2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

千葉県警、取り調べの一部録画 可視化巡り警察初の試行

1 :朝まで名無しさん:2008/09/06(土) 18:54:25 ID:Zk2YVp2A
http://www.asahi.com/national/update/0902/TKY200809020341.html

 千葉県警は2日、強姦(ごうかん)致傷容疑で現行犯逮捕された成人の男に対する取り調べ状況の一部を録画した。
可視化をめぐっては、来年5月の裁判員制度開始を前に東京地検が06年8月に試行を始め、今年4月から全国の地検に
広げている。警察庁によると、警察としての取り組みは千葉県警が最初となる。

 裁判員制度で、国民から選ばれる裁判員に自白の「任意性」を分かりやすく立証する方策を探ることを目的とした
試行という位置づけ。今後は警視庁、大阪府警、神奈川、埼玉両県警でも試行する。警察当局は取り調べを録画する
「可視化」に一貫して反対してきたが、部分的ながら踏み切った。

 今回の撮影は2日午前11時から約20分間、千葉県内の警察署で実施された。取調官が容疑者に自白調書を
読み聞かせて、署名、押印させる様子を、容疑者本人から了解を得たうえでDVDに収録。
取調官が「最後に言いたいことはあるか」と尋ね、容疑者が反省の言葉を述べる場面も映っているという。

 千葉県警や警察庁は、事件の具体的な内容や容疑者の名前などは「捜査中の証拠にかかわるもの」として
明らかにしていない。

 可視化の対象は、裁判員制度で扱う殺人や強盗傷害などの重大犯罪。捜査に一定の進展があった段階で実施する。
試行当初は取調官の習熟のために、逮捕直後から容疑を認め、裏付け証拠が豊富な事件を選ぶという。
収録したDVDは原則すべて検察に送付され、自白の任意性が争われて裁判で証拠採用されれば、
公判で再生されることになる。

 これに対し、全過程の可視化を求める冤罪被害者や弁護士からは「自白した経緯が明らかにならず、
不当な取り調べを防ぐ手だてにはならない」との批判が出ている。
一方、警察庁幹部は「今回担当した取調官は『撮影時の容疑者は、普段の取り調べより硬くなっていたように感じた』
と話しており、全過程を可視化すると取り調べへの影響は避けられない」と話す。

 警察庁は来年4月以降、残りの全道府県での試行を目指し、録画機材の購入費など3億6700万円を09年度の
概算要求に盛り込んでいる。

2 :朝まで名無しさん:2008/09/06(土) 19:17:53 ID:XDEz53vW
裁判員制度施行で
録画証明の無い調書は原則として証拠採用しない
とかが通例になれば冤罪も減るかもね

3 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 13:00:12 ID:BjhG3FcI
>>1
> 取り調べ状況の一部を録画した。

アホか

一部録画だったら、警察の都合のいいように使われるだけじゃん。
違法行為やってるところを映さなきゃいいんだから。

4 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 13:01:34 ID:BjhG3FcI
>>1
> 取り調べへの影響は避けられない

映ってるときは違法な取り調べができなくなりやりにくい、と言ってるわけだ。

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)