2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

血一滴から病気がわかる技術が実現するかもしれませんとノーベル賞受賞者が語りました

1 :わかばφ ★:2008/05/08(木) 18:46:11 ID:???
島津製作所の田中耕一フェロー(48)が7日記者会見し、02年のノーベル化学賞受賞後に
5年先の目標として語った「血液1滴から様々な病気を分析出来る技術」について
「人間の体内はもっとシンプルだと思っていたが認識が甘かった。実現にはあと5年かかりそう」
と述べた。

研究室では、従来型の数十倍の感度でたんぱく質を分析でき、がんなどの早期発見につながる
と期待される新型分析装置の試作機を初公開。秋ごろから内外のがん研究機関などに貸し出し、
「万病診断」の実現に向けた実証実験を始める。試作機の能力アップや費用の削減が
現在の主な課題だという。

また、ノーベル賞を受賞した技術で作った分析装置が当時1台しか売れず、その後参入した
米メーカーなどに市場を席巻された「失敗」をふまえ、「当時は社内外に『会社に入りたての
人間がすごい発明をしたはずがない』という呪縛があった。権威にとらわれず、優れた基礎技術
に資金を投入して使えるモノに育てるのが今後の私の使命」と話した。

03年に設立された「田中耕一記念質量分析研究所」の5周年を機に会見した。

http://www.asahi.com/health/news/OSK200805070059.html
田中耕一フェローさん
http://www.asahi.com/health/news/images/OSK200805070078.jpg


6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)