらなんでも無条件で全員に保障汁なんて過大請求もいいところだ。


75 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:34:00 ID:5b/mqEk00
イリコたん難病ドラマで女優デビューできるよ

76 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:34:06 ID:VVghRkzk0
要するにもうお互い突き合わせてとことん話し合うしかないな。話し合いは民主主義の基本。
さあ話し合おうか・・・

77 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:37:14 ID:Ld4RzZSu0
>>66どこをどう見れば、喚いているだけって見えるんですか!
2ちゃんは僻みのドブス女が来るとこじゃない
自分が生まれた時から感染者と知らされたらどうだ、
ドブスは人の気持もわからんのか

78 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:38:12 ID:CSfO3eTP0
ミドリ十字はフィブリノゲンだけで3000億円も儲かったんだろ
アメリカから輸入販売だから開発費などないし
濡れ手に泡の商売とは
まさにコレだな

79 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:38:30 ID:TSBqQTku0
>>57
思いっきりリアルニダーだな。
しかもニューカマー。

80 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:38:41 ID:bWRAMUL00
>>1
ランボルギーニちゃんφ ★=元 うし☆すたφ ★=ガチで民主党ネット工作員
さらには「拉致問題は右翼的だからスレを立てない」という名言を残した筋金入りのサヨク

1 名前: うし☆すたφ ★ [sage] 投稿日: 2007/07/22(日) 07:27:50 ID:???0
(略)
記事の続きは>>2-5

2 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/07/22(日) 07:28:05 ID:qvKhZ8GK0 ←★★★
>>1の続き
(略)
以上

18 名前: 名無しさん@八周年 投稿日: 2007/07/22(日) 07:34:11 ID:qvKhZ8GK0 ←★★★
>候補者だけが泣いて訴えかける選挙運動が多い中では
名指しで言わなくても分かる自民党候補www

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
19 :うし☆すたφ ★ [↓] :2007/07/23(月) 19:50:47 ID:???0
>>12
それが何?
宿泊客が数百人いる横浜のホテルのLANからなので、同一IDは大勢あって当たり前と思いますが。

33 :名無しさん@八周年 [↓] :2007/07/23(月) 20:40:13 ID:D9nCmw1J0
>>19
「朝の7時半前後なんて時間にスレ立てから7分後、
同一ホテルからそのスレだけ反応レスするというとてつもない偶然がありました」
とおっしゃりたいわけですね



81 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:39:06 ID:TJ75IhNu0
>>53
お前はアホか。
天下りした会社に損害を出させるわけには逝かないので放置
どうせ国民はきづかないべ、馬鹿ばっかりだし
と官僚が信じていた時代
これが時代背景。

82 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:39:44 ID:LkIRH5oe0
>>77
根本的に論点が違う。
そこまでいうなら、「原告団以外」の被害者の声を聞かせてもらおうか。
どこが報道している?

83 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:40:04 ID:50BZfGad0
>>25 >>59
日本では1980年代後半だけど
海外ではとっくの昔に1960年代頃からヤバイとか言われてたんだし
それを政府の役人と製薬会社の癒着でヤバイと知りながらバンバン患者に使ってたんだし
高度な情報を一般人より先に知ってるはずの
政府関係者や医療関係者が「だって国が1987年まで認めなかったしー」
とか言ったら、馬鹿かふざけんなと余計に国民の怒りを買うと思うが。
実際テレビはどの局もそのような報道姿勢だし

それとは別に、ちょっと原告団がヘンな市民団体に煽られてかどうだかしらんけど
何か変な宗教団体みたくなってるカンジは否めないが・・

84 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:41:14 ID:LEmtrt030
>>25
> まとめ
> →この女性について
>
> ○出生時に投与され感染→現在27歳=1980年
>
> ●C型肝炎の発見は1988年
>
> 未発見の病気まで保障されるなら、国の責任どころか保険会社がいくつあっても足りない。


うーん、とっても勉強になった
やっぱり過剰な嘆き方をする変なヒトはおかしいね。
最初の吉兆の記者会見しかり、この嘆きおばさんしかり。
いかにもお涙ちょうだい感情たっぷりってのは、裏があるのね。

85 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:41:20 ID:kXLaB1Vs0
犯罪被害者には同情的なのに薬剤被害者には厳しいバカウヨw
馬鹿ウヨはお上にたてつくものは許せないんだろうw

86 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:41:39 ID:CdFW+wclO
申し訳ないが、あの会見はないわ
世論を味方につけるなら本村さんを見習ったほうがいい

87 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:41:47 ID:rm3k0Jvv0
>>77 自分が、被害者にならないとわからないアホでしょう。
 C型肝炎を軽く考えてるんじゃないかな?2Cですから。

88 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:43:21 ID:YgOSayD50

貧乏だから、物を盗んだ・強盗殺人したと言い訳しても、刑務所に入れられる。

官僚は国のため・大企業の利益のために、危険な血液製剤を許可し売り続けたが、何の責任もとられない。


日本っていつからこんな矛盾しまくったクズ国家になったの?

89 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:43:24 ID:ohHcKCeaO
>>78
粟だろ

90 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:43:26 ID:XDUF1pf30
>>83
>それを政府の役人と製薬会社の癒着でヤバイと知りながらバンバン患者に使ってたんだし

かといって使わなかったら死んでたんだよな。
医療の現場ってそんなもんだよ。
ろっ骨へし折ってでも心臓マッサージしなきゃならんのと同じ。

91 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:43:34 ID:kXLaB1Vs0
>>87
被害者の身になって考えろというのはバカウヨが大好きな言葉なのにねえ。


92 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:43:48 ID:oEO8FHcrO
肝炎になると偉いの?
こんなに威張れるなんてすごーい

93 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:44:05 ID:HvJTxrGX0
>>25
今で言うCは、非A非Bといって当時からこわい病と騒がれてたじょ。

94 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:44:11 ID:mqBOUyUn0
>>77
そうそう!そんな感じw
そういう風に喚いてると正論でも相手は聞く耳持たなくなるよ
自分の意見聞いてもらいたかったらできるだけ冷静に話したほうがいい

95 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:45:20 ID:zSkwe315O
普通に生活できるこいつらよりサリドマイドで四肢無くした赤ん坊達の方がよっぽど可哀相だな

96 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:45:26 ID:b5CTavmm0
もともとフジがアホみたいにキャンペーンやってたよな。
だんだん本性表してきたな

97 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:46:21 ID:kXLaB1Vs0
>>88
>官僚は国のため・大企業の利益のために、危険な血液製剤を許可し売り続けたが、何の責任もとられない。
それを賛美するのが権力大好きな馬鹿ウヨw
抑圧される側なのに権力者目線で国益を論ずるw



98 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:46:37 ID:x5Q8lBa2O
衣里子ちゃん可愛いよ

99 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:48:27 ID:RuSKd2U7O
>>92
お子様だね。世の中なんにも分かっていないね。
あなたも同じ目にあえばいい

100 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:51:26 ID:bWRAMUL00

http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/a/e/aefa4565.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/6/9/69ad9d04.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/8/a/8ae6cb88.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/f/b/fb674455.JPG


101 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:52:03 ID:d+agr1LN0
>>100
政治の道具じゃないか

102 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:52:41 ID:iD5H4G6AO
>>83
それは一つに"日本の保険制度"と"有害無害の論理"がかかわってる。

"日本の保険制度"についてはタミフルと同じ構造。
タミフルは全世界の80%を日本で使ったが、何でかというと、
保険で3割しか負担しないから。昔はもっと負担は少なかったしね。
海外では高くて流通しにくい薬も、日本ではバンバン流れる。
これは医療の普遍化にはいいが、今回やタミフルみたいな問題では悪い面がでる。

つぎに"有害無害の論理"。
今確実に有害、といえるのは有害といえる理論や根拠があるから。
当時はC型肝炎の感染システムがわからず、結果、血液製剤は「最善・最短の選択肢」だった。
今になっては有害といえるから選択肢にはあがらないが、
もしかすると今、普通に使っている薬にもそういうものがある可能性はいくらでもある。

のちのちの近未来に「空気を吸うことで寿命が縮む」と言われたら国に「なぜ規制しなかった」というのだろうか?

103 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:52:41 ID:2KOT9VgyO
>>95
んな奇系と同じく考えなよクズ

104 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:53:01 ID:TZBlQJzr0
「私を舐めないでいただきたい」ってどっかで聞いたと思ったら
例の山口の母子陵辱殺人事件のキチガイのガキのセリフだったか。

105 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:53:08 ID:YJcJgR/SO
命の尊さなんてこれっぽっちも尊重されない現実の世界で
子供たちに命の尊さを教えるのって虚しいよな
結局は権力持ってる人間が何人 貧乏な一般人殺そうと 裁かれないてことだろ?
助けてもくれない
無駄死にだよな
無駄死に
被害者が泣いてる今も貧乏人が食べたこともない美味いゴチソウ食べて笑ってるよ
狂ってるな日本W

106 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:53:25 ID:MtJYJEaWO
最初の最初から
全ての人救済訴えてたの?


107 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:53:47 ID:npSOnzV60
>>77
少なくとも全国原告団の代表のおばちゃんは
いつも記者会見でヒステリックに吠えてる。

気持ちはわからないでもないが
キーキー吠えてるだけじゃ、国民を味方にはできませぬ。

108 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:55:20 ID:XDUF1pf30
>>104
「舐めないで」じゃなくて「見くびらないでほしい」だから少し上だよ。
おれだったら
「あなどらないでほしい」と言う。


109 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:55:23 ID:iedoASBS0
衣里子さんが怪しいサヨ団体の代表みたいな顔になっちゃったのは悲しい限りだが
米国ではフィブリノゲンの製造は1977年に中止されている
>>25に「そーだそーだ」と言ってるのはバカだと思われるよ
国の言い分(読みにくい・・)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0829-3a.html
原告団のいい分
http://www.jrcl.net/web/frame071126a.html

110 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:55:28 ID:YgOSayD50
>>102

血液製剤は、当時危険だと認知されていたのに使い続けられたことがわかってるじゃないかw

お前バカだろw

111 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:56:13 ID:LkIRH5oe0
>>90
そう、出血多量で母親は死んで、福田とか言う女も生まれてこなかった。
非加熱製剤を危険だと排除しておいてエイズ大国になってるアメリカはどうなんだ?

だいたい五体満足で生まれてきて1日3食食えてる人間が言ってもなー。
世界には生まれてすぐに母乳さえ飲めないで死んでいく赤ん坊が何人いると思ってんだよ。
むしろ未来ある彼らに金を使うべき。27年間生きてきて文句たれんなよ。

あ、こんなこと言っといて俺、医療従事者。
細菌、ウイルス、寄生虫専門な。

112 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:56:29 ID:kXLaB1Vs0
>>107
キーキー吠えてる部分だけを繰り返し流して印象操作してるとは思わないのか。
マスゴミなんて国とスポンサーの製薬会社の方が大事なんだから。

113 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:56:43 ID:mqBOUyUn0
原告もそうだけどここで原告擁護してる人たちもヒステリックで攻撃的ですね

114 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:58:08 ID:nb3dIBtj0
よく目にする若い女性がいるじゃん
あいつは顔も言う事もひにくれていて応援する気がなくなるのだが・・・

そう言った感情を抜きにしても全員一律救済は無理だな
少しは譲歩した方がいいと思う

115 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:58:15 ID:r5pGDltj0
エイズにしろキャリアは恐ろしく居るだろう。
これ他人事じゃないんだよ?
表に出ない出さないだけ。

検査してみる価値大いにあり。
風俗通なんてかなりやばいだろう。

116 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:59:03 ID:p1aF9J9R0
70年代だか80年代に、大量出血が無くても
医者が無闇やたらに血液製剤使った時期があったようだが・・


117 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 16:59:46 ID:daqElQHWO
一部の役人がいい加減な事やると、補償やらで国民全体が迷惑すんだよな…
本来なら不祥事起こした当事者が全責任を負うべきだろ

118 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:00:22 ID:2rptykDL0
ブスだったら死んで良いけど、可愛いから国が悪い気がする。

119 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:00:42 ID:iD5H4G6AO
>>110
じゃああなたは
「タミフル飲むと頭がイカれて飛び降りするといい噂を聞いた、タミフルはのまない」
といって、インフルエンザ脳症にかかってから国に訴訟するのですね。
というか其の女性自身、はっきり言えるのは700人、といってるじゃない。
それともこの薬は700コしか流通しなかったのかな?

120 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:02:20 ID:YgOSayD50
>>111

他人事だから何とでもいえるわなw

血液製剤が危険だと分った時点で、何らかの対応策を考えるのが適当で、なければ危険を承知で使うかどうかの選択肢を与えるのが当たり前だろ。


121 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:02:32 ID:JyJVK0Eo0
原告はどこまでの救済枠を要求しているの(´・ω・`)

122 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:02:37 ID:kXLaB1Vs0
>>111
おまえの母親もHCCになれば良かったのになw
自称医療従事者さんw

123 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:02:38 ID:d+agr1LN0
>>113
なんか気持ち悪いよ
ブサヨが平和を訴えてるときの同じ胡散臭さを感じるわ

124 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:03:08 ID:upaaemcN0
全員とか言い出す時点でもう活動家&ゴネ厨だろ。
何やってもけちつけるのは明らか。
いつまでたってもこの件について終わらせる気が無いとしか思えない。

125 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:03:40 ID:VhmEZHNB0
ミドリ十字と厚労省薬務局安全課牧野室長

「理論的武装が必要だ。患者の不利益についてやむを得ないと事を述べている文献を探せ。
 また、現在の学問レベルでは原因究明、予知は無理という文献はないか」

と示唆。さらに

「良くするには研究開発か手がないということで肯定していく。
 即ち努力してもここまでが現状と行くことでいこう」


126 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:06:06 ID:VVghRkzk0
たしかに全員九才は無理だわ。途切れなく出てきそうだし。
ある意味落としどころとして、受け入れる。
原告団!肝炎の恐ろしさを世に伝えただけでもいいんじゃないのか?
先生(金八)は、立派な決断だったと思うぜ。

127 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:06:39 ID:iedoASBS0
「(危ないとわかってたのに)使わなかったら死んでたのに」とか言ってる奴はバカだろ
iD5H4G6AOとLkIRH5oe0(←こいつ医療従事者どころか高卒ゴミニートだろ)は単なるゴミ

にしても、衣里子さんら原告のイメージはなんか良くなくなったよなあ
感情に訴えるより事実を淡々と伝えた方がいい気がするが

128 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:06:57 ID:kXLaB1Vs0
>>113
お上や大企業にたてつくのが許せないんだよ、馬鹿ウヨにはw

129 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:07:12 ID:2KOT9VgyO
なんで五体満足の肝炎患者と生まれつき手足無いような奴比べるんだ?
五体満足の肝炎患者が救われたほうがずっといいだろ

130 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:07:26 ID:mqBOUyUn0
>>124
こう言ってはなんだが、一種の生きる糧になってるんじゃないだろうか?
人は戦っているときが一番生命力が増す生き物だし
生きるために戦い続けるのだろう

131 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:07:52 ID:P3FDYaVO0
福田さんの場合は
http://kumanichi.com/iryou/kiji/safety/yakugai2.html
出生時、血液型不適合で血液を交換した際、止血のために投与されたクリスマシンが原因
とある。酷な様だが輸血まで受けていたら薬害原告団にいることにも疑念が生じるな。
このときの処置がうまくいかなければ命を落とすか、重い障害に苦しむことになったであろう。


132 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:08:08 ID:upkxopm4O
ハンセン病で補助金もらった人たちは、施設内で何もかもやってもらって、その上その辺の年金受給者より大分高い金をもらって悠々自適な生活してますよ
補助金の額も考えた方がいい

133 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:08:21 ID:d+agr1LN0
>>128
すいません
日本語でお願いします

134 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:08:45 ID:iD5H4G6AO
>>120,122
もしそれが1988年以前ならそう選択するだろう、それが最善の選択肢なのだから。
壊死の判断と同じだ、腕を落とさねば命を落とす、腕を落とせば普通の生活ができなくなる、となれば、
命あるほうを選ぶしかない。

薬は毒の一種なのだということ、人間が本来口にするものではないことは忘れてはならない。

135 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:09:40 ID:kXLaB1Vs0
>>127
テレビの報道に乗せられんなよ。
被害者がずっと薬害被害訴えてたのに最近まで相手にしなかったやつらだぞ。

136 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:11:00 ID:wzdzO3m/0
>>39
誤:HCV
正:HVC

馬脚を現しましたね。

137 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:11:03 ID:1SN2OoQV0
罪なき被害者に線引きは確かに疑問を感じるけれど
判決を不服としての行動が「政治的判断の救済」を強調してるのがなんか恐ろしい。


138 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:12:08 ID:LkIRH5oe0
>>122
たとえHcになったとしても原告の女みたいなマネはしないし、母親を恨みはしない。
俺の母親は看護婦だったから、医療の仕組みも大切さも患者の苦しみも、小さい
頃から見てきたから。何が大事で、何が問題なのかも。

ちなみに医療従事者というのは本当だ。素人と違って難しい国家試験をパスしてるぜ。
なんなら免状うpろうか?あんたが恥じかくだけだぜ。

139 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:12:13 ID:kXLaB1Vs0
>>133
。ぐらい打ってから日本語云々と言えよw

140 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:12:22 ID:87uouIwJ0
彼女達に「もう少し冷静に語った方がいいよ」と
アドバイスする人はいないの?
民主党議員とか弁護士とか。

141 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:13:11 ID:d+agr1LN0
>>137
民主党の左翼議員が絡んでるからだろ

俺は福田をはじめとする売国自民党議員は嫌いだが、民主党の中にいる
逆差別利権を政治利用しようとしている糞どもはもっと嫌いだよ

142 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:14:39 ID:kXLaB1Vs0
>>138
難しい国家試験って何だ?
脳内介護士の資格かw

143 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:14:56 ID:RCxOGDJI0
裁判所によってまちまちの判決だからなぁ

144 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:15:05 ID:K356pswKO
(*´∀`*)マジレスすんな☆彡

145 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:15:11 ID:VhmEZHNB0
【とある医者の日記】

薬剤の添付文書を読んでも、ヴェノグロブリンIを投与して、
HCV抗体が陽性になるとは書いていませんでした。
学会報告もありませんでした。
ミドリ十字に電話で問い合わせたところ、あっさりと因果関係を認めました。
そして、HCV抗体が陽性になっても肝炎にはかからないと説明を受けました。
ヴェノグロブリンIを製造する時に、
HCV抗体が陽性の人の血清を使ったのが原因でした。
(中略)
どんな薬にも副作用はあるし、不可抗力というのもあります。
ただ、厚生労働省とミドリ十字という会社には隠蔽体質があり、
医師や患者に必要な情報を与えていませんでした。
ヴェノグロブリンIで命が助かった人はたくさんいます。
優秀な研究者もいました。
私が知っているミドリ十字の社員はとても優秀な方ばかりでした。

残念なのは、必要な情報を十分に与えてくれなかった点です。
もし、C型肝炎にかかった人から採取した血液から作った製品だと知っていたら、
私たちはヴェノグロブリンIを使いませんでした。
知っていたのは、ミドリ十字の役員と、製造担当者。厚生労働省でした。
これらの心ない人たちが、薬害肝炎を作ったと思います。

146 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:15:22 ID:YgOSayD50
1988年以前というが、官僚や製薬会社の証言は全く当てにならんw

輸入製剤に限らず薬は、検査なしで無造作に使われてるとでも言うのか

147 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:16:16 ID:aesBQo8L0






コイツらがゴネてるせいで消費税上がりますよ






148 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:17:24 ID:K356pswKO
(*´∀`*)原告団はお金が欲しいのよ

149 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:17:47 ID:iD5H4G6AO
>>146
未発見=存在自体未確証のものを検査しようがない

150 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:17:49 ID:RCxOGDJI0
埋蔵金使ってどうにかならんの?


151 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:17:55 ID:d+agr1LN0
>>139
あれ?知らないんですか?
2ちゃんねるで「、」はみんさん使いますが
「。」を使ってる人は半々ぐらいだと思いますよ
「。」を使わないと何かおかしいですか?朝鮮人に認定ですか?

152 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:17:58 ID:LkIRH5oe0
>>142
「医師以外の医療スタッフで最も国家試験合格率が低い資格」で
一生ググってろカス

153 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:17:59 ID:mqBOUyUn0
>>140
弁護士は逆のことを吹き込んでそうだ
もっと泣き喚いて情に訴えたほうがいいとかさ

154 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:18:13 ID:kY6MGAKr0
要するに国が認めて負けても役人が責任取るわけじゃなくて税金から支払われるわけでしょ
役所の人件費とかから和解金出すんだったら応援してもいいけど結局必死で払ったというか取り立てられた
おいらの税金から あんなお涙頂戴みたいな会見してる人たちに使われるのいやです!
 

155 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:18:45 ID:WTxRZD/Y0
>>138
もちつけ。
こいつらに論理的な話は通じないよ。
国の調査でも「偽装だ」とかって言って一分たりとも読まないor読めないやつだし。

おいらの母者は薬剤師だが、「生物製剤なんか危険で当然だろ」と言ってたべ。
あと、親戚に針刺し事故で肝炎になった医者も居るぜ。

156 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:19:03 ID:XDUF1pf30
>>151
句読点←これなんと読むか知ってる?

157 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:19:49 ID:K356pswKO
(*´∀`*)肝炎くらいで一々騒ぐなだぉ

158 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:20:00 ID:VVghRkzk0
(金八)
税金が使われる?くだらん公共事業や役人の給料で取られるよりマシだよ。
しかし君たちは病人がそんなに面白いかね?

159 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:20:10 ID:d+agr1LN0
>>153
支那や朝鮮の泣き女といっしょですね
冷静な日本人には逆効果だと思いますけどw
>>156
くとうてん

160 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:20:37 ID:kXLaB1Vs0
>>151
みんさんが使うとは初耳だなw


161 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:20:52 ID:87uouIwJ0
>>153
そうだとしたら気の毒
いまどきあんな感情的なのに同情するのは
韓流好きのおばさんだけなのに

162 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:21:30 ID:RCxOGDJI0
 ID:d+agr1LN0は最悪ですわw
釣りにしても酷すぎと釣られてみる。


163 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:22:30 ID:LkIRH5oe0
>>155
ああ、看護婦で針刺し事故でHaとかHbに感染する人多かったんだよな。リキャップとかで。
今は禁忌になってるけどいまだにやる人が多くて危なっかしくて見てらんない。
かといって注意するのも気が引けてるんだが・・・。

164 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:22:32 ID:mr0r4JwAO
「現政権は信用できない!」とか涙ながらに訴えるのって…

エイズとかならそりゃわかるよ。死ぬ確率高いんだから

でもこれ…本当に香ばしい香りがするんだよね。会見見てて

165 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:22:35 ID:npSOnzV60
朝のズームイン!で辛抱次郎サンが
「薬害のみでなく感染患者すべてを救済すれば
将来、治療に使うお金が安くて済む」みたいな発言してたけど
税金で風俗感染したやつまで救済するのは抵抗ある。

166 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:22:42 ID:XDUF1pf30
>>159
お、スゲー!読めてる。
あなた日本人認定。

167 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:24:39 ID:d+agr1LN0
>>160
失礼
「みなさん」が正しい
揚げ足とるぐらいでしか反論できないんですね
情けないやつだな、おまえは

>>162
埋蔵金でも掘ってればいいんじゃないの?アホウは

薬害スレとかには、川田とかいうキチガイ左翼と同類のアホがいっぱい
集まってきてて、もう釣り放題だわな

168 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:24:49 ID:hV3nGeNX0
誰か関係者の一人を刺し違えて殺すくらいのことしないと
国民も政治家もどんどん忘れ去っていくよ悲しいけど・・・
ただ声を出して訴えたところで数日で皆忘れてしまうのだ

169 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:25:16 ID:kXLaB1Vs0
>>155
脳内医療従事者の上から目線はやめろよw

170 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:26:30 ID:Hsaqvg4D0
俺は肝炎じゃないからどうでもいいけど、
ま、国の財政も厳しいからな。税金の無駄遣いはよくねえやな。

171 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:27:30 ID:kXLaB1Vs0
>>167
最初にからんできたのはてめえだろうが、このアホウw




172 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:27:33 ID:bEmurYFQO
つーかさ、街角で演説やってるけどそれを取材してるマスゴミが邪魔なんだが…


173 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:28:46 ID:Zeiy3AbkO
>>170の意見がすべて


174 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:28:50 ID:VhmEZHNB0
>>170
そうだな、自民党の無駄遣いと怠慢はもう許せるレベル超えてるからな

175 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:29:06 ID:hPSjLQl20
この薬が使われた当時は危険性なんて分かってなかったんでしょ?
危険性が実証された以降のみの保障で問題ないじゃん。

176 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:29:52 ID:mqBOUyUn0
>>165
そんなアホな提案してるヤツがいるのかw
だったらもう医療費完全無料制度つくってくれお
可哀相なのは病気になった全ての人がそうなんだからさ

177 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:30:10 ID:QzxetEgl0
ま、とにかく、厚生労働省を含む官僚が糞なのには変わりないよな。

官僚のご子息連中もここを見ているんだろ? 可哀想にw

私の親は官僚やっています、なんて言えないよな。 

178 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:30:20 ID:d+agr1LN0
>>171
早く薬害について語れば?アホウさん

179 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:31:00 ID:YKcQHr9u0
自分に関係ないのでどうでもいい

180 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:31:43 ID:6JQZqXNo0
>>175
1978年

181 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:32:10 ID:LkIRH5oe0
>>169
医療の知識に関しては素人は見下してるが何か?
脳内、脳内って繰り返してるあんたみたいな人間はあんたのオナネタの
白衣の天使(笑)からも見下されてんだろうな。

言っとくが白衣の天使なんていませんから。

182 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:32:43 ID:XDUF1pf30
俺はマジでC型肝炎なんだけど、陰性って言われて
目の前真っ暗になって凹んだ。
よく知らなくて「陰性」ってなんか悪いイメージだったんだ。
血液製剤なんか使ったことないから何で感染したのかわからんけど、
集団予防接種の注射の廻し討ちかな。

183 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:33:41 ID:kXLaB1Vs0
>>181
じゃあおまえは何者なんだよ。
医者か?
そうなら証拠見せられるかw

184 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:33:51 ID:TSBqQTku0
>>182
針治療も多いらしい。

185 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:36:27 ID:bVnueBVdO
いつ頃
製薬会社がこのクスリが危険だと認識して
いつ頃
厚生労働省がこのクスリが危険だと認識したかを
しっかりとした証拠と共に公表するべきだよね
証拠がなければ
嘘つき厚生労働省の話は全く信用出来ないからね
その日付で線引きをするべきだよね
しっかりとした証拠を提示しないなら
最初から危険だと認識していた
と取られてもしかたがないよね

186 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:37:17 ID:d+agr1LN0
>>183
で、おまえは何様じゃ
キチガイか?

187 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:38:38 ID:kXLaB1Vs0
>>186
みんさんはすっこんでろよw

188 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:38:51 ID:VhmEZHNB0
>>186
自己紹介すんなよw

189 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:38:55 ID:iedoASBS0
>>175
アメリカではお役人さまのおえらいさんが1960年代に使ってびよきになって
「なんじゃこりゃヤバくね?」って話になって
1977年にはアメリカで製造中止
1978年にはミドリ十字で「こんな事あったんだよ」と回覧される
これをお国や厚生省(当時)や医療関係者が知らないはずはない
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%AE%B3%E8%82%9D%E7%82%8E

190 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:38:59 ID:LkIRH5oe0
>>182
そうだなー、血液感染なのは間違いないが、Hbみたいに垂直感染はほとんどないから
水平感染なんだろうけどな。でもディスポが当たり前の今、回し打ちってのはこりゃまた
時代遅れだな。君が何歳かは知らんけど。お大事にな。


191 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:42:14 ID:Fwcn5llj0
きょうもまた、つまらないいいあらそいがはじまりました。

192 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:42:58 ID:6P4A0G/m0
年金と医療と食品と石油
値上げで自民は詰みだな。

↑は庶民に直接打撃となる。嘘や
情報操作ではどうにもならないほどに。

まあ、福田総理たちクラスの生活水準では
想像もできないのは仕方ないでしょうがねwwww

193 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:43:17 ID:aJBSz9hy0
今回の件で原告叩いてる奴は工作員って言われてもしょうがないなw

194 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:45:53 ID:LkIRH5oe0
>>193
俺には原告が工作員に見えて仕方ないんだが

195 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:46:48 ID:lw/76xEs0
それはもう裁判で結論が出てて、そこで線を引こうとしているのに、
原告側は時期にかかわらず全員と言い続けてる。

196 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:46:52 ID:hPSjLQl20
>>180,189
トン
これなら1978年以降の人は救済でいいんじゃない。
それより前の人に関してはどうしようもないけど。

197 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:48:20 ID:sfRQe2Co0
>>194
んだんだ

198 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:48:29 ID:6P4A0G/m0


明治維新からの流れの中で、祖父、曾祖父…
私たちの先祖が文字どおり命をかけて手に入れたものが独立と、民主主義を主体とする現在の体制です。
参政権を得るために、どれだけの血が流されたか知っているのでしょうか。
外国からの侵略から日本を守るためにどれだけの方が命を落とされたか知っているのでしょうか。
明治維新を成し遂げ、外国からの侵略から命をかけて守ってくれた先祖の方がどう思うでしょうか。
先祖が命をかけて勝ち取った主権、参政権を自ら外国人に売り渡そうとする姿を先祖はどう見ているのでしょうか…
良識が少しでもある方は、自分の祖父、曾祖父に恥じることがないか今一度考えなおしてください。
参政権を外国に売り渡す政治家は、おのれの胸にはじることがないか今一度考えなおしてください。
九州男児、日本男児は恥ずかしくないのか!



199 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:48:41 ID:2KOT9VgyO
もう肝炎患者が差別対象になりつつあるけどやめてくれよな
ならメディアと原告を恨むよ

200 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:50:37 ID:Hsaqvg4D0
>>195
「俺は線の内側に入ってるから手打ちしてもいいんだけど、
そんなこと言ったら『自分さえよければいいのか!』って
他の患者からいじめられるしなー。
もうこんな運動から足を洗って新しい人生を始めたいよう」
って思ってる人もいそうだなー。

201 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:51:02 ID:DLmSydOH0
救済と責任を分けないとまとまらないんじゃないの。

202 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:51:39 ID:aJBSz9hy0
>>194
>>197
お前等は実際原告の立場になったら今回の条件のむの?w

203 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:52:15 ID:edhZIIb20
フィブリノゲン製剤によるC型肝炎ウイルス感染に関する調査報告書(概要)
http://www.mhlw.go.jp/houdou/2002/08/h0829-3.html

薬害肝炎-wiki
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%96%AC%E5%AE%B3%E8%82%9D%E7%82%8E薬害肝炎


上は厚生省寄り、下はやや原告寄りの内容だな。
ここにもキーポイントを絞った年表みたいなのがあればわかりやすくなると思う。

204 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:54:06 ID:6P4A0G/m0


年金と医療と食品と石油
値上げで自民は詰みだな。

↑は庶民に直接打撃となる。嘘や
情報操作ではどうにもならないほどに。

まあ、議員さんたちクラスの生活水準では
想像もできないのは仕方ないでしょうがねwwww

そのまま下野すればいいとおもうよ



205 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:54:31 ID:pfxA8ON30
>>199
コイツらが意図的に”差別!”という言葉を使いまくってるからw

「患者全員の治療を責任を持ってやって下さい!」とでもいうなら世論も
理解してくれるんだろうけど、なんでこの連中だけに「数千万の金をくれ!」
なんだよw
見苦しいにもほどがある。



206 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:55:04 ID:LkIRH5oe0
>>199 ならメディアと原告を恨むよ

それが正しいと思う。君が肝炎患者ならそれこそ立ち上がるべきだ。


207 :環境破壊ちゃん ◆Zs.x1w5jjA :2007/12/14(金) 17:55:06 ID:xfKpCIvF0
>>203
だって上の厚生労働省のサイトジャン
 †
( ゚∋゚) http://www.mhlw.go.jp/

208 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:56:19 ID:hPSjLQl20
これ関連のニュース見てるとポスターなり本人なり小沢の顔を見かける気がする。
正直この件に関して民主が絡む必要ってあるの?ただ乗っかてるだけでしょ?

209 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:57:45 ID:5EwHhTlD0
で、今もフィブリノゲンは使われているの?

210 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 17:58:58 ID:LkIRH5oe0
>>202
原告つーか訴えもせんだろうな。

211 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:00:31 ID:aJBSz9hy0
訴えもしないの?なんで?

212 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:00:49 ID:6JQZqXNo0
>>208
【政治】小沢民主党代表「我々が政権を持っていないので、みなさんに歯がゆい思いをさせている」 薬害C型肝炎訴訟の原告団との面会で
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197567386/


213 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:00:52 ID:edhZIIb20
>>207
当然知ってるよおばちゃん。
双方の言い分を読まなきゃどっちが正しいか、説得力があるかわからないじゃん。

wikiの方には書いてなくて厚生省の方に書かれてることも、またその逆もある。
これ以外にもいくつか読んだ上で、俺は厚生省の方が筋が通ってると判断したけど。

214 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:01:12 ID:QumHHCyn0
>>203
厚生省の認識ですらこうだからな。

 (1) 米国におけるフィブリノゲン製剤の承認取消しについて
 ○  昭和52年、米国FDA(食品医薬品庁)は、B型肝炎のリスクを考慮し、同国で販売されていたフィブリノゲン製剤
 の承認を取り消した。FDAによると、当時の米国の製剤は、ウイルス不活化処理が実施されていなかった。
 ○  この米国の措置は、昭和53年に旧ミドリ十字社で、昭和54年に旧予研の一部職員によりそれぞれ認識されてい
 たが、当時の旧厚生省本省が認識していたか否かは確認できなかった。
 ○  しかしながら、旧厚生省本省は、遅くとも旧ミドリ十字社がフィブリノゲン製剤の再評価基礎資料を提出したとする
  昭和59年9月には、米国の措置を認識し得る状況にあったと考えられる。また、昭和60年1月の再評価調査会の記
  録には「米国で副作用(肝炎)のため販売が禁止されており安全性に問題がある」との記載がある。

まあ、ほとんど真っ黒だろ。

215 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:01:37 ID:cb+ydP1c0
お前ら実際、家族にC型肝炎がいないからそんなこと言ってられるんだろ
病院代は掛かる、病院までの交通費もかかる。
その上、お鍋とかは一人だけ別のお皿に別けないといけないし
一人感染がわかれば、家族全員検査しないといけないしな・・・

216 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:03:34 ID:pfxA8ON30
>>215
>その上、お鍋とかは一人だけ別のお皿に別けないといけないし

こうやって嘘までついて金儲けの手助けですかw

217 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:04:34 ID:cb+ydP1c0
>>216
口の中に傷があったら感染するって医者から言われたからな


218 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:04:35 ID:6JQZqXNo0
>>203
>>214
あの再評価基礎資料提出自体真っ黒け。新薬扱いで認可受けて基礎資料データ改竄とか、もうあほか、と。

219 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:05:05 ID:oR4CO9wx0
もう国は言い逃れは出来ないんじゃないかなあ
つまり製薬会社が官僚に便宜を図って見逃してもらってたんだろ?


220 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:05:45 ID:GtHAwmV50
無能な官僚は給料カットでよし!


221 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:06:03 ID:C7qa86bk0
>>216
常識で判断しろ。どう見ても、国側に問題がある。
こんな所で和解などとうていできない。

222 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:08:16 ID:DqcC8EzF0
>>216
横だけどなんで嘘だと思うの?
C型肝炎は唾液では感染しないの?

223 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:08:17 ID:d1jXWfcx0
日本がもし、めっちゃ予算に余裕があったら、何ていうんだろう
「全員救済」って言うんだろうか

お金がないだけで、答えがかわってるんだろうか

だとしたら、お金があるなら救済、ないから限定っていうなら
答えは出てるんじゃなかろうか。
本来ならするはず「全員救済」

お金がないからむりですよ、以外に理由を示して欲しい
全員救えない納得できるような理由を

お金がないということが最大の理由なんだろうか
お金があったらできることを、ないからしないというのが答えだろうか

224 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:08:51 ID:LkIRH5oe0
>>211
それは今の俺の価値観。
少なくとも「患者全員救済しろ」なんてことは言わん。

225 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:11:20 ID:pfxA8ON30
>>217

で、その場合に同じ鍋をつついて感染するってかw
オマエのようなウルトラ馬鹿が擁護してると逆効果だぞww



226 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:11:44 ID:wBhFjyuPO
治療費とかは全額免除すべきだと思うけど、
全員に慰謝料まで払ってたら逆に国民の反感買うんじゃないかな。
当時の関係者を晒し上げるくらいが妥当だと思う。

227 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:12:03 ID:edhZIIb20
>>214
B型について話てんだっけ?ま、とにかく、

>米国で取消しの理由となったB型肝炎については、同社の製品ではHBVスクリーニングの導入等により既に対応しており、米国とは状況が異なると説明されていたこと

228 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:12:49 ID:6JQZqXNo0
>>219
問題はブラッドバンク→ミドリ十字が札付のワルだと厚生省は知っていた点だな。
これほど事件をつぎつぎに起こしている会社もめずらしい。精薄児だまして売血費浮かしてたのもここだっけ?

229 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:13:45 ID:cb+ydP1c0
>>225
可能性は0じゃないんだぜwww
お前のほうがウルトラ馬鹿だぜwwww


230 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:15:27 ID:DqcC8EzF0
エイズより感染力強いってこと?

231 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:16:35 ID:9naggQbM0
>>229
血を流してやるような変態セックスじゃない限り感染しないと言われた。
ただし歯ブラシや髭剃りは別々に使うようにと。


232 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:17:24 ID:lw/76xEs0
>>223
めっちゃ予算があったら、「全員救済」。
これは別にいいけど、これは、「本来なら払うべき」というのとは違うからね。

「本来なら払うべきではない」けど、「めっちゃお金がある」なら払ってあげてもいい。

233 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:17:32 ID:zdmpF51wO
犯罪はダメ。被害者はどうでもいい。
これ刑法の常識な。

234 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:18:33 ID:8qmrlsdH0
特別会計から回せば一発で解決だ。
なぜ誰も触れないんだ?

235 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:19:09 ID:6JQZqXNo0
>>234
福田の役割だから

236 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:19:58 ID:pfxA8ON30
>>230

哀れな>>229に言わせると鍋を通じて感染するような恐ろしい病気なので
エイズなど比べ物にもなりませんw

237 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:21:00 ID:LkIRH5oe0
>>225
可能性は無きにしも非ず。血液感染が基本だからな。
歯ブラシや髭剃りの共有とかは無いにしても、鼻血拭いたティッシュとかな。
まあ鍋だと加熱時間によって不活化されるかも知れんが。

238 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:21:06 ID:1unDO2EB0
>>228
医療業界とは逆の評価だな(笑)

239 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:23:07 ID:8qmrlsdH0
救済分は社会保険庁の職員を首にすればいいだろ。
他国なら暴動もんだぞ!もっと怒れよ!!

240 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:23:45 ID:DqcC8EzF0
>>236
煽りとかじゃなく普通に質問に答えてほしいんだけど…

普通に考えたら感染力はエイズと同じくらいということでいいのかな

241 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:24:35 ID:VhmEZHNB0
>>239
彼らに責任感なんて求めちゃだめだめ

【政治】ちゃっかり満額ボーナスの社保庁職員「すでに1回返納しているし…」 福田首相、舛添厚労相は恥を知れとの声もと夕刊フジ★2
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197526545/

242 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:25:36 ID:BirIyDPX0
>>211
和解案で規程された範囲の人たちの感染は、確かに国に過失がありそうだからそこだけ賠償でおk。
俺は、国の過失ではない感染に関しても国費で賠償しろという無法な連中に加担しようなんて思えない。

「薬害か輸血感染かその他の感染かを問わず、治療費の一部を補助する(だけ)」という、こういう
「全員救済」で充分だと思う。自民も民主もGJ。
ttp://www.asahi.com/politics/update/1206/TKY200712060346.html?ref=rss

>>229
君の様なのが居ると、患者が不当な差別を受けかねないので消えてもらいたい。
C型肝炎の唾液感染のリスクは、C型肝炎が「治療も何もしないのに自然治癒してしまう」
確率よりも遥かに低いよ。

243 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:27:14 ID:5b/mqEk00
イリコが民主党公認で大阪府知事選に出馬しそうな勢いだな

244 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:27:38 ID:qT23fLBH0
そもそも「救済」も、「和解」も、こんな言葉が出てくる事がおかしい。
自然災害の被害者をじゃあるまいし、犯罪が行われたのに和解なんてアホですか。

製薬企業と厚生省の担当を刑務所に送ることから始まらなければならない。
裁判所は自信がないならさっさと陪審制を認め司法を国民に返せ

245 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:27:40 ID:G6n2EypX0
命の重さとか、線引きとか、もうその言い草だけで、左巻きと分かる原告団。
同情も失せる連中です。

246 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:27:53 ID:K356pswKO
(*´∀`*)肝炎くらいで一々ピーチクパーチク言うなだぉ☆彡
原告団今迄の怨みとはお金欲しいだけだね☆彡

247 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:27:56 ID:stXMjiqA0
副作用のない薬はない
チョン死ね

俺はバラクルードが認可されてから毎日2錠飲んでる
人柱上等w
将来のためにデータ提供してやるよ

248 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:27:56 ID:cb+ydP1c0
>>242
口内に傷があったりってしっかり書いてるが?
勝手に決め付けるのやめてくれるかい、家族にいたからこのスレにいるわけだし


249 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:29:15 ID:1unDO2EB0
>>229
可能性は0だよ(笑)

250 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:30:00 ID:0iefrel+0
B型とC型の話がごっちゃになってるのが混乱の原因だと思う。
たまたま同じ肝炎だけど両者は別の病気。
B型については昔からわかっていたけど、
C型は90年ぐらいまでよくわかってなかった。
それまでは輸血後に肝炎になったりすることが、
それほどたいしたことだとは考えられていなかった。

251 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:30:53 ID:6JQZqXNo0
>>242
線引きの範囲についてはどう思うの?最も狭い東京地裁判決に沿うものだから問題になっている。
最高裁まで行くとひっくりかえる可能性が高いと思うんだが。(参考は最高裁水俣判決)

252 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:31:10 ID:iuWsKoVV0
HCVの感染経路は輸血か注射器だろ
セックスや母子での感染はまれみたいだから
感染力そのものはHIVより低いんだろう

253 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:31:42 ID:pcpPTYFS0
あの人27だったのか
若作りしたおばちゃんだなーとずっと思ってた・・・

254 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:32:25 ID:QumHHCyn0
>>249
ケースからするとゼロじゃないだろう。
感染者が口内炎あるいは口腔内に傷を持ち、家族も虫歯あるいは口腔内に傷
を持ってるような場合。
特に鍋は冬場の唇が荒れやすい時期

255 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:33:26 ID:DqcC8EzF0
ぐぐったらC型肝炎の感染力はエイズよりつよいらしい

でも唾液感染は稀だってさ

ちなみに自然治癒は千人に二三人の割合らしい

256 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:33:59 ID:mbl4K0+M0
子供時代に感染して、結婚して、さんざんセックスして
こども3人作ったけど、ヨメには感染してないから
肉体接触じゃ感染しにくいんだろ

257 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:35:08 ID:pfxA8ON30
>>254
まだやってるよw

258 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:35:42 ID:Qlt8z/iT0
>>256
感染してるなら体外受精にすべきだよ。
万一、感染させてしまったらと思わなかったの?

259 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:37:05 ID:mbl4K0+M0
>>258
わかったのは末っ子が18の時だよw

260 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:37:42 ID:8qmrlsdH0
蚊とかではどうなの?

261 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:38:48 ID:DqcC8EzF0
補償も大切だけど当時の大臣にもちゃんと責任とってほしい
年金もそうだけど。

こんなナアナアじゃ今後も同じことが起こるよね。

やりきれない

262 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:38:53 ID:Qlt8z/iT0
>>259
すまんかった。
でも、家族全員感染してなくて不幸中の幸いでしたね。


263 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:42:01 ID:+Xa2AYlb0
判断が難しいのは輸血して製剤使った場合に
肝炎ウィルスが輸血用血液にあったか製剤にあったかの判別がつかないことだな

264 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:46:18 ID:BirIyDPX0
>>248
「患者が口から流血しながら、口内に傷のある家族と一緒に食事をしてる状況」でも想定してるの?

少なくとも、現役のC型肝炎患者であるところの俺は、医師に「食事は取り分けろ」なんて指導を
受けたことは無い。「唾液感染など、日常生活で他人に移すことはありえない」と言われてる。

多分、君の「家族」の人は、自分の身内への感染リスクをできるだけ減らしたいと思って
自分の判断で過剰な予防策を講じたんだと思うよ。
その行為自体は非難されるべきことではないけど、「そうしなくてはいけない」というのはデマだから
変なこと言いふらすな、と言ってる。

265 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 18:56:26 ID:cb+ydP1c0
>>264
口内炎、唇からの血、鼻血などなにがつくかわからないから気をつかうって話なんだが
理解してもらえなくて悪かった。

食べまわしって言葉のほうがよかったかな

266 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:02:38 ID:DqcC8EzF0
この件も年金も第三機関がキチンと調査すべきだよな…

キチンと責任の所在を明らかにして罰すべきは罰してほしい

267 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:06:57 ID:+lL9s2F40
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
年金ボロボロ   組織的 年金窃盗か!?そして。

   薬  害  国  民  見  殺  し

人事ではない。 明日はわが身。

薬害発覚後も使用停止通達せず!「使用は必要最小限」製剤による肝炎発症 明記せず。

      キチガイ 自民党 公明党 政府。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

  なぜ厚生労働省がいい加減か?? 政府がいい加減だからよ。

    国民の苦しみより、 補償、つまりゼニの問題と。 
    キチガイ 自民党 公明党 政府の 脳内はゼニだらけ。

 ヘッドライン 薬害C型肝炎訴訟  12月13日配信

<薬害C型肝炎>「バカにするな」涙の原告、決意新た

 薬害C型肝炎訴訟で大阪高裁が13日示した和解骨子案の受け入れを
拒否した全国原告・弁護団は、東京・霞が関の弁護士会館で
会見し「国が被害者全員の一律救済を決断するまで闘い続ける」と
決意を新たにした。原告らは一様に骨子案の内容に
落胆し涙をこらえられなかったが、解決を目指し前を向いた。


268 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:09:40 ID:RCxOGDJI0
公明党の意見が聞こえんよなぁ

269 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:09:54 ID:+lL9s2F40
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

   薬  害  国  民  見  殺  し

人事ではない。 明日はわが身。

薬害発覚後通達 :「使用は必要最小限」製剤による肝炎発症や使用停止明記せず。

      キチガイ 自民党 公明党 政府。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

なぜ厚生労働省がなぜ国民を見殺しにするのか??

 政府が見殺しにするからよ。

    国民の苦しみより、 補償、つまりゼニの問題と。 
    キチガイ 自民党 公明党 政府の 脳内はゼニだらけ。



270 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:11:46 ID:cU9U6etD0
ミンスが沸いたから結局プロ市民活動だと思う。

271 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:14:22 ID:+lL9s2F40
繰り返される 

キチガイ 自民党 公明党 政府  の  薬害 見殺し。

年金はボロボロ、挙句に開き直り。 盗んでんだろ? 違うか?? 

ヘッドライン 薬害C型肝炎訴訟  12月13日配信

<薬害C型肝炎>「バカにするな」涙の原告、決意新た

 薬害C型肝炎訴訟で大阪高裁が13日示した和解骨子案の受け入れを
拒否した全国原告・弁護団は、東京・霞が関の弁護士会館で
会見し「国が被害者全員の一律救済を決断するまで闘い続ける」と
決意を新たにした。原告らは一様に骨子案の内容に
落胆し涙をこらえられなかったが、解決を目指し前を向いた。


272 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:14:56 ID:4v4dkOQU0


民主が政権とっても 官僚を制することはできないだろう

政治家が官僚の人事権を把握しない限り無理ぽポ


273 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:17:21 ID:K356pswKO
(*´∀`*)肝炎くらいで一々ピーチクパーチク言うな☆彡
原告団は今迄の怨みとお金欲しいだけだぉ☆彡

274 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:24:39 ID:ob/g/qzCO
>>273
いや、原告はそのままやっても勝てるんさ。
なのに戦ってるのは、原告以外の被害者を救済するため。自分のためじゃない。

275 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:25:58 ID:btT+0y3H0

最近ネトウヨになった者なのですが教えて下さい

この薬害問題について、ネトウヨ的にはどのように論じるのが正しいのでしょうか。


276 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:27:35 ID:cU9U6etD0
>>274
今回は当事者がOKだと思ってるのだろうが、今後モラールハザードが心配だな。
先行者に裁判させて勝ち目あったら後だしジャンケンで合流する裁判手法。

277 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:31:57 ID:VhkRrJLzO
原告団(とバックの団体)は一体どういう形を目指すのかなぁ。


衣里子サンとやらは
建前がどうであれ
本音は『取りあえず自分の治療にかかった費用を負担しる!』だよね(彼女はクリスマシンを投与されたんだっけ)。

でも各々の人によって事情は全く違うだろうし、
『一律に救済』ったってその辺りがよく分からない。

278 :名刺は切らしておりまして     :2007/12/14(金) 19:32:09 ID:nDt3e5HC0
国よりも血液製剤を必要ないのに大量に使った医者の方が悪いのに

あんまり安全性とか危険とか言ってるといい新薬の承認が遅れる方が問題だろ?

279 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:34:40 ID:cU9U6etD0
>>278
一方で癌は遅れてるしな。
拙速か巧遅かきちんと国民が決めるべきだと思う。
問題あったら裁判起こされるのに、一方で早く承認しろってのはカワイソス。

280 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:37:44 ID:OuLtBoDo0
国の対応はいつもふざけてるな。
ミドリ十字の教訓がまるで生きていない。

281 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:39:28 ID:4UERPa0F0
和解案では、血液製剤フィブリノゲンは85年8月〜88年6月、クリスマシ
ンは84年1月以降について国・製薬会社の責任を認めた東京地裁判決に沿い
、期間内に投与された原告には「和解金」、期間外に投与された原告には「訴
訟追行費」を支払うとした。
http://www.asahi.com/politics/update/1214/TKY200712140253.html

例えばフィブリノゲンなんて使われたのは85年8月〜88年6月だけじゃないだろ
なんでその後に使われた人には責任がないと言えるのか不思議だ

282 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:43:02 ID:mP8cPMpp0
明白に補償されて当然の人達は戸惑ってるんじゃ

283 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:46:56 ID:mRISU2j8O
民主党に取り憑かれ民主党本部で記者会見する原告団
悪霊に取り憑かれて政治利用され可哀相だな

284 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:47:48 ID:BJm6ch6i0

製薬会社、当時の厚生省関係者(天下りタダ飯食いジジイ含む)を立件、監獄へ収容。
その後、不当に税金から得た財産をすべて没収、治療費の一部に充当。

まずは、ここから始めましょう。


285 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:54:43 ID:MtJYJEaWO
>>283 原告団の要求のんだら
賠償金も天文学級だし
なにより、自民がミンスに負けちゃったよの図が
出来上がりだから、
自民も素直にはなれんね


286 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:56:19 ID:g1PvsDWe0
カネカネマンコ

287 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 19:58:14 ID:5QTlp74Y0
裁判で事実を明かにして決着を付けるのが筋では?
被害者と自称している人達の言っている事が正しいのならば、最高裁がそう判断してくれるでしょ。

288 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:31:02 ID:nh+LMM0k0
>>277
>『一律に救済』ったってその辺りがよく分からない。

全体の売り上げが跳ね上がります。
と、同時に後ろで糸引いてる反日弁護士の手数料も跳ね上がります。


289 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:31:07 ID:p0PGSLsi0
バカ発見w↓

>被害者と自称している人達・・・

290 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:35:13 ID:V9VcJBdP0
いいじゃないか。
みんなの税金を5パーセントアップして、
かわいそうな患者に金をまけばいいじゃないか。

291 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:38:42 ID:d3mgkqj/0
旧厚生省=旧大蔵、外務、法務あたりに行けない連中の掃き溜め、姥捨て山官庁だから。
5流官庁の落ちこぼれ役人のした事ながら、許される性質の物ではないよな。

292 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:39:26 ID:sfRQe2Co0
>>202
俺も原告団のような一律救済では訴えないだろうな。
フィブリノゲンの投与患者は30万人いて製薬会社が少なく見積もって1万人が感染してるらしいからな。
原告団の主張するように一人当たり数千万出したら国が傾くぜw
国は要求を飲む場合、根拠は示していないが2兆円ぐらいかかるっていってる。

少なくとも要求がでかすぎるから両者が歩み寄れないでいるというのは確かだな。

293 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:40:46 ID:vqgdGrqNO
お金欲しいなあ俺も

294 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:41:49 ID:TWN4PM6q0
C型肝炎になったら頭はげるのか?

295 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:42:20 ID:V9VcJBdP0
いいじゃないか。
みんなの税金を5パーセントアップして、
かわいそうな患者に金をまけばいいじゃないか。


296 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:43:30 ID:iyv1OcEU0
>>294
治療のためのインターフェロン投与で毛が抜ける
森進一も相当抜け落ちたらしい

297 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:43:33 ID:nh+LMM0k0
>>289
何の証拠もなく、ただ「私は被害者」と言ってるのまでいるみたいですがw

298 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:44:26 ID:OW7qHtBV0
民主が憑いてきたせいで被害者は救済されなくなりました。

299 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:45:03 ID:CNsS968o0
C型肝炎はセックスや母子感染はしない。大部分は実は国が強制していた
予防接種(20年以上前は学校での予防接種は回し打ちー覚せい剤のように)
によるもの。(40歳以上の身の回りの人に聞いてね。)
だから厚生労働省としては政権,2つや3つつぶれても構わないから
補償拡大を阻止したいのではないか?(ハンセン病や薬害エイズで厚生官僚が抵抗していたのも
実はやがてそれへ波及するのを防ぐという点が大きかったはず)。
霞ヶ関のルールでC型肝炎補償の費用膨らめば,その分厚生労働省のほかの予算は相当
圧迫されるから

300 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:46:15 ID:PHOwqB7QO
>>287
どっちにしても司法で判断するには限界がある。
今回の和解勧告も言ってみれば司法が線引きを諦めて行政に丸投げした形になる。

301 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:46:38 ID:BgHdhnyK0
>>290
いいや、アホ役人馬鹿政治家の為に税金を
アップさせる訳にはいかない
これは厚労省の官僚全員の給料を10年間一律50%カット、
そして担当大臣(首相も含む)は給料全額カットで対応するしかない

302 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:47:00 ID:syS4M41f0
>>297 よう、IDチェンジャー

303 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:47:24 ID:TWN4PM6q0
>>296
サンクス

森進一もかあ…あれカツラだったのか

304 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:48:16 ID:GY8AnR4n0
ライフル(笑)

305 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:50:53 ID:kURkxT7yO
随分と血色がよくて元気なスイーツ(笑)軍団でございますなあ

306 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:54:03 ID:CNsS968o0
肝硬変がある程度進行するまでは,元気なんだが
病院医者板あたり行って勉強するように。

307 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 20:55:07 ID:nh+LMM0k0
>>302
?バカ?

308 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:08:52 ID:4i96QeAX0
これ自分が原告だったとして、金銭的なものはともかく
後から原告団以外の人が告訴しても駄目ってことになるのはネックじゃねーの?
自分たちだけとっとと金貰って終わらせるって最低だろ

309 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:09:36 ID:hMs0+Bwp0
おれは、衣里子さんを応援してる。

310 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:13:00 ID:ji1VD2Yn0
なぜ、ネットで被害者が叩かれているのか?

被害者が叩かれて一番有益なのは誰なのかよく考えろ





311 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:15:28 ID:jeQ9fV46O
日本ほど、自国民を虐げる国なんて、他に無いよ。
選挙前だけペコペコ頭下げて、いざ当選しちまえば関係なし。
死ねばいいのに。

312 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:19:41 ID:V9VcJBdP0
だから、おまえらみんなの税金を5パーセントアップして、
かわいそうな患者に金をまけばいいとさっきから言ってるじゃないか。

313 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:22:57 ID:nh+LMM0k0
なんの証拠も無い連中まで数千万の和解金とやらをせしめる事が出来たら
誰がいちばん有益なんだろうねw

314 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:23:43 ID:5QTlp74Y0
ただ単純に事実を明かにすべき。事実を解明する前に政治決着はおかしいだろ。
もちろん、その過程で国による被害者だと認定出来る人には当然賠償すべき。

315 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:30:43 ID:4i96QeAX0
>>314
つーか、国もそれをやりたくないんだよ、だからおかしくなる
責任があることになるとそれこそ役人のクビが飛ぶ それも次官クラスが

316 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:38:09 ID:nh+LMM0k0
>>314

>その過程で国による被害者だと認定出来る人には当然賠償すべき。
そう思います。
ただ、それを司法の場ではっきりさせると都合の悪い連中が山のように
いるようでw

317 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:41:52 ID:A7bGSrZF0
直るのだったらこんなに騒がない、被害者はいずれ肝硬変→肝臓ガン→死に到る道しかない。

318 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:43:04 ID:45Lkw0iLO
まだわめいていたのかwww
早く原告と弁誤団は朽ち果てろよ粕

319 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:52:19 ID:OZucWBDb0
工作員大杉

320 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:54:01 ID:nh+LMM0k0
>>317
そういう嘘までついて金が欲しいの?w


321 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:55:55 ID:7jlXSUb40
あのね、OB含めた功労賞のオジさん達?人間やっていいことと悪いことがあるよ
証拠の自動消滅を見透かした限りなく作為の大虐殺に等しいドブ鼠色の不作為だもの
しかも数え切れない再犯と余罪。宅間みたいな極悪人ですらあんた達ほど往生際悪くなかったよ
もうね、功労賞のお偉方だったってだけで、この世の罪悪と恥辱を一身に背負ってるようなもの
まあ残りの人生、被害者含めた国民の血税をすすり続けて、せいぜい長生きしてください
そんで被害者一人ひとりの生き様・死に様をその目でしっかと見届けてください


322 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 21:56:46 ID:OBqolLxd0
>>317
絶対治らないの?

323 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:00:03 ID:LEbWIwS20
患者はある意味絶対治らない

324 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:01:05 ID:uoOw1D3h0
道義や正当性などどうでもよい、とにかくオレ達の要求を呑め
ってのにはどうも抵抗を感じる
証明出来ない人達は可哀相とは思うが

道義や倫理を打ち捨ててひたすら権利ばかり主張してきた教育の成果だろうか

325 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:02:06 ID:tPIrb24m0
>>317
酒飲みのたどる道と全く一緒だなw

20代から毎日飲酒 缶ビール2本と焼酎少々を毎日晩酌
      何の認識も持たず酒をのむことがリズムになっていく

30-40代 軽度の肝障害 休肝日を設けるように程度の注意を受ける
      脳も大分やられてきてるので記憶障害が目立つ
      仕事でのミスも多くなり 余計に酒の量が増えるw

40-50代 肝炎→肝硬変初期 酒をやめるように言われるがもう無理wアル中だもん
      最悪仕事を追われている 酒飲むしかない罠w

45〜 肝硬変→肝癌、もう死を待つだけ
    家族からもはやく死んで欲しいと本気で思われる

326 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:15:31 ID:5Q7rsJFm0
>>325
そうなる理由が酒ではなく実はC型肝炎でした・・・というパターンが
多かったのも事実。
そもそもアルコールは肝炎ウィルスにとっては餌みたいなもんだから
気づかずそんな生活してると病気の進行にターボを効かしてるような状態。


327 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:17:32 ID:1unDO2EB0
>>322
昔は治らないと思われていたが、インターフェロン治療がでてきて大分治るようになった。
癌になってからでは手遅れだが。

328 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:17:46 ID:hAIQm8np0
こんな人をすら叩くのか
ゆとり多くなってるなマジで

329 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:18:44 ID:ng+cPIcg0
患者は気の毒だとは思うが、要求がエスカレートしてる。
妥協は必要だと思うが。。。。
慰安婦問題とかと同じにおいがする。
今の常識を当時に当てはめようとしたって。。

いずれにせよ、人間の死亡率は100%。

330 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:21:41 ID:Mb1O3ol/0
今を生きろ

331 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:23:05 ID:7rlLUQQX0
>>329
確かに人の死亡率は100%なんだし、騒ぐなって感じだよな。
とりあえずお前は今死ね。
いつか死ぬんだからちょっと短くなったって別に良いよね^^

332 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:25:28 ID:3bTimThp0
原告の言い値だと、なんぼ金かかる訳?


333 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:25:38 ID:kTOK6O3w0
外野で見てて思ったのは、国も原告も両方とも歩み寄りが必要だなってこと。
この問題、国が一方的に悪いんだから、とにかく金ケチることは考えてはいけない。
20年以上も前の話なんだから、記録が残ってる病院なんて無いだろう。
どこまでが薬害肝炎か線引きすることは不可能。
だからとにかく肝炎の人に一律に金は払うべき。
中には単なる酒飲みの肝炎患者が何だか知らないけど金もらえたっていう、肝炎成金も出るかも知れないがそれは仕方ない。

その一方で、原告も譲歩案みたいなの出した方がいい。
自分たちが病人か潜在的病人であることを忘れてはいけない。
金額の大小はともかく、とりあえず金が要る患者さんはたくさん居るはず。
だからとりあえず、いくらかの金を一時金として肝炎患者全員がもらえる、みたいな感じの提案をしてみるぐらいはすべき。
あと日本人は人前で感情的に泣きわめく人には引く傾向がある。
だから原告本人が出て来るなら、怒りや悲しみを堪えつつ冷静に行動、みたいな態度を心がけて欲しい。
それが出来ないなら人前には出ず、公の場には弁護士でも代理に立てた方がいい。


334 :名刺は切らしておりまして     :2007/12/14(金) 22:26:33 ID:nDt3e5HC0
年金6万しかくれないくせに
6万じゃー餓死するよ

産婦人科の医者がホントは必要ないのに血液製剤を使ったのが多いらしいね
でも、産婦人科の医者は物凄く不足してるし
あんまり騒ぐのは良くないな
国より医者のほうが悪い感じがするけど
エイズの時と同じ構図だな

335 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:29:03 ID:ax/HIzRJ0
国に掛け合う人間を見ると
脊髄反射で叩くって奴が増えすぎ
こんなもん抗議して当たり前だろ

336 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:29:41 ID:utJw+Hex0
>>329
要は薬害C型肝炎との因果関係が証明できない人間が、
自分たちまで救えと言っているわけですよ。

首相の政治判断を求めるならば、その様な法律を作れって話。
この国は独裁国家じゃないし、法治国家である以上は要求は不当。

どこぞの共産独裁国家だったら可能だろうけどね

337 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:29:51 ID:sfRQe2Co0
>>332
今日オヅラが単純計算してたけど、1万7000人×1000万円で1700億円

338 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:30:18 ID:+L23VST6O
そりゃ当時の厚生官僚を殺してやりたくもなるわな。薬害を隠して天下りや退職金を甘受してたわけだ。
働きたくても働けない、苦しい思いをして保護もしてもらえんのじゃな。

339 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:33:03 ID:1unDO2EB0
>>338
ばかばかしい、人間は自分の知らないことまで責任はとれないよ。

340 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:33:31 ID:kTOK6O3w0
>>337
その程度なら元厚生官僚全員で金出し合えば、十分払えるだろ。

341 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:34:30 ID:rBWUohfJ0
>>275
まだ見てるかな
この件は少々難しいんだが、約2年以上続けてる者なら分かると思う。

台韓ハンセン病訴訟の時は、提訴から1年で地裁判決(台湾原告団のみ勝訴)、
その後4か月で補償法が「改正」、在外外国人感染者全員に800万ずつ持ってかれた。
国内の療養所の入所者(それ以前に「ぶんどり」済)も偽名在日が多数を占めていた。
だから現状は、「日本政府は日本人を差別している」という斜め上の状態。

ただ、こんな古い問題がまだ残ってたのは、日弁連が15年間ほど後回しにしてたのもある。

342 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:34:44 ID:1jgKvby/0
>>100
ホワイトボードに部落解放同盟の名前が書いてあるが・・・

343 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:35:05 ID:yS1OKZ0c0
>>336
国の方でどこまでかを証明できないから
全員を救うしかないって事だよね。
それを被害者側に求めるのはおかしい。
どうやって証明出来るんだよ。

344 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:39:27 ID:5Q7rsJFm0
>>337
請求してるのは1000万どころの話じゃないはず。


345 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:40:51 ID:sfRQe2Co0
>>344
がんで4000万、肝炎で2000万、未確認で1200万とかそんな感じだったけ?

346 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:44:43 ID:75GazMYZO
わかいほねこの案?

347 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:44:45 ID:utJw+Hex0
>>343
証明できない場合は薬害ではない可能性がある
感情じゃなくて、法が認めない限り救う義務無いし

348 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:46:03 ID:LoK2S6Mc0
最低1000万で肝硬変だと2000万ぐらいでガンだと4000万なんだって?
で、インターフェロン治療の補助だろ?俺は最初はインターフェロン治療の補助だけかと思っていたよ。
C型肝炎ってだけで何千万もばら撒くってのには正直引いた。いい加減にしろと言いたい。

次は絶対にB型肝炎とかって話しになるはずだからな。

349 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:46:37 ID:GKlU1wcR0
国立墓地に埋葬して、死んだら勲章出すってのは、どーか

350 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:48:35 ID:dnvfHOsSO
とりあえず貰える人だけ貰う、因果関係が不明だとかで貰えない人は新たに団体作って頑張る
とかはだめなの?貰えるほうは、自分さえよけりゃいいのかと言われそうだが。
けど今すぐにでも救える人だけでも救ってほしいので。

351 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:49:47 ID:sfRQe2Co0
>>350
そんなことしたら、大バッシングに遭うだろうな

352 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:51:25 ID:MPME29450
B型とC型で200万人以上持続感染してる人がいるらしいけど
これに補償始めちゃったら収拾つかないだろ


353 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:54:25 ID:4FsOht8S0
とりあえず、
つけまつげとマスカラばっちりなメイクな姿では
どうしても同情できない

354 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:54:49 ID:dnvfHOsSO
>>351ああやっぱりそうなの。じゃああくまで一律支援にこだわるんだな。

もしかしたらすでに貰える要件の人は、正直自分らだけでも先にほしい、て人もいるかも
しれない。勿論それを汚いとは言えない。一律支援が患者全員の総意とは思えないんだよね。

355 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:55:16 ID:kTOK6O3w0
収拾付かないことは金払わなくてもいい理由にはならない。
文句があるなら、収拾付かなくした当時の厚生官僚に言ってくれ。

356 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:56:13 ID:5Q7rsJFm0
>>348
弁護団が請求してる印紙代からするとそんなもんじゃないみたいだけど・・・
その倍はいくんじゃない?

357 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:57:02 ID:VhkRrJLzO
衣里子サンも取りあえず治療費とか色々と補償金もらって、落ち着いたら未認定患者(?)の支援に回る…とかすればいいのにね。

あの人、もしかしたら普段は冷静で賢いお嬢さんなのかもしれないけどさ、テレビであんなに泣き叫ぶ姿を見せられてたらさすがに引くわ。

358 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:57:56 ID:GKlU1wcR0
だって、もうD型やF型とかも出てきてるんだし、キリねーぞ

359 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 22:58:46 ID:vlRv0hpk0
公的資金を注入してまで救うほどのものかなあ。

と、破綻寸前の金融機関のように評してみる。

360 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:00:01 ID:qoFdnre50
>>100
応援する気が失せた。
民主党の広告塔として頑張ってください。
つか,一段落したら立候補だろうなw

361 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:00:37 ID:V9VcJBdP0
「だまって愚民は、税金を上げて、かわいそうな患者に回せばいい」って話。

362 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:01:03 ID:qrzbl+PbO
薬害が認識された後に「肝炎になる可能性があるけど、今よりマシ」
と、リスク承知の上で薬を使った人まで救済しろっていうのは難しいだろ。
フリーライダーに税金を注ぎ込むことが許される状況じゃないしな。

363 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:01:05 ID:MPME29450
61 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/14(金) 16:25:06 ID:5b/mqEk00
衣里子の可愛さは異常。

70 名前:名無しさん@八周年[sage] 投稿日:2007/12/14(金) 16:32:40 ID:b5CTavmm0
衣里子タン (・∀・)ノ

98 名前:名無しさん@八周年[] 投稿日:2007/12/14(金) 16:46:37 ID:x5Q8lBa2O
衣里子ちゃん可愛いよ

364 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:01:14 ID:JFn/0adC0
>>348
BとCは深刻さが全然違うって…。

365 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:01:39 ID:x5Q8lBa2O
>>353
化粧の仕方まで批判するってどんだけだよw

366 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:04:12 ID:X3GrKpljO
批判してるやつの母親や嫁が実は製剤使われてた、なんて話も出てくんだろな

367 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:04:23 ID:XaHV/1Nq0
>>362
認識されてからは使われていないと思うけどな
そもそも代替製品があるにも関わらず、そんな一方的な話をしたんだったら、
医療機関ともども責任を負うべきだ。

368 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:04:57 ID:9jSVEHSH0
>>362
なんなの?被害者叩きやってる人間って、こんなのばかりなの?
リスクを知った上で使用した人って意味が分からないんだけど。
ウイルスに侵されているかもしれない薬なんて、今、使えるはずないだろ。

369 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:04:58 ID:qoFdnre50
もう政府はカンエンしろ。

370 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:05:21 ID:ng+cPIcg0
>>354
マスコミやネットがどういう反応するかはともかく、
サイレントマジョリティーは、要件が合う人だけが和解に応じたからといって、
その人たちを非難するとは思わないんだが。。。
少しでも具体的に進めた方がいいと思う。



371 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:06:05 ID:GKlU1wcR0
ドンキに払わせろ  さいたま市に罪はない

372 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:06:30 ID:Ll9puiXa0
国庫が大切なので我慢汁
俺たちゆとりにさらに借金残す気か
俺たちがメインはるようになったら破綻させて賠償とかとめてやんよ

373 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:06:39 ID:I8W95bj80
薬害エイズの時にネットがあったら、
おまえらは安部たんの味方をしたのかな?

374 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:06:39 ID:HKMDNeOF0
なんかC型が発見された時期を問題にしているバカがいるけど、
それより20年も昔から非A非B型と言われるモノがあって、
十分危険性は解っていたんだが。
で、最初AやBみたいに劇症で大騒ぎにならない変わりに
深く静かに病んで、高率で肝硬変から肝臓癌へ進む事が解ってきた。
厚生省は知ってて、自分達の保身と天下り先の薬屋の為に黙ってたわけ。
役人どもはエイズと同じで、海外から10年も遅れてやっと思い腰を
上げたが、既に血液製剤で感染拡大。
C型は輸血も含め、医療行為で感染するのでこれは人災。



375 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:07:39 ID:sfRQe2Co0
>>354
最初に一律救済ってのを掲げちゃったから引くに引けないし、
他の患者も代表団があちこち駆け回って頑張ってるから言うに言えないだろ。


年金といいこの件といいクソ官僚が!って思うね。

376 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:07:56 ID:7jlXSUb40
ID:qoFdnre50

今新鮮な自演を見た

377 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:08:03 ID:yS1OKZ0c0
>>347
可能性があろうがあるまいが、そんな事は
少なくとも原告の側を突っぱねる理由にはならん。

378 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:08:16 ID:MPME29450
福田衣里子のブログ
http://blog.livedoor.jp/ennriko555/

379 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:09:09 ID:7rFRTL5O0
あの人達の会見見てると、
本人たちに一ミリも非がないのは明白だし
本人たちもそれを知ってるんで
なんつうか
そこには他人が同情する余地すら無いんだよな。
極端に言えば
ナルシスティックな悲劇のヒロインに見えて
批判も同情も出来ないわ。

380 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:09:53 ID:WSwBWkCtO
>>377
因果関係を立証できないものに対してまで責任追わされたらたまらんな

381 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:10:21 ID:UsgHZDOp0
福田が誠実でまともな仕事やるわけないだろw

382 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:11:33 ID:6sH0qmatO
ダンカイ馬鹿やろう

383 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:12:10 ID:qoFdnre50
>>376
ただ言いたかっただけなんで・・・。すみません。

でも369はもっと評価されても良いと思う。

384 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:12:40 ID:V9VcJBdP0
「だまって愚民は、税金を上げて、かわいそうな患者に回せばいい」って話ですから。

385 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:13:14 ID:5Q7rsJFm0
>>348
ネットで見つけた印紙代を計算するサイトで計算してみた。
1億越え。
6500万くらい
3300万くらい
と、なった。
もし、これが正解なら凄いな・・・・

386 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:13:30 ID:O5sc2uIaO
芝居がかって見える
もっと効果的な演出を考えるべき

387 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:14:00 ID:USd9wY4e0
いつも出てくる女の子がかわいいから俺が味方につく。
山が動いたぞ。

388 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:14:55 ID:u3KSZFIbO
この記事の国の和解骨子案見ると俺が天才に思えてくる

389 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:15:10 ID:dXQAjhTS0
次に弁護士が目をつける訴訟の畑はゆとりの教育だな。
国の政策で実験をしたゆとりの世代だけ、学力が低く、
マナーもなってない、貴重な成長期にろくな教育を受けさせて
貰えなかったから一人あたり4000万円補償とか。

390 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:15:12 ID:rBWUohfJ0
>>364
Bは30代で死んだりするし大体インターフェロン適用外だもんな。
C型患者は年寄りばっかだ。

391 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:16:37 ID:cU9U6etD0
>>380
訴えた側に立証責任あるのも知らないゆとりには苦労しますね・・・。
>>384
税金の無駄遣い論がうまく具合に隠されているのが気持ち悪いよな。
補償分の増税を示して「どうするの?私はどっちでもいいですよフフフ」ってやればいいのに。
建設利権も裁判利権も同じ。

392 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:16:41 ID:XaHV/1Nq0
なんつーか、好きか嫌いかっていう感情論で語られてもなあ
そういうことはチラシの裏にでも書いとけ

393 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:17:08 ID:1unDO2EB0
>>381
小沢が誠実だとでも言いたいのかな(笑笑笑)

394 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:17:25 ID:7jlXSUb40
>>389
もっと自分を大切にしろよ。おまいの心の治療費の方がずっと心配だよ

395 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:17:45 ID:GKlU1wcR0
輸血しなきゃ、どっちみち死んでたんだろ。 もうけもんだと思え

396 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:18:22 ID:ZiLe6B8ZO
金欲しい

397 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:18:46 ID:S1j6byHO0
>>368
ウィルスはともかく、リスクがある薬なんて山ほどある
今回脚光浴びたC型の治療薬にも毛が抜けるってリスクあるわな。
でもC型放っておくよりマシだから毛が抜けても飲むわけよ。
リスク知った上で使うってのはそういうこと。

398 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:19:22 ID:WSwBWkCtO
>>391
だれか被告側に立証しろと言ったか?
因果関係を立証するのが原告なのは当たり前
日本語ってわかるか?

399 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:20:45 ID:sfRQe2Co0
>>385
肝がんや肝硬変で4000万円、慢性肝炎で2000万円、感染だけの未発症者への補償は1200万円
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2007121400498

400 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:21:00 ID:cU9U6etD0
>>398
おまいに同意してるんだよ。
ゆとりが立証出来ない原告まで救えって火病ってるレスが多いし、おまいも苦労してるなあって思ってさ。

401 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:21:51 ID:GKlU1wcR0
もう、プリオンなんて検査もしてないんだろ

402 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:22:20 ID:D5IV7R1y0
福田がかわいいから悪いのは国

403 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:22:38 ID:WSwBWkCtO
>>400
そいつはすまんかった(´・ω・`)
素直に謝る

404 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:25:04 ID:V9VcJBdP0
>>402

あの首相のどこがかわいいの?

405 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:25:30 ID:fKZ3xo0Y0
今TBSラジオを聞け
薬害肝炎やってるぞ

406 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:25:35 ID:HFvYA7l30
アメリカでやばいとなって使用禁止になったのが1977年だから、
区切るとしたらその辺じゃねーの。

全員救済は無理あるだろ。

407 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:26:58 ID:sfRQe2Co0
>>403
アーッ!



スマソ、ただやりたかっただけですorz

408 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:27:00 ID:cU9U6etD0
>>402
今回うまいのはその辺だな。
これまでのプロ市民は気持ち悪いおばさんや仙人みたいな老人ばかりで背中に僕はうそつきですって張り紙してるかのようだった。w
今回その辺を改善してうまいなーって思うよ。

409 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:27:14 ID:1jgKvby/0
年金問題と同じにおいがするな。
全員助けろってか。

410 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:27:46 ID:vlRv0hpk0
俺には関係ない話だから原告がどれだけ苦しんでもどうでもいいけど、
税金から金を払うことになったら
俺の金も若干無駄遣いされるってことになるから無関係じゃなくなる。
こういう助けても国の役に立たないどころか
かえって恩を仇で返してきそうなくらい
恨みや憎しみに心を囚われた連中にあげたりしないで、
もっと実になることに税金を使ってほしいもんだ。

411 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:27:56 ID:mfbRhhNa0
>>397
リスクの問題ではない。
薬害エイズと同じだろ。
非加熱製剤によって肝炎に感染する事が判っても非加熱製剤の使用を続けた。
それによって感染した患者から、性交渉などで二次感染、三次感染、、、
今では国民の数人に一人の無自覚患者が居ると言われている。


412 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:29:50 ID:8HDm51Sj0
もうちょっと冷静に話せば良いのにね。
泣いたり喚いたり罵ったりすればするだけ、国民は冷めると思う。
仲間内で感情的な事を言い合うのは良いが、それをテレビで見せるのはどうかと思う。



413 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:30:37 ID:GKlU1wcR0
全部、三菱田辺で補償しろよ

414 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:31:47 ID:V9VcJBdP0
米国ライシャワー氏の家族は何も行ってこないぞ。彼らを見習え。

415 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:33:04 ID:JxLcRW5rO
要するに自分だけならいざ知らず、正義の味方を気取ってるのがウザがられてる要因か。
でもそれを差し引いても叩く理由は見当たらんが。死にかけてるし


416 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:33:05 ID:03IzWMMt0
確かに厚生省が使用禁止出した年で、患者を区切るのは難しいが
薬害肝炎患者全てを救済するのは、無理だと自分も思う
あと、時間が無いと訴えながら、今治療が受けられる人も
後回しにしている状況を、自分たち原告団が作っている状況を
原告団がどう考えているのか今ひとつわからないんだが

417 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:34:03 ID:5Q7rsJFm0
>>399
いえいえ
自分が言いたかったのは請求額の話で・・・


418 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:34:10 ID:fKZ3xo0Y0
>>411
>>非加熱製剤によって肝炎に感染する事が判っても非加熱製剤の使用を続けた

それ以降の原告に損害賠償はらうことに反対する人はほとんどいないとおもうけどね。
多少時期についての議論はあるだろうけど。

でも、全員を救うのか?なら輸血後肝炎も全員救うのか?ってはなしだよ。

419 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:34:51 ID:S1j6byHO0
>>411
リスクあるのに使うってありえない
って意見に対してリスクあるなんて普通ですよ
って答えただけなのに、リスクなんて関係ないって言われてもねぇ。

420 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:35:14 ID:hIOGmhuOO
おもいやり予算にくらべれば安いもんだろ

なにこの被害者の自己責任論で埋め尽されたスレ
さすがにちゃんねら
キモッホ



421 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:35:26 ID:SU4JSqKj0
>367,368
本数は減少したけど、実際に使用されているよ。
厚生労働省は1988年に薬害を認識、フィブリノゲンに関して
注意喚起・自主回収を求めたが、
やむを得ない場合のみ使用することを認めている。
そして今回は1990年以降の使用者は切り捨てようとしている。

というか、状況わからないのに感情的に他人を批判するのはやめようよ。

422 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:35:34 ID:cU9U6etD0
政権からの損得視点で見たとしても、既に政権打倒側の陣営になってしまったからねえ。
延々と怨嗟の声を挙げて来た人に何かしようって気になるはずがない。

本当に救済したいのならWINWINになるような方向に持っていかないといかないのに敵対関係になってしまってる。
どうもその辺に政治色を感じてしょうがない。

例えば、拉致問題の場合はどの政党も脛に傷あったのに被害者家族は敢えてそこを突かなかった。
敵対するのが目的ではなく解決が目的だから、過去を責めるより今後その分動いてくれるのを期待した。

423 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:37:44 ID:5Q7rsJFm0
>>411
>それによって感染した患者から、性交渉などで二次感染、三次感染
>今では国民の数人に一人の無自覚患者が居ると言われている。

嘘はダメ。
その可能性はものすごく低いです。
性交渉でバンバン感染していくような病気じゃないです。

424 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:38:00 ID:fKZ3xo0Y0
>>411
ちなみに、
救う=ひとりあたり何千万円だとかのカネを払う、ってことな。

治療費の無料(あるいはできるだけ低額)化は当然すべきだとおもうよ。
原因問わず肝炎患者全員に対してね。でも原告がこだわってるのは
そこじゃない。 はっきりいって、原告は肝炎患者に分断をもちこもうとしているとすらおもう。


425 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:38:12 ID:LgQKUsKY0
>>400
20年も前の事例で因果律の立証は困難だろうな。
>>397
単なる副作用と命にかかわるリスクを混同しているな。
>>418
国の防疫体制を考えた場合そういう考えもありえるよ。
感染症の場合は単なる病気とは対応が違う。

426 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:39:24 ID:GKlU1wcR0
c型肝炎患者だって、知らずに善意の献血してたんだぞ

427 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:39:34 ID:mfbRhhNa0
>>410
自分に関係ないと思っているのは、日本に住んでいるのなら愚かと思う。
無自覚感染者がどれだけ居ると思ってるのか?
(実際はわからないのだが。)
いつ自分が感染するか判らないんだぞ。
因みに俺の周りだけでも、感染者は5人居る。
うち一人は弟だ。

弟は、疲れやすく顔色が悪い。
仕事も治療のために月1で休まなくてはならない。
だから、有給なんて遊びには使えない。
数年に一度は、ウィルスの増殖を押さえる治療のために数十万円〜200万円の治療費が必要になる。
感染させる事を恐れて結婚を諦めた。
子供を作ることは絶望的。
風俗にすらいけない。
仮に損害賠償してもらっても人生は取り戻せないし、1000万円のはした金で納得できない。

428 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:40:08 ID:IRvEWgbT0
詳細は
http://food8.2ch.net/test/read.cgi/ramen/1191164771/l50x

http://hobby10.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1186380729/l50

429 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:40:08 ID:3gV7C+Tx0
官僚をナメルなよ!
多少の犠牲は有れど必要性があるからやっているんだ、それなりの評価があって当然のことなんだよ!。

430 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:40:16 ID:8AjU0HmD0
国に寄生するなよw

431 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:41:09 ID:cU9U6etD0
>>420
>おもいやり予算にくらべれば安いもんだろ
m9(^Д^)プギャー
>>425
俺も俺も!
20年も前の事例で因果律の立証は困難だから補償してくれるよね!

432 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:41:58 ID:03IzWMMt0
>>427
いや、自分身内にC型肝炎患者いるし、勝手に決め付けないで
もちろん自費でインターフェロン治療もしてる
ちなみにC型肝炎患者でも子供は作れる
基本的に知識が不足していると思われ

433 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:42:04 ID:vlRv0hpk0
>>427
俺の周りには誰もいねえもん。
むしろお前の周辺はなんでそんな肝炎率高いんだ?
パパとママの愛情が足りなかったのか?
それとも努力してそうなったのか?

434 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:42:10 ID:GKlU1wcR0
こういう奴にかぎって、傷のある指で、風俗嬢のまんこかきまわしてるんだよな

435 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:43:28 ID:mfbRhhNa0
>>423
俺の弟とセクースしてみるか?


436 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:43:28 ID:vOfxb//90
>>427
無駄な努力はよせ。こんなところで実例を出したって説得力などない。

437 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:44:45 ID:1jgKvby/0
男女共同参画の10兆円の一部をまわせば良いんじゃね?

438 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:45:40 ID:03IzWMMt0
>>435
セクースだけじゃ100%とは言わないが、ほとんどうつんないよ
血が凄く出るなんて、変なプレイなんかしてなきゃね
それでも、そんなにうつらないけどね

439 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:47:00 ID:fKZ3xo0Y0
>>437
財源論で、原告シンパが言うのは、決まって
官僚の無駄遣いの分、だとか、最近は霞ヶ関の埋蔵金、だとか。
もうね。

440 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:47:47 ID:D5IV7R1y0
でも福田さんは清純だけどな。

441 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:47:59 ID:hIOGmhuOO
どうしてにちゃんねらって
みんなこう
ヘドが出るような人間のクズばっかりなんだろうね

現実世界から逃げてひきこもり続けると
ここまで心が病んでいくものなのか

にちゃんねらは本当にどうしようもない人間のクズばかりだ


442 :cU9U6etD0は感染者と言うことかな?:2007/12/14(金) 23:48:21 ID:LgQKUsKY0
>>431
感染していればありえる。

443 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:48:29 ID:hcsstiKV0
インターフェロン治療ではげも誇大広告。
抗がん剤みたいに強くないから、薄くなる程度ぬけない人もいる
ほんとにまれにはげになるぐらいだろ?

444 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:49:07 ID:V9VcJBdP0
なーに、みんなの税金を5万円ほど上げれば、みんなに賠償できるでしょ。

445 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:49:23 ID:5Q7rsJFm0
>>436
実例じゃない。
ただの作り話。
実話ならとんだヤブ医者にかかってるか、本人が無知でマヌケ。


446 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:50:06 ID:mfbRhhNa0
>>438
俺、遅漏だからやりすぎて血が滲むなんて普通なもんで、
俺が感染したら二次感染率100%だよ、、、

検査してないから判らんが。


因みに、予防注射のシリンダは回し打ちが普通の時代の兄弟だから、、、


447 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:50:25 ID:LoK2S6Mc0
1リットルの涙を見て俺は学んだよ。
C型肝炎の患者は、国や人を恨むのではなく、
まず病気を受け入れる。病気の自分を愛すること
が大切。過去や未来ではなく今を精一杯生きること。
C型肝炎の人もそうじゃない人も実は皆苦しいんだよ。
自分だけじゃない。皆苦しいの。心を開けばきっと
その事に気がつくはず。

訴訟で騒いでいる人たちは本当の不幸だと思う。
彼らはお金じゃ救われないね。誰かが愛を説いて上げないとね。

448 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:51:01 ID:03IzWMMt0
>>443
そうだね、家の兄は全然禿げなかったw
ちなみに姉とは普通に子供も2人作って、家族は誰も未感染
本当にそんなに移る病気じゃないんだけど、今回の件で
逆に直ぐ移るイメージできちゃうんじゃないかと

449 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:53:01 ID:GKlU1wcR0
こんな慢性疾患で、なにクヨクヨしてんだよ。弱虫ども

450 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:54:05 ID:zUOZuCF10
>>447
訴訟している人はそれを精一杯生きているんだよ

451 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:54:11 ID:V9VcJBdP0
おい、おまえ、ばかにするな!


452 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:55:34 ID:mfbRhhNa0
>>448
確かにそうだ。
弟は全く禿げなかった。
注射打って1〜2日だるくなって辛いだけ。

俺は禿げたが。

453 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:55:35 ID:5Q7rsJFm0
>>443
普通の人はたとえ薄くなっても元に戻るから心配無用なんだと。
ただ、薄くなりかけてきたような人は一気に加速する場合あり。
もちろんもとには戻りませんw

454 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:55:38 ID:GKlU1wcR0
俺の友人は、ほとんどTATTOOで感染してるぜ
で、いい奴ばかりで30年まえから 献血してる

455 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:56:26 ID:03IzWMMt0
まあ、自分の命を薬に救って貰った事は全く無視なんだよね
もちろん国のやった事は許される事とは思えないけど
今、助けられる命だけでも救っていこうという
前向きさが感じられないんだよね原告団から

456 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:58:09 ID:wpKOhGqxO

原告側はなんで女ばっかなの?

457 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:58:23 ID:cU9U6etD0
>>455
自分の人生を燃焼させたいので他の患者はどうなってもいい原告団。

458 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:59:06 ID:GKlU1wcR0
明日 散弾銃で死ぬかもしれん時代なのに、 何年寿命が補償されてるとでも

459 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:59:11 ID:mfbRhhNa0
>>451
悪い、今から馬鹿にするね。



  こ の 禿 !

460 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:59:20 ID:03IzWMMt0
分娩時の出血の止血剤としてポピュラーに使われていた時代があったから

461 :名無しさん@八周年:2007/12/14(金) 23:59:41 ID:GnAx9LxhO
スーツ姿の男を代表にしたほうがいいと思います

462 :cU9U6etD0は感染者と言うことかな?:2007/12/15(土) 00:00:02 ID:+eSF6fdF0

>>446
どこぞやのカルトでなければコンドームでも使えばいい。

463 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:00:04 ID:PahnuvLw0
>>447
1リットルの涙が何かは知らないけど、俺は「別に」といった
沢尻エリカをみてそれを学んだな。あんな美人でも、
虚勢でかくさなきゃならないやわらかい心があるなんてな。

464 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:00:05 ID:RB773lJr0
>>451
>>459
舛添?

465 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:01:55 ID:+vu8r/H0O
>>450
それはどうかな?本当に○害の人なら同情するが、最近○害肝炎のはずが酒飲んで顔真っ赤にして男友達と酒飲んでる写真出回ってるよ あれ見てから同情出来ないね 
さすがネラー 
情報収集力は世界一だな 


466 :工作員のみなさん御苦労様ですw:2007/12/15(土) 00:02:00 ID:+eSF6fdF0
薬剤関係の部署もプロパガンダが大変だなw

467 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:02:14 ID:/90YwlCoO
ま、C型肝炎薬害問題をマスコミの政府批判に利用されてる事に気付かない原告が見事な道化と化してる件

468 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:03:12 ID:I2k4q/yxO
あの寒空の下で声荒げて大騒ぎしてるの見ると元気だなと思う。
で…支援者ってなーに?

469 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:03:18 ID:bLMzoqlU0
>>459

それで幕引きは許せない。

470 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:04:12 ID:II2Y+NAg0
>>455
俺もそう思う。

なんか前向きさというか、
現在の命の危険性に対する認識が足りないんじゃないか、って気がする。

はっきり言ってしまえば、
今和解をしておかないと、おそらく訴訟ではどういう結果が出るか分からない。
そうなるとまた訴訟の期間が延びてしまい、最終的解決までにまた時間がかかる。
その間に間違いなく死ぬ人とかも出てくる。

そうなると今は暫定的に和解をしておいて、
そこから先のことは立法・行政でどうにかしてもらうほうが妥当のように思う。
これのほうが現実の救済という意味ではいいと思うんだけど…

はっきり言って薬害エイズと同じ道を進んでる気がする。
あれも救済よりもむしろ「国家糾弾」が前面に出すぎて東京訴訟は失敗してるわけだからね…

471 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:04:16 ID:abw6eVck0
>>461
自分もその方が良いと思う、真面目に交渉する気があればね

472 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:05:00 ID:BGmU5ppi0
>>465
彼女は今陰性らしいよ。
ほとんど治ってるみたい?

473 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:06:07 ID:YrvTRA+U0
>>469
それで、この私にどーしろと。


474 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:06:35 ID:epPKRmCT0
>>424
その通りと思う。
カルテなどが残っていた原告の人たちは、いいよなぁ〜
こっちは、カルテも証拠もお金もないから治療も受けられない(>_<)

475 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:07:43 ID:NOhZS7dXO
ロリ眼鏡っこエリたんとねちっこいセックスがしたいです。


476 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:08:57 ID:bLMzoqlU0
C型肝炎は、ビタミンCを毎日2グラム摂れば治る可能性が若干ある。


477 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:09:05 ID:abw6eVck0
>>470
はい、そのとうりです
現実的に考えれば、その道のりが一番良いはずです
その交渉はぜず、全面拒否なんてしている時点で、、、
原告団に同情できない人がいるのは、この辺が引っかかるんでしょうね

478 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:09:18 ID:BA23jY2j0
こんなところで原告叩いても、政府自民憎しの声は世論に高まっていく一方www


さすがネトウヨ=自民信者w
自民支持のためなら、無実の薬害患者も猛攻撃。
で、世論はまったくついてこずで、無職、引きこもりの無力ぶりを見せ付けられ、さらに2chでヒートアップする悪循環w



479 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:10:11 ID:II2Y+NAg0
>>471
本人達は真面目に交渉しているつもりなんでしょう。
ただし、あくまでも「被害者救済」じゃなくて、加害者を罵倒して、
さらに国や製薬会社を自分の足元にひれ伏せさせて満足したいんだと思う。

でも、そんなの現実の救済には何もならんのよね。
気分的に満足するだけで、得られるものは何もない。
そうこうしているうちに、実際に救済を必要としてる人は置いてけぼりになっていく。

この手の市民絡みの行政訴訟や企業相手の訴訟って、
結局のところ運動家御用達弁護士と、市民運動家に付け込まれて、
どんどん変な方向に行ってしまうんだよな。
で実際に救済が必要なこの場合は患者とは関係のない方向に流れていく。

はっきり言って戦後幾度となく繰り返されてきた無意味な闘争だよな。

480 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:10:18 ID:wQm1sQCj0
製薬会社に賠償請求するのは当然としても、国にまで請求するなや。
結局その財源はと言えば税金なんだからよ。
正直、全納税者を敵に回してまでそんなに金が欲しいのかと、浅ましさを感じる。
海外で慰安婦非難決議案が可決する度に気勢を上げる韓国の売春婦どもとオーバーラップさえする。

481 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:10:54 ID:USwgM2ZjO
こいつらは朝鮮人と同じ臭いがする

482 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:11:11 ID:BGmU5ppi0
>>474
そういう人のための、救済案かと思ってた。
全員救済案の内容知って、開いた口が・・・
原告の言う命ってなんですか!?

483 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:12:08 ID:2HZrfjKh0
ちきしょうあの女の子が出てくると途端に憎めなくなる。
しかもメガネまでかけやがって。なんとか救ってあげて。

484 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:12:30 ID:Wd5S9Fzi0
まあ、酒でもかっくらって、今日を楽しく生きようや

485 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:12:36 ID:yxAdNLkq0
全面的に国の過失なわけだから全員救済が当然の責務だろうが。
名に言ってんだ。

486 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:12:53 ID:LRhJ1o660
俺の父親C型肝炎で肝硬変初期。30年前に胃潰瘍かなにかの手術して
腹に20センチくらいの傷があるんだが、止血剤使われたかなやっぱり。
他に原因考えられないって言ってる。でもカルテ残ってないから無理。
ひたすら一生懸命働いてやっと老後迎えたばっかりなのに。

死ね、認可しつづけた奴、tk誰かに殺されろ。

487 :工作員のみなさん御苦労様ですw:2007/12/15(土) 00:13:13 ID:+eSF6fdF0
なりすまし、単発ID、自作自演、、、、いまどきどこの馬鹿が
そんな宣伝工作に騙されると思うんだよww

マニュアル馬鹿の典型だろww
虚しいものだなww

488 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:13:19 ID:HXslkClw0
うちの父親が、ごく最近の胃がんの手術のときにC型肝炎であることが分かった。
1986年あたりに入院して血液製剤の投与を受け、その後、胃がんまで入院歴はない。
生命保険会社の支払証明は可能。ただし、その後、入院してた公立病院は移転している。
カルテの有無はまだ確認してないが、フィブリノゲンが投与されたかどうか・・・。

この1986年の入院とC型肝炎であることの因果関係はどう証明すればいいのだろうか・・・。




489 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:13:24 ID:YrvTRA+U0
>>472
50%前後の確立で完全寛解する薬が開発された。
騒ぎのお陰で治験終了が早く、最近保険適用された。

ただし、完全寛解であって完治ではない。


>>470
薬害エイズは全て阿部被告一人に責任を押し付けてしまった事が問題だろう。
他にも糾弾、処罰されるべき者はいたはずなのに。

490 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:14:13 ID:Rs96g8hu0
>>480
東京知事選に立候補した浅野という人はまともだった。
「これは特定期間以外は製薬会社の責任だ」ということをきちんと言って
「国が払うとしても後で製薬会社から取り立てろ」と言っていた。
みのもんたには通じてなかったけど。

あれは石原より明らかに利口だな。頭いい分冷たく見えて損してるけど。

浅野がついでに、ドンキ火事被害者が3年も経ってから訴えたことにも
「何か話し合いでこじれた恨みでもあるのでは?」とか冷静なことを言ってた。
もちろんこれもみのもんたには通じてなかったけど。

491 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:14:17 ID:aTQI143r0
>>479
たまーにまともな団体もいるのでもっと増えてほしい。
最近では拉致被害者家族。
昔だとどっかの漁民の妻?集団。
男衆が遠洋漁業行ってる間に業者に海岸埋め立てされかけて戦った。
案の定プロ市民が支援を申し出たが、お前は関係ないだろって追い返した。
これにより臭さと無縁の運動を展開して、結局海岸を守りきった。
うろ覚えスマソ

492 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:14:53 ID:wQm1sQCj0
>>481
やっぱそう思うでしょ。
カメラ前で泣くところなんか、まさにソックリだ。
向こうには泣き女という風習があるくらいだし。
本当に原告団の中に在日でも混じっているんじゃないか?

493 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:15:42 ID:hBknvSHb0
この活動家連中はどうでもいいとして・・・

でも、慢性肝炎〜肝硬変〜肝臓ガン〜となってバカみたいな医療費がかかるなら
さっさと国も対策を考えて、ただのキャリアのうちに治療させるようにした方が
将来の医療費節約になると思うんだけどな。
まあ将来の事をちゃんと考える政治家がいるようならこんな事にもなってないん
だろうけどw 
それともその方が都合がいい連中でもいるのだろうか?


494 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:15:48 ID:gxAjVmnrO
>>480
おまえのようなキチガイ朝鮮人は自殺したほうがいいよ

495 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:16:03 ID:bLMzoqlU0
              ______
二二二二二二二l    |         |
 | |           . |     , -―- 、   賠償金ゲットのため
 | |  / ̄ ̄ ̄\.  .|  /了 l__〕      〈]  増税!増税!
 | |  i'___{_ノl|_|i_トil_|i . . | . 7| K ノノノ ))))〉  さっさと増税!
 | |  |,彡 ┃ ┃{.i|  |  l」 |」(l| ┃ ┃||
 | | 》|il(_, ''' ヮ''丿つ─◎ | |ゝリ. '' ヮ' 丿つ─◎  しばくぞ。
 | | /´ ̄し' ̄し'' \ /// /´ ̄し' ̄し' \ ///
 ̄ ̄|  、_人_ / 彡 ◎ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  _)  ◎彡| | バン . |  _)  ◎彡.| |   バン
    |  ´`Y´  | |バン  |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ
_______________________


496 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:16:14 ID:d3Ewyhvf0
C型肝炎って治療に専念すれば簡単に治ると思ってたんだけど
そんなことないの?


497 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:16:29 ID:PahnuvLw0
>>479
そういう分析がなんでほとんど2ch以外でみれないんだろうね?
原告は仕方がない面があるとおもうけど、おれは、マスゴミが
今回ものすごく気持ち悪い。前からだっていえばそりゃそうだけどな。
だれか司令塔がいるともおもえないところが、ますます気持ち悪い・・・

498 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:16:43 ID:MR/zXIa+0
>>488
フィブリノゲンのおかげで命が助かったんだからあきらめろ。

>>485はテレビ脳。


499 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:17:02 ID:yxAdNLkq0
厚生労働省は薬害の危険を見過ごした分けではなく見逃していたわけか。

500 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:17:33 ID:YrvTRA+U0
>>480
厚生省(厚生労働省)と製薬会社のズボズボの関係が、、、
ちょっと前まで、「死人に口なし」がまかり通ってた業界、、、

501 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:17:52 ID:nHn1GGItO
>>494
チョンはお前
エラをパカパカさせるなキモいから

502 :本音:2007/12/15(土) 00:18:37 ID:y8y5MN6J0
今度のを認めると、小泉元総理のヤコブと違って、兆のお金が必要なんでしょ?
そんなお金どこからでるの?
これを機会に消費税10%という手もあるかな・・・。
その時今賛同している人は一気に手のひら返すだろうな。

しかし、他の薬で早く薬を認めて保険を使わせろ!とか
今回みたいに、何かおきたら国のせいだとか・・・。

勝手だよな・・・。


503 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:19:01 ID:m2/bbRAb0
そもそも「血液製剤クリスマシン」これも含まれるのか。

504 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:19:08 ID:BA23jY2j0
>>481
>>492

こんなところで原告叩いても、政府自民憎しの声は世論に高まっていく一方www


さすがネトウヨ=自民信者w
自民支持のためなら、無実の薬害患者も猛攻撃。
で、世論はまったくついてこずで、無職、引きこもりの無力ぶりを見せ付けられ、さらに2chでヒートアップする悪循環w
さっさと、定職ついて国民の義務を果たせ。
話はそれからだ。




505 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:19:14 ID:yxAdNLkq0
>>498

おマエは低脳。てか無能。

506 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:19:29 ID:LQG0mcT80
>>497
被害認定されない人間への賠償は不要では? という意見を
持つ人間はTVで発言できない雰囲気ができあがっている。

ネットを見ればこの原告団の支持率は90%とか95%とか
そういうレベルの高率ではないのにも関わらずな。

それは同情を引く姿勢が手堅いと言えば手堅いが…

507 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:19:38 ID:K1W4Cbjf0
>>497
いや、>>479もかなり詭弁だから騙されちゃ駄目だよ
無理に早期解決を望むことが全てをうやむやにするんだよ
確かに時間が必要な人もいるだろうけど、それは肝炎患者全てに対しての
治療費の助成で済むことだからね

責任の所在を追求するのはクダクダになればなるほどいい


508 :工作員のみなさん御苦労様ですw:2007/12/15(土) 00:20:07 ID:+eSF6fdF0
おい工作馬鹿w
もっとアンカー用いて反論するレス増やさないともっともらしい
工作にはならないぞ。
同意するレスなんて増やしてもダメだよww
>>497
工作も大変だなw笑えるよ本当にw
もっとバレないようにやれよwwww

509 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:20:30 ID:Wd5S9Fzi0
善意の献血が原因なんだぞ、おめーら

510 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:20:40 ID:oDMTxp0/0
原告団は不利な和解案を保留して引き延ばし
いったん民主党政権の誕生を待ってみるつもりなのではないか

511 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:20:44 ID:LQG0mcT80
>>502
症状出ていない肝炎で1300万円で死亡事例で4400万円だからな。
原因不明だけど肝炎で死んだ遺族はまぁゴネるだろう。
証拠はない。でも金は出せ とな。

512 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:21:04 ID:aTQI143r0
どんなスレでも使えるテンプレです。
○○にご自分の利権を入れてください。


こんなところで原告叩いても、政府自民憎しの声は世論に高まっていく一方www


さすがネトウヨ=自民信者w
自民支持のためなら、無実の○○も猛攻撃。
で、世論はまったくついてこずで、無職、引きこもりの無力ぶりを見せ付けられ、さらに2chでヒートアップする悪循環w
さっさと、定職ついて国民の義務を果たせ。
話はそれからだ。

513 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:21:10 ID:EF/xLSlJ0
在日特権を廃止したら、これくらいの財源はあるんじゃないの?
足りなかったらパチンコ屋に適正課税で

514 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:21:21 ID:QMTl0/RPO
>>486
よかったじゃん、充分長く生きて幸せ幸せ。
10代20代の人生さえ始まったばかりの被害者の前で言ってみな。
>やっと老後迎えたばかりなのに

515 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:21:44 ID:2+eyzdDMO
>>504
なんでもウヨサヨで考えるのな
単純な生きものだな

516 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:22:04 ID:HXslkClw0
>>491

大分県臼杵市風成地区の大阪セメントによる海岸埋め立て工事に対しての住民運動かな?
もともと、この地区の男衆は遠洋漁業に従事していたため、女衆が集って、この埋め立て工事に反対し、
戦い抜いて、この工事を阻止したとか・・・。プロ市民がいたかどうかは知らんけど。

キーワード : 風成地区 大阪セメント

517 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:22:12 ID:K1W4Cbjf0
>>509
善意じゃない、売血と予防接種
だからこそ、日本で蔓延しているC型肝炎のDNAに偏りが大きいんだよね

518 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:22:13 ID:1kmc6GOd0
>>514
論点をズラすなカス

519 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:22:38 ID:nHn1GGItO
民主党本部で会見する原告団か
まあ早いとこ福田を総裁の座から降ろすには好都合だから良いけどな

520 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:22:42 ID:YrvTRA+U0
>>496
死ぬまで体内からウィルスが根絶する事は無い


521 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:22:50 ID:BA23jY2j0
>>502
元凶の一つ、公務員の責任は一切とわないのか?

公務員の給料と旧ミドリ十字関係者の資産を被害者救済の原資にすればよい。
ミドリ十字関係者の資産差し押さえと全国家公務員の給料を30%削減し、賞与カット。

これでおけ。

それとも、自民と公務員を庇うために反対ですか?
つまり自民信者さんですか?





522 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:22:52 ID:Vb0T3j5f0
かねかかるからとかそういう問題じゃないだろ
泣き落としみたいな事やってるのは気に食わんけどな

523 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:23:01 ID:bLMzoqlU0
              ______
二二二二二二二l    |         |
 | |           . |     , -―- 、   賠償金ゲットのため
 | |  / ̄ ̄ ̄\.  .|  /了 l__〕      〈]  増税!増税!
 | |  i'___{_ノl|_|i_トil_|i . . | . 7| K ノノノ ))))〉  さっさと増税!
 | |  |,彡 ┃ ┃{.i|  |  l」 |」(l| ┃ ┃||
 | | 》|il(_, ''' ヮ''丿つ─◎ | |ゝリ. '' ヮ' 丿つ─◎  しばくぞ。
 | | /´ ̄し' ̄し'' \ /// /´ ̄し' ̄し' \ ///
 ̄ ̄|  、_人_ / 彡 ◎ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  _)  ◎彡| | バン . |  _)  ◎彡.| |   バン
    |  ´`Y´  | |バン  |  ´`Y´   .| |  バン  消費税
    t______t,,ノ     t_______t,ノ      20%にして10%を賠償に。 
_______________________



524 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:23:25 ID:abw6eVck0
>>502
んだな、人間は基本勝手な生き物だから
ただ、今回は国にも責任は無い訳ではないけどね

お金は掛かるけど、C型肝炎の医療費については国で援助してあげて欲しい
もちろん薬害、それ以外のどんな感染経路にかかわらず、薬害肝炎だけが
対象っていうならそれこそ逆差別みたいになるからね


525 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:23:27 ID:yxAdNLkq0

厚生労働省工作員が蛆虫のように次から次へと湧いてくるスレだな。

526 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:23:32 ID:4f29CiJ60
ttp://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/a/e/aefa4565.JPG

いくらなんでも部落解放同盟はないだろ。


527 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:24:13 ID:BGmU5ppi0
でも血液製剤が薬害認定だろ。
輸血の対策は92年これもおそいだろ?
輸血後肝炎は訴訟してないななんで?

528 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:24:16 ID:JBzcqbk4O
原告のおかっぱの子が、最近うざく感じる

529 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:24:30 ID:Ec3n31it0
原告団叩いてるやつはキチガイ
姦国人と一緒

530 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:24:45 ID:aTQI143r0
>>516
なんかそれっぽいね。サンクス
プロ市民はいないのだけは覚えてるよ。
来たんだど追い返して、政治的活動とは無縁でがんばった。

531 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:24:54 ID:K1W4Cbjf0
結局、方や残り時間の少ない被害者の為といいつつ、
方や賠償費用がといいつつ、早期に和解して責任の所在をうやむやにしようとしてるのが
今回の和解案だからね

まじで税金適当に使って終わりだよ、このままでは
そういう意味では原告に粘着にやらせる方が国民の為になるのは確実

532 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:25:55 ID:F/beX7J30
官僚思考しかできない内閣って本当に悲しいな。もう自民党は崩壊は時間の
問題だからいいが、肝炎の患者は待ってくれないんだよ。時間との戦いだぞ。
一刻も早く内閣解散して総選挙して民主であの時期の肝炎患者の無条件救済を
早急にすべきだろ。


533 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:26:06 ID:PahnuvLw0
>>527
今回の結果しだいで訴訟するでしょ。

534 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:26:10 ID:Wd5S9Fzi0
薬害だって         ばちが当たるぞ ほんまに

535 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:27:01 ID:BA23jY2j0
さて、最後にもう一発、事実を書いておくか。

こんなところで原告叩いても、政府自民憎しの声は世論に高まっていく一方www

さすがは無職、引きこもりばかりのネトウヨ=自民信者w
自民支持のためなら、無実の薬害患者も猛攻撃。
で、世論はまったくついてこずで、無職、引きこもりの無力ぶりを見せ付けられ、さらに2chでヒートアップする悪循環w

勤労という国民の義務を果たさないネトウヨはしねばぁ!!!!!



536 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:27:31 ID:K1W4Cbjf0
原告の主張に近い形で、各個への賠償額減らしてその代わり範囲増やし責任認めればいいのに
認めたら、当時の担当者、今の厚労省のトップ連中が全部すげかわるからできなんですね?
勝手な話だよな、ホント自己中

537 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:27:46 ID:II2Y+NAg0
>>507
詭弁で結構。

人死にが出るような状況になるまで時間をかけてまでも、
責任追及するんか?
人の命は永遠じゃないんだぞ。

はっきり言って責任追及なんてことを言うのは、
それこそ第三者的なプロ市民的論理に他ならないよ。

538 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:27:52 ID:2+eyzdDMO
>>531
原告はその責任の所在を吹っ飛ばして、そんなのどうでもいいから国が保障しろといってるのだがな

539 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:28:03 ID:gxAjVmnrO
>>501
キムチ臭いからレスすんなキチガイ朝鮮人

540 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:28:05 ID:bLMzoqlU0
          ____
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \ >>ウイルスさんから
     |  :::::: (__人__)  :::::: |   の命はどうでも
      \.    `ー'´    /ヽ  いいの?
      (ヽ、      / ̄)  |  自分さえよければ
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |  それでいいの?
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


541 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:28:07 ID:LRhJ1o660
>>514
年齢に関係ねーよ携帯厨の糞野郎。
俺の親父だって具合悪いのに一生懸命働いて
やっと定年迎えてからC型肝炎だってわかったんだから
そりゃがっかりするだろ、本人も俺らも。

年数で区切るなんざまるで厚生労働省の糞役人そのものの考えだ。

542 :工作員のみなさん御苦労様ですw:2007/12/15(土) 00:28:46 ID:+eSF6fdF0
>>506
いやー、もっともらしく書いているつもりだろうが、
バレてるよw

おいおいどこの馬鹿素人の工作だよ、これwわかり易過ぎて
おもしれーよw
>>524
少しばかり譲歩して見せて歩み寄り、見識のある意見に
偽装する、、、

なんでまたそんなわかり易い教科書的なプロパガンダしてんの?
上司かマニュアルつくってる椰子がそうとうのマヌケだからだろ??
ぶっとばしてこいよww

543 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:28:49 ID:aTQI143r0
>>507
責任を追及したいのが主で、救済は従なのがよーくわかった。

544 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:28:54 ID:Z88rVkfF0
なんでも国のせいにするのはいかんよ。

545 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:29:31 ID:63ayIp0c0
原告団は本当にかわいそうだし政府のくずどもには原告団のいうとおりに動けといいたいくらいだ。

しかし、原告団の記者会見がなんか嫌い。
臭い演技はいらないんだよなぁっておもっちゃう。
>>528
俺と同じ理由じゃないか?

546 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:29:47 ID:cR/annG30
>>535
激しく同意!!
自民党は反省しろ!こんな所で工作してる暇あったら全国民に金のムダ使いを謝罪して
こういう人たちを助けるべきだ!!


最後に、

ここで騒いでる ニート = ネットウヨク  消えろおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!


547 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:29:59 ID:W1cnraSz0
でもそんなの関係ねえ!!
でもそんなの関係ねえ!!

548 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:30:11 ID:K1W4Cbjf0
>>537
それこそ外野の勝手な想像だろ、結局、本人は賠償されてもどーなるわけでもないし
良くも悪くもインターフェロンで進行は止められるけど、それだけ
治療費助成さえあれば延命は可能なんだよ

その辺の事情をしらないで、印象だけで述べるから軽すぎるんだよ

549 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:30:22 ID:bLMzoqlU0
        /      \
       / ─    ─ \
     /   (●)  (●)  \ >>ウイルスさん
     |  :::::: (__人__)  :::::: |   の命はどうでも
      \.    `ー'´    /ヽ  いいの?
      (ヽ、      / ̄)  |  自分さえよければ
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |  それでいいの?
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ウイルスさんを差別しない社会をつくりましょう。
  ウイルスさんと共存する道を模索しましょう。
  人類・万物みんな兄弟だお。


550 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:31:07 ID:hBknvSHb0
とりあえず自分たちの一攫千金狙いなんだから、C型肝炎患者の代表のような
顔をするのはヤメて欲しい。

551 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:31:09 ID:Wd5S9Fzi0
自宅で出産しろよ   大出血でも薬や輸血に頼るな

552 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:31:23 ID:qS/JV0wl0
『時期で切り捨てられる』などと報道するが

その『時期』がどういう理由かほとんど説明しないし
説明しても一方的

本来なら、中立な事実を提示して、『時期』で区切るのが
正当かどうか視聴者に判断させる材料を提供するのが報道なのにね

今あるのは典型的な反政府プロパガンダ

553 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:31:40 ID:Vb0T3j5f0
あれだけはな
たぶん原告側の人でさえやめてほしいと思ってるんじゃないのか

554 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:31:44 ID:nHn1GGItO
>>539
その変なエラ
しつこく付けてるけど絶対流行らんぞチョン

555 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:31:46 ID:II2Y+NAg0
>>538
弁護団・支援グループは、
それこそ「国に対しての勝ち星」さえあればいい、って雰囲気だよな。
おそらく訴訟でコテンパンにしてしまいたい、ってのが少なくともそういう連中からは見え隠れするし、
マスコミはマスコミでやっぱり国を叩きたいだけだしな。

責任の所在とか現実の救済とかそういうのは抜きにして、
こういう連中のこういうえげつない考え方に振り回されてる原告がかわいそうになってくる。

556 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:32:05 ID:toyCP1sj0
この問題は借金してでも解決するべきだよ。
ほかの問題はバンバン国債発行しちゃうくせにさ。
麻生さんが総理になってたらよかった。


557 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:32:09 ID:HeJ9F1pA0
原告も原告を擁護してる人も感情論ばっかりだな。
まあ事実を並べてくとそうせざるをえないんだけど。

そんで感情論に訴えてマスコミも巻き込んで政局化と。
なんかもうお決まりのパターンだな。

民主とそのシンパさん達さ、政局化自体は別にかまわないけど、
今やるべきなのはこれじゃないだろ…

558 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:32:28 ID:bHAP9vk40
薬害肝炎には、時期と薬の種類で色々あって、
世界で初めてアメリカで危険性が認識され規制される前の患者と
アメリカで規制された後、日本政府が規制するまでの患者と
日本が規制した後なのに、製薬会社や病院が投与を続けたための患者
さらに、フィブリノゲンとクリスマシンという事情の違う別の薬

原因も事情も違うこれらを、全部日本政府の責任であると認め
事実関係無視で患者全員同じように一律の補償をしろと言う要求
最近は薬害かどうかの認定が困難な事から薬害に限らず、C型肝炎患者を全員一律に謝罪賠償しろとエスカレートする原告もいる

これをしてしまうと、前例となり
戦後補償他のケースで大変な事になる・・

559 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:32:31 ID:K1W4Cbjf0
>>543
救済ってのはそもそも何なんだよ?
損害賠償なのか、治療費助成なのか、それともまた別なのか
あなたの言う救済ってのが謎すぎる。

560 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:32:39 ID:bLMzoqlU0
>>554
あんた、悪口大賞取れるよ。そんな賞があればだがな。w

561 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:33:29 ID:PahnuvLw0
>>536
範囲を広げるのは、国ならずとも、常識的に考えれば無理。
原告の理屈は、医療に結果責任あるいは無過失責任をもちこもうってわけだからね。
輸血でも、針刺しでも、そのうち手術でも診断でも、ぜんぶ無過失責任を
国や医者に認める、というのが、帰結するところ。

原告が使うのと別の意味での救済は考えるべき。それはつまり、医療費の無料・定額化であり、
障害者手帳の付与であり・・・要は社会福祉。
しかし、損害賠償は・・・


562 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:33:31 ID:SpulEhnZ0
正直言って、総理も大臣も、全面救済で国の責任を認めたら、批難されるどころか
後世に語られるいい人になれる。 頭下げるのは無料、賠償も税金
それを敢えてしないのは、国を預かる責任感からだろう
ばら撒きしてりゃ、選挙にも勝てるが、将来の財政はどんどん悪化していく。
世間に批判されようとも、安易な譲歩ではなく、国が警告や回収を指示した時期を考慮し
期間を設けたのは、日本を預かる政治家としてとても立派なこと
被害者になんの責任もないが、それをすべて国の責任とすべきではない
通り魔に刺されても国の責任か?治安が悪いから?
ガンになって死んでも国の責任か?国が強制的に人間ドックにいれさせなかったから?
まぁ、正直 被害者も調子に乗りすぎた
福田衣里子って次の衆議院選に民主から出馬するつもりじゃないのか?


563 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:33:56 ID:VtWDuUqs0
>>489
薬害エイズは海外の売血依存っていうシステム的に問題があったのが原因なんだよね。
政府糾弾で霞んでしまったけど。

薬害?C型肝炎は例え国内で血液を自給してても防げなかった。

564 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:34:00 ID:4f29CiJ60
>>558
>戦後補償他のケースで大変な事になる・・
それが狙いかも。

565 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:34:30 ID:W1cnraSz0
>>559
> 救済ってのはそもそも何なんだよ?
> 損害賠償なのか、治療費助成なのか、それともまた別なのか

原告団とそのとりまきに問い掛けたい事柄ですなぁ。

566 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:34:57 ID:abw6eVck0
>>558
まあ、戦後保障は別にして

薬害肝炎だけでも、これだけ患者間で違いがあるのを
本当に知っている人がどれだけいいるか、報道するならここまでやって欲しい

567 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:35:08 ID:bHAP9vk40
前例になって、波及がはかり知れない
薬害や公害だけじゃ無い
事実関係を認定できなくても責任を認め補償する前例になる

568 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:35:26 ID:K1W4Cbjf0
>>561
俺としては最終的に損害賠償は認めなくていいから、医療費助成は全部にすべきで
そのためには原告は安易に和解せずとことんやってくれるのが、一番大多数の国民の為だと思う
最終的に、認められない可能性は高いと思うけどね

569 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:35:40 ID:Wd5S9Fzi0
病院いくな  検査するな    きっと、そのほうが幸せだ

570 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:35:59 ID:Lb4+SkvY0
一人当たりいくら賠償だっけな
それを何万人にもくれてやるんだから、たいした豪気な話だこと。
ン千億〜ン兆円クラスの損害だわな

あー、年金ちゃんとくれんの?こんなことでさ

571 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:36:11 ID:8Zz9XlF40
本当に日本政府はアフォ。アフォ過ぎる。

今やることは肝炎患者を見つける国民総検査。
で、期間限定でインタフェロン治療の無料化。

賠償金なんて相手にするな。原告の話など聞く必要はなし。

人道上、命を救うことを最優先する!とでも言っておけ。
これで掛かるカネは最小限で福田内閣の支持率はMAX間違いなし。

572 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:36:22 ID:bLMzoqlU0
東日本を自民党の国、西日本を民主党の国に分けて、どっちが発展するか
検証してみたらおもしろい。結果はみなくてもわかるがな。

西日本の民主党国はおちぶれても、東に泣きつくなよ。

573 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:36:30 ID:nHn1GGItO
>>556
ほっといても福田はテロ特通したら麻生に交代だよ
元油屋は給油法通す為に総理になっただけだから

574 :工作員のみなさん御苦労様ですw:2007/12/15(土) 00:36:49 ID:+eSF6fdF0
>>552
お前がなww
>>538
ほー、この夜中にわざわざ携帯からですかw
残業かなんかか??wwwww
>>557
ほー被告にそんなに同情するんだ?

575 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:36:51 ID:mlWA6KRT0
  一律救済と簡単に言うが
今回の裁判所の和解勧告では、発症者4千万、潜在者1千万+治療費負担

薬害かどうか認定が困難なので C型肝炎全員を薬害認定し
すべて国に謝罪と賠償をすると・・どうなるか

薬害を含む、全感染者は全国で【150 万人】超
【200万人】以上の潜在患者がいるとされる

実際の薬害のC型肝炎患者は約1万人と推定されている
厚生省が把握してた薬害患者リストが418人
80年以降のフィブリノゲン推定投与者約28万人

576 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:37:21 ID:PahnuvLw0
>>566
つか、報道するなら、ここ「から」やるのが、ほんとだろ?
だって、和解案を解説するのに、絶対必要な知識じゃないか。
だからマスゴミが今回とくに気持ち悪いし、こいつら、ほんとは
俺らをバカにしてるだろ、とおもってしまう。

577 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:37:24 ID:VtWDuUqs0
>>527
ソースがヤフー掲示板で全く信用出来ないが、一度却下されているって話がある。

ていうか、赤十字への訴訟が通ったら日本の血液行政終了な話なのだが、いいのか?
そうなればフィブリノゲンやエイズどころの話じゃないぞ。

578 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:38:53 ID:K1W4Cbjf0
>>575
主張としては肝炎全員じゃなく、薬害肝炎全員だろ
輸血後肝炎は省かれてる、原告団にも入れない
だから、根本的にその主張は間違い

579 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:39:05 ID:hBknvSHb0
>>541
人によって違うのだろうけど・・・・
まだ初期の肝硬変ならいろんな治療法もあるし、新薬などの新しい
治療法もどんどん開発されてきてる。
良い専門の医者を探して頑張って欲しいです。
医者によって言う事や治療法もまったく違ったりするから、情報収集
が大事です。とにかく頑張れ〜!



580 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:39:07 ID:YrvTRA+U0
>>555
国に対してと言うより、年金問題、薬害エイズ、
薬害肝炎とろくな事をしない厚生官僚をコテンパにしてやりたいとは思う。



>>549
そんなに共存したいならウィルス分けてやるぞ。





相手をするのはこれが最後だ。

581 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:39:53 ID:aTQI143r0
>>559
救済の定義で逸らすのはいいから、責任追及したくてたまらない件はどうなんだ?
>>562
あんだけじいさんで今辞めても一生議員年金で食っていけるだろうしねえ。
経理担当者が恨まれても経費認めないのに似てるわな。
このスレには民主支持でノリで原告応援している奴もいると思うが、民主が政権政党を担うにはこの手の要求をきちんと断れる勇気が必要だと思う。
良い政策も結構あるのに、票田見ると必死になるところが残念に思うなあ。

582 :工作員のみなさん御苦労様ですw:2007/12/15(土) 00:40:06 ID:+eSF6fdF0
>>575
あれれれ、総額2兆円とか言う官庁の作文の引用か?
随分とまた詳しいなw

583 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:40:15 ID:wSH2rZyS0
パチンコに重い税をかけて
その税金で救済するっていう折衷案ょ考えた。
何と何処の折衷案かは考えてない。

584 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:16 ID:abw6eVck0
>>577
確かにね、それ認めると今発見、また検査されていないウィルスで
輸血後何十年に発症した場合、全部保障、、、、日本オワタ

585 :原告:2007/12/15(土) 00:41:19 ID:y8y5MN6J0
みなさん、国の賠償を認めるように応援してください。
原告一人当たり1400〜4000万になりますので
消費税20%ぐらいにしてその一部を賠償費に当てさせてください。

よろしくおねがいしま〜す!

586 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:23 ID:PahnuvLw0
>>568
>>そのためには  
ってところが、原告団の理屈はとおってないとおもうが、案外、
結果的にはあなたのおもうようになるのかもな。その程度には
自民党や官僚に不信感はあるなあ。

587 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:23 ID:oFXndLeP0
>>43
無理だろ、年金問題の方がむかついてる奴いるから

588 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:30 ID:SYsqTjKCO
ヒトiPS細胞の可能性と課題
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1748463

589 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:33 ID:zJwD0GZN0
原告団の一番若い女の人、言葉きつすぎ
俺が内閣の人だったらやる気無くすしへそ曲げるわマジでw
何が義務よ?って思うわ

ま、同情してるんだけどね

590 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:52 ID:bLMzoqlU0
ここで賠償金たんまりもらい、
10年後に治療法が見つかって完治。これ最高。

591 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:55 ID:fQx8fJ/X0
昭和60年ごろに 事故で足の骨を複雑骨折して 金属で固定する手術したんだけどこんな手術でもやばいのかな?

592 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:41:58 ID:J9pDWVLP0
法律も政治かも国民の生活を脅かす今の日本で
国民自らの力を根こそぎ奪う、今の官僚や政治家の態度に
日本国民は怒りをもたなくてはいけない!
国民のための、国民が決める正義
これこそ、日本国が未来に託すべき姿。
だからこそ、
日本のために国民国政裁判制度を作りましょう。
国民の和を持って国政を正す。
国民国政裁判制度
今の制度では、裁かれる人は安全な場所に逃げていて、法律でも裁けません。
そんな、不公平をなくすために国民国政裁判制度
無能な官僚、政治家、公務員、地方公務員を
国民の手で裁けるシステムを作りましょう。
国民投票権による、国民が白黒を決める。
国民の1票が国のモラルと正義を決める。
国益と国民の利益を守るため、
国民国政裁判制度を法律にして、
無能な人種を排除しましょう。

国民国政裁判制度推進員会
外来種撲滅推進委員会
古来種保存推進委員会


593 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:42:05 ID:5ugAv8U6O
格差社会の底辺にいる自分は、原告団が勝ち組に思える。
つーか、補償される人は、もう手を打てばいいのに。
このまま平行線じゃ原告側、誰も助からないよ。

あー、こっちは毎日死にたくて仕方ないのに、うまくいかないもんじゃの。
おいらの命あげたいよ。

594 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:42:12 ID:K1W4Cbjf0
>>581
肝硬変まで行った人間だったら、もう回復の見込みはほとんどないわけで
治療より国憎しで当たり前なんじゃないの?治らないもの
逆に年寄りなら医療費は殆どかからないから、延命は容易
そもそも若い人間少ないんだよ

595 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:42:29 ID:d3Ewyhvf0
この補償範囲に入ってる人って
さっさと金を貰いたいって人もいると思うけどな。

596 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:42:30 ID:II2Y+NAg0
>>559
あなたの言う責任追及ってのも意味不明だけどな。
民事上の責任追及なのか、刑事上の責任追及なのか。

刑事法上の責任追及なら民事と別個に考えないといけないし、
今回の訴訟が現実救済(具体的には治療費助成とか)ならば不法行為上の損害賠償とは別だから、
やはり別に考えないといけない。

ちなみに俺はどういう救済をやるのも別に構わんと思ってるんよ。
それこそ立法化しての救済、具体的には治療費助成とかでもいいだろうし、
一方で民事訴訟上の損害賠償請求でもいいだろうよ。

>>580
俺としては市民運動が特定の団体や運動家、法曹の食い物になってるのが気に入らないだけ。
こいつらがいるおかげで、現実の市民救済が図られなかったケースはたくさんある。

今回も全くその道を歩んでるんだよな…

597 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:42:43 ID:toyCP1sj0
国のあり方ってもっとシンプルになれないのかね。
国民のサポートできないで、どうすんだよ。
政府が国民の足ひっぱってる。


598 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:43:17 ID:YrvTRA+U0
>>ID:nHn1GGItO、ID:bLMzoqlU0
子供はもう寝なさい。


>>563
FDAからの勧告(情報提供?)があった後の対応が問題なんだよな。


599 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:43:57 ID:Wd5S9Fzi0
ガソリン税から捻出したらいいと思う

600 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:44:39 ID:K1W4Cbjf0
>>596
刑事は無理だろ、ただ厚労省のその時点の担当者が事務次官になるのだけは
阻止したいと考えるのは自然だとおもうけどね、今のままなら確実w
次官候補3人ともかかわってるんじゃねw

601 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:44:41 ID:mlWA6KRT0
色々な地方原告団がいろんな基準で要求してる
同じなのは『全員救済]だが、その全員の意味が違う
ちゃんと報道されてないが

原告達は最近要求をエスカレートさせてる

厚生省の地下から418人リストが出て来た
そして出産カルテが処分されたままの患者は薬害がどうかわからない
年金と同じわからないから薬害認定できない全C型肝炎患者を一律救済

つまり、薬害かどうか認定が困難なので C型肝炎全員を薬害認定し

すべて国の犯罪であると責任を認め、謝罪と賠償をする


602 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:44:55 ID:bLMzoqlU0
あとしばらく待てば、この原告たちは「沖縄米軍出て行け」「従軍慰安婦に国はお金を!」とか言い出すよね?

603 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:45:08 ID:VtWDuUqs0
>>584
医療崩壊どころの話じゃない。というか医療崩壊以前。血液が無いんだからw

赤十字が無くなったらまた危険な売血とかが横行するような気がする。
そして、中国とかアメリカのハイリスク血液も輸入しなければならなくなる。
そうなれば、エイズやC型肝炎なんてレベルの話でさえなくなってしまう。
赤十字だって、暗に「血液事業から撤退したい」とかぼやいてたって内容のニュースもあった。

604 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:45:29 ID:weqcacz8O
枠は広げて保障すべきだとは思うが原告どもはファビョりすぎだ。

・原告の望む案が全員救済以外見えない

いかに国に責任があろうとも支払い元は血税だぞ?いくら好き勝手にアホ役人が無駄使いしてようとも予算をとらにゃならん。
その全員って何人いるんだ?カルテなく判断つかない患者を何で判断するんだ?
病状の程度に関係なく全員一律に払えとでも?


ムチャクチャ過ぎる。
製薬会社に対して何も言わないのも違和感がある。
国にひいき目に言えば、保障したくともやりようがないだろう。
それも国が決めて当然と言うならファビョってないで歩みよれ。

どこぞの半島人じゃないなら知的にやれ馬鹿が。

605 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:45:33 ID:HeJ9F1pA0
>>568
医療費助成の法案はもう出てる。
http://www.asahi.com/politics/update/1206/TKY200712060346.html?ref=rss
>協議の焦点は、感染に対する国の責任の認定と、治療費の自己負担。民主党案は国の責任を明確に認め、治療時の自己負担上限額は所得に応じ0〜2万円とした。与党案は感染を「不幸な出来事」と規定し、上限額は1万〜5万円とするなど開きがある。


俺は自民党案ぐらいでいいと思うけどねえ。
他の疾病とのバランスも考えなきゃいけないし。

つか、この法案が出た時点で今の原告団がゴネる大義名分はほとんどなくなってるよね。

606 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:46:03 ID:QMTl0/RPO
>>541
親父親父ってきもいんだよ、お前いい年だろ。
普通は親より大事なものだらけの年齢だろ。
親父親父親父親父。
きも。
やりたいことまだ何にもできないうちから病気になった若者の方がよっぽどガッカリしてるし気の毒だよ。
お前の大好きなパパは今すぐ死んでも充分幸せなんだよ。

607 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:46:15 ID:N8sg6FH40


薬を撒き散らした旧ミドリ十字、国家公務員は給料の一部&ボーナスを返上して肝炎患者の治療費に回せ



608 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:46:21 ID:aTQI143r0
>>596
漏れもそれは考えてたな。
ID:K1W4Cbjf0はどうも政権憎し・政権打倒にベクトルが傾きすぎている。
目的と手段が真逆だから突っ込んだつもりで突っ込み返される。

609 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:46:35 ID:Wd5S9Fzi0
エホバが正しい

610 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:47:07 ID:bLMzoqlU0
>>599

頭いいね。確かに、ガソリンリッター300円にしたら、原告にお金(賠償金)出せると思うよ。

611 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:47:16 ID:HnLGDg300
K田R平ってまだ生きてるんだ。
まさかMックJンソンもまだ生きてるの?
不治の病じゃなかったの?
C型肝炎はよく分からないけど、過去にかかった治療費・医療費、
これから先の治療費・医療費以外に何のお金を要求してるの?
不治の病になっちゃった慰謝料?どうせK田君みたいに死なないんでしょ。
悲しくないじゃんよ。精神的な傷なんてきっと気のせいだよ。
貰ったそのお金は何に使うの?僕達が行けない高いレストランで食事するため?
僕達が買えない綺麗な洋服を買うため?海外旅行?新居?
君達が寿命を全うできずに死ぬのなら、治療費以外のお金も要求すればいいよ。
でもね、多少不自由ではあるかも知れないけど、普通に人生全うするなら、


「図々しいんじゃないの」って思う僕がいる。

きっと僕は君達には嫌われるね。でも、自分達の要求を見つめ直してみて。





612 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:47:37 ID:K1W4Cbjf0
>>605
結局、責任の有無何じゃないの?
このままエスカレートさせれば絶対要求は通らないけれど、いけるところまでいってほしいね
賠償がどうなるかはともかく、医療費助成はされるだろうか

613 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:47:50 ID:vVxLqsN4O
うちの母親は最近インタフェロン治療を終えて、無事完治して良かったが、金銭的にダメージは大きい
結局金がないせいで、今年受験生の俺が受けれるのは国立一校だけ。
みんな困ってんだからな

614 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:01 ID:aTQI143r0
>>602
自称従軍慰安婦の孫の女の子とか在日の女子高生とかが泣いて裁判する近未来

615 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:15 ID:PahnuvLw0
>>596
「特定の団体や運動家、法曹」連中がなかなか上手
だとはおもうなあ。こいつら、自分らに「理」が少ないのは
十分判ってるんだとおもうんだよ。だから、裁判所案が出る前から、
首相の政治決断政治決断ってうるさかった。今の政治状況なら、
もしかしたら、っておもってるんだろうな。
ほんと、とんでもない連中だよ

>>602
米軍はともかく、「慰安婦(が当時の商行為だったとしても)、国のお金を」までは、
原告の主張から当然のように導けるとおもう。

616 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:18 ID:II2Y+NAg0
>>601
各原告団の弁護士連中が訴訟の長期化を図ってる可能性があるね。
おそらく彼らだって手弁当でやってるとは思えない。
となると、できる限り訴訟を長引かせて、いろいろな経費を原告団からむしりとろう…って考えがあるかもしれない。

617 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:19 ID:bLMzoqlU0
>>613

世の中には、大学進学をあきらめた人もいる。甘えるな。

618 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:38 ID:toyCP1sj0
道路建設等、さしあたって不要な費用を控えればいいんじゃね?


619 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:39 ID:N8sg6FH40
>>605
この程度の認識だから自民党は国民からソッポ向かれるんだって。
気楽なもんだよな自民党支持者って。

620 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:49:40 ID:Wd5S9Fzi0
で排気ガスが少なくなれば、地球環境にも貢献するし
タバコ税もアップしましょう

621 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:50:34 ID:K1W4Cbjf0
>>608
別に政権打倒までは考えてないけど、厚労省は普通に憎いねw
年金問題にしても元凶なのにね

622 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:50:35 ID:wQm1sQCj0
>>587
俺なら、むしろ福田が完全救済と称して血税の無駄使いをやったら、
絶対自民には入れん。

例の小泉がやったハンセン病救済なんて、まさに人気取りのためのバラマキじゃないか。
最高裁まで争ったら絶対勝てる案件だったし、万一負けるにしても
その頃には原告も寿命で相当数減っているだろうから、最小限の血税被害で済んだはずだ。
遺族もあの手の訴訟、いや患者自体に今さら関わりたくないだろから訴訟を引き継がんだろうし、、
原告の自然死は純粋に賠償額の減少を意味する。

623 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:51:25 ID:PahnuvLw0
>>605
国の責任は認めず不幸な出来事だが、自己負担は一律1万円以下にすべきだと
おもうな。

624 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:51:29 ID:VtWDuUqs0
>>598
非加熱製剤を回収しなかったってのは悪いんだよね。
ただ、トラベノールだのカッターだのが積極的に働きかけてきたって言うんだったら文句は言わん。
トラベノールの代理店の住友化学やカッターの代理店の大塚製薬も弱いわけじゃあるまい。
大塚製薬の場合は、薬害エイズが判明する寸前or直後に血液製剤の代理店契約を解除してるからな!
トラベノールもエイズの騒動と前後して輸入停止してた時期もある。
結果的に、加熱処理されてないミドリ十字の製品しか選択肢が無くなって、エイズが広まってしまった訳だ。

住友化学と大塚製薬が加熱製剤承認に上手く立ち回ってくれれば薬害エイズの被害は最小に抑えられてたと思う。

はっきり言って、官僚を受け入れる受け入れないよりも、この二社の企業努力の悪さのせいで被害者が増えたと俺は思う。

しかし、何でミドリ十字は血友病の因子にBPL処理掛けなかったんだろうか?

625 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:51:57 ID:bLMzoqlU0
               ∩_
              〈〈〈 ヽ
      ____   〈⊃  }
     /⌒  ⌒\   |   |
   /( ●)  (●)\  !   !
  / :::::⌒(__人__)⌒:::::\|   l
  |     |r┬-|       |  / <そうだ。
  \     ` ー'´     //  税金を倍にすれば
  / __        /    いいんだ!
  (___)      /
         原告

626 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:51:59 ID:y8y5MN6J0
>>613
お前、頑張って国立医学部入って原告の人たちを一人でも救ってくれよ。


627 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:52:45 ID:K1W4Cbjf0
>>622
じゃ、どこに入れるの
農家、在日、とにかくばらまきの民主?公明はありえないだろうし、共産?
うーんw


628 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:53:02 ID:gxAjVmnrO
>>554
覚えたての日本語で一生懸命レスしないでいいから自殺しろよキチガイ朝鮮人

629 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:53:37 ID:mlWA6KRT0
原告達の言う「全員救済」の全員がテレビに出てるヒトによって違うんですが
カルテ処分により薬害認定できない薬害患者を救済するため
カルテが無いため原告団に加われない患者も全員救えとは言っている
すると薬害以外のC型肝炎患者全員で薬害だと主張する人を対象とす事になる
インターフェロン療法は、支払い能力など気にしないで望ましい最適治療をした場合
患者一人当りにつき120万円から400万円の医療費を必要とします
日本人のC型慢性肝炎ウイルス感染者は現在100万人を超えるとされていますので、
これらの患者全てにインターフェロン療法を行なった場合、
一人当りにつき平均120万円と低めに仮定しても、
単純計算で1兆2,000億円の費用がかかることになります。


イントロンAとレベトールの併用療法の典型治療スケジュールと薬の費用

イントロンA注射用600 1日1瓶) 14,271円×(2週[12回]+22週[66回]) 約1,113,138円
レベトールカプセル200 1日4プセル) 3,866円×24週(168日) 約649,488円

お薬代だけでこれだけ。 これに検査代、入院費用など。
これで完璧にウイルスが消えればいいんだが・・。

最適治療戦略に基づいて100万人のC型慢性肝炎患者にインターフェロン療法
を施行した場合の総医療費は9.4兆円〜11.3兆円となります。

でも、肝癌進展抑制という点で投与を増やした場合、総医療費は天井しらず。
肝炎患者は150万人、潜在患者は200万人以上

630 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:53:40 ID:Z/J8Y5NU0

ネトウヨ的には自民党支持でおk?



631 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:54:18 ID:w0FE5M3B0
>>613
あの治療生きるためにやるのに死にたくなるほどつらいらしいじゃない。
お母さん治ってよかったね。
お金の問題は切実だよなあ。
受験がんばれ。

632 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:55:08 ID:K1W4Cbjf0
>>629
いや、10年くらいすれば健康保険崩壊してるから、肝臓癌なんて保険適用外になるさw
心配しなくていい

633 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:55:22 ID:6wQp0LAc0
>>618
道路建設は今、問題になってるガソリン税から捻出してる。
ガソリン税を別の用途で使うんだったら、ガソリン税を下げて欲しい。


634 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:55:46 ID:lB3wFoub0
「みくびるな」って
国民から見れば何様だって思うぞ
もう少し同情引くような演出しないと

635 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:56:19 ID:aTQI143r0
>>613
何か国がした方が良いっておもう人ってそうやって地道にやってるんだよなあ。
TV出て泣いてる余裕なんてない。子供を立派に育てるんだってね。
奨学金制度もあるみたいだし、なんとか良い結果だせるといいね。

636 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:57:20 ID:K1W4Cbjf0
>>631
その辺は原告大げさだと思う、別にいうほど辛くない
抗ガン剤よりはかなり楽

637 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:58:00 ID:N8sg6FH40
「みくびるな」って
自民党や厚生労働省から見れば何様だって思うぞ
もう少し同情引くような演出しないと


638 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:58:35 ID:aTQI143r0
はいはい、いつものパターン。


福田総理、がっかりしました。
いま国会で争われている「いのち」の問題には、どうしてこんなに冷たいのですか。
アメリカにはあんなに優しいのに。

がっかりその一。総理の政治決断を求める薬害C型肝炎の被害者の声に、とうとう耳を貸しませんでした。
13日、国と企業の責任を限定した和解案が提示され、被害者の方々は拒否しました。

薬害被害者は全体で1万人以上といわれます。和解案では和解金の対象となる人が
投与時期によって「線引き」されてしまう。
提示前に面会してほしい、と被害者が繰り返し訴えていたのは、被害者全体の「救済」を願ってのこと。
それなのに、福田総理は「和解案提示を待って」と、被害者が官邸の前まで行っても会おうとしない。
提示後では遅い、という野党の主張も知らん振り。

ハンセン病患者の問題のとき、抵抗する厚生官僚を抑えて控訴を断念させたのは、
当時の官房長官・福田さんだったといわれています。今回、その決断をしない理由は何故ですか。

福田総理、薬害を招いたのは政治の責任です。厚生官僚の説明を鵜呑みにした答弁は、やめてください。
いまからでも遅くありません。被害者の方々と会って、薬害を認めて謝罪し、
すべての被害者「救済」を約束する政治決断をするべき。
(>>2以降に続く)

辻本清美ブログ
http://www.kiyomi.gr.jp/blog/2007/12/14-1435.html

639 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:59:29 ID:K1W4Cbjf0
>>635
逆にそういう人にも医療費の還付とかしてあげればいいのにね
全部に賠償とかより人気取りにはいいと思うぞ

640 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 00:59:45 ID:PahnuvLw0
>>629
肝硬変や肝癌の治療だってお金かかるよ。
詳しいカネの計算は専門家にやってほしいけど、
肝炎患者全員に公費でIFN治療やるべきときだよ。
ついでに、ピロリ菌陽性の人への除菌もね(胃癌が劇的に減る)。

641 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:00:02 ID:HeJ9F1pA0
>>623
詳しく見てないけど、低所得者は1万円以下になるんじゃないかい。
もう一回言うけど、他の疾病とのバランスとらなきゃいけないから
高所得者も低所得者もみんな1万以下だと優遇されすぎだろう。

642 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:00:18 ID:w0FE5M3B0
>>636
いや、原告の話は聞いてないよ。
実際にやった人の話。
インターフェロンも抗がん剤も両方経験したの?
うちのじいちゃんは末期がんでモルヒネも効かないくらいの激痛で死んだ。
だからってそれよりはましだからという理由で大げさだとは言わないぞ。

643 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:00:50 ID:wQm1sQCj0
辻本が味方につくからには、単純に考えて原告は悪だ。
犯罪者が支援する奴にロクなもんはいねえ。

644 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:01:02 ID:GompROkS0
ひとごろしー

645 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:01:15 ID:OGJXWkeF0
自分がこの人らの立場だったらと考えると
立証できない事の非がどこにあるのかが気になる
それは原告側の非なのか?

646 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:01:34 ID:YrvTRA+U0
>>596
薬害にしろ、年金問題にしろ、
それによって利益を得たり、責任を逃れていた者たちが居るのは確かでしょ。

被害者を中傷している奴らじゃないが、本来国が賠償する問題じゃないんだよな。
自己の利益のために決定を下した、又は決定を下さなかった者たちが責任を負わされるべきなんだと思う。

国の機関にいて、いままでそういう責任を取った者は居ないでしょ。
私利私欲で国権を行使して責任を国に取らせてしまう。
国が責任を取ると言う事は、国民が責任を取ると言うことで、
確かに、民主主義だから国民全員にも責任はあるが、主たる責任者が見逃される現状は異常と思う。


647 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:01:54 ID:hBknvSHb0
>>636

人によってかなり違うんだよ。
キツくて治療が中断される場合も珍しくない。
薬の量などで調整するのなんてザラだけど、それで効果が
薄れるという悪影響も・・・
1年間という長さもかなり辛い。



648 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:01:58 ID:PahnuvLw0
>>641
IFN治療において、高所得者と低所得者とで差をつける理由があんまりないとおもう。
高所得者と低所得者とでインフルエンザの予防接種の代金が違うかい?

649 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:02:01 ID:mlWA6KRT0
>>598
FDAが米国内で出した官報をミドリ十字はてに入れてたらしいね
オレも少なくともその時点からの責任は発生すると思う
東京判決の範囲は狭いとは思うんだ
でも、今回判決は原告団の中にいる、アメリカの学会ではじめて危険性が叫ばれる以前の
日本で認可されてから数年の感染患者もいて
その人も補償金4千万+治療費の勧告の範疇に入ってる
これはオカシイと思うんだな、まあ原告団の集団和解という事でまだ筋は通るが
原告団に入って無い人はなおさら、この時期の人も一律ってのは
とんでもない前例を作る事になる

650 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:02:06 ID:VtWDuUqs0
>>630
俺は製薬会社・国寄りの意見ばっかり書いているけど、自民はそんな好きじゃない。
正直、共産党ですらマシに見えてくる。
>>639
医療費の還付や治療費の一括補助でいいと思うんだけどね。
賠償金とかそういう形で解決されると後々物凄く面倒で迷惑な話になりそうな予感がする。

651 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:02:12 ID:HnLGDg300
全て運命だと思って諦めようよ。
僕は出生時のトラブルで頭蓋骨が多少とんがりコーンみたいになってて
沢山からかわれて生きてるけど、お医者さんを恨んだり、ましてや訴えたり
なんて考えたこともない。こうやって生きてることに感謝してるよ。
傷ひとつない人生送れる人のほうが少ないんだから。




652 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:02:17 ID:nHn1GGItO
まぁ、わざわざ面会までして涙ぐんでいた舛添を原告団が必死にアラ探ししていたあたりたから、何かおかしいなとは思っていたよ
なんてことはない
もう原告団でも何でもなく既に単なる民主党一派
年金でまくしたてていた関西弁の弁護士と同じだな
目的は救済ではなく民主党としての党利党略
あーキモいキモい

653 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:04:12 ID:N8sg6FH40
>>651
相田みつをかw

654 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:04:23 ID:vXJqiNsS0
原告の人たちが元気で顔色が良いのはなぜ?

655 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:04:47 ID:bLMzoqlU0
              ______
二二二二二二二l    |         |
 | |           . |     , -―- 、
 | |  / ̄ ̄ ̄\.  .|  /了 l__〕      〈]  賠償!賠償!
 | |  i'___{_ノl|_|i_トil_|i . . | . 7| K ノノノ ))))〉  さっさと賠償!
 | |  |,彡 ┃ ┃{.i|  |  l」 |」(l| ┃ ┃||
 | | 》|il(_, ''' ヮ''丿つ─◎ | |ゝリ. '' ヮ' 丿つ─◎ しばくぞ。
 | | /´ ̄し' ̄し'' \ /// /´ ̄し' ̄し' \ ///
 ̄ ̄|  、_人_ / 彡 ◎ ̄ ̄|  、_人_ /  彡 ◎ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |  _)  ◎彡| | バン . |  _)  ◎彡.| |   バン
    |  ´`Y´  | |バン  |  ´`Y´   .| |  バン
    t______t,,ノ     t_______t,ノ
_______________________
患者をばかにするな。 おまえらかわいそうな弱者をみくびるなよ。

656 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:05:03 ID:OGJXWkeF0
>>651
うpしてよ。
ちょっと顔晒すくらい良いじゃない。
だって私たち生きてるんですもの。

657 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:05:10 ID:K1W4Cbjf0
>>647
いや、俺も通ってきた道だしw
知り合いは殆ど仕事しながら治療してたからね、そりゃ特殊な例もあるだろうが
それを普通と思われるのは、ある意味原告の主張と同様の気持ち悪さを感じる
大変な人もいるだろうけど、かなりの人は仕事しながら治療してますよ

658 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:05:24 ID:Lb4+SkvY0
つーか当事者を吊るし上げなきゃ気が済まんね
当時黙認していた厚生大臣と製薬会社のお偉いさんをだ
それでも無駄金払わせたくないんだがな

659 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:06:07 ID:d3Ewyhvf0
>>651
大きな傷を負うことがない人生が
大半だと思うけどな

660 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:06:13 ID:y8y5MN6J0
国民世論にのって消費税を上げれば、自民党にとっては一石二鳥!

賠償額の10兆って、政府が提案している10%にしたら数年でたまるんじゃ?
一番説得力があるのは消費税だ!

今原告に賛同してる人たち、手のひらひっくり返すなよ!

661 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:07:08 ID:nYbuhfMw0
原告の主張を聞いていると、何としても国を悪者にしたい変な人間が
後ろにいるような気がするんだが


662 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:07:24 ID:K1W4Cbjf0
でもさー、賠償以前の問題としてこの判断ミスを犯した役人が
厚労行政のトップになるって、国民として許せるの?俺は無理だなぁ
なんとかして引きずり下ろしたいね

663 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:07:58 ID:bLMzoqlU0
国への賠償請求は、実質国民への賠償請求ですからね。m9(^Д^)プギャー

664 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:08:21 ID:VtWDuUqs0
>>646
とりあえず、中外製薬とシェリング・プラウやHCV検査キット売ってる会社はウハウハだな!

それはさておき、こういう事件が海外で起きたとして、国家が賠償したケースは全く無かったと思う。
フェンフェン訴訟なんか有名だが、ワイスって会社が巨額な賠償喰らって倒産寸前に陥ったって話はあるね。
ただ、C型肝炎問題に関しては誰にも責任が無いという考えもあるし、考えが分かれる。
まず冷静に各種資料を分析して、何が原因だったかとかを冷静に考えるべきだと思うのだが。

そんな事してたら視聴率取れないわなw

665 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:08:36 ID:3PfcpzH40
衣里子タンの顔がむくんでいるのは病気のせいか?

666 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:08:39 ID:OGJXWkeF0
だから結局どこが悪かったんだよ
原告じゃないんなら
こいつ等を叩くのは間違ってるだろ

667 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:08:50 ID:aTQI143r0
>>660
税金の話をすると公務員の給料で払えばいいじゃんと頑なに増税を拒む書き込みがあるなw

668 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:09:06 ID:HeJ9F1pA0
>>648
インフルエンザの予防接種が保険適用前で100万円するとしたらその
例えも適切だとは思うよ。
介護保険も障害者自立支援も高額医療も所得によって自己負担の上限変わるお

669 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:10:28 ID:w0FE5M3B0
山岸りょうこが明らかに薬害エイズ事件を題材にしてるとわかる漫画描いてたな。
とふと思いだした。
一番の責任者が地獄に落ちるやつ。

670 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:11:09 ID:DWz2rY6N0
なんか、拉致の被害者家族と同じ匂いがぷんぷんする
単にタカリ団体化しちゃったな

671 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:12:05 ID:kLb6JA4q0
原告団は自分たちで裁判を起こしておきながら、判決が出る前にアポ無しでおしかけて総理に合わせろ、とか
政治的な判断をしろとか、無茶苦茶な要求をしている
マスコミを巻き込んで世論を扇動しようとしているが、これは簡単に結論を出すべき問題ではない
冷静にもっと時間をかけて議論するべきだ

特に原告団は民主党とべったりで、政府与党に対するネガキャンに利用しよというのが顕著なので、この点は要注意
女性ばかりのお涙頂戴記者会見に騙されてはいけない

http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/a/e/aefa4565.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/6/9/69ad9d04.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/8/a/8ae6cb88.JPG
http://image.blog.livedoor.jp/ennriko555/imgs/f/b/fb674455.JPG




672 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:12:15 ID:N8sg6FH40
>>661
辞めとけって、そんなイメージ操作(笑)
大多数の国民が厚労省は悪と見てるよ。

673 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:12:46 ID:kHTImOUf0
国というか、とにかく厚労省だって、中では誰も責任とってないんだから
ほぼ確実に防衛庁と同じような癒着があるわけで、なんとかしてほしいな
地検の特捜は別で忙しいから無理だろうけどなぁ

今まで処分されたのは、リストを放置してたヤツに口頭注意だけ
賠償されたとして、癒着で税金使われただけで国民はそれで許せるの?処分もなしに?

674 :丑=ランボルギーニ廃絶!九条の会 ◆vGEK194AAU :2007/12/15(土) 01:13:12 ID:mZohtNiD0
選挙近くなって急に動きが活発化www

ミエミエなんじゃ>マスゴミ

675 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:13:18 ID:vVxLqsN4O
>>617
確かにそうだな
>>626
すまん
文系だから無理だ
>>631
ありがとう
>>635
まあそうだが、原告団がいないと話題にもならなかったろうし。


とりあえず後2ヶ月頑張るわ

676 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:13:45 ID:HeJ9F1pA0
みんな忘れてるかもしれないけど
官僚に責任負わせようとした安倍政権はマスコミからも総攻撃を
受けて潰れましたよ。

677 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:14:30 ID:aTQI143r0
>>672
意訳すると「俺の意見は大多数の国民の意見」

678 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:14:37 ID:OGJXWkeF0
誰も責任を取らず、国側もほとんど認めないまま
これが終わったとして、お前らは納得できるの?

679 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:14:58 ID:kHTImOUf0
厚労省が一番の癌
ここをなんとかしない限り医療崩壊も、薬害も止まらない
ミスしても責任とらなくていいんだから

680 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:14:59 ID:N8sg6FH40
>>676ワロタw

681 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:15:07 ID:gIwpxwL/0
ミドリ十字や厚労省の”頑張り”が自民・公明の追い風となるか
それとも足かせとなるのか。まあ、実社会の動向をじっくり見定めますよ

682 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:16:33 ID:6O1hWRiM0
東京知事選に立候補した浅野という人はまともだった。
「これは特定期間以外は製薬会社の責任だ」ということをきちんと言って
「国が払うとしても後で製薬会社から取り立てろ」と言っていた。
みのもんたには通じてなかったけど。

あれは石原より明らかに利口だな。頭いい分冷たく見えて損してるけど。

浅野がついでに、ドンキ火事被害者が3年も経ってから訴えたことにも
「何か話し合いでこじれた恨みでもあるのでは?」とか冷静なことを言ってた。
もちろんこれもみのもんたには通じてなかったけど。

683 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:16:53 ID:OGJXWkeF0
>>677
お前としてはどう見てんの?
>大多数の国民が厚労省は悪と見てるよ。
これについて

684 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:17:23 ID:kHTImOUf0
製薬会社と厚労省幹部との接待疑惑!
とかあると思うんだがなー、守屋みたいな間抜けは少ないだろうけど

685 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:17:33 ID:N8sg6FH40
>>677
大多数の国民の意見であり俺の意見でもある。
何か不満でも?

686 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:17:52 ID:w0FE5M3B0
>>682
へーあの人まともな部分「も」あるんだw

687 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:17:53 ID:1qHrH9O3O
肝臓癌になったら肝臓なんて移植すればいいじゃない。

688 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:17:59 ID:LU9R0rrr0
>>671
4枚目きめえw

689 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:18:18 ID:PahnuvLw0
>>668
広い意味では肝炎患者のほとんどは医療被害者だし、自己予防の余地が
ほとんどなかったんだからね。その点は重要だとおもうよ。
介護とか自立支援とかは、「治療」とは違うしね。仕事できないでいる
肝硬変患者になんらかの介護や生活援助するんなら、所得に応じて自己負担でも
いいかもね。
それに、まったく差をもうけるなとは言わない。全体として低額(できれば無料)で
所得の高い人は多少自己負担、ってあたりがいいかな。
最後に、所得が正確に捕捉されてるって前提も実はあやしいのはわかるよね。
一方、医療は、生活援助以前の最低限を守るもの。
だから、あんまり所得と医療とをからめすぎるのは問題があるのさ。

690 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:19:03 ID:72cekF530
>>678
責任取りようが無いことに責任取れと言われてもなー。

691 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:19:34 ID:kHTImOUf0
逆にこの件で厚労省に何も責任ないと思ってる人いるの?まじで?
そっちの方が不思議だけど、どういう理由なのだろう
自民、民主とかいう問題よりはるかに重い責任があると思うのだが

692 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:21:30 ID:VtWDuUqs0
>>681
よくそういう意見が書かれるが、頑張ってどうなるんよ?
少なくとも田辺三菱には何にも意味が無い。
奴さんたちはミドリ十字の血液部門を分社化して切り捨ててるからね。
大体、血液製剤分野でも最近は赤十字とバイエル、バクスターに圧されてる。
シェアを巻き返そうとする気概も無いぞ。

態々工作員を突っ込む必要があるとは到底思えない。
工作員に突っ込む金があるんだったら研究に回してるだろ。

693 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:21:43 ID:OGJXWkeF0
>>690
あ、そっか、取りよう無いよね。
じゃあ取らないでいいね。

とはならんだろ。
どんな世界に生きてるんだお前は。

694 :丑=ランボルギーニ廃絶!九条の会 ◆vGEK194AAU :2007/12/15(土) 01:21:47 ID:mZohtNiD0
>>691
なぜか、役人には責任がないように
マスゴミは報じている。年金の件もしかり。

んなばかな

695 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:22:08 ID:8mTdFCWq0
厚労省も新薬さっさと承認しろと言われ、新薬に問題があったら何やってんだ厚労省と言われ大変だな。
もう患者が自分で薬学勉強して自己責任で薬使えよ。

696 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:22:25 ID:BGmU5ppi0
厚生省に何も責任ないと言う意見は少数だろ、
原因がわかった後も放置したのは問題だけど、
それ以前までは責任は問えないって言う意見
がおおいように思うけど。

697 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:22:29 ID:W1cnraSz0
>>678
責任云々は個別に争ってもらえばいいとは思うが、
原告はどうでもいいので原告以外の薬害と確定できない”たぶん薬害肝炎”患者への補助や支援が無いようなら怒ると思う。

698 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:22:32 ID:4BZZcsHr0
福田衣里子さん(27)
  ↑
こいつが調子乗っててむかつく。
はいはい、お涙頂戴で何でも通ると思ってんじゃねーよ!
世の中にはもっと理不尽なことがたくさんあるのに、自分だけ助かろうなんてさ(金!金!金!)
政府を叩くマスコミのかっこうの材料として利用されてるのわかんないの?ねえ?





699 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:24:15 ID:kHTImOUf0
>>698
いや、自分達だけ助かるつもりなら、和解案合意してるでしょう
本気で肝炎患者全体のこと考えているか、それとも後ろに誰か居るかだろう

700 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:24:17 ID:y8y5MN6J0
しかしこう医療関係で訴訟問題が多発してくると
病院側も患者に何かする時は、将来のことも考えて
一つ一つ念書とって確認しないとなにもできないな。

「あなたは今この薬を飲むと熱が下がりますが、
この薬はもしかして20年後30年後何らかの問題を起こすかも知れません。
その時、何かあっても当方は一切責任は負いません。」



701 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:25:10 ID:aTQI143r0
>>683
厚生労働省が悪な上で、叩かれてるその流れをウマーと思っているもっと悪い奴がいるって感じ。
厚生労働省を改革するのが目的じゃなくて、それは手段と思っている連中。

702 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:25:15 ID:6O1hWRiM0
>>700
そういう念書とか同意書って法廷に出すとみんな無効力とされちゃうよ。


703 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:26:39 ID:kHTImOUf0
>>700
この件で病院関係ないし、責任も問われてないし
なんで脱線させようとするのだろう、ある意味医療崩壊は厚労行政の結果だよ
医師会などとは対立してる

704 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:27:08 ID:VtWDuUqs0
>>696
アメリカで薬害が発生してFDAやNIHが責任あるって論調を聞いた記憶が無い。
そして、責任あるとされたケースすらないらしいぞ。

ただ、俺としてはこのケースは人情的に国は全ての患者への治療費の援助で手を打つべきだと考えている。
とち狂って賠償金とか補償金とかで解決するのは論外。

705 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:27:16 ID:72cekF530
>>689
肝炎患者が医療被害者ってのは同意するが、
その原因は、予防接種、輸血、血液製剤の順でしょ。
攻撃しやすい血液製剤しかも1社のみを攻撃しているのは異常でしょ。

706 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:27:21 ID:8DdndDvw0
はっきりいってほとんど人殺しだろ、これ
ヒトゴトだと思ってるお前らも身内がそうなったらどうする?
肝炎はありえんが新種の薬剤で我がコが被害になった時の気持ちを考えてみろ
あと
原告は訴えるところを間違ってるな
国に賠償って結局国民(俺たち)が賠償するんだから

707 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:27:27 ID:YrvTRA+U0
>>649
そうだったのか、確かに一律ってのはおかしいな。

ただ、物を生産する上で、危険性を知らなかったで全てが許されることは無いから、
ある程度の保証はされるべきとは思う。



やべ、もう1時かよ。
帰らなきゃ。

708 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:27:49 ID:aTQI143r0
>>702
化粧品で昔かぶれがどうたらってので裁判あって端っこに注意書き書かれる様になったな。
そこから裁判は起きてないので一定の効果はある?のか?

709 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:27:51 ID:/Hiqv0GV0
自己申告の患者にまで全額保障って、
勝手に大盤振る舞いするなよw

710 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:30:13 ID:6O1hWRiM0
>>708
一定の効果はあるようだけど、
恥知らずが訴えると、
手術前に書かされる「死んでも泣き寝入りします」同意書は
強制なので無効とされる。


711 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:30:14 ID:N8sg6FH40
>>701
>叩かれてるその流れをウマーと思っているもっと悪い奴

アッタマ悪いなあ。
だから国民の大多数がこの流れを望んでいるんだっての。

712 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:30:35 ID:kHTImOUf0
>>704
まー、程度はあれ日本の厚労省が異常なんだよ
WTOが勧告しててもがんとして受け入れず、現状日本だけは義務化されてない感染症とか
なんでやらないのかまじでわからん

713 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:31:43 ID:PahnuvLw0
>>705
ええと、どういう文脈での発言か、よく読んでくれよ。

714 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:32:54 ID:kHTImOUf0
輸血後肝炎はある意味どーしよーもない
問題は予防接種だ、これは国の責任大きいと言われても仕方がない
注射器の使い回しは、その時点で先進国ではタブーだったありえない所行だ

715 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:32:56 ID:YrvTRA+U0
>>704
アメリカには日本のような官僚と企業のズボズボの関係は無いのかな?

もう付き合ってないが、民間企業に行くとVIP待遇されることを自慢していた馬鹿公務員が同級生が居るよ。

716 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:33:28 ID:N8sg6FH40
「厚労省叩くな、それより厚労省の改革すべし」などと喚き散らしてる奴に限って
厚労省改革について何のプランも持ち合わせていない件

717 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:33:57 ID:aTQI143r0
>>710
そうなのか。奥深いな。
では、株や投資信託の契約締結前同意書面とかはどう考えればOKかな?
同意したけど、損したので返せって裁判あったらいけそう?
>>711
俺の意見はきっと国民の大多数の流れにちがいないの術

718 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:34:16 ID:gIwpxwL/0
>>704
あんた冷静に自分の書き込み読み返して
第三者があんたの立場をどう推測するか考えてみ

719 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:34:29 ID:HeJ9F1pA0
>>699
どうも把握できてない人が多いな。
この福田さんは和解案では賠償されない期間(1980年)に感染した人。

賠償はないけど原告団に入ってるので訴訟何とか金(テレビでチラっと見ただけ
なんで忘れた)は貰える。多分4000万とかそういう額ではないだろう。

この人が一律救済を求めるのはイメージ的によくないと思うんだけどね。

720 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:35:03 ID:kHTImOUf0
>>715
ふつーにあるし、訴訟は起きてる、和解するけどw

721 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:35:39 ID:BGmU5ppi0
>>714
その時日本は先進国?
いつの時代かいわないとわかんないよw
輸血後肝炎は今対策して、感染はほとんどないでしょ。

722 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:35:56 ID:VtWDuUqs0
>>712
まあ、バカ高いフィブリノゲンとかの血漿分画製剤を湯水のように使えるのは明らかにおかしいわなw

723 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:36:09 ID:Lf8G+o330
運命とか不幸な出来事という問題じゃないし
ウリは強制的に連れてこられたニダと嘘ついてる連中とも違う
彼等は官僚と製薬会社の癒着が生み出した国家犯罪の被害者

724 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:37:08 ID:Xy8IqkY+0
まぁ国は仲間割れを狙ってるしな。札束で頬をピタピタしてるようなもんだ。怒って当然だろ

725 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:37:22 ID:y8y5MN6J0
でも念書とったこと自体で両者の気構えが違う。


726 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:37:57 ID:AwqzECLgO
>>714
私、28。
慢性B肝、肝硬変。予防接種感染。
保証もなにもない。感染原、被害者は血液製剤だけC型だけじゃないのにね。

727 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:38:20 ID:zsXc+NB/0
>>705
一転突破、全面展開。
攻撃しやすいフィブリノゲン剤で世論を喚起し国を謝罪させ、法外な要求「C型肝炎200万人、全員補償」を無理やり飲ませる。

補償額は肝癌が3500万円、肝炎治療中が2000万円だから40兆以上か?

728 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:38:36 ID:kHTImOUf0
>>721
先進国だろ、お前かなりの馬鹿?

729 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:39:13 ID:YrvTRA+U0
>>720
金額の桁が違うからな...何桁も。

>>721
とっくに先進国。
新幹線走ってたし。
万博もやったあと。
80年代位までやってた。

730 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:39:41 ID:PahnuvLw0
>>714
たしかに、輸血後肝炎はわかってても現実的に防ぐ方法がなかったけど
予防接種は当時でもちゃんと針を変えてた医者もいたらしいしね。
ただ、因果関係の証明を被害者がするのは、実際無理だし。
結局、「ほぼ無料での肝炎治療」というのは、政策目標として努力すべき
線だと俺はおもうんだがな。

>>721
横レスだが、集団予防接種する程度には先進国。注射針の消毒の技術はもちろんあったし、
使いまわしが(肝炎とは限らないが)まずいことは、教科書的には明らかだった。

731 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:41:11 ID:VtWDuUqs0
>>718
そんな第三者とやらに評価されても面白くない。
>>721
実は、C型肝炎の検査を世界で初めて導入したのは日本赤十字。
これ豆知識な。

732 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2007/12/15(土) 01:41:17 ID:e2ADckTcO
この事件て、どうするのがベストなんですかね。
2ちゃんに毒されすぎたせいか、被害者側がただの卑しい乞食にしか見えないのですが。
ニュースとか見る限りだと、政府側の問題もあるみたいですけど。

733 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:42:31 ID:AwqzECLgO
予防接種感染なんだから、せめて月額の医療費一万とかになんないかなぁ。
毎月薬代4万は洒落になんないよ。
B肝被害者がいることも忘れないで下さいね。

734 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:43:30 ID:kHTImOUf0
>>732
単純にこの件での支出を抑えるべきか、それとも膿を出し切るか、二つに一つなんだろうね
考え方としてはどちらもメリットデメリットあるやね

735 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:43:40 ID:BGmU5ppi0
>>728
だから何年前だよ。
使いまわししてたのは、それを聞いてるんだが
日本語読めない?w
何も否定とかしてないぞ、被害妄想の患者だろおまいw

736 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:44:33 ID:HeJ9F1pA0
>>689
見落としてたごめん。
ま、この点にこだわってケンカする気はないす。

ただ攻撃されてる自民も肝炎対策法案は出している、ということを言いたかったので。

また、このこと考えると今の原告団が一体何をゴネてやがるのか、結局
原告団は助成以上に賠償と言うカネが欲しいだけじゃないのか、ということ
に繋げたかったわけです。

737 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:44:48 ID:VtWDuUqs0
>>732
肝臓系の病気に対しての保障の充実あたりが妥当でしょ。
せめて、B・C型肝炎の医療費の補助位は充実させておきたい。
ただし、法外な賠償金の支払いは不要。

あと、ニュースとかを見るよりも自分で情報を集めて判断しろ。
面白いから。

738 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:45:14 ID:YrvTRA+U0
>>732
確かに、死ぬ死ぬ詐欺の件もあるからな。
被害者が居れば、そこに群がる利権屋が居るのも確かだし。
利権屋を叩くのは理解できるが、患者や被害者を叩くのはいかがかと思う。


739 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:45:40 ID:kHTImOUf0
>>735
ああもうみっともない
俺以外にもレスついてるの読めないのかね、文盲はみじめだな

740 :RONIN ◆GC.oi3hVd6 :2007/12/15(土) 01:47:35 ID:e2ADckTcO
>>737
わかりました…。
むつかしそうだけど、面白いなら調べてみます。

>>734
それだと、政権の維持に走るか否か、という見方もできそうですね…。

741 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:47:42 ID:mlWA6KRT0
原告団で出産カルテが処分されたままの患者は薬害がどうかわからない
年金と同じわからないから薬害認定できない全C型肝炎患者を一律救済 という主張がある一方で

福田さんが今日の朝のテレ朝で、一律救済の全員って何人くらいですか?
と聞かれて「一万人くらいでしたけど、ほとんど亡くなって900人くらいです」
と言ってたの聞いてビックリした、彼女は本気で言ってたんだろうか
それとも、視聴者に「それ位なら助けてやれよ」と思わせるテクニックなんだろうか?
ともかく一方では、カルテ処分により薬害認定できない薬害患者を救済するため
カルテが無いため原告団に加われない患者も全員救えとは言っている
それを実際に受け入れ実行すると薬害以外のC型肝炎患者全員で薬害だと主張する人を対象とす事になる

彼らの中でも意見が集約されて無いんだろうか? 
それとも自分達の要求が実際どんな結果になるか本当に想像できて無いんだろうか?
弁護士も付いてるのに・・   よくわからないー 
報道があまりに片寄ってて、原告の要求の詳細もわからないし
テレビだけ見てる人には、問題になってる区切りが何を意味するのかも事実関係も解らない
でも本当に900人で全員なら、支持率落としてまでこんなにモメろハズ無いのだが‥
もし900人という事なら既に薬害とは別にこんな↓手当てもあるんだし‥


【医療】C型肝炎10万人治療へ、公費助成7年計画で…厚労相表明[10/27]
http://mobile.seisyun.net/cgi/read.cgi/news22/news22_wildplus_1193475682
 ウイルス性肝炎患者に対する国の救済策について、舛添厚生労働相は27日、
治療費の公費助成により、C型肝炎に有効なインターフェロン治療を受ける患者数を
現在の5万人から10万人に倍増させる意向を記者団に表明した。
 治療費助成は7年計画で、一般財源から計1000億〜2000億円が必要になる
との見通しも示した。

742 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:50:07 ID:6O1hWRiM0
福田衣里子はカツラなのか? 治療で禿げたのかな。

福田はボスじゃなくて元教員とかいう組合っぽい喋り方をするオバサンが
ボスだとは思うが。

743 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:51:19 ID:kHTImOUf0
福田が一番若くて同情得られそうだった、という線は確かだろうなw

744 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:52:37 ID:/Hiqv0GV0
民主党の討幕運動と一緒にやってるからな、この活動を
小沢には素直に頭下げてたのワラタ

745 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:53:24 ID:zsXc+NB/0
>>741
薬害肝炎訴訟弁護団のホームページでは「200万人ともいわれるC型肝炎患者の代表として・・・」と書かれてますね。
おそらく原告一人一人の「一律救済」の範囲は違うのでしょうが、弁護団は最大範囲の200万人かと。

746 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:53:25 ID:72cekF530
>>722
バカ高くはなかったし、湯水のように使ってなかった。

747 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:55:31 ID:e3Ia13f30
96年のミドリ十字の土下座はインパクトあったなー


748 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:55:52 ID:BGmU5ppi0
>>741
ミンスの議員が国会で福田総理に、全員救済の政治決断をって言ってた時は、
カルテがもうないから証明できない人が多いから、これ以上増えようがない
ぜひ全員救済を!っていってたね。
違和感をおぼえますたw

749 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:56:14 ID:wI9dmEbB0
まぁ、某科では好んで使ってたよな、不思議不思議
何があったんだろうねw

750 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:58:06 ID:QlgzdZfE0
200万×4000万で80兆円とか夢がふくらむわ

751 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:58:19 ID:aTQI143r0
なんつーか、こんだけ政治家や役人に性悪説持ってる人が"市民"相手だと急に性善説になるんだよな。
ウソの可能性があるから疑わしいという言葉を吐くならありとあらゆる立場の人に言うべきだとおもうよ。

752 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 01:59:40 ID:lNf+4u9wO
福田はシンボル的存在として祭り上げられてるのは確かだな

753 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:00:20 ID:PahnuvLw0
>>736
俺も、別にこの点でケンカする気はない。結局、国もないカネは出せないしね。
ただもう少しだけ付け加えさせてもらうと、高所得者はすでに健康保険料の段階でも
たくさんとられてるし、高額医療の場合の還付の基準も低所得者よりも高い。
ここでまた自民案ほどの差をもうけるのはかえって合理的じゃないとおもう。
自民案の具体的なところは不明だけど、たとえば治療前年の年収が1000万円あっても、
治療の年(人によっては十分に仕事できない)の収入のうち毎月5万円が最初から
消えてゆくってのは、かなりつらいという気はする。

原告団に対する考え方はあなたと近い。でも、原告団その人たちにしてみれば、仕方
ないのかもとはおもう。
俺はマスゴミが妙に興奮して世論を喚起しようとしてるのが一番気持ち悪くてしょうがない。


754 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:00:42 ID:HeJ9F1pA0
>>741
実は一律救済の中身がよくわからない。

@「原告団の中で」期間を定めず当該血液製剤で感染した人へ一律に賠償なのか
A「原告になっていなくても」期間を定めず〜同上〜なのか

そもそも救済の中身もよくわからない。賠償なのか医療費助成なのか。
(ここは賠償だろうけど。ただ彼女達もマスコミも極力言わないんだよね)

裁判所では@と言い、マスコミ向けにはAを言っている、またはメディアが
意図的によくわからないように伝えているような。
とにかくこのスレが変に伸びるのは多分にマスコミのせいもある。

755 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:00:48 ID:wI9dmEbB0
>>751
いや、責任あるのは確実だって、結局のところ感染症対策はどうあるべきかという話で
今後も何もしなくていいという話なら別だけどさ
それならある意味薬の認可なんてする必要ないんだから

756 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:03:24 ID:mlWA6KRT0
>>745
あーやっぱし?
となると2兆円ってのも役人の作文じゃ無くて
単純計算でも治療費だけで最低それくらいになるよなー
プラス、今回の和解勧告では、発症者4千万、潜在者1千万の補償金
うーん・・

757 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:03:30 ID:abw6eVck0
てかさ、自分も福田さん出してきた時点で、そうゆう思惑は
もちろん本人はなかったにしても、原告の後ろの人達にはあると思うけど
>>741を見た時、普通に肝硬変進んでいる人を出したほうが
テレビを見ている人は同情すると思ったんだけれどね

758 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:04:46 ID:i74Wbs1c0
国民の税金いくら使ってもいいから、オレらに金使えか。
なんて、自分勝手な原告たちだ。
こいつら擁護するやつだけが、税金倍払えばいいよ

759 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:05:02 ID:n0TzY7WZ0
かんけーいない、めんどくさーい、
っていうゆるい頭で行政運営されて、
死病にされたら、怒りもひとしおだろ。
おとしまいはつけてやらんと。
賠償でなく、治療費の全面負担な。
実際、無責任な怠惰は許せん。

760 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:05:29 ID:wI9dmEbB0
>>754
これで終わってしまうのが問題なんだろ
例えば、新たに期間外の人が訴訟起こしても却下だよね、既に和解を終え賠償は済んでるわけだから
そういう状況は、集団訴訟で必ずついてまわる問題だけど
その件についてはもう解決してますと言われる方は辛いだろうな・・・

761 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:05:40 ID:aTQI143r0
>>755
責任の話ではなくて、一般論としてこの手の話になると急に2chっぽく(まず批判的に見てから判断する)なくなる奴が多いなあって思ってね。
出張とかあったら徹底的にカラじゃないかって疑うのに、
こういう裁判やプロ市民活動になると急に掌返して白紙委任とかが気持ち悪い。
役人であれ裁判であれ募金であれ市民活動であれ、おかしいところがないか平等に疑ってしかるべきだよ。

762 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:06:20 ID:FbPDLIqd0
>>751
確実だっていうならその根拠をきちんと述べなきゃ意味がない
確実じゃないからこそ、裁判で一部しか認容されてないわけだし



763 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:06:26 ID:PahnuvLw0
>>754
「救済」ってぼやけた言葉を意識的に言ってる(あるいは言う知恵をつけられてる)っておもう。
それをマスゴミが増幅して、よく考えるヒマのない庶民は「救済なら必要だなあ」、
って信じるようになってる感じかな。

764 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:08:31 ID:zsXc+NB/0
>>755
背金があると言っても無限責任ではないわけで。
今回の大阪高裁の和解案では

○期間は85年8月〜88年6月の間にフィブリノゲンを投与された患者限定。
○賠償額は症状に応じ一人当たり1320〜4400万円

これが国の責任範囲ですよ。

765 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:09:08 ID:wI9dmEbB0
>>761
うーん、知識量の問題としかいえないような・・・
確実に今の厚労省は変なんだって、独自の認可制度が遅くかつ変
肝炎に限らず、今も進行形であるわけで、賠償は却下でいいけど厚労省の責任は追及して
くれないとホント困るよ

766 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:10:14 ID:FbPDLIqd0
>>761
疑って、原告団があるだけの証拠集めて長年裁判した結果
国の責任が制限されたんでしょ?
いきなり疑わなかったわけじゃないじゃん?

767 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:10:23 ID:aTQI143r0
>>762
その通りでそういう認識を皆が持ってくれればいいのだけど、一般人がそう言ってるって言うとなぜか本来以上に鵜呑みにする人が多いんだよなあ。
この国の役人のレベルは低いけども、役人も一般人も同じようにウソをつくはずなのになあと。

768 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:10:40 ID:HeJ9F1pA0
俺以外にも一律救済とは何を指すのかわからない人が多くて安心したw
やっぱりわかりにくいよな。これだけ報道してるのに肝心なところは
わからないって、一体メディアは何がしたいんだ?

>>753
うん。頷かされるところもある。少し考えがあなた寄りに変わると思う。

769 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:11:31 ID:wI9dmEbB0
>>764
何で所詮高裁の判決を絶対視する必要があるのかわからないな
和解に至らなきゃそれまでだよね、治療費というより賠償の裁判なんだから、既に

770 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:12:40 ID:Id73V6kk0
福田衣里子タソかわええ
ハァハァ

771 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:12:59 ID:abw6eVck0
>>765
確かに知識量の問題はあると思うよ自分も
でも、あの回答を聞いたとき、あれだけ声を大にして政府批判
そしてC型肝炎の患者の代表というスタンスを持つのであれば
もう少しきちんとした回答ができてもいいのでは?と思ったんだよね
そうじゃなければ、ただの見栄えの良い人形にしか見えない

772 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:14:28 ID:FbPDLIqd0
>>769
判決を尊重する気がないなら
最初から訴訟なんてするべきじゃなかったわけで
終始一貫して政治活動でやるべきだったんじゃないの?

自分達に都合いい結果が出たときだけ利用して、自分たちに
少しでも都合悪い判決が出たら無視っていうんじゃ
道理が通らないと思うが・・・

773 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:15:02 ID:wI9dmEbB0
>>768
俺もあまり正しいかどうかは自信ないけど、原告団の一律救済だと思ってる
実際、輸血後肝炎は原告団に入れない、その辺はFAQなどでも説明されてるはず
だから、フィブリノゲン投与の証拠がありかつ感染した人の一律救済を望んでいるのだと思ってる

774 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:15:39 ID:wSH2rZyS0
霞ヶ関とか色んなところに埋蔵金あるんしょ?
使ったんさい。ケチけちせんと。
ぱーっと振る舞ったんさい。

775 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:17:58 ID:wI9dmEbB0
>>772
それはあなたの考えで、あなたがそういう立場になったときにやればいいんじゃね?
控訴の権利はまだ認められてる、それを否定するなんて愚かなことは言わないよね
とゆーか、そもそも和解案だよw

776 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:18:21 ID:/omvAcKhO
肝炎のやつらはとっとと死ねよ。
金目当てでたかってこようが、一円も出すな。

原告団に一人かわいい子がいるから、
中だしして俺の子供をうませたい。

777 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:19:14 ID:6O1hWRiM0
AIDSの連中が今では肝炎より死なない病気なのに4500万とか医療費とか
年金とか物凄く得したから
ひがんでるんだろうな。
原告団もはっきり「AIDSがあんなに優遇なのに肝炎はこれか」とか
言ってやればいいのに。
(言っててもニュースでカットされてるのかな)

778 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:19:28 ID:HeJ9F1pA0
>>760
んー
和解案では期間外の人は賠償じゃなくて訴訟なんとか金(これが思い出せなくて
自分にイライラしてます。訴訟した手数料的な意味だったように思うんだけど。)
しか貰えないみたいでね。

国に過失のあった期間に感染した人が新たに訴訟を起こしたら、それに賠償
するのはまあ当然。でも期間外に感染した人が新たに訴訟しても賠償してもらえない
のも和解案に従えば当然では?

繰り返しになるけど、これから先の医療費助成は(自己負担額がどうなるかはともかく)
確実にされます。原告団はそれ以上を求めてるんだけど、このことはあまり
伝わってなさそうでもやもやする。

779 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:20:22 ID:aTQI143r0
>>775
和解というのは落としどころを探る作業なわけで、和解が勧告されて逆に主張が過大化するのは異例な気がするな。
実際、民事で勝つのわかってたら和解応じないの多いし。
でも、この人達和解勧告で喜んでたし・・・。

780 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:20:50 ID:eoweCLzJO
パチンコやさんと、宗教法人から税金をとって賄えばいいと思う。

税金とられたら、新たにお布施を集めてそこから納めるんかな?
そうなったら社会問題になりそう。今の収支に相応しい税金を払えばいいのに。

781 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:21:04 ID:I4UMMaC90
>>773
一律救済がよくわからないんだけど
薬の危険性が分った以後の一律救済なの?
分る前に投薬した人も救済するの?

782 :>:2007/12/15(土) 02:23:18 ID:mlWA6KRT0
俺以外にも一律救済とは何を指すのかわからない人が多くて安心したw
やっぱりわかりにくいよな。これだけ報道してるのに肝心なところは
わからないって、一体メディアは何がしたいんだ?


まあ、みんなわかってるだろうけど
詳細をボカして世論を思うがママに誘導したいんだろうね
こういう「人道」モノで¥の案件では結構良く見られる事だけど
革新系メディアも保守メディアも一律に同じような報道をくり返す恐さ

ここまでヒートアップしてなくても、みんな同じような光景を思えてるハズ
例を挙げると、母国に叔父家族がいるのを各局隠して血の繋がらない在日の祖母と日本での在留権を要求した運動
クルド系トルコ人送還騒動、など、他にも思い出すでしょ?
みんな変に事実関係を隠してボカして、女性老人子供を出して感情論で世論誘導
政治判断を迫る・・・

783 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:23:42 ID:wI9dmEbB0
>>778
まぁ、どこまでいってもこの条件で本当に和解してしまっていいのか
というジレンマはあるだろうね、原告団だけの問題なら意思統一も比較的楽だろうけど
見も知らない人の権利まで奪うことになるわけだから

期間外に感染した人が前の和解案を不服としてても、
それに従わざるを得ない状況に陥るのが微妙な気がするということ

784 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:23:50 ID:FbPDLIqd0
>>775
もちろん上告するのも自由だし、和解に応じるか否かも自由だが、
仮に最高裁で一部しか認容されなかった場合、
原告団はそれに従うつもりはないんじゃないの?
自分たちに不利なものはすべて目をつむるだけなんじゃないの?

785 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:23:57 ID:EW8LIbXi0

なんでも理由つけて日本から銭取れればいいずらよ。

     朝鮮ばばぁ=過剰な嘆き方をする変なヒト

786 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:24:02 ID:abw6eVck0
>>773
そうなんだよね、解かりにくいんだよね
とのかくメディアがメディアの役目果たしてないから
たぶん、原告団の一律救済と書いているけど、一律救済事態が
どこを指すのかわからないと、さっきからこのスレでも言われている訳で

787 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:26:14 ID:8w4+Rs3P0
>>782
単に出産時に使われた人が多いから、原告団に女性が多いだけだバカ

788 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:26:38 ID:wI9dmEbB0
>>781
そこが焦点だと思ってる、具体的な数字は出てないと思うけど
だから、対象が全感染者200万人というのは違う、最悪そのうちの10%か20%かそれくらいという話


789 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:26:43 ID:VtWDuUqs0
>>786
この一連の報道で一つだけ言える事がある。

フジテレビだけは信用してはいけない!

790 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:27:27 ID:syehhwZD0
漏れの知人の同僚で、昔海外で女買ってC肝になったアホがいるが、
原告団に紛れ込んでるという話を聞いた・・・。

791 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:28:54 ID:wI9dmEbB0
>>784
いや、それこそいくら騒ごうがどうしようもないさ、世論に訴えて政治解決か?
まぁ、だからこそ、今回の和解案で政治的決断などと交渉を続けてるんだろ
結局、賠償が目的でないのならば、上告もありだし俺的にはとことんやってほしい

792 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:29:03 ID:aTQI143r0
>>787
そうだとしても見ず知らずの人にバカはひどいな。
手法として社会的弱者が多用されてるのは事実なんだから、本件は本当に女性が多いよとかそういうレスで十分。

793 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:29:16 ID:4kz3Q8hm0
いいか悪いかは別として、さっさと一律救済を飲めば内閣の支持率が上がるだろ。

アホだな、福田は。

794 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:29:40 ID:eoweCLzJO
>>454こえぇーー!ねただよな?な?

795 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:29:57 ID:Lf8G+o330
被害の発生を予見出来たであろう1978年以降って事になるのかな
クズ官僚はとんでもない事してくれたな
こんな奴が逮捕もされずにのうのうと暮らせるなら今後も似たような事が起こるよ

796 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:31:28 ID:72cekF530
>>795
慢性肝炎が肝硬変に進展するのが明らかになったのは90年代だよ。
つまり、フィブリノゲン製剤発売期間中は問題なし。

797 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:31:44 ID:wI9dmEbB0
>>794
ここ15年くらいならスクリーニングで弾かれるから気にするな
とはいえ、現状でもゼロではないんだよなぁ、感染確率
極力、輸血はしないようにしましょうw

798 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:31:48 ID:fZTEWzJn0
福田の糞に告ぐ!
佐世保で二人も死んで何人も撃たれたと云うのに
国家公安委員長がニッコニコしながら答えるとは如何いう事だ!!!
http://tv2ch.net/3/jlab-tv/s/36727.jpg

おまけにあの腐れ口先ハゲの舛添は
大臣に成るときニッキニコして年金も全く駄目!

薬害に於いては被害者の前で笑ってやがる!!

兎に角、自民公明では日本は終わり!!!






799 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:35:18 ID:4KmIJSV40
まあこれの原告団叩いてる奴とかは交通事故とか医療事故でガキをカタワにされたら
いいなって思うよ。そんときにピーピー吠えないで慎ましくしてたら認めてやるわw

800 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:35:43 ID:eoweCLzJO
あと税金使う前に、製薬会社を倒産させても払わせるべきだと思うが、すでに潰れてんの?

もしまだ営業してんなら、社員全員路頭に迷っても、借金してでも製薬会社の全財産は
出し切るべきじゃね?

801 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:35:50 ID:PahnuvLw0
>>795
いや、1980年ごろ当時はそれでOKだったんだよ。クズ官僚、とは
少なくとも当時の基準ではいえない。
耐震基準だって、排ガス規制だって、なんだって、今のほうがずっと
厳しいでしょ。肝炎の場合は、その当時に原因があって、いまごろ
問題が発生している。いってみれば、事後法の適用みたいなもん
なんだけど、そこまで言ってる人はさすがに2chでもほとんど
いないね。そこは、「薬害エイズ」和解以後の状況のなかに
みないるんだとおもう。進歩といえば進歩なんだけどね・・・

802 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:36:12 ID:6O1hWRiM0
ホモでエイズで肝炎なんて奴もいると思うが、そいつは両取りできるのか?


803 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:37:49 ID:wI9dmEbB0
>>801
当時の日本の厚労省としてはそれでおっけー、だったのかもな
とはいえ、国外に目を向ければ異常なことで、単なる怠惰か意図的な癒着の結果なわけだが
それをどう判断するかだね、日本は日本でどんな弊害があろうと問題ない
というのであれば防衛省もなんら問題にする必要はないわけで

804 :>:2007/12/15(土) 02:38:10 ID:mlWA6KRT0
みなさん、全員救済の『全員』の範囲がわからずお困りのようですが・・

あのー、 いま原告弁護団のHPに行ってみた愕然としたんですが

トップページの一番下の
『平成19年12月3日
弁護団・原告団の意見「切り捨ては許しません」を掲載しました。』
って所クリックしたらわかいますた

みなさん『350万人の一律救済を勝ち取るまで戦い続ける』そうです・・

私は最大200万人じゃないかと見ていましたが甘かったようです
これは大変な事ですよ
みなさん、各自ウェブ魚拓やスクショで保存しておいて下さい・・
[薬害肝炎訴訟弁護団]でググればすぐ行けます


805 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:38:37 ID:BGmU5ppi0
>この薬害肝炎の全面解決のためには、
>全員救済、すなわち、血液製剤の種類や投与の時期によって、
>救済から切り捨てられる被害者を出すことは許されません。
原告団のHPに、かいてあるじゃん。
しかも薬害と証明できる人のみってことだから、350万人救済じゃないねw


806 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:38:57 ID:HeJ9F1pA0
>>783
なるほど。そう考えると原告団の行動も理解できる。
弁護士が炊きつけてるものだと思ってたけどそれだけでもないのか。

変化球投げずに正攻法で最高裁まで行くのが原告団にとって最良かもなあ。
どんな判決が出るとしても。。

>>794
献血するとHIVと違って肝炎ウイルスは通知してくれるよん
このスレ読んで不安になった人は献血してみたらどうだい

807 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:39:03 ID:VtWDuUqs0
>>800
とりあえず、あるだけある。
とは言え、田辺三菱は切り捨てる気満々。
頃合図って外資系ファンドとかに売り払いそうな悪寒がプンプンするが。
ttp://www.benesis.co.jp/

808 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:39:30 ID:FbPDLIqd0
>>799
そういう感情論ばかり言っているからマトモな人は
見向きもしなくなる
交通事故と本件は過失の明白性がまったく違う。
それを一緒くたにするあたりが既に雑駁な感情論の証

809 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:40:17 ID:wI9dmEbB0
>>800
そーだよね、森永を見習って欲しいけど、製薬会社じゃなw
世の中で反社会的な企業のランキングは軍事、製薬、金融っていうからな

810 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:40:30 ID:wKs/DK140
C型肝炎の潜伏期間は結構長いんだろう
27歳の人が感染してるなら、俺大丈夫かな
生まれてすぐは未熟児でミルク飲ませようとしたら吐いて
栄養は全部点滴でしていたといってたんだけど
こわいわ

811 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:42:06 ID:VtWDuUqs0
>>803
何度も言うが、止血用途に血液製剤を使うこと自体考えられないからなw
但し、BPLっていうリスクは若干あるが、ウイルス対策方法は確立されてたから甘く見られたんだろ。
それに、C型肝炎は初期症状がそんなに酷くないし、B型肝炎のように劇症化するのも稀だし。
>>806
>このスレ読んで不安になった人は献血してみたらどうだい
そういう煽りはやめとくれ、検査引っかからなくてエイズや肝炎に感染する人も居るんだからさ。


812 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:42:08 ID:abw6eVck0
まあ、がんばりたい気持ちがわからんではないが
身内に薬害じゃないC型肝炎患者が、2人もいる自分としては
早めに決着して医療費負担が少なくなるのが、一番ありがたいんだけどね

813 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:42:31 ID:eoweCLzJO
>>807へえそうなんだ。

国の責任は勉強不足でよく知らないけど、製薬会社は明らかに元凶なのにな。

自分無知だから思うんだけど、国よりもっと製薬会社を叩かないの?

814 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:43:03 ID:WqMgmXBJ0
ま、なんにせよ日本は個人の不利益であることは
空気を読み粛々と辛抱し
お上の裁定を待つのが日本人の美徳。



815 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:43:09 ID:/FJBH7i30
>>801 アメリカで77年に禁止されたものを85年まで
使って簡単にOKとは言えんでしょ。
エイズもそうだが、ミドリ十字の天下り糞官僚に対して
明らかに意図的に便宜を図ってる

816 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:43:33 ID:72cekF530
>>810
アホー

817 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:43:36 ID:cOzCVpaj0
>>808
こういうのはスルーだろ。常考

818 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:44:00 ID:f6C8705v0


国の賠償を認めるように応援してください。

原告一人当たり1400〜4000万強になりますので
消費税20%ぐらいにしてその一部を賠償費に当てさせてください。

皆さん、ご協力よろしくおねがいしま〜す!




819 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:43:59 ID:zsXc+NB/0
>>795
そうではないから東京地裁も大阪高裁も1985年〜1988年になっているわけで。
1977年、米国では肝炎患者が大量発生してフィブリノゲン製剤の製造を止めたが、日本のフィブリノゲン製剤はウィルスの不活化が
行われていて特に肝炎患者がでなかった。

日本で肝炎患者が増え始めたのは1985年に不活化の方法を変更(これがC型肝炎ウィルスに効果が無かった)してからで、回収
して加熱製剤切り替えたのが1988年。


820 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:44:22 ID:Lf8G+o330
wikiには1978年1月、「ミドリ十字」が米国“FDA”によるフィブリノゲン製剤承認取り消しの情報を社内で回覧する。
こう書いてあるね


821 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:45:04 ID:wI9dmEbB0
>>812
医療費負担はまた別だから
肝臓癌を見越してあらかじめ投入した方が効果的とみて、確実に早期に助成はされる

問題は賠償で、こっちは当事者以外はとことんやってくれた方が、多分利益になる

822 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:45:11 ID:VvTXJHQ+0
>>800
俺ももっともな意見だと思った。
製薬会社は儲けてるんだから、20兆円ぐらい払わせろw。
アメリカだったら腐った弁護士が蠅のごとく被害者にたかって、高額賠償払わせるぞ。

823 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:46:16 ID:eoweCLzJO
>>797そ、そうなんだ。知り合いのメンヘル女も精神薬投薬中なのに献血を欠かさない。
注意しても、寧ろ尊敬してと言わんばかりで自己紹介では必ず献血マニアをアピールする。

もっと献血する側もモラル持て!と思うよ…。

824 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:47:13 ID:VtWDuUqs0
>>813
経緯見てると製薬会社の責任追及は結構難しそうな感じがするんだよね。
とりあえず、C型肝炎の発見の経緯見てみれば製薬会社の責任論に対して多少疑問が湧いてくると思う。
>>815
ドイツ、スイス、オーストリアとかでは同種の製品が出てたがな?

825 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:47:47 ID:72cekF530
>>820
別に米国と日本が同じ基準でいる訳じゃないし。
肝炎のリスクと薬効を比較して薬効の方が高いと判断したんだが。

826 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:49:20 ID:wI9dmEbB0
>>825
それは大きな間違いだったわけだけどね、現状に即してみれば
根拠があればともかく、なかった

せめてリスクを説明して同意をとるべきだったね

827 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:49:49 ID:eoweCLzJO
>>822なんで糾弾できんのだろうね。他にも元凶より国や自治体をより糾弾するケースが
多々あるが、なんか解せない。彼女らの不幸は大いに同情するが。

828 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:52:19 ID:tuXvaNa/O
政治団体になってしまったね。気持ち悪い。

829 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:52:29 ID:abw6eVck0
>>821
確かに既に助成案出てるしね、これに関しては原告団に感謝なのかな

このままだったら最高裁まで行くんでしょうね
どうなるのかは解らないが、もう余り見たくないのが本音なんですよね

830 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:52:32 ID:wI9dmEbB0
つーか、今はインターフェロンの治療やるのですら、やばそうな患者には
何枚も同意書とるよ、精神が不安定になっても責任は問わないとかw

あるいみなぁなぁでやってきた医療のツケを今払ってる
異常なまでに積み上がった国債と同じなんだよ

831 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:54:48 ID:PahnuvLw0
>>803
>>815
「国外に目を向ければ異常なことで、単なる怠惰か意図的な癒着の結果」って
いうふうに総括する視線そのものが現在のものなんだよ。つまり、現在の「こうあるべき」
から過去物語を再構成しているわけで、やりすぎると歴史捏造にすらなりかねない。
その当時は、「これは単なる怠惰か意図的な癒着だ」っておもいつく契機そのものが
ほぼなかったんだ。
それに医学的にも輸血後肝炎のことはわかってたけど、肝硬変のほとんどがC型肝炎から
おこるなんてことがはっきりしたのはそう古い話じゃない。なにがなんでも絶対に輸血後肝炎とか
血液製剤投与後の肝障害とかを防がなきゃ、っていう意識はほぼなかったのが
1980年台半ばごろまでの現実だよ。
だからといって、なんらかの「救済」に反対ってわけじゃないけどね。だけど、危険性にきづく可能性すら
ほぼないor危険性はわかってても防ぐ手立ての現実的にないことの損害賠償までは
どうかとおもうわけだ。


832 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:55:11 ID:Oe8NvRSt0
>>827
同意。
特に最近見ていると解せない感情の方が大きくなって
同情していた気持ちがどっかへ行くんだよな。
まぁ、マスコミに対しても不愉快だけどな。

833 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 02:59:34 ID:wI9dmEbB0
>>831
だからな、止血にフィブリノゲンを使わなくてはいけない理由を必要としているんだ
1980年半ばまでというのは日本での状況な、代替案はあるから使わないようにしましょう
というのが海外なで、フィブリノゲンをあえて使う合理的な理由は何か。
高いぞ?更に海外では使用を控えるようにしている、で、なんで使うの?

834 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:03:35 ID:VvTXJHQ+0
>>827
良くは知らないけど、薬を販売するに当たっては厚生省の許可が必要。
特殊な薬となると1社独占のボロ儲け。
数社に作らせたとしても、危険性のある製法で作らせたのは厚生省。
危険性を認識し、「まぁ大丈夫でしょ。」と太鼓判を押したのも厚生省。
感染を認識したにもかかわらず放置したのも厚生省。
誰が感染したかを調べても、その事を本人に知らせなかったのも厚生省。

以上が積り積って国に訴えたんだと思うけど。 実際はどうかな?

835 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:05:14 ID:PahnuvLw0
>>833
いい薬だって製薬会社のプロパーさんがすすめて、医者も
使ってみたら、ほんとにいい薬だったからでしょ。いろいろ飲み食いも
させてもらったかもね。
製薬会社は、そういう薬は絶対に儲かる(日本の医者は使う)と
考えたし、厚生省(当時)は、いけいけだったし、天下りも
してたろうね。
当時でも血液製剤を使いすぎだって批判はあったけど、少数派だった。

それでよかったっていってんじゃないよ。誤解なきよう。

836 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:05:16 ID:RElJxm5G0
何かわからないががんばれ

837 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:06:36 ID:/FJBH7i30
いい加減、製薬会社への天下りはやめさせるべき
法にふれないぎりぎりの段階では、天下り先への
配慮で、恣意性を排除した判断は下せない。
談合がなくならないのと同じことを薬と人の命で
やられたらたまらん。

838 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:08:01 ID:Wgr96wdq0
炒り子で3回抜いた


839 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:09:10 ID:/omvAcKhO
病人にいちいち金を払えるか。

国がなんでババアの命を守ってやらなきゃならないんだ。
自分の命くらい自分で守れ。
肝炎患者は早く死ね。

840 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:12:21 ID:+ui10UAc0
被害者の私たちが正義〜発言に引いた。
何か違う

841 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:12:44 ID:PahnuvLw0
>>835
自己レスでつけくわえるが、世界に誇る日本の保険制度のせいもある。
無理に大きな手術してトラブったときとか、悪性腫瘍の末期近くでも、
フィブリノゲンをはじめとして、高価な薬をいっぱい使っても、費用の
心配はほぼなかった。

842 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:13:40 ID:wI9dmEbB0
>>841
で、それで責任はなかったと言い切るのもびみょーだよね?w

843 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:15:40 ID:PahnuvLw0
>>842
びみょーだよ、もちろんw

844 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:16:22 ID:wI9dmEbB0
製薬会社とずぶずぶだったので、何も対策打てませんでしたー
でも、それは私たちの責任ではなく、時代のせいなのです
仕方がなかったのです

ということなら許認可って何の意味があるの?
それこそ同意書とって薬なんて好きに使わせればいい
厳しく遅いからこそ厳正な管理を望んでるんですよ

845 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:24:58 ID:PahnuvLw0
>>844
だから、その線で過去を裁こうとしてるじゃん。そのことは
薬害エイズですでに確立されただろ。どんなかんがえの人も、
その線から考え始めてるんだよ、今では。

俺は現在の視線で過去を裁くな、っていってるんじゃないよ。
現在の視線で過去を裁いてるね、っていってるだけ。
その真意は、あまり傲慢になりすぎないようにしないとね、ってこと。
もちろん、患者の「救済」をするな、って言ってるわけじゃない。

ただ、>>831で書いたように、
危険性にきづく可能性すらほぼないor危険性はわかってても
防ぐ手立ての現実的にないことの損害賠償まではどうかとおもうわけだ。

846 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:30:00 ID:VvTXJHQ+0
お役所は、事が決まった後に問題が発覚すると知らん振りを決め込む。
十中八九、問題がマスコミなどに知られる前に対処する事はない。
知られて初めて、「調査します。」などと言って、1〜2年を無駄に過ごす。

今回の被害者はお気の毒です。
次回は今の私達が被害者になる可能性が多いにあるのです。
今すぐにでも厚生省の官僚を叩いておかないと、同じ事件が繰り返されると思います。


847 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:32:03 ID:RwMQ4e630
>>845
>危険性にきづく可能性すらほぼない
これには同意だけど
(訴えられちゃかなわないから命に関わろうが病気治らなくなろうが投薬はやめようってなると困るからね)
>危険性はわかってても防ぐ手立ての現実的にないこと
これは患者や家族に説明して同意書を取るべきだと思うよ

848 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:33:24 ID:wI9dmEbB0
>>845
あの時点で危険性はわかってた、これを否定するのは日本の医学を否定することだと思う
で、他に防ぐ手だてがなかったかどうか
輸血は無理だろうね、でもフィブリノゲンは可能だった、そこが分岐点だよ
だからこそ輸血後感染患者は賠償されない、わかりやすいよね

849 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:35:13 ID:PahnuvLw0
>>847
今ならそうだし、そうしてるだろうしね。
しかし、その当時には、今ほどうるさく同意書を取ろうという
発想そのものがなかったんだよ。手術同意書はあっても、
輸血同意書はなかったし、フィブリノゲン投与の同意書なんか
思いつきもしなかったろう。

850 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:35:15 ID:B0DW2SDo0
>>846
何でもかんでも役人叩けばいいなんて、
狂人の言う事だ

851 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:36:02 ID:mlWA6KRT0
つーか欧米もいいかげんなのは
BSEや、アスベスト、鉛塗料、戦争後遺症などの例を見てもわかるハズ

特に鉛塗料はアメリカではつい最近完全規制になった・・

852 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:36:14 ID:BsY7BYEDO
泣いたり喚いたりサヨ婆みたい...そのうち気絶するフリとかするかも

853 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:38:39 ID:OQ9xNhJ20
>>834
>誰が感染したかを調べても、その事を本人に知らせなかったのも厚生省。
って視点が誤りなんだよ。

副作用(感染症)報告には『誰が』という観点は一切ないんだ。患者氏名なんか報告事項に入っていない。
418例の「リスト」に関する報告には2人分の実名情報が(メーカーの処理誤りか何かで)入っていたらしいが、
本来はどこの誰とは特定できるはずのないものだ。しかも大半は「肝炎」ですらない、単なる急性肝障害かなにか。
(現物は厚労省のWebサイトにあるから、見てみればわかる)

誰がミスリードしたのか知らないが、いつの間にか「418人の肝炎患者リスト」なるものが存在することになっているのは解せない。


854 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:38:42 ID:PahnuvLw0
>>848
言ってる意味がわかりにくいが。


855 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:39:18 ID:B0DW2SDo0
>>852
当初は兎も角、今はサヨ婆の温床じゃないか?
既に首相の政治判断と言う、法を無視した要求を出している時点で

856 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:40:53 ID:wI9dmEbB0
>>854
まぁ、わかりにくくてもいいから理解してよ、余程の馬鹿じゃなければ可能だろうし

857 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:41:15 ID:PahnuvLw0
>>853
>>誰が感染したかを調べても、その事を本人に知らせなかったのも厚生省。
>>って視点が誤りなんだよ。

俺も同意見。これからは知らんが、その当時、それをするのは
厚労省の仕事じゃなかったからね。
ほんとにゴミなマスゴミ・・・

858 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:42:50 ID:72cekF530
>>853
と言うより正直言って
メーカが出す副作用報告書に患者の名前が有る方が違反なんだが!
なんでメーカが患者の名前などを知っているんだ?
って追求されるんだがなー。
俺は患者の名前を聞いても知らん振りしてイニシャルで報告していたぞ。

859 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:44:33 ID:wI9dmEbB0
>>857
本人に知らせなくても禁止してれば言い訳できたのにね
まぁ、ご愁傷様としかいえないね、遅すぎたw

860 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:45:15 ID:PahnuvLw0
>>856
別に余程の馬鹿じゃないが、あなたの推量の外にあるようだ。
あなたの考えだけが正しいわけじゃない証拠のひとつだなw

>>858
俺もまったく同じようにおもった。まあ同業者かな。

861 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:46:52 ID:72cekF530
>>859
言いたいことが判らないぞ、
誰が何を禁止したらよかったと言いたいの?
まさか薬剤の投与を禁止とは言わないよなー(^o^)

862 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:48:50 ID:mlWA6KRT0
でも一方では、一部のガン患者団体とか告訴しムコ多糖しょ症とかの患者が
国の新薬認可の遅さを批判し
外国で認可された薬の審査簡素化や臨床なしで自動的に認可するように
求めてるワケだ
ついこの数カ月前も「新薬認可が遅いせいで子供が死んだ、国が殺した!」
と各局で感情的にやってたろ?
特に日テレは熱心にやってた
普通にテレビ見てる多くに視聴者いとって
その時の被害者と今回の肝炎の被害者は同じ国の厚生行政の被害者という印象のはず
主張してる内容は、ほぼ正反対なのにね
マスコミが主張内容とは関係なくおなじような感情優先の報道するから‥


863 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:48:52 ID:wI9dmEbB0
>>861
中止すればいいんだよ、フィブリノゲンなんて使ってないし、うちでは
だからこそ、原告団の性別にも偏りがあるし、ある意味他人事なんだよ

864 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:50:00 ID:OxpXYkDR0
>>862
必ずしも正反対ではないが。

865 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 03:53:51 ID:PahnuvLw0
>>861
ID:wI9dmEbB0 氏は、フィブリノゲンは不要だったって考えなんだよ。
DIC治療には当時肝炎のことを考えずによく使われたものだけど。

866 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:05:37 ID:wI9dmEbB0
>>865
適応症考えず投与しすぎ
ある意味自分で考えない馬鹿がハマっただけだな

867 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:10:40 ID:PahnuvLw0
>>866
それが現在から過去をさばく視点なんだよ
将来も、現在の治療のやり方について同じようなことがいわれることもあるだろうな

868 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:12:01 ID:a5R3/qUk0
2chではこういってたからやったんですーってことか。
みんなやってたんだからいいじゃん。
俺だけが悪いんじゃない、世の中が悪いんだ。とにかくみんなやってた、俺の責任じゃない。

869 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 04:25:46 ID:dT7aZAkp0
>>867
当たり前のことじゃね?
その程度の覚悟もない人は今時医師なんてやってないだろ
開業医が言うのもおこがましいけど

870 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:19:06 ID:mlUe5Z6J0
もう厚労省は薬の認可から手を引けよ。
もういまや官僚なんて誰も信じちゃいない。

どうせ何やっても国の責任にされて、しかも裁判では負けるんだから、もう国は能力がうまくやる力がありません、
一切手を出しませんので、すべて患者の自己責任で薬を使ってください、とやればいい。

871 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:19:58 ID:DWz2rY6N0
「(危険性を認識していながら報告しなかった期間以外の患者含め)はじめから418人全員救済されるとは思っていない。」
と和解勧告直後に山口とか言う奴の被害者代表のコメントがいつのまにかどの局でも一切カットされて放送されなくなったシナ。
ホント今回のこの騒ぎは、肝炎訴訟にかこつけて外野が煽りまくってるように思えてならない。政治の道具にしすぎ。

872 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 05:25:56 ID:OuQ2GkZ90
製薬会社と官僚・政治家が癒着してるかぎり、薬害はなくならない。
薬に問題が予見されても、在庫がなくなるまで放置するのが厚生労働省だろ。


873 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:24:16 ID:vxvafP0J0
和解金と治療費合わせて3兆円、税金から出すわけですけど
どうやって捻出すればいいのか、
原告の代表者にここのところを考えて欲しい。
たぶんこれだけ税金使ってしまうと、
ほかの肝炎被害者4500億円の治療費を捻出することは、もう無理。
ここのところを考えて行動して欲しい。

予防接種やほかの原因で感染したすべての肝炎患者の治療費援助、
この法案を先に通すことを考えたほうが、
肝炎患者には喜ばれるような気がするのですが。

それから、薬害の問題にじっくりと取り組んだらいいと思う。

874 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:30:12 ID:lJmYl8hgO
>>873
お前は交通事故にあったら、加害者がどうやって金作るか考えて請求すんのか?自分の治療費より交通遺児に寄付して下さいとか言うのか?


875 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:48:53 ID:PQ7+lLI20
>>873
それだけの被害を国に被らせた厚労省と製薬会社は大罪って事だな。
責任取って死ぬまで無給で働かせたらどうかね。

876 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:54:06 ID:mlUe5Z6J0
会社の責任を従業員にかぶせるってどんだけー。
そんなことになるならとっとと退職するわ。

877 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 06:55:10 ID:jZ8v7ttj0
>>1
なんかウゼーから氏ねって感じ

878 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:00:19 ID:BcjVC4QK0
>>874
問題は加害者でもないのに国が加害者にされてることだろ

879 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:01:10 ID:nHn1GGItO
普通に裁判の結果が正しいから
コイツらもそれがわかっているから異常な要求をマスコミを使う形で宣伝してるだけ
単なる民主党の政治活動
民主党本部で会見してる時点で異常だろっての(笑)

880 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:02:27 ID:XUgaq85h0
ふと疑問に思ったのだが、薬害C型肝炎感染者に、OBまたは現職の厚生労働
省官僚や製薬会社の社員、あるいはその家族は一人もいないのだろうか?

もし、いないとしたら、それはただの偶然だろうか?

統計学的に見て、厚生労働省官僚やその家族に、一人も薬害C型肝炎感染者
がいないのは、極めて不自然ではないだろうか?

厚生労働省や製薬会社の関係者は、早くから感染リスクを知っていて、身内
だけ、別の治療薬を使うよう医師に指示していた可能性はないのかな?

881 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:03:19 ID:BGmU5ppi0
裁判の判決もばらばらだから、最高裁までいくしかないだろ。
がんばれ政治決断で全員救済は、無茶だゎ。

882 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:03:30 ID:b8ul5+Ac0
日本もアメリカみたいにジャブジャブお金を印刷すればいい。
世間が騒げば、北○鮮の精巧なニセ札だと公式声明を出せばOKだ。
(もちろん、C型肝炎患者の皆さんには本物のお札をあげて下さい )


883 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:05:42 ID:XUgaq85h0
泥棒国家の法律の番人は、元社会保険庁長官の横尾和子。

高裁での和解勧告は、国と官僚、裁判所がグルになったデキレース。

原告の患者が亡くなるのを待つため、わざと原告側が飲めないような和解
案を出して時間稼ぎをし、最高裁判所では、泥棒の代表が、国に責任はない
という、原告敗訴の判決を出す。

元社保庁長官の横尾和子さんが最高裁判所判事に就任
http://bubble6.2ch.net/test/read.cgi/archives/1180460272/l100

民主党よ、官僚を敵に廻して年金問題と薬害問題を本気で追求する気が
あるなら、参議院で元社会保険庁長官の横尾和子を証人喚問せよ。

884 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:09:05 ID:oDMTxp0/0
>>878
お役所仕事=消極的な不作為も加害のうちでしょ
これ何とかしないと遅かれ早かれ日本は終わる

でも何で一律補償なんだろう
今まで治療費にかかった分とかこれからかかりそうな分とかで年ごとに計算できないのだろうか
一律の方が安く上がるのか?
未発症の1200万は高額に思えるが妥当なのか?
それとも期間の次は病状でという更なる原告団の分裂狙いで
単に早く幕を引きたいだけで、税金をいくら投入しようが問題ないという考えなのか

情からすれば、全体の金額を引き下げて、期間を広げてやってほしいと思うが、
新たな患者が次々名乗り出て政府と厚労省がいつまでも責められるのが一番いやなんだろうなあ
投入税額も結局高くついちゃうかもしれないし

885 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:09:29 ID:nHn1GGItO
「患者を救う事」から「いかに政府を困らせてやるか」に目的が変わったから要求が異常化してる
全て原告団に民主党が取り憑いた結果
とりあえず民主党本部で会見するのは止めとけ

886 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:09:39 ID:BGmU5ppi0
>>883
これは公平性で、怪しいなww


887 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:13:23 ID:nHn1GGItO
自民党を追い詰めてやるニダ!→ブサヨの福田から麻生に交代→めでたしめでたし(笑)

888 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:14:15 ID:BcjVC4QK0
>>884
この件では消極的な不作為もなにもないから

889 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:16:04 ID:JgalhKy20
患者の中には肝炎隠してセックルしまくってるヤツもいるだろうな
 

890 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:17:33 ID:O8kVUWV3O
ウチの婆ちゃんも『輸血』でC型肝炎→肝硬変→肝癌→摘出手術!
こんなケースはどうなるだろ?

891 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:17:50 ID:BGmU5ppi0
>>889
肝炎と言ってもセックルできるぞw

892 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:18:27 ID:N52lxSlIO
うちのカミさん、7年前に帝王切開したけど、大丈夫なのかな?
もし感染してたら…俺は立ち上がる。

893 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:19:15 ID:iMsQsWSY0
正義って、自分らのことでしか戦ってねえジャン。
他所で虐げられてる他人なんて鼻くそ程も考えた事無いくせに〜

894 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:25:43 ID:PQ7+lLI20
>>893
>他所で虐げられてる他人なんて鼻くそ程も考えた事無いくせに〜

正にお前のことだな

895 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:27:51 ID:BGmU5ppi0
>>890
今のところ、ダメポ。
薬害で証明できる人が対象じゃないと、原告団はいれませんw

896 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:30:04 ID:KyOOJuje0
>>889
せっくるでうつるの?
衣里子って若い人だよね?その人が合コンらしき画像みたよ。
胸元が大胆だった。いや、悪いことじゃないけど。
C型肝炎って酒大丈夫なの?というか今現在なにか痛みとか症状あるのか?

気の毒という気持ちもあるが、なぜか言ってる事にその通り!と思えない。

897 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:32:21 ID:lbQGEAHq0
んで、こいつらは俺達の払う税金から金を貰う事を計画しているわけか

898 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:32:28 ID:Db/7pl98O
国が悪いんだろうが原告も国がいくらでもお金持っていると思う税金じゃぶじゃぶ発想はやめてほしい

899 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:34:46 ID:f7DSV42M0
>>897
なんでもかんでも税金税金
そのうち消費税増税で対応しますとかになるよ

900 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:35:39 ID:qouqFEuI0
>>892
嫁さん、思いやのぉ〜

901 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:35:52 ID:5QZosUE/0
歴代厚生省次官を全員死刑にすればいい

902 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:36:21 ID:yfrs3IEGO
国は国民に愛を求めるが、国は国民を愛してはくれない

903 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:37:22 ID:mlUe5Z6J0
>>884
消極的な不作為を国の責任にするとかマジで勘弁してくれ。
一方で小さな政府だ国は関与するな、とか言って権限も職員もどんどん減らされているのに
なにか起こったら不作為で国の責任だ賠償金だ、ってもうどうせいと。l

904 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:38:21 ID:nHn1GGItO
んな金無いっつーの
そんなに欲しけりゃ、ずっと税金を払ってこなかったのがバレた在日から貰え
連中は法人税も払ってないからかなりの額になるぞ

905 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:38:21 ID:BA23jY2j0
お前ら公務員の給与を大幅削減して、被害補償の原資にするから、問題ないよ!

お前ら全公務員の期末手当も完全カットして、被害補償の原資にするから、まったく問題ないよ。


わかったら、全被害者の救済に賛成しよう!

被害者救済は公務員の給料から行うように、政府与党に働きかけよう!
野党にもな。
野党は喜んで賛成するだろう。

公務員の給料削減を実現させよう!!
これで原告たたきの無職ネトウヨも涙目、顔真っ赤で賛成することになるwwwwww



906 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:41:25 ID:nHn1GGItO
公務員=仕事もせずにサヨク活動ばかりしている民主党の支持母体
野党が賛成とか有り得んから(笑)

907 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:42:51 ID:BGmU5ppi0
>>905
全C型肝炎患者対象なら賛成するぞw
薬害で証明できる人だけ、全員救済はどみても道理にあわない
それやるならC,B肝炎患者全員一律救済のはずだ。
資金てきに無理だがどう考えてもw

908 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:47:38 ID:M3a030p00
官僚に良心が有ればこんな事にはならなかったかも知れないが、それを全ての人に求めるのは無理。
給料分働いていれば、それで十分。
十分以上に働いていれば助かっていたかも知れないけど、責任問題となるとそれは別。

909 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:49:08 ID:mlUe5Z6J0
>>905
大幅削減?給料なしで誰がこれ以上役所のために働くかよ。
どうせなら、全員解雇して政府自体なくしてしまえよ。
警察も消防もなし、自衛隊もなし、道路や信号なんかはこれ以上壊れても放置。
小学校もなし。勝手にやれよ。

910 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:51:10 ID:Z+h2qexMO
アカヒから産経まで被害者救済を、政治決断求めるで論調揃えるなか、ニュー速だけは官僚擁護、被害者叩きの大合唱か
流石だな

911 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:54:07 ID:6slNN8100
>>896
おまえマジ死んだ方がいいよ。

912 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:56:09 ID:M3a030p00
>>910
マスコミは良心の塊ですから。

913 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:57:42 ID:f7DSV42M0
際限なく補償しろなんてブラクラやチョンの生活保護申請といっしょじゃねーか

914 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:57:46 ID:1qHrH9O3O
>>896 C型はsexでは感染しません!B型はsexで感染します。

915 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 07:59:32 ID:HKa8meMmO
でもよ、使いもしない戦闘機一台買うのやめれば保証なんてたやすいよな

916 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:01:47 ID:aTQI143r0
>>909
感情論でタダ働きとか言ってる奴はそろそろ無視で良いと思う。
物理的に不可能な話してもメンヘラにすぎないし。

917 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:02:29 ID:HNh8HS7AO
おまいら肝硬変で死んでみたらいいよ。
あれ超絶ハンパねーから。

918 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:02:35 ID:fhbFAGFR0
>>912
紙系はどうでも良いんだが、
電波系のマスメディア、特にテレビは倫理の異端審問官になってるね。
もっともここで問われる倫理はテレビが決めた倫理だけど。



919 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:04:49 ID:KyOOJuje0
>>911
気に障ったなら悪かった。
すごい元気そうな姿に見えるけど、今も辛い症状があるのか知りたいんだよね。
合コンで騒げるなんていいことだろ。

920 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:05:59 ID:mtsXOhJ70
「今の内閣には失望しました」あの言葉は、効くなぁ

921 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:06:34 ID:rao6j+yc0
厚生労働省がアメリカで問題になり使用中止に
なったにも係わらず使用許可出し続けたのは
職務怠慢、挙げ句には病原ばらまき
こいつらの給料全部カットして保証すれば
いいんじゃないか。
辞職したら死刑

922 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:13:09 ID:B9H0wzPZ0
福田さんはまだ若いから後30年は肝ガンにならないだろうし、今のペグで治療すれば
副作用も少ないし完治の可能性がある。それにもっといい治療薬がでる可能性もある。
他の原告の40代、50代は訴訟より自分の治療を先に考えないと肝ガンになるぞ。
年をとればインターフェロンもつかいにくくなるだろうし。
それと訴えてる薬を使う前にウィルスがいなかったともいえないし。
50人に一人はC型がいるのだから薬害だけ救済されたら予防接種はどうなるのかとか
いろいろでてくるからきりがない。
それより治療費に対する国の補助を充実させた方がもっと患者を救える。
とりあえずガタガタ言ってる連中にはC型肝炎手帳でももたせて治療費をタダにしてやれ。
しかし原告のいかにも病気という表情には腹が立つ。
ウィルスがおっても体は普通なんだから。

923 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:14:59 ID:HR3ozpuV0
>>100
なんだ、そう言うことか。

924 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:16:24 ID:DONz45i5O
C型肝炎ウィルスの存在が特定出来るようになったのは今から二十年程前

それ以前にウィルスを検査する事は事実上不可能

それ以前の感染まで責任を負えとは…

被害者を名乗れば何言っても良いわけではないぞ

925 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:17:02 ID:bYpgZ9Gn0
これの過失割合ってどうやって決めるの??
常識的に考えて、
 ミドリ十字の過失 : 厚生労働省の過失 = 9 : 1
ってところだと思うのだが、
原告の要求額が30兆円だとすれば、ミドリが27兆で国が3兆ってことかな??


926 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:21:16 ID:+RsvchtV0
>>921
そのころについては、責任ありという判決が地裁でも多いですね。
それ以外は別ですね。

927 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:22:49 ID:1qHrH9O3O
おまいらは冷酷非情さは朝鮮人を超えた!

928 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:31:15 ID:HG4byhdGO
法律的には
・誰にも責任が無い時期
・製薬会社に責任がある時期
・国に責任がある時期
・投与した医者に責任がある時期
…って分かれるんだろ

国が危険性の告知をした後で感染したケースは明らかに医者の怠慢だからなぁ

929 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:37:05 ID:BGmU5ppi0
>>928
医者って言うより、製品回収しなかったミドリ十字でしょ?
松下はいまだに、CM流してまで回収してるよ。

930 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:41:45 ID:zsqQvee70
パッと見、健康そうだけど。どこが悪いのか無知な俺に教えて。

931 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:42:48 ID:FfrzpPCP0
>>930
肝臓。

932 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:44:32 ID:m2/bbRAb0
マスコミのミスリードに近い、数分のニュース見てもよく分からない。

933 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:46:48 ID:ZEnT6ZYJO
よくわからんが、結局
「大変な作業になるから保留」「問題になる頃には俺らは辞めてるしwww」
で放置したんだろ

934 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:47:50 ID:BGmU5ppi0
肝臓は沈黙の臓器と言われます。
本当に悪くなってから症状がでるんで、軽い慢性肝炎ぐらいだと
きずかないのがほとんど。
言われたら、そんな気がするって程度じゃ?

935 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:48:27 ID:KyOOJuje0
あぁやっぱりうざい。国が悪い国が悪いって。
全員薬害なのか。
病気が辛いのはわかるが、C型肝炎だけじゃないし特別でもない。
要求してる救済って具体的になんなんだ。

薬害確定な人は製薬会社が治療費と慰謝料さっさとぽんとだせよ。

936 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:51:36 ID:7RT/btwdO
ゴールドマンとか金が余って困っているところが基金でも作ってやればいいのに…

937 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:53:03 ID:nxreIloA0
マスコミ各局は原告団を全面的に支持してる気がするなぁ
ただマスコミはこれが難しい問題だってわかってて報道してるのか?

何もわからずに全面解決とか政治決断、救済とか騒いでたら相当アホだぞ

938 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:53:16 ID:A2103RF70
自民信者全開だなw


939 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:53:19 ID:88k3QI7sO
国の提示した和解案だと、例の放置リストの1/3は救済されないらしい
そりゃ酷いと思うなぁ

940 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:56:22 ID:m0GyGvHQ0
テレビ見ていて、原告福田が言っていた言葉、どこかで聞いたことがあるなと思ったら
死刑になりそうな福田が言っていたのとそっくりだった。

941 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 08:56:32 ID:UgQ7jxUU0
要するに役人にも分かり得なかったという時期まで役人のせいにして救済しろっていう話っしょ?

942 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:02:47 ID:UgQ7jxUU0
>>923
マスコミがなんで揉めてるかは伏せて全肯定してる理由が分かった気がする。
線引きするなとか言ってるけど死に至る可能性のある病気を患ってるひとなんて肝炎だけじゃないしな。
所詮富の取り合いの話の延長なんだなぁと思えてくるね。

943 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:03:03 ID:nvSkrVulO
>>941
全然違う
危ないと分かってからもしばらく「国が」使用停止にしなかったのに、
だって国は悪くないよねだって使用停止になってなかったんだもん
と言ってる

944 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:04:42 ID:m0GyGvHQ0
福田原告「私たちを見くびらないでほしい。」
福田被告「検察官は、僕をなめないでいただきたい。」

945 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:05:00 ID:mIgD+YnP0
国民の税金を無駄にしてはならない。原告団なんか死んでしまえ。


ってか、原告団は理解してるのか?恥ずかしげもなく安っぽい薬害劇場なんか繰り広げて。
国が使える資金は毎年限りがあり、
原告団に金を払われる金は、本来ほかの事に使われるべき税金。

これによって、十分な対策費用が出されずに他の病気で苦しんでいる人も出るだろうし、
景気対策に使われるべき費用が削られ、債務を抱え自殺する人も出るだろうし。

国は限られた金をやりくりして運営してるのだから、
原告団に金をあげれば、本来使われるべきお金が使われず他の人達を見殺しにするということだよ。

厳しいが現実的に
原告団は年齢が高い人が多いので、生きていればこれから医療費や年金の負担にもなるし、死んだ方がよっぽどためになる。
原告団にあげるお金を将来もあり、今後働いて生産力の元となる若者や子供達に使った方がよっぽどいい。

946 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:06:13 ID:xDb8UjVT0
1978年にアメリカでは認可取り消ししたのに何故日本では売られ続けていたのか。
と、何か不正な臭いを感じていたが、アメリカでは肝炎ウイルスに対する不活性化
処理が行われていなかったのでB型肝炎患者が大量にでた。
日本ではB型肝炎ウイルスに対する不活性化処理がされていた。その処理方法が
実はC型肝炎にも有効だったことが後にわかった。その間に肝炎発生は確認されて
いなかった。で、1985年に製造方法を変更したら、肝炎患者がでてきた。一万人とも
いわれてる患者のほとんどがこの間に感染したものとなれば、1985年から国に責任
というのも合理的ではあるね。ただし原告の福田さんあのひとは1980年感染とかいって
るがフィブリノゲン製剤が原因だったの?

947 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:06:54 ID:oB1xwSJ30
コイツらが薬害なら、輸血も予防接種も薬害だ
肝炎患者全員を救済しろ

948 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:26:59 ID:UgQ7jxUU0
>>943
そなの?
地裁判決が元になって投与時期の線引きを行ったとしかわかんないのよね。

949 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:28:59 ID:mIgD+YnP0
>>937
だよな。
マスコミは正確に報道してほしいよな。
「原告団を助けろ」じゃなく
「他の費用を削って他の人達は見殺しにしてもいいから、その分、原告団だけは助けろ」と。


950 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:30:20 ID:f7DSV42M0
嫌らしい党だよね、ミンス党
本当に多くの国民の幸せを考えてる政党なら、すべての肝炎患者に補償とか言えないはず
人気取りに薬害を使うんじゃないよ、人間のカスそのものじゃないか

951 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:32:29 ID:UgQ7jxUU0
まぁ、日本のマスコミなんてそんなもんだろ。
何故政治決断しないのかって論調ばかりで本質の問題はさっぱり報道しないから
俺みたいな良く分からん人が多数なんじゃね?
そもそも国が敗訴して控訴を断念したハンセン病と比較する意味が分からん。

952 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:34:00 ID:dT/dYMDc0
>>950
政権取れれば、後先の事なんか考えちゃいないだろ連中も
官僚の言いなりになるだけだよ。
それでも都合が悪ければ自民が悪い民主は何も悪くない、とでも平気で言い放つだろう。

953 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:34:20 ID:MYGTyqX80
バカにするな!

いや、バカだ。 

小沢に利用された時点でバカ確定。

政治決断を期待するなら絶対に近づけてはならない奴だろ。

954 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:36:34 ID:HNerz2Rs0
>>947
同意。
C型肝炎ウイルスは日常の接触でそう簡単に感染しない。
過去の医療行為が原因となっているケースがほとんど。

覚せい剤の回しうちで感染した人は同情できないが。

955 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:42:36 ID:YBjgu5zg0
無過失補償制度があれば全員救済も可能かも
どっちにしろ「一律」は駄目だろ
一律一律言ってる人たちは冷静になれ

956 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:44:29 ID:BGmU5ppi0
>>946
福田さんはクリスマシン投与が原因みたい。
しかも敗訴してる。
特別に象徴的存在だから、救済したんじゃ?

957 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:46:18 ID:UgQ7jxUU0
>>955
まぁ、法廷で認定された薬害患者以外の救済なんて飲めるわけが無いし飲んじゃ駄目だよな。
飲まない総理が悪者にされてるマスコミは既に世論操作の道具くらいにおもってそうだ。

958 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:50:41 ID:YBjgu5zg0
>>957
総理も「無過失補償制度についていついつの国会をめどに法案提出を検討します」ぐらいは言っても
バチは当たらんと思う
官僚に操られてるイメージの改善にもなるし

959 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:52:19 ID:fXPxW+L/0
まあ正直どうでもいいよ 救済って言っても70過ぎて肝がん発症してる親父には関係ないしな
治療費は生保でオツリくるし

と昨日二十何回目かのCT検査に連れて行った俺が言ってみる

960 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:55:23 ID:3vVIjRw80
ハンセン病訴訟のときの小泉首相の政治判断も、あくまで裁判の範囲内で「控訴しない」なんだよね。
今回の異常さは裁判の枠内を越えた政治判断を福田首相に求めてること。
とにかく「全員救済」という言質を取って、なしくずしに思い通りにしたいんだろうね。


薬害肝炎訴訟全国弁護団HPより

九州原告 福田衣里子

 「責任をもって350万人のウイルス性肝炎患者救済のための道筋を作ることが、私たち薬害肝炎原告団の役割だと思っています。 」

961 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:56:04 ID:FLfitXup0
刺青彫ったヤクザも保障しろと言ってるのかこいつらは?

962 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 09:59:24 ID:N52lxSlIO
衣里ちゃん可愛い(>_<)

963 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:05:12 ID:fXPxW+L/0
ちなみに貼っとくお(`・ω・´)

概Q3: C型肝炎ウイルスはどのようにして感染しますか?
概A3: C型肝炎ウイルスは、主として感染している人の血液が他の人の血液の中に入ることによって感染します。
 具体的には、以下のような場合に感染が起こることがあります。
 C型肝炎ウイルスが含まれている血液の輸血等を行った場合
 注射針・注射器をC型肝炎ウイルスに感染している人と共用した場合
 C型肝炎ウイルス陽性の血液を傷のある手で触ったり、針刺し事故を起こした場合(特に保健医療従事者は注意が必要です。)
 C型肝炎ウイルスに感染している人が使用した器具を、適切な消毒などを行わずにそのまま用いて入れ墨やピアスの穴あけなどをした場合
 C型肝炎ウイルスに感染している人と性交渉をもった場合(ただし、まれ)
 C型肝炎ウイルスに感染している母親から生まれた子供(ただし、少ない)

ttp://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/kekkaku-kansenshou09/02-02.html

964 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 10:31:30 ID:juQ5jbXc0
利益を貪った奴がいて、その特定が可能なのに国の責任に摩り替えようとしているな。
何でもありだな。糞役人と癒着企業(ミドリ十字)は。
薬害被害者に加害者側の肝臓を移植してやれば済む話だる?
加害者側にはウィルス満載の肝臓を移植すればいい。執刀は有名な万波氏で。

原告側もアホなんだよ。生体肝移植を求めればいいのに。

965 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:17:38 ID:m0GyGvHQ0
万波先生は腎臓でーす

966 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:22:11 ID:aTQI143r0
>>953
政治色をなくしてほしかったな。

「野党の皆さんには関係のない話ですので、面会はしません」
などと言って小沢を蹴ってたらまた話変わったんじゃないかなあと。

967 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:28:29 ID:juQ5jbXc0
>>965
病気の腎臓を移植した奴があれだけ叩かれたのに、意図的にウィルス蔓延させた当時の役人とミドリ十字関係者は現在でもウハウハなんだよなって話。

968 :名刺は切らしておりまして     :2007/12/15(土) 11:30:55 ID:PBlgYRZH0
薬に副作用がないと思ってるやつのほうが問題ないか〜

健康なじじぃが毎日病院行ってるの見るとそう思うぞ

ちゃんと薬に副作用はありますと明記した方がいいんじゃーないのか

969 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:32:29 ID:EFDCmTLi0
自民狂信者の外道っぷりがよくわかるスレですね

970 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:56:31 ID:GIuituHB0
この事件?被害者の女の子がマジ可愛すぎ!
恋人いるんだろうな…
もう、国は謝っちゃえよw

971 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 11:57:26 ID:DaNrWorZ0
本当は国がまず、肩代わりして、製薬会社に請求すればいい事

でも潰しちゃうと天下り先が消えるしねえ。

製薬業界で基金を作るとか、準備してたりするの?

銀行は朝鮮信金に至るまで、税金で救うのにねえ。

てゆーか、チッソだって補償のために国策で生き延ばしてやって、

未だに補償を渋りまくりだけど液晶関連でウハウハなんじゃなかったっけ?




972 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:08:04 ID:oxYF6Klc0
要するに役人にも分かり得なかったという時期まで救済しろっていう話?
まじで勘弁。税金いくら払えばいいんですか?時期を限定は当然の話。


973 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:10:04 ID:fOZKdken0
>>972
だから時期は1969年からってことで。

974 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:11:41 ID:GIuituHB0
このスレ読んでると、被害者を救済しない意見多いなー
変な嫉妬が入ってる女の意見かな?みっともねーなw

975 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:13:03 ID:PahnuvLw0
>>869
ぜんぜん意味不明。
当時はフィビリノゲンの適応にDICがはいってたことを忘れないように。


976 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:15:20 ID:SNtC/dKM0
>>964
生体肝移植をすれば完治するんですか?
ドナーはすぐに見つかるんですね?

977 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:15:48 ID:7mieRrDX0
おちんちんが小さいのはだあれ?

978 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:17:17 ID:EFDCmTLi0
これは酷い

【ゲンダイ】厚労省「薬害肝炎検討会」のデタラメ発覚 すっかりダメ大臣になった舛添厚労相はどうケリをつけるのかと日刊ゲンダイ
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1197680909/

厚労省のデタラメがまた発覚した。薬害C型肝炎の追跡調査をやっている検討会の委
員が、当事者の企業からカネを受け取っていたのだ。消えた年金問題ですっかりダメ大
臣になった舛添要一厚労相は、どうケリをつけるのか。
薬害C型肝炎に感染した可能性のある患者418人の追跡調査で同省が11月に設置した検
討会には5人の委員がいる。熊田博光虎の門病院分院長、中野仁雄九大名誉教授、宮村
達男国立感染症研究所長、八橋弘国立病院機構長崎医療センター臨床研究センター治療
研究部長、吉澤浩司広島大大学院医歯薬学総合研究科教授だ。このうち2人が、訴訟被
告企業の旧三菱ウェルファーマ(現田辺三菱製薬)から、講演料や原稿料などの名目で
、それぞれ約20万円を受け取っていたのだ。
調査側と調査される側が“癒着”していて、何を調べるというのか。バカにするにも
ほどがある。
厚労省は「検討委員はその分野の第一人者。(受領した)金額は少額で、検討会の判
断が流されるとは思えず、問題ない」(医薬食品局総務課)とし、カネを受け取った2
委員の名前も「明かす必要はない」とダンマリを決め込んでいる。本気で取り組む気が
あるのか。
この問題で、政府に質問主意書を提出した民主党の山井和則衆院議員は「問題ないな
ら堂々と明かせばいい。金額の多少でなく、どんな名目であれカネを受け取っていたこ
とが親密さを表しており問題」とカンカンだ。
舛添厚労相からして、大阪高裁の和解勧告まで原告団との面会を拒否し、原告から「
信用できるのか」とヒンシュクを買っている。
こんな大臣と役人たちには、もう何も期待できない。

■ソース(Yahoo!・日刊ゲンダイ)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071215-00000008-gen-ent

979 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:20:30 ID:fOZKdken0
C型肝炎が発覚するのに30年40年かかるから、
こんな和解で打ち切られたら後から分った人はたまらない。

980 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:21:33 ID:PYel7Bc30
>要するに役人にも分かり得なかったという時期まで救済しろっていう話?

官僚を舐めちゃいけない。
薬害を予見しつつも製薬会社の在庫がはけるまでは知らん顔するのが厚労省官僚だよ。

そもそも本質的には救済じゃなくて損害賠償だろ。

981 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:21:45 ID:72cekF530
>>973
C型肝炎が肝硬変の原因であることが明らかになったのは、
90年代だから、全員救済の必要なし。

982 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:24:02 ID:EFDCmTLi0
>>981
お前だけそう思ってればいいよ

983 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:24:10 ID:fOZKdken0
>>981
そうなると公害患者への補償も必要ないし
つーか、今でも公害病との因果関係なんて完全に証明されてないし

世論を無視すると政権を失うよ。w

984 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:27:28 ID:fOZKdken0
今後のこともあるし、製薬会社が破綻してもキッチリとやってもらいたいもんだ。

985 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:29:21 ID:PYel7Bc30
製薬会社や関連機関への天下りが禁止されないかぎり薬害はなくならない。
発覚したものだけでも国の責任を追及しないとダメだよ。
賠償は当然だし、当時の厚労省関係者への処罰が必要なんじゃないの。

986 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:32:41 ID:PahnuvLw0
>>981
横レスだが、
救済が損害賠償という意味なら、それは一理ある考えだよね。
(原告団の「救済」が何を意味するのか、彼ら自身が意図的にぼかしているふうだ)。

だが、薬害エイズ和解で、そのへんはあまり厳密にはつきつめないという規範が
いちおうできあがったと理解している。その線でいくなら、今回の地裁和解案あたりが
妥当かなとおもっている。

一部の患者への損害賠償よりも、上でだれかが書いてたけどたとえば「肝炎手帳」とか導入して、
日本の肝炎患者全員の肝炎に関する医療費の低額下(無料化)などを
検討するほうがよほどメリットがあるのに、原告団はともかく、その取り巻きマスゴミには
一貫して気持ち悪さを感じる。

987 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:33:05 ID:BGmU5ppi0
原告全員救済するなら、C型肝炎も全員救済でしょ
ほとんどが医療行為で感染なんだし、B型もってなる。
350万人全員救済してやれよ。
金額半端じゃないぞw

988 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:33:56 ID:vnDpjaXX0
>>985
日本は民主主義の皮をかぶった官僚支配国家だからムリです。

989 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:39:28 ID:m0GyGvHQ0
血液製剤全面禁止で

990 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:48:15 ID:juQ5jbXc0
>>976
>生体肝移植をすれば完治するんですか?
薬害肝炎は早期のインターフェロン治療で完治が可能。
治療が間に合わなければ、移植しかない。移植してもウィルスは残りそうだけどね。
がんの肝臓より、インターフェロン治療の可能性が残るほうがいいじゃん。
当事者である官僚どもが出し惜しみしてる間に手遅れになってる被害者がいるわけ。

>ドナーはすぐに見つかるんですね?
そんなもんは官僚やらミドリ十字社員(タナベ三菱制約)のと交換してやればいい。

991 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 12:48:37 ID:EFDCmTLi0
今でも組織ぐるみで根回しや工作やってる悪質さからみて
決して過去の問題じゃないのがわかる。
責任取らせた後、こんな腐った組織は解体すべき。日本の害だ


992 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:13:31 ID:OT2IkueK0
税金の負担を考えるとこの問題は先送りにして欲しい

993 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:15:56 ID:W1cnraSz0
まずは、早急に血液検査の実施だわな。
年齢を区切ることなくでの。

994 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:17:08 ID:OT2IkueK0
交通事故にでもあったと思ってあきらめて欲しい
こんな事で増税されるのは絶対いやだ

995 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:33:58 ID:OT2IkueK0
裁判であと5年10年じっくり争ってからでも遅くないよ
なにも慌てて結論出す問題でもない

996 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 13:58:31 ID:W1cnraSz0
責任についてはね。
原告が望んでる以上キッチリかたを付けてあげるべき。

原告以外の薬害該当っぽい人への補助や援助は早急にしてあげてほしいな。

997 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 14:02:00 ID:EFDCmTLi0
>>992>>994>>995
と、連投でID:OT2IkueK0は福田首相の本音を代弁しております

998 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 14:07:18 ID:tLUb7z8C0
北海道新幹線の整備費概算が1兆5千万円位。
新幹線なんていらないからその分治療費にまわしてください。

999 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 14:09:56 ID:PahnuvLw0
このスレもおわり

1000 :名無しさん@八周年:2007/12/15(土) 14:12:34 ID:PahnuvLw0
次はたつのかな?

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

294 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)