2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

皇后美智子さまの是非 part2

1 :朝まで名無しさん:2008/06/09(月) 17:55:10 ID:agb+yETJ
前スレが荒らされて落ちてしまったため、
新スレを立てました。

2 :朝まで名無しさん:2008/06/09(月) 17:56:57 ID:agb+yETJ
前スレ
http://www.23ch.info/test/read.cgi/news2/1173920357/501-600

3 :朝まで名無しさん:2008/06/09(月) 18:00:05 ID:xyXSOSAx
ただのババアだね。俗物そのもの。

4 :朝まで名無しさん:2008/06/09(月) 21:42:54 ID:H6t1q0Gd
バケモノみたいな顔になっちゃったな。

5 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 09:16:35 ID:TyXhgiTj
     ↑
皇室界の天地真理だナ、キモイ。


6 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 09:33:58 ID:TyXhgiTj
昔アイドル、今妖怪。

7 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 09:49:00 ID:4MMmho/B
なにこれ?
雅子批判スレに対抗して売国奴が立てた?

あんな非の打ち所のない皇后陛下に是も否もない。

8 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 14:10:04 ID:qkvV0VFP
あの顔は酷すぎる。妖怪か。

9 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 14:49:50 ID:BczFRm7z
皇后陛下万歳。

\(・∀・)万歳!\(・∀・)万歳


10 :朝まで名無しさん:2008/06/12(木) 23:28:43 ID:OBRFll5R

    |┃三   人      _____________
    |┃   (_ )    /
    |┃ ≡ (__) < >1 糞スレ立てるな、蛆虫。氏ね。
____.|ミ\__( ・∀・)  \
    |┃=__    \    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃ ≡ )  人 \ ガラッ


11 :朝まで名無しさん:2008/06/12(木) 23:32:56 ID:uI3NcW6R
にせ者マザーテレサ。

12 :朝まで名無しさん:2008/06/14(土) 17:33:30 ID:3hOjQgBY
前スレでの婆のウソ
http://www.23ch.info/test/read.cgi/news2/1173920357/501-600

581 :朝まで名無しさん:2007/08/20(月) 17:59:53 ID:ZzCP7c2B
日本の某真珠店が真珠を献上に訪れたけれど(映像に残ってます)
小和田家は献上を辞退して
お母様自ら日本の真珠の老舗に和球の真珠のネックレス・イヤリングを発注。(週刊誌記事)
フェイクパールご愛用の紀子さんの実家が、自腹で娘に本物の真珠を用意したかどうか不明。


13 :朝まで名無しさん:2008/06/14(土) 17:34:32 ID:3hOjQgBY
週刊文春 1993.4.8
雅子さんをCMタレントにしたのは誰だ  正田英三郎氏の見識は何処へ?

 が、好事魔多し、そんな真珠業界に思いがけない落とし穴が待ち受けていた。
「この間、テレビで拝見したんですが、小和田さんが田崎真珠からネックレスをお祝い
にもらわれたとか。私どもの間では、『なぜ、そんなものをお受けになったのか』と陰で
話題になっているんです。お祝いにことよせて、商売に利用しようなんて、とんでもない
ことです」(「常磐会」関係者)
 この真珠ネックレス寄贈が発覚したのは、三月二十三日のTBS『スーパーワイド』で
のこと。
「あの番組には驚きました。田崎真珠の社長が出演して、お祝いとして、九ミリ玉の最
高の真珠でつくった二連の高価なネックレスを贈ったことを、得々と語っていた。とんで
もない宣伝行為で、あれはやりすぎです。ふつう皇室に贈り物をするときは表沙汰にし
ないのが暗黙の約束ごと。雅子さんはまだ正式には皇族ではないけれども、すでに皇
太子の婚約者。非常識だなあと驚きました」(前出・女性誌編集者)

14 :朝まで名無しさん:2008/06/14(土) 17:36:28 ID:3hOjQgBY
週刊文春 1993.4.8
雅子さんをCMタレントにしたのは誰だ  正田英三郎氏の見識は何処へ?


 問題のネックレスが、振興会から小和田家に届けられたのは二月十一日。田崎会長と
丹下専務理事が持参したという。
 実はこのとき、田崎社長は三月二十一日、東京・赤坂のサントリーホールでひらかれた
鞄c崎真珠主催の『バイエルン放送交響楽団演奏会』へ雅子さんを招待もしている。
「演奏会には雅子さんとお母さんが出席しています。時の人の雅子さんを迎えて、田崎社
長は得意満面といった感じでした。プレゼントに加えて冠コンサートに招待とは、ちょっと目
立ちすぎじゃないですかねえ」(宮内庁担当記者)
 雅子さんに贈られた真珠は、もちろん最高級品。
「九ミリ玉の二連ですから、ふつうでも三百万円はする。雅子さんへのプレゼントとなると五
百万円は下らないんじゃないですか」(前出・装飾業界関係者)
 皇室に嫁ぐ雅子さんに、お祝いが届けられるのは必ずしも悪いこととはいえないが、とも
すれば、今回のように特定企業のPRに利用される危険もある。実際“雅子さんブランド”に
名をつらねたいと願う各種業界の水面下での画策は活発なものがあるらしい。

15 :朝まで名無しさん:2008/06/14(土) 17:38:15 ID:3hOjQgBY
週刊文春 1993.4.8
雅子さんをCMタレントにしたのは誰だ  正田英三郎氏の見識は何処へ?

お妃教育の衣装が足りない
「小和田家と親しい人たちに、『お祝いをお贈りになるなら、うちの商品を提供しますの
で使ってください』と言ってくる貴金属業者もいます。この間も、『十人くらいで一人十万
出してもらえば、一千万円くらいのものを提供します』という話を持ち込まれた人もいま
した」(小和田家の知人)
 六月のご成婚が近づくにつれ、何かと便乗商法も目立ってくる。すでに五百万円の記
念メダルの販売や、ロイヤルハネムーン旅行の企画も登場している。
 もっとも、これらは祝賀ムードに彩りを添えこそすれ、問題にするほどのものではない。
「しかし、今回のようにお祝いの贈物に便乗して、商品のPRをもくろむなんてことは論外
です。三十五年前の美智子皇后の時は、ご実家の正田家では父親の英三郎さんの手
紙を添えて、お祝いの品はすべて辞退された。お受けになったのは、近所の幼稚園の園
児の折り鶴と絵だけだったいわれるくらい徹底していました。
 裕福な正田家だからできたことだともいえますが、あの英三郎さんの見識は、多少の違
いはあっても小和田家にも必要じゃないでしょうか」(皇室評論家・河原敏明)

16 :朝まで名無しさん:2008/06/16(月) 06:03:54 ID:sR8UYxN2
>>13のあと >>14で省略された部分があるため転載します

なお記事全文は以下で閲覧可
小和田雅子と小和田一家の悪行について書き込むスレ
human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1186467150/756-760

>>13のあと省略された部分
「それだけに、今度の田崎真珠のプレゼント作戦の露骨さには、『やりすぎだ』と批判 %9%9%9%9%9%9%9
も出ています。あんなことを表沙汰にされては、これから雅子さんは真珠のアクセサリ %9%9%9%9%9%9%9
ーをつけられなくなってしまいますよ」(装飾業界関係者) %9%9%9%9%9%9%9
 田崎真珠の広報部の担当者は困惑の態でこう語る。 %9%9%9%9%9%9%9
「今度のことでは、当社が単独でお祝いに贈ったように受け取られていますが、実際は %9%9%9%9%9%9%9
業界団体の日本真珠振興会としておこなったこと。私どもが雅子さんをコマーシャル・べ
ースで利用しようとしているように受け取られているのは大変残念です。社長が出張中
で、取材はご勘弁ください」
 その点を日本真珠振興会の丹下孚専務理事に確かめると、
「皇室の方々には日頃真珠を愛好していただいているので、今回の慶事にお祝いとして
差し上げようと、会長(田崎社長)の提案で理事会で決めました。実は、小和田家との折
衝は、私がやりました。最初、お母様は『そういうものを頂くのは、やはりご辞退すべきで
は……』とおっしゃられたのですが、そこを押してお願いしたんです」
 しかし、問題のテレビでは、“雅子さんに真珠を贈った鞄c崎真珠、田崎俊作社長”とは
っきり字幕入りでの出演。これでは誰もが誤解してしまう。

>>14の部分
 問題のネックレスが、振興会から小和田家に届けられたのは二月十一日。田崎会長と
丹下専務理事が持参したという。 (以下略)

17 :小和田家は後、パールを返送:2008/06/16(月) 06:32:05 ID:sR8UYxN2
■小和田家は後、パールを返送 

「宮内庁御用達」 鮫島敦、松葉仁

雅子さまのご成婚の折にも、ある真珠会社が真珠の首飾りを小和田家に贈って、返されたという話がある。
一〇〇〇万円以上もする高価な最高級の真珠でできた首飾りであったが、それを返送しているのである。
もっとも、この時には、その真珠会社の社長がテレビのワイドショーに出演し、
この真珠の首飾りについてとうとうと語って、問題になったという一幕があったのだが。

■報道によりバラツキ
贈ったのは?
・田崎(殆どの人がここからと思い込んだ)
・実際は「日本真珠振興会」(田崎への取材で判明)
値段は?
・300万〜1千万


18 :16:2008/06/16(月) 06:50:07 ID:sR8UYxN2
>>16の引用部分中に変な文字列が入ってしまいました
すみません

19 :朝まで名無しさん:2008/06/16(月) 12:59:12 ID:a54358im
ID:sR8UYxN2さんは、雅子妃と小和田家の擁護派の方ですか?

雅子妃シンパの方たちは、よく「小和田家は雅子さまの皇室入りに際して
5000万円を用意した」と言ってるけど、事実なのですか?
教えてください。

20 :朝まで名無しさん:2008/06/16(月) 13:08:02 ID:a54358im
公正を期すため、文春1993年4月8日号には秋篠宮夫妻が公務のテープカットで
謝礼を受け取っている、との批判も載っています。

贈られた真珠の件ですが、『週刊朝日』によれば、その後小和田家は返却した
そうです。
おそらく、宮内庁か周辺関係者が小和田家にそれとなく注意を与えて、業者に
返却させたのでしょう。

いずれにせよ、小和田優美子さんが業者からの真珠の贈呈をその場でキッパリ
と断ったという、前スレでの書き込みはウソであったことは判明しましたね。

21 :朝まで名無しさん:2008/06/16(月) 19:51:22 ID:PLwMmQ70
しかし気持ち悪い顔してんな、この婆は。

22 :朝まで名無しさん:2008/06/17(火) 06:33:44 ID:qBDRVU+q
昔シンデレラ、今魔法使いのくそババア。

23 :朝まで名無しさん:2008/06/17(火) 18:46:48 ID:BoQwDzz1
雅子潰しの黒幕だろこのババア。

24 :朝まで名無しさん:2008/06/17(火) 19:04:32 ID:9HV1mA/Y

明治天皇は明治維新の前、京都御所の壊れた塀の穴からもそもそっと出て来て、焼き芋を買っていたのは有名な話だ。
どうせどっかの馬の骨だと思っていたが、寅之助とはね。
ここまで具体的に出て来るとは思わなかった。

http://homepage3.nifty.com/konacs6p/page007.html
(ページを開いた後、明治天皇で検索)


25 :朝まで名無しさん:2008/06/19(木) 15:20:42 ID:/F32aWRE
人気者

26 :朝まで名無しさん:2008/06/19(木) 23:58:45 ID:izCgRsFl
>>12
>日本の某真珠店が真珠を献上に訪れたけれど(映像に残ってます)
>小和田家は献上を辞退して

婆は妄想でも見たのか?w

27 :朝まで名無しさん:2008/06/20(金) 02:27:39 ID:j8WFaPfx
若い方でご存じないのでしょ
献上に行ったのは放送されたわ
田崎の博物館がらみのときは献上を断って
コンサートがらみのときは断れず受取り
でも献上側が大々的に自慢(献上側がいうのは御法度の行動)したので
返した
田崎の社長が暴走したのよね

紀子様のときは8ミリ、雅子様のときは10ミリパールが話題になったわ

紀子様のときはアメリカ時代からのぬいぐるみ、
おじい様おばあ様からのピアノ等が報道されたわ






28 :朝まで名無しさん:2008/06/20(金) 23:23:58 ID:q9czmczK
>>27
よく2chでは、小和田家は日本真珠振興会から贈られた真珠をキッパリと断って返上
した、とのレスをよく見かけますが、小和田優美子さんは真珠を受け取っています。
そのことに対して、週刊文春その他のマスコミ媒体が批判的な記事を掲載。
真珠は、その後返却したという記事も載りましたが、世間やマスコミからの批判を
考慮して返却となったのではないでしょうか。

29 :朝まで名無しさん:2008/06/21(土) 01:03:48 ID:teh5ERWT
ドス子の事件簿

http://wiki.livedoor.jp/dosukono/d/%C5%C4%BA%EA%BF%BF%BC%EE%A5%D1%A1%BC%A5%EB%CA%D6%B5%D1%BB%F6%B7%EF
>田崎真珠パール返却事件
>ソース:週刊誌
>
>婚約発表後、田崎真珠の博物館を訪ねたドス子。その様子がテレビに放映される。その後、田崎真珠からドス子に1000万円相当の大粒の真珠ネックレスが贈呈されるが、即お返しした。

30 :朝まで名無しさん:2008/06/21(土) 07:34:47 ID:4vk1sfnA
雅子妃を異常に叩いて有名なサイトだよね
日本の恥だよ

内容もデタラメでゲスそのもの
あちこちマルチで宣伝すんなよカスが

31 :朝まで名無しさん:2008/06/26(木) 23:26:47 ID:YsDjaMl7
>>16-17
じゃあ、小和田家は日本真珠振興会からパールを受け取ったことは
事実じゃん。
前レスでパールの献上をきっぱり断った、と言ってた婆はウソを言って
たことが証明された。

32 :朝まで名無しさん:2008/06/29(日) 10:47:21 ID:TmHfO4eX
>>24
『明治天皇と焼き芋』って小説ができそうだなw

33 :朝まで名無しさん:2008/07/05(土) 23:56:32 ID:2AdNntE+
週刊文春 1993.4.8
雅子さんをCMタレントにしたのは誰だ  正田英三郎氏の見識は何処へ?

「それだけに、今度の田崎真珠のプレゼント作戦の露骨さには、『やりすぎだ』と批判
も出ています。あんなことを表沙汰にされては、これから雅子さんは真珠のアクセサリ
ーをつけられなくなってしまいますよ」(装飾業界関係者)
 田崎真珠の広報部の担当者は困惑の態でこう語る。
「今度のことでは、当社が単独でお祝いに贈ったように受け取られていますが、実際は
業界団体の日本真珠振興会としておこなったこと。私どもが雅子さんをコマーシャル・べ
ースで利用しようとしているように受け取られているのは大変残念です。社長が出張中
で、取材はご勘弁ください」
 その点を日本真珠振興会の丹下孚専務理事に確かめると、
「皇室の方々には日頃真珠を愛好していただいているので、今回の慶事にお祝いとして
差し上げようと、会長(田崎社長)の提案で理事会で決めました。実は、小和田家との折
衝は、私がやりました。最初、お母様は『そういうものを頂くのは、やはりご辞退すべきで
は……』とおっしゃられたのですが、そこを押してお願いしたんです」
 しかし、問題のテレビでは、“雅子さんに真珠を贈った鞄c崎真珠、田崎俊作社長”とは
っきり字幕入りでの出演。これでは誰もが誤解してしまう。
 問題のネックレスが、振興会から小和田家に届けられたのは二月十一日。田崎会長と
丹下専務理事が持参したという。
 実はこのとき、田崎社長は三月二十一日、東京・赤坂のサントリーホールでひらかれた
鞄c崎真珠主催の『バイエルン放送交響楽団演奏会』へ雅子さんを招待もしている。
「演奏会には雅子さんとお母さんが出席しています。時の人の雅子さんを迎えて、田崎社
長は得意満面といった感じでした。プレゼントに加えて冠コンサートに招待とは、ちょっと目
立ちすぎじゃないですかねえ」(宮内庁担当記者)
 


34 :朝まで名無しさん:2008/07/05(土) 23:57:38 ID:2AdNntE+
『宮内庁御用達』 鮫島 敦     松葉仁

 美智子皇后がご成婚の折には、実家の正田家にも、たくさんのお祝いの品々が届け
られたという。しかし、正田家では、幼稚園の園児が描いたお祝いの絵を除いて、すべ
て、送り主に返送されたという。
 雅子さまのご成婚の折にも、ある真珠会社が真珠の首飾りを小和田家に贈って、返
されたという話がある。一〇〇〇万円以上もする高価な最高級の真珠でできた首飾り
であったが、それを返却しているのである。もっとも、この時には、その真珠会社の社長
がテレビのワイドショーに出演し、この真珠の首飾りについてとうとうと語って、問題にな
ったという一幕があったのだが。

35 :朝まで名無しさん:2008/07/05(土) 23:58:01 ID:2AdNntE+
週刊朝日 1993.6.11
報道陣に立ちふさがる「御用達」関係者の沈黙の壁

 真珠の業界団体の日本真珠振興会は二月、
「業界としてお祝いの気持ちをお伝えしよう」
 と小和田家にネックレスを贈った。三月末、TBSに会長の田崎俊作田崎真珠社長が
出演し、雅子さんに贈ったものと同じ真珠を紹介したりした。だが、田崎真珠広報部は
現在、この件について、
「ご成婚前の大切な時期であり、発言は控えたい」
 と述べるだけだ。
 番組で、贈った真珠の金額が話題に出たり、田崎氏の肩書が日本真珠振興会長で
なく田崎真珠社長になったため、「宣伝に使った」という批判記事が「主観文春」に出た
。業界では、小和田家から真珠が送り返されたといわれており、田崎真珠は予想外の
反応に戸惑っているようだ。

36 :朝まで名無しさん:2008/07/06(日) 00:00:02 ID:sescNsAn
>>33の週刊文春の記事で、

「その点を日本真珠振興会の丹下孚専務理事に確かめると、
「皇室の方々には日頃真珠を愛好していただいているので、今回の慶事にお祝いとして
差し上げようと、会長(田崎社長)の提案で理事会で決めました。実は、小和田家との折
衝は、私がやりました。最初、お母様は『そういうものを頂くのは、やはりご辞退すべきで
は……』とおっしゃられたのですが、そこを押してお願いしたんです」
 しかし、問題のテレビでは、“雅子さんに真珠を贈った鞄c崎真珠、田崎俊作社長”とは
っきり字幕入りでの出演。これでは誰もが誤解してしまう。
 問題のネックレスが、振興会から小和田家に届けられたのは二月十一日。田崎会長と
丹下専務理事が持参したという。
 実はこのとき、田崎社長は三月二十一日、東京・赤坂のサントリーホールでひらかれた
鞄c崎真珠主催の『バイエルン放送交響楽団演奏会』へ雅子さんを招待もしている。
「演奏会には雅子さんとお母さんが出席しています。時の人の雅子さんを迎えて、田崎社
長は得意満面といった感じでした。プレゼントに加えて冠コンサートに招待とは、ちょっと目
立ちすぎじゃないですかねえ」(宮内庁担当記者)」

と書かれています。
小和田雅子さんが、日本真珠振興会の丹下専務理事から真珠を受け取ったことは
事実です。

37 :朝まで名無しさん:2008/07/06(日) 00:09:27 ID:sescNsAn
週刊文春、週刊朝日、「皇室御用達」の記事を検討すると。

日本真珠振興会の理事会で、小和田家に真珠を贈呈することを決議。丹下孚専務理事が
折衝にあたり、小和田優美子さんが真珠を受け取る。

田崎真珠の社長がワイドショーに出演し、自社の真珠をアピール。

週刊文春に小和田雅子さんが企業のPRに利用された、との批判記事が載る。

マスコミでの批判を考慮し、小和田家は日本真珠振興会に真珠を返す。

ということだと思います。
田崎真珠からではなく、日本真珠振興会から贈られた真珠を受け取ったのは事実で
しょう。
日本真珠振興会からの申し出をその場で断った、というソースがあれば、提示をお願い
します。


38 :朝まで名無しさん:2008/07/09(水) 23:43:14 ID:lLxoXj00
小和田優美子さんは真珠を受け取ったの?

それとも、最初から最後まで断固として受け取りを拒否したの?

それを教えてください。

39 :朝まで名無しさん:2008/07/18(金) 23:25:03 ID:H80z+2OA
優美子さんは受け取った。
その後、問題になり返却した。

40 :朝まで名無しさん:2008/07/18(金) 23:59:26 ID:liGHwhVs
>>39
その通り。
日本真珠振興会から高級パールを受け取り、文春その他で叩かれたので
慌てて返却。

41 :朝まで名無しさん:2008/08/01(金) 22:18:14 ID:yllhZNz4
優美子さんは、日本の老舗真珠店で和珠を選んで
ネックレスを注文されました。

・・・で、和代さんは?

42 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 00:27:45 ID:2wuW3NA6
>>41
それ以前に、優美子さんは日本真珠振興協会から高級パールを受け取ったんだよね。
マスコミが叩いたから慌てて返却したそうだけど。

それから、優美子さんが買った和珠って自腹で買ったの?
小和田家は外交機密費を使って娘の嫁入り支度をした、と元文春の編集者が
暴露していたけど。

43 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 00:46:01 ID:qQ2Tzp/F
・・・で、和代さんは?
自腹で真珠を買って紀子さんに持たせたの?
手袋代の請求書さえ皇后に送りつけて
皇后はタメ息をついたと週刊誌記事にかかれていたけど。
嫁入り仕度一切を皇后に「おすがり」して
雅子さんお嫁入り仕度が豪華なのに傷ついて
またまた皇后に「おすがり」したことも女性に書かれていたけど。

44 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 00:57:51 ID:2wuW3NA6
>>43
和代さんは義母の紀子(いとこ)さんから
>・・・で、和代さんは?
>自腹で真珠を買って紀子さんに持たせたの?
和代さんは義母の紀子(いとこ)さんから譲り受けた真珠を娘の
紀子さんに手渡したそうだよ。

>手袋代の請求書さえ皇后に送りつけて
>皇后はタメ息をついたと週刊誌記事にかかれていたけど。
>嫁入り仕度一切を皇后に「おすがり」して
どの週刊誌を見ても、小和田家が自腹で嫁入り支度できるはずはない、
おそらく天皇家は川嶋家にしたのと同様の援助を小和田家にも取るだろう、
と書かれている。
だから、小和田家も手袋の請求代を宮内庁に送りつけたことだろう。
また、両陛下がポケットマネーから1000万円を小和田家に渡したとも報道
された。

>雅子さんお嫁入り仕度が豪華なのに傷ついて
>またまた皇后に「おすがり」したことも女性に書かれていたけど。
小和田優美子さんが皇后よりも先に愛子内親王を抱き上げて皇后が激怒した、
小和田優美子さんは車で東宮御所に乗り付けて、献上品を勝手に持ち帰って
職員から顰蹙を買っている、という噂も女性誌に書かれていたけどw

45 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 01:10:28 ID:qQ2Tzp/F
>>44
>和代さんは義母の紀子(いとこ)さんから譲り受けた真珠を娘の
紀子さんに手渡したそうだよ。

祖母のイトコさんは、孫娘の紀子さんに結婚のお祝いとして
自らの画集と、絵の道具を渡したことを話していたけど
真珠については何も言ってなかったなあ。
「ピアノも弾けない嫁」「家格があわない」と結婚に反対したカズヨさん
にイトコさんが真珠を譲る、正に恩讐の彼方に、ですね。

>どの週刊誌を見ても、小和田家が自腹で嫁入り支度できるはずはない、
おそらく天皇家は川嶋家にしたのと同様の援助を小和田家にも取るだろう、
と書かれている。

私の読んだ女性セブン・女性自身・週刊新潮・週刊文春にその記事はなかったなぁ。

>だから、小和田家も手袋の請求代を宮内庁に送りつけたことだろう。
小和田家「も」かどうかは知りませんが
川島家が2000円の手袋代まで美智子さんに請求したのはさすがに否定できないんだw

46 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 01:14:09 ID:qQ2Tzp/F
>また、両陛下がポケットマネーから1000万円を小和田家に渡したとも報道
された。

臭刊カワスマではそういう記事が出てたのですね。

>小和田優美子さんが皇后よりも先に愛子内親王を抱き上げて皇后が激怒した、

ほぉお、ニュースソースはどこですか?

>小和田優美子さんは車で東宮御所に乗り付けて、献上品を勝手に持ち帰って
職員から顰蹙を買っている、という噂も女性誌に書

雅子さんが入内するずっと前に
カズヨさんが秋篠宮邸に日参して、献上品を持ち帰ると書かれていました。
最近では、紀子さんは献上品を職員におすそ分けせず
冷蔵庫で腐らせている記事まで出ちゃいましたねw

47 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 01:26:09 ID:2wuW3NA6
>>45
>祖母のイトコさんは、孫娘の紀子さんに結婚のお祝いとして
>自らの画集と、絵の道具を渡したことを話していたけど
>真珠については何も言ってなかったなあ。
そりゃあ語ってはいないでしょう。紀子(いとこ)さんが真珠を譲ったのは、息子の嫁で
ある和代さんなんだもん。
和代さんが紀子(いとこ)さんから贈られた真珠を娘の紀子さんに渡した。
学習院女子高等科時代の恩師・久保田瑛子さんが対談の中で、そのことを話して
いる。

>「ピアノも弾けない嫁」「家格があわない」と結婚に反対したカズヨさん
>にイトコさんが真珠を譲る、正に恩讐の彼方に、ですね。
はいはい、またウソねw和代さんの父・嘉助氏は音楽好きで、娘の和代さんも小さい頃
からピアノを習っていた。
紀子さんが静岡の杉本家に遊びにきたとき、紀子さんが和代さんが使っていたピアノを
いつも弾いていた。だから近所の人たちは、ピアノの音がすると「あ、またキコちゃんが
遊びに来ているんだな」と思っていたそうだ。
川嶋家は子供たちの自主性を尊重する家風で、結婚のことなどには口出ししない。
第一、結婚を反対した嫁に真珠を送るはずないじゃん。

>私の読んだ女性セブン・女性自身・週刊新潮・週刊文春にその記事はなかったなぁ。
新潮、文春には小和田家は自腹で嫁入り支度する余裕は無い、川嶋家のときと同様の
援助をするだろう、と書かれている。
両陛下が1000万円を小和田家に援助したことも、女性自身の記事になった。



48 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 01:31:57 ID:2wuW3NA6
>>46
>臭刊カワスマではそういう記事が出てたのですね。

>ほぉお、ニュースソースはどこですか?
あんたの愛読誌である週刊女性、女性セブン、週刊現代ですがなw

>雅子さんが入内するずっと前に
>カズヨさんが秋篠宮邸に日参して、献上品を持ち帰ると書かれていました。
あなたが愛してやまない三流ゴシップ週刊誌・女性自身や女性セブンではユミコ様が
献上品をお持ち帰り、との記事が載っていましたがw

>最近では、紀子さんは献上品を職員におすそ分けせず
>冷蔵庫で腐らせている記事まで出ちゃいましたねw
それなら和代さんは献上品を持ち帰っていないという証拠ですねw

49 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 07:14:39 ID:C0b7N4zm
いつものキコヲタがほざいているので、「キコのマンコは臭い」と書いとくか。



50 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 14:45:01 ID:lsekrJdv
いけしゃあしゃあと捏造するねぇ・・・
毎度毎度お見事だわ、キコファンはw
カズヨさんまでピアノ弾けちゃうことになってるし(呆)


51 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 14:57:01 ID:2wuW3NA6
捏造してるのはキチガイどもじゃん。
和代さんが小さい頃に使っていたピアノを静岡に遊びにきた
紀子さんがいつも弾いていたことは、祖父の杉本嘉助さんが
インタビューや手記で語っていることだよ。

52 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 23:14:36 ID:qQ2Tzp/F
婚約発表があった時、突撃取材したマスコミに
ステテコ姿で現れた祖父の杉本嘉助さんは
紀子さんが「もっのすごく負けん気の強いお転婆」だったと
笑って話してはいたけど、ピアノを弾いていたとは一言も話してなかった。
下着姿みたいなアッパッパ姿のおばあさんは
タツヒコさんが学生で、結婚する時に
川島祖母さんに「家格が違う」と反対されたと言ってた。

53 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 23:26:39 ID:2wuW3NA6
>>52
杉本栄子さんは、紀子さんのことを「頑張りやで弱音を吐くのが嫌いな
子だった」と話している。
嘉助氏は、幼い頃の紀子さんはお転婆だったと話している。
嘉助さんも栄子さんも、和代さんが小さい頃に使っていた古いピアノを
静岡に遊びにきた紀子さんが弾いていた、と語っている。
また、嘉助さんは辰彦氏から和代さんがプロポーズを受けたとき、川嶋
家は江戸時代から続く旧家なのに対して、杉本家は満州から裸一貫で
引き揚げてきた家で、家格が違うから最初は反対した、と手記で述べて
いる。
結婚に反対したのは杉本家の方で、川嶋家が反対したというソースはなし。

54 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 00:47:46 ID:54960o2N
430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/08/03(日) 00:12:30
礼宮さま・紀子さんがご婚約会見 (昭和天皇 喪中 にもかかわらず)
http://www.yomiuri.co.jp/feature/impr/0609article/fe_im_89091302.htm

 12日の皇室会議でご結婚が決まった礼宮さま(23)は、
川嶋紀子さん(23)(学習院大学院生)とともに、
同日午後3時から、赤坂御所「桧の間」で記者会見に臨まれた。

この中で礼宮さまは、3年前にすでに紀子さんにプロポーズをしており、
川嶋家への取材など問い合わせが激しくなってきたため、

昭 和 天 皇 の 喪 中 で、 ご自身が留学中のこの時期にもかかわらず、あえて

公表に踏み切る決心をしたことを明らかにされた。

「結婚の儀」などの時期は、来年1月の 喪 明 け を 待 っ て 考えたい、と述べられた。

55 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:44:42 ID:7v/kW9vH
女性自身 1990.7.17
独占特別寄稿  嫁ぐ孫娘 紀子さまへ 祖父より 
                            手記 杉本嘉助
 学習院初等科4年生にもなると、あなたは弟の舟君と一緒に春休みや夏休みを利用
して遊びに来てくれました。
 祖父がNHKの朝のテレビ小説を見ていると、あなたは不思議そうな顔をしていましたね
「おじいちゃまは、こんなの毎日見ているの?」
 あなたは、私たちのテレビの時間が終わるのを待って、ピアノの前に座ると、よくショパ
ンやモーツァルトを弾いて聴かせてくれたものです。川嶋家では、テレビがあると辰彦君
がテレビにかじりついてばかりいて、論文の仕上がりが遅くなるので、和代が押入れに
しまってしまったそうです。だからあなたは、同じ年ごろの他の女の子が見ているテレビ
番組など知らなかったでしょう。その代わり、いつもグリル童話や少女雑誌を夢中で読ん
でいたあなたの姿が、今も目に浮かびます。
<<おばあちゃま、おじいちゃまへ お元気ですか。私は、とても、元気です。私はこのごろ
、ゴムだんをしています。ずい分た高くまで、とべます。あすは雨で、運動会ができないか
もしれないと、思います。舟ちゃんは、今、ねています(略)また、あそびに行きますね。舟
ちゃんは、まだ、おむつが、とれないの。(略)
 おじいちゃま、おばあちゃま、お元気でいらしてください。  10月18日>>

56 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:45:18 ID:7v/kW9vH
女性自身 1990.7.17
独占特別寄稿  嫁ぐ孫娘 紀子さまへ 祖父より 
                            手記 杉本嘉助

 昨年の2月、あなたが静岡を訪ねてくれた日のことを覚えています。自動車のトランク
から大きな段ボール箱を抱えてきましたね。
「もう、これからは目白の家で聴くこともないレコードなんです。お祖父さまに聴いてほし
くて持ってきました」
 オペラや交響曲に混じってあなたが海外で聴いていた多くのレコード。100枚もあった
でしょうか。あなたの言葉を今思い出してみると、あれはこの祖父への別れだったので
しょうか。

57 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:46:04 ID:7v/kW9vH
女性自身 1990.7.17
独占特別寄稿  嫁ぐ孫娘 紀子さまへ 祖父より 
                            手記 杉本嘉助

 そうそう、あなたが本当にいい娘のに育ってくれたと心から思ったのは、あなたが高
校生のときのことです。
 あなたは、静岡のこの家で祖父と一緒にクラシック音楽を聴いていました。ウィーンで
過ごしていたとき、美術館めぐりや多くのコンサートをそんなこと聴いたことが楽しかっ
たと、実に楽しそうに話していました。
 この祖父が「よかったね」と相槌を打っていると、あなたは真顔でこう言ったものです。
「お祖父さま、父も母も自分たちがしたいことをガマンしてまで、私と弟のことにお金をか
けてくださるの。私はそんな父と母に本当に感謝しているの」
 私はそれを聞いたとき、あなたはなんて素晴らしい娘に育ってくれたのかと、思わず涙
が出そうになったのです。

58 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:48:12 ID:7v/kW9vH
手記を読んでもらえば分かるように、杉本嘉助さんはクラシック音楽が
好きなようです。
紀子さまの音楽好きは有名ですが、それは母方の祖父譲りなのかもし
れません。

59 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:50:12 ID:7v/kW9vH
週刊女性増刊『礼宮さま紀子さん青春華燭』
祖母ふたり  嫁ぐ孫娘へぬくもりのある心情を…

 紀子さまにとっても忘れることのできない日々だったにちがいない。栄子さんは喜び
と寂しさの複雑な心境の中でこう続けた。
「夏でしたから、近くの大浜プールへよく連れていきました。プールでかぶる帽子は上
手になるほど白線がふえ、次は黒線になるんです。紀子はたちまち黒線になって、得
意そうに私に見せにきました」
 紀子さまは小さいころから運動神経がよく、わずか2日で自転車を乗りこなしたという。
その後、川嶋家は東京へ。祖父の嘉助さん(75歳)が高血圧で病院通いをしていたとき
、紀子さまは何度か電話をかけてきてくれた。
「“おじいちゃまのお身体は大丈夫ですか”って心配してくれましてね。本当に心の温か
い子で、その声もなかなか聞けなくなると思うと、寂しいですね」
 栄子さんも、礼宮さまと紀子さまに心のこもった素敵な贈り物をした。
 それは、紀子さまがよく弾いていた、アップライト型のピアノ。
「この家に和代が弾いていた古いピアノが置いてありまして、紀子ちゃんたちが遊びに
来たときに、よくピアノを弾いて聴かせてくれました。だからピアノを弾いたときに、私た
ちのことを思い出してくれるのではないかと……」

60 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:52:57 ID:7v/kW9vH
音楽好きの父の影響で和代さんもピアノを習い始めたのでしょう。
紀子さまがご結婚前にチターを習っていたことはよく知られていますが、
最初にチターのレッスンを受け始めたのは、母の和代さん。次に父親で
ある辰彦氏でした。

61 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:54:15 ID:7v/kW9vH
女性自身 1990.7.17
独占特別寄稿  嫁ぐ孫娘 紀子さまへ 祖父より 
                            手記 杉本嘉助

 礼宮さまとのご結婚も、祖父はあまりにもお立場が違うことゆえ、最初は多くの心配
をしたものです。それは祖父が和代を川嶋家に嫁がせたときの気持ちに似ていました。
 川嶋家の実家は和歌山にあり、代々立派な教育者の旧家。祖父などは満州から裸
一貫で引き揚げてきた身です。
 和代から辰彦君との結婚を聞かされたとき、祖父は最初反対したのです。和代は辰
彦君が初恋の相手でした。
 紀子さん、あなたも礼宮さまが初恋の相手だったとか。

62 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:55:35 ID:7v/kW9vH
杉本家が川嶋家との縁組に消極的であったとの記事はありますが、川嶋家が
杉本家との縁組に反対した、という記事はありませんでした。

63 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 14:58:39 ID:7v/kW9vH
ブレーン出版編集部『川嶋紀子さんの魅力のすべて』

「和代さんの結婚当時、まだ辰彦さんは大学院生でしたから、和代さんは近所の子供
達相手に家庭教師をして家計を支えていました。
 お姑さん(辰彦氏の母)は、ご主人を早く亡くされて苦労を重ねて子供達を育てあげた
方で、嫁の苦労もよく知っていましたから、和代さんとは気が合ったといいます。
 普通の家庭で育った人が学者一家に嫁いだわけですが、苦労も少なくなかったと思い
ます」
 紀子さんの母・和代さんは、静岡県出身。いまも静岡市に健在の杉本嘉助さん(75)・
栄子さん(73)夫妻の長女として生まれ、ミッション系のお嬢さま学校として知られる静
岡の英和女学院から昭和女子大(ママ)へと進んだ。
 

64 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 15:07:27 ID:7v/kW9vH
ブレーン出版というのは、主に心理学関係の本を出している会社で、この『川嶋紀子さんの魅力
のすべて』という本はアイドル本のような作りで、ソース元としては聊か信憑性に欠けるのでは
ないかと思いました。
が、この本の内容は「週刊現代」の記事と酷似しています。しかも、現代の記事をそのまま
転載するのではなく、状況描写がより詳しく述べられて、内容が充実しているのです。
おそらく「週刊現代」で川嶋家や杉本家を直接取材した記者が、ゴーストライターを務めたの
だと推測されます。

まだ大学院生であった辰彦氏を支えるために近所の子供達に英語を教えた和代さんの苦労は、
早くに夫を亡くして学習塾を開き家庭教師をしたりしながら苦労して4人の子供達を育てあげた
いとこさんにはよく理解できたでしょうし、二人の関係は極めて良好であったようです。

65 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 00:04:11 ID:PEnKYofx
>川嶋家の実家は和歌山にあり、代々立派な教育者の旧家。祖父などは満州から裸
一貫で引き揚げてきた身です。

キコヲタによると、杉本さんは満鉄副総裁だったそうだけど
それにしては、卑屈な爺様だことw

66 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 00:08:34 ID:xfzJM+3G
>>65
マサコヲタどもに言わせると、
小和田家は孝徳天皇の末裔に繋がる高貴な出で、
江頭家の先祖は佐賀藩の藩主らしいけどねw

それにしては、あまりにもみすぼらしくてチグハグな
お墓だったな〜w

67 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 15:28:37 ID:ES+r0uLp
>>55
質問です!
グ リ ル 童話って何ですか?
初めて聞きました
どうわ関係の何かなのかしら?

68 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 16:13:11 ID:WcX7BWBv
>>62 
紀子(いとこ)さんが最初結婚に反対した話
テレビで放送したのは高清水さんなら知ってるでしょう

>>67 
打ち間違えた 

69 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 21:32:02 ID:crLsU9Fu
祖父も祖母も和代さんが使っていたピアノを紀子さんが
弾いていたと語っているじゃん。

>>67
グリム童話の打ち間違いだろ。
>>68
いとこさんが反対したなんて誰もテレビで言っていないよ。
まったくキチガイ婆どもの捏造は激しいな。
小和田優美子さんが真珠を受け取らずに即座に業者に返却した、なんて
散々ウソ言ってたしねw
それが捏造であったことは、ここで暴露されたけどwwww

70 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 23:41:41 ID:xfzJM+3G
>>52
>紀子さんが「もっのすごく負けん気の強いお転婆」だったと
>笑って話してはいたけど、ピアノを弾いていたとは一言も話してなかった

和代さんが昔使っていたピアノを紀子さんが弾いていた、
とお祖父さんもお祖母さんも手記やインタビューで述べているねw

71 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 07:37:38 ID:fNMIFDyQ
ったく・・・キコが一回ピアノを弾いてくれさえすりゃ
こんな疑惑も晴れるのにねぇぇぇぇぇw


72 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 09:21:53 ID:BwsC0HXe
>>52 
>>71 
そのインタビューのとき、単にピアノの話まで及ばなかっただけでしょう。
紀子様が日本に帰国する前から
ピアノを習っていたのは報道されています。
紀子様の結婚前夜、川嶋家ではピアノを弾きながら一家で歌を歌いました。
また結婚後、タイ大使館のパーティーで秋篠宮殿下のギターに合わせて
紀子様はピアノを弾きました。
和代さんが何歳くらいからピアノを習っていたかは不明です。
紀(いと)子さんに言われて、古いピアノを買って練習したのか、
それとも和代さんがピアノをたしなんでいたのに、そういうことを知る前に
川嶋家同等の名家ではないというだけで難色を示したのか
わかりません。
でも古いピアノならあとから購入したと言うより
早くから習っていたと考えるのが自然ではないかしら。

>>69
お若い方はご存じないかも知れませんが
最初、紀(いと)子さんが反対した話が放送されました。
でも紀(いと)子さんの名前を紀子様につけたわけですから、
その段階では問題がなかったということですね。
結婚式にご出席された情報があれば、結婚式のときには賛成だったとわかります。

73 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 11:09:37 ID:DdQi7xwU
>>72
このスレや前スレ見てもよく分かるように、テレビで放映された情報を
自分の先入観に基づいて都合よく捻じ曲げる傾向があります。

川嶋家が和代さんとの結婚に反対していた、というソースは『女性自身』の
記事です。
しかも、全く事実とは違う、裏取り取材もしていないヨタ記事です。
一発で嘘だと分かる記事なので、いずれまた転載しておきます。

和代さんの母の栄子さんが、川嶋家に結婚を反対されたと語ったという放送は
見たことがありません。
栄子さんや嘉助さんが、娘の和代さんが辰彦氏との結婚や孫である紀子
さんが皇室に嫁ぐことに消極的な発言をしていたのは記憶にありますが。

74 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 11:28:57 ID:DdQi7xwU
>>72
祖母の紀子(いとこ)さんが辰彦氏と和代さんの結婚に
反対し、それが原因で辰彦氏一家と別居している、辰彦氏は川嶋家の
祭祀も継承していない、というようなレスをよく眼にします。

和代さんと結婚したのは、まだ辰彦氏が大学院生のときで、その後すぐに
アメリカに留学します。
母親の紀子(いとこ)さんの面倒を見るどころか、自分達の生活を
するだけで精一杯の頃です。
辰彦氏には一回り近く年上の姉の宮子さん、次姉の豊子さんがいます。
宮子さんは既に白梅学園短大教授となった小菅茂雄さんのもとに嫁い
でいるから、長女の宮子さん一家と同居していたのでしょう。
紀子(いとこ)さんは、アメリカ留学中の辰彦氏一家を訪れ、一緒にナイアガラ
の滝などを見物旅行していますので、仲は大変良かったようです。

なお、辰彦氏は毎年和歌山にある川嶋家の墓所を訪れ、平成4年には
新しく墓も作り変えていますので、祭祀を継承していない、というのも
嘘です。

75 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 13:16:10 ID:BwsC0HXe
>>73-74
報道を多少ご存知の方がいらしたのですね。
結婚式の写真が出ていればそれでいいのではないですか?
報道は小指の先ほどのことを強調します。
反対したのはごく初期の話なのに、
その状態がずっと続いていたように報道されたのではないでしょうか。
アメリカ留学を和代さんの細腕だけで乗り切るのは大変ですから
辰彦さん、和代さんの実家から多少の援助があったのではと想像します。
(つまり両家の関係は問題なし) 
また紀(いと)子さんと辰彦さんご一家は最初から同居されていなかったと
放送されました。

一般家庭で「祭祀を継承」という言葉はあまり使いませんね。
たぶん紀(いと)子さんが亡くなったときの喪主は辰彦さんでなかった
その点だけが誤解されていると思います。


76 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 14:16:48 ID:DdQi7xwU
>>75
>また紀(いと)子さんと辰彦さんご一家は最初から同居されていなかったと
>放送されました。

紀子(いとこ)さんが辰彦氏らと同居せずに長女の宮子さん一家と同居していた
理由は上記の通りです。

>一般家庭で「祭祀を継承」という言葉はあまり使いませんね。
私もそう思ったのですが、以前アンチ秋篠宮家スレでそのことを言うと、
「一般家庭でも『祭祀』という言葉を使う!」と反論されたので、あえて
この言葉を使いました。

>たぶん紀(いと)子さんが亡くなったときの喪主は辰彦さんでなかった
>その点だけが誤解されていると思います。
何十年も宮子さん一家と同居し、その家で亡くなったのだから、長女の宮子さんが
喪主を務めることは自然だと思いますが。

77 :朝まで名無しさん:2008/08/06(水) 20:17:48 ID:clsSWsU8
◇参考資料
【過去の宮内庁HPキャッシュ】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【マコオタ】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【新潟県村上市市報掲載・まさこ夫人の家系図】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【西日本大鑑による小和田氏系図】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
 ※一説に小和田金吉は小和田道蔵匡利の三男と伝えるが年代齟齬して審かならず、
  仮に小和田兵五郎の三男の系に継ぐ。おそらくは別流ならん歟。

◆伝統的な皇室のあり方、皇位継承のあり方についての参考資料
【女性天皇容認論を排す 男系継承を守るため旧宮家から養子を迎えればよい 八木秀次】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【和の国、和の心―天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【皇室祭祀と建国の心 鎌田純一】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
◆少なくとも皇太子殿下は弔問に訪れるに留められるといった少し引き気味の対応であるべきだったのでないか【八幡和郎 時事解説 第60回】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
●●水俣病−小和田雅子祖父、チッソ江頭豊のしたこと●●
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
1. 水俣病の原因が工場にあると知りつつ稼働続行。2. 患者・家族に謝罪はしたが、補償に応じず。
3. 謝罪後も悪質なデマを流し患者や家族を冒涜。 3. 患者や報道カメラマンを暴力団雇って襲撃(チッソ会長時代)。
◆外交機密費小和田氏に対する疑惑
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
特定アジアに対する謝罪外交の道筋を作ったのも小和田恒条約局長と土井たか子
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
◆二階堂ドットコム http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/←但し未確定情報
 ■ある宮内庁職員からの情報 なんと由々しき事態である。「雅子妃殿下の妹が、創価学会員である」という情報だ。

78 :朝まで名無しさん:2008/08/06(水) 20:24:19 ID:sy82Z5Jy
皇后スレで暴れる秋篠宮陣営www

79 :朝まで名無しさん:2008/08/06(水) 22:08:47 ID:BqIgr4gW
>>75
>報道は小指の先ほどのことを強調します。

おっしゃるとおりですね。
真珠の献上を小和田家は辞退されたのに
「一端は受け取った」と騒ぐ人たちにも
いつか「報道は小指の先ほどのことを強調する」
そう理解できる知能が備わればいいですね。

80 :朝まで名無しさん:2008/08/06(水) 22:19:26 ID:BqIgr4gW
>>72
>でも古いピアノならあとから購入したと言うより
早くから習っていたと考えるのが自然ではないかしら。

和代さんがお子さんの頃と言えば、まだ日本は戦後で
庶民は食べるものにも事欠いた時代ですよね。
そういう時代に
>祖父などは満州から裸一貫で引き揚げてきた身です。
杉本嘉助さん自ら、そう書く経済事情の家で、
娘にピアノを買い、習わせるだけの財力があったかどうか・・・。


81 :朝まで名無しさん:2008/08/07(木) 00:09:23 ID:6cT6sbwc
>>79
文春の記事がうpされて嘘が暴露されるまで、東宮ヲタは「優美子さんは
業者からの献上をその場で即座に断った」と言い張っていましたけどねw

それから、杉本嘉助氏がインタビューでピアノの話をしていない、という
理由だけで紀子さんがピアノを弾けないと決めつける人たちの頭脳と精神
状態が心配ですw
>>80
でも、娘二人を静岡英和の中学から進ませたので、
それなりに余裕はあったんでしょ>杉本家


82 :朝まで名無しさん:2008/08/07(木) 01:32:43 ID:oH4a5h55
娘二人を私学に中学から通わせる生活レベルなら
娘にピアノを習わせることも充分可能だったでしょうね。
ピアノを習っていれば、発表会に出ることもあったでしょうし
演奏してる姿を撮影した写真や、一緒に発表会に出た人たちとの集合写真
そういった類の写真が残ってると思うんですよね。
一枚たりとも公開されないのはなぜでしょうね。
戦争は終わっていたから、アルバムが焼失したなんてこともないでしょうに
ピアノを習っていたという紀子さんも発表会の写真の一枚もない。
ツィターの発表会には出てらっしゃったから、発表会がお嫌いということもないでしょうに。


83 :朝まで名無しさん:2008/08/07(木) 02:17:24 ID:f1TVlTgP
和代さんがいつから習っていたかは結局不明
中古ピアノを購入して結婚直前に習ったのかもしれないし
小さい頃からかもしれない
でも紀子さまが小さい頃から習っていたのは
ピアノを弾いている写真があるので間違いない


84 :朝まで名無しさん:2008/08/07(木) 10:42:47 ID:/sr/Clhj
◇参考資料
【過去の宮内庁HPキャッシュ】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【マコオタ】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【新潟県村上市市報掲載・まさこ夫人の家系図】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【西日本大鑑による小和田氏系図】http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
 ※一説に小和田金吉は小和田道蔵匡利の三男と伝えるが年代齟齬して審かならず、
  仮に小和田兵五郎の三男の系に継ぐ。おそらくは別流ならん歟。

◆伝統的な皇室のあり方、皇位継承のあり方についての参考資料
【女性天皇容認論を排す 男系継承を守るため旧宮家から養子を迎えればよい 八木秀次】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【和の国、和の心―天皇陛下と日本 長根英樹】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
【皇室祭祀と建国の心 鎌田純一】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
◆少なくとも皇太子殿下は弔問に訪れるに留められるといった少し引き気味の対応であるべきだったのでないか【八幡和郎 時事解説 第60回】
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
●●水俣病−小和田雅子祖父、チッソ江頭豊のしたこと●●
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
1. 水俣病の原因が工場にあると知りつつ稼働続行。2. 患者・家族に謝罪はしたが、補償に応じず。
3. 謝罪後も悪質なデマを流し患者や家族を冒涜。 3. 患者や報道カメラマンを暴力団雇って襲撃(チッソ会長時代)。
◆外交機密費小和田氏に対する疑惑
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
特定アジアに対する謝罪外交の道筋を作ったのも小和田恒条約局長と土井たか子
 http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/
◆二階堂ドットコム http://changi.2ch.net/test/read.cgi/ms/1217257680/←但し未確定情報
 ■ある宮内庁職員からの情報 なんと由々しき事態である。「雅子妃殿下の妹が、創価学会員である」という情報だ

85 :朝まで名無しさん:2008/08/08(金) 16:29:48 ID:ewxXCJEj
>>83
小さいころからピアノを習っていた紀子さんの発表会の写真が見たいです。
下から鍵盤に手を置いているあの写真ではなくて。

86 :朝まで名無しさん:2008/08/08(金) 22:08:46 ID:IYyXfUNU
静岡市の杉本家にピアノがあったのは事実
だが、和代さんがいつごろからピアノを習っていたかは不明。
父の嘉助さんがクラシック音楽好きで、その後チター
のレッスンを受けていたのは事実なので、父の影響でピアノを
習っていた可能性は大きいと思う。

紀子妃が4歳ころからピアノを習っていて高校3年生まで個人レッスンを
受けていたことは有名。

東南アジア青年の船でもピアノを演奏して、参加者の人たちが
口をそろえて上手だった、と話していました。

87 :朝まで名無しさん:2008/08/09(土) 12:54:59 ID:/N2+r7gi
>>86
和代さんがチターを習ったのは結婚してからとワイドショーでやってました
そのほか川嶋家は家族全員チターが大好きとも

88 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 13:42:28 ID:OYvw6ymm
ピアノだ、チターだと大騒ぎするなよ。
ピアノくらい庶民のわたしだって弾けるわい。
ゴキコがあまりに自分をよく見せよう、お嬢様らしく思わせよう、
そのあさましい虚飾の精神を問題にしてるんだっつーの。
雅子様と張り合おうなんて思い上がるな。
どんなに捏造してもゴキコの心根の卑しさだけは隠しようがないんだから。



89 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 14:11:59 ID:avbcECZh
ピアノだ、チターだと大騒ぎするなよ。
ピアノくらい庶民のわたしだって弾けるわい。
マサコとそのヲタどものがあまりに自分達をよく見せよう、お嬢様らしく思わせよう、
そのあさましい虚飾の精神を問題にしてるんだっつーの。
墓参の前々実に急遽台座だけを改修して、墓地の端から中央に移させた
小和田家こそ浅ましい虚飾に満ちあふれた下賎一家だ。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071226130438.jpg
マサコやユミコが「本物のお嬢様」だ、ユミコが今上のお妃候補になった、
小和田と江頭は「れっきとした士族出身」だなんて捏造するな。
曽祖父の素性も菩提寺すら分からない家の娘が、何で「本物のお嬢様」で今上の
お妃候補になれるっつーんだよ?w
どんなに捏造してもマサコの出自と心根の卑しさだけは隠しようがないんだから。
この不気味な墓の画像がそれを如実に物語っている。
http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071226130438.jpg

90 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 14:26:06 ID:oZTBtFJn
紀州の大庄屋に養子に入られたという
松浦平吉さんの素性と菩提寺はどこなのか
ご存知の方はいらっしゃいませんか?

91 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 14:32:20 ID:avbcECZh
>>90
松浦家の菩提寺は有田川市の板尾にある徳善寺。

小和田家の金吉以前の墓はどこにあるの?
あと、江頭家の菩提寺はどこですか?

江頭家は「れっきとした士族出身」だそうですが、どこに士族
出身であったという史料が残っているんでしょうか?

92 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 14:39:25 ID:avbcECZh
間違っているけど、庄屋の川嶋家に養子入りしたのは松浦平吉の
三男である力松。
川嶋庄右衛門の長女・志まと結婚して庄一郎と改名。
松浦家は江戸時代以前から代々続いた農家で、川嶋家が墓参に訪れたときに
藁葺き屋根の松浦家は全国にテレビ放映されたし、松浦家の人たちも雑誌
や新聞の取材に応じていたよ。

それで、「れっきとした士族出身」の小和田家の菩提寺はどこですか?
江頭家が士族であったという史料を教えてください。

93 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 17:29:45 ID:7Chih9+F
>>86
和代さんがチターのレッスンを受けたきっかけは
結婚後に一家の長期出張で行ったウィーン

94 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 22:00:17 ID:Jdj0yC7t
松浦家の先祖なら最低でも慶長ぐらいまでは遡れるはず。
小和田家と江頭家の菩提寺はどこにあるの?

95 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 22:12:43 ID:/ipP+tmv
717 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2008/08/10(日) 12:05:43 ID:WLzDTRLh0
日本ユニセフは日本人がやってるんじゃなくてシナ人がやってるんだぜ。
日本なんて名前つけんなよマジむかつく。

黒柳女史のあれは「ユニセフ」だ。そのまんま。

なぜか日本人から金を巻き上げたいクソみてぇな三国人が好むのが「日本」と冠する事。
それにだまされる日本人の程度もどうかと思うが…

アグネスのあれは「日本ユニセフ」:単なる利権屋
黒柳女史のは間違いのない「ユニセフ」。

あと日本ユニセフってのもシナ人が作った偽者。
寄付金の1/4が意味不明なことに使われており、残りの寄付金はただたんにユニセフに寄付されている。
だったら最初からユニセフでいいだろ。

本物はユニセフで、黒柳徹子が金募集して1円も漏らさずユニセフに送ってる。
偽者はアグネスチャン。

日本ユニセフは天下り官僚が沢山いる。
んで、黒柳に日本ユニセフを通せって無理言ってきたり。

96 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 23:11:24 ID:/R+zRI3x
>>94
遡らないの?

97 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 23:54:58 ID:avbcECZh
>>93
チターというのは、オーストリアに民族楽器じゃなかった?
川嶋辰彦氏が1977年から1979年までIIASA(国際応用システム解析研究所)
に招かれ、主任研究員を務めたときに和代さんがレッスンを始めた。
次いで辰彦氏(@新聞報道)。
一番新しく始めたのが紀子さんで、「チターの演奏はお母さまが目標よ」(@女性誌)。

>>96
徳善寺の過去帖や古文書を調べたら、松浦平吉の十数代くらい前までは遡れ
るだろうし、系譜を作成するのはいとも簡単。
小和田金吉さんと江頭嘉蔵さんの素性とご先祖は何代くらい前まで遡れるの?
小和田家と江頭家の菩提寺も教えてください。



98 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 00:02:17 ID:shVuccWN
>>97
いとも簡単ならうるさくて図々しいアンチ秋篠宮を黙らせるために作りなよ

99 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 00:07:12 ID:SN3JfHih
>>98
地元の郷土史家が徳善寺の過去帖を調べて、江戸時代以前からの
松浦家の先祖の記載があることを確認しているから。

そういや、以前あちこちで金吉は兵五郎の三男だというデマを流して
wikipediaにも捏造系図を作っていた奴がいたっけな…

ウソ系図ではなく、小和田・江頭家の本当の系譜と菩提寺を教えてください。

100 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 08:51:31 ID:r3yQGKkW
>>93
だから>>86は勘違い
和代さんが習ったのは結婚してから


101 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 13:54:21 ID:SN3JfHih
>>100
>>86は何も結婚前にチターを習ったとは書いていないけど?
「その後チターを習った」と書いているよ。
川嶋家の方達がオーストリアにいたときにチターを習い始めた
ことは、当時マスコミが報道したし、中南米の民族音楽のコンサー
トにも出かけていたよね。


102 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 13:56:49 ID:SN3JfHih
優美子さんが業者からの献上品であるパールを即座に
返却したというのも捏造だったね。
一旦受け取ったものの、文春等に叩かれて真珠振興会に返却。

103 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 16:35:50 ID:1+hA7mRp
>>102
どっちもソースを出してないからどっちが嘘なのかわからん

104 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 17:03:07 ID:QfE9C7DM
紀子堕胎2回のソースは?

105 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 18:15:29 ID:tG0WgAx2
>>99
>地元の郷土史家が徳善寺の過去帖を調べて、江戸時代以前からの
松浦家の先祖の記載があることを確認しているから

で、ご職業とお家柄は?
過去帖に載ってるなら、わかりますよね。

106 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 18:39:33 ID:Ik77OvhR
>>104
当時の週刊誌や噂の真相wに載ってた
噂の真相が立派な信頼できるソースになる東宮アンチには
これ以上も無いくらいの証拠だろうさ

107 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 21:18:15 ID:FO5wZRNj
>>105
>で、ご職業とお家柄は?
>過去帖に載ってるなら、わかりますよね

代々続いた農家。
松浦康太郎は、昭和10年から18年まで安諦村の村長を
務めています。

で、小和田家と江頭家のご職業とお家柄は?
過去帳に載ってるなら、分かりますよね?

108 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 21:24:25 ID:FO5wZRNj
>>106
ウソ。
週刊誌には一切載っていない。
あのウワ真ですら取り上げなかったガセ情報だと
いうことw

あと、雅子さんがイギリスで同棲していたという噂や、
交際していたという彼氏へのインタビューはウワ真にも載っていたね。
噂の真相が立派な信頼できるソースになるアンチ婆には
これ以上も無いくらいの証拠だろうさwwwwwwwwww

109 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 21:25:41 ID:FO5wZRNj
で、小和田家と江頭家が「れっきとした士族出身」
だというソースは?

110 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 22:07:28 ID:5JUojUVT
諸悪の根源は美智子

111 :朝まで名無しさん:2008/08/11(月) 23:44:44 ID:SN3JfHih
>>106
>当時の週刊誌や噂の真相wに載ってた
>噂の真相が立派な信頼できるソースになる東宮アンチには
>これ以上も無いくらいの証拠だろうさ

ドサクサに紛れて嘘言うなよ、婆w
堕胎ネタなんぞは活字になったことは一度もない。
あの噂の真相ですら、記事で取りあげる気も起こらなかったヨタ話っ
てことだ。

雅子さんとイラクで亡くなった某大使との不倫関係は、サンデー
タイムズで記事になり、世界中に配信されたけどなw

112 :朝まで名無しさん:2008/08/12(火) 23:27:46 ID:lWkYYDJs
>>106その記事を是非読みたいので、うわ真の何年の何月号に載ったのか教え
てください

113 :朝まで名無しさん:2008/08/12(火) 23:28:27 ID:lWkYYDJs
>>106うわ真以外の雑誌名も教えてください

114 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 07:08:55 ID:eLJKXM0k
>>106の婆逃げたか?w

115 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 09:56:36 ID:c0BL2cnS
逃げてないよ
バックナンバーは全て捨ててしまったから何年の何月号か忘れた
噂の真相は左翼思想の雑誌だから、紀子だけ書かれないなんてないよ
中表紙にもしっかりキコちゃんヌードと鯰が描かれてたしな
書かれて無いとしたら川嶋家が左翼思想家と仲良くしてるってことになる

>>108
嫌味ってわかる?
噂の真相なんかソースにして「だから事実だ」なんていう人
まともな大人だと一人もいないよ
その結果としての噂の真相廃刊なんだからさ

116 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 18:26:16 ID:TI40qE9c
宮内庁の反論コーナーに皇后の件ばかり載るのを見ると
何だか皇后もマスコミを気にしすぎて精神を病んでいるんじゃないかと
思えてくる。ちょっとでも批判されると変になっちゃったりするんじゃ
ないだろうか?

117 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 18:43:20 ID:6Mc2ODMs

明治天皇は明治維新の前、京都御所の壊れた塀の穴からもそもそっと出て来て、焼き芋を買っていたのは有名な話だ。
どうせどっかの馬の骨だと思っていたが、寅之助とはね。
ここまで具体的に出て来るとは思わなかった。

http://homepage3.nifty.com/konacs6p/page007.html
(ページを開いた後、明治天皇で検索)


118 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 19:02:56 ID:G/3/vQOR
>>116
週間あかい日とかの記事にも反論して多用な?

119 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 21:43:39 ID:/5Qlpckl
115 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 09:56:36 ID:c0BL2cnS
>逃げてないよ
>バックナンバーは全て捨ててしまったから何年の何月号か忘れた
>噂の真相は左翼思想の雑誌だから、紀子だけ書かれないなんてないよ
>中表紙にもしっかりキコちゃんヌードと鯰が描かれてたしな

ほぉ〜!!俺はうわ真の全バックナンバー持ってるけど、
堕胎記事なんか一度も載ったことないぞ。
ヌードの中表紙も見たことがないw

>書かれて無いとしたら川嶋家が左翼思想家と仲良くしてるってことになる
単純なヤシw
うわ真の岡留は皇太子夫妻のファンで、著書の中でも盛んにエールを
送っていることも知らんのかw

120 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 21:58:48 ID:RwfysMeG
うわ真の岡留は秋篠宮夫妻のファンで、著書の中でも盛んにエールを
送っていることは有名なのにw

121 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 23:32:58 ID:eLJKXM0k
>>119
俺も『噂の真相』の熱烈な愛読者の一人だったけど、
そんな記事は見たこともないし、ヌードのイラストなん
かも見たことはない。

第一、そんな記事やイラストが『噂の真相』に載った
とするなら、あちこちにコピペする奴らがいるは
ずなのだがw

122 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 23:36:38 ID:eLJKXM0k
>>120
岡留が秋篠宮夫妻のファンだという話も聞いたことはないし、
著書の中でエールをおくっているのも見たこともない。
岡留は著書の中で皇太子夫妻に好意的な意見をよく述べている
けどな。

ちなみに、岡留が秋篠宮夫妻にエールをおくってのって、何
というタイトルの本か教えて。

123 :朝まで名無しさん:2008/08/13(水) 23:39:54 ID:eLJKXM0k
>>115
そこまで断言するなら、国会図書館と大宅文庫に行って複写を
頼んで、その記事とイラストをこのスレにうpしてくれ。


自分が嘘つきだと言われたくないのなら、責任を持ってその記事と
イラストをここにうpしてくれ。

124 :朝まで名無しさん:2008/08/14(木) 23:02:13 ID:2mvdtb0F
>>106>>115
ウワ真の記事うpまだ?
大体何年あたりの号かを教えてくれれば、代わりに
国会図書館で調べてきてあげるよ

是非ともその記事を読みたいのでね

125 :検索汁!:2008/08/15(金) 23:24:46 ID:gkLqGDWK
WEB噂の真相バックナンバー検索と購入
http://www.uwashin.com/2004/bnmain2.html

噂の真相データベース検索
http://www.uwashin.com/cgi-bin/namazu/namazu.cgi

126 :朝まで名無しさん:2008/08/15(金) 23:29:46 ID:0GYoeTjJ
>>125
俺バックナンバーほとんど所蔵してるけど、そんな記事も
イラストも見たこと無いよw

127 :朝まで名無しさん:2008/08/15(金) 23:32:54 ID:0GYoeTjJ
>>125
>>106=>>115が週刊誌やうわ真に載ったと断言してるンだから、
まず彼(=>>106=115)が責任を持ってうpすべきだろうなw

さぁ、その記事がうpされるのが楽しみだぁ〜wwwwww

128 :朝まで名無しさん:2008/08/15(金) 23:37:24 ID:0GYoeTjJ
106 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2008/08/11(月) 18:39:33 ID:Ik77OvhR
>>104
当時の週刊誌や噂の真相wに載ってた
噂の真相が立派な信頼できるソースになる東宮アンチには
これ以上も無いくらいの証拠だろうさ
-------------------------------------------
これは取り消しようのない証拠だなw
噂の真相や他の週刊誌に堕胎の記事が載ったと断言
してるw

とりあえず噂の真相だけでもいいからうpしろよ
楽しみに待ってるからなwwwwww

129 :朝まで名無しさん:2008/08/16(土) 20:24:30 ID:3U83DsuK
なぜ松浦家のそんなにも古くからの系譜が分かるかといえば、
有田川町の旧清水地区は、戦災や天災にも遭わず、中世以来の民俗
(御田舞いなど)がそのまま残っている地区だから。

大庄屋や庄屋の家に保管されている古文書や検地帳や大差出帳なども
そっくりそのまま残っている。
その一部は、和歌山大学や和歌山県立博物館、和歌山県立公文書館に
保管されていて、一般者でも閲覧することができる。

それに加えて、松浦家の菩提寺の過去帖と照らし合わせて、少なくとも江戸
時代以前、おそらく慶長検地帳あたりには松浦家の先祖の名前が記されて
いるはず。
興味があるのであれば、有田川町役場に保存されている文書を見せてもらえば?
快く閲覧させてもらえるはずだよ。

130 :朝まで名無しさん:2008/08/16(土) 21:54:24 ID:TpREMqhT
そんな水呑み百姓の系譜なんて調べて何か百姓だったこと以外に
新事実でも出てくるの?

131 :朝まで名無しさん:2008/08/16(土) 22:32:47 ID:57dmI39K
>>129
もちろんあんたは松浦家に関する古文書を閲覧させてもらった上で
レス書いてるんだよね。
で、聞きたいんだけど、江戸時代以前からあった旧家で庄屋の松浦家には
公家や武家とどんな閨閥がある?
どんな文化人が滞在して絵や歌を残した?
参勤交代時代は松浦家の屋敷はどの藩の本陣になった?
もちろん知ってるよね?
回答待ってるよ。

132 :朝まで名無しさん:2008/08/16(土) 22:46:07 ID:TpREMqhT
何代続いたお百姓さんかは知らないけど、
当時の新潮記者が必死に調べて探して行き着いたのが、
「山奥の貧農・マツウラ家」で、それ以上はもう誰も
キコさんのご実家については書く者もなかった。

それでいいんでないの?

その後マツウラさんのご親戚が町長を勤められたということで、
それは素晴らしかったね。つか、田舎って同じ名前多いよね・・

133 :朝まで名無しさん:2008/08/16(土) 23:29:17 ID:3U83DsuK
>>130 >>131
松浦家は旧家ではあるけど、庄屋ではない。ただの農民。
ただ、縁戚関係をみると庄屋や杖突、代々の医家と縁組してるけどね。
それから、ある板で小和田家と江頭家はれっきとした士族出身だと書いているのを見たけど、
れっきとした士族であるならば藩の分限帳に名前が載っているはずだし、家系図も
博物館等に保管され、先祖代々の霊が眠る菩提寺も分かっているよね?
小和田家と江頭家の系譜を遡れるだけ教えて欲しい。
どういう始祖で家系図にはどのように記されているのか?
藩の分限帳に記された役職は?
菩提寺はどこにあるの?
回答待ってるよ。

>>132
小和田家と江頭家は「れっきとした士族出身」だから、家系図も残っているんだろうね。
両家に関する詳しい情報を教えてください。

あと、安諦村の村長を務めた人っていうのは、川嶋庄一郎の実兄・庄太郎の息子である松浦
康太郎だけど、別にマスコミはそんなこと報道もしなかったよ。

小和田金吉の妻・竹野の父熊倉喜八郎が「元黒井村村長」と嬉しそうに系図に載せた
マスコミは存在したけどね。

134 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 00:41:18 ID:+DKm+QVB
>縁戚関係をみると庄屋や杖突、代々の医家と縁組してるけどね。

ふうん。だったら、庄屋や杖突、代々の医家の系図にも松浦家が残ってるよね
でモチロン、松浦の血が入った庄屋や杖突、代々の医家の子孫の人たちは
封権時代に財・家名・地位が揃った存在で社会的にも評価されて
その軌跡も記録されてるはず。
たとえば医者なら藩侯の御典医で江戸屋敷でも勤務したとか
庄屋なら藩にお金を貸したとか、農民一揆取り締まったとか。

素敵な歴史的エピソード、待ってるよ。

135 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 10:36:38 ID:JRCDRpUS
「松浦某は山奥の貧農であったが、頭が良く、師範学校を出て教師になり、
庄屋であった川島家に婿入りした」

まぁ良家とすら呼べない家柄だわな。
でもま、財産はないけど頭の良い家系で良かったじゃない。
必要以上に粉飾する必要はナシ。 そのへんの農民。以上。

136 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 12:18:04 ID:4dZDBg9J
>>131
小和田家と江頭家の先祖について質問。
「れっきとした士族出身」である小和田家と江頭家の家系は何代前まで遡れるの?
小和田家と江頭家の家系図は、どこの図書館に行ったら見れるの?
小和田家と江頭家の藩における職分はどういうものだったのか?
村上藩と佐賀藩における小和田家と江頭家における閨閥は?
小和田家と江頭家の菩提寺はどこの何という寺?
「れっきとした士族出身」である小和田家と江頭家なら、史料が山のように残って
いるはずだから、もちろん知ってるよね?

回答待ってるよ。

137 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 12:24:41 ID:4dZDBg9J
>>135
雅子妃の曽祖父・小和田金吉さんて何してた人?
系図には何も記されていないんだけど。
あと、江頭安太郎の父嘉蔵って何してた人?
家系図では「佐賀藩士」だと記されているんだけど…

「良家」である小和田家と江頭家なら家系を粉飾する必要などないし、
何十代も前まで先祖は遡れるよね?
良家とはいえない松浦家だって江戸時代以前まで系譜が遡れるんだから。

あと、江頭嘉蔵って本当に「佐賀藩士」だったんですか…
回答待ってます。

138 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 13:02:57 ID:JRCDRpUS
調べてみた。
小和田金吉さんは、藩士の息子であったが、
藩の解散に伴い、新潟に移住、新潟市の職員となる。
同じ藩士の子弟仲間と撮影した写真が残っている。
その後新潟税務署勤務。息子さんは村上藩士の子弟のみが受けられる
奨学制度を受け、大学まで進み、地元で教師となった。

まぁ分家さんみたいだから、
良家じゃないかもしんないけど、士族の出ってことははっきりしてるじゃん。

江頭さんのほうは、何か名家なんじゃなかった?ご成婚当時の報道で
聞いたような。
別に調べる必要もないと思うけど。

キコさんとこよりは、上なんじゃないの?この調子だと。

ところで、系図って、その家に伝わるものだと思うんですけど、
寺が持ってて、公開してるものなんですね、お百姓さんの場合は・・・。

私の実家(九州の士族)は長い系図がありますよ。
そんなもの人には見せませんけどねw

139 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 13:19:29 ID:4dZDBg9J
>>139
士族の育英奨学金を授与されたから「士族」であるとは限らないよ。
小和田金吉さんは道蔵だか兵五郎の三男だとか書かれていたけど、家督
を相続できるのは長男だけだからね。金吉さんは平民だったはずですよ。

「名家」の江頭家なら佐賀には古文書も山ほど残っていますよね?
名家なら家系図はどこかの図書館にも保存されているはずですが。

あと、小和田家と江頭家の菩提寺はどこの何という寺ですか?


140 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 13:41:10 ID:JRCDRpUS
他人の菩提寺なんて知ったこっちゃないよw
墓を移せば菩提寺?も変わるしね。
ちなみにうちも九州に墓があったけど、
関西に移していますから、菩提寺?は変わっている。
菩提寺になんてこだわるのは、ずっと地元で暮らしてきた田舎の人だけでしょ。
元はどこにお墓があったかなんて、その家の人間が知っていればいいことですよ。

士族の奨学金を受けたから士族と限らないって・・・それも随分強引だけど、
その根拠は?誰でも受けられたものなんですか?

また、藩士同士で映っていて、各自の名前まで残っている写真に例えば
いきなり近所の農民が混ざれるものなの?

昔のことなんて、よっぽど地元に調べでも行かない限り、わからない。
小和田さんのところが士族の家系ではないと否定する材料が一つもないのに、
なぜ一生懸命否定するのかがよくわからん。

141 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 13:47:20 ID:4dZDBg9J
>>140
江頭家が士族の出だという証拠は?
そんな「名家」であるならば、藩士録に名前が載ってるよね?
「名家」であるならば、家系図くらいはあるはず。
家系図もない家なら、「名家」の範疇には入らない。

江頭家が士族の出だという証拠は?
家系図はどこの図書館に保管されていて、どの本に載っていますか?

回答待ってるよ。

142 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 20:37:06 ID:CAeq/xNv
私の母方は、幕末時に城下町に住んでる自作農家で
体格が良かったので、時々奥方の駕籠を担いでたそうです。
そういう家は他にもあったそうです。
で戊辰戦争のとき、戦いに加わるようにと促されたけど
死んだら困るというので断ったそうです。
駕籠担ぎをしていた家は他にもあって、戊辰戦争に加わった家もあったそうで
その家は士族になったそうです。
先祖は「勿体ナイ事をした」と後悔してたそうです。
士族といっても、上級士族で無い場合はイロイロあると思いますよ。

143 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 21:26:00 ID:g+6GsHeW
江頭家が士族であったというソースは?
名家なら色々と史料が残っているよね

144 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 00:17:10 ID:VDdwYN1E
>>129
>なぜ松浦家のそんなにも古くからの系譜が分かるかといえば、
有田川町の旧清水地区は、戦災や天災にも遭わず、中世以来の民俗
(御田舞いなど)がそのまま残っている地区だから。

記録が残ってる=名家なら
ご近所では今も御田舞やってるし、代々農家だった私も名家だわw

>大庄屋や庄屋の家に保管されている古文書や検地帳や大差出帳なども
そっくりそのまま残っている。

日本の識字率は江戸時代には世界一で、現代で言うならよく言えば村長クラスの(大)庄屋は
村人の生死を記名して、お上に届けるのが仕事。
庄屋に○○村農民松浦平吉と記録され、戦焼で消失することがなかったので
その記録が地元大学に残ってることが、松浦家が名家の証明?笑っちゃうわ。。

>松浦家の菩提寺の過去帖と照らし合わせて、少なくとも江戸時代以前、
おそらく慶長検地帳あたりには松浦家の先祖の名前が記されているはず。

江戸時代以前は、仏教の門徒たちが宗派対立して殺しあったり一揆起こしたりした時代だから
宗派のために戦う信者の名前くらいそりゃ記録しておくでしょ。
慶長検地帳あたりにはっきりと松浦家の先祖の名前があるなら
何反の田んぼを持ち、年間どれだけの石高なのかちゃんと記名されているはず。
でも小作人だったんでしょw

145 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 08:26:48 ID:0yvf5Ct8
>>143
江頭家は、江戸時代は名家じゃなかったんじゃない?
下級武士だったんでしょう。下級武士であったことのソースは、
個人ではちょっと見つけられないよw

まぁその江頭家に、江頭安太郎という傑出した人物が出たことが始まりだよね。
彼については、小説になるほどの人物だし、
「藩士の息子」ということで広く知られている。
彼と、彼の息子の代からは実業家が出て、「名家」と婚姻を結び、
格上げされ金持ちになった。そのような家であったと思います。

146 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 10:17:33 ID:2R6f67eO
>>145
正田家・江頭家・松浦家・川島家は江戸時代はおろか
昭和20年代でも名家でなはいと思う。
庄屋とか名主は、その村とか地方レベルではプチ名家かもしれないけど。



147 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 16:39:34 ID:VsaUo1+d
>>144
>記録が残ってる=名家なら
>ご近所では今も御田舞やってるし、代々農家だった私も名家だわw

「名家」で「藩士」だった小和田家や江頭家のご先祖の記録はどこに
行ったら見れますか?
小和田家と江頭家の菩提寺はどこにあるの?

>日本の識字率は江戸時代には世界一で、現代で言うならよく言えば村長クラスの(大)庄屋は
>村人の生死を記名して、お上に届けるのが仕事。
>庄屋に○○村農民松浦平吉と記録され、戦焼で消失することがなかったので
>の記録が地元大学に残ってることが、松浦家が名家の証明?笑っちゃうわ。。

「名家」で「藩士」だったら、佐賀藩や村上藩の分限帳に記載されていますよ。
小和田家と江頭家は分限帳にはどのように記載されているのですか?
村上市は戦災にも遭わなかったし、寺院の過去帖や明治期の戸籍も役場に保管されてるはずです。

>江戸時代以前は、仏教の門徒たちが宗派対立して殺しあったり一揆起こしたりした時代だから
>宗派のために戦う信者の名前くらいそりゃ記録しておくでしょ。

「名家」で「れっきとした士族」なら分限帳その他に記録が残っているはず。
記録が残っていないのであれば、大差出帳にも記載されない賤民並み。

>慶長検地帳あたりにはっきりと松浦家の先祖の名前があるなら
>」何反の田んぼを持ち、年間どれだけの石高なのかちゃんと記名されているはず。
>も小作人だったんでしょw

石高ももちろん記載されていますよ。板尾村には無足の農民は1人もいなかったし、田畑面積は少ない
から地主の土地も耕していた自小作農だだった思います。
旧清水町は江戸時代にはそれなりに豊かな地域でしたから。



148 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 16:45:23 ID:VsaUo1+d
>>145
>その江頭家に、江頭安太郎という傑出した人物が出たことが始まりだよね。
>彼については、小説になるほどの人物だし、

正確に言えば、安太郎の孫にあたる江藤淳が『一族再会』という本の中で取り上げた
ことで一躍名を知られるようになった。


>「藩士の息子」ということで広く知られている。

江藤が『一族再会』の中で手明鑓という身分の下級武士ではなかったか?という推理を
立てているだけで、江頭嘉蔵が「佐賀藩士」だったという史料は全く存在しません。

149 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 19:01:54 ID:VDdwYN1E
>>147
>石高ももちろん記載されていますよ。

せっかくですから、松浦家が何石高の「農民」だったのか教えてください

>板尾村には無足の農民は1人もいなかったし、
えええ!日本にそんな村があったんですか。すごく驚きました。
家を継ぐ長男以外の男子は、他家に奉公にでるか養子に入らない限り
自分の家で生涯無給で労働する=無足・奴で、彼らの貴重な無償労働は
封権時代の農家を維持して年貢を納めるのに欠かせないものなのですが
では、無足の農民が一人たりともいない状況で、板尾村はどうやって農作業をしていたのでしょう。
余所の村から男衆でも集めたのなら、人の出入りがあったわけですから
関所はモチロン、板尾村の大庄屋・庄屋が記録してるはずですよね。
その記録、どこにありますか?

>田畑面積は少ないから地主の土地も耕していた自小作農だだった思います。

家の前のわずか1坪ほどの畑でも自分の土地でも自分の土地だと言えますものね。
なんだか「東京に15坪の土地を相続」しながら、定年までしつこく社宅に住んだ人を彷彿させて素敵です。
小作wが自分の土地を耕して、地主の土地を耕す
「嘘じゃないもん」ってやつですねw

>旧清水町は江戸時代にはそれなりに豊かな地域でしたから。

江戸時代豊かな地域というものは、文人墨客が庄屋・大庄屋の家に逗留して
書画など残していくものです。

150 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 19:07:35 ID:0yvf5Ct8
>>148
それはあなた、乱暴な話ですよ。
恐らく根拠は江藤淳の小説と、wikiにもある
「小和田家の歴史」という本から、幕末の数10年間のうち、
2年間の資料を調べたが名前がない、というものでしょ?
系図がまったく存在しないというのは、他人には決してわからないものです。
なぜなら系図はその家に伝わるものだから。そんなもの簡単に他人に見せませんよ、普通。
また、江藤淳氏は、自分の家系を呪っていたというので、明らかなことは
書かないでしょう。
そのあたりの考察抜きに、他人の家系について断じることまではできない。
それはあなた方の希望でしょうね。ネット上にはそのような資料ばかりが
あふれていて、信用ならないなと感じます。

151 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 23:03:19 ID:VsaUo1+d
>>149
旧清水町の大差出帳などの文書は、庄屋や大庄屋の家などに保管
されています。
その一部は市立博物館、県立博物館、公文書館などの保管されていて、
閲覧を希望すれば見れますよ。

それで、小和田家と江頭家の先祖は何代前まで遡れるのですか?
「れっきとした士族出身」で「名家」なのであれば、先祖に書画に嗜む文人などを
輩出し、どこかの博物館や美術館などにそれらが保管されているのでしょうね。

152 :朝まで名無しさん:2008/08/18(月) 23:21:46 ID:VsaUo1+d
>>150
信用がならないのは『一族再会』という著書の方です。
江藤淳は歴史の専門家でもなく、彼の著書は史料に即した研究書ではなく、
あくまでも一個の文学作品です。

>恐らく根拠は江藤淳の小説と、wikiにもある
>「小和田家の歴史」という本から、幕末の数10年間のうち、
>2年間の資料を調べたが名前がない、というものでしょ?
>系図がまったく存在しないというのは、他人には決してわからないものです。
>なぜなら系図はその家に伝わるものだから。そんなもの簡単に他人に見せませんよ、普通。
『一族再会』の中で、彼は古賀喜三郎の菩提寺を禅宗の岩松軒寺だとしていますが、
その後佐賀の郷土史家の調査で浄土真宗阿弥陀寺であったことが判明しています。
その他にも、『一族再会』には誤った記述が多い。

>なぜなら系図はその家に伝わるものだから。そんなもの簡単に他人に見せませんよ、普通。
>系図がまったく存在しないというのは、他人には決してわからないものです。
どの藩でもそうでしょうが、普通藩主に御目見え以上の武士は、自家の由緒を記した
家系図を藩に提出するものですよ。

>また、江藤淳氏は、自分の家系を呪っていたというので、明らかなことは
>書かないでしょう。
そのソースは?自分の家系を呪っているいる人間が、自分のルーツを探る『一族再会』なんて
いう本は書かないでしょう。
あなたは本当にあの本を読んだことあるのですか?


153 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 09:43:13 ID:N90XIrR7
>>152
その信用ならないただの小説が、
江頭家のルーツ(アンチ東宮が言うところの、
『江頭嘉蔵は藩士ではない』)の根拠として引用されまくってますが?
それは間違いということでいいんですね?

それから、家系図を藩に提出したとしても、それがすべて残っているわけが
ないでしょ?
佐賀のあたりは、戦乱も多く、幕末の混乱の中心となった場所でしょ?
しかもあなたの意見によると、
「御目見え」?以外の下級武士は提出しないでもいいんじゃないですか?


江頭家、古賀家、山屋家という雅子妃のルーツとなる家系は、
自家の情報は出してないですね。
古賀家は特にいまでも某学園の創設者一族として教育に携わっているし、
山屋家、江頭家も実業家、教育者として活躍している人物が多いので、やはり痛くもない腹を
探られるようなマネはしないですね。チッソとの関わりもあるし。
特に皇太子妃に連なるわけだから、おいそれと情報開示などしないでしょう。

それを「情報がない」などと騒ぐのは愚の骨頂。

せいぜい農民台帳で、農家の松浦さんや川島さんのお名前でも探して
喜んでいればいいのでは。

154 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 10:30:20 ID:VUFWhTM7
なんかどうでもイイ。
美智子さま・雅子さま・紀子さまには、公家・華族の血は一滴も流れてない
のだから、どんぐりの背比べでないですか?
名家としたところで、香淳皇后・秩父宮妃・高松宮妃・百合子妃レベルとは
全く違う次元での名家です。
村レベルでの名家なんて、その村の人でない者にとってはアホらしいです。

第一、このスレは「美智子さまの是非」ですよ。
世の中には「3代前以上の出自に拘る人もいる」という事を
息子に言い含めて育てなかった、美智子さまの非でないですか?
それから宮内庁のトップが雅子さまに反対してたのに
今上がGOサインを出したのだから、妻の美智子さまにも非はありますよね。
内密に先祖を調べてからGOサインを出すべきでしたよね。



155 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 12:04:47 ID:VUFWhTM7
>香淳皇后・秩父宮妃・高松宮妃・百合子妃

香淳皇后・秩父宮妃・高松宮妃・百合子妃・華子妃

と訂正します。

156 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 15:02:51 ID:fih/pQmk
>>153
>その信用ならないただの小説が、
>江頭家のルーツ(アンチ東宮が言うところの、
>『江頭嘉蔵は藩士ではない』)の根拠として引用されまくってますが?
>それは間違いということでいいんですね?

違いますね。むしろ『一族再会』の中で、江藤淳が自らのルーツが手明鑓ではないか、
と語った推測が一人歩きして、江頭家の先祖は佐賀藩の下級武士であったという説がマ
スコミで出回っているというのが正しい。江頭家のルーツは全くの不詳です。

>江頭家、古賀家、山屋家という雅子妃のルーツとなる家系は、
>自家の情報は出してないですね。
>古賀家は特にいまでも某学園の創設者一族として教育に携わっているし、
>山屋家、江頭家も実業家、教育者として活躍している人物が多いので、やはり痛くもない腹を
>探られるようなマネはしないですね。チッソとの関わりもあるし。
>特に皇太子妃に連なるわけだから、おいそれと情報開示などしないでしょう。

多いに出しています。山屋家の方達は『謙譲の人 海将山屋他人の足跡』という本を自費出版
までして山屋家のルーツを実に詳細に紹介しています。皇太子妃の生家となると、どのようなルーツ
であったのか興味を引くのは当然で、各マスコミが小和田家や江頭家のルーツに関する取材をして
記事を書き、川口素生氏は『小和田家の歴史』なる本を執筆、刊行しています。

>それを「情報がない」などと騒ぐのは愚の骨頂
>せいぜい農民台帳で、農家の松浦さんや川島さんのお名前でも探して
>喜んでいればいいのでは。

明治以前の系譜も分からない、過去帖も菩提寺の存在すら分からない小和田・江頭家は、そこら
辺のど庶民の農民以下の出自だと認められたんですね?
ご苦労さまです。そんな家を「名家」だともてはやす方こそ「愚の骨頂」です。


157 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 18:00:54 ID:Ama6OsCy
小和田・江頭家がいかに低い出自かを力説される方は
松浦・川島家がいかに高い出自かを力説するソースとして
現代で言うなら住民票に名前があったとかそのレベルの話しかせず
高い出自のはずの松浦家・川嶋家がキコさんが誕生する前にどんな名家と
華麗なる閨閥を結んでいたか、ちっとも具体的には書きませんね。

清子さんの結婚の時、黒田さんの母方の叔母が華族の家に嫁いだことがあると
マスコミは書きましたが、これはマズかったですね。
雅子さんの小和田家、紀子さんの川嶋・松浦家、美智子さんの正田家にも
戦前華族に嫁いだ人がいれば、マスコミは書いていたのに
そういう話は一切出てこなかった。つまり・・・wってことです。


158 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 18:08:45 ID:Ama6OsCy
>>151
地元の古文書が、庄屋や大庄屋の家などに保管されたり
市立博物館、県立博物館、公文書館などの保管されていて、
希望者が閲覧できるのは、今の日本では珍しいことではない
というか、当たり前のことですので
古文書に記されてる=ステイタスが高い証拠だと感心できなくてごめんなさいね。

時々ケーブルTVの旅番組などで、江戸時代豊かな地区だった庄屋の屋敷が紹介されていて
今も子孫の方が居住されていながら、郷土博物館のように自邸を公開されて
邸内には、庄屋の家に逗留した文人墨客が残した書画が飾られていたり
藩主から拝領した骨董や掛け軸が飾ってあったり。
和歌山の庄屋のお宅には和宮様が使った井戸がそのままにありました。
紀子さんの先祖である庄屋のお宅については、一切そういう報道がないですね。
書画を残していったり

159 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 18:12:41 ID:Ama6OsCy
158つづき
紀州の庄屋の川嶋家と農民ながら豊かだった松浦家と縁のあった
貴顕が書画を残していったなら、戦災で焦土にならなかった紀州和歌山なら
ゆかりの品が現存してる可能性が大変高いのですが
川嶋・松浦が名家の証拠として、川嶋家に嫁いできた
会津藩士(登城記録なし)出身で、大阪市長の娘だった祖母のエピソードしかない
紀州の名家だと言って廻れば廻るほど実は・・・wなんですね。

160 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 23:22:47 ID:fih/pQmk
>>157
>小和田・江頭家がいかに低い出自かを力説される方は
>松浦・川島家がいかに高い出自かを力説するソースとして

私は松浦家と川嶋家が高い出自だなどと力説した覚えは一度もありません。
そんなもの世が世なら、絶対にお妃になれなかったようなお家でしょ>松浦・川嶋家

>高い出自のはずの松浦家・川嶋家がキコさんが誕生する前にどんな名家と
>華麗なる閨閥を結んでいたか、ちっとも具体的には書きませんね

紀子妃の祖父の孝彦氏は、元大阪市長池上四郎の六女と結婚しており、孝彦の
妹である春も同じ和歌山市出身で、後に海軍少将となった三井清三郎と結婚して
おり、それなりに堅実な縁戚関係を結んでいるのでは?

>現代で言うなら住民票に名前があったとかそのレベルの話しかせず

つまり、小和田・江頭家は現代で言うと住民票に名も載らないような出自なんですか?
住民票すらないお家って…w

161 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 23:33:40 ID:fih/pQmk
>>158
川嶋邸は米軍空襲で焼失し、土地を売り払って本籍だけ残して東京に移住したので、
川嶋邸に関する報道がないのは当たり前です。

小和田・江頭家が「れっきとした士族」の「名家」の出なら、分限帳に名前が記載されて
おり、藩に提出した由緒書きや系図が残っています。
各藩の藩士録や系図などは、製本されて各地方の図書館で一般人でも閲覧できますよ。
小和田家や江頭家のご先祖の立派な出自と、村上藩や佐賀藩での輝かしい経歴を記した
文書はどこの図書館で見れますか?
分限帖にも名前が載らない、系図すらないような家は「武家」だと言うのは恥ずかしいし、
「名家」ではありません。




162 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 23:37:30 ID:Ama6OsCy
>そんなもの世が世なら、絶対にお妃になれなかったようなお家でしょ>松浦・川嶋家

ああ、やっと本音が出ましたね

>紀子妃の祖父の孝彦氏は、元大阪市長池上四郎の六女と結婚しており、孝彦の
妹である春も同じ和歌山市出身で、後に海軍少将となった三井清三郎と結婚して
おり、それなりに堅実な縁戚関係を結んでいるのでは?

農家から庄屋に婿養子に行くレベルの堅実さですね。
もっとも、戦前まで日本は「米糠3合持ったら養子に行くな」と言われていて
男の身で生家を捨て他家へ養子に入ることは、それなりのことだったようですが。
あれ?でも松浦家って江戸時代以前からあって、医師や庄屋や杖突と縁組してるんだよね。
どうして、明治以降のことしか言わないのかなあ。もったいない。

>>129
>松浦家の菩提寺の過去帖と照らし合わせて、少なくとも江戸
時代以前、おそらく慶長検地帳あたりには松浦家の先祖の名前が記されて
いるはず。
>>133
>松浦家は旧家ではあるけど、庄屋ではない。ただの農民。
ただ、縁戚関係をみると庄屋や杖突、代々の医家と縁組してるけどね。

163 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 23:47:49 ID:fih/pQmk
>>159
アンタはやっぱりアホですねw
和歌山市は1945年7月の米軍大空襲で市街の大半が焼失したんですよ。
それでも旧紀州藩士の書き上げはほとんど残っていますし、下級武士や地士(郷士)
の由緒書きもそっくり残っていて図書館で閲覧することができます。
佐賀が戦乱に巻き込まれたといっても、藩士の系図などは焼失せずにそのまま
残っています。
なのに、何故江頭嘉蔵の名は見つからないのでしょうか?
ましてや、村上市は戦災にも遭っていませんよ。

唯一「士族」であったことが分かっているのは、山屋家だけですが、わずか二人扶持
の卒。下級も下級、最下級の「成り上がり士族」でしょ。
そんな身分を「南部藩士」だともて囃したりするセンスって心底恥ずかしいですね。
武士と呼べるのは騎乗武士以上で、二人扶持で足軽長屋住まいの山屋家は、正確に
いえば武士の奉公人です。
唯一「士族の出」の山屋家がこれですからねぇ〜w





164 :朝まで名無しさん:2008/08/19(火) 23:56:23 ID:fih/pQmk
>>162
>農家から庄屋に婿養子に行くレベルの堅実さですね。
>もっとも、戦前まで日本は「米糠3合持ったら養子に行くな」と言われていて
>男の身で生家を捨て他家へ養子に入ることは、それなりのことだったようですが。

アンタは何を言ってる?
山屋他人の娘婿の岩下保太郎は、大分の農家・窪田家の三男として生まれ、旧府内藩士
の岩下家に養子入りしたんだよ。
窪田家はありあまる土地や資産を持った富農だったらしいけど、そんな裕福な農家からどう
して貧乏士族に養子入りしたのか教えてよ。
雅子妃の祖母・静さんの父も田村家に養子入りした人だけど、よっぽど切羽詰った理由でも
あったんでしょうかね?
教えてください。

それから、「れっきとした士族」で「名家」の小和田・江頭家の明治以前の輝かしい系譜と
閨閥を教えてください。
分かるでしょ?「名家」の小和田・江頭家なら。

165 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 00:24:26 ID:L0lMr5bv
>>164
>窪田家はありあまる土地や資産を持った富農だったらしいけど、そんな裕福な農家からどう
>して貧乏士族に養子入りしたのか教えてよ。

>>162ではないけど、
そんな事、決まってるんでない? 3男だからですよ。
長男・次男三男・・・、男兄弟全員に財産分けしてたら
2〜3代で本家も含めて全分家が水飲み百姓になります。
だから戦前はほとんどの家は、長男が財産を引き継いだのです。




166 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 08:24:20 ID:rP9Tvi81
戦前は家を継ぐのは長子の男子。
長子の男子が池沼だったりどうしようもないと
除籍して、別の戸籍にしてしまい
次の男子が家を継承。
子供のない家は、親族から養子をもらう
息子がいないが娘がいる家は婿をもらう。

167 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 09:03:01 ID:j0lmS70N
紀子さんのところはお母さんのほうの家系があんまり良くないから。
家具職人とか魚類販売業とかマッサージ師とか。
普通はあまりしない職業。
満鉄で中国に渡った人が多いのも、ちょっとどうかなと思いますね。
父方も山奥でずっと小作程度のお百姓さんだった家系ということですが、
3代遡れるし、住人台帳にも載っているそうなので、本当にお百姓さんだったのでしょう。
でもこの数代は教育関係者ということで、なかなかいいのではないでしょうか。

しかし紀子さん自身を見てみると、これといった特徴もない方なので、
このままご公務に励んで、悠仁さまをしっかり育ててくださればそれでいいと
思います。美智子さんは、紀子さんに肩入れしすぎですね。
いくら片方が気に入らない嫁でも、皇室がそういう面を国民に見せてはダメ。

168 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 20:46:07 ID:i1GttUiS
和歌山大空襲

和歌山大空襲(わかやまだいくうしゅう)は、第二次世界大戦中アメリカ軍により行われた
和歌山に対する一連の空襲の通称。規模が最も大きい1945年7月9日深夜から7月10日
未明にかけて行われた和歌山県和歌山市中心部への空襲(戦略爆撃)を指すことが多い。

空襲の経緯
1945年7月9日以前の空襲
1942年4月、アメリカ軍による和歌山県に対する初めての空襲が、岩出町(現岩出市)や
粉河町(現紀の川市)付近で行われた。

1945年1月9日、東和歌山駅付近を爆撃された。以降、8月14日までの間に10数回の爆撃
が行われた。

また、和歌山県内各地でも、沿岸部の都市の港湾施設や石油関連施設及び内陸部の都
市が同様な戦略爆撃や機銃掃射を受けていた。

7月9日の空襲
1945年7月9日午後5時頃、テニアン西飛行場を多数のB-29と1機の気象観測機が離陸し
出撃した。午後9時10分、和歌山市全域と紀州沖に警戒警報が出され、ラジオはアメリカ
軍機が熊野沖に飛来したことを報じていたものの、なかなか飛来しないため市民はやや
油断していたが、午後10時25分に和歌山県全域に空襲警報が発令された。そして、午後
10時30分には紀州沖海域にも空襲警報が発令された。午後11時頃、ラジオが「敵爆撃機、
約250機、5群に分かれて紀伊水道を北上。淡路島上空で旋回し、1群は南東方面に向か
った」と報じた。

アメリカ軍は高度10,200〜11,600フィート(約3,100〜3,500m)より和歌山市上空に進入し、午
後11時36分に河西部の湊河口付近へ照明弾を落として、爆撃を開始した。その後、アメリカ
軍は紀ノ川駅周辺を爆撃し、和歌山市駅、ぶらくり丁、和歌山県庁舎付近、和歌山市役所付
近などに焼夷弾や油脂弾を落としたため、中心部はほぼ壊滅状態になった。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%92%8C%E6%AD%8C%E5%B1%B1%E5%A4%A7%E7%A9%BA%E8%A5%B2

169 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 20:49:12 ID:i1GttUiS
>>167
満鉄は人材を確保するため給与も良く待遇も良かったので、満鉄職員はエリート
でしょう。

一方、紀子さまの母方のルーツは静岡市にある。母和代さん(47)の両親、
杉本嘉助さん(75)栄子さん(74)夫妻の両親には満鉄関係者が多い。栄子
さんの外祖父、平野平左衛門氏は日本最初の鉄道が走った東京新橋―横浜間(明治
5年開通)で明治12年、技術習得を認められ、日本人第1号の蒸気機関車運転士
に任じられた3人のひとり。平野氏はこのあと満鉄に移った。栄子さんの父、服部
俊太郎氏は満鉄機関区長などを歴任した。
 嘉助さんも横浜工業専門学校(現横浜国大)を卒業後、満鉄入りし旧満州にあっ
た8つの鉄道工場を管理する鉄道総局工作局工場課に勤務した。敗戦後、せきつい
矯正器械を開発して特許をとり昭和30年代から一昨年まで静岡市内で指圧療院を営
んでいた。
 嘉助さんの祖父、吉三郎氏のめいの夫に静岡県清水市長を務めた鈴木平一郎氏が
いる。
 和代さんは静岡市の英和女学院高から昭和女子短大に進み、静岡市の会社に勤め
たあと昭和39年10月、辰彦氏と結婚した。
     
     毎日グラフ別冊『秋篠宮家創立 文仁親王殿下と紀子妃殿下』より




170 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 21:02:42 ID:i1GttUiS
>>167
>紀子さんのところはお母さんのほうの家系があんまり良くないから。
>家具職人とか魚類販売業とかマッサージ師とか。
>普通はあまりしない職業。

水産加工も鏡台製作は静岡県の代表的な産業。
戦後に鏡台製作は盛んになって、他業種から乗り換える人も多かった。
明治大学教授・斎藤孝氏の実家は、静岡市で代々米穀商を営んできたが、
三面鏡製造業に転じたうちの一人。

この鈴木平一郎は、紀子妃の母方の祖父。杉本嘉助さんの祖父・吉三郎氏
の兄である杉本勝次郎の長女・みさの夫だけど、こういう旧家と縁戚関係を結べ
るくらいだから、裕福な商家だったのでしょう>杉本家

角川日本姓氏歴史人物大辞典 22静岡県姓氏家系大辞典

■駿河国庵原郡江尻宿本魚町(清水町)に、清水湊問屋鈴木屋を営んだ鈴木家があ
る。先祖は元禄年間ごろに江尻辻町から移って甲斐国(山梨県)との商売を営んでい
たという。本魚町実相寺の文書に、寛政四年に没した喜兵衛の名があり、天明三年以
前にには同町に住んでいたとみられる。子の喜兵衛は新六とも称し、以後、代々平六
を世襲した。その子平一郎(平六)は、安政三年三保屋長兵衛から清水港問屋株を譲り
受けて鈴木屋を屋号とした。翌年には中買世話人惣代の一人として見え、万延元年か
らは本魚町町頭を務め、慶応三年には諸問屋年番も兼ねた。明治二年静岡藩商法会所
手附に任じられ、廻船業者としても活躍した。平一郎の子平六(老六)は清水町会議員
を経て同町長を務め、漢詩文に長じた。その子市太郎(一太郎)も文才に優れて琴峰と
号し、清水町助役を務めた。平一郎は県会議員・国会議員を経て、戦後清水市議会議
長・同市長を歴任した(清水市史資料)。

171 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 23:53:49 ID:OVcGbwlW
美智子様人生最大の失敗が長男の結婚だね

預かれる玉と大事に大事に育て上げた息子に史上最悪の家系の嫁がきた
どういうわけか、息子は未だに首っ丈
皇室周辺や国民を敵に回しても守る構え
そのおかげで両陛下どころか、有史二千五百年の皇統に最大の汚点
皇統を潰す勢いだ。。自分で分ってないところが恐ろしい


172 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 00:42:21 ID:Co6ZbZPY
え〜と、庄屋の書いた記録に名前が載ってる
農民から庄屋の家に養子にいけた
静岡の代表産業に従事した

だからなんです?戦前の価値観だと、華族に嫁ぐのすら無理な家柄。
妾なら何の問題もないでしょうw

ちなみに
>杉本嘉助さんの祖父・吉三郎氏
の兄である杉本勝次郎の長女・みさの夫
>その子平一郎(平六)は、安政三年三保屋長兵衛から清水港問屋株を譲り
受けて鈴木屋を屋号とした。翌年には中買世話人惣代の一人として見え、万延元年か
らは本魚町町頭を務め、慶応三年には諸問屋年番も兼ねた。明治二年静岡藩商法会所手附
手附に任じに命じられ、廻船業者としても活躍した。

杉本家の娘の嫁ぎ=非杉本家の鈴木家の男が、中買世話人=現代の仲買人
本魚町町頭=現代の商店街会長 諸問屋年番=問屋組合役員
静岡藩商法会所手附=現代の商工会議所役員
現代の廻船業者としても活躍=現代の物流会社として活躍

これの、どこが「名家」なんでしょうか


173 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 00:45:35 ID:h+j76pX8
>>170
>この鈴木平一郎は、紀子妃の母方の祖父。杉本嘉助さんの祖父・吉三郎氏
>の兄である杉本勝次郎の長女・みさの夫だけど、こういう旧家と縁戚関係を結べ
>るくらいだから、裕福な商家だったのでしょう>杉本家

>この鈴木平一郎は、紀子妃の母方の祖父。
変なところで「。」をつけてますが

要するに>>169内の部分です
>嘉助さんの祖父、吉三郎氏のめいの夫に
>静岡県清水市長を務めた鈴木平一郎氏がいる。

マッサージ師というのは>>169内 >指圧療養院
を誤解されたため


174 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 00:46:42 ID:Co6ZbZPY
129 :朝まで名無しさん:2008/08/16(土) 20:24:30 ID:3U83DsuK
なぜ松浦家のそんなにも古くからの系譜が分かるかといえば、
有田川町の旧清水地区は、戦災や天災にも遭わず

あの〜


168 :朝まで名無しさん:2008/08/20(水) 20:46:07 ID:i1GttUiS
和歌山大空襲

和歌山大空襲(わかやまだいくうしゅう)は、第二次世界大戦中アメリカ軍により行われた
和歌山に対する一連の空襲の通称。規模が最も大きい1945年7月9日深夜から7月10日
未明にかけて行われた和歌山県和歌山市中心部への空襲(戦略爆撃)を指すことが多い。

175 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 00:48:51 ID:Co6ZbZPY
指圧=マッサージ
この認識は間違ってますか?

176 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 11:17:34 ID:l07GUR+q
マッサージ治療院は「みっともないから」ってお達しでやめさせられたんでしょ?
ステテコジィさん。

やっぱ宮内庁も差別してたんだなぁ。

177 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 21:37:51 ID:K7s0kuCv
松浦家は紀州の小作農。それ以上でも、以下でもないね。
なんで「名家」ということにしたがるの?

178 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 23:00:48 ID:LpJwO8Zw
519 :名無しさん@八周年:2007/07/08(日) 02:30:11 ID:S0mshPxI0
>>514
人格否定発言の真相は、前東宮大夫が雅子に対して、
「学会信仰を捨てて、神道の家の者として祭祀を行って欲しい」という内容だったらしい。
しごくまともな助言なのだが。
その後、マスゴミを煽って東宮大夫を更迭させ、後任には創価&外務省小和田一派の
人間を持ってくるしたたかさ。

今度の侍従長は、同じく創価&外務省小和田一派だ。
天皇皇后両陛下を監視下におこうというわけだ。

179 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 23:12:48 ID:8m6jDGlp
あの〜
「名家」の小和田家と江頭家の江戸時代以前からに輝かしい
系譜はまだでしょうか?

農民の松浦家ですら江戸時代以前の系譜が分かるのだから、
名家の小和田家や江頭家の系譜は何十代も前に遡れますよね?

180 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 23:15:47 ID:8m6jDGlp
あの〜、「れっきとした士族出身」で「名家」の江頭家の出自はこうなっていますけど?
↓   ↓   ↓
川口素生『小和田家の歴史』

 
 さて、江頭豊氏の祖父・嘉蔵氏は明治維新までは肥前佐賀藩主・鍋島家の家臣
であったといわれる。ところが、明治初年の二種類の佐賀藩 侍着到(註=現代の
出勤簿に相当)には嘉蔵氏の名が見えない。これについて、豊氏の甥(優美子さん
のいとこ)にあたる作家の江藤淳(本名江頭淳夫)氏は、嘉蔵氏は佐賀藩の「手明
鑓」と呼ばれるクラスの藩士ではなかったかと推測している。「手明槍」は平時は無
役だが、戦時には槍や具足を携えて戦場に赴く者たちを指す。江戸時代中期以降
は無役だった「手明鑓」も藩の役職に採用されたし、幕末維新期には多くが鉄砲を
担当して活躍したといわれる。ただ、嘉蔵氏以前の系図や史料が現存していないた
め、嘉蔵氏が「手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない。
明治維新前後、嘉蔵氏は家族とともに肥前佐賀郡北川副村木原(現=佐賀市北川
副町木原)に移り住んだ。
    (  中        略  )
 範貞少年、安太郎少年が学齢期を迎えた頃、父・嘉蔵氏は旧制県立佐賀中学校
(現=佐賀県立佐賀西高等学校)に小使として勤務していた。
 嘉蔵氏の生年はわからないが、安太郎少年が生まれた頃、すでに四十数歳であっ
たといわれる。


181 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 23:19:28 ID:8m6jDGlp
>手明鑓」か否かを含めて、ルーツや俸禄などはまったくわからない。
>明治維新前後、嘉蔵氏は家族とともに肥前佐賀郡北川副村木原(現=佐賀市北川
>副町木原)に移り住んだ。

「れっきとした士族出身」どころか、ルーツも分からず明治以前の史料すら無いと
書かれていますが?


 >範貞少年、安太郎少年が学齢期を迎えた頃、父・嘉蔵氏は旧制県立佐賀中学校
>(現=佐賀県立佐賀西高等学校)に小使として勤務していた。
 >嘉蔵氏の生年はわからないが、安太郎少年が生まれた頃、すでに四十数歳であっ
>たといわれる。

中学校の小使い=士族になるんですか???
明治以前の系譜も分からない小使いはのお家は「名家」になるんでしょうか???
どなたか教えてください。

182 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 23:25:19 ID:8m6jDGlp
>>174
和歌山市はアメリカ軍の空襲によって市街地の大部分が焼失。
壊滅状態になりました。
それでも紀州藩士の系図はそっくり残っていて、図書館でも閲覧できますよ。

アメリカ軍の空襲を受けても紀州藩や町人の古文書が残っているのだから、
戊辰戦争や佐賀の乱程度の内乱で史料が散逸するなんて考えられないし、
そんなのは言い訳に過ぎません。



183 :朝まで名無しさん:2008/08/21(木) 23:32:34 ID:8m6jDGlp
どなたか教えてください。
明治以前の素性も分からない、中学校の小使がどうして「れっきとした士族出身」
なんでしょうか?
何故そのようなウソをつくのですか?
明治以前の出自も分からないお家が、皆さんの脳内では「名家」になるんですか?

雅子さん以外の皇太子妃候補のご実家は、全て何十代も前からのご先祖が載って
いる家系図があるお家ですよね。
明治以前先祖が何をしていたか分からない家の娘なら、戦前は皇太子の側室にす
らなれなかったでしょうね。

184 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 00:02:20 ID:zFunZABu
うるせーなぁ、おまえだけだよ、騒いでるの。
紀子のところは問屋と結婚しただけで「問屋と結婚できたから金持ち」って断言するくせに、
小和田さんや江頭さんについては、何でそう細かいことまで検証したがるの?
どうせ誰も個人でそんなの調べられないんだから、
マスコミのどっかに持ち込めば?佐賀に一緒に同行してもらえ。
いまや皇太子妃に対してならどんな誹謗中傷もオッケーなんだから、
どっかの記者が興味示してくれるかもよ?

185 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 00:03:23 ID:iE2M5wkv
あ、ゴメンゴメン。
紀子のジィさんのジィさんのお兄さんの娘の話だから、
ほぼ他人に近い親戚の話ねw

186 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 00:17:25 ID:hmlDnq78
>>172
>杉本家の娘の嫁ぎ=非杉本家の鈴木家の男が、中買世話人=現代の仲買人
>本魚町町頭=現代の商店街会長 諸問屋年番=問屋組合役員
>静岡藩商法会所手附=現代の商工会議所役員
>代の廻船業者としても活躍=現代の物流会社として活躍

>これの、どこが「名家」なんでしょうか

充分に名家の条件を果たしているな。
まず、元禄からの系図が古文書などから判明しており、鈴木家は代々平六を
世襲している。
2番目にお前らの大好きな「文人墨客」を輩出している。文人墨客を自邸に招いたので
はなく、鈴木家から文人が出ている。
それだけ教養もあり、格式の高い豪家だった証拠だ。
維新後は代々町長や県会議員、国会議員、市長の職を務めている。
第一、角川の氏姓家系大辞典に載ってるのが名家の証拠じゃん。

維新前に何していたか分からない、高祖父が小使の江頭家なんて系図も史料も
ないから辞典などには絶対に載らないだろうがw

187 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 00:21:51 ID:hmlDnq78
>>184
やたらとマサコ様のご先祖が士族だの名家だのギャーギャー騒いでいるのは
お前らの方なのだがw

これだけ挑発されても、「名家」であるはずの小和田家、江頭家に関する史料は何一つ
出せないのが哀れだなw

維新前の素性も菩提寺も分からない小使いなんて、「名家」どころか下賎に決まっ
てるだろ。

188 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 00:26:46 ID:6SQc+DCO
女系は無視じゃなかったの?
自慢するのは女系ばっかりなんだよね
ともかく、平民だったのは確かなんだからさ。
あれこれ言っても仕方がないと思うんだけど。
三人とも、皇族華族の血が流れてないのは一緒でしょ。

189 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 00:39:49 ID:hmlDnq78
>>188
平民であったのに、江頭家を士族の出だと嘘の言説を流布している
奴らがいるんだよ。
江頭家のルーツは不明、菩提寺も不明、高祖父は小使い。

こんな家が何で「名家」になるんだよw

190 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 00:58:47 ID:LUgViEwg
>>183
>明治以前先祖が何をしていたか分からない家の娘なら、戦前は皇太子の側室にす
>らなれなかったでしょうね。

皇太子の側室にはなれないかもしれないが、宮家の家女房になれるし
天皇の祖母になれる。
光格天皇の母親は、大江磐代といって父親は元武士で母親は商家の出だそうだけど
名前も父親&母親共に誰それと判っている。
判らないのは祖母で、祖母は讃岐といって閑院宮家の家女房(家事の下働きをする人)で
光格天皇の祖父・閑院宮直仁親王に寵愛されて、光格天皇の父・典仁親王と
他に6人産んだそうです。
讃岐とだけ記されていて、本名も父親&母親すらも不明です。
なにも判らないのです。





191 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 01:20:39 ID:xRxF7YeL
杉本家の一族ではない如才ない田舎の商売人が市長になった

だからなんなの?

192 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 10:39:26 ID:GVe7t14w
あの〜、どんなに江頭家、小和田家の出自を士族だなんだと力説しても
結局、今の雅子さんのていたらくで、地の底に落ちたも同然ではないですか。


193 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 16:39:07 ID:M/JUnEQB
紀子さんのお母様はわざわざ静岡から上京して下宿してまで短大で
学ばれたのですか?

194 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 18:24:37 ID:qrYhPJP6
初めて来ました。

よく分からないけど、江藤淳も自殺したし、かの方は鬱病を発症
しやすい遺伝子を持つ家系出身ってことは確実なんじゃない?

195 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 19:58:18 ID:xRxF7YeL
>>186
>2番目にお前らの大好きな「文人墨客」を輩出している。文人墨客を自邸に招いたので
はなく、鈴木家から文人が出ている。

その人の名前と、文人墨客としての作品名を教えてください

196 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 21:35:37 ID:jVdd/FVM
>>194
不勉強なやつだなあ。呆れるのみ。

197 :<丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん:2008/08/22(金) 22:19:26 ID:YsMMkmcb
 皇室を瓦解させるのが目的の巨大な勢力がいて、
この力に抗しきれない、仲間に入れてもらわないと
生存できない立場にいるのが小和田恒氏。
と邪推してみる。

198 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 23:11:45 ID:jVdd/FVM
>>197
そんな邪推なら、
君が代に不起立、椅子で足を投げ出し座り込みを決め込んでいた、
あの朝日の岩井記者と20年来の親交があり、
かつ解放同盟のシンパとしても知られた紀子妃パパのほうが、
なんぼか信憑性があるというもの。


199 :朝まで名無しさん:2008/08/23(土) 01:11:53 ID:AwC9O093
>>186
>2番目にお前らの大好きな「文人墨客」を輩出している。文人墨客を自邸に招いたので
はなく、鈴木家から文人が出ている。

キコさんの祖父の祖父の姪の嫁ぎ先の鈴木家≠杉本・松浦家
江戸時代前の古文書に系図が載ってた富農松浦家と庄屋杉本家には
文人墨客はいなかったのかしらw

200 :朝まで名無しさん:2008/08/23(土) 01:37:37 ID:c0/Ri0pQ
>>199 
文句をつけてる割に名前も全然違ってます

>江戸時代前の古文書に系図が載ってた
×

>富農松浦家と庄屋杉本家
松浦家 貧農 (あくまでマスコミの表現 大黒柱の父を失っていたのでおかしくありません)
川嶋家 富農、庄屋
川嶋家はともかく、農家の松浦家や一般家庭の杉本家に固執する必要はないでしょう
庄屋に婿養子で入ったり東大院生と結婚したのだから玉の輿といえば玉の輿、
でも堅実な家庭と認められたからでしょうね

>文人墨客はいなかったのかしらw
とくにそういう人がいなくてもいいと思いますが

201 :朝まで名無しさん:2008/08/23(土) 16:41:41 ID:BFaXRdiP
>>199
小和田金吉→税務署職員
江頭嘉蔵→旧制佐賀中学校小使い
山屋権八→お盆の数日間、お寺の灯明の番をした
        要するに警備員
山屋勝寿→警備員
        維新後は下宿の管理人

これのどこが「れっきとした士族出身」の「名家」になるのかねぇ?w
その士族出身の名家の小和田・江頭家の村上藩や佐賀藩における
輝かしい経歴を教えてよ。

名家だったら書画や漢詩文に長じた文人墨客を輩出しているし、江戸時代
からの家系図も残っているだろ?w


202 :朝まで名無しさん:2008/08/23(土) 16:50:38 ID:BFaXRdiP
>>198
>かつ解放同盟のシンパとしても知られた紀子妃パパのほうが

ソースは?
川嶋教授が部落解放同盟のシンパだなんて、キチガイスレ以外では見たことも
聞いたことない。
元一橋大学学長で、天皇や皇太子に差別問題を進講した阿部謹也は、部落解放
同盟の講習会で講演したり、機関紙にも寄稿しているが、別に解放同盟のシンパ
ではない。
解放同盟の機関紙に寄稿しただけでシンパと看做されのであれば、世間の著名な
学者の大半はシンパだということになる。

川嶋教授が解放同盟の機関紙に寄稿したり、講演を行ったという話は一度も聞いた
ことはないね。


203 :朝まで名無しさん:2008/08/23(土) 22:12:22 ID:Y2dm7hJx
清水や和歌山のド田舎の農民についての資料なんてどっから引っ張り出してくるの?

不思議。

204 :朝まで名無しさん:2008/08/23(土) 23:22:14 ID:BFaXRdiP
名家なら、ネットで検索すればたちまち家系図が出てくるはずのなのに
ヘンだな〜。

村上市は戦災にもあっていないのにw

205 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 00:38:36 ID:f/3CrPfX
川島家は庄屋
→庄屋らしき実績(現存する広大な屋敷・地元に寺・学校を寄進した)ナシ
文人墨客の到来の痕跡ナシ
→川島家に嫁いだ杉本和代さんの祖父の姪が鈴木家に嫁ぎ鈴木家は文人墨客がいた
→鈴木家の文人墨客の名前不詳w

キコさんの祖父の祖父の姪が嫁いだ鈴木家から市長が出て文人墨客が出た。
だから、杉本家は文人墨客と政治家が出た家系
「嘘じゃないもん」w


206 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 00:53:25 ID:qjXD8uuR
>>202
ずいぶん詳しい方ですね、部落解放同盟について。
よろしければ教えてください。
あなたが言う「キチガイスレ」では何をソースに、
教授がシンパだと言っているんでしょうか。
そして、それは間違いなのですか?


207 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 09:41:20 ID:ndLrUI0j
>キコさんの祖父の祖父の姪が嫁いだ鈴木家

要するに他人。
無理矢理呼ぶとすれば、「遠縁」

208 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 09:42:45 ID:ndLrUI0j
ここまで何代も遡った「遠縁」のことばかり話題に出したら、
逆に実際の杉本家のキコさんの叔父や叔母に失礼だよねw

209 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 23:27:13 ID:6wqJ8Ekw
>>201
小和田金吉→税務署職員
江頭嘉蔵→旧制佐賀中学校小使い
山屋権八→お盆の数日間、お寺の灯明の番をした
        要するに警備員
山屋勝寿→警備員
        維新後は下宿の管理人
-----------------------------------------
これがどうして「名家」なの?
名門どころか迷門なら分かるけどw

小使や下宿の管理人は文人墨客になるの?
名門なのに一向に華麗な家系図が出てこないのも不思議w

210 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 23:51:17 ID:6wqJ8Ekw
>>206
キチガイスレって鬼女板のことだろ?
川嶋教授がゼミで同和問題を取り上げているから、部落解放同盟のシンパに
なるの?
部落関係の団体には、解放同盟以外に自民党を支持政党とする全国自由同和会や
日本共産党系で、既に部落差別問題は解決済みだとして同和対策事業に反対の立場を
取る全国部落解放運動連合会などがある。
川嶋教授がそれらのどの団体のシンパであるとも聞いていないが。
川嶋ゼミで同和問題をレクチャーしたのは、同僚であった学習院大学教授の大石慎三郎氏
の弟子・斎藤洋一氏。
その斎藤氏が現在は長野にある(財)信州農村開発史研究所の研究員を務めているため、
彼の案内で毎年長野に学生を連れて被差別部落のフィールド・ワークをしていると聞いたが。

川嶋氏はどの団体、党派とも無関係。

211 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 23:56:56 ID:6wqJ8Ekw
>>208
マサコさまのほんのちょっと前の親族は、中学校の小使いやら
下宿の管理人。
ちゃんと血縁関係にあるんだから、家系図に載っけてあげなきゃ。
ダメだよ無視したり、中学校の小使いを「佐賀藩士」だなんて騙ってはw

で、それ以上のご先祖サマは不明なんだよねww

212 :朝まで名無しさん:2008/08/25(月) 01:03:32 ID:NT9fJyxp
>>186
>文人墨客を自邸に招いたのではなく、鈴木家から文人が出ている。

その人は絵師?書道家?それとも俳諧師?
名前のある人なら作品も残ってるよね。

そうそう、日本画家だという川島紀子さんは池上家から川島家に嫁いだので
鈴木家の出じゃないよ。
わかってると思うけど一応ね。

213 :朝まで名無しさん:2008/08/25(月) 09:51:37 ID:ln1okvOK
ほんのつい最近の親戚がマッサージ師だの詐欺師だのと週刊誌を騒がせたほうが、
正直呆れる。

214 :朝まで名無しさん:2008/08/25(月) 16:26:47 ID:EyhRXcDk
祖父が世界中に悪名高い悪徳公害企業チッソ社長で、宮内庁が小和田雅子の
入内に猛反対。

しかも、そのチッソ社長の祖父は中学校の小使いだったのだが、家系図には
「佐賀藩士」だと記するド厚かましい神経には、正直呆れる。


215 :朝まで名無しさん:2008/08/25(月) 16:29:15 ID:EyhRXcDk
実の父親がこんな振る舞いで、週刊誌に騒がれた皇太子妃って、正直呆れる

週刊現代2004年6月21日号 「浩宮の乱」

 たとえば、こんな指摘がある。ある宮内庁OBがいう。
「昭和天皇の香淳皇后が危篤になられたとき、小和田氏が御所に駆けつけてこら
れたんです。皇太子妃の父親なのだから、小和田氏が来るのは当然だと思うか
もしれませんが、宮内庁では必ずしもそういう受け止め方ではありません。
 彼は元外務次官かもしれないが、皇族ではない。『皇族になった方の父親』
というだけのこと。美智子皇后の父上、正田英三郎さんは、こういうとき、け
っして目立つような真似はなさいませんでした。このときの一件は、皇后も不快
に感じられていたようです。こうした行動が、宮内庁から見れば違和感になる。
外務官僚特有の傲慢さが鼻につくということがあります」
ちなみに、正田英三郎氏は美智子さまご成婚のあと、好きだった赤坂・銀座
のクラブ通いを一切やめ、私欲も捨てて、最後は相続税のために自宅を物納す
るところまで身辺を清潔にしていた。
「それに比べて、小和田さんはいまだに贅沢な外務官僚の癖が抜けていないの
ではないか。よそ様から豪華な接待を受けて、平然としているではないか。
 愛子さまがお生まれになったとき、美智子皇后陛下より先に、雅子妃の母親
の優美子さんが抱き上げたという話もまことしやかに流れています。真偽はと
もかく、そういう話が流れるほど、宮内庁では小和田家に対する反感が強いと
いうことです」(前出・宮内庁OB )

216 :朝まで名無しさん:2008/08/25(月) 16:32:13 ID:EyhRXcDk
実の母親が東宮家への献上品を勝手に持ち帰り、それを週刊誌で批判
される皇太子妃の実家って、正直呆れる。

週刊女性 2006年4月4日号
雅子さま 消えない「孤立感」と「小和田家へのブーイング」
 
  じつは、小和田家への批判は、ずいぶん以前から皇室周辺で囁かれてきた。
「結婚直後から、母親の優美子さんが御所に出入りしすぎと非難されていた。あげ
くに、御所に届く贈り物をおみやげに持ち帰るなんて囁きもあったんです」(前出・
旧宮家関係者)
 娘の嫁ぎ先を母親が訪ねるのは自然なことともいえるがしかし、皇室ともなると何
かと周囲がうるさいのも事実。
 こうした優美子さんや小和田家への批判は、美智子さまの実家・正田家と比較し
ての囁きでもあった。
「正田家の英三郎・富美子夫妻が過剰なくらいに身を慎み、皇室に遠慮されてきた
のは有名な話。それに比べて、小和田恒氏は娘を嫁がせたあとも国連大使、そし
て今は国際司法裁判所判事の要職にある。そんなことから、なにかと批判が多い
んです」(同前)


217 :朝まで名無しさん:2008/08/25(月) 21:31:18 ID:jrNlbTx4
>>213
詐欺じゃなくて建物に欠陥があったため、民事で訴訟を起こされた。
杉本嘉助さんが架空の団体・ロイヤルマッサージ会の会長を名乗る
怪文書を旧皇族、旧華族、財界人のもとにバラまかれた。

嘉助さんは誹謗中傷、嫌がらせを受けた純然たる被害者だぞ。

218 :朝まで名無しさん:2008/08/25(月) 23:08:59 ID:0DNmfkHt
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/shukanbunshun060302.htm

いや、「違法建築」で告訴されたらしいよ。
しかも「建築士」を騙っていたが、免許ももっていなかったというオチつき。
皇族の従兄弟だと宣伝もしていたんだね・・・

219 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 00:07:37 ID:HE/mGU74
杉浦平吉さん以前の家系ははっきりしてるの?紀子さんは。
よっぽどの家じゃないと、「はっきり」なんてしてないと思うけどね。
だって、戸籍がなかったんだから。
それ以前は結局資料をもとにした「推測」になるわけだよね。
この人とつながっているのだろう…と。
それは別におかしいことじゃないと思う。

和歌山行って資料調べて、
紀子さんは何代さかのぼれるか調べてくればいいじゃない。
さかのぼれるはずなんて言わないでさ。
それでここでその家系図を紹介してよ。

220 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 00:15:10 ID:HE/mGU74
訂正。「松浦」平吉さんでしたね。

それから「名家」の基準って何なんでしょうね。

221 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 00:26:53 ID:HE/mGU74
十数代までさかのぼった松浦家の家系図をお待ちしています。
お休み。

222 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 01:22:43 ID:Brk39YWa
>>217
・・・だよねぇ
仕事の前に朝ドラを見ていたらまだ子供の孫娘から
「 こ ん な の 見てるの?」って言われちゃうんだもの。
田舎でマッサージ店開業してるからって、孫娘に蔑まれることはないのにさ。

223 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 10:05:29 ID:QIV9d5jN
何でもいいからお嬢さまくっつけとけば良かったんだよ、アーヤには。
どうせ賢い嫁あてがってもついていけないだろうし、
アホでもいいからお嬢さま、それで良かったのに。
アホなうえに貧乏人との結婚なんか許したミチコさんもまたアホ。

224 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 10:11:28 ID:SX0iPwPG
よほどの恫喝があったんでしょうね。

225 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 12:07:33 ID:XR77CDkB
黙らせるために、ミチコさん経由で森トラストの理事なんぞに
座らせてるのかな。
キコの弟にもよくしてやってるよね。
ミチコさんの叔父の有名教授をつけてやり、東大の院→農大講師の職も与え、
いまや宮家の専属獣医。
ここまですれば、持ちつ持たれつで余計なことは言わないだろう。

226 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 16:32:31 ID:gZknNAnU
秋の嫁がそれなりの家柄、品格をもった女性だったら秋の子に皇位が
譲られることになることに国民もいまほどの悪感情、違和感がわかなかったはず。
せめて実家に金がなくても血筋だけは元華族とかならね。

秋には紀さん子程度がお似合い、と結婚を認めたものの、
皇太子に跡継ぎがいないとなるととたんに紀子さんとちこちこしだす
美智子さんが腹黒く感じる。
皇太子が紀子さんを連れてきたら絶対に認めるはずなかったしね。

227 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 23:37:00 ID:S0MyUOLs
218 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2008/08/25(月) 23:08:59 ID:0DNmfkHt
http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/shukanbunshun060302.htm

いや、「違法建築」で告訴されたらしいよ。
しかも「建築士」を騙っていたが、免許ももっていなかったというオチつき。
皇族の従兄弟だと宣伝もしていたんだね・・・
------------------------------------------
↑全くのウソ。
その号よく読んでみな。
紀子妃の従兄弟は一級建築士を騙ってもいないし、皇族の従兄弟で
あることを宣伝していない。
また、「告訴」というのは刑事事件で使われる用語であって、このような
民事事件では告訴とはいわない。

228 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 23:46:38 ID:S0MyUOLs
>>219 >>220>>221
上の方で差出帳を閲覧したとか言ってる人がいるから確かなんじゃない?
江戸時代の寺の過去帳は、現在でいうところの住民基本台帳の役割を果たして
いたから、江戸時代に捏造された家系図なんかよりもよっぽど確かな系図の資料
となる。
小和田家が武士なら、江戸時代に源平藤橘に無理やり先祖をコジつけた捏造に
にせよ、家系図は残っているはず。
家系図の無い下級武士でも、菩提寺の過去帳は残っているだろうし、そちらの方が
よっぽど信頼できる系図調べの資料となる。

小和田家や江頭家は士族出身の名家だそうだから、家系図はあるよね?
なくても菩提寺には過去帳くらいは残っているでしょ?

それらの資料はどこへ行ったら閲覧できますか?

229 :朝まで名無しさん:2008/08/26(火) 23:57:52 ID:S0MyUOLs
>>223
曽祖父が税務署職員。
母方の高祖父が小使いだったんですか?

そんな出自だとは知らなかったよ、実際。
マスコミは雅子様のご先祖は由緒正しい武家の出だとさかんに喧伝していたから
ね…

税務署職員と小使いかぁ〜…

こんな低い出自から皇太子妃になった女性は、日本史上例がないんでは?
美智子皇后が「粉屋の娘」だといって、日清製粉のオーナー社長の令嬢。
生家は館林で何百年も続いた豪商で素封家だからね。

それが税務署職員と小使い…・…
そんな出自の女性を皇太子妃に戴く日本って国は恥ずかしいよね、
海外のメディアでservant's daughterなんて紹介されたら国辱ものだよ、まったく。

230 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 00:57:07 ID:ziFdwd5v
国辱は、入内前に2回ダタイし、入内後は男子を選択懐妊した弟宮妃。

どれだけ策を弄して勝ったつもりでも、国民の思いは変わらないよ。


231 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 08:24:23 ID:i4riIHPX
>>228 寺の過去帳は小和田家、江頭家の菩提寺の住職が代々保管してるはず。
分家なら本家のものを閲覧すればどこで枝分かれしてるとかも記してある。

ただ最近は差別問題から第三者への閲覧は固辞されるらしい。
以前は探偵が出自調査で寺を訪れて閲覧してたらしいけど。
B出身となると寺もB地区は入れないところもあるから墓を調査すれば
すぐにわかるよ。先祖の戒名に「蓄」「皮」なんていう一目瞭然の文字を
いれてあるし、B地区の墓も一画にまとまってることが多い。

>>229 正田家もB地区疑惑は根強くあったよ。
館林に昔からB地区があったから。正田家の実家に隣接する地域にあるみたいで
地方のB地区は「美智子さんはうちの組の人だよ」と信じてる人が多い。
でもB地区は醤油屋、米屋なんていう商売は絶対できないからそれはないんだけど。

232 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 08:50:00 ID:zlDBPNJj
>>227
デザイン科卒業のキコさんの従兄弟が
住宅設計を請け負ったのですが、
工事の完了後、いろいろと不具合が生じ、
建て主から訴えられたのですが、その後、
彼自身は建築士の資格がなく、 人 に 借 り て確認申請をし、
施工業者も 無 資 格 だったということらしいですよ。
建て主は「皇族の親戚だから信用したのに」とお怒り、泥沼。

これってやっぱり詐欺では・・・。


233 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 09:28:46 ID:9frjBAVP
週刊文春2006年3月2日号
紀子さまの従兄弟が 「違法建築」で告訴された!
被害者は「皇室関係の“建築士”だから信用したのに」

〔抜粋〕
「あまりに欠陥が見つかるので、私はAさんに『建築確認書類を
見せてくれ』と要求したんです。ところがAさんが出してきた
『確認済証』の添付書類の中に私が見たことのない『委任状』が
含まれていた。それには、私が知らない『C』という一級建築士
の名前が書いてあり、その下には、私が決してした覚えのない私の
サインが書かれ、三文判が押してあったんです。そこでAさんを
問い詰めたところ、初めてAさんが一級どころか、二級や木造の
建築士免許すら持ってないことが分かったのです」
 つまりA氏は無資格者であるにもかかわらず、原田さんと「設計
管理業務委託契約」を結んでいたというのだ。
〜中略〜
「A氏の『設計管理業務』に従い、実際に原田邸の建築を手がけた
B氏も実は無許可の建築業者だった。無許可業者が鉄筋コンクリート
造り、千五百万円以上という『原田邸』レベルの建築工事を請け負う
という行為も建築合法で禁止されている犯罪行為。つまり彼らは二重、
三重の犯罪を重ねていたのです」



234 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 09:59:33 ID:zlDBPNJj
う〜ん、悪質・・・

235 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 10:05:39 ID:vbSYWzCQ
>>228
>上の方で差出帳を閲覧したとか言ってる人がいるから確かなんじゃない?

2chで閲覧したと言ってる人がいる=確か w
だから、せっせとココに家系図を閲覧したと書き込むんだね。
語るに堕ちるとは、こういうことだよ。

236 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 21:44:59 ID:9E8Qp1z7
>>231
>寺の過去帳は小和田家、江頭家の菩提寺の住職が代々保管してるはず。
>分家なら本家のものを閲覧すればどこで枝分かれしてるとかも記してある

それなら小和田家と江頭家の菩提寺教えて。
家系図もね。
>>232
噂の真相で記事になったとかいう堕胎記事、一向にうpされませんね。
なぜなんだろうw

237 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 21:56:01 ID:9E8Qp1z7
>>233
民事事件で訴訟を起こされのだから、告訴ではないよ。
有印紙文書偽造だとしても、立件されずにとっくに時効になって
いるから、警察は罪には問えないと判断したんだろう。

それに、文春の記事では「調停中」とあった。
民事事件で建物に関して調停中、こんなチンケな事件、建築設計者が
皇室の親戚ではなかったら週刊誌の記事になど絶対にならなかたった。

何千人もの人名を奪ったチッソ江頭の悪行に比べれば、とるに足りない
犯罪ともいえない調停中の建築トラブルですよ。

238 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 23:06:06 ID:ca+jzldE
>>237
あんたさぁ、例えばこれがマサコさんの従兄弟が起こしたことだったら、
同じこと言えるの?どうせここぞとばかりに叩くんじゃないの?

仮にも皇族の親戚が、勝手に印鑑偽造して署名偽造して、とるに足らないチンケな事件だ?

ダブスタもいい加減にしろよ。

239 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 23:07:07 ID:ziFdwd5v
>>237
>何千人もの人名を奪ったチッソ江頭の悪行

なにこれ。人名て人命の書き間違い?
もしそうなら事実を歪曲し、名誉棄損しているね。
これこそ犯罪行為だよ。


240 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 23:48:18 ID:+gl8EeCL
>>238
「原田さんがA氏らを相手に取った民事訴訟は現在、第一回口頭弁論を
経て、建築調停中だという。」


民事事件で詐欺罪は扱わないよ。
弁護士が有印紙偽造、行使罪に該当する、とか言ってるけど、いずれも
既に時効。
ということは、警察が捜査にあたったが刑事事件での告訴や告発はできない
と判断したからだろう。
それで今度は民事訴訟を起こした。現在建築調停中。
これだけの記事なんだけどね。

民事事件で和解に向けて調停中。
しかも、紀子妃の従兄弟が一級建築士を騙ったとも、皇族の親戚であることを
利用して仕事を請け負ったなんてどこにも書かれていないw
>>239
江頭豊が水俣病の原因はチッソの工場廃水であることを知った後にも工場の
操業を停止せず、被害を増大させ続けた殺人者であることは確か。

241 :朝まで名無しさん:2008/08/27(水) 23:54:57 ID:+gl8EeCL
>>231
正田家の本家の屋敷が、かつての小頭の屋敷にあるっていう話だろ。
被差別部落に家がある=被差別部落民じゃないんだよ。

正田家は400年以上も前からの系譜が古文書などで判明している
由緒ある旧家で名家。
明治以前の先祖も分からない馬の骨の小和田・江頭家と一緒にすんなよ。
>>236
俺も是非見たいな、そのウワ真の記事と、小和田・江頭家の明治以前からの
家系図。

まぁ、そんなものは一生かけて探しても見つからんだろうがw

242 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 00:04:09 ID:zpJgpP9J
皇后美智子さまの是非 が全然語られていないじゃんw

243 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 01:35:32 ID:HUTIUhmL
>>240
>操業を停止せず、被害を増大させ続けた殺人者であることは確か。

この件(チッソの罪と江頭氏の関与)についてはさんざん議論されてきた。
「殺人者」などという言葉は、ためにする誹謗中傷そのものであること明白。
江頭氏が存命していて告訴すれば、君は名誉棄損罪に問われること間違いない。

そういう犯罪に値することを言う奴が、何を言っても信用できないね。
自分が擁護したい人間については、犯罪であっても無問題のように言い、
自分が葬り去りたい人間については、すべての背景を無視して殺人者などと
極端な言葉を使って貶める。

秋篠宮擁護派は、こういう893モドキ、犯罪者モドキが多すぎ。


244 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 08:58:27 ID:QvCjU7ki
資格もないのに設計をし、他人の印鑑を偽造して法律を侵したことと、
企業のトップとして会社の不祥事に対応したこと、

これ全然比べようがないでしょう。まったく異なる内容だよ。
エガシラ氏のプライベートなどまったく関係ないしね。
しかもエガシラ氏はチッソの生え抜きではない。

>>240は勤め先や自分が経営する会社などに問題が起こったら、
そのまま裸足で逃げるんですか?
会社の問題に対応した人間=犯罪者なんですか?

そんなわけないでしょう。

何でこんなことを一緒くたに語れるのか、そのメンタリティが不思議です。

それから、死亡者数も大幅にまちがっています。

こう書くと、チッソを擁護するのかとか被害者を見殺しにするのかとか
またトンチンカンな返答しか戻ってこないんだろうね。

まさにヤクザの手法。

245 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 10:11:40 ID:nwp2Mkfi
>>241 そんな紛らわしい所に家を建てたために、うちの実家の近くにある
茨城の某地区の部落民は鬼の首取ったようにいまでも「美智子さんはおらが組」と
信じ込んでるよ。「次の天皇はおらが組の人」だって。
やつらは社会的著名人や歴史的有名人には自分の祖先の血が入ってるとやたら言ってる。
それと天皇家は祖先からして自分達の組、自分達の祖先はみな平家の貴族や
戦に負けた大名の子孫だとかね。
ちなみに噂の真相だかで美智子さんの疎開していた館林近辺のリポートをしていて
この時代でもこんな地区があるのか!と衝撃を受けるほど
あのへんの部落は閉鎖的で貧しい部落みたいだとさ。

246 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 10:47:28 ID:UHVNtt8R

明治天皇は明治維新の前、京都御所の壊れた塀の穴からもそもそっと出て来て、焼き芋を買っていたのは有名な話だ。
どうせどっかの馬の骨だと思っていたが、寅之助とはね。
ここまで具体的に出て来るとは思わなかった。

http://homepage3.nifty.com/konacs6p/page007.html
(ページを開いた後、明治天皇で検索)


247 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 12:03:24 ID:HYzDg/wd
>240
紀子妃従兄弟は一級建築士どころか建築士じゃないんだよ。
資格もないのに設計管理業務委託契約を結んでいる(客にバレないように
客の印鑑やサインまで偽造して第三者のホンモノ建築士に委託した形にして)
これが騙りじゃないなら何なのか説明してもらいたいね。
この悪辣さって常習でしょ。慶事にまぎれて後追いも出来なかったみたいだけどさ。

248 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 23:45:44 ID:9gY/G2B6
>>247
まず文春の記事のどこにも紀子妃の従兄弟・A氏が一級建築士を
騙ったとは書いていないよ。
A氏は「当初から無免許であることは説明し、友人の一級建築士に
協力してもらう話もしていた」と語っている。

それに有印私文書偽造、行使の罪に問われるかどうかだが、A氏は
「原田さんには、『全ておまかせします』と言われていたので……」
と述べている。
請負契約時に全面的に委任云々の文言があるのであれば、この場合
有印私文書偽造の罪で立件するのは難しいだろう。


249 :朝まで名無しさん:2008/08/28(木) 23:59:42 ID:9gY/G2B6
しかも、この事件は調停中だという。
調停というのは、私人と私人の話し合いであり、裁判所はそれに関与する
だけでしかない。
関与といっても、実際に関与するのは学識経験者や弁護士などで構成される
調停委員。
つまり、この事件は犯罪でもない。

紀子妃の従兄弟A氏が一級建築士を騙ってもいないのに、騙ったという。
刑事事件でもないのに「告訴」されたとウソを言う。
詐欺罪で問われたのでもないのに、「詐欺師」だと捏造する。
現在でも苦しんでいる多くの水俣病患者の被害者の痛みを理解せずに、江頭
豊に水俣病被害の責任は全くない、と嘯く。
曽祖父の素性すら分からないお家を「れっきとした士族出身」の「名家」だと言い張る。
噂の真相に紀子妃の堕胎に関する記事やヌードイラストが掲載された、とデマを流す。

東宮ファンの連中って、このように息を吐くように平気でウソやデタラメ、捏造をするよね。
東宮ファンの連中は皆、精神障害者や893マガイの連中ばかりだ。
こんな社会の掃き溜めみたいな奴らに擁護される東宮一家がかわいそう。

250 :朝まで名無しさん:2008/08/29(金) 00:14:45 ID:8URYy7kJ
>>249
>現在でも苦しんでいる多くの水俣病患者の被害者の痛みを理解せずに、江頭
豊に水俣病被害の責任は全くない、と嘯く。

をい。ねつ造をするな。
「江頭 豊に水俣病被害の責任は全くない」などと、誰が言った?
江頭氏を「殺人者である」と言うお前を、
事実を歪曲し、江頭氏の名誉を棄損するものだ、と指摘しているのだ。

>現在でも苦しんでいる多くの水俣病患者の被害者の痛みを理解せずに

これも、まったくとんでもない歪曲だな。
「江頭氏は殺人者である」という言葉を、事実に基づかない名誉棄損である、
と指摘することが、
なぜ「多くの水俣病患者の被害者の痛みを理解しない」ことになるのだ?

「江頭氏は殺人者である」と言わない人間は、みな
「水俣病患者の苦しみを理解しない」人間だとでもいうのか?

君の主張は、一事が万事、すべてこういう牽強付会で出来ている。
まったく、信用に値しない。

>>249 の下3行は、見事な自己描写になっているようだね。w


251 :朝まで名無しさん:2008/08/29(金) 04:34:25 ID:YnH5LYLf
>248
A氏は「当初から無免許であることは説明し、友人の一級建築士に
協力してもらう話もしていた」と語っている。

ソースをプリーズ。

252 :朝まで名無しさん:2008/08/29(金) 08:55:24 ID:wj2OludF
>現在でも苦しんでいる多くの水俣病患者の被害者の痛みを理解せず

このような卑劣な輩はむしろ、水俣公害をマサコ妃叩きに利用している>>249のほうでしょう。

実際水俣患者がエガシラさんが犯人だなどと名指ししている発言が
あるの?

水俣病患者のなかには、むしろ「マサコ妃叩きに利用されたくない」という主旨の
発言をされている方もいるよね。

公害は1人の人間の責任ではない。

エガシラ1人が何千人も殺したなどと言える人間が、真剣に公害について考えているとは
まったく思えないし現状認識もできていない。

小学生にも劣る歴史感ではないかw

253 :朝まで名無しさん:2008/08/29(金) 09:13:18 ID:wj2OludF
歴史感じゃなくて歴史観でした。

254 :朝まで名無しさん:2008/08/29(金) 09:37:20 ID:TYW5wiGF
美智子さんの妹さんの夫もチッソ企業とは無縁じゃないけど
それはいいのかなぁ。

255 :朝まで名無しさん:2008/08/30(土) 08:11:56 ID:2IZ54IiW
>>254
同意。
皇后の妹さんの嫁ぎ先は昭和電工。つまり新潟水俣病の発生企業なんだけどなあ。
しかもメインバンクから派遣された江頭氏とちがって、れっきとしたオーナー一族。
公害企業から莫大な資産をつくりあげてきたわけだよね。
雅子さんを叩く人って熊本水俣病患者にはあれほど同情するのに新潟水俣病患者については
無視を決め込んでるのはなぜ?w





256 :朝まで名無しさん:2008/08/30(土) 18:42:24 ID:NuGgzqub
>>255
しょせんアンチは、

>苦しんでいる多くの水俣病患者の被害者の痛みを理解せず

理解するどころか、その苦しみを、雅子妃叩きに「利用しているだけ」なんだよね。

心が汚れきっていないと、こんなことはできない。

ほんとうに、サイテーな連中。


257 :朝まで名無しさん:2008/08/31(日) 16:47:51 ID:2PQp/Q3E
>>236 小和田家の菩提寺は新潟の泉性寺。
小和田家といっても本家じゃないだろうけど、婚約時代に家族で墓参りにいってる。

小和田家は地元の大名家の家老に仕えた下級武士でその家老の家の
分限帳にきちんと家禄が記載されているから、先祖が武家だったのは確かじゃないかな。
ただしかなりの下級クラス。

江頭家のほうは知らん。
でも小和田家がとりあえず士族出身なら、新平民との縁組はないと思う。
あの時代だし、ちょっと調査すればわかることだから。
あの頃の縁組はその問題はかなり神経つかったろうからね。
みんなわざと戸籍を動かさずにいて出自を明らかにしていたぐらいだし。

258 :朝まで名無しさん:2008/08/31(日) 17:07:35 ID:hnk8RBp2
>>255
昭和電工はすぐに会社の責任と認めて和解したからでない?



259 :朝まで名無しさん:2008/08/31(日) 19:25:25 ID:4n6nbCnc
>>258
嘘をついたらいかんよ。
昭和電工は当初1964年の新潟地震で流出した付近の農薬の責任だと主張してたじゃないか。
熊本の事例から自社の垂れ流した有機水銀の可能性が高いと認識していたにもかかわらず。
この間に証拠隠滅工作が行われ、新潟水俣病の全貌解明は不可能になったんだよ。
患者側と和解したのは2度に渡る訴訟の結果。発生から10年を経過していた。
企業としての悪質さ、狡猾さはチッソより昭和電工のほうが上回る。


260 :朝まで名無しさん:2008/08/31(日) 23:40:45 ID:Q0NN3CAr
紀子さんの祖父の祖父の姪が嫁いだ鈴木家には文人墨客がいらしたそうですが
ぜひお名前を教えてください。

261 :朝まで名無しさん:2008/09/01(月) 06:36:10 ID:94islNOT
>>259
チッソの水俣病の事件の長さ、犠牲者はどのくらいの規模でしょうか?
ウィキ読んでまた解ったふうなこと書きなさいよ。

262 :朝まで名無しさん:2008/09/01(月) 11:49:28 ID:brlJ308Y
規模!

昭和電工のほうが、犠牲者が少なかったから悪くないのよ!ってこと?
ひどいねぇ、本当に何でも叩きの道具なんですね。

個人的には、公害企業の雇われ社長やオーナーよりも、
最初から意図して人を騙してお金を取るような人間のほうが、
資質としては最悪だと思います。
こういうのって、血筋として出るから怖いんだよね。

ヘタな一般人を皇室なんかに入れてしまうと、必ずそれを利用する人間が出る。
ミチコさんには出身家庭が有名企業創業者一族という縛りがあった。
マサコさんには、父が有名官僚という縛りがある。

残った方には、そういうのがないでしょ?だからそういう人を入れた
ミチコさんは皇后として非でしょうね。甘い。

263 :朝まで名無しさん:2008/09/01(月) 18:56:43 ID:Js1/plgm
当たり前のことですが、皇族は生まれた順番・性別で兄弟でも身分待遇が違う世界。
それを思い知らせるのが、乳母制度でもあったんでしょうに、美智子さんは乳母制度を皇室には代々乳母制度があって、香淳さんはそれに従われた。
けれど、美智子さんはその制度を破壊。
破壊した結果、が、兄を立てる立場の弟が夫婦で公の場で兄を批判して嘲笑する結果になったんでしょう。
これ、絶対的な負けだと思うけど、プライドの高い美智子さんは絶対に認めないんでしょうね。

英王室もいろいろスキャンダルが多いけど、さすがに第二王子が皇太子を公共の電波で中傷したりはしない。
少しは見習えば。

264 :朝まで名無しさん:2008/09/01(月) 21:14:39 ID:tF+PeIdJ
>>261
おいおい。新潟水俣病は4大公害病の一つだぞ。
小学校で社会科勉強してないのか?


265 :朝まで名無しさん:2008/09/02(火) 23:46:13 ID:QKOjcl1f
254 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2008/08/29(金) 09:37:20 ID:TYW5wiGF
美智子さんの妹さんの夫もチッソ企業とは無縁じゃないけど
それはいいのかなぁ。


255 名前:朝まで名無しさん 投稿日:2008/08/30(土) 08:11:56 ID:2IZ54IiW
>>254
同意。
皇后の妹さんの嫁ぎ先は昭和電工。つまり新潟水俣病の発生企業なんだけどなあ。
しかもメインバンクから派遣された江頭氏とちがって、れっきとしたオーナー一族。
公害企業から莫大な資産をつくりあげてきたわけだよね。
雅子さんを叩く人って熊本水俣病患者にはあれほど同情するのに新潟水俣病患者については
無視を決め込んでるのはなぜ?w
---------------------------------------------
これ、これ。
これが雅子ヲタの卑劣な常套手段ね。
美智子皇后の妹が結婚した安西孝之氏は昭和電工のオーナー一族の一員だけど、
第二水俣病の加害者ではない。新潟工場に勤務したこともないし、責任を問われて
被告席に座ったこともない。
一方、江頭豊氏は水俣病の原因がチッソの工場廃水であることが指摘された後に社長
に就任し、しかも工場の操業を停止せずに水銀を水俣湾にタレ流し続け、被害を増大させた
張本人。
被害者の補償請求に対して、常に強圧的に対応し、被害者のチッソへの不信感を募らせた。

第二水俣病に対して全く責任も無く裁判で責任を問われたこともない安西孝之氏と
直接の加害者である江頭豊氏を同列に扱うこと自体がナンセンス。
それに加えて、江頭豊氏はチッソの社長を退いた後も役員報酬を受け続けた。

266 :朝まで名無しさん:2008/09/02(火) 23:49:29 ID:QKOjcl1f
>>260

■駿河国庵原郡江尻宿本魚町(清水町)に、清水湊問屋鈴木屋を営んだ鈴木家があ
る。先祖は元禄年間ごろに江尻辻町から移って甲斐国(山梨県)との商売を営んでい
たという。本魚町実相寺の文書に、寛政四年に没した喜兵衛の名があり、天明三年以
前にには同町に住んでいたとみられる。子の喜兵衛は新六とも称し、以後、代々平六
を世襲した。その子平一郎(平六)は、安政三年三保屋長兵衛から清水港問屋株を譲り
受けて鈴木屋を屋号とした。翌年には中買世話人惣代の一人として見え、万延元年か
らは本魚町町頭を務め、慶応三年には諸問屋年番も兼ねた。明治二年静岡藩商法会所
手附に任じられ、廻船業者としても活躍した。平一郎の子平六(老六)は清水町会議員
を経て同町長を務め、漢詩文に長じた。その子市太郎(一太郎)も文才に優れて琴峰と
号し、清水町助役を務めた。平一郎は県会議員・国会議員を経て、戦後清水市議会議
長・同市長を歴任した(清水市史資料)。
----------------------------------------------------
小和田家と江頭家は「名家」だそうですが、江戸時代にどのような文人墨客を生んだ
のか教えてください。
それから小和田家と江頭家の家系図をうpしてください。

267 :朝まで名無しさん:2008/09/02(火) 23:59:14 ID:QKOjcl1f
>>251
週刊文春読み直せ。
紀子妃の従兄弟は一級建築士を騙ってもいないし、皇族の親戚であることをビジネス
に利用していない。
そんなことは文春の記事にすら一言も書かれていない。
>>249
歪曲、捏造、ウソ、デタラメ、妄想、捏造の常習犯は、お前ら雅子ヲタたちだろ。
紀子妃の従兄弟が一級建築士を騙ってもいないのに、騙ったと捏造。
安西孝之氏は、水俣病の加害者でもないのに、直接の加害者で裁判で責任を問われて
被告席に座った江頭豊と同列に扱って、江頭氏の罪を相殺しようと工作する。


安西孝之氏が第二水俣病の加害者、責任者であるとの証拠は?
紀子妃の従兄弟が一級建築士を騙ったということは、文春のどこに書いてある?
噂の真相に紀子妃のゴシップ記事やヌードイラストは載ったのか?

ウソつき、精神異常者と呼ばれたくないのなら、上記の質問に答えてくれ。


268 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 08:40:45 ID:qPU2UCEz
>237
>>233
施主の見たことのない『委任状』に施主の 知らない一級建築士
の名前があり、そこに施主の偽造の サインが書かれ、三文判が
押してある。問い詰めたところ、自分が建築請負契約を交わした
人間は建築士ですらないことがわかる。

資格もないのに請負契約書を持ってきて契約し、書類を偽造することを
世間では騙るといいます。一級建築士どころか建築士ですらないんだよw




269 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 08:58:07 ID:912RaJoe

>被告席に座った江頭豊と同列に扱って、江頭氏の罪を相殺しようと工作する。
>孝之氏が第二水俣病の加害者、責任者であるとの証拠は?

ああ、昭和電工にも被害者の罵声を浴びながら被告席に座った現場責任者がいたんだろう。
水俣の江頭氏と同じようにな。昭和電工という会社を守るために。オーナーに責任を波及
させないために。

新潟で水俣病が発生し被害者が続出していたさなか、皇太子妃だった皇后は宮中で厳しい
いじめにあっていた。
粉屋の娘、所詮平民と侮られ流産し心を病んで療養していた時期だ。
その時期でさえ親族の公害ネタで皇太子妃を叩こうなんて国民はいなかったのにな。
平成になって日本人は変わってしまったな。


270 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 10:42:43 ID:c7Qy9lAh
>>269
平成になって日本人が変わってしまったのではなく。
多くの日本人は、病気の雅子様を叩こうなどと思っていない。
ゆっくり療養していただきたいと思っている。

雅子様を叩いているのは、ひと握りの「日本人」だ。
そいつらが、マスコミとネットを操作し、
雅子妃叩き、愛子様叩きを派手に展開している。
そいつらが誰か、なぜそこまで叩くのか、
日本人の多くはすでに理解している。

だから、どれだけ金や太鼓で筆頭宮家を持ち上げても、
国民は白けきった反応を返すのだ。


271 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 14:22:39 ID:L0gRGO24
雅子があまりにも、根性なしだから、
紀子は、普通のことをやっているだけで、褒められる。
美智子が育てた子供三人は、
長男→鬼嫁と池沼の娘しか見えていないマイホームバカ
次男→女たらしのわがままチャラ男
長女→行かず後家の挙句、
   金なし、地位なしな、超しょぼい男に嫁ぎ、
   女性としての人生台無し。
平民の血が入り、皇室はもうグダグダ。

272 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 17:45:46 ID:uLar5u0Y
>>176
>マッサージ治療院は「みっともないから」ってお達しでやめさせられたんでしょ?
>ステテコジィさん。

>やっぱ宮内庁も差別してたんだなぁ。

宮内庁がマッサージ治療院(正確には指圧療院)をやめさせたという事実はなし。
毎日新聞1989年9月13日号では、「杉本嘉助さんは昨年まで静岡市内で指圧療院を
営んでいた」。
朝日新聞1989年9月13日号では、二ヶ月前まで指圧療院を営んでいた、とある。

両紙の記事では時期にズレがあるが、婚約内定固まる、の記事が出る前に既に杉本氏
は指圧療院を廃業していた。

273 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 18:05:49 ID:uLar5u0Y
>>268
記事では従兄弟が一級建築士を騙ったとは一行も書かれていないが?
従兄弟のA氏は最初から依頼主に自分は建築士の免許がないことを
説明し、友人の一級建築士に協力してもらう旨を話した、と述べている。
>>269
>ああ、昭和電工にも被害者の罵声を浴びながら被告席に座った現場責任者がいたんだろう。
>水俣の江頭氏と同じようにな。昭和電工という会社を守るために。オーナーに責任を波及
>させないために。
安西孝之が水俣病の直接の加害者であるというソースを提示してくれ。
お前のレスは憶測、妄想のみだからな。

>新潟で水俣病が発生し被害者が続出していたさなか、皇太子妃だった皇后は宮中で厳しい
>いじめにあっていた。
>粉屋の娘、所詮平民と侮られ流産し心を病んで療養していた時期だ。
>その時期でさえ親族の公害ネタで皇太子妃を叩こうなんて国民はいなかったのにな。
>平成になって日本人は変わってしまったな。
美智子妃が心の病で療養していた当時、安西孝之は昭和電工の重役でもなかったし、
新潟工場に勤務したこともなかったはずだ。
一方、江頭豊がチッソの社長であったことを問題視し、皇太子に小和田雅子への想いを断念
するよう説得したのは、当時の宮内庁長官であった富田朝彦だ。
チッソの件を問題視したのは、宮内庁や後藤田正晴などの政府高官たちであった。

274 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 21:31:03 ID:OojOjhOa
■ おすすめ2ちゃんねる 開発中。。。 by FOX ★
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
皇后美智子が大嫌いな奥様集合44 [既婚女性]
秋篠宮紀子嫌い全員集合242 盟友岩井は君が代不起立 [既婚女性]
秋篠宮紀子嫌い全員集合241 君が代不起立岩井終了2 [既婚女性]
秋篠宮家のお噂 50 [噂話]
アンチ+ヒソの発育が【遅い】件 4 [既婚女性]


このスレはキチっぽいレスが多いと思ったら、道理で…

275 :朝まで名無しさん:2008/09/03(水) 22:50:48 ID:2Dcas+gd
ブラウザで開いてみたけどおすすめ出なかったよ?

276 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 00:53:37 ID:yxJJ3fYt
>>273
証拠証拠としつこいなあ、あんたも。
別に安西孝之氏個人の責任なんか問題にしてないだろ。
江頭氏個人を非難するのなら、安西家という甚大な公害を発生させた企業を所有するファミリーと
閨閥でつながることの是非はどうなのといいたいんだよ。
もっとも自分は安西家との閨閥をネタに皇后を叩こうなんて露ほどにもおもわないけどな。
雅子さん叩きに江頭氏をもちだす卑怯さにはうんざりだからな。

ところで週刊誌ネタだが紀子さん、どうら女性宮家創設が頭にあるらしいじゃないか。
高校生中学生の内親王たちをせっせと公務に駆り出しているのはそれだとか。
女性宮家ができたら女性女系天皇の実現もすぐだろう。
東宮バッシングにばかり精出していると足もとが揺らぐそ。
(これが事実なら紀子さんは大した政治家だ。親王を生んで皇室内での地位を揺るぎないものにし
その後娘たちが結婚後も皇族として残る道を探る。雅子さんにはこういう政治力はなさそうだな)


277 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 04:07:30 ID:OusCMZbn
>276
そんな思いっきり三笠宮一族とか旧宮家を敵に回しそうなことを紀子さまの
一存でするとは思えないよ。両陛下の意思ってことなのでは?
結局、今上は自分の血が残ればいいって考えだったのかと思うとドン引きだけどさ。

278 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 16:29:15 ID:UZGfFUoM
美智子さまは皇后でいらっしゃるけど、雅子さんはカミラ夫人と同じ扱いになるようだから、比べ物にならないよ。
カミラ夫人とは、外見も似てるしね。

279 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 19:35:34 ID:pj2rvvQd
>紀子は、普通のことをやっているだけで、褒められる。

まだ一般庶民だった時代に特定新聞記者の取材を受けて
婚約が決まると「マスコミの人とどうつきあっていいかわかりません」
とマスコミの人間に相談し
手袋の請求書まで姑にツケ回し
義兄の結婚式では義姉を睨みつけ
記者会見の席上で義兄夫婦をせせら笑い
妊娠がたった5分でリークされたら「1人涙」したらそれもリークされ
前前置胎盤になったら、皇后さえ「国民の皆様」と呼ぶのに
「”国民”に知らせてください」。
これが普通なんだ。ふーんw

280 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 19:49:52 ID:UZGfFUoM
未来の天皇を、愛子のいとこ呼ばわりした、雅子カミラ夫人。
長野県民にお手振りしたすぐ後、横向いてアッカンベーした、雅子カミラ夫人。
病気といいながら、卑しい食欲でレストラン通いや、病院で毎日出前とる雅子カミラ夫人。
フツーじゃないわな。

281 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 20:25:34 ID:AOxp8NvN
カミラ夫人てダイアナよりもチャールズに愛され、カミラのために離婚をし、
女王に逆らっても結婚を強行し、スタイリストを同行させてまで
公務に同行させるほどチャールズに大事にされている、あのカミラ夫人ですね?

カミラはプリンセスの称号はもらえないけど、チャールズの私的財産を
相続する権利はあるし、ダイアナよりも幸せな結婚生活を送ってるわ。

雅子さんは皇太子に愛され、贅沢し放題で、なおかつ皇后の称号は確定だから、
カミラよりもさらに上をいくと思われw

282 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 21:43:13 ID:pj2rvvQd
雅子さんは夫に愛され大事にされている
これが、ある種の人たちの何かを刺激するんでしょうね

283 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 22:10:34 ID:UZGfFUoM
紀子さまは相思相愛で若くして伴侶を得、子供にも恵まれ親王ご出産で伝統ある皇室を救った。
嫁ぎ先の両親にも可愛がられ、宮内庁ほか、誰とも軋轢のない徳のある恵まれた女性である。
これが、ごく少数だが妬みのひどい女を刺激してしまうんだね・・・。

284 :朝まで名無しさん:2008/09/04(木) 23:11:24 ID:26KuoAy/
>>283
>親王ご出産で伝統ある皇室を救った

紀子妃は、不自然な親王ご出産で、
皇室の末長い存続を願って国民が用意した典範改正を潰してしまいましたね。
国会という、民主主義の砦であるものを愚弄した。
「民主主義とは両立し難い皇室」を浮き彫りにしてしまった。
この衝撃は、まだ顕在化していませんが、深く潜行しています。

>嫁ぎ先の両親にも可愛がられ、宮内庁ほか、誰とも軋轢のない徳のある恵まれた女性

紀子妃は、嫁ぎ先の両親と宮内庁を、
「国民の常識」とはかけ離れたところへ、
追いあげてしまいましたね。
その「小さな世界」では、軋轢がない=うまく立ち回っているのでしょう。
しかし、そのことが、イコール皇室がうまくいっているということではない。
実際は真逆で、彼女がやったことは、
皇室と国民の間に大きな溝、ぬぐえない不信感を作ってしまった。
大きな目、長いスパンで見れば、大変なマイナスです。

今の皇室は、表面はなんとか体裁を保ちながら、中身は、
川嶋紀子という害虫に食い荒らされてスカスカになった病気の樹木。
末期症状を呈している。


285 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 00:07:21 ID:5jrhDtyH
>>266
>平一郎の子平六(老六)は清水町会議員
を経て同町長を務め、漢詩文に長じた。その子市太郎(一太郎)も文才に優れて琴峰と
号し、清水町助役を務めた。

町長が趣味で「漢詩文に長じた」。息子が「文才に優れた」、雅号を名乗った
だから、文人墨客w

この程度だから、ピアノを習ってる→音大レベル だと恥ずかしげもなく吹聴できるんでしょうねw


286 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 09:36:02 ID:xGZyUVtl
>>284
国民の常識とやらは、私の常識の間違いでしょう。書き間違えてますよ。出来の悪い人物ほど、大言壮語を言いたがる。

287 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 10:09:57 ID:HyCj9TTy
>>283 紀子妃は強引な嫁入り経緯もあって、結婚当初筆頭宮家の妃殿下となった
ために下におかれた年配妃殿下たちの恨みををかってた。
子供を二人産んだけど、二人目を産んだ時は雅子妃が嫁がれた
あとだったので、「分をわきまえろ!」と宮家の総意を高円宮妃の口から
紀子に苦言があった。へのカッパーで産んだけど。

美智子さん以来男子を産んだ嫁は紀子だけ。
分をわきまえない行為への非難と後継者を産めなかった妃殿下たちの妬み、恨みは
相当なもので、かつて美智子さんにむけられていたネガティブ感情のベクトルが
さりげなく紀子にむけられてる。
世間の雅子さんバッシングのせいで顕在化してないだけ。

288 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 10:44:38 ID:MvoV9mih

明治天皇は明治維新の前、京都御所の壊れた塀の穴からもそもそっと出て来て、焼き芋を買っていたのは有名な話だ。
どうせどっかの馬の骨だと思っていたが、寅之助とはね。
ここまで具体的に出て来るとは思わなかった。

http://homepage3.nifty.com/konacs6p/page007.html
(ページを開いた後、明治天皇で検索)


289 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 10:57:42 ID:hoTAo0Jg
未来の天皇を、愛子のいとこ呼ばわり
→いとこなんだからいとこで十分。政治的発言を控えられるのは、
 お立場的に当たり前。

長野県民にお手振りしたすぐ後、横向いてアッカンベーした
→これまた典型的な虚言妄想ですねwキチガイさんw

病気といいながら、卑しい食欲でレストラン通い
→たった数度、ご友人に招かれての会食でガタガタ騒ぐな、貧乏人よ。
 皇太子妃がマックでコーヒー一杯で数時間ねばれるか?
 会食=食欲の発想が泣ける。

病院で毎日出前とる
→皇太子殿下が入院されたのは、たった一週間。つか出前ってそんなに珍しくて悪いことなの?

フツーじゃないよね、アンチ東宮のみなさんって。
不思議な思考回路だよ。

290 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 13:12:27 ID:H4+2SA9z
       {    !     ,r;;;;ミミミミミミヽ , |
ィ彡三ミヽ  `ヽ       ,i':r"ノ(     ミ;;| 
彡'⌒ヾミヽ   `ー    彡 ⌒      .|
  _    `ー―'   彡            .|  このスレは 公明とズブズブで
  _    `ー―' i  彡            .|
  _    `ー―' i   彡 ,,,,,、 ,,,,、、 |   あなたとは違う福田康夫に
彡三ミミヽ           ,ゞi" ̄ フ‐! ̄~~||
彡'   ヾ、    _ノ  ヾi `ー‐'、 ,ゝ--、 |   客観的に見られています
      `ー '      `,|    "ii"     |
      `ー '      `,|  /  ii ヽ   |
      _  __ ノ  't ←―→ )/.| 
   ,ィ彡'   ̄          ヽ、  _,/ |
ミ三彡'        /⌒ _,,ノ|、 ̄  /(二つ
       ィニニ=- '_,,..r''''"   | \`/ (二⊃
     ,ィ彡'    / i      |  /\  .ト、二)
   //      { ミi       |/)::::/\ `ト-'
 彡'   __,ノ l ミii     | ,r":::ヽ /. |
     /     l ミii     |i´:::::::::| /   |


291 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 13:16:21 ID:H4+2SA9z

長野県民にお手振りしたすぐ後、横向いてアッカンベーした
 
証拠のHPありますよ。
皇太子両殿下 小布施。コメントもお読みください。

http://www.jyokoji.jp/blog/page.php?_id=826

292 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 13:24:30 ID:hoTAo0Jg
>>291
病院行け。

293 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 14:07:15 ID:H4+2SA9z


徳仁サソと雅子クソのどこが皇太子負債にふさわしいと

思えるのか、教えてほしい。

両者とも、精神遅滞、要観察、通院要請、なんじゃないか。


294 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 14:43:10 ID:H4+2SA9z
79 名前:名無しさんにズームイン![] 投稿日:2008/09/05(金) 14:38:42.15 ID:Uuk4Ocne
愛子の話題の時、自閉症ドラマの曲を使ったところに
日テレの悪意を感じた

96 名前:名無しさんにズームイン![] 投稿日:2008/09/05(金) 14:39:19.67 ID:AjhCFgCt

愛子の場面のBGM 草薙の自閉症のやつだったじゃん

わざと?ww


295 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 15:40:27 ID:5jrhDtyH
>>272
>婚約内定固まる、の記事が出る前に既に杉本氏
は指圧療院を廃業していた。

婚約内定が発表された頃、紀子さんの母方祖父は無職、って報道されたの?

296 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 22:03:49 ID:XhosSBOT
>>286
>国民の常識とやらは、私の常識の間違いでしょう。

紀子さんという人物が、いかに日本国民の常識、人情、というものと
かけ離れた人間か、具体例は枚挙にいとまない。
どれだけ舅姑に取り入っても国民に人気がないのはそのためだ。

>出来の悪い人物ほど、大言壮語を言いたがる。

君は出来が悪いというようなレベルではなく、
まじで「頭が悪すぎる」のではないか。
「不自然な親王の懐妊・出産」を強行したことで、
「皇室の末長い継続」が絶望的になったことは、
大言壮語でもなんでもない、ふつうの頭で考えれば明瞭なこと。


297 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 22:31:36 ID:cpqu9ZjA
皇室への悪口を読むたびに、
あのミンジョクへの憎悪が増してくる。

地域分断、男女分断、フェミニズム、皇太子夫妻バッシング・・・
そうまでして日本をおとしめたいのか?



298 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 23:11:42 ID:xGZyUVtl
明日は悠仁さまのお誕生日。おめでとうございます。
皇室のますますの繁栄をお祈り申し上げます。

299 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 23:19:36 ID:5jrhDtyH
女子には継承権がないままだと
たった一人の親王が即位した時は宮家はゼロ

それとも平成の世では「なんとしても」皇室典範改正を阻止して
女子には認めなかった継承権だけど
平成を生きた人間が絶滅しかかった次次世代には、認めて宮家を存続させるつもりかな。

300 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 23:20:21 ID:xGZyUVtl
皇室の繁栄の大役をになって下さった紀子妃殿下、有難うございます!

301 :朝まで名無しさん:2008/09/06(土) 00:14:54 ID:viLd4kAX
               |
               人
                ̄ Y  ̄           *    /―\
               |           *  * */◎/ *◆ *
                          *  ★―\\/ * ※ * ☆
                       ◆ .※/ ◎/* ** ★ ※ * *
       (⌒(⌒⌒)           @* ※☆* ̄/☆* @ * @☆(⌒
    ☆☆\_\/☆☆         * ◆‐\*※/ヽ☆* *※(:::::|
    / ☆☆☆☆ /.|__∧     * /◎|※ l ◎|* ●*(:::::::::|
   | ̄ ̄【】【】 ̄ ̄|  |∀`)    ※☆\/ ※^ヽ‐◆*(::::::::::::::::::|/ ̄ ̄/〉
   |☆  【】【】  ☆|  |⊂丿   * @☆ *※※/◎\(:::::::::::::::::::::/  //
   |  ☆【】【】    |  | ノ       * ★ ※☆@\(:::::::::::::::::::::::::,⌒ 、/ ̄ ̄\
   |☆  【】【】 ☆ |  |_)      ☆  * (⌒―――| ̄ ̄ ̄⌒〉 〉==−"
   |    【】【】  ☆|./          * *         |    // |´\\
   . ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                     \//.|  |   \〉
                                      ̄ ./  .|
                                      ̄\/

お誕生日おめでとうございます。

302 :朝まで名無しさん:2008/09/06(土) 00:41:41 ID:viLd4kAX
http://www.dai2ntv.jp/common/misc/kochi2/nikoniko/080505039.html

> 45秒後あたりで、雅子が愛子の握った手を、ギュッと指をジリジリさせています。

33秒あたりで、愛子が手を離したので、再度手をつなぎ直し。
45秒過ぎ、愛子の手をつねくってますね、雅子。
スゲェ・・・
しかも、雅子、ジャケットの前ボタンなしで全開プラ〜ン、アリエナス。


303 :朝まで名無しさん:2008/09/06(土) 00:43:48 ID:kdZUUbGu
>>300
皇室滅亡への道をつけたのが、紀子さんだ。
これだけは間違いない。
反日国家はうれしいだろうね。


304 :朝まで名無しさん:2008/09/06(土) 00:57:08 ID:hbF34cow
諸悪の根源、美智子

305 :朝まで名無しさん:2008/09/06(土) 01:20:06 ID:x4RkQPPI


8 :名無しさん@九周年:2008/09/04(木) 17:30:57 ID:BsJtsYlt0

私は、皇室侮辱スレの過激反日左翼の在日です。日本の過激派反日左翼と共に、祖国に貢献してます。
              〜〜〜〜〜〜〜〜〜
毎日毎日 侮辱スレを立てて、感覚を麻痺させ、侮辱が当たり前の社会にする 世論操作が 目的です。
                             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
在日参政権 の獲得、天皇制 の打倒、共和制 の 成立と、社会の 退廃・荒廃 が、我々の 目 標 です。

総連・民団・創価・共産・瑞穂・加糖・朝日・毎日の反日左翼や在日893は 私を 絶対に守って くれます。
                                             〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
皆さん、私は 絶対 に 警察には捕まりません! 



306 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 04:39:24 ID:GsEztUOk
Land of the Rising Son
http://www.smh.com.au/news/world/land-of-the-rising-son/2008/09/06/1220121599243.html
日出ずる国の皇子

この小さなハンサムボーイが皇位継承の危機を救った。
彼は40年以上たってやっと生まれた日本の男子皇位継承者である。
悠仁親王は昨日、東京で2回目の誕生日を祝った。
彼は明仁天皇の次男、秋篠宮殿下・妃殿下の一人息子で、菊の皇位の3番目の継承者に連なる。
日本の皇室は世界最古の王家であり、悠仁の叔父にあたる皇太子徳仁、秋篠宮の順である。
皇太子徳仁は雅子妃と結婚している。
2003年、雅子妃は男子の皇位継承者を産むことに重責とストレスを感じているとの
新聞報道がたびたびあった。
雅子妃はハーバードで教育を受けた元外交官で、子供は5歳の愛子内親王だけだが、
義理の妹が悠仁を産んだとき、そのプレッシャーから解放された。


307 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 04:40:11 ID:GsEztUOk
この小さな、伝統的な衣装をまとった親王殿下の写真は、
皇族の様々な案件を担当する宮内庁が発表したもので、
8月26日に東京にある秋篠宮家で撮影されたものである。

悠仁親王は、東京の病院で、帝王切開により誕生した。
母の胎内にいるとき子宮前置胎盤だったからだ。
悠仁親王が初めて公にその姿を見せたのは、
生後わずか2ヶ月で、両親である秋篠宮殿下妃殿下が
伝統的な儀式を行うため、東京の皇居にある賢所に
親王を連れて行ったときのことだ。

日本の子供は生後から幼児の間、健康と成長を祈るため、
しばしば神社にお参りするのがならわしだ。

308 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 11:38:40 ID:P8F4EKR3
倫理違反養殖鯰

309 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 11:46:39 ID:eiLlqssZ
>生後わずか2ヶ月で、両親である秋篠宮殿下妃殿下が
伝統的な儀式を行うため、東京の皇居にある賢所に
親王を連れて行った

親王が生まれてから僅か2ヶ月で伝統的儀式に必要な伝統工芸品・衣装を
用意できるものなのか疑問。
生まれたばかりの親王の枕元に、伝統である守り刀が置かれたそうだけど
紀子さんの第3子の性別は生まれるまでわからなかったはず。
それなのに、親王用の守り刀が生まれた当日枕元に置かれた。
「ご両親とも性別を知ろうともされなかった」はずなのに
誰かが秋家の第3子の性別は男だとちゃんと知ってて
親王の枕元に置く刀を発注したのかしらw

310 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 12:48:10 ID:GsEztUOk
319 名前:可愛い奥様[] 投稿日:2008/09/07(日) 06:45:43 ID:oZ3y/59V0

外人が日本人を特別視してるってのは、自分の歴史少しでも知ってたら誰でも分かるだろ。
まず、資源が全くないってことはすごいこと。もう両手両足もがれたぐらいのハンデ。
しかもすごいのは、米国の3分の1の人口、わずか25分の1の領土で、
その上そのただでさえ極小の国土の7割が山、山、山。なーんにもない、山・・・。
だから農業で輸出して食べていくことすらできない。条件からして最貧国でもおかしくない国。
そんな国が、100年ほど前で当時世界最強クラスだった露助とか清をあっさり倒して、
非白人国家で普通に白人常任倶楽部仲間入りしちゃってて、おまけに米国敵に回して
ガチで戦争して、世界で唯一米国本土爆撃して、英国の無敵艦隊フルボッコにして、
オランダ倒して、世界で唯一原爆落とさせるほどてこずらせて。しかも二発だよ。二発。
考えられない。敗戦とか言ってるけど日本のせいでアジアから白人の植民地全部消されたし。


311 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 12:48:56 ID:GsEztUOk
つづき

しかも信じられないのは、戦争に負けてただでさえ何にもない国がさらに
インフラまで全部叩き潰されて、多額の賠償金まで背負わせて100%再起不能に
しといた極貧衰弱国家で、今度こそ生意気なイエローモンキーが消えて数百年は
ウザイ顔見ないで済むと思ってたら、直ちに再び白人社会に経済で参戦して来くさって、
参戦どころかごぼう抜きでたった2,30年であっという間に米国さえ抜いて世界第一位。
東京の土地だけで米国全土が買えるほどの呆れた価値になっちゃう程の超絶経済力で
世界中( ゚Д゚)ポカーン・・・状態。その後もずーっと二位維持。頭一本でそれ。
しかも経済の80%が内需。内需だけでそれ。金融とかでまだ全然進出してないし
車や家電、工業製品ももまだまだ進出しきってなくてそれ。もうキチガイの域。
伸びしろありすぎワロタ。戦後60年一発も打たずに侵略せずにこれ。何気に世界最長寿国とかなってる。
んで今度は漫画・アニメ・ゲーム。気がつけばハリウッドの規模とっくに超えてる。
アメリカの検索で一位になってるのが日本のアニメとか。世界中で一番人気の映像作品が日本のアニメとか。
極めつけは世界一長い国号、2000年のどの白人より長い王室ならぬ、その上の皇室保有。
エンペラーに代表される歴史。普通の神経してたらこんな国怖くて関わりたくない。



312 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 13:09:18 ID:rJ1CenUG
>>303
何を根拠にそんなことを言う?
彼女が皇室破壊を狙ったという証拠はどこにある?

313 :朝まで名無しさん:2008/09/07(日) 14:16:28 ID:GsEztUOk
742 名前:可愛い奥様[sage] 投稿日:2008/09/07(日) 14:13:05 ID:gtWeXqou0
>>733
> ナルと離婚したがらないのは、ナルが若い嫁もらってお世継ぎ産むのを
> 阻止したいんでしょ。

悪どいね〜〜でもあの腹黒さんチなら考えてそうだ。
ロクでもない一家にターゲットにされたね、徳仁。


170 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)