2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

朝日書評委唐沢俊一「ネットの嫌中派は単細胞。チベット僧は屑」

1 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 08:48:49 ID:wuhLoOR3
唐沢俊一「ネットの嫌中連中は知らないだろうが、チベット僧はロクな奴らじゃない」
http://www.shakaihakun.com/vol075/04.html
唐沢 結局、いちばん騒いでいたのはネットを中心とした嫌中派で、ああいう連中は一時期だけ
騒ぐと覚めるのも早いからね。

唐沢 良心的媒体には絶対書けない内容だけどさ(笑)、圧制をしかれている国だから、いい国とは
限らないわけなんだ。ダライ・ラマの宗教独裁時代がどれほどのものかは、チベット行って、あの貧乏
な国でポタラ宮をはじめとする宗教施設の壮大なことを見れば一目瞭然だと思うね。さらに昔だと、
久生十蘭の『新西遊記』って小説に、門外不出の秘教であるチベット仏典を国外に持ち出そうとした
者たちの拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。
このオレがこれまで読んだり聞いたりした中で一番の残酷さだと言えば度合いがわかるだろうと思うが(笑)。
オレ、実際チベットに旅行に行ったときに感じたんだけど、チベットの人民はいい人たちばかりなんだけど、
坊主どもがホントにイバりくさっていてね、金にはがめついわ、ロクなもんじゃなかったよ。

唐沢 もちろん、だからといって中国の弾圧をよしとするわけじゃない。ただ、そう主張している連中が本当に
正義感から中国を批難しているのなら、あまりに単純だよ。

2 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 08:59:23 ID:XFZKV8Rs
そのとおり
ネットでフリーチベットとかいっているのはキチガイばかり。

3 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 09:01:37 ID:cObeATce
難民≠移民

4 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 10:03:55 ID:kviszhzG
普通に考えればわかることを、さも自分だけわかっているかのように
批判するんだからこの人も単細胞だよね。
他人を馬鹿という位置づけにおいてしか、自分の自尊心を保てない唐沢俊一。
ほんと単純な人だよ。

5 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 10:50:51 ID:9A1Qi4dc
ダライ・ラマ14世はテロ組織オウム真理教と統一教会に協力していた

98年10月2日にダライ・ラマ14世はCIAから170万米ドルにのぼる資金援助を60年代に受けていたことを認めた。援助資金
は志願兵の訓練や対中国戦用のゲリラへの支払に費やされた。また助成金は、スイスや米国での事務所設立や国際的な
ロビー活動にも充てがわれた。88年、ダライは麻原彰晃と会談後、オウム真理教から1億円にのぼる巨額の寄付金を受領、
89年に東京都にオウムの推薦状を提出し、オウムは宗教法人格を取得できた。

ペマ・ギャルポという日本に帰化したチベット出身の政治学者がいる。チベットゲリラ組織「チュシ・ガントク」の司令官
ゴンポ・タシが書いた『四つの河 六つの山脈』の監修や多数の著書を日本語で出版。
ギャルポはチベットの特権階級である地方領主の一族でチベット動乱当時にダライとインドへ亡命、難民キャンプで少年期
を過ごし60年代に亜細亜大学に留学。右翼に取り込まれ拓殖大学の海外事情研究所客員教授を勤め、ダライ・ラマ法王日
本駐在連絡官、同日本代表部事務所の初代代表に。マスコミにもよく出ており国民新党公認で比例区から立候補。
産経新聞などの右翼メディアに以前から反中国論を書き「慰安婦問題に対しては日本の責任を完全否定する立場で
2007年7月13日に米大使館に手渡された日本文化チャンネル桜主導の慰安婦問題に関する米下院決議案の全面撤回を
求める要望書にも賛同者として名を連ねた。
統一教会の『世界日報』にも連載コラムを持っており、また 特定非営利活動法人「「昭和の日」ネットワーク」代表委員で
もある。(「昭和の日」ネットワークには 櫻井よしこや西部邁、東條英樹の孫の東條由布子、 石原慎太郎、「崇教真光」の
教祖、「キリストの幕屋」の関係者といったファシスト人脈が名を連ねている。)つまり完全に日本の宗教右翼人脈に取り込
まれている。密かに返り咲きを狙っている安倍晋三も、チベット問題で色気を出してこのギャルポと会談したりしている。

ちなみに統一教会は直接ダライを支援しておりダライも統一教会の主催するイベントに祝賀メッセージを寄せた。
日本の宗教右翼=岸信介一族/安倍晋三=統一教会=旧KCIA=CIA=ロックフェラー、という図式で行くと何も意外なことは
ない。麻原彰晃をダライに紹介したのもギャルボだ。

6 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 10:54:40 ID:kviszhzG
引用するときは、引用先を書かないと唐沢みたいに問題起こすよ。

7 :朝まで名無しさん :2008/05/06(火) 10:56:10 ID:X7YnzUj/
これをあちこちにしつこく貼り付けてるバカが多いね。
やっぱりアサヒの連中か朝鮮人軍団のTBSか中国人か朝鮮人なんだろうね。


8 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 10:59:52 ID:kviszhzG
宗教法人の許可はダライラマが与えているわけではないという常識を知らないんだろうね。
許可したのは都じゃないの?
推薦状を出した当時は普通の宗教集団だから、許可した都の問題ですよ。
法王大嫌いで私情丸出し、思考能力がない人なんだろうね。

9 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 11:14:21 ID:/TmmOhP7
事実を言われて嫌中ウヨ顔真っ赤w
当然チベット僧侶が中世貴族のような初夜権まで持ってた特権スケベ集団だったことも知らずにいたんだろうね

10 :朝まで名無しさん :2008/05/06(火) 11:19:02 ID:X7YnzUj/
>>9
なに書いたって中国人がチベット人を虐殺拷問レイプ大量殺戮した事実は消えないんですけどね。
中国がチベットに何をしたかを書いた本を読んだが、これが人間のすることか!と驚いた。
中国人は人間じゃない。化け物、悪魔だよ。
地球のために早く死んで。

11 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 11:24:20 ID:7DlhsRf1
>チベットの人民はいい人たちばかりなんだけど、
>坊主どもがホントにイバりくさっていてね、金にはがめついわ、ロクなもんじゃなかったよ。

先日、朝日の新聞勧誘員が着たけど、新聞はネット無料でみるからいらないし、
朝日などとる気もないといばっていってやった。
チベットの僧侶よ、よくやったね。
この新聞の関係者によくしてやることなどないよ。

12 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 13:09:11 ID:8Jdf3ZvB
オウムを14世が支援したなんていうのはデマ。
オウムの連中が「チベット仏教を信奉し熱心に研究している」と
言って会いたがったからペマさんが仲介して会わせただけ。
その時の写真を麻原が悪用したのだ。
14世の語った言葉を誇張し歪曲してオウムの機関誌に載せたりもした。
14世は人がいいから利用されやすい。側近たちの危機管理の甘さは否めない。

13 ::2008/05/06(火) 15:12:41 ID:bNwwHc7a
★北京五輪チベット騒動の深層
━━━━━━━━━━━━━━━

 3月25日にギリシャで点火された北京オリンピックの聖火が、欧州から北
米、アジアへと、世界各地でイベントを開催しながら中国に近づいているが、
聖火が行く先々で、チベットの独立や自治拡大を求める国際市民運動の参加者
らが、チベットの旗を振りながら中国を糾弾する叫び声を挙げ、欧米を中心と
した世界のマスコミが、これを大々的に報じている。

 運動団体の戦術は、なかなか巧妙だ。たとえば抗議行動に参加する活動家た
ちは、あらかじめ衣服や顔に赤いインクをかけてから、聖火リレーに接近し、
チベットの旗を振り、叫び出す。警官隊の制止を受けて活動家たちが引き倒さ
れ、近くにいるテレビ局のカメラがそれを大写しにする。活動家たちの顔や衣
服は血だらけだ・・・と見る人はどきりとするが、実はあらかじめ活動家自身
が体にかけておいた赤いインクである。活動家は、テレビを見る人に、中国政
府がチベット人を弾圧して血だらけにしているような印象を与えることができる。

 似たような印象の同種の市民運動は近年、戦術の巧妙さに磨きをかけつつ、
各方面で起きている。反グローバリゼーションの運動、環境保護運動、反捕鯨
運動、ウクライナやグルジアなどでの反ロシア的な民主化運動などが、やり方
や、米英マスコミとの結託の強さの点で、類似性が感じられる。ウクライナと
グルジアの反ロシア民主化運動では、米当局が裏で運動の技能を伝授していた
ことがわかっている。チベットの反中国運動も、冷戦の一部に組み込まれ、歴
史的に米英当局の影響下にあった。
http://tanakanews.com/e1130ukraine.htm



14 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 15:31:07 ID:89wsG7GW
朝日の唐沢俊一って人は、現地のチベット人にまで嫌われているんだね。
なぜなのか考えたらいいのに。
こんなことを主張している連中が本当に正義感から中国を擁護しているのなら、あまりに単純だよ。

15 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 19:52:13 ID:+lEZdJSO
中国人を屑と言ったら
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3150865

16 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 20:11:44 ID:xrrQEqmf
14世ダライラマの言う高度な自治が実現しても、
僧侶が、世俗的権力に復帰することはないだろう。

僧侶は仏教僧侶らしく、世俗的権力を持たない。
持ちたいならば、還俗して背広着るようにすればいいじゃないか?

日本で、「ロクなもんじゃない」と日本語で言っても、
2008年今のチベット族チベット語話者が、わかってりゃ済む話だろう。

17 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 20:18:45 ID:89t7bP6J
『中国はいかにチベットを侵略したか』 講談社
それはさながらこの世の地獄だった―「初めは友好的に振る舞い、そのうち暴力的になる」
中国の侵略の実態。既成事実を周到に積み重ね、不条理を条理とする…。
多くの民衆が、手足を切断され、 焼かれ、死んでゆく中、不気味な力に勇敢に立ち向かったチベットの戦士たちが伝える警告の書。
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/31667891

「チベット大虐殺」
1959年の3月チベットの首都のラサで「改革解放」の名のもと「民族浄化」が開始、殺戮・ 破壊・強奪・強姦が行われた。
15万人の僧侶と尼僧は公開虐殺によって1400人に減らされた。僧侶に対しては、滑車を使い仏像の重みによる絞首刑や、
尼僧に対し警棒の形をした5万ボルトのスタンガンを性器に入れて感電死させ彼女の死体は裸のまま路上に捨てられた。

一般民衆の犠牲者は120万人におよぶ。中国は「強制断種(チベット男性の生殖機能を手術によって奪う事)」や
「強制交種(チベット女性を中国男性と交わらせ民族の血統を絶つ事)」等の民族浄化に力を入れた。
生き残った証言者によると、親の死体の上で子供に泣きながらダンスをさせ、人民解放軍はそれを笑いながら銃殺した。
「ジュネーブ法律家国際委員会」が受理した供述書によると「何万というわが国民が殺された。軍事行動においてばかりでなく、
個人的に、また故意に殺されたのである。(略)彼らは銃殺されたばかりでなく、死ぬまでむち打たれたり、磔にされたり、
生きながら焼かれた。溺死させられたり、生きたままで解剖されたり、餓死させられた者もあった。絞め殺されたり、
首を吊って殺されたり、熱湯による火傷で殺された。又、ある者は生き埋めにされたり、はらわたを取り除かれたり、
首を切られたりして殺された。こうした殺人行為はいずれも公衆の面前でなされた。
犠牲者の同じ村人、友人たち、隣人たちは、それを見物するよう強いられた。」とある。

ちなみに侵略や粛清、失政による飢餓など、歴史上その数において世界最大の虐殺者は、
まぎれも無く中国で、犠牲者は自国民、他国民含め四〜六千万人といわれる。

18 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 20:20:53 ID:89t7bP6J
中国は嘗て日本に侵略されたと声高に言いますが(日本の侵略戦争は事実だが)、
中国こそ現在進行形の侵略国家です。

中国の国民はチベットだけでなく、未だ信教の自由も思想の自由もありません。
中国は、未だ国土拡大の野望を捨てておらず、自分より弱 国には躊躇せず侵略し、
蹂躙する国家だと肝に銘じる必要があります。

中国によるチベット侵略、大虐殺
>チベット亡命政府が収集した情報をまとめると、1949〜1979年の間に死亡したチベット人は、120万人を下らない
ttp://www.tibethouse.jp/human_rights/human38.html

“虐殺魔王”胡錦濤、血の履歴書…89年ラサ大虐殺指令
89年のラサ大虐殺で、胡錦濤は何を行なったのか…血塗られた履歴を暴く。
そして「人民戦争」を宣言した現チベット総督は、胡錦濤の親友であり東トルキスタン弾圧組織のリーダーだった。
ttp://dogma.at.webry.info/200803/article_7.html

中共政府による第二次大戦後の侵略により120万人以上のチベット人が殺戮され、女性は強姦され、
6000もの仏教寺院のほとんどすべてが破壊され、僧と尼僧が衆目の中で交わることを強制され、
幼児も赤児も容赦なく殺され、エトセトラ、エトセトラ、悪行をすべて語りつくすことはとてもできない。
これがチベット「自治区」誕生の真相であることがわかる。
中共は大量の中国人をチベットに送り込み、チベット人の土地をとりあげ、
チベット語を禁じ、チベット民族の抹殺と文化の消滅を図っている。
広大なチベットの領土は、資源の奪取と核兵器の実験場と化している。

これは現在も進行中のホロコーストである。

19 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 20:21:51 ID:4EfCWPkP
知らない人を公の場所で平気で”連中”呼ばわり。
まあ、尊大を絵に描いたような人物だよね。
こんな人には、さぞかしチベット僧も不愉快な思いをしたんだろうね。
どこの誰だか知らないが、自分すら嫌悪感が抱いたからね。

20 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 20:48:00 ID:2VuDTapK
唐沢俊一まで朝日の人にしちゃうのかよw
けっこう、左翼に対しても辛辣だったりするぜ。

つーか、バカウヨは、唐沢俊一を知らないのだろw

21 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 20:57:56 ID:eGaFfzrK
バカウヨに教養を求めるなw

22 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 21:05:16 ID:IcR9SR3l
唐沢はすべての人間に対して辛辣なんだよ。
自分だけがお利口だからなんでも知っているって思い込んでるだけ。
左翼に辛辣以前の問題。

大体、唐沢と教養って対極のものだろw

23 :朝まで名無しさん :2008/05/06(火) 21:07:01 ID:X7YnzUj/
>>20

唐沢 俊一(からさわ しゅんいち、1958年5月22日 - )は、日本のカルト物件
評論家、コラムニスト、ラジオパーソナリティ。朝日新聞書評委員。北海道札幌
市出身。札幌光星高等学校、青山学院大学文学部卒業。東北薬科大学薬学部中退。

朝日新聞書評委員ってありますが。
字が読めないバカ?
それにしてもつまんない人がネットに書いた文章をわざわざスレにするってよっぽど
他にチベットを攻撃できるようなものが見つからなかったんでちゅねw
中国はもうすぐ滅びるww




24 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 21:28:56 ID:xrrQEqmf
>>20
唐沢商会か。なるほど。

25 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 21:33:30 ID:09VXaZZQ
今晩の日比谷 胡錦濤への 突撃 抗議 映像!!
ttp://www.stickam.jp/video/1781◎49356
(◎除く)


26 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 22:00:36 ID:/F73L9eJ
朝日新聞関係者は、日本人やめてるからね。
今日も朝日新聞の勧誘員が来たから
「俺は日本人だから、朝日は読まない。
中国人に買ってもらえ」と言って追い返した。
そしたら、ドアを蹴って行きやがってさ。
ホント中国人ばっかりだな、朝日関係者は。
日本人やめてるというか、人間捨ててるというか

27 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 22:11:32 ID:xrrQEqmf
>>26
じゃあ、読売新聞とってくれる?
おねがいしますよ。

28 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 23:30:12 ID:Hs7Y7PQj
>>久生十蘭の『新西遊記』って小説に
小説ってノンフィクションなの? 
タイトルからして完全にフィクションなんだけど、なんでこの人
ノンフィクションと断定して語ってるの? 意味がわからない。
今まで書いてたコラムも「小説」を「事実」としてねつ造してただけなのかな。
読む気失せた。
さよなら唐沢俊一。

29 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 23:35:52 ID:MHHZ2abU
盗作野郎が何か言ってるぜ。

30 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 23:48:40 ID:Ssrv92VE
こいつチベット行ったって自慢気に言ってるけど
ちゃんと中国語かチベット語が話せて現地人と直接コミュニケーション取れたわけじゃないだろ?
ほとんど受け売りの中共が垂れ流す二次三次情報とみた。

31 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 23:51:13 ID:Xvsk9Cv5
唐沢俊一は昔に北朝鮮拉致はないって言い切ってたからなー
唐沢商会だったかに書いてた

昔の知識人ぽく左翼じみてるとは思う。ライジオライフの連載でもそう感じる

32 :朝まで名無しさん:2008/05/06(火) 23:56:55 ID:xrrQEqmf
>>30
チベット語は日本では学習困難。
中国語ならありうるのでは?

33 :30:2008/05/06(火) 23:57:02 ID:Ssrv92VE
と思ったらやっぱり旅行しただけだとよ(笑)
取材じゃなくて旅行。
現地中国人ガイドの案内で行ったに違いないから
そのガイドの説明=中共プロパガンダをそのまま受け売りしたんだろうな。

34 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 00:40:59 ID:GiVSTfV2
盗作で叩かれたから2chを目の敵にしてるんだろうな。

35 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 00:42:12 ID:Obk/Ct2P
なんだ、あふぉ学出かw

36 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 00:48:11 ID:RvL/91Ih
「ここまで言って委員会」
http://www.youtube.com/watch?v=BO1OdNRsMZQ
チベットの偉い人が状況詳しく解説してくれてるぞ
まじで民族浄化政策やってるよw
泣けてきたぜ…

37 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 01:18:16 ID:tMq8+8eR
チベット自治区に聞き取り調査に行けない点では
チベット系帰化日本人でも、二次三次情報だろうな。
今は、ネイティブ日本人でも、チベット自治区や四川省西端には行けないけど。

北朝鮮脱北者5000人にヒアリングして、北朝鮮の実情把握をしたい
韓国政府でも、辻褄が合わなくてネを上げている。

個人の力では、限界あるだろうな。

38 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 01:36:43 ID:u7g4sEmZ
朝日も中国に関して厳しい批判記事(五輪に際して反対派を弾圧しているというもの)を書いているよ。しかも一面に。
読みもしないで批判するな。今の中国共産党は以前より日本に対して融和的な態度だと思うけれどね。
ただ急速に融和な態度を示すと日本嫌いの人たちから猛烈な反発を招き政権基盤を失いかねないんでしょう。
だから難しい問題はゆっくり解決しようということだと思うよ。だから今度胡主席の来日は日本にとって悪くはないはず。
国益を重んじる自称愛国者のみなさんは日本の利益を心配するまえにチベットがどうの、というけれど
チベット問題は日本の国益と何ら関係しないことを理解しているのか。

39 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 01:42:12 ID:ZphS3/xt
唐沢理論だと、過去に残虐な所業を行った国の人間は
いくら弾圧されても文句は言えないらしい。

いじめっこが使う
「いじめられる方にも問題がある」
という理屈と同じことを言ってるバカ。

唐沢理論でいうと
「南京で中国人が何十万人も虐殺されたと言うけれど
過去に中国の肉刑の一つに、凌遅刑ってのがあってね、凄く残酷なの。
それと、俺は中国に行った事あるけれど、人民は凄くいい人。
でも、中国共産党の人間が、偉そうにしててね。
まあ、世界から嫌われる方にも、問題があるってことだよ」

と言い返してあげよう。

40 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 03:47:15 ID:ZUwRXMLg
反日マンガの世界では左派の電波っぷりを攻撃してたから、
今回は、まあ反主流のノリで言ってるんでしょうなあ。

41 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 03:47:30 ID:kbZOpsbf
http://zhongguo.livedoor.biz/archives/51114518.html
これもか。
まぁ、キリスト教信者も聖人から朝鮮人までピンキリだからな

42 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 03:47:30 ID:LKGn+rqQ
唐沢俊一は、ネット上で自分自身が散々叩かれたから、ことあるごとにネット住人を否定するための材料を持ち出してくるなw

43 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 03:53:18 ID:ZIn4CuWz
つーかあんだけの盗作をやっておいてよく書評委員とかできるな
本人も、朝日も、ツラの皮厚すぎだろ

44 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 03:54:19 ID:WnXasQ8U
まとめwikiがある位だからなw

45 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 04:00:11 ID:sZPJiuwv
チベットの人は驚くくらい英語が堪能でね
欧米の記者・旅行者には英語で積極的に話し掛けてる
中共のガイドや兵士は英語なんて分かんないから
彼らの面前でも平気で話いてた
アジア系は中国人じゃなくても警戒されてそこまでのことは話さない
だからチベットの事情は、国内や日本より、
欧米の方が詳しいし、正しい情報が流れてる

最近はさすがに中共の監視が厳しくなって
旅行者への接触自体制限されてるけどね

>1の唐沢俊一の発言は、
断片的な情報を鵜呑みにして行動を起こすのは愚かだ
というようなことを皮肉って言ってるんだろうけど
如何せん引き合いに出したものが拙かったなあ


46 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 04:23:12 ID:LKGn+rqQ
唐沢俊一 盗作問題まとめ
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2001/01/test.html

47 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 04:56:31 ID:JTotev6M
『新西遊記』って小説に
『新西遊記』って小説に
『新西遊記』って小説に


48 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 05:48:52 ID:A5ofIfu3
>>1
このバカ完全にピントがズレてるな
そりゃ犯罪被害者だろうと聖人君子なわけがない、同じ人間なんだから
普通の人間だから、虐殺してOK、弾圧してOKって話じゃねーだろっての
コイツからは「中国様の植民地支配は正当」「右よりの人間が騒いでるから嫌味を言ってやりたい」
という心情しか伝わって来ない

49 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 05:49:04 ID:gJD3mtCf
>ダライ・ラマの宗教独裁時代がどれほどのものかは、チベット行って、あの貧乏
>な国でポタラ宮をはじめとする宗教施設の壮大なことを見れば一目瞭然だと思うね。
なんで17世紀とか18世紀の時代の話を、現在の話に関連付けてるのかなw

>坊主どもがホントにイバりくさっていてね、金にはがめついわ、ロクなもんじゃなか
>ったよ。
坊主も、人の文章を泥棒しといて居直る人には、言われたくないだろなw

>ただ、そう主張している連中が本当に正義感から中国を批難しているのなら、あまり
>に単純だよ。
中国=俺の盗作、と読み替えると唐沢の本音になるんじゃねwwwww


50 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 06:03:04 ID:v0qkLwpX
これには同意だな。

メリケンどもがさわいでいるのも
チベットの資源が狙いなんだろww

あと、坊主どもと中国役人側の利権とかも絡んでいるんだろ

どっちにしろダライラマが良心的な人間でないことはたしか

51 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 06:24:58 ID:ZUwRXMLg
あの恥ずかしい時代、90年代の残滓と呼ぶにふさわしい唐沢俊一

52 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 06:59:46 ID:G5fqHy5V
で、どうすればいいの?
チベット弾圧に関しては黙ってればいいの?

53 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 07:11:38 ID:A5ofIfu3
唐沢は80年代の、価値相対主義という名のサヨクの残党だろ
全てに対して皮肉っぽく冷めた態度を取るのが、知的でカッコいいと勘違いしていた時代
本来は中学生で卒業すべき考え方だよ

54 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 08:17:32 ID:NNzTzTDg
ちょっと価値観が違いすぎてどうにもならんな

55 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 08:41:55 ID:eXbIOnQf
唐沢は自分の盗作表現を正当化する文章を発表して盗作問題を再燃させたせいで、
これまでの著書の大半に捏造雑学や盗作表現があったことをネット上で細かく指摘されている。

唐沢は釣り発言で左右対立や世代対立を演出し
あたかも自分が旧世代の左派だからネット右翼の若者にからまれてるかのようなイメージをつくって
著書の大半に捏造雑学と盗作表現があるという現実をごまかそうとしている。

56 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:04:58 ID:Ny/Z80zo
盗作問題の人だっけ? この人?

57 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:20:51 ID:/0Csbdzs
関係ないな
実際にチベットは中共の手により民族浄化されかけている

この事実のみが全てだ
クソみたいな自分で悦に入った文などその事実の前にはゴミ以下

58 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:22:27 ID:n6/T7aB4
>>1
            , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ 
             ト.i   ,__''_  !    中国人とばかりじゃなく、俺ともやらないか
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|

59 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:23:26 ID:gvvAgB2w
朝日さん

ほどほどにしとかないと本当に中国に本社置くしかなくなっちゃうよ。

それも本望だろうけど。

60 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:23:59 ID:aoRqq3+2
 私自身、インドのダラムサラによく行くので、チベット人を応援してますが、知り合いのチベットを支援してる日本人のお坊さんは、「チベット僧はお金にきたない」と言っています。

61 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:32:34 ID:2viAvjUF
この人好きだったけど、盗作といい、この件といい、
人間性は腐ってるんだなあ。
スタイル的には「人の揚げ足取り」だけの雑学大王。
なんだよ小説って。
そんな「俺だけ知ってる」みたいな小説持ってこなくても、
中国人が書いた小説ならチベット僧は一番残虐で非道な奴らだよ。
チベット僧が威張ってた?後ろで中共が銃を向けてる事実もわからないで?
で、あんたは単純じゃないから、中国のやってることを受け入れると?
最低だな。

62 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:34:13 ID:xKoQnH6b
ここ数年、中国ではチベット自治区の僧侶と教職関係者に対し医療保障
を提供しており、僧侶たちは医療費用を公費清算する権利を有しています。

2006年、青海省衛生庁は通達を下し、僧侶と教職関係者に医療保険に加入さ
せ、医療管理部門が毎月寺院に赴いて僧侶たちの医療費用を公費清算するよう
要求しました。

また、2007年1月1日から、チベットは新たに「チベット農牧区医療管理暫定
法」を施行しました。チベットの僧侶たちは寺院所在地で相応の医療費用を
公費清算することができるようになりました。

http://japanese.cri.cn/151/2008/04/18/1@116207.htm



63 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:36:01 ID:BZNhFo1R
>圧制をしかれている国だから、いい国とは
>限らないわけなんだ

すでにここから意味不明。

64 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:39:45 ID:gvvAgB2w
ネット住人を叩きたい。そのためだけにチベット問題に触れてみました。って程度の浅さだ。

この人って推理小説に出てくる殺人事件は実際に起こった事件ばかりだと思ってるのかな。

65 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:39:44 ID:iHQTFEmG
>>1
これでこそアサヒの人間w


66 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:41:31 ID:EhbO64zg
中国人が人権侵害するのは許せないが、チベット人が同じチベット人に人権侵害したのはオーケーか
嫌中のダブスタはいつもの事ながら笑えますね
ネタに中国叩きたいだけで、本当は人権なんてどうでもいいと丸わかりw

67 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:45:45 ID:iHQTFEmG
せめて「チベット人による人権侵害」の納得できる根拠を出してからほざけよ。
支那の人権侵害をごまかすためにチベット人による人権侵害を持ち出すアホサヨク。


68 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:49:42 ID:fAIviPJh
ブサヨたちの馬鹿さにターボが掛かってるね

69 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:49:45 ID:BZNhFo1R
関野吉晴氏はガイドの中国人に
「あんたたちは、解放といってここに入ってきたんじゃないのか!」
と怒りをぶつけていました

>また、チベットの行く先々で病院に行けず苦しんでいる病人に出会いました。
>共産主義の国ですが、一国二制度とやらでいびつに市場主義が入り込んで
>いるために貧しい人は病院に行けないという事態が起こっているのです。
>医師でもある関野さんは、出来うる限りそういう方々を診察、投薬していくの
>ですが、検査や手術の必要な重病の方にはすぐには為す術もありません。

>メコン源流に近い放牧地でのことです。周辺では一番成績が良いという可愛い
>女の子が腫れあがった足を関野さんに診せにやってきました。
>悪性腫瘍のおそれがありました。至急検査をし手術する必要があるようです。
>しかし、かつては無料だった治療費も現在は個人の負担になります。
>現金収入の少ない遊牧民にはとても払いきれるものではありません。
>プージェーのお母さんのケースと全く同じことがチベット高原全体で
>起こっているのです。
>なんとかできないものか。
>関野さんの診察を受けながら女の子は涙を流していました。
>利発な子でした。きっと悔し涙だと思います。
>なんとかできないものでしょうか。



70 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 10:57:47 ID:ZphS3/xt
>>66
チベット人がチベット人による人権侵害を嫌がるのならば
それは中共から独立した際に立ち上がるべきものだと思ってるよ。
今現在、チベット人を人権侵害しているのは
中共なんだから、それを忘れてはいけない。

71 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 11:17:19 ID:Uwv4Yort
>>1なんのために中国擁護してんだと小一時間といつめたいw

72 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 11:19:52 ID:q6dEWdmM
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/t/torix/20070108/20070108183235.jpg

73 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 12:28:53 ID:6k6fTZ2Z

『チベット大虐殺の真実』西村幸祐編集(オークラ出版)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4775512056/

フリー・チベット! チベットに自由を!
世界に巻き起こったチベット支援の渦。
今、チベットで何が起きているのか? 
ダライ・ラマ法王の緊急記者会見全文掲載の他、元ダライ・ラマ法王アジア太平洋地区代表のペマ・ギャルポ氏を迎えた座談会、
さらに、2008年3月10日のチベット蜂起後の動きを写真で追う、ピクトリアル・ストーリーを掲載。

さらに、第一線のジャーナリスト、評論家、識者から、チベット問題の全てをお伝えします。
なぜ、日本マスコミはチベット問題に沈黙していたのか?
チベットの未来はどうなるか?
日本とチベットの関係を含め、全てがこの一冊で分かる、完全保存版をお届けします。


74 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 12:28:58 ID:ZphS3/xt
まあ、このバ唐沢が言う事よりは
俺はアルピニストの野口健さんの言う事を信じるよ。

75 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 12:36:00 ID:QNk/8qfR
坊主に政権握らせて大丈夫け?
その前に政教分離とかやる事山ほどあるだろ
事実上独立=僧侶利権独り占め、なんだから

76 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 12:46:43 ID:KbW8/aXK
とりあえず殺すのをやめろ

77 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:13:37 ID:sNsMlXGK
チベットは中国に再併合されるまで、アジアでもっとも最後まで奴隷制度があった国の一つだからね。
チベットでは僧侶は特権階級だが、その実家も貴族になるというシステムだった。まさに祭政一致。

78 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:19:06 ID:ZphS3/xt
>>77
再併合なんて言葉を言ってる時点で
おまいさんが中共の手先なのはバレバレ。

79 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:22:54 ID:QNk/8qfR
坊主がいなければ応援しても良いけど
坊主の利権独り占めのためにデモも運動もしたくない

80 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:25:19 ID:sNsMlXGK
>>78
事実を述べただけですが何か。
だいたい中共の立場は清滅亡時のチベット独立自体認めない、という立場(これは孫文政権以来同じ)。
よって再併合といったから手先だ、とは不勉強の自白乙ですw

81 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:30:41 ID:ZphS3/xt
>>80
へー。よくお勉強してるんですねー。
んじゃ、奴隷制度のソースを中共が絡んでいないもので出してくれ。

82 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:36:03 ID:QNk/8qfR
初夜権とかでググるとチュウキョウ云々言ってられなくなる。


83 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:37:32 ID:ZphS3/xt
>>82
日本語だとな。
英語で調べてみ。

84 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:38:57 ID:sNsMlXGK
>>81
中共が絡んでるもののほうが少ないよw
戦前は世界各国がチベット研究に熱をいれてたからね。日本も大谷探検隊を真宗の本願寺が送って風俗を確認しているから。

85 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:48:43 ID:sNsMlXGK
吐藩王朝時代からチベット社会の規範となってきた法典には

「上等の人(僧侶等)の命の価値は同じ重さの金に等しい」
「下等の人(奴隷)の命はわら縄一本の価値しかない」

とまで明記されている。これが千年以上も続いてきたわけだが、その歴史すら中共が時空を越えて捏造したとまで言う気かね?

86 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:52:20 ID:ZUwRXMLg
ふーん。じゃあ大虐殺しても許されるのか。

87 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:56:07 ID:QNk/8qfR
>>85
宗教が政治に絡むとロクナ国にならないといういい例ですな

88 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:57:06 ID:ZphS3/xt
http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=%22%E4%B8%8A%E7%AD%89%E3%81%AE%E4%BA%BA%E3%81%AE%E5%91%BD%E3%81%AE%E4%BE%A1%E5%80%A4%E3%81%AF%E5%90%8C%E3%81%98%E9%87%8D%E3%81%95%E3%81%AE%E9%87%91%E3%81%AB%E7%AD%89%E3%81%97%E3%81%84%22&lr=lang_ja
わかんねーよ

89 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 13:59:18 ID:3FR3M6ZB
中国非道!北の困窮につけ込み「人間サファリ」ツアー
北朝鮮住民を動物に見立て金稼ぎ
http://www.zakzak.co.jp/top/2008_04/t2008042130_all.html

90 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 14:19:11 ID:KbW8/aXK
過去のチベットがこうだったから虐殺致し方無しっておかしいよね

91 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 16:17:11 ID:MzDv8/cK
チベットは確かに宗教独裁国家だったし、拷問の話は河口慧海の本にも
書いてあるから本当だろうけど、時をさかのぼればヨーロッパでもやっていたこと。
いつもそうだけど、唐沢は多数派にシニカルな態度で物申したつもりになって
悦に入ってるだけだ。実際はくだらないことしか言ってないけど。

92 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 17:02:39 ID:RUT2ydsS
チベットの人の事を考えている割りには
ラマ僧を頂点とするこれまでの体制を変えないようだね
結局中国に一泡吹かせてやれという一心だけで
何にも考えていないんだね

93 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 17:10:53 ID:tAKrKxeX
>>1の書評委員あほだな
>チベット僧はロクな奴らじゃない
>チベットの人民はいい人たちばかりなんだけど
ろくでもないのがほんとだったとしても、チベット僧だけが殺されているんじゃなくて、
そのいい人たちであるチベットの人民も虐殺されているのが問題だろうが



94 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 19:05:52 ID:3exKu2G5
>唐沢俊一

誰だよ、こいつwwwww

95 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 19:07:31 ID:hjQINtQ3
>>93
チベット僧に扇動された(買収された)自称「民衆」だけどな。警察や解放軍に射殺されたのは。

96 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 19:07:54 ID:Aq9Uia5o

唐沢て誰よ?

唐=チャイナ?



97 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 19:28:03 ID:tAKrKxeX
>>95
ハァ?寝言はオナニーしながら言えよ
1951年の侵略以来の、人民あの世へ解放軍によって殺された
チベット人の内訳の話だろうが

98 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 19:32:20 ID:NirO/au7
2ちゃんねるという実験場 【陰謀王国】

世界最大の掲示板『2ちゃんねる』。
 
訪問者の数も桁外れなだけに、
2ちゃんねるの周辺には、さまざまな勢力がうごめいている(笑ぃ)
 
その成り立ちと背景を、今回は掘りさげてみたい。
 
2ちゃんねるの設立は、1999年のことだった。
 
その頃、日本の電子掲示板では、
『あめぞう』というサイトがもっともメジャーだった。
 
あめぞうは、インターネット創成期からの投稿者が集まっており、
なんでもありのアンダーグラウンドな雰囲気と、
一日数万ヒットをほこる活気にあふれたサイトだった。
 
このあめぞうに出入りしていた常連のひとりが、
当時大学生だった『ひろゆき』こと『西村博之』だった。
http://tirmun.net/prince+index.htm

99 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 19:56:07 ID:iC5nR5xS
小林よしのりシンパと低脳工作員の掛け合いか
さすがにレベルが低いですね

此処を見たら、唐沢もさぞ満足するだろうよ

100 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 20:05:40 ID:FXjt/Av0

↓極東板で関係無い世間話してんだがwwwwwwwwwwwww

【マターリ】キムチより梅干〜鍋におでん〜【和食】食文化スレ第17談!!
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1196421247/

15 名前: しるこ ◆Sirco3F.6Q [sage] 投稿日: 2008/05/03(土) 20:33:27 ID:4BBZnVLx
八海山いいですねぇ、あれ冷やでも熱燗でも味が落ちないんですよね。
普段のみにはちょいと高いのですが。
今日はスゴイ発見(んなわけあるかい)しちゃいました。
焼きたてのフランスパンとバージンオリーブオイル(できたら高い奴の開けたて)をつまみに辛口の日本酒
(純米酒、辰右衛門)がめちゃくちゃ合いました。



101 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 20:25:59 ID:tMq8+8eR
>>81 とりあえず、こんなところか。
・ラサ陥落1950直前の記録だと
 『チベット偽装の十年』
 著者: 木村肥佐生 /スコット・ベリ
 出版社: 中央公論新社
 ISBN:9784120023170

・日本の文書 明治期の古い記録
 『チベット旅行記(1)』
 著者: 河口慧海 /高山竜三
 出版社: 講談社
 ISBN:9784061582637

102 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 21:18:26 ID:z03DYVa2
農奴はおとなしく元の身分に戻って、お坊様に奉仕すべき。
それがチベットの伝統なんだから。
中共にこびへつらってまで、偽りの、分不相応な平等が欲しいのか。

103 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 21:18:42 ID:SnWKgQL2
>>100
スレ違いどころか板違いだなw

104 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 21:20:11 ID:BWrf5RS4
僧侶の私利私欲のために
チベットの民は扇動されているのか。。。

105 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 21:46:08 ID:iJgV/9YW


昨年、400人を引き連れて中国を訪問した小沢さん、チベット問題を“封印”して胡錦濤中国国家主席と会談 
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1210163062/


【小沢】民主代表、「チベット問題は首相がお話しされたので申し上げる必要はない」
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/liveplus/1210160478/


 

106 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 22:59:33 ID:JS+2GHhX
「善光寺と捏造
私が「テロに屈した」として批判した善光寺の行動が、世界中から絶賛され、
という記述は、mixiや自称憂国の志士の皆さんのブログでよく見かけたが、
それが嘘っぱちだったということについては沈黙が続いている。やっぱりバツが悪いんだろうか。カワイイもんだね…。

聖火リレーでは騒ぎが起きそうだということは、百も承知、二百も合点で現地に乗り込んだのだろうに。
こんな寝言、世迷言みたいなものが、たとえごく一部だとしても共感を集めるということについて大きく落胆する。
こんなヘナチョコなやつらに「世界最低の国日本」とまで言われて嬉しそうにしている自称憂国の志士、自薦保守良識派って、
一体全体どういう神経しているんだろうか。気は確かですか。」

http://junks2.exblog.jp/m2008-05-01/




107 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 23:21:30 ID:4YjSZPp4
初夜権、初夜権と喚いている人がいますが、初夜権のどこが悪いんでしょうか?
初夜権が存在することで、貞操観念が高まるんですよ?
性の乱れが激しい日本こそ、初夜権を導入するべきだと思います。
権利者の選考方法は、六十歳まで童貞を守り通した者とします。
童貞の判別が難しいとの意見があるでしょうが、問題ありません。
↓の方法で判別可能です。
http://www.youtube.com/watch?v=kshm75NTBO4

女子は処女を守り、男子は童貞を守る。そんな崇高な日本に私は生きたい。

108 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 23:36:27 ID:kbZOpsbf
>>69
あったなー
結局番組のかポケットマネーで中国の病院まで連れて行って、診察させてた
悪性のものだって診察されてたんだっけ…

109 :朝まで名無しさん:2008/05/07(水) 23:50:39 ID:YYwTN2Hw

>たしか朝日新聞社には早稲田大学探検部出身、
>東チベット・ヤルツァンポ川を単独踏査した角幡唯介という記者がいるはずですが、
>一部ネット上で論客などと持ち上げられている角幡氏の見解をぜひ一度お聞きしたいものです。

ttp://everest.cocolog-nifty.com/gassan/2007/07/post_6fa6.html


110 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 00:40:29 ID:2iv55vxe
チベット族やウイグル族といった漢族と接触の少なかった
少数民族は、逆差別優待措置がいっぱいあるんだな。
日本で働いている中国人技術者に聞いてみたよ。

例えば、北京とか上海のプロジェクト211国家重点大学にも、
チベット族入学枠とウイグル族入学枠があるんだね。
都会においては、この逆差別が、漢族などの民族に
すごい反感があるらしい。
チベットとウイグルは、一人っ子政策でも無制限免除だというし。
留学生ではなく、社会人に聞いたわけなので、今はどうかわからない。

だから、影では、A地区=漢族,壮族,蒙古族etc
B地区=チベット,ウイグルと、北京ではいわれているみたいだ。

111 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 01:16:06 ID:xU2m3HQL
つか
昔のチベットが酷いからって
今のチベットを応援してる人間を馬鹿扱いするのはお門違いだろう。

112 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 01:30:28 ID:K5TSVo8w
現段階で必要なのは、中共からの弾圧を排除すること。
そしてチベット人達が僧階級からの支配を望まず、民主化を選ぶのなら
それはチベット人達がやるべきこと。
民主主義は与えられても意味はない。
勝ち取ってこそ、人々は民主主義の価値を本当に理解出来るんだから。

そういう訳で、唐沢の批評はまるっきりお門違い。

113 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 07:17:50 ID:IQXNj0r4
今もラマ僧は特権階級ですが何か?>>111

114 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 07:20:17 ID:IQXNj0r4
>>112
それは君がお門違いだな
知識も強要もないチベット人に対して中国系を排除するだけの機会を
与えるだけで自身で民主主義を勝ち取れって・・・
それじゃあアンタが今支援しているのは何なの?
つまりアンタがまったくチベットのことを考えず
自己満足とか支援で叩いているレベルに過ぎないんだよ


115 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 08:17:38 ID:eFLux5Ks
このスレにはシナ畜の工作員が何匹湧いてるんだろうなw

116 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 08:18:32 ID:YBwlHLgV
昔がどーのこーの言いだしたら一番困るのは中国自身じゃないの?
過去のことより現実を見てくださいな。
4人に1人が中国人武装警官のチベットがそのままで良いはずがないだろ。

117 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 08:18:40 ID:JhUXfFc1
唐沢俊一はこれほどバカだとはw
中国スピーカーか

118 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 08:22:19 ID:8ywjwk8v
いるよなーこういう「俺はなんでも解ってるんだぜ」
って言ってる奴

119 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 08:27:33 ID:s9gE797a
>このオレが・・・って、お前ごときレベルで何言ってんだかw
バカが無知と無能晒したなm9( ^д^)

120 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 08:31:16 ID:pOquWbrk
>>1 バカ沢俊一
「左翼の捏造連中は知らないだろうが、中国人はロクな奴らじゃない」
結局、いちばん騒いでいたのは朝日を中心とした嫌日派で、ああいう連中は毎回騒いで洗脳されるのも早いからね。
良心的媒体には絶対書けない内容だけどさ(笑)、洗脳されているから、事実とは 限らないわけなんだ。

121 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 09:01:54 ID:K5TSVo8w
>>114
君、時給いくらでやってんの?

つーか、ホントバカだね。

122 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 09:02:29 ID:a/Yci+bT
チベット問題って昔から有名だったよね。
軍隊を解散したチベットに中国軍が侵攻したという、憲法9条が役立たずだということの証拠として。
別に一時的に騒いでるわけじゃないのに。

123 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 10:14:31 ID:sMyh5wfu
http://luna555.blog19.fc2.com/blog-entry-20.html
実は、日本人も中国大陸と同様に、フリーチベットを通じて、
フリージャパンという新しい「階層闘争」「内戦」に向かっているのかもしれない。

・ネット世代が「普通の日本人の怒り」を代弁しはじめた。
代々木に胡主席来日に合わせ抗議デモ4200名。

ラサ暴動直後の前回3月は、代々木に900名だった。
しかし、今回は、なぜこんなに急速に拡大したのか?
自分自身の気持ちも振り返って、理由は3つに整理可能だ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1、あまりにもひどい日本政府の弱腰とマスコミの隠蔽体質が露見。
長野五輪リレーの中国人集団の横暴ぶり、警察の主権放棄などがネット
実況され、その落差に国民レベルで怒りが共有されている。

つまり、2ちゃんねる、MIXI、ニコ動画、ユーチューブ、ネット動画放送ブログの活用で、
短期間に実況され、「ネット活用国民7000万人のコモンセンス共有」で「ネットによる
直接的な民主世論が形成」されはじめているのだ。(検閲マスコミの間接世論形成時代の終焉)

・民放が伝えない本当の長野聖火リレーの真実
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3150865
・長野聖火の真実(被害者は多くの日本人)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3190421
・コキントウ夕食会での抗議実況
http://www.stickam.jp/video/178149300
・話題になったアリ@freetibetさんの 「長野フリーチベット日記」
http://mixi.jp/view_diary.pl?id=787996903&owner_id=2071143



124 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 10:21:26 ID:iDGVXvjM

謹んで真言教主大日如来、諸尊聖衆護法天、別しては不動明王四大八大忿怒尊、
パドマサンババ大師等、密教伝承諸阿闍梨、総じては盡空法界一切三宝の境界
に白して云さく。

西蔵国を侵略し、百六十万の生霊を害し、諸寺伽藍を劫掠し、仏法僧を辱しめ、
大地を核廃棄物で穢すは中国共産党これなり。今、猿にも劣る福田康夫、血に
穢れし共産党首領胡錦涛を帝都に招きいれ、畏れ多くも皇域を侵す。福田の売
国の所行、断じて許すまじ。

本日此所に壇場を結界し、大聖不動明王を勧請して悪鬼胡錦涛と売国奴福田康
夫に鉄槌を下さんとす。仰ぎ願わくば此の法を以て胡錦涛ならびに福田康夫地
獄冥府に落ちんことを。


125 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 10:22:52 ID:lK7HZ8OF
唐沢俊一はお前らと同じ箱の人間だよ
文章自体が釣り丸出しじゃんか
マイノリティーに立ちたいっていうオタク文化丸出し人間なんだから
本人的にはブラックジョークでしかねえよこんなの

だいたいここだけ切り取る所に悪意を感じる
http://www.shakaihakun.com/vol075/01.html
最初から読めば評価するに値しない人間なことくらいすぐわかる

126 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 10:23:08 ID:sMyh5wfu
唐沢は、特異の薀蓄を語っているだけで、政治を語っているわけじゃない。
トレビアの泉の企画者で、高等遊民的なスタンスで、古い人畜無害なライターさんだよ。
北京支持者であるわけがないし、そもそも政治的なものを語るつもりはないと
思うぞ。
でもまあ、岡田や唐沢世代のメディア関係者が、日本をここまでおたくにして、
政治的なセンスとパワーをスポイルしたのは、事実だから、若い格差闘争世代
から粛清されても仕方ないけどな。

127 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 13:57:33 ID:ZvtL/FuE
まぁ頭悪い人間ほど、物事を二極化したがるからね。
この場合は中国絶対悪、チベットは善と。
ある面からみた被害者が、別の面からみたらまた何者か(この場合は伝統的にチベットで抑圧されてきた下層身分の人々)に対する加害者なんて世界にはザラで、そんな単純な話のほうが珍しいわけだが。

128 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 14:04:49 ID:tuFuKJJQ
中国政府がチベットを侵略し、長年にわたって組織的な虐待と殺害を繰り返してきたことに強く抗議します。これは日本政府が満州で行ったこととまったく同じ行為です。
人間の尊厳を守りたいと願う人々は、このような中国政府の国威発揚イベントとしてのオリンピックに協力すべきではありません。
まず、オリンピックに協力しないよう、企業に働きかけましょう。
オリンピックに協力する企業のリストをつくりましょう。そのリストを参考に、ひとりひとりが買う買わないを決めることができます。
チベットについての報道が少なく、オリンピックを宣伝するような報道が多いメディアについて、その取り上げ方についての記録をつくって公開しましょう。
また、もし中国と政界財界のコネクションがマスメディアのチベット報道を抑制するルートがあるとすれば、それを厳しく告発する必要があります。
また、政治化やマスメディアの芸人たちは、中国オリンピックにすりよると、人間の尊厳を大切にするひとびとの支持を失う、というチェックシステムをつくる必要があります。
もちろん、チベットで残虐なことをするぐらいどうということはなくて、それよりも、力強く国威発揚をしている中国は、かつての力強い大日本帝国のようですばらしいではないか、と思う人々は、オリンピックをもりあげる勢力を支持するでしょう。
それは民意による選択です。ただ、きちんと民意による選択ができる条件を整備する必要があります。その条件整備は、緊急にしなければならないことです。
わたしは『いじめと現代社会』(双風舎)で、右と左が源氏と平家のように縄張りをひき、各トピックについて批判したりしなかったり、擁護したりしなかったりする「論点抱き合わせセット」を厳しく批判しました。
もう、そういう縄張りのなかで集団思考する(われわれ考える)をやめて、ひとりひとりの良心と理念にしたがってものを考えよう、と訴えました。
今回の中国のチベットでの残虐行為については、もう右と左をやめて、ひたすら「人間の尊厳を踏みにじるのをゆるさない」という地点から、政治は動き、メディアは発信すべきです。




129 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 14:16:14 ID:tuFuKJJQ
http://f.hatena.ne.jp/suuuuhi/20060707020829
「日本では、冷戦崩壊から十数年たったいまでも、特殊日本的な右派と左派の対立図式が続いています。とくに政治的な活動や発言をする層は、源氏と平家のように右派か左派のどちらかの陣営に属して、その所属の論理で思考するがゆえに、しばしば一般人よりも愚かです。
 右派と左派は、さまざまなトピックを問題化し、それを「われわれとやつら」で線引きされた争点とします。
トピックAに右派が賛成で左派が反対、というふうに、右派と左派のあいだでいったん問題の縄張りが敷かれると、その所属の論理に従ってパブロフの犬のように、トピックAに賛成したり反対したりするわけです。
 右派も左派も、自分がコミットすると称するコア価値(たとえば人類普遍の人権)によって、個々のトピックに賛成したり反対したりしているのではなく、
右派と左派の線引きと所属の論理によって、「どういう信念を持つか。どういう論理を採用するか」という思考内容が決まってきます。
 だから、日ごろ人権が大嫌いなはずの右派が、北朝鮮政府を加害者とする被害者の「人権」擁護を担当し、「人権派」を自認する左派がそれを無視し続ける、といった不思議なことも起きます。
この無視の意味は、たまたまそれを憎っくき右派が担当したから「この果実は食えない」ということでしょう。あるいは、「人権派」にとっても、昔から協力しあってきた「われわれ」のつきあいのほうが、「人権」よりも大切なのかもしれません。」
「右派でも左派でもないリベラリストの独立勢力を形成することが急務である。」
『いじめと現代社会』(双風舎)より
ゆとり教育も右と左の論点抱き合わせセットで歪められた
http://torakare.com/archives/83

130 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 14:57:45 ID:qs1VzSyg
僧侶VSシナ役人、のチベット縄張り争いみたいなもんだろ
僧侶としてはシナチク役人を追い払ってチベットの権益を
全て我が物にしたいし。

131 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 15:50:41 ID:q0zRkrh7
唐沢俊一はネットに仕事を取られた気がする。

132 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 17:40:25 ID:hmrC2tWo
だから、拗ねてるのか?

133 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 18:44:43 ID:TnEnJVWG
無知の無知

134 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 18:55:12 ID:KesMsqV1
まず最悪のカルト宗教を想像してみてください。
・教祖が「神の生まれ変り」を主張し
・権力者にすりより、世俗的な権力を手にいれ
・宗教的なマインドコントロールにより、信徒の支配を正当化し、
・貧しい信徒から、莫大な献金を集め、
・未婚の(処女の)女性信者を犯し、
・逆らうものを拷問、殺害し、
・人間のパーツで作ったアイテムを用いた、おどろおどろしい秘儀を行う
そんな最悪なカルト宗教。

次に、そのカルト宗教を、仏教風にアレンジしてみてください。



それが、チベット仏教です。

フリーチベット(笑)

135 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 19:44:11 ID:8ywjwk8v
>>134
S価学会だと思ったんだけどデフォで

136 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 20:09:44 ID:oBIO2blW
中共の弾圧を非難する事と、亡命政府を支持する事は別な筈。
農奴に対する暴虐非道の搾取を、「中共のでっち上げ」などととぼける亡命政府は
信用ならない。
亡命政府は、過去を真摯に反省する態度を、ポーズでもいいから示せ。


137 :朝まで名無しさん:2008/05/08(木) 20:37:49 ID:hvvOK2yr
【胡錦濤氏訪日】「ようこそ、ようこそ」創価学会の池田大作名誉会長が熱烈歓迎
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/080508/plc0805081927016-n1.htm

138 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 00:55:49 ID:QkFDkFdg
中国共産党は、暴力的圧政を敷いてる上に
残存僧侶にある種の特権を与え、統治に利用している。
それは、非難されて当然である。

亡命政府は、自己批判しないで、制圧前のチベット自治区が
牧歌的桃源郷だったと風説を流している。
亡命政府にもいろいろあるが、
こういうタイプの亡命政府は、信用ならない。

世代交代が進むと、亡命待遇で帰る土地が無くなった子孫達が
いずれかの地に帰化して、亡命政府は消滅する運命だが。

139 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 01:05:55 ID:C1WiqN7Q
まず僧侶と政治を切り離すべきだな
現段階もやりたい放題やっていると思うから
チベットの中国役人など左遷の対象にしかないと思うけど
僧侶にとっては彼らの一掃が特権を独り占めに出きる
から必死なんだよ
そういう背景がある以上チベット独立なんて応援は出来ない
ブータンの二の舞は避けるべきだろう

140 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 01:20:54 ID:znWDhzsE
バカだな

141 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 06:44:53 ID:k1+fQwD/
圧制を受けている国がいい国とは限らない・・・か。

まぁチベットも神の国でもなんでもなくて、
文明の遅れた普通の後進国ってことなんだろう。

チベットが牧歌的桃源郷イメージであるかのようなイメージをばら撒いているのは
いったい誰か。



142 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 06:45:04 ID:rEsAIPG1
>小説にもそう書いてある

これ笑っていいんだよね。
書評委員ならまあ仕方ないけど。
こういう人にとっての信憑性は小説>>>ネットなんだろうけど、現実は逆。
もちろんネットが100%正しいなんてわけないけど、小説よりはねえww

143 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 06:56:22 ID:dH9JLeXx
>>1
2002WCで韓国嫌いになったけど、その後忘れて前みたいな無関心に
なったとかそういう事はないな。
冷めるとかって視点で考えてるのが理解できない。それにチベットが
酷い国だと書いてあるけど、それが中国の行動を正当化できる事じゃないだろ。

144 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 06:56:51 ID:C32RTUNS
この人はイラク戦争のときも同じことをしていた。
理由にもならない理由を掲げて、政府に対し批判的な運動を叩く。
下品な侮蔑の言葉で文章の大半が占められ、結局主張の根拠は薄弱なまま。

違うのは、当時の2chにマンセーが多かったのに対し、今回は叩きが多いということ。

145 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 06:57:14 ID:ujmTS4hl
>圧制を受けている国がいい国とは限らない

併合時の朝鮮のことか?

146 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 07:00:33 ID:CMA68+fn
どっちにしろ今の中国のチベット政策は断固として支持出来ないし、チベットが独立国であった事も事実
その上でチベット政府が非民主的な事すれば今度はチベット政府を空爆すればいい

とにかく今はフリーチベット

147 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 07:02:36 ID:k1+fQwD/
唐沢 日本の現状見てればわかるとおり、ネット中毒者はオレ様人間ばっかりだからね、
そういう人種が毛沢東なんて崇めるわけがない。ホントにああいう国にとってネットは危険だよ。
北朝鮮なんかでもラジオは止めることができても、ネットは止められないからね。

村崎 ネットを通じて世界中の情報をどんどん流し込めば、北朝鮮みたいな国でも内乱は起きるでしょ。
もっともあの国はネット以前に電力がナイのが問題なんだけど(笑)。

唐沢 それで人民が解放されたりすれば、ネットの正しい力を信じてあげたくなるけどね、
でも実際は日本でキチガイを増やしているだけだという現状もあるわけで(笑)。

村崎 で、このうえ、台湾まで欲しがったりしているわけだろ、中国は。


148 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 07:35:52 ID:7CEuvbZu
さすがは「朝日新聞書評委員」だね

149 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 07:39:44 ID:k1+fQwD/
唐沢 

 中国を叩くべきなのは、一にかかって、あの国の国民の生活水準を上げちゃ日本が困るから、なんだな。
中国の経済発展がこのまま続いて、15億人の人間が今の日本なみの生活を享受するとなると、
十年もしないうちに、エネルギー資源から食料資源から、全てが消費されつくしてしまう。
 残酷なようだが、あそこの国に貧しいままでいてもらわないと、われわれが飢えることになるわけよ。
だから今回のチベット暴動や北京五輪ボイコット騒動を、国益のためには大いにあおらないといけないわけでね。
そこまで鬼畜にならないと、自国の繁栄は保てない。


ふつうに反中内容だが・・・

150 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 07:41:51 ID:7CEuvbZu
>>149
それが反中なのか?
中共の飼い犬にとってはw

151 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 08:27:23 ID:QmEA83oj
中国が出て行ったら、封建体制祭政一致と奴隷制度復活、となったら目も当てられんな。

152 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 09:00:26 ID:v/vCvNma
”ネトウヨが動いてる理由”とやらを頭の中で勝手に決めつけ過ぎなんだよ、唐沢は
そういう決め付けがサヨクっぽいよな
これだけの人数が動いてるんだから、動く動機も様々だ
「オレは頭がいいからお前らの行動なんてお見通しだぜww」
結局こういうことが言いたいだけなんじゃねーの? 

フリーチベット言いたいだけ、単なる反中でこれだけの人間が動くかよ
今の日本のこの状況に危機感持ってるんだよ 
お仕着せの情報を与えられるだけではない人間はさ

153 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 09:07:36 ID:QmEA83oj
昨日テレビ見ました。
早稲田に抗議の人たちが集まってるんだな、と映像では見えたが
実際は200人くらいだってナレーションが入って笑ったw
すくねぇなぁ…

154 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 09:27:34 ID:bUFUQqYm
やはり私大文系に扇動側が多いみたいね
よっぽど暇なんだな


155 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 09:49:01 ID:lyZLQN1T
>>9
それはあくまで国内の問題であって、国内での価値観がそれで統一されているのであればなんら問題ならない。
夜這いの風習のある地方(今はないと思うが)を、そういった風習のないところの人間がグダグダけち付けるのと変わらん。

156 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 09:53:24 ID:QmEA83oj
>>155
それをいったらこの問題自体が国内問題〈少なくとも日本やアメリカ、フランスすらこれは中国の内政問題という認識)で他人が口出すなって話で終りじゃんw
それでいいのなら別にかまわんけどさ。
「でも人権問題は他国のことでも放置しちゃだめだよね」というのが世界のコンセンサスなわけだがそれすら否定したらお話になりません。

157 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 09:55:58 ID:8YxYmmqE
まぁ居座って民族浄化するような中狂になんの正当性も無いわけだけどな
チベット人の人道を考えてるのなら出て行けよ

158 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 10:00:31 ID:QmEA83oj
>>157
いやだから中国のチベット領有自体は、世界が正当と認めているわけ。
オリンピック開会式ボイコット断言した国、亡命政府匿っている国ですらね。
感情論だけじゃまさにお話にならない。

159 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 10:05:04 ID:8YxYmmqE
>>158
感情論ねぇ 
高度な自治って具体的にどんな状態の事なんだろうね
例えば仏教支配を認めるのかね?
チベット政府が出来て台湾みたいな位置づけになるんかね?
んで、もしそれが出来たとしてウイグルなどの同じ状況の民族はどうするのかね?
つまり、中狂には「高度な自治」なんて物は認められないんだよ
認めたら最後崩壊するよw あいつ等に自治を認めるならおれらにも!ってね

160 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 10:39:36 ID:QmEA83oj
>>159
その高度な自治がかつての封建チベットの復活だったらそれもまた崩壊するな
今時奴隷制度ってなんだよ! ってw

161 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 10:44:33 ID:8YxYmmqE
>>160
それはチベット国民の判断でしょ
ぜんぜん違うお話だね
中狂が人権を考えているのならチベットから出て行け

162 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 12:52:30 ID:ylhmkCks
>>161
同じお話ですよ。オレらの意思だから奴隷制度存続、なんていってもどこの国も認めない。
だいたい奴隷を使う側はともかく、奴隷にされる側が唯々諾々と賛成するわけねぇだろw

163 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:03:37 ID:znWDhzsE
>>162
だから、問題なのは中共がチベットの人権を侵害している事。
まずはそれをやめることが先決。
そしてその後、チベットが僧階級による支配を受け入れるか
それとも、民主化を望むのかは彼等が決める事だろ。
もし民主化を望む声が多いのに、僧階級が握りつぶすようなら
俺は民衆の味方をする。
ダライ・ラマのことだって非難するさ。

164 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:07:05 ID:Na58KZMt
>161
チベットの人権とか真剣に考えているんならその発言はないな

165 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:10:27 ID:znWDhzsE
>>164
チベットの人権とか真剣に考えているんなら、中共の支配は否定するべきだな

166 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:10:47 ID:pFJd39Cm
多くのチベット人は、ダライラマの写真と並んで毛沢東の写真を祀っているという奇妙な状態。
今時毛沢東信仰なんて漢人だってしてないのに。
彼らにとってはダライラマはあくまで仏教指導者として尊ぶ存在であって世俗指導者としてはまた別。
僧侶=貴族に抑圧される奴隷状態から解放してくれた毛沢東も同じくらい尊崇しているわけで。

167 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:10:49 ID:8YxYmmqE
>>164
工工工エエエエエエェェェェェェ(゚Д゚)ェェェェェェエエエエエエ工工工
まるで中狂が人権考えてチベットで民族浄化してるような言い草だね

168 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:15:18 ID:pFJd39Cm
また多くの国も口だけだからね。
天安門事件の時は経済制裁までしたのに、今回は元々招待すらされてない開会式ボイコット程度。
フランスからして中国との武器売買契約解除を匂わせることはしない。
彼らは政治的カードとして中国を牽制しておくか、程度。
馬鹿なのはチベット僧侶の正体も知らず踊る自称人権派か嫌中というのが現実。

169 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:16:11 ID:znWDhzsE
>>166
え? 中共支配下でダライ・ラマを崇拝してたら捕まっちゃうよ?
毛沢東を尊崇してるフリをしないと、漢人に虐待されちゃうよ?

170 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:23:45 ID:pFJd39Cm
>>169
なぁ、もしかして事実が何か全く調べないで書き込んでいるわけさっきから?w

171 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:25:30 ID:Na58KZMt
>>165
ラマ僧の支配構造もセットで否定するべきだな

172 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:26:42 ID:Na58KZMt
とkろでチベットに信仰の自由ってあるのか??

173 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:27:02 ID:znWDhzsE
>>170
事実って何よ?

174 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:31:20 ID:628nsCCl
中国寄りの情報は一切信じない。まあ情報統制されているからそれもありなんだろうが
逆にチベット寄りの情報も操作されている可能性すら考えずそちらは盲信ってのはなぁw

175 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:40:52 ID:8YxYmmqE
>>174
そらお前、中狂の日ごろの行いの結果だよ
嘘つきの言う事は誰も信用しない

176 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:40:55 ID:kHI8NOjB
小説の知識っすかw

177 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:47:00 ID:47idw2zS
チベット語には餓死またはそれに類する単語は存在しない
餓死者がいなかったから概念そのものがない
しかし中国に組み込まれて以降の餓死者は128万人
ダライ・ラマ時代が圧制なら中国のはなんて言うんだろうね
良心的媒体(笑)

178 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:49:49 ID:znWDhzsE
Tibet fact
でググると、.cnとかで中共が火消しに躍起になってるのが笑える訳でね。
.cn以外の記事でも、ソースが.cnだったりするのが殆ど。

んで、中共以外がいうところの事実ってなによ?
チベットでは、誰も弾圧されてないんですか?
チベットでは、誰もが健やかに生活出来ているんですか?

179 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:52:38 ID:628nsCCl
ああ、そうやって頭から決め付けるからあっさりと偏向するわけかw>>175

180 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:54:06 ID:B5j9geAy
よくわからんがこの人
宅八郎みたいなもんか?

181 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:55:19 ID:GJ/G4ovV
スレタイどおりの単細胞嫌中ばかりで爆笑www

182 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:55:52 ID:8YxYmmqE
>>179
別に頭から決め付けちゃいないよ
君が何を訴えたいのかよくわからんが
少なくともチベットには中華が居て
チベット人が嫌がってるのに居座り続けてるのはまぎれも無い事実だよな
もし、日本に置き換えて考えて見れば許せない事だから中華の言う事は信用しません
逆にチベットを開放する為にはチベットに有利な情報は利用させていただきます^^

183 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 13:59:10 ID:4ll7Ntwh
オウムと仲良しとか
奴隷制度とか
次から次に言い訳をよく思いつくもんだ


184 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:04:18 ID:b34ikNHe
まあ現実だけ見ると、少なくとも支那に侵略される前までは「餓死」なんてのは無縁だったんだけどねチベット。
社会体制が農奴制だったのは事実だけど、生きることに困ることはなかったし、識字率も高かった(僧の割り合
から経文も出来ない僧などいない)。また人類社会で富の偏重が発生しない国など存在しない。
それに支那共産党の一党独裁で苛烈な弾圧で虐殺されまくり・民族として滅亡させられそうになってる現状と
は比較にならんよ。

185 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:04:59 ID:6W64ac4J
所詮アカヒの人間はアカヒるだけか。

186 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:08:36 ID:zS8uwuUr
唐沢先生はいつも反主流でカッコイイっすねw

187 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:17:15 ID:k9uy/TXQ
>>184
おい、チベットの識字率は1割程度だったぞチベット帝国時代は。他ならぬチベット政府がそう記録しているもん。

188 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:19:35 ID:tASHRgbs
>>183
それしかダライラマを攻撃する手段がないんだよ。
どうみてもコキントーより遥かに優れてる人物だからね。
コキントーは爬虫類みたいで気持ち悪い。
中国人全部がそうだけど。


189 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:19:40 ID:ty42PlTN
中国を批判したいからってウソついてまでチベット独立時代を理想郷化か
嫌中ってベクトル違うだけで中国の国粋主義者と価値観とか思想傾向が全く同じだな

190 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:20:46 ID:/Ege+xmI
>>10
ドスケベで成金趣味だからといって拷問にかけて手足を?ぎ取ったりしていいわけではない

191 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:21:18 ID:nKOvYm+z
独立してもいいんだが
僧侶の封建体制の国に戻すべきではない
それでは元の木阿弥

192 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:24:43 ID:9rv3aKSX
ペマ・ギャルポねえ。
パンダはチベットのものって傲慢なこと言った人でしょ。
パンダに国境は無いよ。古くからネパール、インド、チベット、中国に広く生息している。
野生動物に国境なんか関係ないし。
それをチベットのものって言うのは中国のものって言うのと同じく傲慢だね。
まだ、実際に養殖パンダを量産している中国のほうが自分のものと言う資格あるけどね。

193 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:27:50 ID:nKOvYm+z
チベットのもの=ラマ僧のもの

194 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:28:04 ID:znWDhzsE
んで、それで中国共産党による虐殺は肯定出来るの?

195 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:29:39 ID:nKOvYm+z
チベットのもの=チベット人のものであるべきであって
チベットのもの=ラマ僧のものであるべきではない

ミャンマーの軍事政権の民主化運動にも
僧侶が多数混じっていたが


196 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:30:19 ID:4ll7Ntwh
色々とくだらない言い訳やしょうも無い論法で中国を擁護する人たちは、
文章の最後に「だから中国がチベット人を弾圧するのは正しい」
と書き加えてください。w

197 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:30:32 ID:xtSllhqs
>184
だよな。
それに唐沢が直接チベットで会った「ろくでもない坊主」ってのは、
中国共産党の息のかかった連中だってことに、なぜ気づかないのかね。
共産党お墨付きの僧侶なんて、笑い話にもならん。
まっとうな僧侶なら既に殺されたか、現在進行形で獄中にあって拷問されているか、
あるいはヒマラヤを越えてインドに亡命してるだろうに。

自分の想像力不足と常識の無さを棚に上げて、よくこんなこと言えたものだ。
まぁ、このおっさんが1950年以前にチベットまで旅行して見てきたんだというのなら、
話は別だろうがね。
殺されるのを覚悟の上でメディアにチベットの民の窮状を訴える僧たちの姿と
上っ面しか見てないこのおっさんの寝言と、
どちらに真実があるかなんて、考えるまでも無いわ。

198 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:31:57 ID:tASHRgbs
2004年に発表された調査では、現在、中国・四川省北部の岷山山地、
陝西省南部の秦嶺山脈、甘粛省南部などに約1,600頭が生息している。
中国では40か所のパンダ保護区を設けてジャイアントパンダを保護しているが、
最大のものは四川省北部のアーベイ(阿?)州にある臥竜自然保護区(約2,000
平方キロメートル)である。

なにがパンダに国境はなくてネパールインド中国に広く生息している?
四川省はチベット領土で漢民族が奪った土地だよ。
略奪した土地のけたら、漢民族の土地なんてちょっぽし。
土地は少ないくせにゴキブリみたいに繁殖して人の土地奪う汚い民族だね。

>>191
チベット人は独立したんだから、あーだこーだ言わないでチベット人に任せたら?
それこそ内政干渉だよww

199 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:32:13 ID:nKOvYm+z
>>196
なら、文章の最後に
ラマ僧を頂点とする封建国家に
と書き加えてください

200 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:34:38 ID:znWDhzsE
>>199
封建国家を民衆が支持せず
それをラマ僧が弾圧するんなら、その時にまた反対運動するさ。

まずは中共は弾圧をやめろ。
話はそれからだ。

201 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:34:42 ID:tASHRgbs
>>199
別にそれでいいんじゃない?
中国人がチベット人を奴隷にして略奪してレイプして拷問して虐殺してる現在よりよっぽどいいですけど。
あんたはチベット人虐殺賛成派なんですね。どんなお育ちのどんな人?w

202 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:34:44 ID:xtSllhqs
>187
1950年以前、下手すると19世紀の話だからな。
近隣の中国や、インド、その他のアジアの国々を考えたら
識字率10%ってのは、まずまずの数字じゃないか?
その母数に僧侶が含まれてるのかどうか知らんけど。

識字率が異様に高かった日本を基準にして考えちゃいかんよ。

203 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:35:12 ID:4ll7Ntwh
>>199
意味不明。君は中国を擁護してるの?

204 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:36:22 ID:8fjaZdbQ
中国政府がウイグルに対しおこなってきた民族同化政策は、非人道的。独立しても
やっていける筈のウイグル人から生活文化を奪い、天然資源も収奪し、50回弱の
核実験まで実施してきた。

ジャッキー・チェンが、経済的に余裕の無いときに中国政府がウイグルに対しておこなったことを
不問にしたまま聖火リレーを祝福するのは欺瞞。おれはもうあの俳優が出ている映画は観ない。
これからチベットに対しておこなうであろうことはあそこまで残酷ではないかもしれないが、
洗脳という言葉の発祥となった中国が一党独裁政府を擁する限り、背景にあるのはおなじもので
あり続けることだろう。

205 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:37:23 ID:tASHRgbs
中国人って日本に来てえらそうにしてるけど、実家とか育ちとか日本じゃ考えられないくらい
貧乏なんだよね。
吐き気がするほどのビンボーぶり。
反日教育で日本より自分たちが上だって思い込んでる馬鹿で醜い民族。

206 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:39:10 ID:nKOvYm+z
>>200
民主主義の概念も教えす
民衆が支持しているからって本末転倒だ。
あんたはチベット人のことなど何も考えていない。



207 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:40:20 ID:tASHRgbs
>>206
おまえ言ってること意味不明
ビンボーで育ちの悪い中国人ってやだね。


208 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:40:32 ID:4ll7Ntwh
>>206
君のご意見は、
・チベットはラマ僧を頂点とする封建国家
・だから中国がチベット人を弾圧するのは正しい

てことでおkなの?ハハハ

209 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:41:42 ID:ty42PlTN
>>202
だからってチベットは識字率が高かった、それは坊さんが多くて経文読めないとおかしいからとかウソついていいって話しになるのかよw

210 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:41:44 ID:/AJuBaSs
>>205
こういうやつがチベット人支援してるの?

211 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:42:04 ID:tASHRgbs
>>206
民衆が望んでて独立したいのをさすのが民主主義
あんたはチベット人のことなど何も考えてない。

212 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:42:41 ID:znWDhzsE
>>206
中共による虐殺を肯定しているあんたは
チベット人のことなど何も考えていない。

それと、チベット人が民主主義を一切知らないなんて言い分は
チベット人を愚弄してる。

ああ。あんたたちにとっちゃ、漢人以外は人間じゃないんだっけな。

213 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:44:15 ID:tASHRgbs
>>210
ビンボーで育ちが悪いくせに日本で我が物顔でえらそうにしているマナーの悪い畜生のような中国人が大嫌いですからw
チベット人は中国人と違って生まれつきの気質で感謝心を持っている共存できる民族。


214 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:44:45 ID:/AJuBaSs
>>211
そんなきれいごと言っても>>205みたいねセリフはいた後じゃ何の説得力もないんだけど

215 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:44:56 ID:ty42PlTN
馬鹿ほど物事を単純化したがる。まさにそれだな。
チベットを勝手に理想化しているのを違う、といってるだけで虐殺肯定扱いとか。
頭の中に白と黒しかないのかね、こいつらはw

216 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:46:09 ID:nKOvYm+z
>>211
坊主がチベットの利権を一手に掌握したいがために
民衆を巻き込んでいるだけ。俺はシナなど支持はしていない。
チベット人によるチベットの民主化は支持する。
だから運動の際、併せて政教分離のデモ活動もしろ。
後信仰の自由も保障してやるべき、それなら全面支持する。

217 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:46:55 ID:tASHRgbs
>>214
はあ?
畜生で化け物のような中国人は嫌い
虐殺拷問覚悟で中国人に立ち上がったチベット人は好き
すべてつながっておりますが。

218 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:47:11 ID:znWDhzsE
理想化なんかしてねえだろwwww

ところで、何回ID変えてんの?
実質二人か三人くらいしか、中共擁護は居ないようだが?

219 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:49:41 ID:tASHRgbs
>>216
ダライラマは政教分離すると言っていますが。
自分は日本の天皇のような象徴になり、民主主義で首相を選ぶ方法を取りたいと言っていました。
ちゃんと調べてから書いてください。

220 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:52:53 ID:nKOvYm+z
象徴になるなら
政教分離は出来ませんな

221 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:52:55 ID:uBMQr4f1
悪いひとたち 中国のチベット侵略虐殺 CHINA INVADES TIBET

http://www.youtube.com/watch?v=RORU0nH-8kQ

222 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:54:33 ID:znWDhzsE
>>220
そろそろID変えなくて良いのか?

223 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:54:45 ID:tASHRgbs
>>220
はあ?
こいつ馬鹿?
日本は天皇を象徴で政教分離してるじゃん。
何がなんでもシナの味方ww
屁理屈ばっかり言うんじゃねえよ。
調べもせずに書いてる馬鹿が。


224 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:56:01 ID:nKOvYm+z
天皇は何かの宗教の指導者かね?

225 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:56:31 ID:tASHRgbs
政教分離っていうんなら創価学会が母体の公明党がおかしいねw
憲法違反じゃん。
シナだーいすきの池田大作w
シナに媚びてるやつって碌なやつがいない。

226 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:58:34 ID:znWDhzsE
>>224
天皇は元々は現人神でしたが何か?
昭和天皇の人間宣言以後、あくまでも国の象徴として扱われているが
それ以前は 天皇=神
よって信仰の対象だったんだけれど。

227 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 14:58:52 ID:/TXWcxbH
自治が勝ち取れたとして、農奴制が復活するって考えてる人いるんだ(驚)
あの頭の良いダライラマがそんなことすると思う?
中国人が南京大虐殺は無かったって言うくらいあり得ない



228 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 14:59:27 ID:tASHRgbs
>>224
天皇は神道のシンボルで戦前戦中は神になっていた。
戦後憲法で象徴にして政治活動をできないようになった。

あんたさ、バチカンとかのことも調べたら?
ローマ法王は宗教の指導者で首相は別にいて国家運営せれているんですけど。


229 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 15:03:53 ID:nKOvYm+z
>>226
今現在天皇を現人神としている
日本人は少数ですよ。
民主主義の理念にもと髄てあくまで象徴というカタチで
残っているわけ。きっちり政教分離はされている。
戦後良くも悪くもアメリカ側の拳法でそこはいいように是正された
と思っている。全てが全て悪いわけではない。虫食いの憲法なら
虫食い部分を捨てていい所は取り込んでいく事は素晴らしい。
是非チベットの民衆にも漠然としたものじゃなく
外部から正しい民主主義の理念を教えてあげるべきだ。


230 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 15:04:45 ID:4ll7Ntwh
アチョー

231 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 15:05:19 ID:tASHRgbs
>>229
アメリカ側の拳法ってなに?
どんな格闘技?


232 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 15:06:19 ID:4ll7Ntwh
誤変換はどうでもいい。
バチカンとかに反論してみて

233 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 15:08:29 ID:nKOvYm+z
まあ正しくない事が正しいとされている事は
多々あるわけで。そこのところは絶対的な価値を導入するのが
解決の糸口。どこどこもやっているからこれは正しいとか
相対的なものの見方じゃなくてね。

234 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 15:11:07 ID:4ll7Ntwh
キミの主観でしかない「正しい」「正しくない」とかどうでもいいよ

235 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 15:14:20 ID:8fjaZdbQ
唐沢は中国政府による弾圧は言語道断という点に於いては同意してんだろ。
どれだけ研究したのかしらんが、あとはどんな知識を開陳しようと知ったことじゃないねw


236 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 15:34:52 ID:4ll7Ntwh
中国の弾圧、虐殺を肯定できる材料なんて何も無い。
結局唐沢は中国批判に冷や水ぶっ掛けたいだけなんだよな。
「ダライラマはオウムと仲良し」とか触れ回るバカとメンタリティはそう変わらないな


237 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 16:23:49 ID:lyZLQN1T
>>197
中国人ガイドが引き合わせた坊主なんて、中国の息がかかってる決まってるよな。
反中の人間をあの国がわざわざ外国人に引き合わせるわけがない。

238 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 16:49:30 ID:47idw2zS
http://www2.uploda.org/uporg1413048.jpg.html
暴動準備中のチベット僧侶集団

239 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 16:53:07 ID:4rGkNDuC
【奈良/寺】胡主席の訪問に合わせてチベット犠牲者を追悼 奈良・十輪院
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1210306724/


240 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 17:12:30 ID:Fm6n+aLo
>久生十蘭の『新西遊記』って小説に、門外不出の秘教であるチベット仏典を国外に持ち出そうとした
>者たちの拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。
>このオレがこれまで読んだり聞いたりした中で一番の残酷さだと言えば度合いがわかるだろうと思うが(笑)。

「銀河英雄伝説って小説に、ドイツ系の未来人が大虐殺したって話が載ってるよ。
だから、一度読んでみるといいドイツ人がどれだけ残虐か分かるよ」

リアルでこう言ってる奴がいたら、馬鹿にしまくるけどな。
小説って意味分かってるのか?

241 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 17:18:38 ID:4SrPoCCb
朝日、終わってる

242 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 17:20:34 ID:AIABtc6m
>>1
ガンダム00とか見たほうがいいよ
の改変コピペだろw

243 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 17:23:08 ID:Y6LVlaQh
六四天安門

244 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 18:07:27 ID:xIRylvpW
>>187
ソースだしてみな^^

245 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 18:08:32 ID:xIRylvpW
>>227
制度で否定するなら支那の共産党による独裁体制より悪辣な制度はこの世には無いしね。

246 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 18:28:00 ID:rUIYIruq
これって、実は奥の深い価値観の問題が隠されてるんだな。

チベット仏教は、オウム同様、原始仏教の影響を色濃く残している。
現世利益への執着を捨てて、魂の救済を大事にするわけだ。
だから、財産を僧侶に貢ぐことも、彼らにとっては当然なんだな。

その一方、現世利益の追求方法である、共産主義や資本主義が入ってくる
そのやり方は、既存の宗教を中心とした社会とは相いれないんだな。
これって、チベットだけじゃなく、イスラム圏なんかと共通する課題になってる。
チベット仏教は、仏教原理主義みたいなものなので、資本主義や共産主義とは相いれない。
チベット自治を求める運動は、イスラム復興運動と似てるものがあると思う。

こういうのって、「中国が悪い」とか「欧米が悪い」とかで片付く話じゃないんだな

247 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 18:30:27 ID:9rv3aKSX
>>245
世にも珍しい世襲共産主義の北朝鮮にはさすがの中国も負けるわw

248 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 18:30:28 ID:4SrPoCCb
>>246
人殺しやめろ、中国!

249 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 18:37:16 ID:9rv3aKSX
ぺマ・ギャルポの師匠の木村肥佐生がかいた「チベット潜行10年」を読んだがこれがなかなかの良書。
1945〜49年頃のダライラマ政権でのチベットの封建制度の腐敗、末期的症状、末端役人の汚職が正直に観察筆記されてる。

250 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 18:48:41 ID:sEn7cYGG
これだね。

(カム地方の町チャムドでの)チベットの中央政府から派遣されてきた兵士や官吏の横暴さである。
旅の途中私たちは暴政から逃れてきた避難民に幾度も出会った。
この町ではチベット人兵士が大っぴらに威張りふんぞりかえっている。
(中略)
(木村肥佐生とあるカムパの農民とのやり取り)
「わしや女房がどう考えようと、誰も気にしやせんよ。」彼は諦めきった口調だった。
「兵隊には逆らえませんや。文句を言えば必ず畑を取り上げられる。わしには、この畑しかないんで。」
「彼らはそんなにひどいことをするのかい。」それまで見聞きした事からすると返答は明らかだった。
「兵隊なら何でもやりたい放題、欲しいものは取り放題って寸法でさあ。兵隊たちがやってくると泣く子
は黙り、女は隠れる。
兵隊たちがカム地方に赴任することを何と言ってるかご存じで?」私は頭をふった。
「正月をおくりにいくと言って喜ぶんでさあ。役人は一生食えるだけのものをカム地方滞在中に住民から
絞り上げようとし、兵隊たちはわしらの女を取る」
(中略)
「中国人が攻めてきたらどうするつもりかい?」
「中国人の味方をしますよ。」彼はためらうことなく答えた。「二十年以上前、わしの父親がこの地から中
国人を追い出すためにチベット軍の味方をしたようにね。
中国人はいつでも入ってこられますよ。国境の向こう側のチベット人はずっといい思いをしてまさあ。」

「チベット偽装の十年」 木村肥佐生 中央公論社より

251 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 19:39:35 ID:xIRylvpW
×チベット仏教は、オウム同様、原始仏教の影響を色濃く残している。
〇オウムはエヴァ等中二病作品と同じく上っ面のチベット仏教要素(オカルトとして使用)している

252 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 19:40:02 ID:xIRylvpW
>>247
被害者の規模では北チョンなんざかわいいもんですがなにか?

253 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 19:42:51 ID:xIRylvpW
>>249は悪魔の飽食とか信じちゃう子なんだろうね(・∀・)


254 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 19:45:19 ID:C6NSAO60
欧米の陰謀って事にしてアジアの結束を促そうとする人達
でも問題が収まったら、何もかも日本の所為にします

255 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 19:53:45 ID:xIRylvpW
あーバカにソースな。>>247

 H. E. リチャードソン著『チベットとその歴史』(『Tibet and its History』)(オックスフォード大学出版,ロンドン,1962)
 「共産主義の著者といえども,[1949年以前の]チベットには貧富の大きな格差は存在しなかったということを認めざるをえない」

同様に,国際法曹委員会の法律調査委員会は,次のように指摘している.

 『チベットと中華人民共和国』(『Tibet and the Chinese People's Republic』)
 チベット法律調査委員会による国際法曹委員会への報告(ジュネーブ,1960)
「中国の侵入以前はチベット人には人権が保証されていなかったという中国の主張は,チベットの生活の歪曲と誇張に基くものである」

256 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 19:54:23 ID:xIRylvpW
まちがえ>>249


257 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 20:01:30 ID:8YxYmmqE
しかしアカヒ信者って結論ありきで話してくるから会話にならないな^^;

258 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 20:39:07 ID:sEn7cYGG
事実 > 評価
第三者 > 当事者 だよ。

イギリスは、チベットの支配層を扇動して、清や中華民国から分離独立させようとしていた
張本人だ。立場上、当時のチベット支配層や社会が悪かったとは言えない。
この点では、身分を隠し、社会の底辺部から自分の目で観察し、実際の出来事を記録してき
た河口慧海や木村肥佐生などの日本人証言の方に、より信憑性がある。

259 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 21:11:52 ID:QkFDkFdg
◇ 1950年以前のチベット自治区は理想郷
◇ パンダはチベット(だけ)の動物
このいうの垂れ流しているの、産経新聞やフジテレビだよね。

産経の信奉者で、プロ野球好きのやつに、どこ応援しているか聞いてみ?
どこの球団も応援してなくて、なぜかアンチ・ジャイアンツが多いからwww
読売ジャイアンツをライバル視する、中日ファンとか阪神ファンと層が違うから。
とにかくジャイアンツが負ければ愉快というアンチ。
そういう人達は、新聞紙まで敵視する。

「発行部数の多い読売とか朝日なんか読んでたまるか。」
「産経新聞は一部100円。庶民の味方」
「\140の日経 \130の読売・朝日・毎日は庶民の敵。」
そんな、拗ねた人達が、産経の信奉者(笑)

260 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 21:57:42 ID:q6L0iOAK

中韓信者集まって批判そらしを続けるスレ

【マターリ】キムチより梅干〜素麺に冷麦〜【和食】食文化スレ第18談!!
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1209515124/

261 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 22:18:51 ID:4UNVTnKd
唐澤某はどうでもいい。
ただ、意図と発表媒体はどうあれ、問題提起した事には意味があるだろう。
チベット亡命政府は国際社会の信用に値するのか?
例えば、ファタハの様に腐敗していないか? イラン革命政権やタリバンの様に宗教を盾に人々を弾圧する危険性は?
河口慧海は知っていたけど、木村肥佐生という人の事は知らなかった。
本を読んでみる事にする。

262 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 22:22:13 ID:TCSbR0GK
そんなくだらん議論は、
中国人によるチベット人虐殺が無くなってからのんびりやれ!

263 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 22:29:34 ID:yFbFp4Ag
そういうこと
新政権を国際世論が動かせばいいだけ

264 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 22:41:17 ID:kmlFHt70
「国際世論が動かす」ねえ。
カルザイ政権に、信教の自由を保障させる事すら出来ず、イスラム棄教者を国外に
亡命させる事がせいぜいの国際世論。
セルビアに、円満にコソボ独立を認めさせる事が出来なかった国際世論。

265 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 22:57:07 ID:xHKozZLM
チベット人の事はチベット人が決めればよい

266 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 23:22:14 ID:TcFQZwkc
どこの新聞社も同じだけど朝日新聞も部数落ちてるよね。

267 :朝まで名無しさん:2008/05/09(金) 23:42:02 ID:47idw2zS
>>261
そういうのはポルポト派を正義だと吹聴して回った朝日新聞さんにでも言ってくださいな
非武装の民間人を一方的に殺している連中を正義だと新聞で紹介した姿は、今の中国礼賛
記事を繰り返すジャーナリスト宣言とやらに重なります
武力をもって弾圧している側へ肩入れする趣味は我々にはありません

268 :朝まで名無しさん :2008/05/09(金) 23:50:02 ID:tASHRgbs
>>259
産経はたしか部数増やしてるよね。
毎日はつぶれかけ、朝日は販売所に新聞買わせて部数を減ってないように操作してるだけ。
販売所までいじめて朝日って最悪の新聞社だね。
捏造ばかりするし。


269 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 00:03:38 ID:kmlFHt70
中共は非難するが、チベット亡命政府は支持しないという立場は存在し得ないのかね。

>>267
そういえば、ポル・ポトと組んだ過去にほっかむりして復権した、シアヌークという恥知らずがいたな。

270 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 01:27:46 ID:0IjyklNc
>>269
>中共は非難するが、チベット亡命政府は支持しないという立場は存在し得ないのかね。
いいんじゃない?
しかしチベット亡命政府を支持しないからって
中共による支配を肯定する理由にはならないでしょう。
亡命政府は嫌。中共も嫌。
そんなことで悩んでいる間にも、チベットではチベット人が殺害され続けるわけで
まず第一に考えるべき事は、チベット人を救う事でしょう。
そのためには、中共の支配から解放される必要がある。
亡命政府がその後どのように統治するかは、それから見定めればいい。

271 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 01:45:53 ID:qRYtnF7s
117 :名無しさん@八周年:2008/05/10(土) 01:21:53 ID:NzRE2Ckm0

宮崎哲弥が日本にもチベットは昔は暗黒時代だったという
北京政府の工作員のようなことを言っている人がいるが違う
と学術書を何冊か紹介して言ってたよ。

272 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 03:05:04 ID:GVt3cBSF
仮に一万歩譲って、昔のチベットが酷かったとしても
強盗を追い出して居座り続けている中国は、
彼らが常に非難する旧日本軍と変わらない

273 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 03:50:21 ID:BTl6fUB2
>久生十蘭の『新西遊記』って小説に、門外不出の秘教であるチベット仏典を国外に持ち出そうとした
>者たちの拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。

チベット僧批判のソースが、小説ですか

274 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 03:58:14 ID:JyDh378l
「チベットが独立しても独裁国家になったら意味がない」ってレスが結構あるけど
実際そうなって、しかも万が一僧侶による圧制が問題になるような事になればさ、
国連の査察団送ればいいんじゃないの?
今のチベットが抱える問題の一つは「中国が国連の査察受け入れを拒否している」ことでしょ。
だから被害の実態がなかなか見えてこない。
独立したチベットは間違いなく後進の弱小国家としてスタートを切ることになるわけだし、
そうなったチベットを守るために中国が拒否権を発動させるとは思えないし。
だからもし万が一独立チベットで人権蹂躙問題が発生したら有無を言わさず査察団送り込めばいいじゃん。

275 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 05:37:23 ID:iXF3HryI
独立国家になることを前提にすると、おおざっぱに3区。
 A.チベット自治区のウー・ツァン地区(農業)
 B.青海省・甘粛省のチベット族アムド人※1(遊牧)
 C.四川省のチベット族カム人※2 (農業・通商・物流)
少数民族が入り混じるので、新たな問題が起こる。亡命政府に具体的構想・言及なし。

A区には、イスラム教徒の回族と特殊事情を持つ人達がいる。漢族の移住・定着化問題あり。
 ・ 門巴族,珞巴族がいる 〜 インド・シッキムの飛び地
   チベット仏教,/チベット・ミャンマー語族/ヒマラヤ語群/チベット語系列
B区には、モンゴル族とイスラム教徒の回族がいる。遊牧が盛んなので境界の概念が定住者と違う。
 ※1 チベット族アムド人の方言は、ラサ方言の綴り方使用だが言文一致していない。
C区には、チベット族カム人※2が東端,チベット族白馬人が北端に孤立しているほか
 ・ 羌族 〜 非チベット仏教, /チベット・ミャンマー語族/チャン語系列がいる。
         使用文字は漢字と英字。漢単語の借用語が多く、普通話とのバイリンガル
   居住区域は南側・東側の県境が、全て成都地域に隣接する。西側はカム人・北側は白馬人と隣接
   中国共産党の長征時 イー族や国民党の追撃から共産党を保護、途中参加した経歴。
 ※2 カム人の言語は、/チベット・ミャンマー語族/ヒマラヤ語群/チベット語系列のカム語
   ラサ方言の綴り方使用だが言文一致していないだけでなく、文法・語順にまで差異がある。

276 :275:2008/05/10(土) 06:46:29 ID:iXF3HryI
> 万が一独立チベットで人権蹂躙問題
内包する少数民族について、何も考えがない亡命政府が
復権したら、統治能力は低く、確実にあちこちで紛争が起こると思う。
それが理由で、ダライ・ラマ14世は、独立放棄していると考えいい。

まず、民族内部では、まずカム人が容共的とされ吊るし上げされそう。
彼らの実情は、1930〜1940年代、兵糧調達債務に役務で償還した共産党を信用しただけ。
軍票を反故にした国民党やラサ政権を信用してなかった経緯があるから。
四川は、1930年代から、共産党との接触があって、かかわらざるを得なかった。
他民族で、見かけが漢族である羌族は、もっと危険に晒される。
長征の時、有力者が支持して、総意みたいに共産党支持に回ったところだし。
独立チベットは山が険しくても、羌族を空爆しちゃうかもしれないし、渓谷沿いに成都へ
逃げ込んだ羌族を、独立チベットが追いかけて、再び中国を怒らすかもしれない。

少なくとも、現在穏便に暮らしているところもあるので、亡命政府よりも
住民達の何世紀にもおよぶ共存の知恵を尊重したほうが、現実的。
青海・甘粛・四川がラサの政権に振り回されて、めちゃくちゃになってからでは遅い。

亡命政府は嫌。中国共産党も嫌。もう少しマシな第三第四の方法があるはず。
それぞれの住民の意思を尊重。それが一応、ベストエフォート(≒最善努力)。
物事を単純化し、二項対立にしちゃったら、乱暴だと思う。

277 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 07:07:31 ID:PmbND5Ag
いや、問題は、亡命政府か中国か、という二択だけではなく、そういう亡命政府の
中国非難が、そもそも正しいのか?という問題もあるんだよ。権力を奪われた封建
領主たちが、あることないこと騒ぎ立てて、外国の圧力によってチベットの支配権
を回復しようとしてるんじゃないの?
社会の仕組みをひっくり返した共産革命だったんだから、血が流れなかったはずは
ない。人民裁判で血祭りにあげられた人たちも多かっただろう。中国による弾圧も
ウソだとは言わない。
でも、西蔵の人口の9割はチベット人で、人口が増えつつあるのも事実だろうし、
暴動前には、外国の観光客が仏教寺院やチベット仏教の活動を、その目で見てきた
のも事実だ。「民族浄化」なんて、どこの話だ?ってこと。
中国は、西蔵の9割を占める一般のチベット人の声を隠している。だが、だから
と言って、亡命政府が、それらの代弁者である、というわけでもない。人権問題
として取り上げるならともかく、亡命政府の主張が、チベット人の総意だと勝手
に仮定して、外国人が「Free Tibet (チベット独立)」なんて運動するのは、おこ
がましいことだと思うけどね。

278 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 07:27:00 ID:H9xNJi7C
まあ、「日本に来るパンダはチベットのもの」とか言う人間は
信用できないけどね。だいたいこう主張する人間は
亡命政府の極端なプロパガンダだけを真実だと思う
おめでたい人だから。
ジャイアントパンダは昔はネパールから中国まで
幅広く生息していたが現在では二千頭程度しか生息していない。
野生動物に人間の国境は関係ない。
パンダはチベットにも中国にもいるんだよ。
チベットだけにいるわけじゃない。
よってパンダはチベットのものというのは傲慢。
で、日本に来たパンダだが1950年までの国境で考えても
中国側で捕獲されたものだし、現在のレンタルパンダは
成都などで繁殖させた養殖パンダなので純中国産パンダ。

279 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 07:47:36 ID:iXF3HryI
>>277  Become Independent Tibet (チベット独立)ではなく
Free Tibet from Violence (チベットの暴力からの解放)が
運動の趣旨で、独立は保留しているのではないかな?
英国が、Free Tibetって言い出したから、原典はイギリスの英語。

ただ、日本では、Free Tibet = チベット独立と曲解して
運動している人も、いるかもしれない。

>西蔵の人口の9割はチベット人
チベット族という表現を、中国政府は使う。その場合は90%
必ずしも、チベット語話者ではない。必ずしも、チベット仏教信徒でもない。

漢字使用の少数民族の広西の壮(チワン)族のように、
漢字氏名とチベット氏名と両方持っている人が、チベット族には結構多い気がする。
壮(チワン)族と違い、黄姓や陸姓や余姓が多いみたいな偏りがない感触が
あるので、不思議に思ったことがある。
自分はチベット在住の人に会ったことはなく、チベット語はできない。
民族学院や外語学院の出身者としかコンタクトしてないし、
普通話での会話で聞いたので、あくまでも感触だけど。

280 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 08:16:18 ID:y+lF/XRF
>>1
本当にこんなこといってんの?
信じられないバカ野郎だな

281 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 08:17:07 ID:qphPeG0g
チベット密教の儀式にはエロいものが多いからね(中国の歴代皇帝や権力者が崇拝した理由の一つもこれw)
病的なチベット贔屓は下半身から洗脳されているんだろう
中共の弾圧は許せないが、代わりに酷い身分制度復活して特権貴族坊主復活するのはチベット人が決める事とか無茶苦茶
主体がかわるだけで大多数のチベット人が苦しむことに違いはないだろ(;´Д`)

282 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 09:11:59 ID:GIEKtR0v
2ch内のフリチベ運動に懐疑的な人が集まるスレでおk?

チベタン自身が「中国人自体に罪はない、政府に問題がある」と言っているのに…
弾圧されてる訳でもない日本人が
「チュンは死ね」だの「中国人は最低の民族」だのって
人を罵倒する単語世界一らしい韓国人並に汚い言葉で罵ってる。
しかも嗜める人間も滅多にいない。

結局反中のためにフリーチベットを利用してるだけなんだよね…
こんな人間に応援されてもあんまり嬉しくないんじゃないと思う
むしろ世間的に見たら逆効果じゃね?

283 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 09:17:08 ID:5hY2oaH7
>>282
君は反中じゃないんだ

284 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 09:29:14 ID:3jn/krTb
自分が病的な反中だからって、皆もそうであるべきだ! とか思ってそうで怖い。ファシズムじゃん。

285 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 09:31:24 ID:0IjyklNc
>>282
関係ない。

中共による弾圧が行われてる方が問題。

286 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 10:50:29 ID:ddOhpIWy
本当に嫌中は単純脳ですねw 噛み付いているつもりでそれを証明するレスばかりしてどうすると

287 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:14:16 ID:SYE9h2Wm
勿忘六四(天安門事件を忘れるな)

平反六四(天安門事件の名誉回復を)


そういや唐沢って盗作の唐沢?

288 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:14:30 ID:Sn+zCmAR
小説がソースってwwwwwアサヒどんだけ

289 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:23:57 ID:PmbND5Ag
プリミティブな排外主義だろ。日中間には、ほとんどイデオロギー対立なんてないわけだし。
そういう排外主義は、道徳的に「好ましくないもの」として押さえつけられていたが、チベット
問題という、欧米のお墨付きがついた「正当な批判材料」を与えられて、噴出したんだろう。

だから、そういう連中は「チベット、チベット」と言う割には、チベットの歴史も、チベット
の範囲すらも、知らないんだよ。

290 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:26:36 ID:5hY2oaH7
>>289
で、中華はなんでまだ居座ってるの?

291 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:29:04 ID:hrQzFM9P
今出来る事。
http://www.tibethouse.jp/japan_office/bluebook.html
http://www.tibethouse.jp/support/
http://www.tsg-kiku.com/tcv/sending.html
http://tibet.turigane.com




292 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:49:37 ID:Po4G/oG7
ふと思ったが、チベット亡命政府の幹部に、下層階級出身者はどの位いるのだろう?
まさか、坊主と貴族で独占してるって事はないよな?

293 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:56:42 ID:ddOhpIWy
>>290
まだもなにも、中国のチベット領有自体は正当というのが世界の立場ですが
フランスすら出て行くべきとはいってない
ってかダライラマすらね

294 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 11:58:01 ID:5hY2oaH7
>>293
じゃぁなんで高度な自治を認めないの?

295 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:03:01 ID:ddOhpIWy
>>294
じゃあなんで、となぜ繋がるかよくわからんw
そんなもの国内事情でしょそれぞれの
そもそも高度な自治の要求自体、ダライラマ側が方針転換して出したものでチベット亡命政府内ですらコンセンサス取れてるとは言い難い代物だし
青年会議なんていう急進派は独立だ、と怒号してダライラマでも制御できんぐらい

296 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:04:45 ID:5hY2oaH7
>>295
だから貴方は民族浄化や圧制を認めるんですね

297 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:06:14 ID:KzeayQlT
専制だろうが圧政だろうが、他民族を武力侵略して自国の領土とする
価値観は今の日本には無いよ。政府間の国際的な力関係で領土と認め
ようが関係ないでしょ。日本の朝鮮併合と同じ事。

298 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:06:48 ID:ddOhpIWy
>>296
なぁ、だからその決め付け脳どうにかならん?w

299 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:07:26 ID:5hY2oaH7
>>298
認めないんですか?

300 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:08:27 ID:0Qq8jkkv
中国罵倒に同意しないってだけで、何でも敵扱いか

だから嫌中は単細胞、という意見を補強しまくってどうすると…

301 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:15:23 ID:5hY2oaH7
>>300
中国罵倒?フリーチベットを叫ぶのが罵倒ですか
貴方も民族浄化支持派の方ですね^^

302 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:17:23 ID:0Qq8jkkv
>>301
自分のレス見てみろ。フリーチベットなんて今はじめていって、並ぶのは罵倒だけだろw

303 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:18:19 ID:5hY2oaH7
>>302
ん?例えばどれですか?

304 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:20:22 ID:dXsHnTGi
ここまで馬鹿揃いだと、チベットへの同情票減らしたいからわざとやっているとしか思えん。

305 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:20:59 ID:KzeayQlT
だいたい、中国のチベット侵攻は1950年のことだろ。その後、大躍進政策の
失敗、文化大革命をひきおこし、民衆を途端の苦しみに追いやった共産党政権に
圧政、専制を批判できるなんてちゃんちゃらおかしい。

306 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:22:40 ID:5hY2oaH7
結局、フリーチベット運動が広まるのがいやなだけなんですね( ´,_ゝ`)プッ

307 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:26:37 ID:sOcV14oQ
なるほど、中国主席来日という絶好の抗議チャンスに動いたのは僅か三百人程度(早稲田大学)だったのは胡散臭さを日本人はしっかりわかっているからだね。

308 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:49:08 ID:Po4G/oG7
中共のチベット政策を積極肯定してる奴は、このスレにはほとんど見あたらない様に思えるが。
ダライ・ラマやチベット亡命政府に無条件の支持を与える事への疑問や、かつてのチベットの
農奴制への自己批判を求める事、少数民族への配慮を求める事が、中共支持だというならば、
もはや議論の余地はない。
題目を唱える創価信者の様に、好きなだけマニ車でもまわしていればいい。

309 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:51:17 ID:0IjyklNc
>>307
事前に関係者だらけにされて、締め出しくらっただけですけど。

310 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:55:28 ID:0IjyklNc
>>308
中共を支持しないのなら
別にチベット独立に反対しなくても良いんじゃない?
ダライ・ラマは、政教分離して民主主義を取り入れるって言っているんだから。

311 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 12:55:44 ID:5hY2oaH7
>>308
君が真実にそう考えているのなら
君は相対化工作に頭がやられてます
彼等が自由になってから彼等の判断で彼等の国を作るべきなのです
他の誰も彼等の決断を邪魔する正当性はありません

312 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:02:48 ID:KzeayQlT
だいたいさ、チベット亡命政府を批判しようにも、情報が少なすぎるじゃね?
その理由は、ダライラマやチベット亡命政府への接触を禁じようとしてる中国
政府の方針と、それに媚びる日本メディアがあるからだろ?情報統制がアル限り
安易に批判しようとは思わないね。

313 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:05:12 ID:WNOSKXdw
>>281
フリーチベット運動が掲げるのは最大公約数でいいと思うんだ。


人権、教育、宗教の自由と拷問の廃止。文化の継承。

長野も青年館も参加したが、チベット人の全てのシュプレヒコールに日本人が同じ数だけ反応したわけじゃない。

あまり過激なものには 賛同しなかった人も多い。

グダグダ言う前に現場を見ろ!

314 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:05:36 ID:QIKVyCoN
■アニメをプロパガンダに使用させるな!

現在、TBS系列では、日本がアメリカとおぼしき国家に占領され、独立闘争をくり広げる
という内容の、コードギアスなるアニメが放映されています。
そのあらましだけでも十分問題だといえるのに、このコードギアスというアニメはそのあちこちに、
たびたび政治色めいたところが見え隠れします。

さらに、このアニメのプロデューサである竹田菁滋氏は、
月刊『アニメージュ』(2005年10月号)の取材で「自分は朝鮮総連と親密で、在日問題
をやっていたことがある。万景峰号に3回乗ったことがある」という主旨の発言をしたことが
あるような人物なのです。

どうかこれ以上、政治屋にアニメを利用させないために、下記のホームページに数行でいいので、
竹田菁滋氏の手法への抗議の声をお願いします。


バンダイ
https://soudan.bandai.co.jp/soudan/inq_fs_input.php
バンダイビジュアル
http://www.bandaivisual.co.jp/support/center.html
サンライズ
http://www.sunrise-inc.co.jp/contact/work.html
TBS
https://cgi.tbs.co.jp/ppshw/contact/0030/enquete.do
MBS
http://www.mbs.jp/kouhou/

315 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:12:24 ID:8b3Fszde
>>308
同意です。
ダライラマが象徴となって民主主義の国をしくのなら
チベット人の為にもならない。
他の新興の妨げとなるだろうし
政治も僧侶に独占されます。

316 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:13:52 ID:0IjyklNc
>>315
ID変えたの? それとも連絡でもうけて援護にきた?

317 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:16:47 ID:QIKVyCoN
>>315
民族浄化の中国人がダライラマどうこう批判する権利はないよ。

318 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:40:55 ID:iXF3HryI
日本政府や英国政府は、ダライ・ラマ14世という表記を用いる。
失政続きだったダライ・ラマ13世と切り離して考える。
外務省プレス発表でも、「ダライ・ラマ14世の特使」と表記していた。

・中国共産党は、「ダライ・ラマ」の表記を使う。
  (達頼刺麻みたいな漢字を使う。)

・亡命政府は、「ダライ・ラマ法王」の表記を使う。

みんな、中国や亡命政府の言説にふりまわされすぎ。

319 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:57:03 ID:OGKgaLrx
>>315
なんでそんな結論ありき の論法やら
断定口調の人ばかりなの?
まるで自由な発想を許されていない、特定の思想教育を受けた人と喋ってるみたいなんだが

320 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 13:58:47 ID:WcOHsR25
リンリンは北京動物園生まれ。

日本向けのパンダについて具体的に書けば

現在の海外リースパンダはほとんど成都市の成都パンダ繁殖研究基地謹製パンダで
メイメイ、ラウヒンの和歌山パンダはここの出身。
神戸のコウコウ&タンタンは臥龍中国パンダ保護研究センターのこれまた人工飼育パンダ。

それ以前の贈答用パンダは
史記の時代から中国領の宝興県出身

ランラン(メス)は宝興塩井郷
カンカン(オス)は宝興ロン東鎮ー羊溝
ホアンホアン(メス)、フェイフェイ(オス)は宝興ヤオジー郷

残り
リンリン(オス):( 北京動物園生まれ>ホアンホアンの子ユウユウとの交換で日本へ)
妻のトントン死亡後、3度にわたり繁殖の為にメキシコに行ったりしたが駄目だった。
シュアンシュアン(メス、リンリンの後妻で繁殖の為の短期リース。失敗して帰国)(メキシコ)

チュチュ(オス。生まれてすぐ死亡)
トントン(メス。2000年死亡。ユウユウの妻)
ユウユウ(オス。リンリンと交換で北京へ)
の三匹はホアンホアン、フェイフェイの子供で上野動物園生まれの日本産

和歌山の現在も存命の4頭も日本産(ワシントン条約で所有者は中国)
和歌山では都合8頭生まれていて1頭は直後に死亡で名前も付けられず
1頭病死。2頭中国へ。で残4頭。

四川省でも昔から蜀の地域をチベットだと主張するのは対馬は韓国と主張するのと同じくらい滑稽。

321 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 14:03:39 ID:8b3Fszde
>>319
チベットもラマ僧によって特定の思想教育をしているけど?
なんでセットで独立運動しないのかが疑問だわ。
白人は僧侶を政権に担がせて何か利益誘導でも
企んでいるのか
希土類とか

322 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 14:10:20 ID:iXF3HryI
>>308
もし、独立するにしても、内戦地域の停戦後のように
国連暫定統治機構の介入が必要なのでは?
通常の憲法制定移行期間ではなく、国連介入という方法もあるでしょう。
亡命政府自体が国連に、ラサ暴動の介入要請(時事通信 3/15)をしているわけだし。

亡命政府が政府としてやっていくには、政策の空白領域が大きすぎる。
チベット3州内や隣接地域の少数民族など、危険要素が空白なのは致命傷。

国連安保理決議 第745号 (1992.2.28)で、カンボジアに
UNTAC設立されたような、介入なしの独立は薄いと思われる。

323 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 15:09:13 ID:mwRxq/1d
>>273

しかも、1000年前くらいの物語

324 :朝まで名無しさん :2008/05/10(土) 15:13:46 ID:3XlyeQtf
1000年前が舞台の小説のチベットの描写を元にチベットを批判する程度の低い自称評論家も哀れだけど、
それを元にチベットとダライラマ14世批判を繰り返す中国の工作員はもっと哀れ

325 :FREE ◆TIBETlaTO. :2008/05/10(土) 15:20:26 ID:miiMnZU4
>>324
西遊記は小説だもんね!!
つまり作り話。


326 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 15:29:34 ID:j3AZ5Uek
とりあえず、「小説にもそう書いてある」って発言
まともなジャーナリストなら舌噛み切って自殺モンじゃね?
よくこんな恥知らずな発言出来たな。

327 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 15:30:01 ID:WcOHsR25
木村肥佐生の「チベット潜行10年」でいいだろ。これを否定する前に彼の他の著作確認したほうがいいよw

328 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 15:31:39 ID:iXF3HryI
>>320
四川省雅安市宝興県は、漢族が昔から住んでいて回族も混じる。
中華民国時代に西康省(1939-1949)であって、四川省でなかった。
史記はともかく、明代からは漢族居住地で信憑性あるわな。

(雅安が、漢代から同じ位置にある前提ならば)
雅安は、漢族の西端最前線だったんだね。。
対峙した異民族について、史記では「西戎」。言語も風習もわからない。
史記で具体的な人物名の記述の場合、呂不韋は羌族とはっきり書いてあるけど。

329 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 15:42:17 ID:e79yMHzP
唐沢のほうが屑だろ。
リアルで死ねよ


330 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 15:46:23 ID:+PyQO6A0
朝日には幻滅した
本当にあきれた


331 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 16:14:41 ID:34+ImKjS
唐沢は朝日に利用されてるだけじゃないの。
本当にチベット僧がそんな人ばかりなら、チベット旅行者はチベット問題に
興味を失っていくはずだが、実社会ではそんなことはない。

唐沢は屑というより、馬鹿なんだよ。
かなり嫌われてるみたいだし、それぐらいしか名を馳せる道がないのかもよ。
これからも朝日の新中活動の手先としてご活動下さい、自分はお金落としませんが。

332 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 16:24:25 ID:X72OZfcS
日本も琉球を併合した
民族独自の文化や方言を徹底的に排除し
ウチナンチューを大量に移住




333 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 16:38:38 ID:j3AZ5Uek
>>332
反省すべき事件だよね。アイヌに対しても同様。
だからそういうのは是正されなければいけない。
この機に色々とそういう差別問題が浮上してくるのはとてもいい事だと思う。

334 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 17:05:12 ID:V6/qUTWj
唐沢って、なんかぁ、漏れ達ネラーと同じなんだけどぅ。

自分だけ違うって思っているみたいらけろ。

335 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 17:57:23 ID:OGKgaLrx
>>321
話しそらすのが得意なのかな
やっぱり特定の思想教育を受けてきた方なのですね
私が指摘してるのは結論ありきの論法やら、断定口調に違和感 という部分なんだけど

レアメタル?、成る程それがあるから中国はチベットは手放せないと言う事ですか

336 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 18:01:07 ID:Ff5lHduz
まあこのおっさんは自分は特別、物知りでしょフフンと言いたいだけだからな。
ほっとくのが一番。

337 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 18:05:43 ID:cdRpTcJf
こいつってただの盗作野郎だよね?
どろぼうが何いばってんの?

338 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 18:08:23 ID:usValEl5
>坊主どもがホントにイバりくさっていてね、金にはがめついわ、ロクなもんじゃなかったよ。

坊主を、朝日新聞社勧誘に置き換えると・・・

339 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 18:45:32 ID:Po4G/oG7
>>322
それが現実解だろうね。
イラクのクルド人自治区なんか、「名誉の殺人」が復活したり、トルコ内のクルド人
武装勢力が逃げ込んだりして、酷い事になった。

340 :朝まで名無しさん:2008/05/10(土) 19:42:35 ID:51T1/6tM
嫌中派wwww
日本には親中派と嫌中派しかいねーのか?

341 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 00:39:38 ID:3xStLrbs
中韓の飯は所詮日本のパクり
話題をそらせ!

【マターリ】キムチより梅干〜鍋におでん〜【和食】食文化スレ第17談!!
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1196421247/

15 名前: しるこ ◆Sirco3F.6Q [sage] 投稿日: 2008/05/03(土) 20:33:27 ID:4BBZnVLx
八海山いいですねぇ、あれ冷やでも熱燗でも味が落ちないんですよね。
普段のみにはちょいと高いのですが。
今日はスゴイ発見(んなわけあるかい)しちゃいました。
焼きたてのフランスパンとバージンオリーブオイル(できたら高い奴の開けたて)をつまみに辛口の日本酒
(純米酒、辰右衛門)がめちゃくちゃ合いました。

71 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2008/05/10(土) 20:05:41 ID:Yw5cTl/F
日本人の食べる物は皆中国から渡り、韓民族が熟成させたもの
寿司もスキヤキも元々は韓国の物で発祥であるのに和族が奪って行った

この泥棒共が


342 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 01:53:36 ID:Vj8IzT39
呆れたクズ女だなこの女

343 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 06:11:11 ID:kMF8I/qX
結局、チベット亡命政府への疑問・危惧=中共擁護で押し切れないから、唐澤への個人攻撃に戻るのかね。
ま、小説をソースにする位どうしようもない発言だったが、占領前のチベットの腐敗っぷりについては、真っ当な資料もこのスレではあがった。
当該地域における、チベット族以外の少数民族の存在を指摘し、亡命政府が無策である事指摘した人もいた。

これは、万事に言える事だが、物事、一方に押し流されると、それに逆らって発言する事は難しい。
愛知県在住だが、いわゆる「服部君銃撃事件」(名古屋の高校生がホームステイ先でハロウィンに参加した際、訪問先を間違え、強盗と思った家人に射殺された)
の時、彼を射殺した人を弁護する発言をしよう物なら、よってたかって人非人扱いされた物だった。
・不法侵入に対する正当防衛の権利 
・いきなり撃った訳でなく、銃口を向けて”Freeze!”と警告したのに無視した(”Please"と勘違いしたとの強弁には全く呆れた)
・米国において、ハロウィンを利用した押し込み強盗は実在する
という事を主張しよう物なら、「日本人が殺されて悔しくないのか」「遺族の気持ちを考えろ」等々と詰め寄られた訳だ。
あげくの果てには「犯人に有利な事は、たとえ本当でも黙っているべきだ」と言う奴すらいて...

今回の、チベットにもの申す奴は親中呼ばわりする人達の発言で、ふと当時の事を思い出した。

344 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 08:11:09 ID:TLzI5vP0
>>343
んで、あなたは現在中共が弾圧するのはおkなの?
反対なの?

ちなみに、俺はハロフィンのあの事件は
撃たれた方の自業自得だと、当時から思ってたけれど。

345 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 09:07:09 ID:kMF8I/qX
>>344
中共の弾圧その物には反対だよ。
はっきり言えば、中共には大いに失望している。やり様によっては、圧政からの解放者になれたのに。
でも、亡命政府への疑念がある以上、チベット旗を振りかざす気にもなれないというのが正直なところ。

346 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 09:25:59 ID:WewneIxl
>>345
考え方が日本共産党そのもの・・・共産主義にシンパシーを感じてるタイプの方に見える
失望してるなら、圧制されてる人達が支持してる団体を取り合えず支持すれば良い
ミャンマー問題だったらスーチーさんに疑念があるからどっちも支持しないで
間接的に軍事政権支持してる人と見た

347 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 09:34:21 ID:TLzI5vP0
>>345
つまり、どっちも信用出来ないから
チベット人はそのまま殺され続けろ
って訳ですか。

348 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 09:58:24 ID:410j71rX
自力で何とかすればいいんでない?
民主主義は自力で勝ち取るべきとか言ってた奴がスレの上の方にいたよな?
対坊主だけじゃなくて、対中共に対しても同じ事が言えないか?
火炎瓶でも硫化水素ガスでも使って戦えよ。


349 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:16:47 ID:TLzI5vP0
>>348
それが何とかならないから、各国で運動が起きてるんでしょ。

350 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:22:15 ID:I7kP3Udt
僧侶を特権にすえるんじゃ民主主義じゃないわな
まずチベット人に民主主義と信仰の自由をを徹底的に
教えるべき
僧侶にチベット仏教、ラマ僧こそ全ての
洗脳教育がある今の現状を放置にして
独立運動などは支援できない

351 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:29:40 ID:TLzI5vP0
>>350
そしてそれまでは、チベット人は弾圧され続けろ。
ということですね。
ダライ・ラマが民主制を取り入れる
と言っていることは無視するんですね。

352 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:34:21 ID:410j71rX
戦ってないじゃん。アイルランドもコソボも、ネパールも、武力闘争の末に今がある。
チベット僧の読経は中共の前に無力だったと言うのはネトウヨの言いぐさじゃないか。


353 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:36:55 ID:WewneIxl
>>352
僧だからな
戦って中狂に弾圧する口実を与えようと?
戦い方は武力闘争だけじゃないよ

354 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:41:22 ID:ah80esgC
>>351
今の運動している人が政教分離を
切り離す運動すれば解決する

355 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:42:00 ID:410j71rX
農奴制を自己批判出来ない様な連中の、民主主義導入の口約束なんか信用出来るか。

356 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:42:35 ID:ah80esgC
ただ中国に一泡吹かせたいが動機だから
政教分離とかをなおざりにするんだろうね

357 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:44:45 ID:WewneIxl
>>354
ダライは自分は象徴の様な地位で良いと言ってるけど
それじゃ不満足なのか?

358 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:45:16 ID:TLzI5vP0
>>354
>政教分離を切り離す

359 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:45:29 ID:WewneIxl
>>355
自己批判ってw アカかよ

360 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:45:56 ID:ah80esgC
当たり前でしょ
特定の宗教の指導者が象徴なんて
ラマ僧が特権を握り続けるといっているようなもの


361 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:48:35 ID:TLzI5vP0
>>360
共産主義者ですか?

362 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:48:59 ID:HprZuT54
中国共産党を軸に見れば、55の少数民族を取り込んでいるから
それを追うといいと分かり易いと思う。

農業地帯のパターンを見れば、多様なのでいろいろパターンが出てくる。
・最初に支持してくれたのは、現在でも100万人以下の山岳民族だけ。
・大きな少数民族は、不在大地主・荘園管理人・小作人の構造のところがあった。
 奴隷などの制度もあった。漢族同様に農地解放をやって、抵抗する者を人民裁判にかけた。
 不在大地主が海外逃亡しても、いろんな場所に逃げた。
 しかし亡命政府が集結してない。外部から扇動してくる者はいなかった。
・チベットも不在大地主体制であった。同じことをやっても海外逃亡して離散すると踏んでた。
 インドに直接渡れる地点から集中的に逃げた。(ネパールは今でも警戒心強い)
 具体的には、北東のアッサム州や北西のヒマーチャル・プラデーシュ州。 

少数民族政策が、他のところでやったパターンが通用しなかったのがチベット。
亡命政府を相手にしてこなかったツケが回ってきた。

暴動だか、住民が自発的にやったのか、亡命政府の扇動でやったのかわからないのも事実。
亡命政府の存在が、暴動の背後関係を疑わせ、亡命政府との繋がりを優先的に疑わせ
自白の強要などが行われ、暴動地域内での捜査では完結しない。

363 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:49:46 ID:WewneIxl
>>360
天皇制も嫌悪してそうなご意見ありがとう
全く持って共産主義にかぶれてそうな人ですな

国の象徴なんて王族か宗教家のどっちかしかないだろ・・・
なんだ?共産主義革命をした運動家でも象徴にすえるか?w

364 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:51:45 ID:nqi2AElu
>久生十蘭の『新西遊記』って小説に、門外不出の秘教であるチベット仏典を国外に持ち出そうとした
>者たちの拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。
>このオレがこれまで読んだり聞いたりした中で一番の残酷さだと言えば度合いがわかるだろうと思うが(笑)。
>オレ、実際チベットに旅行に行ったときに感じたんだけど、チベットの人民はいい人たちばかりなんだけど、
>坊主どもがホントにイバりくさっていてね、金にはがめついわ、ロクなもんじゃなかったよ。

あくまでも小説の話であってノンフィクションではないし、唐沢が旅行した時期のチベットって
すでに中国政権下であって、その時の坊主も中国政府にたてつかないことを条件に坊主になった
連中だから、いばりくさったり、金にがめつくてもおかしくはない。

365 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:54:54 ID:7L5VaCHR
結局、チベットの民衆次第。
ダライラマは民主主義を望んでいて、自分の自治政策に反論がでることを
実は喜んでいるらしい。
それこそが、民主主義の萌芽だからだそうだ。

366 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:57:35 ID:ah80esgC
今の日本でも隠蔽体質なのに
宗教に特権を与えるのはよくない

367 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 10:58:11 ID:HprZuT54
日本で、北朝鮮籍のやつらが暴動起したら
大阪府警だろうが、神奈川県警だろうが
主体思想の朝鮮労働党とのつながりを疑うだろうな。

368 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 11:01:37 ID:TLzI5vP0
それ、創価学会に言ってきて。

369 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 11:02:14 ID:TLzI5vP0
>>368>>366宛ね

370 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 11:24:08 ID:eECTqs+j
>坊主どもがホントにイバりくさっていてね、金にはがめついわ、ロクなもんじゃなかったよ。

日本でも京都の寺社拝観料が問題になった事を知らんのか。
つーか、チップやバクシーシが習慣の国なら当たり前な程度の小銭をせびられただけで
悪口を言ってるんじゃないのか?

371 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 11:33:56 ID:HprZuT54
>>370
施設自体の拝観料は決まっている。
観光目的に、法要をやって、音楽や所作を見せていて
それが、法外な料金らしい。

漢族の観光業者が仲介に入って、観光法要をやり始めた。
青海チベット鉄道開通のころのドキュメンタリーでも
取り上げられていた。
最初のビジネスモデルを考えたのは、漢族だよ。

372 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 11:38:48 ID:xH+EQ2lP
>>371
非課税対象だからウハウハか。。。何に使ってるんだろ。。


373 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 11:42:23 ID:410j71rX
>>359
自己批判が気に入らないなら反省と言い換えようか?
言葉じりをつかまえてアカ呼ばわりとは。
で、過去を否定する連中の態度をどう思う?

374 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 11:52:57 ID:WewneIxl
>>373
過去は過去だろ
ダライは権力に固執してるようには俺には見えない
総括なんて物は中狂がおせっかいするもんじゃない
今現在、チベットでは圧制に抑圧されている人間が居る
例え共産主義者でも抑圧からの解放は望むところだろ?
先ずはそこからだろうよ
ダライへの批判なんてもんはその後だ

375 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 12:13:25 ID:HprZuT54
日本の警察目線で考えてしまうと、

北朝鮮の朝鮮労働党が消滅してしまえば
北朝鮮籍の者の犯罪は、背後関係なしで捜査できる。
   ↓
亡命政府が解散してしまえば、
チベット暴動参加者は、背後関係なしで捜査できる。
拷問して自白させたり、容疑者の一族や友人まで拘束しない。

てっとり早いのは、亡命政府封じ込め。そうすれば抑圧は大幅に減る。
中国の公安警察は、日本の警察と思考回路が違うとなれば、通用しないけど。

376 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 12:20:31 ID:C6KN4Bb/
>>343
俺はイラク人質事件や騒音おばさんを思い出した。
一つの事実だけで物事の善悪を決め付けることの危険性とヒトって如何に扇動されやすいかということを改めて思い知らされた。

377 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 13:23:52 ID:iO67BUTK
ソースが小説ってふざけてんの?

378 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 15:57:06 ID:Ql+4Kwnk
>唐沢俊一「ネットの嫌中連中は知らないだろうが、チベット僧はロクな奴らじゃない」
>http://www.shakaihakun.com/vol075/04.html
>唐沢 結局、いちばん騒いでいたのはネットを中心とした嫌中派で、ああいう連中は一時期だけ
>騒ぐと覚めるのも早いからね。
ネットがこれだけ普及して、情報のやりとりが盛んになっている現状、話題が沸騰していたのは当然の事である。
嫌中派?民族も文化も宗教も異なるチベット民族を、弾圧抑圧している連中を嫌いと思うのは”健全な精神”だろ。
そういう良識の集まりを、”嫌中派”なんて言葉でひと括りに言い切るところが、唐沢とかいう人間の思考の程度
の低さを表している。
唐沢が言う”ああいう連中”(またひと括りだw)がネットを通じて意見を述べ合い、或いは実際にデモに参加して
心に残ったものは決して小さくはない。チベット抑圧問題は何も解決していないし、オリンピックが終わった後も中
共の動きとそれに対する日本の政治家の対応を”ああいう連中”はウォッチしていくだろう。

>唐沢 良心的媒体には絶対書けない内容だけどさ(笑)、圧制をしかれている国だから、いい国とは
>限らないわけなんだ。
あたりまえなこと書くな!

>ダライ・ラマの宗教独裁時代がどれほどのものかは、チベット行って、あの貧乏
>な国でポタラ宮をはじめとする宗教施設の壮大なことを見れば一目瞭然だと思うね。
チベット人の精神的支柱であるチベット仏教の施設が立派だからといって、ダライラマが宗教的独裁(って、具体的
には何を想像しているのか理解できないが)、宗教で民衆をまとめることはできんだろ。だったら日本の皇室の施設
をもっと縮小して、土地を切り売りしたお金で国の借金を返すって発想につながるか?

下記は小説wが根拠なので没です。
>さらに昔だと、
>久生十蘭の『新西遊記』って小説に、門外不出の秘教であるチベット仏典を国外に持ち出そうとした
>者たちの拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。
>このオレがこれまで読んだり聞いたりした中で一番の残酷さだと言えば度合いがわかるだろうと思うが(笑)。




379 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 15:58:16 ID:Ql+4Kwnk
>オレ、実際チベットに旅行に行ったときに感じたんだけど、チベットの人民はいい人たちばかりなんだけど、
>坊主どもがホントにイバりくさっていてね、金にはがめついわ、ロクなもんじゃなかったよ。
ここらへんは、実際にチベットに行かれた人の意見も聞きたいところ。どういう風に威張ってて金にがめついか
書けよ。唐沢の文章は文章力がないせいか、言葉の使い方が抽象的でよくわからないんだ、故に説得力もないし。

>唐沢 もちろん、だからといって中国の弾圧をよしとするわけじゃない。
だったらくだらん事書くなよ。

>ただ、そう主張している連中が本当に
>正義感から中国を批難しているのなら、あまりに単純だよ。
俺の知る限りでは、1950年頃に中国共産党が国内で実権を握ってから”中華人民共和国の建国”を掲げて、チベット
に軍事進攻、ラサを制圧。その後中共が勝手に作成した”十七ヵ条協定”を強引に結ばせ、チベットを中共の一部とし
た。
ともかくも、ダライラマ14世が何度も言っているようにチベットが求めているのは”高度な自治”であって”独立ではない”
という姿勢に対して、そもそも宗教を認めない中共が軍事力でチベットを抑圧している事に、”単純に”憤りを感じるのは
人間としての良識の顕われで、何ら批判されるべきものでない。

380 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 15:58:26 ID:qDSCH7HQ
唐沢の知識がいい加減なのは言うまでもないか…

381 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 16:13:40 ID:tmqIYdyI
武力闘争は、過去にやってるだろ。でも、西蔵の9割を占めるチベット人の広範な支持
すら集められなかったから頓挫している。

チベットの僧は、昔から、読経・占いなどの名目で、高いカネを取ってた。金に困ると
ドロボウすらしていた。それらのことは木村肥佐生の記録に残っている。

382 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 16:35:57 ID:410j71rX
つまり、チベット人の大半は闘争を放棄した訳だ。
何でそんな連中を助けにゃならん?


383 ::2008/05/11(日) 16:37:43 ID:227MBRVU
ダライラマと一緒にインドに亡命した貴族、高僧、役人は万人単位だが
彼等は中共の侵略時、大地主でチベット人民を農奴として搾取酷使してたが
もしフリーチベットとやらでダライラマの政教一致自治政権が成立して
彼等が帰国したら、現在のチベット人民と土地争いが当然発生するだろうが
ダライラマは如何するんだろうね?WWWWWWWWWWWWWWWWWW

日本だって46,7年のマッカーサー占領軍による農地解放で今の日本農民は
大地主から農地を獲り上げて小地主になって、それまでの農奴的地位から
解放された事を忘れんなよ、百姓諸君!WWWWWWWWWWWWWWWWW

384 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 16:41:25 ID:lkFdEZyq
だからさ、中国とチベット、両方潰すってのはどうよ?

385 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 16:47:55 ID:kMF8I/qX
米国とキューバが和解出来ないでいるのも、米国に亡命した旧支配階層が、
接収された資産を返せと言い続けているというのが大きいし。
家屋や農地は、今利用している人民の物として認め、旧支配階層は所有権を
放棄するという宣言でもすれば、チベット亡命政権の信用度も増すと思う

386 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 16:50:08 ID:lkFdEZyq
正直さ、チベットでもウイグルでも狂信的宗教原理国家になる可能性が高いじゃん。
それを中共が防波堤になってくれているという側面もある訳で。

387 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 16:52:11 ID:qDSCH7HQ
どうせ、もうすぐ、分裂しますよ。

388 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 17:23:51 ID:nCZcqkc6
今の日本ですら隠蔽体質があるくらいだ
それでも象徴が政治に携わる事はない
チベットの場合宗教指導者が象徴として
大いに政治に介入してゆくんだから同意できない

389 :朝まで名無しさん :2008/05/11(日) 17:32:18 ID:77uLImVJ
創価学会は日本の政治から手を引くべき。
政教分離はきっちりするべき。
憲法違反です。
カルト同士で中共と気が合うようだか。

390 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 17:35:27 ID:nCZcqkc6
中国も天安門事件で
学生がひき殺されていたけど
もし民主化しても今の日本と大差ない
民主主義国家にしかならなかっただろう
命を張って民主化運動する価値手あるんだろうか

391 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 17:40:30 ID:WewneIxl
日本じゃ戦車でひき殺される事なんてネーヨ

392 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 18:46:18 ID:4l5ziSwX
中国のタカ派に成功例を与えないことが日本の保守の
戦術目標なんで。
こいつはそこからかなりずらして、情緒的バカだけをわざとタ
ーゲットにしてるわけで、これはなかなか悪質な印象操作
だな。というか左巻きの基本技。
どこの犬だ、こいつ。

393 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 19:03:33 ID:BhD7qMfy
本音はここじゃねーの?

>唐沢 しかし困ったもんだよね、親と同じで選べないからね、隣の国というのは。
>日本も、ひょこりひょうたん島みたいに好きな場所に逃げられればいいんだけど。

全部通して読めば、まあ何となく分かる。
でも、ネットで公開するような内容じゃねえなあ。


394 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 19:24:59 ID:WewneIxl
>>393
そうだとしても
結局、中華擁護に使われたら何の意味も無いよな


395 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 19:57:44 ID:DO0Q3tdj
【マターリ】キムチより梅干〜素麺に冷麦〜【和食】食文化スレ第18談!!
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/asia/1209515124/

75 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 05:18:55 ID:p4cY1cjB
韓国料理ましっそよ
http://www.kitanoyatai.com/yatai3ki/8.masissoyo.htm
当店は韓国家庭料理をベースにした居酒屋です。韓国料理の基本は「五味五色」の調和といわれています。
「塩味・甘味・酸味・辛味・苦味」の「五味」「黒・赤・黄・緑・白」の「五色」この両面を大切にした料理です。
山菜・野草・木の実・果実はもちろん、漢方薬の薬草も料理の素材として活用されている事でも
健康食と言われる由縁です。是非皆様にご来店頂き本場韓国産の味深いお酒と地場産のお肉・野菜・山菜で
「五味五色」を楽しい雰囲気の中でお召し上がりください。

ネット検索程度で分かると思うけど、「五味五色」は和食の定式なんですが…

79 名前: 日出づる処の名無し 投稿日: 2008/05/11(日) 19:49:25 ID:RX4OEo9n
韓国人の料理に対する意識なんてこんなモンだよw

中華料理店「韓国」
http://yui.cynthia.bne.jp/nandemo/img/1209044447_0007.jpg

396 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 20:08:12 ID:cHWzk52T
この唐沢っての理屈でいくとこいつは、大日本帝国政府が朝鮮を併合
したり、満州やシナ、東南アジアに領土を求めたことも批判できないよな。
 朝鮮の両班やら清の腐敗した支配階層、また無知蒙昧で自力近代化が
できなった東南アジア諸国を当時アジアで唯一近代化に成功した
日本が支配、導くのは当然だってことだよな。

397 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 21:23:10 ID:ezhkyrHh
>>396
全体の十分の一の出だしのつかみ部分だけで判断する低能は
このスレで君で100人目だw

398 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 21:26:01 ID:nCaYLFpN
つかウヨに馬鹿が多いのには同意

399 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 21:33:13 ID:TLzI5vP0
>>397
日本語は正しく使いましょう。

400 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 21:40:41 ID:sGeaGiEn
>小説にも書いてある。

ニダ−が歴史小説をソースに騒ぎ立てるとこより、見てて恥ずかしいんだが。

401 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 21:55:58 ID:tdpQePHF
>>394
読まずに批判君が多いよな。
このスレ自体が釣り。
ネトウヨホイホイだ。

402 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 21:59:18 ID:ezhkyrHh
リンクも張ってあるのに全文読まずに批判する香具師は
丸坊主にして対座させて、ヤットコで互いに歯を抜かせ合わしてやる。
全部抜き終わったら木槌を渡して、先ほど抜いた歯を坊主頭に
打たせ合わせてやるわ!

403 :朝まで名無しさん:2008/05/11(日) 22:01:02 ID:TLzI5vP0
>>402
ほほう。
久生十蘭の『新西遊記』に出てた拷問ですか。

404 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 00:00:20 ID:BhD7qMfy
とりあえず、俺は唐沢のことを知識人だなんてちっとも思ってない。
でも、全文読めば何も中国当局側に擦り寄った発言してるわけではないぞ。
あのサイトはそもそも、鬼畜・村崎との掛け合いを楽しむコーナーじゃないのか?

405 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 00:47:27 ID:IUV4uYIg
朝日=悪とでもいうようなウヨパガンダの影響だろうな。

406 ::2008/05/12(月) 08:36:07 ID:X77GMk1a
▼ドルの大増刷

 銀行間の不信感は解消されているのかもしれないが、その他の面では、米経
済はいまだに崩壊寸前の状態だ。すでに書いたように、米国民の経済状態は悪
化するばかりだ。米経済の65%は、米国民の消費で成り立っている(アジア
と異なり、製造業の比率が低い)。米国民の家計が大赤字では、米経済は不況
から立ち直れない。米住宅市況は悪化の一途で、市況が底を打つまでは、サブ
プライムの破綻も終わらない。
http://www.ft.com/cms/s/e50c2af2-fa95-11dc-aa46-000077b07658.html

 しかも米当局は、金融危機への対策として、ドルの大規模発行を続けている。
米当局はドルの刷りすぎ状態を隠すため、2006年から通貨供給量(M3)
を発表しておらず、代替指標としてセントルイス連銀が発表しているMZM
(money of zero maturity)がある。MZMによると、昨年はドルの増刷は年
率9%だったが、今年1−3月には年率30%の驚くべき大増刷となっている。
http://www.atimes.com/atimes/Global_Economy/JD30Dj02.html

 連銀は今年、金融危機対策として大幅な利下げを行い、銀行への巨額の救済
融資を行っている。しかし、それに伴ってドルの大増刷が実施されており、増
刷はインフレを悪化させ、石油や穀物などの世界的な高騰を招いている。ドル
の価値の下落を嫌気して、世界からアメリカに流入していた投資資金が止まっ
ている。世界の投資家は今年1−3月、米欧に投資されていた1000億ドル
の株式投信の資金を引き揚げている(昨年同期は190億ドルの流入)。
http://www.ft.com/cms/s/0/bbf4554a-fe87-11dc-9e04-000077b07658.html


407 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 08:55:25 ID:+GdKkHXw
論点抱き合わせセットの図↓
http://f.hatena.ne.jp/suuuuhi/20060707020829
「日本では、冷戦崩壊から十数年たったいまでも、特殊日本的な右派と左派の対立図式が続いています。とくに政治的な活動や発言をする層は、源氏と平家のように右派か左派のどちらかの陣営に属して、その所属の論理で思考するがゆえに、しばしば一般人よりも愚かです。
 右派と左派は、さまざまなトピックを問題化し、それを「われわれとやつら」で線引きされた争点とします。
トピックAに右派が賛成で左派が反対、というふうに、右派と左派のあいだでいったん問題の縄張りが敷かれると、その所属の論理に従ってパブロフの犬のように、トピックAに賛成したり反対したりするわけです。
 右派も左派も、自分がコミットすると称するコア価値(たとえば人類普遍の人権)によって、個々のトピックに賛成したり反対したりしているのではなく、
右派と左派の線引きと所属の論理によって、「どういう信念を持つか。どういう論理を採用するか」という思考内容が決まってきます。
 だから、日ごろ人権が大嫌いなはずの右派が、北朝鮮政府を加害者とする被害者の「人権」擁護を担当し、「人権派」を自認する左派がそれを無視し続ける、といった不思議なことも起きます。
この無視の意味は、たまたまそれを憎っくき右派が担当したから「この果実は食えない」ということでしょう。あるいは、「人権派」にとっても、昔から協力しあってきた「われわれ」のつきあいのほうが、「人権」よりも大切なのかもしれません。」
「右派でも左派でもないリベラリストの独立勢力を形成することが急務である。」
『いじめと現代社会』(双風舎)より
ゆとり教育も右と左の論点抱き合わせセットで歪められた
http://torakare.com/archives/83

408 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 09:29:25 ID:fr4th/UI
いきなりチベット支持者を連中と呼んで不快な思いをさせてる馬鹿な人。
物書きなのに人の心理がわからないから叩かれる。
物言いを聞いていると、単なる傲慢だから直らないのかな。


409 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 10:01:51 ID:ADQN1PJ+
>>360
共産党が唯我独尊で利権握らなきゃやだ>< こうですねわかります^^

410 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 10:03:22 ID:ADQN1PJ+
>>405
ようチャンコロのプロパガンダ紙
また自爆発言か?おまえの自爆症はチャンコロ譲りだな

411 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 10:54:05 ID:aty92OgS
唐沢はチベット密教をカルトだと思ってるんだろうけど、浅薄な奴だ。
唐時代はチベットの方が強かったんだよ。だから皇帝は自分の妹である文成公主をチベットの王に嫁がせたんだ。
チベット仏教はインドの高僧が直接伝えた大乗仏教であり、仏教論争でも唐の禅宗僧は負けているんだ。
毛沢東がチベットに侵略して200万人を虐殺し、特に僧侶は辱めを受けたのであって、中共に対する恨みは忘れがたいんだ。
その後の暴動が続きその鎮圧に当たったのが胡錦濤で、その働きをケ小平に認められて国家主席にまでなったという、チベットの敵なんだ。
チベット問題は根が深いんだ。民族自決を金科玉条にしてる左翼がチベットにだんまりを決め込んでるのは、知的堕落だよ。

412 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 11:01:57 ID:kS1LG9/4
昨日は、チベットで女性だけの抗議活動が行われたらしいね。情け容赦なく連行してた
映像が流れてた。相当数のチベット人が連行されてるみたいだからなあ。

まだまだ続くよ。

413 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 11:18:27 ID:y8Dqkp2h
まえ唐沢の奥さんが、テレビに出たとき、チベットの土産物屋で買ってきたとかいう本物の頭蓋骨を藤井隆とかに見せてたな
その頭蓋骨は飾り付けまでしてあったよ

414 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 11:28:00 ID:QiWkw7Fm
チベット仏教はヴァジラヤーナ
真理のためなら殺人も盗みも強姦も平気でやる
オリンピック期間中に北京地下鉄でサリン撒いたりするんじゃね?

415 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 13:06:13 ID:nnHmu2xc
中国主席への抗議行動の人数少なかったなw
ネットで吼えるぐらいなら、いってやったほうがよかったんじゃないの嫌中さん達?

416 :朝まで名無しさん:2008/05/12(月) 19:08:27 ID:A0/9D7hB
>>411
>毛沢東がチベットに侵略して200万人を虐殺し
ソース


417 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 08:39:59 ID:d6vcRz7/
今回の地震で何度震源地はチベット人の自治州だと指摘されても
「ザマー」「プゲラ」「天罰w」ってレスしまくっている多くの連中を見ていると
唐沢の言った「結局、いちばん騒いでいたのはネットを中心とした嫌中派で」が
もの凄く説得力を持ってくる。
中国を叩きたいだけでチベット人がどうなろうが関係ないのだろう。
中国を叩くのにチベットやダライ・ラマ14世が都合のいい道具だっただけで。

418 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 09:18:17 ID:J49+McZU
あの地震で僧侶連中が
チベット人にラマ僧が地震を起こして天罰をあたえたとか
ふいてまわりそうだ。宗教の歴史は殆ど
そんなのばかり。

419 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 11:11:25 ID:qCYSXY8s
今さらだけど、弟の唐沢なおきは今月のフィギュア王でダライラマの
コスプレ漫画描いてさりげなーくチベットを支援してるよ。
奥さんはチベット族のコスプレ、飼い猫はチベット旗の獅子になってたw

>>414
まかれて当然のことを今までしてきたんだから、因果応報だよ。
つか、ダライラマやチベットの人はおとなしすぎる。優しすぎる。
あそこまで民族浄化されたら、アルカイダみたいになってもしょうがない。
俺が親や子や敬愛する人を拷問されたり、殺されたら、テロるね。

>>415
東京のデモには5000人、途中参加や日比谷の右翼も含めると
1万人近く集まりましたが、何か?

>>416
120万の間違いだね。ただ、120万ってのはアムネスティとかの「推測」。
なにせメディアが入れないから正しい統計はできない。
こないだの暴動だって「30人逮捕」って言われてるけど、
実際は200人以上が拷問の上処刑されたらしい。
その上1000人近くが大けがをしても病院が治療拒否、食料と水を止められて
饑餓に苦しんでいるそうだ。
これは在日チベット人が現地にいる漢族の支援者(もちろんこっそりやってる)から聞いた現状。

>>418
一番被害被ってんのはチベット族だぜ。新華社通信の放送も理解できんのか。
おまえ、世の中の為に死んだ方がいいよ。
ってか、糞チャンコロ?w 祖国に帰って天安門で戦車に潰されとけw

420 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 11:23:37 ID:bnthI1S5
>>417
いやぁ君、それ、短絡的すぎないか。

たとえばおれは、地震がチベット自治区でおきたと書いてあるからおれはプギャーとかレスしなかった。

だからあそこで「チベットだぞ」と指摘されても
次から次と単発IDばかりがプギャーしていたのを見て
違和感を覚えた。
プギャーしてるのは中国人なんじゃないかってね。

もちろん中国人が2ちゃんに大量にアクセスしてる証拠があるからって
あのスレに書き込んでたって証拠にはならないのはわかってる。

しかし、君の考えもおれの考えと同程度に証拠も裏付けもないんだよ。

それは少し留意したほうがいいよ。

421 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 11:42:56 ID:qCYSXY8s
>>413
それは「死んだ仏教徒」の骨を使うんだよ。
日本人はびっくりするかもしれないが、日本で荼毘にふされた人だって、
骨全部を骨壺に入れるわけじゃない。のど仏をメインとしてちょっとだけだ。
残った骨は廃棄されてる。
だから、信者が死んだ時に体の一部を仏教の道具に使うのはおかしいことじゃない。
もともと、お経なんかに使う道具だから、信仰的には使われた方にも供養になる。

ただ、土産として買ったってのは、中共がその文化を悪用してる証拠だな。
キチガイ中共支持者のHPには「これは生きたまま取られた農夫の骨だ!
こんなことしてるからチベットは侵略すべきだ!」とか書いてあったのにw

つか、そんな物買おうとしてたらチベット僧に「なにこのキチガイ日本人、
金で大切な信者の骨買うつもり? 中共が見張ってるから抗議もできないけど…」
って邪険にされて当然だw 奥さん、ソルボンヌK子だっけ。
夫婦揃ってキチガイなんだな、唐沢俊一って。

422 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 12:30:07 ID:u5n+yf8f
>>420
いやいや大量のニュース系コテハン連中が
天罰天罰www
ってやってたからどうかねえ?

423 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 12:46:15 ID:qCYSXY8s
>>413
ついでのついでだが、メキシコのガイコツ祭り(死者の日)だって
ちゃんとした祭壇に置いてあるのは本物の人骨だぜ。綺麗に飾ってある。
でもそれを売ったりしない。
きっと中共のアホが祭壇にあったチベット人の骨や腕を奪って土産にしてんだろう、
と思うとムカっ腹立ってきたわ。
偉そうな事書くならそれぐらい察しろよ、ソルボンヌうんこ。

>>95
それはいわゆる便衣兵。

424 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 14:21:13 ID:iLDME5iP
極東板じゃ案の定だよw>チベットが被災地に入ったのを知らず天罰と大喜び

425 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 16:54:35 ID:ticmbVWF
亡命チベット人には敵みたいだが>四川省のチベット族カム人羌族

>>275,276
>民族内部では、まずカム人が容共的とされ吊るし上げされそう
>他民族で、見かけが漢族である羌族は、もっと危険に晒される

426 :キティ:2008/05/13(火) 17:48:11 ID:C7EYlu73
           __  
 素直に吐け!>       〈〈〈〈 ヽ               ,ィ⊃  , -- 、
          〈⊃  }    ,r─-、      ,. ' /   ,/     }
   ∩___∩  |   |    {     ヽ  / ∠ 、___/    |
   | ノ      ヽ !   ! ヒキコ   ヽ  ヾ、  '    ヽ_/ rュ、 ゙、 /
  /  ●   ● |  /     \  l , _;:;::;:;)、!  {`-'} Y
  |    ( _●_)  ミ/   ,,・_   ヽj  ,;:;:;ノ' ⊆) '⌒` !
 彡、   |∪|  /    ’,∴ ・ ¨  l     ;::)-‐ケ  }
/ __  ヽノ /    、・∵ ’     ヽ.    ;:丿‐y  /
(___)   /         (ヽ、__,.ゝ、     ~___,ノ ,-、
  
   N県警


( ^∀^)ゲラゲラ


427 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 22:21:28 ID:RgnJlVxc
>>425
カム人は、康定県で暴動起しても
チベット族の中でも、地位が一番低いのでは?
ラサからの悪代官が来てピンハネされる。
その報復なのか、ラサへ行く人民解放軍を通してしまった。

428 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 22:29:34 ID:fJfsM3pp
(カム地方の町チャムドでの)チベットの中央政府から派遣されてきた兵士や官吏の横暴さである。
旅の途中私たちは暴政から逃れてきた避難民に幾度も出会った。
この町ではチベット人兵士が大っぴらに威張りふんぞりかえっている。
(中略)
(木村肥佐生とあるカムパの農民とのやり取り)
「わしや女房がどう考えようと、誰も気にしやせんよ。」 彼は諦めきった口調だった。
「兵隊には逆らえませんや。文句を言えば必ず畑を取り上げられる。わしには、この畑しかないんで。」
「彼らはそんなにひどいことをするのかい。」 それまで見聞きした事からすると返答は明らかだった。
「兵隊なら何でもやりたい放題、欲しいものは取り放題って寸法でさあ。兵隊たちがやってくると泣く子
は黙り、女は隠れる。 兵隊たちがカム地方に赴任することを何と言ってるかご存じで?」 私は頭をふった。
「正月をおくりにいくと言って喜ぶんでさあ。役人は一生食えるだけのものをカム地方滞在中に住民から
絞り上げようとし、兵隊たちはわしらの女を取る」
(中略)
「中国人が攻めてきたらどうするつもりかい?」
「中国人の味方をしますよ。」 彼はためらうことなく答えた。「二十年以上前、わしの父親がこの地から
中国人を追い出すためにチベット軍の味方をしたようにね。 中国人はいつでも入ってこられますよ。国境
の向こう側のチベット人はずっといい思いをしてまさあ。」

「チベット偽装の十年」 木村肥佐生 中央公論社より

429 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 22:42:54 ID:EIcEaSf+
過去のチベタンがいくら残忍だろうと中国人はそれ以上だし、現代もなおパワーアップしちゃってるし、
チベタンのは我が国の織田信長の一向宗虐殺とか徳川幕府のキリシタン虐殺とかと同種の事象としか思えんのだが。
それで日本人は虐殺されろとか、あるいは、共産党シンパさんがおっしゃるように、
現存する戦国武将エンターテインメントをすべて焼き捨てて徹底的に自己批判しる!とか言われたらどうよ?

なんか唐沢とか宮台みたいな種類の奴らは、口では「中共」を否定しておきながら、
同じ口で「紅衛兵」的存在に対するどうしようもない根底からの一致を露呈してくるんだな…。
こいつらたぶん、口先で何を言おうが存在論的に中共を裏切れない。

430 :朝まで名無しさん:2008/05/13(火) 23:35:14 ID:HOUVrN0s
    / ̄`Y  ̄ヽ、
   / / / / l | | lヽヽ
  / / // ⌒  ⌒ヽ
  | | |/  ノ-゚ゝ / ゚ゝ    オカネオカネオカネガッポガッポガッポ・・・・・・
  (S|| |   ⌒ ・ィ ⌒ヽ
  | || |    ノー=-'  ノ   ___
  | || |  ヽ  ⌒  /|  /    ,イ
  | || |ヽ ヽ、_`ー'_/| |  /__ 三 )
  |从|/⌒~'ヽー=-< ⌒/___/
  ノリル|  r ノ   ヽ  `/ /
    |  | |    ,ノ|\_/
    |  |-'     |'

431 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 02:09:18 ID:vqDuaNni
このパチンカスは、チベット問題を笑い話に仕立てるような外道です。
わいせつ画像を貼り付けて情報提供をされてるっぽいパチンカスでもあります
みなさま、ご協力をよろしくお願いします。
ttp://money6.2ch.net/test/read.cgi/pachi/1206184945/262

432 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 09:11:25 ID:Lsd8YKVC
>>12
まあでも麻原の内面を見抜けなかったのは生き仏としては失格だなと思う。

433 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 09:36:27 ID:H3wa2GCp
正直、農奴の方が人権があるわけです
共産主義の一般人は死ぬだけなので

434 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 10:01:44 ID:6gSm1uSX
小説にもそう書いてある(笑)




435 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 10:41:40 ID:cFHTp/98
ダライラマは自分には霊能力なんてないよ、といっているから外面だけで見抜けなくても仕方無い。
ありもしない霊能力をウリに中華皇帝ら支配層に取り入った先人たちよかマシw

436 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 11:35:26 ID:kKcEM3CF
>>432 中沢新一とTBSのものすごいバックアップがあったことに触れないのは、卑怯

437 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 15:41:57 ID:oQjfHM5D
さすが朝日w

438 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 16:17:40 ID:489DeXPM
またダム板か・・・と。

(;´Д`)本物かよ!

439 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 16:21:53 ID:bVvqkdve
>>1
こいつが超弩級クズだというのは分かった。

440 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 19:04:29 ID:MDMGikTH
チベット関連書籍の数々を誌面に挙げた後

>
> 多くの著作が、北京政府の世論工作員みたいな論者が決まって口にする
>
> 「中国侵略前のチベットは封建体制下の暗黒時代だった」という妄説を否定している。
>
> 宮崎哲弥 週刊文春 5月15日号 P142

441 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 19:12:45 ID:IctI1DBP
>>440
そのコラム読んだけど、宮崎が提示したチベット書籍って、
中共侵略前のチベットの腐敗状況とか拷問・処刑、一般民衆(農奴)の抑圧弾圧とか
レポートした内容の書籍が多いんだけど。暗黒時代かどうかは別として
「侵略前のチベットは民主的・平和的・人権尊重国家でした」とはとてもいえなんだけどな。
宮崎こそ、チベット工作員さながらの印象操作やってる感ありありで。

442 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 20:22:44 ID:lxfHFGVz
こいつって、あの盗作を生業としてる唐沢?

443 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 21:36:07 ID:M9b5nkC5
>>440
封建体制(w  中国語ではなく日本語だとね 受け取り方はこうなるの・・・
日本の封建大名は、年貢・普請人足の徴収と検地して課税標準決めるだけ。
また、封建大名は、領民を侵略から防衛する義務を負っていた。
米穀だけでなく、通貨でも納税できたから、蝋燭・和紙・織物・陶器など
家内制手工業が、全国的にできたんだわな。農奴ではなかったわな。

チベットは、封建体制なんかではなかった。
年貢(租税)の形で、領主と領民に契約関係なんかないから。
拘束してむちくちゃ使役してたなら、律令時代や荘園時代の古文書の世界。

チベットって、源氏物語にででくる受領の伊予の守が
いるような世界だったんだよな。あの時代の農民が農奴だろ?日本語では。

中国の単語で書いちゃだめだよ>宮崎哲弥さん

444 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 22:21:19 ID:yzYsVLWZ
>>432

麻原も最初からおかしかった訳じゃないんだろ。ダライ・ラマとのツーショット写真を
利用して教団を拡大して、勘違いして選挙に出て惨敗してから変な方向に行った。


445 :朝まで名無しさん:2008/05/14(水) 23:26:50 ID:6OQOiR4J
http://jp.youtube.com/watch?v=0VRneGYpaXc
とりあえず、これを見ようぜ

446 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 02:15:56 ID:YQJXjfhe
独り言だけどさ
俺25日の日曜日にフリチベTシャツ着て渋谷をウロウロしようと思ってんだよね
12時から18時くらいまでウロウロして中国大使館前の笄公園のキャンドルライティングに
行ってこようと思ってんだよね

でもさ
俺と同じこと考えてる奴が1万人くらいいたらデモみたいになっちゃうよな
それって渋谷がちょっと大変なことになっちゃうからよくないよな
だからお前ら真似すんなよ
絶対に真似すんなよ
絶対に真似すんなよっていろんなところに書いといてくれよ
頼んだぞ

447 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 02:26:12 ID:4I5cgXw2
俺もダライ・ラマは嫌いだけど、それと今回のチベット騒乱は別問題だと思うよ。

448 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 02:29:38 ID:BMWfowyG
唐沢君の一番馬鹿なところは、彼言う所の嫌中派はただ中共を叩きたいだけで、
チベット暴動は、その為の都合の良いツールであり、
正味の話、チベット僧が善人か悪人かどころか、チベットが分離独立を果たせるか否かにすら
興味を持っていないという事を理解していない事だ。

449 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 02:41:01 ID:lTnvUThY
つまり、チベットも日韓併合される前の朝鮮と同じという事?

450 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 02:53:25 ID:NpLLI6HJ
>>448
んなことは百も承知でからかってるんだろ。

451 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 03:09:17 ID:ytR5/KFk
唐沢は、福島瑞穂の捏造拳銃書き込みまで鵜呑みにした奴だからな。

452 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 08:14:08 ID:oo99Lba2
>>449
政教一致な分もっとタチ悪いかと
しかもダライラマは、全てのチベット族がダライラマの支配下じゃないと間違いなく知っているくせに中国にもとめるのはチベット族全体への自分ら主導の自治権だからな
がめつさは健在

453 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 08:53:01 ID:6m+Ti/by
>>452
選挙が行われたら中国が困るもんなw

454 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 09:01:33 ID:j2EYSDuR
>>453
さぁ、逆に共産党圧勝かもしれんよ?
世の中理念より経済
収奪するだけの坊さんよりはって思うかもね

455 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 09:14:01 ID:q46YogK3
虐殺より経済を選ぶ奴がそんなにいるかねえw

456 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 09:20:16 ID:j2EYSDuR
>>455
いるから暴動起こすのは全体のチベット人口からみてあくまで少数比率なんだろ?w
嫌中が思うほど単純じゃないわけで。

457 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 10:33:25 ID:Li0uF98W
ソースに小説を持ち出すアホが他にも居たのか

458 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 10:47:24 ID:4MvJy0hB
普通に正論だと思うが。
なんでこんな主張と関係ないむやみな批判で埋まるんだ?
てか唐沢って何者?社会学者?


459 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 10:47:58 ID:+fnsVoYH
まあ、チベット人全部が何がなんでも独立を望んでるなら、あの程度の騒ぎではすまんわな。

460 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 10:50:34 ID:q46YogK3
>>456
「チベット人口から見て暴動を起こしてるのは少数」なんて
媚中が考えてるほど単純じゃないんだよw

461 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 10:53:49 ID:ynqsK0xX
鸚鵡返ししか出来なくなったら負けかなと思ってる

462 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 11:01:23 ID:q46YogK3
前提が思い込みだってことを指摘してるんじゃねえか。
バカは黙ってろよな

463 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 11:50:24 ID:rpvxjCHo
>>16
ダライラマ自身、自分が政治指導者になるつもりはないことは言ってるけど。
亡命チベット人たちは長い海外生活で、海外の知識にも触れ、現代世界への適応についても考えてるし。


464 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 11:56:25 ID:FsurKF4s
>>463
そんなの関係ないだろ。イランのホメイニ師でもフランス亡命生活長かったけど帰国すればイスラム原理国家にしちゃったし。


465 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 12:14:24 ID:lhTB4no3
>>408
「チベット支持者は全員チベット語を読み書きできなければならない」
とまで求めるのは酷だろうが、
チベットについて何の知識も持っていない、
ダライ・ラマが独立を主張していない
(自治権確立と文化保護維持を要求)穏健派であるということすら知らない、
2chのコピペをそのまま鵜呑みにしているような知恵足らずども
についてはまとめて「連中」と呼んだところで何の問題もない。

466 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 12:34:28 ID:EuwM5kFq
だから嫌中は単純、という意見を補強しまくってどうすると

467 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 12:49:11 ID:7iOEKYnP
若いうちは単純なくらいの方がいい

468 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 13:08:06 ID:FsurKF4s
>>466
唐沢が何を言いたいのかはしらんけど、俺は単純な嫌中が必ずしもいいとは思わない。
チベットにしてもウイグルにしても宗教原理国家になる可能性だってあるわけで。
宗教の自由だの民族自決だのを尊重するのもいいけどさ、まあ、宗教原理国家なんてないほうがいい。
といっても、日本がウイグルやチベット叩きで手を汚すこともない。ということで、
中共とチベット、ウイグルをいつまでも内紛・内戦状態のままにしておくのが一番のベストかと。
我々は口では綺麗事を言って、汚い役回りは中共に押し付けておくと。

そろそろ、日本もこれぐらいの国際戦略で言ったほうがいいと思うがな。
単純にどっちが悪い、どっちが正義なんて幼稚な二元論じゃなく。


469 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 13:21:20 ID:UgF10Z2X
馬鹿馬鹿しい。共産主義なんて、宗教どころか軍隊、司法、立法、行政、全て共産党の
支配下の独裁国家だろw

470 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 13:24:40 ID:EuwM5kFq
>>468
つうか欧米なんかまさにその態度じゃないの?
中国批判しつつ、経済制裁どころか軍事品売買契約凍結すらせず商売ちゃっかり続行

471 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 13:33:15 ID:FsurKF4s
>>469
そうだよ。そんな腐った国だから、国内が内紛・内戦・内乱状態のまんまにしとけばいいじゃん。

472 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 14:38:24 ID:SwdtnREx
これって、ネットウヨクの論理そのものじゃん。
中国を日本に、チベットを中国に置き換えれば、ネウヨの出来上がり。
朝鮮や台湾に置き換えても同じだな。アメリカとイラクでも成り立つな。
というか、こいつ、例の盗作のやつだろ?ネットが嫌いなんだろうねぇ。
自業自得で叩かれたのに逆恨みしてんのか。みっともないな。

473 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 14:42:57 ID:0XcMW+67
チベット解放のために、日本が出来る、具体的戦略が、
以下の動画に満載です。チベット・ウイグルの大虐殺を阻止したい人、
必見です。目からウロコです。具体的戦略なしには、中国による大虐殺を
絶対に、阻止できません。

青木直人さん「チベット弾圧と日本の対中支援問題」
http://jp.youtube.com/watch?v=S-kRhJmoX3o

青木直人さん「中国の排外主義ナショナリズムの実態」
http://jp.youtube.com/watch?v=QCHQn0bi65k

青木直人さん&青山繁晴さん「政界・財界・官界・マスコミ...敵は本能寺にあり!」
http://jp.youtube.com/watch?v=OTxU7h39Ct4


474 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 18:37:06 ID:6m+Ti/by
>>472
成り立つわけないだろ
共産党の虐殺を舐めちゃいけない

475 :朝まで名無しさん:2008/05/15(木) 23:13:58 ID:HLD2agZw
ダライ・ラマ14世の半生を描いた映画「クンドゥン」が
WOWOWで放送されます。

放送日 2008年5月25日深夜5:00(26日朝5:00)

ハリウッドの大作で、多数の賞を受賞した名作であり、
海外では大評判になったにもかかわらず、
(おそらく某国の圧力により)
日本では単館上映されただけでした。
さらに各所に圧力がかかれば、今回の放送が、この映画を
日本のテレビで視聴できる最後の機会になるかもしれません。

WOWOWの15日間無料視聴を利用してぜひ録画しよう!

http://tibet.turigane.com/kundun.html


476 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 15:42:34 ID:xQAruIZs
盗作してるくせに偉そうなこと言うなバカ。

477 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 15:54:17 ID:ZYsCXs48
と学会の連中っていつもこのパターンだよね。
物知り自慢のために誰かを攻撃するというやり方。
とても醜い心をもった連中。


478 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 15:55:23 ID:9isb/vuc
引用するなら、この部分もちゃんと引用しろよ。

「残酷なようだが、あそこの国に貧しいままでいてもらわないと、われわれが飢えることになるわけよ。
だから今回のチベット暴動や北京五輪ボイコット騒動を、国益のためには大いにあおらないといけない
わけでね。そこまで鬼畜にならないと、自国の繁栄は保てない。」

479 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 16:02:18 ID:X9PpGGFr
日本ではよくいる典型的な中途半端なアナーキストだな。
完全な政府の保護を求めるくせに自由を主張するやつらw

480 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 16:11:00 ID:xwnwuQPH
ネットが如何に有効かよーくわかった。
これからもバカサヨ叩きに全力書き込みしまっす!
ヤフーニュース中国のコメント欄とかもサヨ沢山でオヌヌメです。

481 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 16:19:36 ID:kxiZZWWO
サヨの論理は破綻してますという宣伝スレかw

482 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 16:24:11 ID:9YI1ctww
ピース缶爆弾の犯人でさえチベットの現状を目にして、
中共のクソっぷりを叩いてたのにな。
まあ、アサヒ系雑誌でしか食えない無能の断末魔として聞いとくわ。

483 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 16:31:37 ID:xyfQcQHK
チベットが圧制をしていたわりにはいまだに信仰が残っていて、独立自治権の拡大を
望む勢力が自治区内部に居ることが矛盾してるとは思わんのだろうな

共産党のプロパガンダが絶対な野郎が、いまだに「開放」なんて言ってのけるんだから
尾崎主導の戦前の対米開戦煽動を謝罪することなんか永遠に無いな

484 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 16:45:20 ID:/+hA+rSQ
朝日新聞に勤めている人たちは死ねばいいのに。
この売国新聞社

485 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 18:11:31 ID:DDods7OO
>>483
それが宗教ってもんだろ。

486 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 20:26:27 ID:eLRAEdWb
北京五輪支持の朝日の涙ぐましい努力
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3306387

487 :朝まで名無しさん :2008/05/16(金) 20:47:39 ID:LRFxNPTV
今度の地震で四川省がもともとチベット人の土地で漢民族が略奪したって良く分かったよ。
チベット人自治区はあるわ、地名にチベット語の名前はたくさんあるわ。
どこまで嘘つきで略奪するんだろう?
漢民族は!!!
とっとと滅んでおしまい!!!!

488 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 20:52:56 ID:e/HZ076E
チベットの坊さんをいじめたら天罰が下る。そしてこの地震。
何か関係あるのかなー?

489 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 22:43:43 ID:NDd6CoaM
天罰なら、チベット人が多く居住する四川じゃなくて、北京かどっかで地震が起こるだろ・・・

490 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 23:21:53 ID:94CsOHpN
罪もない商店を襲った天罰だろ、常考。

491 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 23:38:54 ID:ii2E5fj1
>>487
万葉仮名みたいな四川西部の地名は、チベット語ではなく、
かなりの数が、サンスクリット単語起源だよ。

492 :朝まで名無しさん:2008/05/16(金) 23:51:01 ID:JetpD0CD
テレビ朝日報道局ニュース情報センター社会部記者、
島本光規容疑者(29)=東京都目黒区
       /ハ \_/ 八
      /_______} 
     {_____朝●日_|
      |ミ/ ー―◎-◎-) 
     (6      (_ _)  ) 
    ノ/| .∴ ノ  3 ノ  かのじょ〜 ウリは高学歴エリート テレ朝社員だよ〜
    ノ/ _\_____ノ__
    ノ//  .)     ;;;; ) `ヽ
   U |__|.K韓 .,m_;;; )_/ ヽ
      |  | Y流 (  )  )   〉
      ヽ  \   |  |ヘ/  /彡
 シコ  \.. \っ|  ∈_ノ 彡 
       /(_ ∋.ノ  ノ   丶
   シコ(     (__人__)   )

493 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 07:01:47 ID:PoYoJobE
中国に詳しくなくても
チベット騒乱のときにTVに映ったチベット自治区の位置と
今回の地震でTVに映った四川省の位置を見れば
チベット人で被災した方も多いのではと容易に想像がつくでしょうに
ほんと
唐沢の言うとおりネットの嫌中厨ってのは
単細胞だねぇ

494 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 08:43:30 ID:KytpWZpC
>>489
北京に神や仏がいるわけないだろw

495 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 09:42:46 ID:GjldrigJ
同属嫌悪だな。
自分が嫌いなモノなら何でも叩く、
叩けるネタがあれば飛びつく。
矛盾があろうが、何だろうが関係ない。
唐沢とネウヨはよく似てるよ。
単細胞の屑同士なかよくすればいいのになw

496 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 10:39:36 ID:LaPUy8Un
詐欺にあう程の金が無い(´・ω・`)

497 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 14:17:57 ID:KYvx2jkm
司馬遼太郎の「街道をゆく」で
モンゴルのラマ僧(チベット僧)は女を抱くらしく、
梅毒の感染経路になっていた。

498 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 17:29:09 ID:pM9gJT76
つーかね。ラマ僧の禁忌の少なさは日本でいえば浄土真宗が
一番近いくらい緩いものなのに何で禅宗や上座部並みの禁忌を
を妄想するんだろ?

499 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 18:55:36 ID:lmTNdIQX
  
   パァッ・・・   ∧_∧*
     *   (@∀@-) 悪いのはチベットや!
        φ 朝⊂)  *
     /旦/三/ /|
     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| .|
     | ア カ ピ|/


500 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 19:13:32 ID:wGR/FP0H
唐沢は「反日マンガの世界」でサヨを馬鹿にしてたけど、つまりサヨもウヨも同等に嫌いなタイプの人物ってことか?
そして俺はどうして唐沢の本を持ってるんだ?www

501 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 19:20:23 ID:rrYLM8bz
右も左も行き過ぎるとただの馬鹿になるってことだろね。

502 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 19:23:58 ID:i1J+nGxc
そもそもネウヨは「フリーチベット!」と叫んでもチベットが何処にあるかは知らないから。

503 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 19:35:49 ID:ZAJnV5Zj
>>1
<オレがこれまで読んだり聞いたりした中で一番の残酷さだと言えば
<度合いがわかるだろうと思うが(笑)。

中国人の残虐さは、世界一だろう。

凌遅刑の記録写真(グロ注意)
http://blogimg.goo.ne.jp/user_image/2c/43/7604ddb86274dea4be726f370121c2d6.jpg

法輪こう信者を人間標本にするのが、中国人
http://www.jintai.co.jp/explain.html

504 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 20:24:21 ID:UrCK7LpW

あれ?フリーチベットとか叫んでデモ行進やってる連中は
ネットウヨじゃなくて、プロ市民のブサヨだと思ったんだが
違うのか?

505 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 20:39:38 ID:57DxiJJX
「チベット独立支援を」とか「シナの人権侵害に徹底的追及を」とか「長野に集おう」とか呼びかけてたブログが
地震が起こった直後にこぞって「天罰だwww」とはしゃいでたのを見るだけで
彼等にとってチベット族は本当はどうでもいい存在であった事が分かる。
まあ地図の見方も知らない馬鹿ばっかだった可能性もあるけど。

506 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 21:05:47 ID:ZUG0ZqjS
youtubeで日本人がUPしている卑猥な動画を削除する活動に協力してください
アダルト業者が毎日大量にアダルト動画、過激なグラビア、民法のエロ番組等をアップロードするため日本のランキングはエロ動画で溢れています
子供や外国人への悪影響を防ぐためご協力お願いします
★アカウント通報の仕方★
下記アドレスからYOUTUBEの「一般的なポリシーに関する問い合わせ」に行けるのでそこの「問題」カテゴリから
「ユーザーの報告」を選んだら表示される「問題のユーザー名」欄に削除したいユーザー名を
コピペ(複数可)します
後は*印の欄に必要な情報を記入し「これはアカウントが停止〜」欄はいいえをクリックし送信すればOK
一日一度、週一度、月一度でもいいので継続的なご協力お願いします

↓にて簡単に通報可能です。
http://www.google.com/support/youtube/bin/request.py?contact_type=general

関連スレ
youtubeの日本人の動画は下品で卑猥で目立つ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/streaming/1204377276/

507 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 21:38:15 ID:SYK0IiTc
>>483
>チベットが圧制をしていたわりにはいまだに信仰が残っていて、独立自治権の拡大を
>望む勢力が自治区内部に居ることが矛盾してるとは思わんのだろうな

矛盾してない。輪廻転生の概念があるから、「現世で苦しいのは、前世の報い。坊さんに寄進して
来世でより良い立場に生まれ変わろう」と、本気で信じている。
インドの下層カーストや不可触民に、ヒンズーから改宗しようとしない者が多いのも同じ理由。


508 :朝まで名無しさん:2008/05/17(土) 22:00:47 ID:a4orJKkT
そして坊主丸儲け

509 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 11:04:54 ID:p4tRfEKE
本当に神仏が存在するのなら、奴隷制度作って運用してた辞典で神罰が下っているだろ。
釈迦が奴隷をも弟子にしたのは有名な話なのにさ。

510 ::2008/05/18(日) 11:43:36 ID:9DAHPccq
とにかく江沢民など中国首脳が交代で、地震発生後1時間半後には出発する
など現地視察したのは大いに評価されるぞよ!WWWWWWWWWWWWW

日本ではこんな狭い日本なのに政府首脳が現地視察に即出発した例は皆無!WW

最悪なのはJAL123便が御巣鷹山に墜落時、時の首相中曽根大勲位は
現場の目と鼻の先、軽井沢に居たのに直ぐ駆け付けず
その後も知らん振り〜〜!激怒

つまりアノ墜落は自衛隊標的機衝突説など自衛隊が墜落に関係してるから
中曽根大勲位は大いにウシロ目たかったんだろうよ!激怒

これが愛国者と称し軍事費を大幅に増額させたウヨ愛国者の正体!WWWWWW

511 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 11:46:32 ID:kPR4uhvc
>>509
お前が言いたいのはどっち?

1)奴隷制度があるにもかかわらず、神罰が下らないということは神仏なんてものはないんだ。
2)神罰が下ってないので、チベットには奴隷制度がなかった。

512 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 11:58:09 ID:1qtUP9li
>>511
まごうことなき 1 ですよもち論w

513 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 12:08:10 ID:ug6KZX0j
「チベット僧はロクな奴らじゃない」と、独立を許さないの全く関係ないと思うのですが?
もし、他の国から見て日本の神主がイバりくさっていて、金にがめついと日本として独立しちゃいけないんですか?
全然、何を言いたいのか分からない記事をこうも堂々と発表できるというのがある意味すごい。

いけないのを吸った後に書いてしまったのでしょうか?


514 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 12:13:28 ID:j61086Mt
七夕の願掛けで、来世で願いを叶える為というネタが絶望先生にあったなあ。
リアルに地域ぐるみでそんな事をやってるのか、チベットは。
住民に迷信を刷り込んで坊主丸儲けだね。
坊主どもが、集めた寄進を貧民に対する施しにでも使っていれば納得するが、そう
でないなら、こいつらは守銭奴という点ではイスラム原理主義以下だ。

515 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 12:18:18 ID:j61086Mt
>>513
狂信者の国は世界に迷惑だ。
アフガンを見ればわかるだろ。
戦中の日本だって、外から見れば神道を奉じる狂信国だったから、戦争に負けて世俗国家にされた。
民族自決をとやかくいう人も多いが、俺は信仰の自由が保障された今の日本の方がいい。
例え、コーンパイプをくわえた爺の手による物でもね。

516 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 12:19:20 ID:1qtUP9li
トルコ型の政教分離国家になるのならいいけどな。こっちはイスラム系だが

517 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 12:53:42 ID:1ZwK7F7H
>>515
残念。信仰の自由は戦時中にもあったよ
役所が地鎮祭をするのは政教分離違反と抗議するのに、クリスマスにかこつけて税金を
掠め取る共産主義者様でつか

518 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 12:58:28 ID:j61086Mt
>>515
自分の信仰と矛盾していても、神道を奉じない自由はなかったね。
戦死したら勝手に神様扱いされて、万一にも遺族が不満の声を挙げれば非国民扱い。
当時の「神道は宗教にあらず」という明治政府の詭弁が災いした訳だ。

519 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 16:34:43 ID:1ZwK7F7H
>>518
今でも殉職すれば靖国神社に合祀されるよ
完全無宗教な軍人墓地を作ってる国はどのくらいご存知でつか

>戦死したら勝手に神様扱いされて、万一にも遺族が不満の声を挙げれば非国民扱い。
戦時中に不満の声を上げて非国民扱いされた事例はあるんですか?
当時の一時ソースで

神道と矛盾して実行が妨げられた教義って何なの?
昔のキリシタンが寺社を破壊して回ったアレのこと?

520 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 19:16:24 ID:3UgETxJX
>>519
>神道と矛盾して実行が妨げられた教義って何なの?
>昔のキリシタンが寺社を破壊して回ったアレのこと?


有名どころでは、大本事件ってのがある。
別にここを擁護するつもりはないが、一般論として宗教弾圧には反対する。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%9C%AC%E4%BA%8B%E4%BB%B6

521 :朝まで名無しさん:2008/05/18(日) 22:52:27 ID:1ZwK7F7H
>>520
刑事訴訟になってるんで、すぐには結論が出ませんな
不敬罪の中身次第では当時の普通の君主国で引っかかるような内容である可能性がある
さすがに古事記の内容に異を唱えた、だけで公判が維持できていたとは思えんのでね

ここまで個性的なのではなくて普通の宗教団体のは無いんですか


522 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 05:27:08 ID:gqTAuk0y
>>513
おまえ1を見直せw


523 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 06:00:16 ID:MVzBBxJt
盗作

524 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 07:01:35 ID:CGpQRSXc
>>519
>今でも殉職すれば靖国神社に合祀されるよ

ソースは?護国神社の間違いでしたなんてのは無しな。

525 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 11:02:15 ID:uq1o1+85
靖国なんかに殉職した家族を祀られたくないってキリスト教信者の一家が訴訟起こしたこともあったな
あと勝手に合祀した家族返せ、という批判は台湾や朝鮮からもちらほらと

526 :名無しさん@八周年:2008/05/19(月) 11:16:17 ID:9aDkqidF
チベット僧はろくでも無い奴ら、中国人はまとも
                 唐沢俊一

完全に気狂いだな、こいつは日本から叩き出すべき

527 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 11:29:55 ID:CGpQRSXc
>>525
だからそれって護国神社だってのw
自衛官護国神社合祀事件な。
で、最高裁は合祀したのは県隊友会だとし
自衛隊地連職員(国家)は関係ないとして
私人同士のこととして原告の訴えを
却下している。

528 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 12:28:01 ID:u63VkJee
[これまで引きこもっていて現実を知らなかったネット右翼]
日本の人権派を罵倒するが、隣の国は人権がない国として差別しまくり
日本国家(自民党政府)の体制・方針に逆らう市民運動やる奴は氏ねと非難
日本国家(自民党政府)の体制・方針に逆らうイラク戦争反対の活動家の首が切られると狂喜
    / ̄ ̄ ̄ ̄\
   (  人____)
    |ミ/  ー--)
   (6     (_ _) )さあ3年ぶりに家を出るか
  _| ∴ ノ  3 ノ
 (__/\_____ノ_____∩___
 / (__))     ))_|__|_E) ̄´いざ長野へ
[]_ |  | フリー・チベットヽ
|[] |  |______)
 \_(___)三三三[□]三)
  /(_)\:::::::::::::::::::::::/
 |消火器 |::::::::/:::::::/
 (_____);;;;;/;;;;;;;/
     (___|)_|)
    ↓     ↓  
  __キモすぎるウヨを駆除   ゴオォォォォー―  人ノ゙ ⌒ヽ  彡ミ彡)ミ彡)ミ彡)'
  |==@=|_               ,,..、;;:〜''"゙゙   )  从    ミ彡ミ彡)ミ彡,,) \ミ彡
√(:::.´Д`)    ,,..、;;:〜-:''"゙⌒゙       彡 ,,    ⌒ヽ     ミ彡人____)"
|警(:::..、===m==<|::::::゙:゙    フリーチベット禁止  '"゙         ミミ/u ー--)
|察|===,゚,=| '    ``゙⌒`゙"''〜-             )  彡,,ノ彡〜(6 u  ゜(_ _) )
 (__)__)            `゙"''〜-、,,     ,,彡⌒''〜''"ノ彡 __| ∴ ノ  3 )一方的な暴力だァ〜
                        "⌒''〜"         (_/.\_____ノ
                                      / (  ) ネトうよ ))ヽ
[長野で現実を学んだネット右翼]
「日本の警察に人権を否定されたーわーーん」と日本警察をボロクソに非難ww
日本の体制に従順なネット右翼なのに日本警察は味方じゃなかったわーーんww ネトウヨの味方は新風だけだった

529 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 17:33:33 ID:aWytPZYo
>>528
中国に逆らうのがネットウヨク
なるほどなー

530 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 20:36:52 ID:5eX2uyKs
この国では、長野で中国人学生と小競り合いしたのは
みんな中国人チベット族だと思われている。

ああ、本土(やまと)の人と沖縄(うちなー)と人の喧嘩みたいなものか・・・と。
例えばの話。今更、豪州かどっかに亡命している尚王朝の王族が、
フリー沖縄!とか言っているような状況なんだと理解する。

そりゃぁ、誰でも本土(やまと)の人は、豪州の亡命政権は沖縄(うちなー)を
操るな!と言いたくなるわな。外患内憂そのものじゃないか?
中国叩きの材料として利用している右派は可笑しくね?になるだろう。

だから、フリーチベット運動は、弾圧を止めてくれ!までしか日本人の共感を得られない。
むしろ、チベット青年会議(亡命政府の過激派)が手を退くべきだという世論に
進むと思われるんだが、どうよ?

531 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 20:55:57 ID:DGdvBZgO
暴力をふるった中国人を逮捕拘留していないと批判する人間がいるが
同じく中国人に暴力をふるった人間も逮捕拘留はされていない。
逮捕拘留された人間はリレー走者に突っ込んだりものを投げつけた人間だけ。
その点公平に処理しているのに何故か中国人だけを問題視するのは何で?

532 :朝まで名無しさん :2008/05/19(月) 21:04:04 ID:dyBtnDUj
>>531
中国人に暴力ふるった人間はいませんから。
テレビに映しだされた鼻血出してた中国人留学生は中国人同士のけんかでしたから。
日本人の仕業にされていましたけど。

533 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 22:50:35 ID:FbMeCHTq
>>46
この人アニメ夜話で観てたけど、こんな人だったんだ・・・ちょっとアレすぎるね・・・

534 :朝まで名無しさん:2008/05/19(月) 22:58:36 ID:FbMeCHTq
>>74
俺も。野口健と唐沢の>>1とでは、底で這いつくばって生きて行かなきゃいけない
人の苦しみに対して、どれだけ親身になって考えているかに違いがあると思う。

なんつーか、血が通ってる感じが全然しない。

535 :朝まで名無しさん:2008/05/20(火) 01:55:18 ID:bWg+DnEa
二項対立にするような問題でもなかろうが・・・

思考停止になって、スレが止まるわな。

で、今後のチベット自治区への入境許可証の発行再開は
いつなのかな?
西寧とかでは、その辺の情報が出てきているんじゃないの?

536 :朝まで名無しさん:2008/05/20(火) 12:13:18 ID:UpgkMW4k
【5/25】 フリチベTシャツ着て渋谷でウロウロ禁止 【日曜】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1210908844/1

1 名前:エージェント・774[sage] 投稿日:2008/05/16(金) 12:34:04 ID:pHLDhAAj
独り言だけどさ
俺25日の日曜日にフリチベTシャツ着て渋谷をウロウロしようと思ってんだよね
12時から18時くらいまでウロウロして中国大使館前の笄公園のキャンドルライティングに
行ってこようと思ってんだよね

でもさ
俺と同じこと考えてる奴が1万人くらいいたらデモみたいになっちゃうよな
それって渋谷がちょっと大変なことになっちゃうからよくないよな
だからお前ら真似すんなよ
絶対に真似すんなよ
絶対に真似すんなよっていろんなところに書いといてくれよ
頼んだぞ


---
っていうコピペ貼りまくるやつウザス。氏ね。



mixiなんか妙に盛り上がっちゃってるじゃねーか。どうすんだヴォケ

...真似するやつが出ないか監視しに行くか。(ボソ

537 :朝まで名無しさん:2008/05/20(火) 22:06:00 ID:t41FUL5m

2008年世界で最も影響力のある人物100人の1位にダライ・ラマが選ばれたそうです!(タイム誌)('-^*)/

538 :朝まで名無しさん:2008/05/20(火) 22:43:15 ID:yz65a7aJ
二項対立にしているのは
冷徹に国際政治を論じる唐沢先生の方なんだけどな。

唐沢が中国人にボコボコにされてる現場に居合わせたときは、
まず冷徹に自分の損得を考える。
やっぱ面倒くさいからスルーだわ。

539 :朝まで名無しさん:2008/05/20(火) 22:45:58 ID:wAqbcO1+
唐沢俊一の「盗作くんがゆく!」
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2001/01/test.html

唐沢俊一の「ガセネタくんがゆく!」
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/

唐沢俊一の「ガセネタ探しが止まらない」
http://www13.atwiki.jp/tondemo/

こんな奴が何を言ってもウンコ

540 :朝まで名無しさん:2008/05/20(火) 22:51:01 ID:wAqbcO1+
唐沢って光市母子殺人事件の被害者夫が
何度もテレビに出て自分の主張を語っているのを
『社会派くんがゆく』で

「コイツ、いい気になりすぎ」

と叩き斬り

小学生の女の子が下校途中で誘拐され即座に殺され
母親の携帯電話に死体写真が送付された事件では

「ロリコン殺人だとしても被害者の女児はあまりにもブサイクすぎるだろ」

とか言った素敵な奴だからなw


541 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 00:59:40 ID:lX8oKZSd
.__________
|| // //         |
||    / ̄ ̄ ̄ ̄\ . |    / ̄ ̄ ̄ ̄\
||   (  人____) |   (    馬鹿   )  チベットは、中国に解放されたんだ。
||     |ミ/  ー◎-◎-)|   (ヽミ  ブサヨ  |   ラサでは一人も、殺されてなんか無いんだ。
||    (6    ゜(_ _) )|.  ( 6)        |.  日本は北京五輪を支えよう!
||  __| ∴ ノ  八  )|  (∴ \____ノ_
|| (_/.\_____ノ |   >--(っ___□__)
|| / (   ))    ))ヽ|  (  ))     |三| ヾ
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |  ||========[]===|)
                    |_||  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                  (_)\|三三三三三|
                   (:::::::::::::::::::::y:::::::::ノ)\
                    |:::::::::::::::::::::|:::::::::|   |

542 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 01:11:01 ID:8U299gFe
ハルナ。うひっ。。
早く、東京に行ってハルナに逢いたいなぁってすんごく想う今日この頃です。
夏はお店、忙しいのでついついナガされがちなんですが、
なんとかハルナのこと想っているよ!
いまいろいろと考えるんだ、大宮で泊まって、着いた夜、ハルナと大宮で逢って
それからどうしようかな?とか・・・・。
逢ったらスグ僕の部屋に行ってゆっくりする??とか
やっぱり、食事だな!なんて、食事してから部屋へ。なんて考えたりしてる。
部屋へはいったら、そこはもう二人っきりだから・・・・・・・・
なにがあっても・・・・・なんて・・・ウヒヒ。。。


【酒#晴奈】W不倫3年ハメ撮り流出106【100均羊羹】
ttp://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1201005299/

【和歌山】cafe Fab【ハメ撮りny流出】part8(お茶・珈琲板)
ttp://food8.2ch.net/test/read.cgi/pot/1209541216/

【羽村・あきる野】 W不倫の果て… 【南紀白浜】(育児板)
ttp://life9.2ch.net/test/read.cgi/baby/1197966993/

543 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 06:44:53 ID:ki3IQzbu
唐沢俊一ってほんとクズなのな
なんでこんな奴が偉そうにしてるんだろ

544 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 07:07:06 ID:x1iEc4L2
飛んでみたけど中国批判もしてるじゃん。>>1は松本自殺発言で
バカな記事書いたJ−CASTと同類だな。

545 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 12:03:34 ID:lF0r+4H2
釣られまくる単純嫌中乙ですw

546 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 16:29:18 ID:pBATz4tA
唐沢俊一、村崎百郎「吉澤弟が死んだのは自業自得wwwもっと気を付けろよwww」
http://www.machineworks.co.uk/rc/2007/02/wwwwww.html

>唐沢●それこそ江原並みに根拠のない言いがかりだけど、やっぱり不二家の祟りなのか(笑)。
>村崎▲不二家の祟りで、弟までデスマスク焼きされちゃ、よっすぃーも無念だろうな〜(笑)。
>それから、 風見しんごの娘も交通事故で亡くなってるよな。(★14) 慰めにならないかもしれないけど、
>もしこの娘が成長して、なにかの拍子に絶賛発売中の『社会派くんがゆく! 乱世編』を読んで、
>自分の父親が欽ちゃんに××××られていた(『乱世編』277ページ参照)なんて事実を知って
>しまったら、交通事故よりもっとエライことになってたかもしれんよな(笑)。
>風見の娘があの本を読まずに死んでいったことだけは不幸中の幸いだな、そう思うと、本当に
>良かったかも(笑)。

547 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 16:33:25 ID:3HMFjwTn
【社会】 中国人の少年、61歳日本人男性に手錠かけて脅し、
カード暗証番号聞き出したうえで刺殺→指名手配するも中国に帰国か…神戸

http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1211354242/


神戸の男性刺殺、中国人の少年を指名手配…兵庫県警
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080521-00000044-yom-soci


548 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 22:50:13 ID:i0wb5yLM
反中のためにチベットを利用して何か悪いんですかね?

549 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 23:14:16 ID:8zTugzah
チベットは、中国が何かしなくても、
インドやネパールが併合していただろうな。

チベット問題は、反中親印に使われて
中国とインドの紛争煽っているやついるんだろうな。

インドもきちんと渦中の国として表面に
引きずりださないと、核戦争の危険ありだと思うんだがね。

550 :朝まで名無しさん:2008/05/21(水) 23:31:56 ID:esIZdBH5
>>549
インドとネパールで中国肝入りの共産党が台頭してる上に、チベットまでは車両で
越えられないヒマラヤがあって、補給以前に侵攻する事すらできないのにどうやって
維持すんだよ。
共産党を国際社会で屈服させて、中国領内の無害通行権を確保することが前提で
ないとどうにもなんないのに、インドやネパール風情じゃ無理

元々中国が侵攻してインドから奪おうとしていた領土に、中国がインドとの対立を
煽ってパキスタンに侵攻させてるぐらいなんだから、いちいち第三者が干渉するま
でも無い

551 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 01:17:30 ID:LkEpP8Jp
インドは、シッキム国を併合したから
もう、お腹いっぱい?

552 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 02:07:07 ID:GRjwyPd3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1211202322/83

83 :無名草子さん:2008/05/21(水) 00:57:39
>>57
ttp://www.shakaihakun.com/vol075/04.html
>さらに昔だと、久生十蘭の『新西遊記』って小説に、
>門外不出の秘教であるチベット仏典を国外に持ち出そうとした者たちの拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。

半可通乙。
「新西遊記」のモトネタは、河口慧海「西蔵旅行記」。そこでチベットの拷問について紹介されている。
ttp://blog.livedoor.jp/hisaojuran/archives/50300979.html
ttp://kindai.ndl.go.jp/BIToc.php
そもそも、「事実を知りたければ小説を読め」と紹介しているのがどうかしている。
「書物に書かれているのはすべて真実」と信じている人間でないと言えない言葉だ。
ああ、だから、雑誌の一行知識も全部信じちゃったのかなw

>もちろん、だからといって中国の弾圧をよしとするわけじゃない。
>ただ、そう主張している連中が本当に正義感から中国を批難しているのなら、あまりに単純だよ。
>中国を叩くべきなのは、一にかかって、あの国の国民の生活水準を上げちゃ日本が困るから、なんだな。
予防線を張ってるあたりに小心さが見えるね。
唐沢の理屈なら四川大地震を救援するのもいけないんだろうな。
マキャベリストを気取っているつもりなんだろうが、ただの冷血漢でしかない。

553 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 02:08:16 ID:GRjwyPd3
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1211202322/88

88 :無名草子さん:2008/05/21(水) 01:37:32
>>83
>ttp://www.shakaihakun.com/vol075/04.html
>>さらに昔だと、久生十蘭の『新西遊記』って小説に、
>>門外不出の秘教であるチベット仏典を国外に持ち出そうとした者たちの拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。

はあ。『トンデモ一行知識の世界』の P.148 に書いていた「久生十蘭の小説」って、これのこと?
------
 歴史上、もっとも拷問方法を発達させた国はチベットだったと言われている。この国じゃラマ
教(チベット仏教)という宗教を持ち、かつてはこの教えを国の外に出すことを禁止していた。
その法律の違反者には、想像を絶するような厳罰が課せられた。
 その罪は、犯した本人ばかりでなく、家族全員がつぐなわされる。久生十蘭の小説に、その
処刑・拷問シーンが描かれているが、それによると、まず、親子、または兄弟同士が向かい合
って座らせられ、髪を刈られて坊主あたまにされる。次に、ふたりに小さいペンチのようなも
のが手渡され、それで、お互いに、お互いの歯を、一本残らず抜き取るように命令される。
 最初は涙を流して、なかなかできずにいる親子や兄弟も、一本抜き、二本抜いているうちに
興奮し、最後には仇同士のように、口を血だらけにして相手の歯を抜こうとして懸命になる、
という。しかし、これで歯を全部抜いてしまっても、拷問はまだ終わったわけではない。
 次に、木槌が手渡される。そしてその木槌で、さっき抜いた歯を、一本々々、今度はお互い
の頭へ打ち込むように強制される。そう、さっき頭の毛を刈ったのは、この拷問をしやすくす
るための心憎い準備なのであった。
 石造りの壮麗なラマ教の寺院、ポタラ宮殿は、かつてはこのような罪人たちの血と絶叫が内
部にあふれていたわけである。
-------
雑学として、小説の内容をえんえんと紹介し、最後には史実そのものであるかのようにシメ。

554 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 02:16:31 ID:7oVBbv/v
とにかくチベットには、大東亜戦争の恩がある。

555 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 02:18:03 ID:dv2VtCTl
唐沢さんの知人ですが、まあ、この人は口だけで、なにかあると真っ先に逃げるタイプです。
これだけは確実ですね。

2ちゃん見てないが口癖のようですが、それならこのレスも見てないことになりますよねw
でも、なんで一般書籍板のスレッドの内容にはお詳しいのですか?
取り巻きが報告してくれるにも限界があるんじゃないですか?

チベット支持者が全員嫌中が理由でフリーチベットを言ってるわけではないのと一緒で、あなたの知人も全員あなたマンセーじゃないことも覚えておいたほうがいいですよ。

556 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 03:14:36 ID:refLIamp
チベット内のことはチベットに任せるのがスジ。
中国関係ないだろう。

中国は資源と植民地をほしかっただけ。 あとおもちゃにできる女だよな。ホント鬼畜だよ中国人は。

557 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 05:12:22 ID:refLIamp
http://www.ireport.com/tags/campaign?numResults=12&contentTypes=DOCUMENT&communityID=2010
中国の悪事が世界中に紹介されているよ!

558 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 06:17:36 ID:oNFPFUrZ
>>552
>「新西遊記」のモトネタは、河口慧海「西蔵旅行記」。そこでチベットの拷問について紹介されている。
>>553
>雑学として、小説の内容をえんえんと紹介し、最後には史実そのものであるかのようにシメ。

モトネタが河口慧海なら、小説だろうがマンガだろうが「史実」だろ?
何言ってるんだ、こいつ。

559 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 06:36:13 ID:XLLaNsn7
>>558
>モトネタが河口慧海なら、小説だろうがマンガだろうが「史実」だろ?


すごい理屈だな。・・・小学生かい?


560 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 06:55:55 ID:V9paeCAf
なら、最初から河口慧海の著書の方をソースとして出せば良かったんだ。
脇が甘すぎ。

561 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 06:59:03 ID:oNFPFUrZ
ソース?
書いてあるから知りたきゃこれ読めって言ってるだけでしょ?
どれだけの人が慧海読めるってんだよw

562 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 06:59:12 ID:vA6eeCY5
脚色という言葉を知らないらしい

563 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 07:05:06 ID:oNFPFUrZ
じゃ小林よしのりの一連のマンガも史実でないってことで一件落着。

564 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 07:10:10 ID:THz4U68F
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/books/1211202322/

145 :無名草子さん:2008/05/21(水) 12:48:18
>>83
>そもそも、「事実を知りたければ小説を読め」と紹介しているのがどうかしている。

それをやってもいいけど、やるんだったら、この小説の作者はこれこれの本を参考にしているらしく、
拷問のシーンはそれらに書かれていることに忠実であるからとか、そこまで調査し把握した上で
やんないといけないんじゃないかと。唐沢俊一には難し過ぎる要求かもしれないが。

565 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 07:21:08 ID:THz4U68F
>>561
唐沢俊一と違って、平均的な知能のある書き手ならば、
河口慧海の本に詳しいけど、入手困難かも知れないから、それに忠実に書いている
久生十蘭の小説を読んでみるのもいいぞ、とかいう書き方をするんじゃないの。
それができずに、いきなり小説を読めとか言い出すのが、いかにも唐沢らしいけど。

566 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 07:26:16 ID:oNFPFUrZ
漫談にそこまで要求するなよw

567 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 07:35:03 ID:A3IxjBaC
>>566
>>553なんかは雑学本(対談相手なし、挿絵の漫画なし)からの引用だけど、
そこでも駄目だよ、唐沢俊一。
かなり頭が弱い奴みたいなので、しょうがないちゃあしょうがないけどw

568 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 07:44:08 ID:qC8NfUNi
まあ唐沢俊一はバカだから仕方ない(本人は自分は利口だと思ってるようだが)。
問題はこんなのをいつまでも書評委員に使ってる朝日新聞や、漫画書評をやらせてる週刊現代。
愚にもつかないコメントを垂れ流させてるTV局。
唐沢を使ってる時点で救えないんだがな。

569 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 07:46:47 ID:qC8NfUNi
唐沢のバカさ加減については、ここの分析が詳しい
http://d.hatena.ne.jp/TomoMachi/20071230

570 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 08:09:43 ID:cXcnk1ZT
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/169.html

「130億とも150億とも言われている中国人」  その他の雑学本 間違い探し編
まあ「社会派くん」の Web 連載も雑学本の一種ということで――第一弾に続き第二弾。

http://web.archive.org/web/20070515120317/http://www.shakaihakun.com/data/vol063/main03.html
唐沢●それでも、中国がバブルを迎えてることで近隣諸国は助かって
いて、中国が崩壊したら、今世紀中はアジアは浮かび上がれないって
言われてる。だけどそれも、これだけ資源食いつぶしの行いが続けば、
先行きは暗いよね。130億とも150億とも言われている中国人が全員、
日本人なみの生活水準を保とうとすると、地球上の資源なんか、100年
もたないぞ。

「130億とも150億とも言われている中国人」?
世界の人口って何億だっけ、中国の人口って日本の 100倍だっけなどと、センス・オブ・ワンダー
の世界に誘ってくれなくても。ビッグバンは何億年前に起こったかという話とは違うんだから。

http://www.arkot.com/jinkou/ によると世界の人口は現在およそ 66億。

http://searchina.ne.jp/business/005_001.html によると、中国の人口は 13億か。

571 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 08:24:45 ID:cXcnk1ZT
http://www.shakaihakun.com/vol075/04.html
>拷問・処刑法が微に入り細を穿って書いてあるから読んでみるといい。このオレがこれまで
>読んだり 聞いたりした中で一番の残酷さだと言えば度合いがわかるだろうと思うが(笑)。

「このオレが」って、拷問関係でも間違えていたじゃん。
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/262.html
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/206.html

572 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 09:09:07 ID:XACP16JJ
>>560
>なら、最初から河口慧海の著書の方をソースとして出せば良かったんだ。

知らないだけ。

573 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 11:10:15 ID:0a1fyOfE
>>569
>ああ! と腑に落ちた。


激しく同意。

574 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 22:39:38 ID:3zMPI0nk
唐沢は知恵遅れと聞いたが・・・


575 :朝まで名無しさん:2008/05/22(木) 22:49:30 ID:sRJeFmX+
>>569

俺もこれぐらいのことが書ければいいんだけどな。


576 :朝まで名無しさん:2008/05/23(金) 06:43:09 ID:oZMx2JND
亡命政府の統治能力やチベット僧の倫理感への疑問と、唐澤のアレっぷりについては
話を切り分けた方がいいんじゃないか。

577 :朝まで名無しさん:2008/05/23(金) 14:17:34 ID:SMyJumIN
他人の雑学本や入門書の類をあちこちつまみ食いするだけで知識人を偽装してきた、
「史上最低の知ったかぶり」こと唐沢俊一


このフレーズ気に入った。


578 :朝まで名無しさん:2008/05/23(金) 20:18:34 ID:wDYA1/vr
知ったかぶり!

579 :朝まで名無しさん:2008/05/24(土) 23:00:31 ID:WomonVjv
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : : i
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /
        l イ  '-     |:/ tbノノ 
        l ,`-=-'\     `l ι';/ 
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'  
         ヾ=-'     / |
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

 信じたら負けかなと思ってる  27歳ニート

580 :朝まで名無しさん:2008/05/24(土) 23:01:59 ID:WomonVjv
              ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
             /": : : : : : : : \
           /-─-,,,_: : : : : : : : :\
          /     '''-,,,: : : : : : : :i
          /、      /: : : : : : : : : i
         r-、 ,,,,,,,,,,、 /: : : : : : : : : :i
         L_, ,   、 \: : : : : : : : :i
         /●) (●>   |: :__,=-、: /
        l イ  '-     |:/ tbノノ 
        l ,`-=-'\     `l ι';/ 
        ヽトェ-ェェ-:)     -r'  
         ヾ=-'     / |
     ____ヽ::::...   / ::::|
  / ̄ ::::::::::::::l `──''''   :::|

 唐沢俊一は芸人かなと思ってる  27歳ニート


581 :朝まで名無しさん:2008/05/25(日) 02:14:48 ID:7wuFnErw
>>577

>他人の雑学本や入門書の類をあちこちつまみ食いするだけで知識人を偽装してきた

そうなんだよね。
「信憑性の高いソースにあたる」
「まともなソースを出す」
という発想がない。そのことに違和感もないらしい。

大学でレポートを書くとかすれば一番最初に身につけることなんだが…

582 :朝まで名無しさん:2008/05/25(日) 11:11:36 ID:TGHqN2J5
で、おまえらの言う「信憑性の高いソース」って何?
亡命政府の「120万人殺されました」?

583 :朝まで名無しさん:2008/05/25(日) 21:52:44 ID:4ngZTJpC
ときどきこういう虫がわきますね。


584 :朝まで名無しさん:2008/05/26(月) 00:29:15 ID:0T2fV8es
>>582
そういえば、信憑性の塊である唐沢大先生によると、「中国の人口は130億〜150億」だそうですよ
すごいですね 地球の総人口より多いや

585 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 00:38:11 ID:k9csW51Y
>>20
知ってるよ。
朝日新聞の書評のコーナーで嫌韓流発売当時に書評のコーナーでありながら
「内容はさておき」と書物の内容に全く触れなかった大馬鹿者だってな。

586 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 00:38:39 ID:e8d/f11j
>>582
消去法で最後に残ったのが「信憑性の高いソース」だろ


 人民日報<<<<朝日新聞<<<<亡命政府広報

587 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 01:46:58 ID:Lheh+zdH
>>586
計測する単位が違っているのに・・・ 信憑性も何もないわな。

亡命政府 〜 チベット人種(ヒマラヤン系) + イエローモンキー人種のうちチベット語を話す者

中国・香港 〜 チベット族 中国56民族の一つ
           「民族は、自己申告制で〜す。」

台湾 〜 チベット族 中国5民族の一つ
       イエローモンキー・北方系マンチュリア族
       イエローモンキー・中央系遊牧族
       イエローモンキー・中央系農耕族
       テュルク系(ウイグル)
     → ヒマラヤン系(チベット)

588 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 03:10:46 ID:8+d7zPx1
>>20
知ってるよ。
盗りぴあで「ぐっすり」を
「グッド・スリーピング」の略と知ったかぶって、卑しく小銭稼ぐ、
老け込んだ樽るーと君みたいな容姿の禿爺さんだってな。


589 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 06:47:28 ID:tTwRofUw
いくら貧しかったからって人口の4分の1も虐殺されたら
たまったもんじゃないだろうに

590 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 06:56:46 ID:Mt1py14W
その数字が本当ならな。

591 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 11:23:25 ID:138Pn95T
唐沢俊一を知りたければこの2つを読むがよい

トンデモない一行知識の世界 http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/
唐沢俊一まとめWiki http://www13.atwiki.jp/tondemo/

皆にもこのアドレスを知らせよう。

592 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 11:45:03 ID:uTeOpnN9
だから嫌中は駄目、という意見を補強しまくってどうするの嫌中厨さん達?w

593 :朝まで名無しさん:2008/05/27(火) 15:05:24 ID:Fsf9h7sz
ここに来てるのはどっちかというとチベットや中国じゃなくて
唐沢をネタにして遊びたい奴だろ。

594 :朝まで名無しさん:2008/05/28(水) 22:56:37 ID:C9g3E1Py
>>591


こういうことやっていいなら、俺でも百科事典が書けるなぁw

『他人の雑学本や入門書の類をあちこちつまみ食いするだけで知識人を偽装してきた、
「史上最低の知ったかぶり」こと唐沢俊一』というのはズバリな表現だわ。


595 :朝まで名無しさん:2008/05/29(木) 10:50:31 ID:ejVSDZCm
仏教では本来、この世の富貴を楽しむことも貧窮に苦しむことも等しく煩悩が生み出すものにすぎぬ、囚われぬなと教えるが
実際には坊主がもろ富貴を享受しているんだよねぇ
チベットに限った話じゃないが
こいつら本当に王子の地位すら投げ捨てた仏陀の弟子なんか?w

596 :朝まで名無しさん:2008/05/31(土) 11:41:13 ID:zrgK+1oy
報道にまどわされてはいけません。
まして中央マスゴミにはね。
長野駅から10kmも離れると中国人もチベット人もその応援団もいません。
ほのぼのとしたもんです。
沿道で立ち止まったり記念写真撮影とかしています。
地元ローカル新聞写真転載
http://uproda.2ch-library.com/src/lib029069.jpg.shtml

597 :朝まで名無しさん:2008/06/01(日) 13:53:51 ID:4ownpRP5
>>595
チベットではそれどころか坊さんだした実家が貴族に加えられるぐらいだしね

598 :朝まで名無しさん:2008/06/01(日) 14:25:48 ID:APGaRrVD
>>597
貧民から坊さんになっても、よっぽど資質がないと
音楽僧(声明担当)か僧兵(槍担当)にしかなれないよ。

599 :591<214<213:2008/06/01(日) 17:14:09 ID:4lAKkO+c
軍需経済という最も醜悪な病原菌が市民社会に一度根を張ってしまえば取り除くことは出来ない。
軍需経済に飼育された議員は全国民の敵である。
http://thor.prohosting.com/esashib/mdriken01.htm
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/Japanmilitarism/japn080522.htm
北朝鮮のミサイルが飛来した日に日本軍部のトップが軍需商社の接待ゴルフに現を抜かしていた報道は未だ記憶に新しい。
現在、人殺し強盗経済(=軍需経済)は軍部の正面装備を削って、原価がたった2,3割と言われる超巨額詐欺兵器を国民の血税で買わせるというハチャメチャ振りである。
つまり、国土防衛などというのは只の冗談であって、インチキ巨額兵器をでっち上げて国民の血税を根こそぎかっぱらうことだけが目的なのだ。
軍需経済という最も醜悪な病原菌によって既に、命令されれば平然と虐殺兵器の引き金を引く不気味でおぞましい若者達や、
軍需産業群(=人殺し強盗産業群)からの給与で人生を組み立てて恥じないモラル無き人間達が市民社会を覆いつつある。
軍需経済は取り返しの付かない覚醒剤中毒の様に世界各国の国民生活を猛烈な勢いで蝕(むしば)んでいるのだ。
http://esashib.hp.infoseek.co.jp/poor01.htm
http://members.at.infoseek.co.jp/NankingMassacre/mondai/gyakusatu.html
インチキスパイ衛星5022億円、維持運営費年間150億円!
6隻保有の詐欺兵器=イージス艦・あたご1隻で1475億円・ 年間維持費40億円
(見せしめに子供や老人の人権を奪われた町・夕張市の総負債はたった360億円!
=詐欺艦船イージスたった1隻でこの夕張市が3つも4つも丸ごと救えるのだ!)
(数十年で出来た大阪府900万人の借金はたった4兆3千億円 )
(全国民の1年分病院薬剤費総額がたったの3兆6千億円=2006年)
一方、平成日本軍部がたった12ヶ月分として国民から血税を強奪して行く軍事予算が5兆8039億円!(2006年度)
(防衛費4兆8139億円、軍事偵察スパイ衛星関連年度分経費612億円、危機管理体制充実強化経費16億円、
米軍再編調整関連費1000億円の1年平均分200億円、旧軍人恩給費9072億円etc)
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik2/2003-10-31/03_01.html
http://www.magazine9.jp/interv/mika/mika.php


600 :朝まで名無しさん:2008/06/02(月) 12:23:35 ID:agG4UWhL
軍事費の原因である南北朝鮮人と中国人を、帰化済みのものを含めて強制送還し
自治労官公労がそれらの者に与えていた生活保護と税の減免をなくせば6兆円くらい
は軽く賄える。
犯罪が減って福祉が充実し、税収が安定する。いうことなし

601 :朝まで名無しさん:2008/06/02(月) 20:45:54 ID:bqrmrgcH
中共シンパの似非リベラルがとんでもなく腐ってると言うことがよくわかりました。
例えチベット僧が威張りちらしたとしても
「民族大虐殺」と「歴史的遺産破壊」の罪は消えませんよ

602 :朝まで名無しさん:2008/06/02(月) 22:15:16 ID:GGMMZ17o
>>592
もうすぐ1989年の天安門事件(六四事件)の記念日ですねえw

603 :朝まで名無しさん:2008/06/02(月) 23:56:50 ID:nJBPjGiC
                         ∧∧
                        /支 \  http://jp.youtube.com/watch?v=o1-y6-Rxyvc
┏━━┳┓┏┳┳━┳┳━━┓   (`ハ´ )           ┏━━┳━━┳━━┳━━┓
┃┏━┫┗┛┃┃┃┃┃┏┓┃ __,,ゝ┼─┼====┐.      ┃┏━┫┏┓┃  ━┫  ━┫
┃┗━┫┏┓┃┃┃  ┃┏┓┃| □|   .| |:|ヾ二二二二二(O┃┏━┫┏┓┃  ━┫  ━┫
┗━━┻┛┗┻┻┻━┻┛┗┛|__,|_;||___,| |:|ノ-┬─┘.     ┗┛  ┗┛┗┻━━┻━━┛
      /|_/|     |ミ///   /   ~~|ミ|丘百~((==___
/////(///////)////└┼-┴─┴───┴──┐~~'''''-ゝ-┤
 ⊂/   /⊃      ((◎)~~~O~~~~~O~~(◎))三)──)三);
</////////フ//////////.ゝ(◎)(◎)(◎)(◎) (◎)ノ三ノ──ノ三ノ;*;∵


604 :朝まで名無しさん:2008/06/03(火) 00:03:30 ID:j6A8f4Er
唐沢は、なをきで良いよ

605 :朝まで名無しさん:2008/06/03(火) 09:51:29 ID:pmBz1aq+
大丈夫。日本国内ですら相手にされてない嫌中が現実に力得る事はないから。
チベット人にも中国人にも迷惑かけないよw

606 :朝まで名無しさん:2008/06/03(火) 11:25:41 ID:WAVlm4+8
パクりの方の唐沢か・・・これは誰の意見をパクったんだ?

607 :朝まで名無しさん:2008/06/03(火) 12:32:28 ID:gJjz5g0K
>唐沢 良心的媒体には絶対書けない内容だけどさ(笑)、圧制をしかれている国だから、いい国とは
限らないわけなんだ。

チベットが唐沢から見ていい国かどうかと、中国のチベットへの弾圧が是が非かは、全く別問題なんだがなあ。

>唐沢 もちろん、だからといって中国の弾圧をよしとするわけじゃない。ただ、そう主張している連中が本当に
正義感から中国を批難しているのなら、あまりに単純だよ。

「だからといって中国の弾圧をよしとするわけじゃない」のなら、ネットで騒いでいる「嫌中派」のどこがおかしいかを全く説明できていないのだが。
唐沢は「あまりに単純」を越えて、自己矛盾も甚だしいな(笑)

唐沢俊一って真性?

608 :朝まで名無しさん:2008/06/03(火) 13:33:14 ID:ZCidVuYv
だからこの期に及んで嫌中がファビョるように>>1が意図的に切り取った言葉に釣られまくってどうするお前らw

609 :朝まで名無しさん:2008/06/04(水) 02:46:08 ID:1TORGJNq
ファビョってるのは唐沢俊一だが

610 :朝まで名無しさん:2008/06/05(木) 00:08:21 ID:UvOF8ljg
チベットに自由を!
チベットを救え!

611 :朝まで名無しさん:2008/06/05(木) 01:30:54 ID:tZXwDV54
いいから救ってこいよw

612 :朝まで名無しさん:2008/06/05(木) 04:07:44 ID:fpqQXgv0
右を叩きたいけど
でも左翼に見られるのもいや。
だから、微妙に論点をはずしたりする。
この人の政治的発言、そんなのばっか。
自分だけはイデオロギーにとらわれてないと
思ってるんだろう。
まあ、私にもそんな時期がありました。学生の頃。

613 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 11:06:37 ID:MGKC/RbG
日本人だってアイヌ民族をいじめて差別と貧困に追い込み民族として維持できないほどにしたじゃないか
他人を責める前にやることがあるだろ?
認めたのすらようやく昨今だ

614 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 12:34:33 ID:YhfDPFtN
↑これ、しょっちゅう見掛けるが
政府としてやれるだけの施策はすでにやってるし
未だにナチス並の弾圧をしてる中狂とはわけが違う
しかも北海道は日本が領土にしなければロシアが占領していたどこの国にも属していなかった地域だが
チベットは人民解放軍が侵略した時点でチベット民族の国家だったわけで


アホが工作やっても無駄なのに、よく頑張るよ…

615 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 13:15:06 ID:MGKC/RbG
>>614
どこが違う?
民族浄化済みだから問題なしってか?w
それじゃあ中共が倣っても文句はいえんな

616 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 13:18:46 ID:2fmHuGID
>>614
へぇ、今頃ようやく認めたのがやれるだけの政策?
中共がナチス並ってどこの妄想?
国を形成してない民族は滅亡させられて当然?
本当に酷いですね
なぜチベット人にかける情けの百分の一でも日本の少数民族にはかけないのか

…ああ、ただの嫌中でチベット人は悪口言うネタにすぎんから当たり前かw

617 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 13:58:32 ID:GVXBsALu
お願いにまいりました。

☆東京デモ、スタッフ急募(ボランティア)☆

「日本を変えないか?
人権擁護法案や外国人参政権、などで日本の明日が心配な方、中国の人権弾圧問題に心を痛めている方、みなさん連合してデモをしませんか?
日本政府に対する抗議デモです。
最終的には各種支援団体を呼びますが、あくまでイデオロギーも宗教も左翼も右翼も関係ない、怒れる個人の集合体デモです。
中国の人権問題に対して、きちんと意思表示しない政府への抗議。
国民の声を封殺するような法案、警察やマスコミへの中国寄りの圧力に対する抗議。
これらを軸に行います。チベットの旗を振るのもよし。ウイグルの旗を振るのもよし。日の丸を振るのもよし。人権擁護法案反対を叫ぶのもよし。とにかく、もう我慢出来ない日本国民の怒りと願いを爆発させましょう。
皆さん、時は来ました。立ち上がる時です。6月6日 アリ@freetibet(申請者候補者)」

○ 趣旨:2つの大枠キーワードの元に結集し、日本政府に対してメッセージを送ります。各アピール論点募集
 【対中外交】・チベット、ウイグル、内モンゴルへの民族弾圧、人権無視・ガス田、毒餃子等・北京オリンピック関連
 【言論弾圧】・外国人参政権・人権擁護法案・ネット規制法案
○ 実施予定日:7/5(土)
○ 申請者:468 ◆dyeneGf8B
○ 主催周りスタッフ:現在5名ほど(O.FreeTibet、kk、ロニイほか)

ぜひミーティングに参加を!!(この論点をアピールしたい!という方々はぜひ、ご参加お願いいたします)

第2回ミーティング 6月14日(土)17:00 上野

ほか、・現地スタッフ(デモ当日の交通整理)・広報スタッフ(wiki、チラシ等作成)の皆さん大々募集中です!
どんな事でも黒子的縁の下の力持ちで手伝ってやろうという方、是非お願いします。

【対中外交】国民の怒りの声を聞け!【言論弾圧】
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1212940740/
まとめサイトhttp://q-web.net/
mixi連絡用コミュ http://mixi.jp/view_community.pl?id=3418001

618 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 14:12:30 ID:YtZKCfBf
唐沢 俊一(1958年5月22日 - )は、日本のカルト物件評論家、コラムニスト、
ラジオパーソナリティ。朝日新聞書評委員。北海道札幌市出身。札幌光星
高等学校、青山学院大学文学部卒業。東北薬科大学薬学部中退。

サブカルチャー、カルトとされる文化や物件について幅広い関心を持つ。書籍・映像・
音楽・雑貨など昭和期における事物を今日的視点からB級文化として紹介する事を
ライフワークとしている。また、オタク文化の評論家として、各種メディアでのコメンテ
ーターや、日本オタク大賞といったイベントの審査員を務めている。


どうでもいいような人物だな。


619 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 14:38:04 ID:HnzNsmdc
>未だにナチス並の弾圧をしてる
とりあえずソース

620 :朝まで名無しさん:2008/06/11(水) 15:08:09 ID:sEWoK+Sv
>>618
要はオタク業界の評論屋が一般向けの社会評論に色気を出して>>1のような
発言して注目浴びたかっただけかと。


621 :朝まで名無しさん:2008/06/12(木) 01:44:39 ID:f8kYZ7N9
>>613
アイヌ民族は日本からの独立も「高度な自治」とやらも望んでませんが何か?

>他人を責める前にやることがあるだろ?
「両方やれ」ならわかるがなぁ。なぜ媚中厨は、中国の失策を指摘されると
必死に「まず日本人は日本のことを考えろ」論理で逃げようとするのだろう?

日本人が全員ハッピーになってから外国のことを考えろというのなら
ODA全額やめるべきってことだよな?
国連拠出金など払うなということだよな?>>613(>>615)と>>616は?

…ああ、ただの媚中でアイヌは悪口言うネタにすぎんから当たり前かw

622 :朝まで名無しさん:2008/06/12(木) 12:55:02 ID:QndHXzSt
>>614
日本の民族浄化だけは綺麗な浄化っていいたいんですね
わかります。単細胞どころじゃない嫌中の酷さがw

623 :朝まで名無しさん:2008/06/13(金) 04:22:01 ID:Wm1tDSg+
>>622
媚中の頭の悪さがにじみ出てるレスだなw
少なくとも「民族浄化」の定義を明確にしてから騒いでくれんかね?

あと>>621は故意に無視か?
>アイヌ民族は日本からの独立も「高度な自治」とやらも望んでませんが何か?

624 :炎の料理人 :2008/06/13(金) 12:55:52 ID:EtK6Zc1E
単細胞っていいますけど
実際の中国は食中毒、偽装、ニセ遊園地、ウイルス蔓延などひでえんですから。
俺は反北朝鮮、反創価学会派ですから。 
 

625 :朝まで名無しさん:2008/06/17(火) 12:16:10 ID:KDHFLmYf
日本はまず、アイヌ自治区とか琉球自治区とかを作ってからでかい口叩くべきだろうねw
形式的自治すら許してない日本

626 :朝まで名無しさん:2008/06/17(火) 12:21:51 ID:Pbh4Uw6G
>>625
何いってんだ馬鹿w

自治ってついてれば本当に自治があると思ってるのか馬鹿w

中国の自治区なんて全然自治でもなんでも無いだろ馬鹿w

627 :朝まで名無しさん:2008/06/17(火) 21:01:30 ID:1lr16UGs
アイヌも琉球も、チベットやウイグルのように
逆差別(積極的差別是正措置)をされることを望んでいないだろう。

破格の優待条件が与えられているチベットやウイグルは
逆に、強烈な差別の目に曝されている。

628 :朝まで名無しさん:2008/06/22(日) 21:10:52 ID:EbC9qa/G
名古屋で唐沢俊一本人の落語を聞いてきました。快楽亭ブラックと旭堂南湖も来てたよ。
唐沢俊一はNHKネタを披露していました。NHKは固有名詞を使ったら駄目だと、
ニューオリンズはジャズのメッカと言うのも駄目、だったらメッカではなく
「善光寺」だったらいいんか? と唐沢俊一は落語で喋っていました。

「善光寺」ってセリフが出たのチベット問題を意識しての発言かな? 落語の
危険度の高さだったら快楽亭ブラックの皇室ネタ、創価学会ネタのほうがすごかったです。
最後に唐沢俊一、「皇室関係の方すいません」「某宗教団体の方すいません」
と言っていたけど、唐沢俊一が謝罪しなけばならないのは、創価学会ではなく
チベット仏教の坊さん達のほうでしょう。

629 :朝まで名無しさん:2008/06/24(火) 11:22:30 ID:MnAslfWB
別にチベットのことをほんとうにかわいそうと思って中国叩いてるわけじゃないよw

それより、中国が敵国であることは事実なんだから、中国を叩く材料は少しでも多いほうがいい。それだけのこと。


630 :朝まで名無しさん:2008/06/24(火) 11:46:08 ID:xsMsXUbH
朝日新聞が羽生名人と永世称号を言葉遊びに利用
1 名前:名無し名人 2008/06/20(金) 12:31:43 ID:15jMVQM5
素粒子 6/18(水)

 永世名人 羽生新名人。勝利
目前、極限までの緊張と集中力
からか、駒を持つ手が震え出す
凄み。またの名、将棋の神様。
  × ×
 永世死刑執行人 鳩山法相。
「自信と責任」に胸を張り、2
カ月間隔でゴーサイン出して新
記録達成。またの名、死に神。
  × ×
 永世官製談合人 品川局長。
官僚の、税金による、天下りの
ためのを繰り返して出世栄達。
またの名、国民軽侮の疫病神。

48 名前:名無し名人 :2008/06/20(金) 23:46:42 ID:15jMVQM5
http://tetorayade.iza.ne.jp/blog/entry/616129/
抗議にコメントしないとしつつ四コマ漫画で揶揄

631 :朝まで名無しさん:2008/06/24(火) 12:35:10 ID:KyTSpBEb
宗教家なんて信じてない人間から見ればほとんどが屑に見えるに決まってる。
チベット問題は正直どうでもいいが、この批判は的外れだなぁ。

632 :朝まで名無しさん:2008/06/26(木) 11:33:40 ID:IMweEW46
と学会みたいなものをやっていくには「常識」が不可欠だが、
ニャントロ星人みたいなわかりやすい物だけ扱ってればいいものを
歴史認識に言及した辺りから地雷踏んだな。
聞きかじりの中途半端な雑学を得意気に振り回して
他人の褌で相撲を取るような事ばっかりするからだ。
所詮はただのオタク、表に出るような器じゃないよ。

633 :朝まで名無しさん:2008/06/26(木) 11:36:07 ID:5PUFp5rD
「WAIWAIコラム書いた編集者に厳しい処罰をするべき?」
http://www.japanprobe.com/?p=4977

YESに投票協力おねがいします!


参考
●毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
(※わかりやすく今回の事件がまとまっています!ぜひご一読を)
http://www9.atwiki.jp/mainichiwaiwai/

時事通信 2008/06/25-12:59
英文コラム「不適切」、閉鎖=毎日新聞が謝罪記事
http://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2008062500447

みだらな表現に抗議受け、毎日新聞が英文サイト一部閉鎖 - 読売オンライン
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20080624-OYT1T00418.htm

634 :朝まで名無しさん:2008/06/26(木) 15:17:28 ID:9aatEwe6
チベット人が自分で決めた体制と、外からの侵略は全然違うだろう。

唐沢はそこがわからないなら、民主主義や国家を語る資格ないよ。

635 :朝まで名無しさん:2008/06/26(木) 22:52:58 ID:1oTk8d4Y
隣接している国に攻め込まれて崩壊したカンボジアのポルポト政権の例もある。
この場合は、治安回復したあと、国連暫定統治機構に引き継いだけど。

636 :朝まで名無しさん:2008/07/01(火) 07:33:14 ID:hkeUX0Bq
マスコミ関係者は就職先がマスコミだったというだけで、阿呆が多い!
影響が大きいのにな

637 :朝まで名無しさん:2008/07/04(金) 15:24:47 ID:lN4jdfsT
But a fundamental question remains: What good end was served by the
emergency delivery of 650,000 tons of this and that into China?
Certainly little went directly to the aid of the Chinese people and
relatively little to the Chinese armies, though it can be urged that
the regime of Chiang Kai-shek would have collapsed without the
support of General Chennault's command and that Chennault's
men were wholly dependent upon the Hump lift.

ttp://www.ibiblio.org/hyperwar/AAF/VII/AAF-VII-5.html
AIRLINE TO CHINA

>But a fundamental question remains: What good end was served by the
>emergency delivery of 650,000 tons of this and that into China?

しかしながら本質的に疑問が残る。いったいこれらあれら650,000 tons
の中国への緊急援助は、いかなる成果を残したのかと?

チンピラゴロツキには何を援助しても、チンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。
チンピラゴロツキに追い風吹かしても、チンピラゴロツキはチンピラゴロツキ。
中国人という中国人は、みんなみんなチンピラゴロツキ。

アヘン戦争の原因は、イギリスのアヘン輸出なんかじゃないよ。

中国人はアヘンでチンピラゴロツキになったんじゃない、元からチンピラゴロツキだった。
チンピラゴロツキだからアヘンを貪るのであって、アヘンを与えるからチンピラゴロツキ
にされたというわけじゃないんだ。アヘンであれば現在の日本でも医療に広く使われてる、
アヘンが悪いんじゃない、悪いのは全て中国人の腐った脳みそだ。

638 :朝まで名無しさん:2008/07/09(水) 16:11:07 ID:z6GEUrQ1
>>635
ポルポトは、ベトナムを挟撃し、その上でタイに侵攻するために中国が立てた毛沢東主義
の傀儡政権で、人民解放軍を駐留させる前に邪魔になる自国民を大量虐殺してたから、
ベトナムへの侵攻準備が進行する前に、ベトナム側が叩いたという特殊事情があるので
例としてはいかがなものかと

チベットの場合は直接共産党員を入植させていって、チベット王国としての組織的抵抗を
阻害させることに成功していたのと、ソ連と中国がまだ反目していなかったのが原因で、
インド側が有効な予防措置を取れなかったために、インド洋方面侵攻拠点としてのチベット
が中国の手に落ちてしまった。

639 :朝まで名無しさん:2008/07/09(水) 19:06:25 ID:IYMk+581
>>630
死「刑を。支)持するクソ野(郎ども!、おま?えら、。正?義漢ぶってん「なよ。おまえら、の根底にあるの)は、
憎しみ、、憎悪、復(讐だ。こう)いうものは、人。間の中で最!も忌み嫌われ)る感情」だ。
(こういう感情を?持ったまま、大人になったや。つは、精神的に「幼稚、であり、脳!が足りな!い。
極(刑を!求め?て訴え続ける被(害者の遺族ど)もの(有様は、無様を、通り越えて、(哀れみ(す「ら感じる。
!こ「いつら、復讐に「注ぐ!そ)の。エネル?ギーをもっと、有効な分「野に向けられ」ないのかと。
、それから、某ワ?イドショ」ーに(出てきた)大?学「教授、こいつと」んでもないキチ、ガイだな。「
)元最高検察、庁検事だかなん」だか知。らんが、応報(刑を。正(当化し「ようとしている、究極?の馬鹿。
江戸」時代からタイ、ムスリッ!プし(て」きた方ですか。(とっとと元。の、時代へ返ってく。ださ(いw
応報刑な」どというもの、は、理不尽な!馬」鹿、げた方法だ。「」人の命」を奪った(ら自分?の命で償え」。な!どという(。
そもそも「?命で償?う」「って何なんだ??自分が死ぬだ!けだろ。?死ぬ!ことが償いに?なる」などという
思!想は、。無)意。味であ」り、理解!不能な!考え方だ、。お、まけに「被害者「一人?と加害(者一人で)命のバ!ランスが
均衡。」)などと「言っている。)命の重さを「天秤にか?ける考、え方を持!っ。ていることに(何の恥!じらいもないの)かね?
復。讐心にとらわ?れている被害、者遺」族は、立派、な、メンヘ」ルだから、(精神科の診療!を受け「ること」をお勧めす」る。


640 :朝まで名無しさん:2008/07/11(金) 01:58:13 ID:TcmPDk0Z
>>638
チベット民族は、成都近くにもそこそこ住んでいて
長征にも参加して、いろいろな戦役に参加していた。
共産党員のチベット族は、1930年代からいたみたいだね。

だから、共産党にしても国民党にしても、イー族やミャオ族が、
新中国につくか否かの内戦したのと同じように、
チベット族同士の内戦させて、中国側につかせるつもりだったのかな?
成都近くのチベット族とラサのチベット族では、内戦しようもないだろうが。

641 :朝まで名無しさん:2008/07/15(火) 13:06:28 ID:Gjfnibq/
まとめサイト:
有坂大樹 - Mr.カリスマ は、荒らし削除復旧を繰り返したのち垢抹消

疑惑追及 アリ@freetibet (作業中) http://wiki.livedoor.jp/areetibet/
「彼らは知ってるのだろうか?
 僕が爆笑しながら2chの叩きを眺めていた事を。最初から名無しの戯言など眼中に無い(笑)」

642 :朝まで名無しさん:2008/07/15(火) 15:34:57 ID:jO1OZoSe
うちの母は思いっきり団塊の世代だし、雅子さんファンで、雅子さんお可哀想で夜も眠れないくらいの人だったけど、
天皇陛下を2時間50分待ちぼうけさせた事件以来、「雅子シネ」に豹変したよw やっぱり日本人だったら当然かと。

母は「女子学院→東京女子大」という、無難なお嬢様学歴を持ってるんだけど、同窓生にOWDとかかわりのあった人が
数人いて(外交官と結婚した人とか色々・・)、ここ3年くらいになって初めてOWDの悪いエピを皆さん話始めているらしい。
それまでは「でも皇太子さまと結婚したし・・・」って感じで悪い話はできない雰囲気だったんだろうと思う。

小和田一家は外交官の中でも特にマナーのなっていない超非常識家族とみなされていたと聞きました。
外交官が皆こんなだと思われたくない人たちが、色々話し始めたんでしょうね。

643 :朝まで名無しさん:2008/07/29(火) 22:07:17 ID:p03NObi4
なをきは面白いけど、俊一はなあ……。


644 :朝まで名無しさん:2008/07/30(水) 09:42:11 ID:7SQcuF9t
pronto pronto? ガセネタ指摘シリーズの列挙
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/447301 (Vol.3)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446604 (Vol.5)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446813 (Vol.6)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/447388 (Vol.9)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446450 (Vol.10)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446260 (Vol.12)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446955 (Vol.13)

こちらも、pronto pronto? のガセビア
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/554.html
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/557.html

これもかな?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/520.html

唐沢俊一検証blogの、pronto pronto? 関係はこれとこれかな?
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20080717/1216293663
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20080720/1216552038

645 :朝まで名無しさん:2008/08/02(土) 21:22:00 ID:Ue30gbIl
静かなので、久しぶりに……
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/598.html ビタミンCの必要摂取量はその10倍
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/599.html 放映前からガセ披露発覚だった『給与明細』
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/600.html 京都大学霊長類研究所に対する名誉毀損?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/601.html ロリコンの「冤罪」をはらすどころか……
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/602.html 染色体だの受精だの唐沢俊一には難し過ぎます
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/603.html 拷問関係もやっぱりダメでしたの青銅の牛
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/604.html 検索機能でパクリがバレた、MouRa の連載
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/606.html 知識で素人に負け負けなのがバレた「狐の舌」
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/607.html バレンタインとかチョコレートネタでも壊滅的

646 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 08:25:02 ID:gAriZ14c
弟に色んな才能持ってかれたんだな
嫁とのコンビのマンガはつまらんな。唐沢商会と同じようなネタ描いても面白さが全然違う

647 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 20:48:51 ID:ufhEiSEU
ええと、以前、『トンデモ一行知識』のチベットの拷問については、
久生十蘭の小説からのコピペという話があったじゃないですか。
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/468.html

もしかしたら、同書のトルケマダによる異端審問の拷問については、
山田風太郎の小説からのコピペという可能性が高くなってきたんですが……。
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/612.html
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/262.html

648 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 20:56:16 ID:ufhEiSEU
>>646
>弟に色んな才能持ってかれたんだな

ああ、マジでそれですな。
最近気がついたんだけど、唐沢俊一って自著に何度か、
本気で漫画家めざしていたようなこと書いているのよ。
石森章太郎のと、あと誰かマイナーな人の書いた漫画家入門の本を読んで。
結局夢をかなえたのは弟だけで、唐沢俊一の方は
何だかなのレディコミ原作がせいぜいだったというシビアな現実。

649 :朝まで名無しさん:2008/08/03(日) 21:04:38 ID:ufhEiSEU
こっちは明石書店の本からのパクリ
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/604.html

650 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 01:24:56 ID:Jf3xXG+A
日本もアイヌを迫害したから中国のチベット弾圧に文句言うなとかいうバカサヨは
それを言うなら中国も現在進行形で他民族を虐殺、民族浄化し
同族であるはずの漢民族にすら人権を与えてない独裁っぷりなのに
当時の日本を批判するなという言い分もできるって気づけないのかなw
どっちにしろ戦争の件について日本は悪くないけどw

651 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 01:30:22 ID:XdFz1p6e
>中国も現在進行形で他民族を虐殺、民族浄化
はい、ソース出してね

652 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 01:51:44 ID:Rg+snEXO
なんか、チベット僧侶がボイラー室に閉じ込められて
ミイラ化させられそうになったとかいうの
実名で証言していたわな。その後、ダラムサラへ亡命

あれ、場所や時間が鮮明なのでかなり貴重な証言だな。
1991年時点では、ミイラ化拷問はあったと・・・ φ(。。)メモメモ

653 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 03:18:55 ID:Jf3xXG+A
>>651
チベットやウイグルはまだ中国の支配下にありますが?
今までやってきたことをやめると思うのか?
中国が都合の悪い情報をそのまま公開すると思うか?

少なくとも民族、文化の破壊行為をやっているのは間違いないだろう
「虐殺してるソース出せw」みたいな揚げ足とりそうだがw
つうかすでに広まってることにいちいちソース出してとかもうね

654 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 03:21:55 ID:eKhFPMzC
チベットの連中よりもウイグルの連中の方が厄介。

655 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 03:23:53 ID:eKhFPMzC
中国は1万年もの間豊満な土地の奪い合いをしてきた所だから統一意識が
強い。中国人は分離独立を逆に恐れている。

656 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 04:20:03 ID:XdFz1p6e
>少なくとも民族、文化の破壊行為をやっているのは間違いないだろう
おやおや、はじめと言うこと違うじゃないw
もう一度書くぞ。
いいから、虐殺・民族浄化のソースは?
「ごめんなさい、出せません」ってなんで言えないの?

657 :朝まで名無しさん:2008/08/04(月) 12:17:41 ID:FG8lLkxd
言ってることの本質はそこじゃないのに
重箱の隅をつついて勝った気になってる時点で必死すぎ

658 :佐賀人:2008/08/04(月) 20:30:16 ID:IiDkv+7J
唐沢とかいう輩よ、
  単細胞で、屑―なのは、オメーだろう…

659 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 00:02:04 ID:jRbQ/E9E
>>656
横レスだけど、ムスリム虐殺の話なら、中国人も全然隠す気ないから
いつでも集められるよ。西北出身の30代以上の事情通ならむしろ自慢げに話すねw

たとえば寧夏とか内蒙古西部でなにかと口実をつけて
回族掃討が今も定期的に行なわれているのは知ってる?
その結果帰順した回族を生産大隊として編成し、
「新疆」一帯に送り込んで漢族の盾にしている。

回族はムスリムとは言っても漢化が顕著で、ろくに戒律を守らない者も今は多い。
その存在自体が敬虔な「新疆」のムスリムには我慢できない。
だからすぐ摩擦を起こし、集団の暴動に発展する。
そこで武警や「解放軍」が出動し掃討。最初は漢人が直接手を下さないいやらしさ。

掃討っていうのは中国の場合大虐殺と逮捕になる。
あとは形だけの人民裁判と投獄・拷問・断種・強制労働・精神病院強制入院が待ってる。
漢族はそういうのを冷ややかに眺め、安全が確保されたと祝杯。

660 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 01:15:47 ID:+rLf2iWM
「疆」とは、内蒙古 西南にいっぱいいた回族のこと
蒙疆政権という、日本軍が後ろ盾になった政権もあった。
回族は、外モンゴルと行き来したりしないので
昔から、内蒙古の定住民だった。

「新疆」というのが、ウイグル。字は実態を表す。
その呼び方もよく考察する必要ありそうだね。

661 :朝まで名無しさん:2008/08/05(火) 02:37:20 ID:iDlatvUy
つ 息抜きに……
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/169.html
-------
「130億とも150億とも言われている中国人」  その他の雑学本 間違い探し編
まあ「社会派くん」の Web 連載も雑学本の一種ということで――第一弾に続き第二弾。

http://web.archive.org/web/20070515120317/http://www.shakaihakun.com/data/vol063/main03.html
  唐沢●それでも、中国がバブルを迎えてることで近隣諸国は助かって
  いて、中国が崩壊したら、今世紀中はアジアは浮かび上がれないって
  言われてる。だけどそれも、これだけ資源食いつぶしの行いが続けば、
  先行きは暗いよね。130億とも150億とも言われている中国人が全員、
  日本人なみの生活水準を保とうとすると、地球上の資源なんか、100年
  もたないぞ。

「130億とも150億とも言われている中国人」?
世界の人口って何億だっけ、中国の人口って日本の 100倍だっけなどと、センス・オブ・ワンダー
の世界に誘ってくれなくても。ビッグバンは何億年前に起こったかという話とは違うんだから。

http://www.arkot.com/jinkou/ によると世界の人口は現在およそ 66億。

http://searchina.ne.jp/business/005_001.html によると、中国の人口は 13億か。

662 :朝まで名無しさん:2008/08/10(日) 10:54:28 ID:AVxx9MeN
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/608.html 2つのケースを混ぜちゃった電気椅子ネタ
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/609.html 妄想爆発の、火薬は媚薬爆発説
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/610.html 水に溶けない油は「味覚を感じることができない」?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/611.html どうして「風采」が出てくるの?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/612.html 鉄の桃の兜って、山田風太郎の『銀河忍法帖』から?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/613.html 魔女のくつばみというガセも『銀河忍法帖』から?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/614.html 昔の少年雑誌記事のライターの方が唐沢先生より利口でした
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/615.html エジソン関係も弱いですね
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/616.html ネタ元不明の「狐に憑かれた者の鼻筋は必ず曲がっている」
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/617.html これはガセじゃないけど、河童には穴が三つ

663 :朝まで名無しさん:2008/08/16(土) 20:52:53 ID:qo+Xwb0J
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/618.html 蓄便袋はストーマパウチとは限らない
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/619.html 眉は顔じゃないなんて断言しないでください
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/620.html 「王制の方が多様性に寛容」というトンデモ
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/621.html 「すべてのトンネルは東京から」のはずもなく
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/622.html エレファンティスとキュレネをごちゃまぜに
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/623.html 青丹が含むのは岩緑青、水銀じゃないよ
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/624.html モグラの餓死までの時間を半分以下にした問題
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/625.html 一の谷の勾配を倍にしちゃった問題
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/626.html I Modi、体位画集関連補足
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/627.html それは逆でハムスターが hamstern の語源です
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/628.html 県境を決めたのは桶じゃなくて大岡越前

664 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 12:35:06 ID:zsDXjPIR
唐沢俊一のおかげで、全ての号にガセビア混入の pront pront? www
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/448329 (Vol.1)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/448904 (Vol.2)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/447301 (Vol.3)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/449259 (Vol.4)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446604 (Vol.5)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446813 (Vol.6)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/448057 (Vol.7)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/447890 (Vol.8)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/447388 (Vol.9)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446450 (Vol.10)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/447466 (Vol.11)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446260 (Vol.12)
http://slashdot.jp/%7Eyasuoka/journal/446955 (Vol.13)

ちなみに、「pronto pronto?」でググると、なかなか楽しいよ、と。

こちらも、pronto pronto? のガセビア
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/554.html
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/557.html

これもかな?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/520.html

唐沢俊一検証blogの、pronto pronto? 関係はこれとこれかな?
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20080717/1216293663
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20080720/1216552038

665 :朝まで名無しさん:2008/08/17(日) 16:40:25 ID:k/bUhC1Q
>>1 お前が言うな。何この俺様野郎?w
こんなのが朝日書評委なのか。終わってるwww

666 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 08:00:22 ID:ViFVXcw/
この人って嘘つきなの?
この人過去に色んな人を罵倒してるみたいだけど

667 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 11:43:47 ID:Ga4umiqr
69 :無名草子さん:2008/08/17(日) 15:16:10
難癖と言えば、アカデミ系の人らは文章が下手だ下手だと、自分の文章の
恐ろしいヘタクソさは棚に上げ、見当違いの「悪口」をいっていたという
過去がある人がいるでしょ。
今も、「唐沢俊一」でググると、トップ10に入るこれ↓もあるし。
http://www.hirokiazuma.com/texts/karasawa.html

72 :無名草子さん:2008/08/17(日) 17:44:11
あずまんと比較するのは本当に可哀想だからやめてあげて。

74 :無名草子さん:2008/08/17(日) 18:09:12
>>72
一瞬誰かと思ったけど、もしかして東氏のこと?
確かになあ、結構サブカルの棚って彼の著書で埋められたりしているもんなあ。
(本屋によるだろうけど)。
それも彼にとっては、余技で出しているような本だべ?

668 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 11:48:17 ID:Ga4umiqr
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/320.html
>『国際おたく大学』 P.27 [集中講義] エヴァ現象
>>彼が自分のことを80年代世代の典型をもって任じていることは先に述べた。
>>それを論破したこともまた述べたが、
(略)
>引用の順が前後するが、伊藤氏の「それを論破した」とかいう文章は、これ↓のことらしい。
(略)
>>80年代、札幌の喫茶店で僕らはヤマトやスター・ウォーズ、
>>ペリー・ローダンの話をしながら、店に流れる雨やどりを聞いていた。
(略)
>とにかく唐沢俊一の「80年代」とは、1970 年代後半から 1980 年代前半を対象とする
>トンデモ 80 年代であるため、80 年代後半のバブル期絶頂の頃の風俗への言及もない。

>で、最初の引用に戻るけど、「それを論破した」って、ここまでトンデモな 80 年代を語った
>後で、自分は世代論が嫌いとか、串間努さんはえらいとか、黒沢初期作品のキラキラした
>新しさとか語っても説得力がないんだが。

669 :朝まで名無しさん:2008/08/22(金) 12:05:38 ID:Ga4umiqr
327 :無名草子さん:2008/08/18(月) 19:01:16
唐沢って凄いな、おいw

まっとうな雑学を改ざんしてガセにして
自分で見た映画の空耳を雑学として流す。
さらにリアルタイムで経験したハズの時代まで
認識が狂っている。

どこをどうやってこの男の書いた文章を信じればいいんだ?

328 :無名草子さん:2008/08/18(月) 19:03:17
この段階で唐沢に仕事を依頼している所って勇気あるよなぁ


670 :朝まで名無しさん:2008/08/23(土) 00:40:23 ID:YfuD5xBO
まあミャンマー軍政も植民地主義に対する抵抗だと言って支持するやつがいるか
らな。しかし過去がどうであれ今やっている虐殺とか弾圧が正当化されるわけじ
ゃない。単純なことだね。

671 :朝まで名無しさん:2008/08/24(日) 22:15:59 ID:hFh7OMj2
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/629.html 寄生虫関係は本当にダメですね
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/630.html yokohama 尾長鶏もガセぽ
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/631.html 知泉かぶりの川底舗装
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/632.html 「キヤノン」と書くというだけの一行知識
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/633.html 電気椅子でまた間違い
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/634.html 廣済堂出版絡みでもガセビア
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/635.html 海狗をオットセイじゃなくて虎ということに
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/636.html 『血で描く』ブックガイド
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/637.html 古代中国の刑法学者の言というガセビア
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/638.html 山田風太郎『銀河忍法帖』からパクリ
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/639.html BBCでもちょっと間違い
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/640.html 回転が絡むとミキサー車でも間違う
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/641.html エジソン関係だとツメが甘い傾向あり?
http://diary.jp.aol.com/yzuc9ww/642.html 『血で描く』発売記念その2

『血で描く』の詳細あらすじ。
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20080822/1219420452

672 :朝まで名無しさん:2008/08/31(日) 13:28:58 ID:3zaU7sea
拷問・処刑法のソースが小説(笑)


673 :朝まで名無しさん:2008/08/31(日) 14:20:57 ID:SG35RHJJ
http://d.hatena.ne.jp/kensyouhan/20080828/1219895741

彼は小心で、子供じみてて、話がちょっと抽象的になると理解すらできず(知能指数のレベルで
怪しい)、嘘つきで、見栄っ張りで、強がりで、陰険で、相手によって態度を変え、知ったかぶり
で、他人の心を操作し、薄っぺらで、言い訳ばかりしてきた人です。しかし、いまでも「お取り
巻き」はいるわけだし、何くれと仕事を回してくれる人もいる(彼を書評委員に推したのが木元氏
であることも、朝日新聞の記者から確認できました)。であれば、彼にも一片の「よいところ」は
あると考えたほうがいい。それは、彼の自己申告にあるような、しゃべりが上手いとか、面白おか
しく書いてみせるレトリックとかいったことではないでしょう。もっと感情のレベルで見せる、
子供っぽいチャーミングさとか、それこそ「ピュア」なところではないでしょうか。

↑伊藤剛のコメント

674 :朝まで名無しさん:2008/09/05(金) 15:37:07 ID:EogH8WeS
誰も読まない新聞がなぜ売れているのか
http://www.kcn.ne.jp/~ca001/
新聞が大部数を維持し続け、廃刊に追い込まれないのはなぜでしょう。それは新聞業界に
自由競争がないからです。日本の新聞は世界でもまれな専売店による宅配制度の下で
大半が売られていますが、そこに問題があるのです。
 専売店制度は、以前日米自動車交渉の時にも問題となったいわゆる系列販売の典型で、
排他的な流通制度です。 また、宅配制度の下での無期限購読は、店頭で商品を選ぶのと違い、
消費者が商品を比較検討、選択する機会がありません。この世に新聞自身の商品内容、
他紙との違いを訴える広告というものは全くありません(産経新聞は『新聞はみな同じでは
ありません』と訴えていますが、裏を返せば消費者は新聞はみな似たようなものという認識を
持っていて、新聞を内容で選択していないということを新聞社自身が知っていると言うことです)。
新聞のセールスマン(拡張員)は来ますが、しつこさと、強引さを競うだけで、商品の説明は全くなく、
消費者には大変迷惑な存在です。月に一度の休刊日は各社一斉で、たまに他の新聞を
読むこともままなりません。一般に店頭販売をせず、訪問販売のみと言う商品は多かれ少なかれ
消費者には不利益となります。比較検討したり選択する余地がないか、あっても非常に限られて
いるからです。そして、一度定期的な購入を始めると、購入見直しのキッカケがありません。
何せ、その商品しか知らないのですから。
(中略)
 元朝日新聞の記者で、週刊朝日の副編集長だった稲垣武氏は、井沢元彦氏との対談の中で
「日本の新聞社が倒産しないのは宅配制度に支えられているからです.もし宅配制度が壊滅して、
みんな駅のキヨスクで新聞を買うようになったら、言論の優劣による競争結果がはっきり現れる。
それがないから、品質の悪い記事をのうのうと書いている」と宅配制度の問題点を指摘しています。
(井沢元彦著「虚報の構造 オオカミ少年の系譜 朝日ジャーナリズムに異議あり」)

245 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)