2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【会計監査】リース会計変更:法人統計に混乱・設備投資、連続性失う…08年4―6月期の法人企業統計 [08/09/07]

1 :明鏡止水φ ★:2008/09/07(日) 07:40:55 ID:???
 2008年4―6月期の法人企業統計で、企業会計制度の変更による混乱がみられた。
最も注目される設備投資は前年同期比6.5%減。しかしリース業を除く全産業では
3.8%増となり、リース業の減少が全体を大きく下押しする結果となった。

 要因はリース取引の会計基準の変更。今までリース物件は貸し手企業の設備投資に
計上されることが多かった。しかし08年度からは借り手側に計上されることになった。
そのため、リース業の設備投資額が大幅に減少する一方、他業種の設備投資額は
上乗せされることになった。


▽News Source NIKKEI NET 2008年09月07日07時00分
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20080907AT3S0501U06092008.html
▽法人企業統計調査
http://www.mof.go.jp/1c002.htm
▽関連
【会計監査】日本:国際会計基準を導入へ 2011年度以降に・金融庁など検討…世界共通の会計ルールに [08/09/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1220481050/


2 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 07:45:35 ID:xKe3/GmU
2?

3 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 07:48:29 ID:z7Lpo06f
これは、今までの会計基準が変だったから仕方がないわな。

4 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:13:32 ID:tyHtXlG7
こういう会計基準の変更って後々景気に響いてくるんだよね。
じつは革命に近いものだったりして…

5 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:34:39 ID:jRFPr+ip
>>4
不良債権処理を掲げた小泉政権だが
実際は時価会計を導入して不良債権が数倍に膨らんだ。
タイミングが命。

6 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:36:38 ID:/L/zEs/Z
時価会計になってから色々変動幅が大きくなったような気がする。

7 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:48:39 ID:FDfNZLpE
計上するのが貸して側から借り手側に変わっただけなら、マクロ的には何も変わらないんじゃね?
産業別とかでは統計がぐちゃぐちゃになるかもしれんが。

8 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/09/07(日) 08:55:50 ID:c/bmoLUD
リース⇒レンタルに流れる可能性があるな。

9 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 08:59:15 ID:X+WBR0Ve
>>8
 \                    /            /
   \  丶       i.   |      /     ./       /
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /
      \  ヽ    i  |     /   /     /
   \
                                 -‐
   ー          / ̄`Y  ̄ヽ、
. __           / / / / l | | lヽヽ           --
     二      / / // ⌒  ⌒ヽ       = 二
   ̄         | | |/  (●) (●)             ̄
    -‐       (S|| |   ⌒ ・ィ  ヽ       ‐-
             | || |   ト-=-ァ ノ
    /       | || |   |-r 、/ /|       \
             | || | \_`ニ'_/ |
         /                 \
        /                    ヽ
    /  /               丶      \
   /   /    /      |   i,    丶     \
 /    /    /       |    i,     丶     \

10 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/09/07(日) 09:08:02 ID:c/bmoLUD
うちの会社はリース・レンタル両方扱っているが、
今回の件で『レンタルでよかったよ!』と客から言われた。
(客に言われてから今回の基準変更に気付いた)

レンタルのメリットは
@途中解約可能
A機械が壊れたら交換無料
B会計的に簡単

11 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:10:59 ID:X+WBR0Ve
>>10
そもそも、会計の世界にレンタルはないんだが・・・・

というか、レンタルもリース会計のうちのひとつに過ぎないし、だいたい、
金額的に小規模でないものは、レンタル扱いにならないよ。

12 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:14:49 ID:Q2AEg2ip ?2BP(60)
>>7
会計的には、借手側は金額等の重要性によって賃貸借に準じた処理を行える。
電子計算機や自動車のリースは全リース取扱高の中で無視できる量ではないが、
この辺りが設備投資額から抜け落ちた可能性がある。

13 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/09/07(日) 09:25:08 ID:c/bmoLUD
1台数十万円の機械をレンタルしているが、それで大抵は対応できる。
ちなみに5年契約・延長可能。

リースと違ってB/S計上・減価償却計算・メンテナンス費用もいらない。

http://www.eightrent.co.jp/system/merit.html

14 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:28:29 ID:0wUgOpFT
結局日本は勝つ可能性0の会計戦争に敗れて
国際基準会計を受け入れた 中国のようにさっさと変更すべきだった
むだに抵抗して無駄な時間と金と労力をどぶに捨てた

15 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:50:59 ID:yF7g63F4
これで、地球の滅亡がいちだんと加速された

16 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 09:55:59 ID:rsMzbeBk
>>14
中国、韓国、インドみたいな会計後進国が国際基準を丸コピペしたのは、経済的に米国、国際に匹敵できるほど自国の経済発展がなされていなかったからだろうが。
だいたい東京合意の国際的コンバージェンスも米国経済が(´・ω・`)して国際会計基準にひよったからだろ?

取り合えず日本特有のメインバンク制などから続く静態論→動態論→ハイブリッドの変遷を知らないやつは会計法規集でも読んでろスカポンタン!!


17 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 10:10:34 ID:+esdr+fy
ハイブリッドというか、静態論への回帰くさいけど。
要は期末時点の資産の含み損益の評価の問題なんだからさ。

18 :名無しさん@お金いっぱい。:2008/09/07(日) 11:03:01 ID:c/bmoLUD
中国には中国・香港・国際の3つの会計基準がある。
ちゃんとした会社は国際会計基準で決算発表する。
いまだに中国会計基準で発表する会社は・・・・問題がある可能性あり。

その企業を訪問すると『国際会計基準を使わないのはなんで?』
と聞くと、社長はイヤ〜な顔をするな。 なんか隠しているな。 

工業の国際規格(ISO)は積極的に導入しても、
国際会計基準には最後まで無益な抵抗したのは日本らしい。


19 :名刺は切らしておりまして:2008/09/07(日) 21:16:04 ID:o8af11kk
>>4
オリックスとかやばいんじゃないの?
リースする意義がかなり薄れるような気がする。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)