2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

俺を泣かせてくれろ

1 :寂しがりヤン:2008/02/06(水) 03:17:53 ID:+ZK0roXvO
恋愛など感動する話しをくれよん

2 :私事ですが名無しです:2008/02/06(水) 03:26:41 ID:???O
人生初の2ゲト!
早く寝なさい。

3 :私事ですが名無しです:2008/02/06(水) 04:17:56 ID:???0
http://08.mbsp.jp/saaka1128/
さぁかたんにお願いするんだ

4 :私事ですが名無しです:2008/02/06(水) 22:09:37 ID:???0
駅を歩いていた。
昔好きだった人が立っていた。
不思議な事に、話しかけようと思わなかった。

俺「自分も、大人になったのかな」

タバコを吸おうとして気づく。
僕の両手は、シャナグッズでいっぱいになっていた。

5 :私事ですが名無しです:2008/02/07(木) 04:01:55 ID:???0
くり貫かないことだよ!

6 :私事ですが名無しです:2008/02/08(金) 06:42:19 ID:???0
楽しみにしていたおまいら mfよ

7 :とすげ ◆eeDSEEDXRE :2008/02/08(金) 10:27:00 ID:???0
                    ,ゝ⌒〜,'  おー
                    (´Д` ) 誰もがうらやましがる
                    /  /⌒ヽ 超7ゲットだ
                  /⌒/⌒/ / |
    ザズー          |_|_/ / |
    ;;,⌒);;,⌒)       (つ⊂ _/  |
  ;;,⌒);;,⌒);;,⌒)≡≡    | |  |___/
  ;;,⌒);;,⌒);;,⌒)≡≡≡= (_(__)

8 :私事ですが名無しです:2008/02/08(金) 19:41:21 ID:nsv7T2RlO
彼女が死んだ。病気に因る予定されてる死だった。
葬儀の間、現実感も稀薄で彼女の家族と
雑談など交し、頭の中の予行演習通りに
和やかに彼女を見送った。
自分は人前で泣くとは思ってなかった。
それは、火葬場で彼女が灰になることを実感した瞬間だった。
今まで出したことの無い様な汚悦と慟哭が溢れだし、
人目も憚らず泣きじゃくった。
誰も僕には話しかけなかった。それが僕には心地良く、
押し殺していた悲しみを、存分に吐き出した。
人はこうやって生きていくんだね。

9 :NHK:2008/02/08(金) 21:25:50 ID:x+zk/CVs0
うぁぅぁぁぁぁあっぁぁっぁぁぁっぁぁぁ

10 :私事ですが名無しです:2008/02/08(金) 21:44:21 ID:nsv7T2RlO
な〜んちゃって(´Д`)

11 :私事ですが名無しです:2008/02/08(金) 22:13:03 ID:nsv7T2RlO
もう一つ。
その頃には、彼女に辛く当たる様になっていた。
彼女はいつも泣いていた。俺は別れてもいいと思っていた。
ある日、彼女がヘベレケに酔って話し始めた。
男が出来たと。彼は優しいらしい。
俺は驚きもせず一言、「出ていけ」と。
それから一月経った頃、彼女の友達からの電話で
彼女の結婚を知った。
俺は、女なんてそんなモノかと鼻で笑った。
それから更に三月。彼女の出産を知った。
頭の中が混乱した。(もしかして)
今までも近所に住んでる彼女とは話しもしないが、
あの雨の日、突然の彼女からの電話が今も耳から離れない。
「貴方のせいよ。・・・あの子の名前知ってる?」

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)