2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【円高】「1ドル=85円でも競争できる」…榊原英資・早大教授(元大蔵省) [08/03/21]

1 :きのこ記者φ ★:2008/03/21(金) 11:48:35 ID:???
「1ドル=85円になっても、トヨタ(自動車)もソニーも松下(電器産業)も十分に競争できる」――。

榊原英資・早大教授(元大蔵省財務官)は19日開かれた読売国際会議2008
(読売国際経済懇話会=YIES、読売新聞社共催)の開幕フォーラムで、
円高・ドル安の進行が企業業績に与える影響は限定的と分析した。

榊原教授は、超低金利政策の長期化によって最近数年間は「円安バブル」の状態にあり、
現在はその調整過程にあると強調。
1ドル=100円を超える現在の円高水準は「(主要国通貨に対する円の総合的な強さを示す)
実質実効為替レートでみると10年前の130円くらいで、まだ円安と言えるレベルだ」と説明した。

さらに、「エネルギーや穀物の円建て価格は下がり、海外に(旅行に)行くのも随分安くなる」と述べ、
円高のメリットを紹介した。

ソース
http://job.yomiuri.co.jp/news/jo_ne_08032104.cfm

2 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:49:52 ID:SjNMfGQa
ミスター円 キタ━━(゜∀゜)━━━━━━ッ!

3 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:50:05 ID:U9uESS1J
日銀葬祭の声がかからなかったからヤケおこしたか

4 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:50:10 ID:+uHxyyf9
次期日銀総裁にふさわしい


5 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:50:50 ID:Yw/taYjg
>>4
勘弁してくれーーーー

6 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:51:12 ID:r8+pe/d2
全体の何パーセントの話してんだ。
物売る仕事してから言うべきじゃないか?

7 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:51:38 ID:DuGeWNX8
85円台は想定済みだからな。
80円台ならどうだ?
愛国心で支えるなら、まだまだ売りに回るぞ。

8 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:51:42 ID:Uiy71gFd
またまたwww

9 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:53:38 ID:tUN6SFKC
ミスター円とグリーンスパンは黙ってろ!!!!!!!

10 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:54:17 ID:u5RtGAIy
>実質実効為替レートでみると10年前の130円くらいで、
正直この根拠がよく理解できないwww

11 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:55:02 ID:Hsholf/z
キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!

12 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:56:12 ID:1Z94E1wJ
お前が競争するんじゃないからな

天下りできないお前はマスコミでないと金稼げないからだ
おめは日銀の用務員がふさわしい、いやそれ以下だ

13 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:56:24 ID:g3t0lha8
80円台になれば当然流通はユーロに移行していくが
日本はアメリカとの関係があるからそれが許されない
と、すれば輸入はユーロ建て、輸出はドル建て
そして日本沈没
榊原さん、視野が狭すぎ

14 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:58:14 ID:pgHSvSNz
日銀総裁候補にも名前があがってたのに

15 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:58:21 ID:DuGeWNX8
論理的根拠が無い。

16 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:58:55 ID:J/70Ecq9
>>実質実効為替レートでみると

ここをちゃんと説明しないとw

17 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 11:59:45 ID:u5RtGAIy
>実質実効為替レートでみると10年前の130円くらいで、
正直この根拠がよく理解できないwww
10年前といえば安い中国製品があふれかえる前くらいのことで
それと今とを比較することじたいナンセンスのような気がするな   (’o’)

18 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:01:04 ID:SxkWTWqX
時給650円の派遣労働者だらけの国が長続きすると
本気で思っている馬鹿だ。

19 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:02:21 ID:7lq1UE4l
株ニートの逆が正しい気がする。

20 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:03:45 ID:ICfUqF2o
こいつの場合はずっと円高、円高と言い続けて
ようやっと当たっただけだからな。

21 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:04:02 ID:9qoGhxjL
大蔵、財務出身者がいかに馬鹿かよくわかるよね。


22 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:04:10 ID:WIyi6Yu4
アメリカが保護主義でもとろうものなら、アウトだな。

23 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:05:18 ID:o+9Gchnv
実質実効為替レートはドル以外に、ユーロとかオージーとかを取引量から割り出した比率で平均を取った為替レートらしい。
日本は以外とユーロ建ての貿易もあるので、いまだ円安だと言われている。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:05:26 ID:NZjVDrIE
民間企業のシャッチョーさんが聞いたら怒るだろこれ

25 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:06:33 ID:d/U0dHa6
実際にユーロが強い力を持ち始めたのはここ10年以内じゃないの?
ドル以外の強い流通貨幣の影響を考えてない気がするんだが…

26 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:08:11 ID:NN47Gt1E
>>10、16
為替レートをインフレ率で割り戻したものを指していて、
「円高に振れても、国内の生産コスト(人件費など)が低いままだから
国際競争力は失われない」というのがコイツの言っていることなんだけど、
まさに机上の空論。

こんなアホに日銀総裁やらせたら、それこそこいつが為替いじってた時と
同様に悲惨な結末になる。

世渡り上手い、単なる山師。





27 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:08:42 ID:wzWcMGyN
>>17
簡単に説明するとだな

10年前、レートが1ドル100円として、車の値段が、日本で100万円、アメリカは1万ドルだとする。
このとき、両者の値段は同じで、競争力も互角だったとする。

これが今どうなってるかというと、レートが同じ1ドル100円でも、 日本は100万円、アメリカは1万5000ドルになってる
この10年日本はデフレ、アメリカはインフレだったから。
円が円高して1ドル66円くらいになっても、日本とアメリカの車の値段が同じで競争力は互角
っていうことを>>1は言いたいんだと思われる。

あと、安い中国産が入ってきてるのはアメリカも同じだから、デフレの原因を中国にも止めるのは間違いだよ。

28 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:09:58 ID:EK+eWmub
主要国通貨に対する円の総合的な強さではいまだに円安なのだから、
「エネルギーや穀物の円建て価格は下がり、海外に(旅行に)行くのも随分安くなる」
というのは間違いだろう。

エネルギーや穀物の主要国通貨に対する価格は上がり続けているのが事実だし、
ドルに対してだけ円高だからアメリカに(旅行に)行くのだけが随分安くなる。
しかもアメリカ国内も物価高だから必ずしも安いとは言えなくなってる。

29 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:10:55 ID:SxkWTWqX
不景気なればなるほど競争力が増すという
マゾ経済政策かよ。W

30 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:12:02 ID:UoC4e1d2
競争させる力が増すんだろうw


31 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:12:53 ID:u5RtGAIy
よくわからんが物価の変動によっても影響を受けますらしい
やっぱ中国ファクターを無視して単純に10年前の実質実効為替レートとの比較はどうかな (’o’)

32 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:13:37 ID:Apt4ErQc
つか、今の日本の不景気って、供給過多によるデフレが原因なんだから、
円高でも競争力があるとか無いとかの話は大して重要じゃなくて、
円高で確実に減る海外の需要分を、国内の需要増加でまかなえるか、
あるいは、国内の供給量を減らすことができるかを論じないといけない。

33 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:13:48 ID:J/70Ecq9
てゆうか、ユーロってできて10年ちょっとじゃね?

34 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:17:07 ID:Ex9Z99Ql
基軸通貨になんかなったらさ、がんがん価値が高くなっちゃって
製造業というか工場なくなる。いーんだよ。微妙なところでコソコソ
やってれば。


35 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:18:25 ID:wzWcMGyN
>>31
中国関係ないって。

36 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:18:30 ID:6CmyPqYw
元大蔵官僚の意見ほど信用できないものはない。

37 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:19:40 ID:Wf6Q+y2z
3回目の予想がやっと的中したから図に乗ってるけど
まぐれで的中しただけで、実は無能な悲観論者なんだよな。

38 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:20:46 ID:qu72Pmxx
思慮に欠け、おおざっぱ&具体性もなく大言壮語ばかり言うので信用できない

39 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:21:16 ID:VETLLF1j
1ドル30円でも競争できるとか書いていれば、神だったのに。

40 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:22:17 ID:Gc0mDiLD
>>20
当たる当たらないってw
おめーは、ファンダメンタルと相場の区別もつかないのかよ

41 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:22:17 ID:u5RtGAIy
>>35
どうかな。 アメリカはもともと製造業空洞化してたし。
日本は近いから生鮮野菜まで中国産輸入に頼ってきてた。
アメは農産物補助金とか出してるし。一概に10年まえと比べるのは乱暴だよ (’o')

42 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:22:25 ID:Apt4ErQc
ここ数年、国際経常収支は黒字のまんまで、資本収支は国内からの投融資で赤字
だったんだから、そりゃ円高円高言っていればいずれ当たるわな。

43 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:23:37 ID:T9jWMNVN
>>32
そこで「いいものを大切に使う」か。いいね、それ。そのほうが
いまどきだよ。メーカーは今の薄利多売を考えてほしいな。

44 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:23:43 ID:zKqcnbR9
ミスター変

45 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:23:52 ID:KU2VvIFp
競争はできるけど勝てるのかわからない

46 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:25:40 ID:SXOxohbf
輸入品が増え、同種製品を作っている国内産業が壊滅
なぜ円安誘導したかと言えば、円安の方が国内産業にとってプラスだからなのに

円高メリット<円高デメリットで多くの人は困る
榊原さんのような人は、円高メリットを受けデメリットを受けないんだろうけど

47 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:25:45 ID:SxkWTWqX
飢餓輸出で勝っても意味がない。

結核でヘロヘロになって娘を売春宿に売り飛ばしながら
世界最大の戦艦を建造してた戦前社会に逆戻り。w

48 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:26:49 ID:DuGeWNX8
どっちにしろ
仕事や金が無い奴には関係の無い話だな。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:27:06 ID:SxkWTWqX
>>46
今となっては円安のメリットが少なくなったよな。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:27:54 ID:u5RtGAIy
まあ一部のグローバル企業は競争できるだろう。海外工場も持ってるからな。
ただ大概の製造業、農業も壊滅する。
そこであふれた労働者が第3次産業に雪崩れこみ、賃金競争を余儀なくされ
ほとんどの国民は青色吐息になる

51 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:30:51 ID:6woXrrnn
センセーショナルなこと言わなきゃ記事にしてもらえないからね


52 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:32:15 ID:jga4w538
競争の先には疲弊しかない

53 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:37:08 ID:zZZyr2S4
『バブルへGO!! タイムマシンはドラム式』 のイブ雅刀はこいつだ。

54 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:38:44 ID:MFCPORvO
バカな日本人がドルと資源を買い支えて向こうでは白人がやっぱあいつらは12才だな
って思ってんだろうね〜

55 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:41:58 ID:RHImn+Xf
自国の通貨が強くなって喜ばないバカどもがっ!中国と同じ発想だな。

56 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:43:11 ID:Apt4ErQc
>>43
「いいものを大切に使う」は正反対。

むしろ、「いいものを大量に消費する」か、「働くのはそこそこにする」か、のどちらかを
選択しないといけないのだが、不安神経症の日本人にはどちらも選択できない。

57 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:43:41 ID:LET3lC90
>27
>デフレの原因を中国にも止めるのは間違いだよ。

デフレの原因 @日銀のマネーサプライの不足。円が世界中に拡散している。
デフレの原因 A労働過剰による労働者賃金の下落
デフレの原因 B過剰供給による物あまりによるでふれ
デフレの原因 C国内販売競争の激化による価格下落圧力
デフレの原因 D国内労働運動の事実上消滅による労働者賃金下落と労働条件の劣悪化加速

58 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:43:52 ID:MFCPORvO
中国は途上国だし一緒にすると間違える。日本も70年代までは
輸入規制円安で力をつけてきた。
でも今の日本が輸出企業のために国民を犠牲にするってそれは途上国経済だろ。

59 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:45:00 ID:DuGeWNX8
>>56
団塊:「いいものを大量に消費する」
ニート:「働くのはそこそこにする」

60 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:47:17 ID:A4UVLE1i
円安→輸出主導・国内物価高→月2〜3万円で働く中国人と競争→中国の人口10億人以上・人口増→賃下げ圧力→アメリカ・経団連・自民万歳。

円高→輸入主導・国内物価安→月20〜30万で働く日本人と競争→日本の人口1億人・人口減→賃上げ圧力→大多数の日本国民万歳。


どっちが合理的化は大多数の庶民にとっては考えるまでもないなw

61 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:47:20 ID:eaTdUvgU
進行中なのは円高ではなくドル安。
アジアに基盤を持たない円は、ドルとともに地盤沈下している。
官僚出身者には国内消費の重要性がわからない。
比喩的に言えば、アジアもユーロの商店街的連合を見習うべき。
アジアはまだ屋台連合だ。日本だけビルにしても孤立するだけ。

62 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:48:19 ID:MFCPORvO
>>57
労働過剰というか資本側が揃って給与上げてないだけじゃん。先進国の半分ぐらいの
賃金と1.5倍の労働してるのに〜。

賃金が安い⇒国内で物が売れない⇒世界中で薄利多売⇒新しい産業ができるのは
アメリカ。物まね猿の日本人では無理⇒数年後その分野が儲からなくなってから高い特許払って参入
⇒経団連は円安で行くしかない⇒国民を犠牲にする⇒内需低迷活力減退
⇒1人当たりGDP世界22位なのにまだ先進国だと嘘だと大本営発表
⇒いつのまにか1人当たりGDP40位。中国の実質属国へ(お似合いだが)
⇒日本1万年の歴史に幕が降り、中国元が日本の通貨へ

63 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:49:07 ID:EHvdQFuY
学者は気楽でいいですね

64 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:49:28 ID:MFCPORvO
>>59
あほだなあ〜

団塊=良い物をたくさん消費する。これで不景気になるわけないだろ。
団塊も金持ち以外はお金使えてないよ。団塊でも会社員や公務員なら
財布のひもは固い。物価高、資産安、年金不安で将来が不安だからな。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:50:28 ID:Apt4ErQc
>>61
例えが抽象的過ぎて、サッパリ何をいいたいのかわからんのだが、
結局、日本が屋台になればいいのか、日本が他のアジアの国にビルを建てればいいのか、
どっちなんだい?

66 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:51:12 ID:MFCPORvO
中国の属国になるかアメリカの州になるかどっちがいいかの選択になるよ。
どうせ。20年後にはない国だしな。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:54:20 ID:T9jWMNVN
>>56
いいものを大切に使って、働くのをそこそこにすりゃいいんじゃね?
理想的じゃん。

68 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:55:03 ID:MFCPORvO
このドル安でまだ円安介入すると本当に1人当たりGDP世界40位も夢じゃないよ。
93年の1位から2008年は22位まで後退できたんだからな(1ドル120円計算だと。100円計算だと
なんと19位という名誉)。

いいかげんさ、先進国だ経済大国だとかアジアの中で別格だとか第二次世界大戦で
死んでいった馬鹿な世代と同じような考えは捨てて、ただのアメリカにへばりついてるだけの
小判鮫ということを認めるなら1ユーロ=200円でも構わない。

こんな状況なのにアジアで差別してるのが笑える。華僑やシンガポール人や
資源国の連中の方が日本人よりもよっぽど金持ってるよ。



69 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:55:20 ID:qu72Pmxx
榊原は視野が狭く無責任なのがな
そして一つの論理ですべてを語るという横柄さが議論を殺す
この人は詭弁家だよ

また論理だけなので具体性にかけるし、そこには経験知がない
誰がどうするのかというのもなく、すべてが他人事なんだよな

70 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:55:24 ID:65HZ/D3I
このスレは一部良質のレスがある。
ためになった。

71 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:57:06 ID:jga4w538
良いものを安く なんかやっている限り
日本は成長しない
良いものは高く
悪いものは安く

72 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 12:58:47 ID:u5RtGAIy
円高推奨するならグローバル企業は円建てにしなければメリットない

73 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:00:23 ID:MFCPORvO
でも資源国はうらやましいなあ〜。アメリカは大丈夫だよ。世界最高の軍事力。
資源。食糧ともに持ってるし石油はイラクを抑えてるしいざとなったらいちゃも
んつけてベネズエラも抑えれば良いんだからな。

日本みたいな資源も技術も食料も軍事力もない国は国内で仲良くやって
そこそこ豊かになるように支えあうしかないんじゃないか。


74 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:05:43 ID:EK+eWmub
>>73
国内で仲良くやっても、資源も技術も食料も軍事力もないんだから
そこそこ豊かにはなれないような。

そこそこ豊かだと思い込もう!というのはあるかも知れないが…

75 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:05:52 ID:Vpqs9cSP
不況に入ったら一時的に休日を増やしまくって
仕事の需要を増やせばいいんだよ

76 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:07:15 ID:LET3lC90
>>57
訂正します。

デフレの原因 @日銀のマネーサプライの不足。円が世界中に拡散している。
デフレの原因 A中国へ仕事が流れ、国内労働者の余剰による、賃金の下落・サビ残・長時間労働の蔓延。
デフレの原因 B低賃金労働力の不足や移民労働力熱望にみられる、賃金の下落圧力の増大
デフレの原因 C国内労働市場への女性の進出と女性の勤続年数の増大によるさらなる国内労働者の余剰
デフレの原因 D過剰供給による物あまりによるデフレ
デフレの原因 E国内販売競争の激化による価格下落圧力
デフレの原因 F国内労働運動の事実上消滅による労働者賃金下落と労働条件の劣悪化加速

77 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:07:21 ID:T9jWMNVN
>>74
「豊かさ」ってなにかね。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:08:44 ID:3fGWto8X
>>77
こういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

79 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:10:14 ID:Apt4ErQc
>>67
企業が規模や売り上げの拡大に固着している内は、その考えは無理。

かと言って、今の日本人はバブルの後遺症から抜けきれていないので、
大量消費時代に戻ることもできない。

国内にも、マーケットの規模を見ながら、自分たちに妥当と思えるシェアを
勘案して、計画した量のみを生産する企業も無くは無いが、日本全体が
そういう経営方針へ転換するには、相当優秀な指導者が現れないと無理だろうな。

80 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:10:27 ID:fx3BVyO4
円安フラグ北ああ
いや、むしろ円が50円くらいまで暴騰するというフラグか?
こいつの曲げ方はいまいち複雑で困る。

81 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:11:11 ID://KR7WY1
       ,、‐ " ̄:::゙:丶、
    ,r::::l3゙::::::::/ハヽ:ヽ::::、:ヽ
    {::://:::::::// ヽ\ト、:::::::!
    ヾ l:::::::/ 丶   `ヾ ィ、:::|
     |;:r::|  O`  'O ゙ハ|   < 85円!? ムリムリ
      ヽハ :.:.    :.: レ
        ´\ r‐--‐、,ノ
 r、     r、/ヾ ̄下ヘ
 ヽヾ 三 |:l1、_ヽ/__ .ィヽ
  \>ヽ/ |` }    n_n| |
   ヘ lノ `'ソ     l゚ω゚| |
    /´  /      ̄|. |
    \. ィ   ___ |  |
        | ノ     l |  |
      | |      i:|  |


82 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:12:02 ID:5HDkwBXv
またバーバラフラグですか

83 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:12:43 ID:jR5/W4y7
こんなこと言ってるとすぐに60円とかになるよ

84 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:14:15 ID:EK+eWmub
>>77
資源も技術も食料も軍事力もない環境では
なかなか感じることができない状態。

85 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:14:15 ID:zMRalMpS
円高になると、国内の農業は壊滅するんじゃね?

86 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:15:12 ID:VzJg75ow
このひとスキャンダルで失脚したけど、
天下りしないでがんばってるんだからエラクね?

87 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:16:00 ID:MFCPORvO
>>76
首相に賃金上げていいと思うよといわれるぐらいの国になったからな。
昔の労働組合運動、学生運動はなんだったんだろ。
今より全然マシな時代なのに。イラク戦争と違って
ベトナム戦争にだって協力してたわけじゃないし。
>>77
幸い日本は水は豊かだし、四季もあるし、気候も寒冷から亜熱帯まであるから
農業には向いてる。農業漁業と観光に力を入れれば良いんじゃないかなと思うけど。
フランスのように。それでちょっと工業や金融もな。飢餓や温暖化を輸出する必要もないだろ。


88 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:17:14 ID:MFCPORvO
>>84
その中で食料だけは方向性を変えればどうにかなるはず。
>>85
関税かければ問題ない。米だって世界で一番高い米食ってるしな。

89 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:17:36 ID:sXyQv1sh
>>86
大蔵主流派に刺されて、天下りルートから外されたからねえ……。
でもまあ、声が大きいこの手の人は日本は少ないからいいんじゃないかな。

90 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:19:06 ID:6l1Y6ehw
>>87
>幸い日本は水は豊かだし、四季もあるし、気候も寒冷から亜熱帯まで
>あるから農業には向いてる。

一番肝心な土地が・・・

91 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:19:40 ID:1yWlCeo0
今のうちに天然資源を大人買いしろってこと?

92 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:19:58 ID:3fGWto8X
>>87
豊かってこういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

93 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:20:59 ID:qu72Pmxx
>>72
そういうのは抜け落ちている
トヨタや松下を語っているが日本全体や中小零細のことはぬっぽり抜け落ちている
円建てを持ち出しドル建てのことは抜け落ちている
海外旅行を持ち出しているが多くの海外に行かない日本人のことは抜け落ちている

論理からはみ出すことは除外してしまえば論理的になる(詭弁)
よって論理で語っているようだが明確さがない
断定しているようで、すべてが曖昧だ

そして曖昧だから主張をころっと変えられる、典型的な無責任体質のお役所と同じだ
あれ主張が以前と違うじゃん、でもいつも正論でしょ(えっ、なにかがおかしい?)

94 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:21:54 ID:Apt4ErQc
>>77
今の日本では、個人の所得では豊かさを感じにくいが、公共的には超豊かだと思うが。

スーパーには世界中の料理を作れるだけの食材が並び、鉄道は毎日秒単位で運行され、
庶民でも気兼ねなく医療を受けることができ、大小数々の娯楽施設が全国に多数。

日本では当たり前のことが、海外では非常識ってことが、意外に多い。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:22:33 ID:s26MdX5z
kこのーうそつき。
はったりやろうー!

96 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:23:59 ID:3fGWto8X
>>94
豊かってこういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

97 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:24:02 ID:he2zdfkv
物価高騰下、輸入に頼る日本としては円高にふっておいたほうが
国民経済のとっていいという事か・・・
財界は輸出産業よりだから円高はとにかく困るわけ・・・

98 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:24:08 ID:pjiMvuSN
85円ならFXするする

99 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:25:14 ID:wzWcMGyN
>>94
それは労働者の苛烈な労働によって支えられてるんでしょ

100 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:26:32 ID:MFCPORvO
>スーパーには世界中の料理を作れるだけの食材が並び

世界中の国の体裁をなしているところどこでも世界中の食材が並んでるよw
海外旅行に行った事ない?

>鉄道は毎日秒単位で運行され、

都市部はね。自動車買えないし、高速道路も無料じゃないし、自動車通勤は流行らないな。

>庶民でも気兼ねなく医療を受けることができ

健康保険が払えずに医療を受けることができない人が増えている。自殺を望む人もたくさんいるし〜。

>大小数々の娯楽施設が全国に多数

焼き肉屋やパチンコが多いと豊かなのか。これからパチンコ以外の
娯楽産業は減ることはあっても増えはしないだろうけどな。

101 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:26:43 ID:zMRalMpS
>>88
うーむ・・・・
日本政府が、ちゃんとやってくれるかどうか・・・・
アメリカや中国に脅されて、できないような気もするが・・・

102 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:27:54 ID:+Rqgpy1B
トヨタにせよ製造業は輸出100%かよ

103 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:28:14 ID:EK+eWmub
>>88
「食」は生活の中心だから難しいと思う。
慣れるというよりも、むしろ貧しくなったなあと実感するのが
「食」になると思う。

いまさら、旬の露地物野菜と米を中心とした食生活、今なら
粗食の極地という認識になるだろうけど、それで「豊か」と
思える日本人ではすでにないと思う。

104 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:30:47 ID:3fGWto8X
>>100
豊かってこういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

105 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:32:37 ID:Apt4ErQc
>>99-100
お前らがどの国と比べてそう思ったかは知らんが、
そこまで日本を貶めたいほど日本が嫌いなら、日本から出てけよw

106 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:33:10 ID:Gbx4U+BQ
1ドル118円を伺っていた昨秋の頃にそれを言っていたなら尊敬するよ
今この時期にそんなもん言ったって並みのアナリストが言ってることと同じじゃん

107 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:33:41 ID:MFCPORvO
>>103
食もうまくやられたよね〜。マクドナルドね。昭和30年代なら鯨の肉が多くて
牛肉はあまり食べてなかったんだけどね。
アメリカに牛肉を食うと豊かになれるぜ。俺たちみたいにビッグになれるぜ〜
とか踊らされて肉狂いの国民になったからな。それでもってクジラは
もう食うなと。食わなくなるんじゃない?

日本みたいに権力がない国が資源国様や牛肉輸出大国様に逆らえるわけないし逆らったらいけないしね。
クジラ食ってる日本製品の不買運動もあるようだ。クジラ食うのもやめないとなw

普通に魚と米と野菜だけでやってれば自給自足できたんだけどね。農業技術の低い時代に
明治以降は大規模な餓死者出してない国なんだし。

108 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:34:35 ID:T9jWMNVN
ちょwww
俺史上最高にレスついてて笑ったが、
誰かあの漁師とMBA取得者のコピペ貼ってくれ。

109 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:36:03 ID:3fGWto8X
>>107
豊かってこういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

110 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:36:33 ID:T9jWMNVN
メキシコの田舎町。海岸に小さなボートが停泊していた。
メキシコ人の漁師が小さな網に魚をとってきた。
その魚はなんとも生きがいい。それを見たアメリカ人旅行者は、

「すばらしい魚だね。どれくらいの時間、漁をしていたの」 と尋ねた。

すると漁師は

「そんなに長い時間じゃないよ」
と答えた。旅行者が

「もっと漁をしていたら、もっと魚が獲れたんだろうね。おしいなあ」
と言うと、
漁師は、自分と自分の家族が食べるにはこれで十分だと言った。

「それじゃあ、あまった時間でいったい何をするの」
と旅行者が聞くと、漁師は、

「日が高くなるまでゆっくり寝て、それから漁に出る。戻ってきたら子どもと遊んで、女房とシエスタして。 夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、歌をうたって…ああ、これでもう一日終わりだね」

すると旅行者はまじめな顔で漁師に向かってこう言った。

「ハーバード・ビジネス・スクールでMBAを取得した人間として、きみにアドバイスしよう。いいかい、きみは毎日、もっと長い時間、漁をするべきだ。 それであまった魚は売る。
お金が貯まったら大きな漁船を買う。そうすると漁獲高は上がり、儲けも増える。
その儲けで漁船を2隻、3隻と増やしていくんだ。やがて大漁船団ができるまでね。
そうしたら仲介人に魚を売るのはやめだ。
自前の水産品加工工場を建てて、そこに魚を入れる。
その頃にはきみはこのちっぽけな村を出てメキソコシティに引っ越し、
ロサンゼルス、ニューヨークへと進出していくだろう。
きみはマンハッタンのオフィスビルから企業の指揮をとるんだ」

漁師は尋ねた。

「そうなるまでにどれくらいかかるのかね」

「二〇年、いやおそらく二五年でそこまでいくね」

「それからどうなるの」

「それから? そのときは本当にすごいことになるよ」
と旅行者はにんまりと笑い、

「今度は株を売却して、きみは億万長者になるのさ」

「それで?」

「そうしたら引退して、海岸近くの小さな村に住んで、
日が高くなるまでゆっくり寝て、 日中は釣りをしたり、
子どもと遊んだり、奥さんとシエスタして過ごして、
夜になったら友達と一杯やって、ギターを弾いて、
歌をうたって過ごすんだ。 どうだい。すばらしいだろう」

111 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:38:23 ID:3fGWto8X
>>108
豊かってこういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

112 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:41:16 ID:u5RtGAIy
>>94
救急車たらい回し
野菜は中国産しか買えない貧乏がすぐそこま

113 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:41:29 ID:wzWcMGyN
>>105
http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/images/3130.gif

114 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:42:05 ID:haJw1FTV
アメリカが利下げを続ける以上、日本で円を借りる円キャリーは収束するから
円の本来の実力に戻るだけ。

固定相場ではないのだから、トヨタやソニーが儲かっていれば、円が強くなるのが当たり前だ。

しかし円安、ゼロ金利は日本企業にとって麻薬だな。

115 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:43:11 ID:3fGWto8X
>>112
豊かってこういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

116 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:43:23 ID:EK+eWmub
>>110
経済の波及効果ってことを全く無視して考えれば漁師と
引退した億万長者も同じに見えるんだろうけど、
彼の周りで仕事をして一緒に豊かになっていくひとたちの
ことも視野に入れて考えれば、旅行者の言っている内容の
本当の意味が分かるかも知れないね。


117 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:45:38 ID:3fGWto8X
>>116
豊かってこういう事だと思うよ。

http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1206071753/l50

118 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:45:44 ID:MFCPORvO
3fGWto8Xが必死でコピーしてるから俺の「思う」も書くけど、
日本人にとっては日本国内の食材を食うのが豊かさだよ。

それでもって円高が良い。



119 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:47:18 ID:3fGWto8X
>>118
やっと答えてくれた。
誰もレスしてくれないから、わざと無視しているかと間違ちゃったよ。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:47:47 ID:8Jpq6ffG
>>116
とりあえず風刺である>>110の内容の本当の意味を考えたほうがいいと思うんだ。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:48:59 ID:u5RtGAIy
産業革命時にバートランドラッセルがこう嘆いた

ピン工場で生産性2倍の機械を開発した
賃金そのままで労働時間を半分にしても同じなのに実際には労働者を半分にしてると。



122 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:49:35 ID:slDHvNqP
風説の流布で逮捕おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお





123 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:51:13 ID:rDHNCkrr
超絶円高で内需メインに移行するなwww
死ね売国企業www

124 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:51:38 ID:T9jWMNVN
>>116
  ,j;;;;;j,. ---一、 `  ―--‐、_ l;;;;;;
 {;;;;;;ゝ T辷iフ i    f'辷jァ  !i;;;;;
  ヾ;;;ハ    ノ       .::!lリ;;r゙
   `Z;i   〈.,_..,.      ノ;;;;;;;;>   
   ,;ぇハ、 、_,.ー-、_',.    ,f゙: Y;;f     そんな風に考えていた時期が
   ~''戈ヽ   `二´    r'´:::. `!     俺にもありました


125 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:55:09 ID:EK+eWmub
>>120
いや、それが風刺と言ってられる状態じゃないだろ、いまの先進国は
ということを言いたいわけ。

ネットは無い、露地物野菜に米中心の食生活で満足できるなら
風刺の本当の意味を噛みしめる事は可能だろうけど。

126 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:55:58 ID:+Rqgpy1B
>>123
もう円高になってんじゃん
内需は復活したか?w

127 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:56:22 ID:3fGWto8X
>>125
そんなことしなくても、円高になれば安い輸入食材がたくさん食べられるよ。

128 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:56:27 ID:jb78eEA6
中小企業はもう注文は無いってよ

129 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:56:28 ID:rDHNCkrr
>>110
やがて魚はいなくなって孫の世代が苦労するとwww

130 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:56:57 ID:xjZOU6ws
中国が溜め込んだ外貨をドル建てからユーロ建てに変更

ドル安加速

うわwwwwどうするんだこwwwwwwwwwwwwwwwwうひゃ
wwwだめwwwwwwあうwwwwwwwじょうぃおああああああwwwwwwwwww

131 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:58:19 ID:eswqlVoX
この
親父吹きすぎ。

円高なんてすぐ止まるよ。

132 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:59:13 ID:KIxwonkr
大企業のみ生き残る、って下が潰れたら労働力が・・・ああ外人入れたい人ですか

133 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 13:59:32 ID:MFCPORvO
>>127
だからお前だけ安い食材を食ってろよw 

俺は日本の畑からできた蕎麦や焼きそばやコメや野菜や日本近海で取れた魚や
山菜を食って生きたいんだよ。肉はもう食わなくて良い。

地元でとれた米と山菜と味噌汁と魚程の贅沢ないぜ。

外貨は観光と円高の海外投機で稼ごう。


134 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:00:53 ID:EK+eWmub
>>127
円高になる、つまり円の価値を高めるためには
日本人が一生懸命ビジネスをしなくてはダメなんですよね。
基本的には。
通貨の価値の長期トレンドってのは、それぞれの国の生産性とか
成長性とか、それが影響するんですよ。

135 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:02:47 ID:1OKO0WDN
円高になるってことは日経はまだまだ売られるってことですかねえ。
80円とかいうと、また8000円割れでつか?


136 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:02:50 ID:MFCPORvO
>>134
通貨に一番影響するのは今は金利だよ。あとは資源と国の金融政策な。
それがトレンド作って一度覚えた相場は市場が忘れてくれない。
円は全部弱い方に傾いてる。

成長性や生産性で見たらユーロがあんないいわけないだろ。東南アジアの通貨も。


137 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:03:47 ID:3fGWto8X
>>133
なにか、誤解しているようだけど、円高というのは元から安い食材じゃなくて、
現地では高級な扱いで一部の層にしか口に入らないような高級食材が日本円で
普通に買えて普通に食べられることなんだよ。

つまり、日本にいながら王様気分になれるのが円高なんだよ。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:03:56 ID:9yvpYWjA
>>123
さらなる合理化に努めて競争力を維持しようとするんじゃないか?
賃上げとか論外かもよ。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:04:15 ID:T9jWMNVN
一揆やテロは日本人には似合いません。
逃散するのが普通の日本人。
触らぬ神に祟りなしが座右の銘です。

140 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:04:42 ID:+Rqgpy1B
実体を伴ってないバブルじゃないっすか!!許せん!!

141 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:05:36 ID:8olir+sZ
経済評論家で「円高メリットで海外旅行が安くなる」つう香具師は信じてはいけない。

何故なら、日本経済にメリットがないからだ。(反日気質が濃厚)

ちなみに榊原も反日の評論家。

142 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:06:26 ID:3fGWto8X
>>138
そりゃ、輸出産業は必死になるでしょう。
しかし、内需産業は円高になると必死になる必要はないから労働者は
内需産業にシフトする。
そうなれば、輸出産業だって合理化政策は取れないでしょう。

143 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:07:07 ID:+Rqgpy1B
基本的にリベラルなんて売国奴以外の何者でもないよ

144 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:07:08 ID:MFCPORvO
>>137
日本のコメや肉は中国や台湾やロシアの富裕層が買い漁る高級品だぞ。
お前が最高のビッグマックやベルギーチョコを食って王様気分を味わいたいなら止めないが。

日本の農産物は海外の富裕層に売れるんだよね〜。そういえば。日本は
農業国にもなれるんじゃね。

145 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:07:20 ID:UJeHwocV
いい加減円安に甘えた産業構造は卒業すべきだな。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:08:35 ID:3fGWto8X
>>141
君の海外旅行で思い浮かべる海外は、すごく偏っていますね。


147 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:09:39 ID:8olir+sZ
>>145
それをやると、失業率が30%ぐらいまで行くぞ。

それでも平気なのか?

148 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:09:52 ID:T9jWMNVN
もう企業さまサマの時代は終わりにしようよ。大切なのは人間自身なんだもの。

149 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:10:40 ID:+Rqgpy1B
>>147
大丈夫
派遣登録してあるから

150 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:10:51 ID:3fGWto8X
>>144
誠に悪いが、君は海外の高級食材を知らなすぎる。
こういう無知が偉そうにしているのも、円安の弊害なんだよねえ。
円安は、知識まで貧困にするのか・・・

151 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:10:54 ID:UJeHwocV
>>147
いかなねーよ。

152 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:11:16 ID:MFCPORvO
海外旅行で楽しむのは日本経済にメリットがないとは言えない。
なぜなら日本の企業や個人が海外でたくさん営業してるし、
上がりは日本に持って帰るからな。

それよりも海外旅行ぐらい楽しんでいいんじゃね。海外旅行=非国民は
韓国人かよ。欧米の豊かな国の人間はまともな価値のついてる母国の
通貨でうまく海外で遊んでるよ。海外旅行ぐらいして良いだろ。

頭と体休めて日本で労働再生産すればいいんだしな。


153 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:11:39 ID:dEgjzMlD
ここいらで逆神の御託宣を聞きたい。

154 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:13:08 ID:MFCPORvO
>>150
俺は円安は犯罪だと思ってるクチで円高万歳。1ドル50円早く来いと思ってるが。
輸出産業以外の政治家にとっておいしい産業の農業を発展させることは良いことだ。
印刷機で刷れるドルよりもコメや金や資源の豊富さこそ本当の豊かさだと
見直されると思うし、現在されつつあるしね。

155 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:13:52 ID:eswqlVoX
>>154
犯罪ではないだろ。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:15:12 ID:rDHNCkrr
そもそもアメリカがサブプライムやらかして世界から見放されてドル独歩安になってるんだから。
ウォルマートでは半年も使い込んだ製品を返品可能とかローマ時代の末期の様相呈してただろ。
主要エネルギーの原油が高くなっていく以上、それに対する兌換紙幣のドルは必然的に他通貨に対して
安くならなければ世界に迷惑かけたアメリカにお灸をすえれんだら。

157 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:17:24 ID:MFCPORvO
ドルの流通量ってアメリカ経済の規模からして考えられないことになってるんだろ。
アメリカの印刷機と電気とインクと紙だけでいくらでも刷れるドル買い支える必要あるのか。
日本がドルの価値をわからせないかぎりはあいつら調子に乗ってどんどん刷るぞ。

158 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:19:09 ID:8olir+sZ
>>151
経済の基礎知識も無いのかよ。

経済の主力は、個人消費と輸出。
その輸出関連が半分を占めてる。
為替に依存しないとなると80%は海外に工場を移転しなければならない。(世界でシェア・分散)

しかも海外に拠点を移せない中小輸出関連は、全滅する。

159 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:19:50 ID:UJeHwocV
>>158
円安馬鹿は死ね。

160 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:23:01 ID:8olir+sZ
>>159
おまいさ、馬鹿なんだから少しは知恵を出して書き込め。><



161 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:24:33 ID:UJeHwocV
円高だろうが円安だろうが、日本でやっていけない低付加価値産業は流出していく運命だ。
問題は早いか遅いかだけだ。円安で甘やかせれた分のツケをさっさと払わないと国際競争力は落ちていく一方。

162 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:24:55 ID:jga4w538
強い円高が日本には必要

163 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:24:58 ID:PauWZgJJ


このオッサン アメリカに事前連絡しないでドルを大量買いして
叱られたんだよねw



164 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:25:27 ID:UJeHwocV
>>160
円安じゃないとやっていけない低能が生意気だなw

165 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:25:33 ID:aW8LUixd
この人が90円割るって言ったから曲がってドル円戻したんだろ

166 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:25:48 ID:NgmImAGe
円安でもなく、円高でもない真ん中でいいじゃないか

まつお

167 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:27:57 ID:8olir+sZ
>>162
自国通貨が強い事には否定しないがね・・・・

唯、ドル安が進んで日本が困った事態の時に
低金利の日本は、打つ手がないよ。

あんた、解かってるのかな?


168 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:30:53 ID:3fGWto8X
>>167
日本が困るってどういう事態?

169 :小林宏:2008/03/21(金) 14:33:27 ID:T9jWMNVN
>>167
俺、あんまり困らないからいいや。
日本、日本ってあんたの言う日本は空虚そのもの。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:34:29 ID:8olir+sZ
>>164
低金利の公定歩合で円が強い異常さに気付かないのかよ。
本当にアフォだな。


予想以上に円安が進んだら、日本に打つ手は無いんだぞ。
こんな単純な知識すらないのかよ。><

171 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:34:58 ID:A4UVLE1i
>>158
君はバカか嘘つきw

国内総生産に占める割合は輸出2割、個人消費6割だからw

個人消費過剰で輸出関連が空洞化して
貿易赤字国の内需国家のアメリカの失業率が
5%ぐらいなんだけどな。

輸出関連企業がなくなると失業率が増加するなんてただの詭弁。
1人当たりのGDPも輸出国家の日本より内需国家アメリカのほうが上だしw

詭弁にすらなってなくてただのウソつき君だぞw

172 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:35:43 ID:50fP9dlj
足りない子がまた何か言ったのか。

173 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:36:46 ID:rDHNCkrr
>>157
今は刷らずに帳簿に枚数記録してるだけだよwwww
あははははwww

174 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:36:50 ID:8olir+sZ
>>169
馬鹿だから、何も感じないんだよ。

175 :小林宏:2008/03/21(金) 14:37:06 ID:T9jWMNVN
まあ、いずれにせよ、この元・ミスター円は信用しないけど。
しゃべりを見てるとこの人の人間性がにじみ出ているような気がするから。

176 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:37:58 ID:T9jWMNVN
あ、バカだったorz

177 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:39:07 ID:u5RtGAIy
>>157
ドルは機軸通貨だから全ての国は輸出入決済に必要な外貨準備高をドルで持つ
ドルが基軸通貨の地位を失うとこのすべてのドルが放出され紙くずとなる

178 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:39:28 ID:27Twr8GC
1j79円に下がった不況ど真ん中のときに
ハワイ3泊4日で朝晩飯も付いて5万しなかったな・・
近所のガソリンスタンドも1g78円、吉牛の牛丼1杯280円で
マックのハンバーガーも60円とかに値下げしてたような
デフレこそ貧乏人には有難い・・

179 :お前らに受信料を払わせてやるw:2008/03/21(金) 14:39:31 ID:v9wGqjoU
 彡//:::::::::::::::::::iヾミ 、
    /:::::::::::::::::::: :::::::::::::::ヽ
  γ::::::::: ::人::::人人 :::::::::ヽ
  (:::::::::::/  \ , , /\::ヾ   あなたねえ!!
   \:/   (●)  (●) \:ノ
     |       (__人__)   |   どんだけ奈良市環境清美部の病欠ポルシェが追いやられてると思ってるんですか!
      \      ` ⌒ ´  ,/   あなたは差別している!
.      /⌒〜" ̄, ̄ ̄〆⌒,ニつ
      |  ,___゙___、rヾイソ⊃
     |            `l ̄
.      |          |
 
あの馬鹿(騙し取った2000万の内返済したのは2000円。ポルシェは他人名義。家は同和対策の市営住宅。保釈金も他人名義ってことにしてあるので500万はボケの元へ全額戻った。)について思うことは?

        / ̄ ̄\        
      /       \     彡/::::::::::::::::::iヾミ 、
      |::::::        |  γ::::::人:::人人:::::::::ヽ
     . |:::::::::::     | (:::/⌒   ⌒  \::::::ヽ    <私は知りません
       |::::::::::::::    |(:/ (●) (●)   \::::::) 
     .  |::::::::::::::    }  |    (__人__)     |:::::) 
     .  ヽ::::::::::::::    }  \   ` ⌒´     _/:::ノノ 
        ヽ::::::::::  ノ    |           \
        /:::::::::::: く     | |         |  |
-―――――|:::::::::::::::: \――┴┴―――――┴┴――

http://www.youtube.com/watch?v=4ckPFo1sSlc
「朝礼で橋下知事に噛みついた女性」 まとめサイト
http://gazou61.hp.infoseek.co.jp/andou.html

180 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:40:13 ID:3fGWto8X
>>170
予想以上に円安が進むってw
すると何か、円安が進むと輸出産業がにぎわってハッピーハッピーじゃんw
君、書いていて気付いていないだろうけど、低金利の状況下での円安って
去年までの日本がそうだったのだけどさ。
そのくらい気付こうよ。

まあ、低金利政策はどうにかしないといけないね。
理想は、高金利の元で円高政策かな。

181 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:41:20 ID:8olir+sZ
>>171
>国内総生産に占める割合は輸出2割、個人消費6割だからw

単純で困るね。><

あのさ、国内の個人消費も輸出関連の商品が多く含まれてるの。
しかも、設備投資も輸出関連企業が多いんだよ。

それぐらい気付けよ。><

182 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:43:14 ID:oUPBgHi3
>>178
1995年は不況じゃないよ。1990年代で一番好況だっ時。
つまり、一番円高だったときが一番好況だった。

183 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:43:19 ID:UJeHwocV
>>170
お前馬鹿だろ。まだ一時的な円高で異常だなんて決めつけてw
もっと長い期間で見ないと異常かどうかはわからん。
それに実質レートじゃまだまだ円安だ。


184 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:47:25 ID:oUPBgHi3
>>136
理論上、通貨は金利が低いほうが強くなる。
短期的には、キャリートレードなどでこれが逆に働くことがあるが、長期的には必ず理論どおりになる。
円は潜在的に先進国間では最強の通貨。

185 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:48:51 ID:8olir+sZ
>>183
じゃ〜馬鹿に質問。w

何故、マレーシア・韓国・フィリピン・インドネシア・インドの通貨は
急落してるUSドルに対しても対ドルで急落してるんだ?


186 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:49:06 ID:xBeuqQ7c
とりあえずFXで痛い目にあった
最悪

187 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:49:47 ID:A4UVLE1i
>>181
だからそれは円安・輸出経済を前提にした考えだろ。

円高・内需主導に国の政策を変えれば全ては反対のメカニズムが働く。

ドル安・経常収支赤字の国に消費させて円高・経常収支黒字の国に物を
作らせるなんて経済原則から見てナンセンスなんだよ。

188 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:50:57 ID:3fGWto8X
>>185
さりげなく、関係ない質問をしてはぐらかしているね。
そうやって逃げてばかりの人生じゃだめだよ。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:51:14 ID:j7TtM3Rj
そりゃ利益をはき出して、人件費をさらに削れば競争できるだろうよ

190 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:52:27 ID:to6hIivd
この人FX取引やったら勝てるのかな?

191 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:53:43 ID:lyb6Fj4Z
社員を派遣に切り替えて最低賃金でコキ使えば競争できるだろw

192 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:55:12 ID:8olir+sZ
>>188
そうやって逃げるんだろ。

無知を晒すのが怖いのか?

>それに実質レートじゃまだまだ円安だ。

こんな事を云えるってことは、簡単な質問ぐらい答えれるだろ。w

193 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:55:45 ID:3fGWto8X
>>190
FXっていってもレバレッジによるでしょ。
レバ1〜3倍とかならともかくレバ50倍とかだと、もはや丁半博打でしかないからね。

194 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:57:06 ID:UJeHwocV
円安馬鹿がファビョるスレになったなw

195 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:58:29 ID:xh3N54yx
そんな競争したくないW

196 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 14:58:39 ID:u5RtGAIy
>>187
人口が減って行く国で内需拡大はできないですから
年寄りにお金回してもひととおり持ってるので貯金するだけ。
消費を拡大させるなんて無理



197 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:00:05 ID:8eycd3Tk
ごもっとも
ぜひ総裁に

198 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:03:13 ID:A4UVLE1i
>>196
円高になればドルベースでみた内需拡大は短・中期で起きる。
アメリカみたいに住宅ローン全額損金算入を認めれば
プチ資産バブルがおきて名目の物価・賃金の上昇も可能だ。

199 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:03:22 ID:8olir+sZ
>>194
おまい、本当に低脳なんだよね。(目先の事だけで感情論で叫ぶ奴)

明治維新の時、井上馨が財閥優遇政策をやったんだけどさ、庶民には不評だったんだよ。
で井上は庶民に「三井の番頭さん」と揶揄され嘲笑されたんだな。

でも、その財閥優遇政策がなかったら、日本は発展もしなかったし欧米列強の殖民地になってた予感。


200 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:04:41 ID:L/CWcLme
ガラガラポンする

201 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:06:24 ID:BJna21od
いいよなー 他人事でなー 責任ないしなー 言いっぱなしだもんなー 

202 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:08:06 ID:phJBa2gL
この接待魔王が

203 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:08:11 ID:3fGWto8X
>>201
君のことを円安馬鹿って言うんだよ。

204 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:08:20 ID:oj3kXou7
>>182
1995年は不況だろw
ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%B1%E8%81%B7%E6%B0%B7%E6%B2%B3%E6%9C%9F

年 有効求人倍率 有効求人数 有効求職者数 就職件数
1990    1.40  1,814,807 1,294,185  113,332
1991    1.40  1,805,631 1,290,153  106,709
1992    1.08  1,553,333 1,433,026  108,284
1993    0.7  1,275,820 1,669,074  111,747
1994    0.64  1,186,463 1,848,098  120,628
1995    0.63  1,233,449 1,954,365  126,684


有効求人倍率0.63 だぞ




205 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:09:31 ID:qOk+f97Y
経団連涙目wwww
メディアを使って円高批判してたのにwwww

206 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:10:11 ID:MFCPORvO
数字はいくらでもトリックでできるよ。求人の質が問題になるし。

ミシンの押し売りと上場企業の管理職の募集では全然違う。



207 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:10:28 ID:8olir+sZ
>>198
過去から学びましょう。

85年、プラザ合意(円高誘導を合意)250円→120円にまっしぐら。

で日本は、輸出に頼らず内需拡大。

で異常な規模のバブル発生。(日本の土地は、米国の全ての土地を2回買えるぐらい)


208 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:11:17 ID:oUPBgHi3
>>204
好況、不況の判断は求人倍率でなく、経済成長率のほうがはるかに妥当。
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/4400.html

209 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:11:39 ID:MFCPORvO
バブルの方が一度は美味しい思いしてるだけマシじゃん。
15年間落ちっ放しだよ。今の日本は。

210 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:12:40 ID:3fGWto8X
>>204
95年の好景気が反映された96・97年は、0.7倍台だね。
その後、円安に振れてから02年まで0.5倍前後で推移している。
つまり、円高の時の方がまだマシだったと認めているじゃん。

211 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:13:30 ID:MNfFNo2g
当時の円高は別に問題じゃなかった
アメリカも工業生産が主力だったからね
そして韓国がこれから発展しようとして経済の成長が訪れたときだろ
中国は何もなく 自転車しか乗ってない国だった

それで日本がアメリカの消費大国へと標的にされたんだし
それで内需拡大で海外製品の購入ノルマさえ有ったくらいだ
それがバブルを生んだわけで

212 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:15:44 ID:MFCPORvO
バブル=悪っていえるか?緩やかな崩壊ではなく急激に崩壊したのは
金利じゃなくて貨幣量を調整しようとしたから。
三重野が馬鹿すぎただけ。

213 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:16:28 ID:A4UVLE1i
>>207
バブルから学んでいるだろう日本は。
今回の世界バブルにも乗らなかったし。
資産インフレをコントロールする方法はある。

国の赤字を減らすには多少の名目インフレは必要。
円高で国内の購買力を上げておけば消費税増で社会保障費の財源と
企業の減税に回せる。

214 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:19:01 ID:SXOxohbf
円高時の内需拡大政策は無理なことが多かったよ
ニクソンショックの時は日本列島改造論

プラザ合意の時は、低金利にして銀行に無理な貸し出しをさせたり、
第三セクターでの遊戯施設の建設や公共事業(海ほたるや諌早湾干拓事業)

円高時には必ず何かしらの内需対策を打ってきたから好況だったが今回はどうするのかね


215 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:20:16 ID:MFCPORvO
あのさあ〜別に日本の経済ってバブルでだめになったわけじゃないんだが。
70年代後半まで右肩上がりでそれ以降は緩やかに停滞していた。
バブルがなければもっと早く没落してたかもな。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:20:47 ID:8olir+sZ
>>212
ややバブルは好況の印なんだがね。

しかし、・・・


日本の土地全部=米国の土地全部×2

信じられんような事が起こってた。
内需拡大に頼りすぎた弊害。

そのツケは、未だに国民が払わされてる。

217 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:21:54 ID:oUPBgHi3
2割未満の外需を優遇するか、8割以上の内需を優遇するか。
ここにいる円高論者もただ円高であれば、それでいいっていっているわけじゃないと思う。
いまの為替レートはあまりにも異常だから、あるべき位置に円はいるべき。
ロンドンのパブで飲むと一杯千円位する。
今までは外需産業を優遇しすぎ、内需が冷え込んでしまった。
それらを調整する意味でも最低限、1ドル70円くらいには持っていくべき。

218 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:23:40 ID:Z4KIOcdj
ま、どうでもいいよ
円安の方が俺のボーナスが増えるから円安がいい
ニートは円高円高言ってろwww

219 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:23:42 ID:MFCPORvO
それより今誰がドル買ってるの?アメリカなんていいとこまるでないから投機?
調子に乗って印刷機の回転速度はやめるよ。

220 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:23:46 ID:A4UVLE1i
>>216
日本中が無知でやり過ぎたんだろう。

ファンダメンタルズ無敵状態の時に金融緩和+財政出動だからな。
あの時代w

221 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:24:45 ID:MNfFNo2g
>>215
バブルは起きて当然だった
なぜなら今の団塊の世代がちょうど四〇歳になる時点の子供も生まれたし、家も買うようになり
そして車も買いだした
そして起きるに当たり前で起きた 一番消費活動の高い世代があの時代に集中していた
昭和41年生まれは人工的に一番の谷の丙午’世代だからそれが概ね今くらいだな
そして氷河期世代が団塊ジュニア近辺
これらが今からきちんと就職できていれば消費活動も良かったのだが
残念ながら、駄目世代になった だから今が一番駄目になる時代の幕あけなんだよ

222 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:25:50 ID:oUPBgHi3
>>219
1.EUの経済指標が悪かった
2.アメリカの経済表が良かった。
3.日本は日銀総裁でゴタゴタ

結果ドル高。

223 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:25:51 ID:SXOxohbf
円高は外需だけでなく内需企業も崩壊するんだよ
今まで全く輸出をしてこなかった国内向けの製造業も、農業も
安い外国産が入ってきて崩壊するから
そしてそこでの失業者が低賃金のサービス業に行き競争が激化

輸出企業だけの問題ではないよ

224 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:26:05 ID:MNfFNo2g
日本の年齢別人口分布で未来を考えれば 破綻しかないだろ
それか葬式ビジネスくらいだな

225 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:26:19 ID:Zcf63H4r
>>184
その理論について詳しく載ってるサイトとかある?

226 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:26:23 ID:Z4KIOcdj
>>217
1ドル70円になっても日本経済が潰滅するだけで
何も残らなんだろ

227 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:27:00 ID:8olir+sZ
>>217
>ロンドンのパブで飲むと一杯千円位する。

ポンド・ユーロ高が異常なのか、円安が異常なのか。

おいは、円よりもポンド・ユーロが異常だと思ってるがね。



228 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:27:39 ID:vEqAg23j
>>223
関税掛けまくりでウマーじゃダメなのか?

229 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:27:45 ID:3fGWto8X
>>223
で、製造業だってものを作るときには原料を輸入しないといけないことは
華麗にスルーですか?

230 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:29:29 ID:E38Wninl
ミスター変

231 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:30:43 ID:oUPBgHi3
>>225
http://fxwords.blog9.fc2.com/blog-date-200505.html

その他、先物為替で検索するといい。これは金融商品の常識。
もし、金利の高い通貨が強くなるのが一般的だったのなら国同士の物価差が無限大にもなってしまう。

232 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:31:04 ID:MFCPORvO
>>225
金利の低い国でお金を借りて金利の高い国の通貨で運用する裁定行為。

日本にある年利5パーセントのキャノン工場銀行(仮名)で
1億円借りてニューヨークの年利10パーセントの輪転自由銀行で
預けたら為替リスクが先物で払拭できれば
儲かると思うでしょ?そんなことだよ。

233 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:32:48 ID:MFCPORvO
>>231
うん?貨幣価値が金利だけで決まると思わないが(それなら日本は世界最低)
ユーロや南アランドやバーツやペソが強いのは金利が高いからだろ?


234 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:33:36 ID:A4UVLE1i
>>223
大量生産品にない付加価値商品をつくれ。日本人は買ってくれるぞ。
製造技術じゃなくてマーケティングを学べ。
もしくは販売業に変更しろ。

環境に適応しないものが淘汰されるのは自然の法則だぞ。

235 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:34:37 ID:Z4KIOcdj
>>229
まーその辺は作るものによるよな
円高になったら
電力には追い風だろうし
化学、鉄鋼、製紙なんかには中立だろ
少くとも農家や町工場は煉炭だろうな
結局、円高なんて内需も外需も潰滅させるだけ

236 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:35:10 ID:SXOxohbf
>>234
ミクロの話ではなく、マクロ的な話だから

237 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:36:12 ID:+Rqgpy1B
>環境に適応しないものが淘汰されるのは自然の法則だぞ。

ワープアは死ねでおk?

238 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:36:36 ID:MFCPORvO
農家が円高で練炭?世界で一番高い小麦や米を買い上げてもらってるのに?
規制に守られてるし、農業を守るためなら国は何でもしてくれるよ。

農家はそこらのリーマン以上に金持ち多いよ。億を超える専業農家も結構いる。


239 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:36:53 ID:u5RtGAIy
>>228
WTOに提訴されるwww

240 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:36:58 ID:JgLXngw+
人口減少で車両登録台数は、今年か来年が最高で右肩下がりになるらしい。
省エネ技術の向上や国民意識の改善もあって国民一人あたりのエネルギー
消費量もどんどん下がり、世界一の省エネ国家になろうとしている。
投資する価値の有る国じゃなくなってしまうのだろう。
医療介護だけは別で、将来支那人やフィリピン人の介護されてしまうのだろうか?



241 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:38:48 ID:oUPBgHi3
>>233
理論上は金利のみで決まる。
ただ実際には短期的にこれに従わない場合が良くある。
これは将来金利が上がる(つまりいまは安く評価されている)という予測とかいろいろなものが重なって相場が動いている。
金利が高い通貨がお得だと思って通過を取引するのもそう。
しかしながら、キャリートレードは長期的には必ず成功しない。
金利差は為替で調整されるから。

242 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:39:22 ID:MNfFNo2g
>>234
今時 付加価値商法なんか騙しと同じだから 誰も買わないよ

243 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:39:30 ID:u5RtGAIy
>>234
カツラの人もそう言ってたが、1億が高付加価値商品で食うのは無理www

244 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2008/03/21(金) 15:40:49 ID:OypSHnVu
>>223
以前の80円、円高の時の世代も就職氷河期だったな。
今の30歳世代の人。

>>229
輸出製造業の場合
円安による利益>>>円高による仕入れコスト低減
なのであまり意味がない。

245 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:41:29 ID:A4UVLE1i
>>236
なるほどね。
まぁ、本質は変わらないけどね。
ミクロとマクロは相互にフィードバック関係にあるから。
多少のタイムラグは発生するが。

246 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:43:01 ID:Z4KIOcdj
>>234
そんなレベルの低いアイデアで何とかなったら誰も苦労しないってwww

247 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:44:24 ID:MNfFNo2g
>>234
>付加価値商品
こんな言い訳して逃げている製造業が一番駄目だと思う

248 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:46:18 ID:oUPBgHi3
>>227
俺の意見ではドル安、及び円安が異常だと思う。
ドルはあまりにも価値を落としすぎた。
その暴落の過程に日本円はつきあうべきじゃない。

249 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2008/03/21(金) 15:46:29 ID:OypSHnVu
>>211
当時やった内需拡大のための補正予算による14兆円の景気対策は何ですか?
なんであれをやる必要がでたのかわーってるのか?

250 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:47:55 ID:Z4KIOcdj
>>247
別に逃げちゃいないだろ
製造技術によるコスト低減で競争に勝つ
高付加価値商品で利幅を多くとる
というのは定石だろ

251 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:48:26 ID:3fGWto8X
>>243
なんで、そうやって輸出ばかり言うの?いい加減、輸出脳はやめた方がいい。
輸出じゃなくても、輸入品の販売(電気・ガスだってそう)でも儲けることは出来るよ。


252 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:49:21 ID:9qoGhxjL
市場の拡大は見込めないからね

253 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:49:38 ID:A4UVLE1i
>>246
ハハハ、無理だったら雇われる側になるしかないんじゃないかなw

若手で有能なのが何気にたくさん出てきているよ。
小さい会社だけどね。しっかり収益だして。

もはや大企業・終身雇用の時代じゃないね。




254 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:50:03 ID:MNfFNo2g
>>250
逃げているんだよ
海外でシェアが伸びないのはそういうことだよ

付加価値が必ずとも利益を生むとは限らない
そして実は安売りも付加価値商品でも有ることに気づけ

255 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:50:05 ID:Z4KIOcdj
輸出脳(笑)

256 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 15:52:48 ID:Z4KIOcdj
>>254
携帯の話でもしてるのか?

257 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:01:29 ID:A4UVLE1i
>>237
>ワープアは死ねでおk?

円高がワープアを救ってくれるよ。

258 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:02:56 ID:MNfFNo2g
テレビも家電もそうだ
安いという付加価値の商品が市場を圧巻ている

259 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:03:40 ID:L4L5cR1e
まー円高が進めば外需便りの企業は痛いだろうが
輸入が安くなるから消費財の物価は多少安くなるかもしれんな…
そう上手くいかないだろうけど。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:04:26 ID:9qoGhxjL
便乗値上げのオンパレードだろ

261 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:05:20 ID:u5RtGAIy
国際マネーは世界を蹂躙し、されど為替介入も難しい、関税もかけられないんだが
やんわりと鎖国すればいいんだけどね。

炭素税でもかけて物流に税をかけるしかない。環境面から攻める。
CO2規制からすると外国からはるばる運んでくるのはガソリンを食っていけない。
すなわち現地生産現地消費が好ましい。リユースリサイクルを奨励。
そうすると雇用も確保され、税収もあがり、自給自足体制になり為替変動にもびくつくなる。 (’o')

262 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:06:51 ID:99yqPKnZ
このおっさん、日本企業は、トヨタ、ソニー、松下みたいな
超体力のある企業しかないとでも思っているのだろうか。
大企業を支えているのは、無数の中小企業。
それらの中小企業は、体力なんて全然ない。
80円なんかになったら、利益なんてゼロだ。


263 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:07:13 ID:0ovhS8iA
金貨詐欺師なの?

264 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2008/03/21(金) 16:11:55 ID:OypSHnVu
>>262
しかもそのほとんどは、派遣や外国人研修生を使って、
大企業によるコスト削減の中、どうにか利益を確保していた。

それが吹き飛んだら一体どうすればいいんだか。

265 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:11:57 ID:vEqAg23j
>>239
そこで言いたいこと言いまくったらどうかな?
反対する国には技術提供しないとか、嫌なら日本産の物買うなとかさ。

266 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:12:52 ID:rGQBJqR/
>>186
俺も10万すっちまったよw

267 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:13:24 ID:voVFgOmU
円高でも資源高が凄すぎて焼け石に水なんだとさ。輸出系企業も駄目となると竹中プランは完全に終わったね。商社だけが生き残る。

268 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:14:33 ID:u5RtGAIy
>>265
せっかく付加価値製品つくってもすぐに技術流出しちゃう

269 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:16:07 ID:MNfFNo2g
技術はいつの時代も人類の共通の財産

270 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:16:48 ID:vEqAg23j
アホなODAとか止めて、その分減税したらいいんじゃね?
そうすれば内需拡大でウマー。

271 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:17:32 ID:B3R0x+1S
なんで榊原は円高誘導発言しまくるんだ............

272 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:17:44 ID:3fGWto8X
>>264
輸出産業じゃなくて、輸入産業や内需産業が儲かるようになるから問題なし。
例えば、電気・ガス・鉄道・航空・国内流通の企業は円高になればなるほど儲かる。

輸出だけが日本企業じゃないことに気付けよ。 輸出脳が

273 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:17:49 ID:itflxmD8
こいつの言うことは結構外れる

274 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:19:36 ID:2aXGsoRi
こいつの言ってることの逆を行けば問題ない
が定石。

275 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:20:31 ID:8olir+sZ
>>264>>262
賛同します。

あと中国の株も暴落してるね。(ソフトランディング出来ない予感)
上海指数が昨年10月半ばに6200ポイントを超えてたと思ったんだが、今は3500ポイント。

2年後には中国人の誰もが不況を感じ始めるだろうな。






276 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:23:17 ID:vEqAg23j
しばらく円安で儲かる企業ばかり優遇してきたのだから、
今度は円高にして別の企業を優遇して、しばらく様子を見るのはどうか?

277 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:24:30 ID:Z4KIOcdj
>>272
電気・ガス・鉄道・航空・国内流通の人達がハッピーになって終了だろ
その他は潰滅して内需も外需も終了だろ

278 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:24:34 ID:+Rqgpy1B
>>264
貸し渋り貸し剥がしで常に資金繰りはギリギリだしな

279 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:24:36 ID:slIXKbLq
つってもホンの数ヶ月で85円になったら爆死もいいとこなわけでw
円高でもいいけどゆ〜っくりと上がってくれないと(下がるのも同じく)

280 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:25:31 ID:zLZ2nA6t
>>10
10年間日本はデフレ世界はインフレだったのだから当然だよ

281 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:28:10 ID:3fGWto8X
>>277
その他といっても、それは輸出産業だけだから問題なし。
その輸出産業だって、内需がボロボロだから国内市場を見捨てただけ。
円高になれば、仕入れる原料が安くなるのだから輸出産業にとっても悪い話ではない。

282 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:29:22 ID:JgLXngw+
さっきTBSラジオのデイキャッチで放送してましたが、支那の殺人餃子で
有名になったあの工場、支那政府から工場稼働再開許可が出て、
早速日本商社、冷凍食品メーカーの担当者が訪問してるそうです。
理由は、ドル決済が円高の為、今の内に大量に契約したいそうだ。
プライドも威信もない。これが日本のビジネスです。
afpやupiが早速news配信している。コケにされているのに何故?と。

283 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:30:35 ID:zLZ2nA6t
今の日本の企業は工場を海外に移し現地生産してるから
競争力という点では問題なく円安メリットは昔に比べ全然
少ない。
ただドル建ての利益を円に戻すときの円の量が違うだけ
国民にとっては円高のほうが遥かにプラス
異常な円安は庶民から金を奪い国際企業を助けるだけ。

284 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:31:03 ID:8olir+sZ
>>272
こんな低脳は久しぶりだな。w

輸入関連・輸出関連だろうが、急激な円安・円高は好まない。
理由は、為替に対応できないからだ。

今回の急激な円高は、想定内だが好まれてない。
ゆっくりと100円に進めば、まだ良かったんだが・・・・

285 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:32:06 ID:ws48O6LG
馬鹿な奴だ。ではガソリンが安くなったのかって聞いたら逆切れしてきそうだ。

286 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:33:04 ID:zLZ2nA6t
>>284
輸入企業が困るとは思えんけどね
イトーヨーカドーやイオンが早速円高還元3割引きセールを
やるそうだよ。

287 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:33:45 ID:zLZ2nA6t
>>285
原油高のままさらに円安になったら安くなるどころが
劇高になるぞ

288 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:33:45 ID:3fGWto8X
>>284
なにいってんだか・・・輸出脳がさ

289 :叩く人 ◆.VH0CFA24Q :2008/03/21(金) 16:36:30 ID:OypSHnVu
>>272
電気・ガス・鉄道・航空・国内流通の主要得意先はどこだ?

製造業は、各産業への波及効果が極めて高い。
・・・・事実誤認があるかもしれんが
GDPに占める金額は約百兆円ほど、
輸出は年間60兆円、その内そして日本の工業製品の輸出割合は約90%。
つまり、製造業の売上の半分が外需に依存している・・・・と思われる。

これがぼしゃったら製造業の労働者1700万人?が影響を受けることになるぞ。

290 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:36:44 ID:ws48O6LG
>>287
昨日辺りに円安ドル高になったよな?


原油価格はどうなった?


原油価格下がったよな?


何故だと思う?


ドルが上がったからだよ。

291 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:40:26 ID:jeWMqSrI
こいつの言う事あてにならん。

292 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:41:13 ID:8olir+sZ
>>286
あのさ、馬鹿なのか?

為替に左右される商売は、為替の大きな変動を好まないんだよ。
輸入だろうが輸出だろうが、今月100円、来月105円、2ヵ月後100円、3ヵ月後95円・・・・
と乱れると対策も経済戦略も読みにくく困る、と言ってるんだ。

円安だろうが円高だろうが、ゆっくりと進むなら問題は小さい。

293 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:41:24 ID:SXOxohbf
逝かれてるぞ
流通業者が円高セールをやらなければならないのは、安売りしないと売れないから
彼らの窮状を見て取れるだけで流通は儲からないよ

円高はデフレ要因で国内経済が縮小するんだからどこも無事では済まない
新前川リポート作成して内需対策するようだけどね

294 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:42:06 ID:zLZ2nA6t
>>289
物が安くなれば内需が増えるし
外需は円高がなくても景気後退で減る。
力強い経済を作るには内需をしっかりしないと
外需なんて外国頼みのものに頼り切ってはダメ
円高はいい転機だよ
日本は腐ってもいまだ世界第二位の内需があるんだから
個人消費重視の政策に早く転換するべきだ

295 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:42:35 ID:A4UVLE1i
>>290
ヘッジファンドが信用買残が溜まって利確に動いたから。
市場は資源バブル崩壊も近いとみている。

景気の先行指数といわれる銅もだいぶ下げている。

296 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:42:40 ID:1CilOUSC
為替なんて力技でどうできないんだから変化に対応するしかないだろ

297 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:44:21 ID:zLZ2nA6t
>>290
そのドルよりもさらに円が強くなればドル建ての
原油が安くなればさらに安く買えるだろドアホ
つか釣りにレスしてるんだろな

298 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:45:45 ID:zLZ2nA6t
>>289
輸入も輸出とほぼ同程度だし

299 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:50:44 ID:8olir+sZ
>>298
輸出関連が落ちぶれて、具体的にどんな産業がその穴埋めをするんだ?

資源高騰してるから円高でも輸入関連もメリット薄いぞ。w
しかも益々、一次産業は衰退するし自給率も低くなる。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:50:56 ID:5JEcl84y
物が安くなればって内需が増えるしって、まだ安くしたいのかよw

301 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:54:21 ID:zLZ2nA6t
>>299
だから輸出は外国政府の政策次第
もうどうあがいても景気後退で落ちる
それにこれだけ個人消費が低迷しても
日本は輸出依存度の極めて低い国だぞ?
内需こそ大事だ

資源高騰なのに円安もっとひどいだろ
アホか?

302 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:54:30 ID:3fGWto8X
>>299
輸出産業だって、内需に方向を変えるだろ。
輸出産業だって、海外向けばかりに製品を売っているわけじゃない。

303 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:55:01 ID:oj3kXou7
>>290
その計算だと1ドル72円くらいにならないとトントンにならないよ

304 :303:2008/03/21(金) 16:56:07 ID:oj3kXou7
>>290じゃなくて>>297


305 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:56:36 ID:5JEcl84y
輸出産業は新興国にシフトしていくが
内需向けにはあんまりならんだろう

306 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:57:04 ID:ws48O6LG
>>297
ドルベースでの取引が原則の原油は、短期的には完全に
原油価格と動きが重なるんだよ。勿論投機資金が入ってぶれが大きくなるが。

今回の円高は、円高と言うよりドル安の側面がある。
だからドルが上がろうが下がろうが円ベースで見た原油価格に大きな変化は無い。

307 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:57:16 ID:n4peI4nS
ミスター円(笑)

308 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:58:08 ID:zLZ2nA6t
>>306
だから?
円高が悪い理由にはなってないぞ

309 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:58:27 ID:2fzWhddY
ミスター援交のオレが来ますた

310 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:58:46 ID:8olir+sZ
>>302
>輸出産業だって、内需に方向を変えるだろ。

馬鹿は、これだから困る。
低所得者が増えすぎて、国内に力を入れても売れないんだよ。
自動車も売れない、家電も安くないと売れない状態。

しかも、公共事業をやる財力も無い。

311 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:58:50 ID:zLZ2nA6t
>>305
このまま内需つぶしの庶民負担増政策が続けばな

312 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:58:58 ID:A4UVLE1i
>>293
円高はデフレ要因ではない。

内需とは世界的にはドルベースでの国内消費を指している。
円安では内需は減になるし、円高で内需は増になる。

問題は名目賃金と物価を上げられるかだ。
この点については今回の国際経済環境からみて可能だと思われる。
95年頃はバブル処理と国際環境のせいで資金供給量を上げられなかったが
今回は欧米がバブル対策のために資金供給量を上げるし日本もバブル処理が
済んでいるので市場にて協調して資金供給量を増やすことができる。

円高(物価安)下の資産インフレが可能な局面にある。


313 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 16:59:14 ID:2RFV8nro
いまだに
円高の方がいいとか言ってる途上国の住民みたいな人はなんなの?w

314 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:00:05 ID:zLZ2nA6t
>>310
今こそ庶民減税し国民を豊かにして個人消費を
盛り上げるべき時だよな

315 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:00:35 ID:zLZ2nA6t
>>313
円高と円安を間違えてるぞw

316 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:01:31 ID:SXOxohbf
>>312
自分で認めてるだろ
デフレ要因だから資金供給するんだって(笑

何いってんだよ

317 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:02:03 ID:8olir+sZ
>>314
その前に派遣法を規制しないと駄目。

派遣法こそ、日本最大の癌なんだから。

318 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:02:41 ID:A4UVLE1i
>>316
文盲か?

319 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:03:06 ID:3fGWto8X
>>313
アホか?
通貨高の方がいいというのは内需が上がるから、すなわち先進国として成熟して
いるからなんだよ。

お前こそ、高度経済成長期のカビの生えた経済の教科書に載っている
加工貿易を信奉している途上国人じゃん。
お前の頭の中は、昭和30年代でストップしているのか?

320 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:03:57 ID:zLZ2nA6t
>>317
どちらが先でもかまわんが内需が盛り上がって
景気が良くなった場合内需企業同士の賃金の
争いになるから中国人の賃金と比較されずに
すみ待遇も良くなるね。
ほんと国民の幸せのためには内需こそ大事だよ

321 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:05:35 ID:5JEcl84y
日本は円高円安に関係なく物余り時代だろ。

322 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:06:58 ID:2RFV8nro
>>319
そんなにいきり立つなら
もっと論理的に説明してくれw


323 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:07:07 ID:8olir+sZ
>>320
日本が豊かな生活?を送れるのも技術立国なんだからだよ。
資源も無いからね。><

根本を忘れては駄目だよ。

324 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:08:35 ID:3fGWto8X
>>323
そう、資源がないから資源を安く買える円高は大歓迎なんだよ。

根本を忘れては駄目だよ。

325 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:09:22 ID:oj3kXou7
>>320
でも、景気悪くなってきたよ。2カ月連続で下方修正だよ。

3月月例報告、2カ月連続で下方修正・経財相「踊り場的状態」
ttp://www.nikkei.co.jp/news/main/20080319AT3S1902519032008.html

 大田弘子経済財政担当相は19日の関係閣僚会議に、景気の基調判断を2カ
月連続で下方修正し「回復は足踏み状態」とした月例経済報告を提出した。
回復をけん引してきた企業部門の動きが弱まっていると判断。米経済の減速
や金融市場の混乱が、日本の景気回復を鈍らせている。大田経財相は会議後
の記者会見で「景気は踊り場的な状態にある」と表明した。

 今の景気回復は2002年2月に始まり、いざなぎ景気(1965年11月―70年7月
の57カ月)を上回り戦後最長になっている。景気の回復が一時的に停滞する
踊り場になれば、02年末から03年半ばと、04年末から05年半ばまでに続き3
回目となる。 (20:55)


326 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:10:16 ID:zLZ2nA6t
>>323
高い技術の物を売って円の価値を高める=円高が
生活の豊かさにつながってることは否定しないよ。
円高になればなるほど豊かな生活が送れるもんね。

327 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:10:43 ID:h1t3FfM5
長期的、基本的には円高のほうが日本にとっては有利だろ
ただ、その勢いが早すぎると産業がついていけないので損をするだけで


328 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:11:47 ID:zLZ2nA6t
>>325
内需つぶし政策が止まらないからなぁ
建築なんてサブプラのアメリカより酷い状況orz
定率減税廃止やらもう天下り官僚にどんどん
蝕まれていってる。

329 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:12:11 ID:8olir+sZ
>>324
「強い円」を支えてるのは、日本の技術。

技術で輸出してる企業が弱体化すれば、「弱い円」になる。

あんた、馬鹿だから簡単な事も理解できないね。w

330 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:12:22 ID:A4UVLE1i
>>323
税制や法令でアシストはすべきだと思うよ。

331 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:13:10 ID:6fCPkGI/
上場企業は耐えれれるけど国内下請けはムリ
海外依存してストされてヤケドする上場企業
そこを全力でTOBするオイルマネー

332 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:16:05 ID:ILHv3WNk
すぐに円安になる!

いつもそう!

逆になる。100〜120のレンジが1番妥当。

333 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:16:31 ID:zLZ2nA6t
>>329
技術を維持するためにも内需を大事にしないとね
総中流だったころ同じ商品なら二番目に高い商品が
一番の売れ筋だったころ日本の技術は大いに発展した。
今や金がないから安かろう悪かろうしか売れないし
途上国に売るとなればさらに技術力は低下する
この今の流れではどんどん技術力は落ちるなorz

334 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:16:39 ID:8olir+sZ
>>326
「強い円」は歓迎しますよ。

問題なのは「行き過ぎた強い円」
技術立国である日本のハイテク企業が衰退するのは困る。

335 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:18:03 ID:3fGWto8X
>>331
その国内下請けだって国内向けに振りかえればいいだけでしょ。
ていうか、円高が進めばそうする方向に自然と向かう。
上場企業だって輸出から内需向けに切り替えるだろう。
円高は原料も安く買える。(つまり、製品が日本円ベースで安くなる)

円高は輸出産業にとっても悪い話ではない。

336 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:18:22 ID:2RFV8nro
円高を望むなら
移民を大量に受け入れるってのが前提だが。


337 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:18:34 ID:zLZ2nA6t
>>334
内需がしっかりすれば衰退しないよ
逆にどれだけ円安でも内需が衰退すれば技術力は落ちる
どうあがいても内需減少で優秀な日本人の少子化で
将来開発力は落ちる

338 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:20:30 ID:zLZ2nA6t
>>336
移民なんて受け入れなくてもすでに海外で工場作って
安い労働力を使ってる
ほとんど国内に工場があった昔と比べて円安メリット
は極小さくなった。

339 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:20:55 ID:9qoGhxjL
>>335さんや>>337さんは
日本が円高になったあかつきには
きっとものすごい金を使ってくれるに違いない。
内需も安心だ。

340 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:21:10 ID:r/mpDs0G
既出かもしれんけど、

年末までに1ドル=90円突破も=榊原元財務官が米紙に
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000024-jij-int
「榊原氏は、急騰している円相場について「1ドル=90円まで急速に上昇して
年末には90円を突破する可能性もあり、70円を予想する向きもある」と述べ、
米経済の不振を背景に今後さらに急激な円高が進むとの見通しを示した。」

一ドル70円になったら、アメリカに移住した方がいいわな。

341 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:22:46 ID:zLZ2nA6t
>>339
少なくとも円安より円高のほうが内需には有利
問題は日本政府が内需つぶしの政策ばかりすること
円高メリットを潰して余りあるほどの国民いじめ
政策の数々orz

342 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:24:53 ID:3fGWto8X
>>339
そりゃそうだろ。
円高になれば海外の高級品が日本のバーゲンセール品並の値段で買えるんだからね。

343 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:25:49 ID:Moj9T+AU
榊原
FXでショートしているな。間違いない。
自分の儲けの為に、世論操作しているなw

344 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:26:36 ID:GkzywEWs
しかしこれはフラグだろw

345 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:26:51 ID:Z4KIOcdj
内需厨って何なんだ
どうせただの破滅主義のワープアだろ?
経済もろくにわかってないのに
輸出企業=悪の正義感(笑)
だけで円高推してるだけ

346 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:27:14 ID:lJMEB6q5
お前らちゃんとSAPIO読んで勉強しとけ。

347 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:27:45 ID:ws48O6LG
>>341
確認するが、円高で景気が良くなると信じきっているんだな?

348 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:28:20 ID:9qoGhxjL
庶民が買ってる海外の高級品なんてカバンぐらいのもんだろうw

349 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:28:24 ID:oUPBgHi3
円安論者はなにを以って円高になると不況になるといっているの?
過去の円高局面(76年から78年、85年から88年、93年から95年)はいずれも経済が好況のときと一致しているよ。
それに輸出額と為替はそれほど大きな関連性は見られない。
日本ほどの先進国かつ、国内市場の大きな国が外需に頼って異常な為替レートを維持するのは日本にとっても
世界にとっても不幸。

>>217で1ドル70円と書いたのは95年の79.75円は現在の50.5円に相当し、70円程度なら耐えられると考えているから。
>>226の日本経済壊滅の根拠は何なの?

350 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:31:25 ID:8olir+sZ
>>337
あんたも馬鹿だね。><

順に云うよ

1)円高でハイテク企業が困ってる(現状)
2)低所得が増えすぎて、購買力がない(内需拡大が難しい)
3)財政難で公共事業に応援できない(内需拡大が難しい)
4)円高で輸入食材が増え、一次産業が衰退
5)輸入関連も資源高騰で為替メリットが吹き飛んでる(原油・鉄・銅・ウラン・アルミ等)
6)ハイテク関連が弱体し、設備投資が減る。(設備投資は景気の要)

今、急激な円高で衰退する企業を上回る、潤う産業がないのが問題(あったら教えてくれ)
希望は、住宅関連ぐらいだが、未婚化が進んでる日本では期待できない。

351 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:34:36 ID:3fGWto8X
>>350
急激な円高で潤う産業?
今思い浮かべるだけで、電気・ガス・石油・鉄鋼とこれだけでも
名前の知れた上場企業が十社以上あるけど。

352 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:35:27 ID:ws48O6LG
円高は物凄く緩やかでなければ基本的に日本経済に大きな打撃を与えると考えていいよ。

過去に円高不況があったので、それを検索してみな。
http://www.fx-navi.net/archives/2008/03/parts/14_155602.php

353 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:35:47 ID:zLZ2nA6t
>>350
円高でハイテク企業が困ってるんじゃなく
内需と外需が伸びないから困ってるんだよ
景気後退期に企業が困るのは当たり前
円高で内需には有利になるんだから政府が
ちゃんと国民を豊かになる政策をすれば
外需の減少を十分補えたのだが

354 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:36:29 ID:Z4KIOcdj
>>349
相関があることと因果関係があることは別だろ
内需が強ければ円高になっても大丈夫だが
円高になると内需が強くなるわけじゃないだろ

日本経済壊滅の根拠?
円高になれば1次産業は輸入品におされて衰退
輸出企業の利益も吹きとび
設備投資抑制、下請けや物流へのコストダウンの圧力増大
給与が減ることで消費も鈍化
これで十分か?

355 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:36:41 ID:SXOxohbf
>>312
意味が分からないんだけど、ならば円安はインフレ要因ではないわけ?
今までデフレ対策として、円安誘導していたのは全く意味なかったの?



356 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:37:38 ID:zLZ2nA6t
>>345
輸出を悪だなんて言ってないぞ
輸出は円高に貢献するから日本にとってプラスだぞ
輸出のために円安というのは本末転倒も良いところだ

357 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:37:44 ID:8olir+sZ
>>351
真性の馬鹿だろ。

為替で20%得しても、資源は、200%〜500%も上がってる

計算できないのか?

358 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:38:48 ID:zLZ2nA6t
>>354
円高のほうが資源その他さまざまなものが買えて
内需にはプラスなのは言うまでもないだろw
ただそれを上回る内需つぶし政策をしてるのが問題なだけで

359 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:39:24 ID:zLZ2nA6t
>>357
その上為替までマイナスだったらさらに酷いだろ
アホか?

360 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:40:04 ID:5JEcl84y
全部駄目ってことだろw

361 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:42:36 ID:Z4KIOcdj
>>358
馬鹿か
外国のものを消費しても
それは外国の外需が伸びるだけであって
日本国内の内需として景気に貢献しないのだから意味ないだろ

362 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:42:58 ID:3fGWto8X
>>357
200〜500%って・・・基準にする期間を同じにしろよ

363 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:43:36 ID:zLZ2nA6t
>>361
消費することが内需だが?
アホ?

364 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:43:46 ID:8olir+sZ
おまい本当に馬鹿だな。
呆れるわ。><

円高でメリットが少なすぎだろ!!

順に云うよ

1)円高でハイテク企業が困ってる(現状)
2)低所得が増えすぎて、購買力がない(内需拡大が難しい)
3)財政難で公共事業に応援できない(内需拡大が難しい)
4)円高で輸入食材が増え、一次産業が衰退
5)輸入関連も資源高騰で為替メリットが吹き飛んでる(原油・鉄・銅・ウラン・アルミ等)
6)ハイテク関連が弱体し、設備投資が減る。(設備投資は景気の要)
7)住宅関連も、未婚化が進みすぎて購買力が落ちてるし期待もできない。


これらを上回る円高メリットを云えよ、馬鹿だから無理だろうがな。w


365 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:43:47 ID:oUPBgHi3
>>354
円高になったらこれが困るってのを列挙することで、円高⇒不況は証明できないんだよ。
同じようなことを円安にだって見つけ出せるから。
同じようにやってみよう。

円安になれば購買力が増大したことにより、第3次産業が沸きかえり、
輸入企業、および庶民の利益が増大し、
GDPの一番大きな部分を占める消費が増大することにより成長が拡大。

これで十分か?

しっかり説得したいなら、円高⇒不況のデータを持ってきてくれ。
ちなみに86年についてはそれよりまえの円安局面のときより好況だから。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:45:34 ID:3fGWto8X
>>364
さりげなく、円高で潤う産業をはずすなよw
論破されました。って認めるようなものだ。

367 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:46:55 ID:zLZ2nA6t
>>364
全部円高のせいではないじゃん

ハイテクが困ってるのは内需と外需の悪化のため
2、3、4、5、6、7も全て円高のせいではない
アホ?

368 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:47:05 ID:8olir+sZ
>>366
だったら、潤う産業を箇条書きしてみたら。w


369 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:48:22 ID:eVDHVZw2
61 名前:B・N・F ◆mKx8G6UMYQ [] 投稿日:04/01/31(土) 22:38 ID:ONsb/PBy
1月の介入総額7兆って・・・・・マジでいい加減にしてもらいたい
為替介入によって円からドルに変えられそのドルでアメリカの債権を
買う事によって市場に出た金によりアメリカの株価や住宅価格が堅調になり
アメリカ人はそれを担保に借金をしてアメリカでの消費が伸びる
それにより日本企業の業績もよくなる。
よって日本の輸出産業も目先の業績にとらわれ介入を望む。こういうこ事なのだろうか?
しかし、この目先の景気にとらわれたかのような政策は将来的にスタグフを
招く可能性があるのではないか?なぜならこの介入によって市場に出た金は
一次産品にも流れる可能性があるからだ。今は住宅価格や株価が堅調なんで
アメリカの消費は順調だがこれは少しでも悪循環になれば
一気に不の連鎖に陥る可能性がある。この時このジャブジャブの金が
都合よく債権だけに流れればいいが一次産品に大量に流れたら大変だ。
ただでも消費が落ちれば企業の業績に響くのに原材料の調達コストがかさむと
その分を補うために企業はリストラや減給でしのごうとするのではないか?
それが消費悪化につながり更に企業業績を圧迫するのではないか?
そのことで更に株から一時産品に金が流れるという悪循環に陥る可能性がある。
一次産品にお金が流れれば原材料だけでなく食料品の価格も上がる
給料や仕事が減り食料品の価格が上がれば家計を圧迫しそれがまた
消費を落ち込ます事になるのではないか?特に日本は食糧自給率が低いから大変だ。
今の目先の業績にこだわったかのような政策が将来のスタグフを招かないか
懸念せざる得ない。企業は目先の業績にとらわれず1ドル=80円でもやっていける
体制を作り介入には批判的な立場を取ってもらいたいものだ
スタグフだけは絶対に阻止しなければいけない。よって私は今の介入額の多さには
批判的にならざる得ずスタグフにならない事を切に願うだけである。

370 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:49:13 ID:Zcf63H4r
>>184
やっぱり正反対じゃない?少なくとも、そういうのを理論とは言わないんじゃない??
短期的に見たときの、先物と現物の理論乖離率というならわかるけど。
日本の成長率が低くて、アメリカの成長率が高かったときには、金利差が広がっていった。
この過程では円安が進んで、輸出が増えて輸入が減った。
これを「潜在的には円が最強」と言うんでしょうか?
まして今みたいにアメリカが失速して、アメリカが金利下げる過程では、ドル安が進むわけだし。
いや、経済はさっぱりわからんのですが。

371 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:49:35 ID:iSm67w+J
>>360の言う通り。
アメリカが駄目になったら日本は駄目。
為替の問題ではない。
為替介入してスーパー301を発動されたら本末転倒だし、
市場原理に任せるべき。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:50:36 ID:Z4KIOcdj
>>363
>消費することが内需だが?
>アホ?

必死だなw
何で内需が必要とされてるかわかってんのか?
別に高くなった円で札束ちらつかせて海外旅行したりブランド品買い漁ったり
豪遊するためじゃないぞ?wwww

373 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:50:44 ID:8olir+sZ
>>367
内需が不振だから輸出に頼ってるのに、何云ってるんだ?

内需に期待できない状態なのを理解すべき。

おまい、単なる馬鹿か構って君だろ。w

374 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:51:16 ID:a6ZNG9rf
>>369
神がいたね

375 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:51:32 ID:cBGWkW/w
>>363
低脳乙

376 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:52:18 ID:h1t3FfM5
ハイテク産業も、円高になったら国内向けに物を売るだろjk…


377 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:52:19 ID:Z4KIOcdj
>>365
逆だろwww

378 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:53:57 ID:zLZ2nA6t
>>373
だから内需を個人消費を刺激する政策こそ大事で
円高は問題ないと言っている

379 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:54:05 ID:GxuGcdwi
コイツが言うとどうも信用ならんから不思議だw

380 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:55:26 ID:qu72Pmxx
円高円安は仕方ない
だからといって注視で何もしないのではなく急な為替変動を緩和する措置が欲しいな

資金を投じての為替介入は意味がないのでやらなくていいが、
口先介入で急変動を緩和するくらいはやってくれ

円高容認発言を連発して急変動を加速させてどうする
政治家は評論家ではないんだぞ

381 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:55:27 ID:ws48O6LG
円高で好景気になるって本気で考えている奴がいるんだね。
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200803200047a.nwc

382 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:55:31 ID:zLZ2nA6t
>>372
誰もブランド品を買うだけが内需なんて言ってないだろ
資源がないから輸出が大事と言っておきながら・・・
二枚舌でまるめこもうと思っても無駄だ

383 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:56:36 ID:e0+A7/UJ
今度はおまいらが借金する番なんじゃね?
アメリカもゼロ金利にすべきだろ

384 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:57:38 ID:8olir+sZ
>>378
低所得者が増えすぎて、内需(個人消費)に期待できない状態。

こんな単純な事すら理解できないと!
現に自動車も売れず家電も安くないと売れない。
期待するほうが可笑しい。

385 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:58:10 ID:Z4KIOcdj
>>378
同意する
内需に関しては政策で対処しなければならない

円高は内需振興になるからプラスとか言ってる奴は何なの
馬鹿は死ねばいいのに

386 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:58:42 ID:MxQ4j8Mp
>>379
株の北浜、政治の森田、為替の榊原、軍事の田岡
と言われる位、曲げまくるからなw
ミスター円の言う通り!と思った人は、明日から思ったことの逆をすると
人生うまく回るようになるよwww

387 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 17:58:54 ID:zLZ2nA6t
>>384
だから国民を豊かにして個人消費を増やすことが大事だと言ってるだろ
何度も言わすな

388 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:00:26 ID:e0+A7/UJ
普通に円高の方がいいんじゃね?
アメリカだってもうガス欠なんだし
どこに縋るのよ?

389 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:00:42 ID:8olir+sZ
>>387
だから、その手順を云えよ。w

内需を拡大するプランを!


390 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:01:02 ID:SXOxohbf

金融緩和と積極財政、これしかない
国債は日銀引き受けでよろしくおねがいします

どんなことに公共事業をやるかってのが問題だけど

391 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:01:15 ID:zLZ2nA6t
>>385
円高は内需にはプラスになる
物が安くなるほかにも輸出企業が儲け過ぎて
貯蓄過剰になり動かなくなった金をこれ以上
増やしすぎない効果もある
円の流通量は変わらない。
金は天下の回りものなのに今の日本は
企業が貯蓄過剰になって金が動かなくなっているのも
内需低迷の一因だ。

392 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:01:35 ID:cBGWkW/w
最大の内需刺激策は減税ではなく公共事業

ただし、無駄な道路とかではなく

将来、必ず必要となるインフラ整備の前倒し

たとえば大地震対策

393 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:02:28 ID:e0+A7/UJ
あれだ
貯蓄税導入
これが一番いいよ

1000万以上で5パーセントぐらいで

394 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:02:33 ID:zLZ2nA6t
>>389
その手順と円高が良い悪いの話は別だろ
議論を違う方向に持っていって撹乱する
古い手法おつ

395 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:02:55 ID:cBGWkW/w
>389
>>392

396 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:03:04 ID:s5zZC8K5
まぁ学者(官僚も一緒)なんて卓上の計算しかできないアホだから何でも言えるな

397 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:04:25 ID:zLZ2nA6t
>>392
公共工事なんぞより直接国民に金を渡す
法が遥かに効率的
穴掘って埋めて中抜きして金を渡すより庶民減税だよjk

398 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:05:06 ID:fdjfZbWb
>>388
行き過ぎはマズイ。

円高進む→輸入した方が安くつく→国内企業が海外で出るか倒産する
→失業者が増える→収入が無いからデフレが進む。ヘタすると犯罪も増え治安が悪化する

何事もほどほどが一番。

399 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:05:20 ID:e0+A7/UJ
普通に最低賃金上げればいいだけじゃね?


400 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:05:59 ID:cBGWkW/w
>>397
減税分を貯蓄に回したら意味がない
必要なインフラ整備なら間接で良い

401 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:07:41 ID:zLZ2nA6t
>>400
それなら公共工事で渡した給料も貯蓄にいくらかは回るだろ
どう考えても利権官僚や企業が中抜きして穴掘って埋めるより
直接国民に渡したほうが効果的だ

402 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:08:17 ID:8olir+sZ
>>394
おまいが云ってるのは、「内需も不振だが、輸出も不振にしろ」と言ってるだけだ。

単なる反日ですか。w

403 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:08:19 ID:Z4KIOcdj
土建屋儲からせても意味ないだろ
競争力を向上させたい産業の育成にこそ金を使うべき

404 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:08:48 ID:cBGWkW/w
マクロ的な公共事業=悪
と思ってる奴はアホすぎる

ミクロで政官財が食い物にしてるのが悪

そんな現状でもマクロで見る必要がある

405 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:09:39 ID:zLZ2nA6t
>>402
輸出が不振になるかどうかは輸出先の政府次第だドアホ
日本政府ができるのは内需だけ

406 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:09:56 ID:A4UVLE1i
>>355
円安は確かにインフレ要因の一つだが通貨高で名目インフレが
国にとっては一番よい。

なぜ、日本がその円安政策をとったかといえば色々あるわけだが
大きな要因は信用収縮によるデフレが一番大きな影響だった。

信用収縮とは簡単にいえば銀行が損失を出して自己資本が減ると企業に融資が出来なくなることをいう。
貸し渋りや貸し剥がしが起こるのもこれが原因だ。

融資が出来ないと市場に出回る資金が減り、企業・投資活動が減るし、すると当然、資産価格は下落する。
企業は高値で買った資産の下落分を返済するために投資や給与にお金を回さず、銀行への返済に充てる。

当然、内需が減るわけだ。ここで国のGDPを上げるためには内需と設備投資が駄目なら外需に頼るしかない。
まぁ、当然内需のない通貨は売られやすいし日本としても円安を利用した外需に頼っって国内の経済を維持してきたわけだ。

これによって日本はバブル処理をし経済のファンダメンタルズを健全にしたのだが
逆に世界は日本の15年遅れで世界バブルを発生させた。

国際環境が激変してしまった。
これから世界が日本がバブル処理したのと同じ方法で処理をしなくてはならなくなった。

円安政策は日本人に染み付いたデフレマインドとバブル処理のためにとられた政策で
国際環境が変われば行うことはできないって感じかな。

これから出かけるんで、後は行間を読んで理解してみてね。








407 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:10:37 ID:3fGWto8X
>>398
お前の頭には、日本企業は輸出企業しかないのかよ・・・
日本には、円高で潤う企業がたくさんあるぞ。
街の風呂屋だって立派な内需産業であり、円高で潤う産業だ。

408 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:11:04 ID:Z4KIOcdj
じゃあ発電所作ろうぜ
太陽光発電所

あと高速増殖炉も早く完成させて欲しい

409 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:11:43 ID:8olir+sZ
>>405
アフォか!

じゃ〜何で過去に為替介入してるんだよ!w

410 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:11:44 ID:zLZ2nA6t
>>404
悪とは言ってない
天下り官僚や企業が中抜きして穴掘って埋めるより
国民に直接金を渡すほうが「効果的」だと言ってる
何度も言わすな

411 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:12:15 ID:oUPBgHi3
>>377
>円安になれば購買力が増大したことにより、第3次産業が沸きかえり、
>輸入企業、および庶民の利益が増大し、
>GDPの一番大きな部分を占める消費が増大することにより成長が拡大。
1行目は円高だった。

でも、趣旨は理解できただろ。
要因を挙げることで、結果を証明したことにならない。
説得したいなら、今の異常な円安のレートを維持することが国益につながるというデータを出してくれ。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:12:43 ID:zLZ2nA6t
>>409
政府が内需つぶし国民無視政権だからだ。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:12:49 ID:MPJyLArz
1ドル=85円でも競争できる

何の競争が出来るの?
机上の空論の競争?
製造業が何かも分からない学者はお気楽でいいなw

414 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:12:55 ID:cBGWkW/w
>>403
使い道はいろいろ考えるべきだが、結論は公共事業
土建でも問題ない

415 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:13:48 ID:zLZ2nA6t
>>414
もう無駄な土建はいらない。
直接国民に渡して国民に必要な産業を伸ばすべき

416 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:14:03 ID:e0+A7/UJ
>>410
何もせずに配るのはまずいからやっぱ最低賃金上げるのがいいんじゃね?

417 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:14:09 ID:fdjfZbWb
公共事業はするなとは言わないし、必要だと思う。
ただ、十年、百年は言い過ぎにしてももう少し先を考えて欲しい。
市道だけど維持する費用が捻出出来ずに荒れたアスファルト道路が山口にあるんですけど・・・
(街灯も無いし凸凹が酷くてあの道は昼ならまだしも、夜は怖くて通れない。)

418 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:15:23 ID:zLZ2nA6t
>>416
消費税廃止が一番
先に無理やり賃金を上げても青息吐息の内需企業が
潰れるだけ
内需が盛り上がれば賃金は自然に上がる
外需では中国人の賃金と比較され抑制されるがな

419 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:15:25 ID:3fGWto8X
>>413
その製造業だって、海外向けばかりとは限らんだろうが。
製造業だって日本国向けだってたくさんある。
国内向けの製品なら、原料が安くなるから安くできる。

お前も製造業ぐらいは知っておけ

420 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:16:25 ID:SXOxohbf
>>406
政府は円高はデフレ要因って逝ってるんだけどこれは全くばかげた見方って事なんですかね
http://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPJAPAN-30608520080303

あなたの言ってることはさっぱり分からない
円安がインフレ要因なら、円高はデフレ要因なんじゃないんですかね
常識的に考えて

421 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:16:34 ID:cBGWkW/w
>>410
1500兆の金融資産を有効に活用していないだろ
公共事業をすれば金は回る

422 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:17:06 ID:zLZ2nA6t
>>421
だから何度も効率が悪いと言ってる

423 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:17:16 ID:L4xBe1pQ
>>419
バカ? バカだろ?? つーか冗談だよな???

春休みだからですか?

424 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:18:22 ID:cBGWkW/w
>415
>無駄な道路とかではなく
>将来、必ず必要となるインフラ整備の前倒し

425 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:19:54 ID:HXbujqjb
>海外に(旅行に)行くのも随分安くなる
対ドルレートは安くなっているから、アメリカに旅行(USドル圏)なら安い。
ヨーロッパ、オーストラリアなどは割高になっています。

世界レートで見れば、USドルと円の価値は落ちている。
USドルの暴落の仕方が半端じゃないから、対ドル円相場だけ上がっているだけ



426 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:20:00 ID:5JEcl84y
官僚政治家がそんなことするわけないじゃん。
戦後政治のなにを見てきたんだw

427 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:20:38 ID:zLZ2nA6t
>>424
将来それほど必要とされるインフラはないし
天下り官僚や企業が中抜きするから効率が悪い
国民に直接金を渡す以上に効率的なものはない

428 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:21:35 ID:ws48O6LG
>>419
君ってすごい馬鹿だと思うよ

429 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:21:56 ID:cBGWkW/w
>>422
国民の将来不安をなくす福祉政策でFA?www

必要な公共事業もあるんだよ
ミクロばかり見てマクロが見えてない低脳



430 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:21:57 ID:qu72Pmxx
税は社会的余剰を奪う、それだけ民間投資が減る
公共工事は不況のときにやるべきだ(民間が投資を抑えたときにやる)
民間が投資するときに課税して公共投資をするのは薬物中毒者に近いわけで、そのうち廃人になる

それで今の日本は資源高の影響も受けたあとだ
起こったことは国内消費者から海外生産者への所得移転だ
この富の移動はどうしようもなく国内は疲弊している→富が減った分は消費が低迷する

暫定税率で揉めているが経済の視点から見て減税措置という発想があれば展開はまた変わるだろう
日本に道路は必要かもしれないが優先順位としては道路が一番目ではないはずだ
燃料代は直接減税となるので個人と法人の双方が恩恵を受ける
また物流の根幹なので物流コストにも直接効いてくる

残る問題は小泉時代にした税制改革で地方が困窮したことだ
これにより暫定を流用し一般財源として実質組み込んでいる(だからなし崩し的に暫定廃止は困るとなる)
ここは立法と行政が責任を持って徹夜をしてでも見直しをすべきだろう

431 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:22:55 ID:nye2HcXA
同じ無責任なことを言うなら、もう少し大きく1ドル=50円ぐらいのことを言えよ。
半端にリアルな線を言うなボケ

by1円高くなれば100億円利益が消える某メーカ従業員

432 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:23:26 ID:oUPBgHi3
>>370
理論といったのは金利と通貨の関係のみで「円が先進国で一番強い」って書いたのは理論に含めていないつもり。
今ドル安になっている原因は金利以外の面も大きいけど、金利で言うとアメリカは下げる前までの金利がEUや
日本に比べて高かった。
その分の調整の影響を受けていると見ることができる。
金利が高い通貨が強くなるなら、みんな先物為替で大儲けしているよ。
金利の高い通貨ほど安く買えるから。

433 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:24:13 ID:BomHLabA
円を売ってドルを買えばいいんだろ

円キャリーしかないな ゼロ金利だな

434 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:24:38 ID:cBGWkW/w
>将来それほど必要とされるインフラはない

ID:zLZ2nA6t低脳認定

435 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:24:45 ID:zLZ2nA6t
>>429
消費税廃止が一番
現状では福祉も中抜きされる

436 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:26:13 ID:yP32rH9G
原油とか鉱石とかって、まだドル建なんだっけ?

437 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:27:27 ID:zLZ2nA6t
>>434
一体前倒ししてまで必要なインフラって何があるというのだ?

438 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:28:13 ID:8olir+sZ
>>422
おまいさ、ちょんだろ。単なる反日。


現状の低所得者激増では、内需拡大する環境じゃないは誰でも解かる。

☆内需拡大させるには、まず派遣法を規制して正社員を増やす事だ。
これで商品の購買力もできるし、未婚化も防げる。
内需の波及効果は、住宅・自動車・家電・娯楽産業を後押しする。
さらに好景気で税収も上がれば公共事業にも多少の後押しになるだろう。

今、唯一の好景気産業を潰したら、日本は更に苦しくなるのは当たり前だ。


439 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:30:00 ID:Sictjywu
全米騒然、大リーグドーピング報告会見を生中継

 米メジャーリーグのドーピングの実態を調べた「ミッチェル・リポート」が発表され、
米テレビ局はバリー・ボンズ選手らが本塁打を放ったシーンを何度も流し、コメンテーターを登場させて解説を繰り返した。
 バド・セリグ・コミッショナーらがニューヨーク市内のホテルで別々に開いた記者会見も生中継。
200人を超える報道陣が集まった午後4時半からの会見で、同コミッショナーは「報告書は行動
を起こす指針となる」と話し、今後の薬物取り締まりに強い意欲を示した。

 実名の挙がった80名以上の選手については精査し、状況に応じて処罰を下すという。ただ、ボンズ選手の通算本塁打など、
既に達成した記録の扱いをどうするかなど具体的な質問には「今コメントするのは適切でない」と言葉を濁した。
 調査責任者のジョージ・ミッチェル元上院議員は午後2時から会見を開き、調査に非協力的だった大リーグ選手会への批判も口にした。
 ■バド・セリグ・コミッショナーの話 「野球というスポーツの規範を守ることがすべて。
ミッチェル・リポートは行動を起こす指針となる。勧告に従い、名前の挙がった現役選手は精査し、
適切な措置を取る。処罰に関しては、個々のケースに応じたものになる。」
 ■ジョージ・ミッチェル氏(元上院議員)の話 「コミッショナー、球団幹部、選手会、そして選手。野球にかかわるすべての人間に
責任がある。問題が表面化した際、球界全体が重大さを理解せず、対処の仕方を誤った」

440 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:30:05 ID:fdjfZbWb
「円 ドル ユーロ」でググってみた。
http://quote.yahoo.co.jp/m3?u
18時時点
1万円=64.92ユーロ
1万円=100.37米ドル
100ドル=64.7ユーロ
100ドル=9961.0円
100ユーロ=15395.72円
100ユーロ=154.56ドル

441 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:31:09 ID:zLZ2nA6t
>>438
低所得者が激増するような政策ばかりしてるから
増えるだけだ
庶民減税をして内需を盛り上げれば皆が豊かになる
内需拡大する環境にないのではなく内需つぶし政策
をしてるだけだ

で何で内需拡大政策が産業つぶしになるんだ
アホが

442 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:31:22 ID:cBGWkW/w
>>437
耐震化

443 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:32:30 ID:zLZ2nA6t
>>442
必要ない
経済効果的に穴掘って埋めるのとかわらん。

444 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:32:53 ID:cBGWkW/w
>>443
氏ね

445 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:33:28 ID:oUPBgHi3
>>437
空港、新幹線、港湾。
特に空港、港湾はひどすぎる。

446 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:33:39 ID:hJrsC7H1
「物価が上がればインフレ、下がればデフレ」
とか勘違いしてるよな日銀や政府は。
肝心なのは通貨の流通量(供給量とは少し違う)
物価が上がるデフレという最悪の事態がおきているのに。
年金者や公務員には悪くはないが自営の人には最悪だ。

447 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:35:01 ID:8olir+sZ
>>441
おまいほどの馬鹿は初めてかもしれん。
ま〜頑張って反日してろ。w

448 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:35:31 ID:zLZ2nA6t
>>445
前倒ししてまでするほどのことではないし
消費税廃止のほうがよっぽど経済に効果的

公共事業は天下りを廃止してから考えたい
現状ではあまりに効果悪すぎる
搾取システムになり下がってる

449 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:37:14 ID:qu72Pmxx
道路を作ると59兆円が必要とのことだ
だが、これは道路を作らなければ59兆円の減税ということでもある
(暫定という上乗せ部分の話であって基礎部分は残るので予算が全消滅するわけではない)

この分は死荷重なんだ
そこにあるのは市場でサービスをすべきか、市場で出来ないサービスを税で賄うのが合理的なのか
またどちらが効率的であるかということでもある

国は道路を作るとGDPがどのくらい増えるのかを開示すべきで説明責任がある
肝心なことをしないから不信を呼ぶんだ

いや論理で考えると今の道路建設は単年度の経済効果しかない
そこにあるのは建設業者への所得移転だけだ
日本の富の総量が増えていないから肝心なことをせず、むしろ隠すのであろうか

450 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:38:37 ID:oUPBgHi3
>>448
直接税はともかく、消費税減税はそれほどいいと思わない。
来年から2%減らしますって言ったら今年買い控えが起こってしまう。
それにそのせいで景気が冷え込んだら、来年度の景気も悪くなりかねない。

451 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:40:19 ID:HXbujqjb
スレが荒れるだけだから反日とか馬鹿とか言うのはやめようよ・・・
経済とかでかいこと話す前に、俺たちのマナーから改善しよう。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:41:45 ID:qu72Pmxx
消費税は納める側と徴収する側の事務量が膨大すぎるな
そういう社会的コストも考えたほうがいい

というか税制全般をシンプルにすべきだ
日本は税制が複雑すぎだし制度もコロコロ変えるので社会の足を引っ張っている

453 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:41:48 ID:cBGWkW/w
>>448
草加氏ね
地域振興券チョンに配っとけ


454 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:42:51 ID:cBGWkW/w
今、東京で大震災がおこったら
何兆の経済損失になると思う?
試算では100兆を超えると言われてる

耐震化の公共事業をすることで
損失を軽減できる
70兆まで軽減できれば
30兆の経済効果と言える

455 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:43:13 ID:e0+A7/UJ
じゃあとりあえず消費税廃止と公共事業拡大の方向で

456 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:43:38 ID:sdOQcmq5
>1
たまーにフジにも出るが、ほとんどテロ朝とT豚Sの出演の榊原。

457 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:44:49 ID:Z4KIOcdj
この手のスレが荒れるのは
内需企業従業員 VS 外需企業従業員
の対立が背景にあるのかも

458 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:45:01 ID:hJrsC7H1
>>450
1997年消費税を3%から5%に上げた年を思い出せ。
政府発表では買いだめ後の反動とされたが実際にはいつまでたっても消費税増税前の消費にはもどらなかった。
現実として食費をどう切り詰めるかという勤労世帯が大半だということを公務員は知らないんだろう。

459 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:45:36 ID:eknr4m0+
>>414
横レスになるが、今の国民のトレンドは>>414の趣旨だと貯め込む一方で金は消費には行かないと思う。
サラリーマンにも必要経費「スーツや靴パソコン等」の控除を認めたらどうだろう。

460 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:46:19 ID:qu72Pmxx
>>454
首都機能移転すべき
耐震化しても、すべての機能が集中している問題が解決されない

461 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:47:17 ID:Z4KIOcdj
>>459
その辺て何か事業やってることにすれば今でも控除できたりw

462 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:47:37 ID:HXbujqjb
>>454
地震で建物、道路などのインフラがが崩壊すれば再建のために景気は上昇するわけで・・
耐震はあくまでも人命の観点から推し進めるべきじゃないか?

463 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:47:58 ID:cBGWkW/w
>>460
はげしく同意

464 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:50:41 ID:1CilOUSC
>>454
耐震化もできないような貧乏人は死んだほうがよくね?

465 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:52:15 ID:zMRalMpS
やっと落ち着いてきたなw
とりあえず、現段階の日本政府が、内需拡大のための政策を出すとは思えんw
ゆえに景気回復するためには、外需に頼らねばならんわけだ
もちろん、内需拡大をしていったほうが良いに決まっている
ただ、理想論を言っても始まらないしな・・・・
現実的に考えて、どうするかってことを考えるのが重要じゃないか?

466 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:52:19 ID:K9eHEBbE
円が1割や2割上がったところで小麦相場はここ数年で倍以上だからな〜
ラーメンの値上げは止まらんな

467 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:54:59 ID:MErkxVze
>>459
税法では、チャンと控除を認めている、自分で必要経費の計算して確定申告できるでしょ。

ただサラリーマンに認められている”給与所得控除”があるので余程のことが有る人でないと
そんな面倒くさいことはやらない、どこまでが必要経費であるって主張するのが大変ってのもあるけど。
 
多分、”給与所得控除”の方が自分で計算するより多いため・・・と推測される。

468 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:55:58 ID:cBGWkW/w
>>462
人命の観点からやるのは公共事業というよりシステムの強化
避難ルートや避難場所や伝達手段を向上させる
これは金がかからない
役人が必死にやらなければならない仕事

耐震については
少しの投資で軽減できるのなら耐震化は進めないと日本経済が終わる

469 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:57:04 ID:qu72Pmxx
どうしても公共工事をしたいなら甚大な被害を出している人工林(杉)への対処だろうな
スギ花粉による労働生産性の低下は看過できないところまできている

また雨季には杉林が崩れ山林崩壊と水源破壊という国土崩壊まで起こしている
限界集落問題も農地を杉に植え替えさせたための収入源途絶が根本原因だ
政策でしか、どうにも出来ないことをやるべきだ

また失敗したことが明らかなのに、いつまでも放置するな
杉林が崩れたところをコンクリートで固め、保水しないので氾濫しやすいからと川もコンクリートで固め
こんなことをし続けたら金がかかるだけだし、いくら金を投入しても足りないという悪循環だ
そして山からの滋養分がなくなるので海の生態系まで壊れる

470 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 18:57:11 ID:3fGWto8X
>>465
そう、その通り。
政府が内需拡大政策をやらないなら、日銀が円高に誘導して自動的に内需拡大に
なるようにしなければいけないのだよ。
君の言うとおり、円高政策こそ内需拡大の近道。

471 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:01:28 ID:e0+A7/UJ
つか円高にして内需拡大の方向に持っていくのはもはや不可能だと考えてるんだろうよ
やったら破綻しか待ってないと・・・
実際には分からないんだが

でも外需依存も限界があるんじゃないかな
アメリカもみてのとおり

やっぱり多少の痛みは伴うが外需依存は脱却した方がいいんじゃないかなぁ

472 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:02:17 ID:9bDmSeit
納期と見積もりは甘く出すのがセオリーなんだよ。
>>1みたいに理論値カツカツで出してどないすんねんな。

473 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:03:02 ID:L4xBe1pQ
>>464
首都高が耐用年数迎えてるんだよ。

474 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:03:08 ID:cBGWkW/w
>>470
総裁が決まらないし
仮に決まっても思い切ったことはできない

475 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:03:54 ID:HXbujqjb
>>470
一昔前までは、対USドルレートがすべてだったが、
ユーロ、その他の通貨の評価が高くなり、またUSドルの評価が暴落している今日
日銀が円高に誘導・・・・なんて、そんな力は日銀にあるとは思えない
内需拡大は国内の税制、及び消費者政策にかかっているんじゃだろうか?
(それをやらないから問題なわけだがw)

476 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:04:25 ID:cBGWkW/w
>>464
日本のマクロ経済という観点で考えろ
ミクロの話はいらん

477 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:06:59 ID:3d5TmCTL
現在の問題は、急激な為替の変動。
ドル高で購買契約し、決算時期にドル安を誘導する米国企業のやり方。


478 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:08:08 ID:3fGWto8X
>>475
日銀って言っても、実際には円高を容認してくれれば後は勝手に円高になるでしょ。
だって、日本も内需の経済力は今現在でも相当あると思っている。
円高になれば政府がなにか政策を打たなくても、自然と内需は潤うよ。

479 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:08:33 ID:1CilOUSC
>>473
それは早急にやったほうがいいな

>>476
耐震化できないところなんて寿命のほうが先になりそうな貧乏年寄りが多いんだし仕方ないよ

480 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:08:37 ID:qu72Pmxx
円安政策は小泉&竹中がしたことだから意味がなかったというだけでしょう
外需が稼げば円高にいくわけで円安に進んだのが異常
為替をコントロールしようなんて、そもそも不可能

ただ構造改革がうまくいったと一時的に化粧をする効果はあったのではないか
そして、その間に本丸である行政改革と政治改革が出来ればよかったんだろう
大将である小泉は口上だけ述べて逃げ、残党が戦いを挑んだら玉砕してしまったが・・・

481 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:12:10 ID:gyYUaCWO
結局、スッタモンダの挙句、政府も山口氏を民主党に提示、すんなり同意、で終了
になるよ。そして、今年半ばからは、予定どうり、スンナリ金利正常化の開始、金利
引き上げ。また、予定どうり年末には円ドル相場も70円前後に定着、って感じだね。
みんな、騒いだわりにしては、元の鞘に戻って金利正常化が開始サレルだけ。




482 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:12:40 ID:ws48O6LG
円高で内需拡大って、馬鹿じゃないの?
富裕層以外はかなりの打撃を受ける。円高で職を失う奴は多いんだよ。

農業はどうなる?円高で活発になるか?
工業はどうだ?円高で活発になるのか?
サービス業はどうだ?一次二次産業の景気が悪化するとどうなる?

商社金融が代わりに活発になるとか言うのか?
では全員商社マンになれるのか?一部の富裕層以外はどうなるんだ?

483 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:13:17 ID:Zcf63H4r
>>432
> 金利が高い通貨が強くなるなら、みんな先物為替で大儲けしているよ。
> 金利の高い通貨ほど安く買えるから。
金利が高くなり続ける間は、その通貨は買われ続けるから高くなるのでは?
実際順張り通り動き続けるなら、大儲けできるのでは?
「通貨が高い=通貨が強い」ですよね?
しかしその上でその反対の話として、
http://blog.livedoor.jp/kawase_oh/archives/14424183.html
とか見つけて、これには納得できるんですが。

484 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:15:20 ID:mwOlG92F
>>471
食肉業界なんかは既に海外で売る事を前提にしてたりもする。

何故か?彼らは価値を理解してくれるからだそうだ。
BMS値12くらいの高級牛肉でも普通に買ってくれるから売り易いと

485 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:15:39 ID:3fGWto8X
>>482
お前の頭には、輸出産業しか日本にはないのか?
鉄道会社は?
電力会社は?
ガス会社は?
鉄鋼会社は?

日本には、内需産業は商社だけじゃない企業もたくさんあるんだよ。

486 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:18:28 ID:oUPBgHi3
>>475
財務省がしばらく介入しないっていうだけで、結構な円高圧力になるはず。
日本のような経常収支で大幅な黒字を計上している国は年々通貨高になってしかるべき。

>>458
このへんは正確な要因を把握しづらいところだけど、消費税増税によって冷え込んだ景気がいつまでも影響したと
みることもできる。
なので、俺としては>>452のいうようにシンプルな税制にしたうえで、直接税の減税をしたほうがいいと思う。
格差是正等は納税でなく、公共投資などの再分配で行うべき。

487 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:19:25 ID:cBGWkW/w
銀行業
海外にうってでるチャンス到来

日本の銀行が儲かる

法人税激増

所得税減税、消費税増税見送り

日本の銀行が儲かる

中小企業やベンチャーにどんどん貸す

景気上昇

ウマー

488 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:20:00 ID:HXbujqjb
>>478
>円高になれば政府がなにか政策を打たなくても、自然と内需は潤うよ。
10年単位で見ればそういう方向になるかもしれないけど、
今日の経済変化のスピードはそれと比べ物にならないほど早いと思う。
 収入が中流以下の大部分の層は雇用対策や税策抜きで活性化するとは思えないなあ

>日銀って言っても、実際には円高を容認してくれれば後は勝手に円高になるでしょ。
>だって、日本も内需の経済力は今現在でも相当あると思っている。
この意見に対しては肯定的です。(時間がかかるが)

489 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:26:06 ID:qu72Pmxx
日本は金利をたいして動かせない
それは金利上げだろうが金利下げでも変わらない
一方でアメリカの金利を日本がコントロールすることは出来ない
日本主導で何かをする余地はない

また日銀が金利を動かしたところで貸出金利や国債利回りはコントロールできない
住宅ローンとかはすでに下がってしまっているから下手に動けば混乱を呼ぶだけだろう

それで日銀に経済を押し付けるのは政治と行政の逃げだ
東京や愛知という好況地域と、その他不況地域の格差は開くばかりで、
これは金利でどうにかできることではないし
為替が円高になろうが円安になろうが解決することでもない

失敗の連続での官製不況に対応し各種政策を地道に見直すべきだ
その際に国会空転が一番の罪であるという認識も必要でしょう

490 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:28:40 ID:ws48O6LG
>>485
日本は円高で得られる利益は限定的なんだよ。失業者だって円高で100%増える。

鉄鋼業は鉄を何処に売っているんだ?買っているのはトヨタとかの輸出企業が中心だ。
それに日本は鉄鋼自体も大量に輸出している。鉄の輸出時に損が出る為、
為替で得られる利益は限定的だ。

電力も工場が海外に移転してくのだから需要は確実に減る。


相対的にマイナスなのは疑いようの無い事実。
何故円高で好景気になると信じているんだ?

491 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:30:13 ID:mwOlG92F
>>478
薄利多売を強いる人間が撲滅しない限り内需は潤わない。

消費者は無意味な安値競争を強いるような消費行動を取った為に
内需企業は人件費の大幅カットで価格競争を行ってきた。或いは低質化、低価格化で
相対的な商品価値が下がった。
特に食品業界はそれに危機感を募らせて海外市場の開拓に積極的だ。

商品開発の為の借入金増大化、販売価格の低価格化を強いる
日本市場は内需企業でさえ既に嫌気が差しているのだよ。

492 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:32:25 ID:cBGWkW/w
日本の銀行の総資産
約200兆 ゆうちょ銀行(世界1位)
約180兆 MUFJ
約150兆 みずほ
約100兆 三井住友

アラブ諸国より金持ち

493 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:33:36 ID:HSFuTS6N

内需も駄目だね

スーパー売上高、25カ月連続で減少
2008年2月22日(金)21:29
ttp://news.goo.ne.jp/article/asahi/business/industry/K2008022202940.html


 日本チェーンストア協会が22日発表した全国のスーパー78社の1月の
売上高は、前年同月比5.6%減の1兆1721億円だった。西友の申告が
集計に間に合わなかったため減少幅が大きかったと説明しているが、既存店
ベースでも前年同月比1.7%減で25カ月連続の減少。衣料品が同4.2
%減、住居関連品が同3.6%減とそれぞれ低迷し、売上高の足を引っ張っ
た。



494 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:33:56 ID:oUPBgHi3
>>483
彼は結構でたらめなことを書くので、信用してはいけません。

金利平価説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%87%91%E5%88%A9%E5%B9%B3%E4%BE%A1%E8%AA%AC
購買力平価説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%BC%E8%B2%B7%E5%8A%9B%E5%B9%B3%E4%BE%A1%E8%AA%AC

このあたりをまず読みましょう。
影響するのは実質金利より名目金利です。

金利が高い通貨が好まれるのは最近の傾向ではあります。
ただ、これは長期的に見て持続不可能です。
前にも述べたとおり、これができてしまうと国家間の物価差が果てしなく広がってしまうためです。

495 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:34:54 ID:svdkNcF9
榊原 「85円でも、トヨタもソニーも松下も十分に競争できる」

中小零細企業社長一同 「死ね、いますぐ死ね」

496 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:36:50 ID:3fGWto8X
>>490
はあ?
トヨタは輸出もやっているが、本来は日本向けに自動車を作る企業だろうが。
円高になれば、原料が安く仕入れられるから安く製品を作ることが出来る。
つまり、輸出産業は国内需要に応えればいいものを安く作れる。

円高は輸出産業にとっても悪い話ではない。

497 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:38:50 ID:+OmOWu3h
>>492
ゆうちょ

資産
日本国債 約140兆円
その他 約40兆円

負債
貯金受け入れ 約180兆円

498 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:41:03 ID:ws48O6LG
最近の円高で内需が増えたって統計は一切でていないんだぜ?
具体的に内需が増えたって言う統計を提示してみろ。

内需のサッポロですら円高による景気悪化で業績が下がる事を懸念していると言うのに。
http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200803180030a.nwc

499 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:41:16 ID:5JEcl84y
>トヨタは輸出もやっているが、本来は日本向けに自動車を作る企業だろうが。

ふいた。トヨタは円高でどんだけ儲かるんだよw

500 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:41:38 ID:mwOlG92F
>>496
より高価値、より高価格で売る事が出来るのが企業にとって良い事なんだよ。
低価格を強いる市場は糞でしかない

501 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:41:52 ID:qu72Pmxx
内需として日本全国を平均化して見るからおかしくなる
この問題の本質は広がりすぎた地域格差と平均値に合致した地域はないということ

そして好況が止まらない東京には加熱しすぎないようにする必要があり
不況が止まらない多くの地方地域へは経済の根本的なてこ入れが必要だ

そこにいくら日本全国一律での政策をしても機能しない
というか、あちらを立てればこちらが立たずのモグラ叩き状態になり
思考そのものを改善しないで事に当たれば、仕事をすればするほど仕事が増え状態が酷くなる

502 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:42:29 ID:UoNAN+3r
この人、東京新聞のインタビューで、平均株価が1万円を切るといっていた。

503 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:43:14 ID:cBGWkW/w
>>497
日本国

<資産>
金融 約500兆
不動産 とてつもない

<負債>
国債 約800兆

これのどこが財政難?

504 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:47:38 ID:awJm1b9h
>>496
正気ですか?
トヨタが国内メインだったらココまで円高で騒ぎませんよ

505 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:50:19 ID:3fGWto8X
>>504
だったら、国内メインに戻せばいいだけでしょ。

あたま大丈夫?

506 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:51:52 ID:cBGWkW/w
>>505
日本は軽自動車が売れる

507 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:52:01 ID:zMRalMpS
短期的な景気対策としては、外需依存
長期的な政策としては、内需拡大だと思う
ただ、今の日本政府は信用できないから、効果的な内需拡大しないと思う
どうせ今までどおりのハコモノや、道路に使われるだけだろ・・・・


508 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:52:35 ID:3fGWto8X
>>506
なんで、そうなったか考えようね。

509 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:52:51 ID:HXbujqjb
トヨタやHONDAなどの医療福祉はすげー充実してる。
働いていて足が痛くなったり、どこか体の具合が悪くなったりしたら
すぐに工場内にある医療施設に行ってくださいと指導される。
決して部外の医者に見せないよう指導してるんだ。

これらの事実からわかるように、まさに死ぬほど従業員は働いている
円レートがどうだこうだよりも、ここまで働かせて「競争」すらできないなら倒産したほうがマシw

雇用や利益再分配の話が今一番問題なんだよ。

510 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:54:30 ID:ws48O6LG
鉄鋼業が超業績?内需が拡大して好景気?現実を見ろよ。

http://www.business-i.jp/news/kinyu-page/news/200803180030a.nwc
新日本製鉄では関連事業を含め輸出比率が5割に上るため、顧客への価格転嫁に伴う需要減への警戒感は少なくない。三村明夫社長は「現時点で顧客からの悲鳴的な影響は出ていない」とするが、動向を慎重に見極める姿勢だ。

 円高の影響は、流通業界でも「輸出産業が盛んな地域にはデメリットになる」(イオン・岡田元也社長)
との声が上がるほか、「景気が悪化し消費マインドを冷やす恐れが出てきた。これが一番怖い」(サッポロビール・福永勝社長)と、
内需への波及に対する懸念も広がっている。



輸出企業は大幅なマイナス、それにつられて内需企業も業績が悪化するってのが
一般的な見解だ。何せ、外需主導の景気回復だったんだから。


輸出が細れば景気も自動的に悪化する。景気が悪くなれば内需も細る。

511 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:55:07 ID:oUPBgHi3
>>505
そんなに急には無理だと思うけど、円高になると若者も車を買うようになるかもね。
外貨建てで見た給与は増え、車の価格は下がるんだから。

512 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:57:01 ID:mwOlG92F
>>509
大手製造業なら社内診療所がある企業は多くある。
産業医は大抵給与安いんだけどな。
所属は総務部。

513 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:58:19 ID:HSFuTS6N
若者は、外貨建てで見た給与が増えたからって車買わないだろ

514 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:59:41 ID:oUPBgHi3
>>513
なんで?
今まで200万円だったものが150万円で買えるようになったら、買いやすくなるでしょ?
通貨高って言うのはそういうことだよ。

515 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:00:58 ID:mwOlG92F
>>514
物を価格でしか見ない人間はもう消えてくれ。
迷惑な存在だ。

516 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:01:36 ID:nbGuUo/J
>>514
首都圏じゃあ車以外の交通網発達してるんだから不要。
20歳から、車を買って維持する金を日本株式のETFに回すだけで60歳になる頃には3700万円貯まる。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:02:18 ID:1CilOUSC
輸出企業でも打撃受けるのはアメリカメインのとこでしょ
自動車なら中東とかロシアとか目指せばいいんでは

518 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:03:41 ID:HXbujqjb
ここは学校に行かない引きこもりの社会科クラスですか?w

519 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:04:32 ID:L4xBe1pQ
>>514
みんな外車買うのか?
輸出の儲けが目減りしたから価格も下がらん国産車か?

よくわかんあい。

520 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:07:29 ID:3fGWto8X
>>519
何も輸入車ばかりが自動車ではないよ。
国産車だって、原料を安く仕入れられるから安く作ることが出来る。
つまり、円高になれば国産車も安くなる。

輸出産業にとっても円高は悪い話ではない。

521 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:08:38 ID:oUPBgHi3
>>519
国産車も材料費が下がるんだから、値段が下がるでしょ。
輸出分の損を国内に転化しようとしたら、外国車が売れるだけだし。

>>516
どれだけの人間がETF自体を知っているのか微妙だ。
それよりも車の購入層のほうが明らかに大きいように感じる。

522 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:09:02 ID:+Rqgpy1B
国産車の値段改定なんて聞いたことがない

523 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:09:51 ID:Z4KIOcdj
>>520
自動車に占める原材料費の割り合いってどんくらい?

524 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:09:54 ID:5JEcl84y
国産車がちょっと安くなってちょっと売れたからって何なんだw

525 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:10:48 ID:mwOlG92F
安易なディスカウントは企業収益を圧迫させるだけなんだよ。
ベースアップにも響くし、開発費もまともに出ない事にもなる。

俺の8年間のリーマン生活から得た事だ。

526 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:10:51 ID:+Rqgpy1B
所得再配分は株主配当と一時金で賄われてるだろ
ボーナスは史上最大規模だろ

527 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/03/21(金) 20:12:14 ID:6dN3EvYO
所得ゼロ時代

528 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:12:51 ID:fChPo/xo
また公務員脳か

529 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 20:55:34 ID:HSFuTS6N
<東証>外国人売り越し額9226億円 過去2番目の高水準
3月21日19時21分配信 毎日新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000096-mai-brf

 東京証券取引所が21日発表した3月第2週(10〜14日)の投資部門
別売買状況(東京、大阪、名古屋3市場の合計)によると、外国人投資家の
売り越し額が9226億円に上り「ブラックマンデー」があった87年10
月第3週(1兆1220億円)以来、過去2番目の高い水準だったことが分
かった。

 外国人の売り越しは4週連続。個人投資家は2週連続の買い越しで、買い
越し額は1258億円だった。

 3月第2週の日経平均株価は、終値ベースで計約541円下落。米国の低
所得者向け高金利住宅ローン(サブプライムローン)問題の深刻化に加え、
急激な円高による日本企業の業績悪化懸念や次期日銀総裁人事の混迷などを
嫌気し、外国人が日本市場から逃避する動きを加速させたとみられる。
【松尾良】



530 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:02:22 ID:nbGuUo/J
>>521
ttps://newtrading.etrade.ne.jp/ETGate/WPLETmgR001Control?getFlg=on&burl=search_home&cat1=home&cat2=corporate&dir=corporate&file=home_etradetr_kou.html
今年2月末の時点で、イートレードの証券口座数、1,643,779口座。
他にマネックスが828,061、楽天が770,771だった。

ttp://www.jama.or.jp/stats/outlook/20080319/change2008fy.html
対して、自動車の国内販売台数は一般向けで年450万台程。

証券口座数 164万口座 < 450万台 自動車国内販売台数
確かに、見間違いが生じない程に差が大きいね。
金融に対する知識持ってる人が少ないのかな。

531 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:07:31 ID:UBDzUUV7
榊原こそ日銀総裁になるべき逸材だな。

532 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:08:45 ID:HSFuTS6N
野村證券は4,128,000口座

533 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:10:05 ID:MFCPORvO
もう中国元か米ドル導入してほしいね。


534 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:10:20 ID:PqUlGXUt
競争できねーよ。

535 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:11:15 ID:Iact6cuk
>>523
原材料費だけの比較は意味がない。例えば、工場を稼働させる電気や部品を運ぶトラックの
燃料など、円高で圧縮される経費は多い。
当然、国内から海外に運ぶ際の運賃も円高の方が安上がり。

単純に円高で上がる経費というのは人件費も含めそれほど多くない。
ついでに言えば製造の経費にかかる人件費というやつはそんなでもなかったりする。

536 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:14:38 ID:oSBXIVQh
国会空転させないためにも、衆院で民主党が政権とらないといけない。

参院はしばらく改選ないから、かわんないから、衆院で民主党に投票して政権とらせたほうがいい。

537 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:15:23 ID:FkiM6PON
民間企業はメッチャ頑張ってるのに政府がアホやから経済が駄目になっていく。その政治家を選んでいる
のが国民なんだけどね。

538 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:29:03 ID:icH3Lsip

 この記事の内容は当たってるよ。
 ただし、税金で喰ってる奴と土建屋の生産性を欧米並にすればだけど。

539 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:34:40 ID:YS5azbiu
榊原は嫌いだけど、これは間違ってない
日本の景気は外需頼みっていうイメージが先行しすぎなんだよ
円高は悪いことばかりではない

540 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:39:24 ID:cBGWkW/w
アメリカが民主党政権になったらますます円高になるな
マケインに勝ってほしいな

541 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:41:17 ID:K/RIVtha
米の景気が底打って金利が上がりだす前に
80円くらいにはなってほしいな

542 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:45:48 ID:8e1ecW76
散々既出だけど、今はドル安な。
アメリカが自爆しただけ。

543 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:47:34 ID:4+R4HQO9
おいおい、ベースアップの時期になると「円高による企業収益の悪化が云々」って言ってるのは輸出企業じゃねえか。
>>1の禿はFXの売買増やすようにでも言われてんのか?

544 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:48:48 ID:tmPqLulP
日本の自動車会社はもはや海外での生産台数の方が多い
よく言えば、円安円高に左右されない
見方を変えれば、もう日本とは関係のないところで商売をやっている
彼らはもう日本の会社ではないと見た方がいい


545 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:49:52 ID:YS5azbiu
>>544
それはいくらなんでも言いすぎ
普通に影響受けるよ

546 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:50:05 ID:mwOlG92F
>>535
その分ディスカウントしろとか言うのは止めろよ。
無収入ニート丸出しだからな

547 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:53:10 ID:4+R4HQO9
じっさい円が上がれば株価は下がる。
それでトヨタの資産がいくにマイナスになったとか言ってる。
じゅうぶん影響あるでしょ。

まあ、なんで輸入企業の吉野家まで落ちるのかは笑えるけど、こんなもんだ w

548 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 21:53:36 ID:cBGWkW/w
>>544
3月末決算

549 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:18:30 ID:c+28jaBw
榊原先生が相場の事に触れると曲がるというもっぱらの。。。

550 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:23:39 ID:s0bkpdwO
輸出企業はドル換算の給与体系にすればいい。
原材料はどこも同じなんだし。

551 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:25:18 ID:tmPqLulP
円が上がれば株価が下がる、円建てでの話だろ?
ドルベースで変わらなければ同じだ
実際トヨタなど、まだ日本人の社員が多い
日本人は円で給与を受け取っているのだから、円が上がれば給与全体が値上がりしたと同じだから利益の圧迫要因だ
今後日本人の社員の割合は減っていくだろうから、円相場に左右される度合いは減ってくよ


552 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:30:27 ID:cBGWkW/w
>>550
決算は円換算と言ってるだろ

553 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:31:15 ID:VETLLF1j
>>616
>なんつってもきよびんは馬力が凄い。

なんかすごいことになってきたな。

554 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:31:34 ID:yblu6xXv
株安は外国人投資家の売りせいだろ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000096-mai-brf

あいつら資金がショートしそうなんで必死なんだそうだ

個人投資家はむしろ買ってる


555 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:33:51 ID:cBGWkW/w
>>551
円/ユーロ
円/元
はどうよ

556 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:45:25 ID:WB6Wwfb8
>>551
なにケムにまいてんの?
難しいこと言ってるつもり?

557 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:49:19 ID:WiBoN0IA
経済のことは良く分からんが、円高のうちに材料や石油を買いまくって
円安になったら製品を売りまくれば儲かるんじゃないのか

558 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:54:27 ID:HSFuTS6N
日本人の投資家が株を保有していたとして
今日は、保有株が2%下がったけど2%円高になったからドルベースでは変わらないからよかった
とは思わないよね

559 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:55:44 ID:y+rr9JLU
民主が政権取ってたら、彼が日銀入りしててもおかしくなかったのかな?

560 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:55:48 ID:cBGWkW/w
>>557
円高と言ってもドルに対して高いだけで
他の通貨に対しては円高ではない

そもそも円が買われる材料がないので、円高ではなくてドル安
ドルが売られる理由はサブプライムを背景にした信用収縮

今後、アメリカドルが世界の通貨基軸ではなくなっていくのは目に見えてる

561 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:56:17 ID:WB6Wwfb8
>>558
思わない。
おれが日本人投資家なら、円換算がふつう。最終的には円換算。

562 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 22:57:55 ID:GyYv22V4
輸出企業はゆとり世代か
1ドル120円超えで輸入企業が泣き言喚いてたか?
輸出企業は粛々と値上げしてろよ
いちいちうるせーんだよ

563 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:02:53 ID:cBGWkW/w
>>562
アメリカはサブプライム問題で景気後退局面に入ってるので
だだ単に為替差益損だけならそこまで大きな問題ではないのだが

アメリカが景気後退のため車や家電が売れなくなってる
特にサププライムの住宅問題で家電が売れなくなってる

564 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:09:13 ID:4djkpF3t
目立ちたがり屋

韮澤編集長とかMMRとかとかわらねぇ.

565 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:14:06 ID:WB6Wwfb8
サブの問題は低い流動性と把握が難しい損害額だろうな。
後者だけでも解決すりゃ、かなり明るくなると思われ。

つい一年前までは「円を買う理由がない」とか言われてたのにね。
もっと以前、日本でも「頭金要りません」でけっこう一戸建て売れてたよな。


566 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:15:51 ID:8o9DznGG
榊原大先生様の仰るとおり!
下請け疲弊させればいいだけだもんな!!

> エネルギーや穀物の円建て価格は下がり、海外に(旅行に)行くのも随分安くなる

こんな難しいこと知ってるの日本では榊原大先生ぐらいです!
イヤー、勉強になりました!!
榊原大先生のご教授により、日本人の知的レベルは3ほど上がりましたね!!!

567 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:21:37 ID:7WXKRzbV
1ドル100円割ろうが
日経1万2000円割ろうが
日銀総裁空席だろうが

日本経済には全く影響なし!
上2つは昔はあたりまえのようにあったしw

568 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:29:27 ID:HSFuTS6N
外国人投資家の売り越し額が9226億円
急激な円高による日本企業の業績悪化懸念
サブプライムローン問題の深刻化
次期日銀総裁人事の混迷などを嫌気し、
外国人が日本市場から逃避する動きを加速させた

569 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:48:09 ID:cBGWkW/w
>>565
把握が難しい損害額の解決てのはイミフ

サブは住宅価格の下落が問題で日本のバブルとよく似てる
損害額で破産する金融機関が出てくる可能性があって信用収縮がおこっている
そこに対してアメリカ政府が公的資金を投入するか、潰してしまうかがポイントなわけで

ブッシュは残り少ない任期で何もしない(徴収した税金の返金という財政出動はした)
少なくとも大統領選が終わる今年末まで公的資金投入はないと考えられるが、これが問題だな



570 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 23:49:41 ID:mwOlG92F
>>565
住宅ローン破産が結構あった

571 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:17:25 ID:C7iitKQL
対ユーロでももっと円高になるの?TVでは\130とか言っていたけど。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:20:14 ID:4fLbmBQr
>>563
対して後退してない。最大の原因は不安心理

573 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:20:16 ID:R+TLZ+hX
またミスター円のオカルト経済理論か。

こういうアフォどもが"失われた10年"にしてしまったんだよな。

574 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:23:28 ID:PNP1vXPn
誰が海外旅行に安く行きたいなんて言ってるんだよ・・・
根本的にずれてるよ

575 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:24:17 ID:+LIFY0bv
>>569
あんたは因果がわかってない。
お互い酔っ払ったか?

576 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:26:23 ID:pLxKhpEt
円高はもちろん日本経済には打撃。
しかし、円安誘導が明らかに麻薬だったんだから、
麻薬をやめたらしばらく苦しいのは明らかだな。
でもいつか麻薬はやめなきゃならないんだから、
さっさとやめるが吉。新自由主義は残酷な思想だが、
決して衰退しないのにはそれなりの訳がある。

577 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:41:15 ID:ILvLcxCN
円高でも利益が出るように改革が必要
改革の為には低賃金が必要

578 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:48:38 ID:Ew73J0hM
大々的に為替介入したのが 榊原 と 黒田

579 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 00:59:41 ID:EADbH3cl
>>578
いや、両名とも、現在なれば金利正常化と円高容認に動きますよ。もう、10
年以上もゼロ金利状態を行い、これ以上は誰であろうと、金利正常化に動くしかない訳。
もう、信条の次元ではなくなったのだよ。これ以上、麻薬を使えば中毒では
済まず、死亡に至ってしまう日本は。1ドル=70円前後に向けて、着実に、確かに
進んでいきます。

580 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:00:46 ID:Ew73J0hM
http://www.gaitame.com/seminar/detail/futokoro/w_rep/ot030513.pdf
      介入総額 平均介入額
千野 約2兆4000億  452億
中平 約5兆3000億  482億  
加藤 約3兆5000億  2905億
榊原 約7兆8000億  4629億
黒田 約14兆000億  4945億

581 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:04:43 ID:pHS45/ys
新自由主義というか
市場原理主義の衰退が
大恐慌だろう

格差ひろげて
投機過熱になれば
ふつうに起こりえる現象

アメリカは今必死で火消ししようとしてるけど

恐慌になれば
アメリカは民主党による修正資本主義(歴史は繰り返す)
中国は軍部の台頭。下手すりゃ戦争(過去の日本)
日本はどうだろ?赤化か?w

582 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:06:16 ID:Ew73J0hM
>>579
昨年の日銀の量的緩和解除とゼロ金利解除のタイミングは良かったのか?
時期尚早だったのは明白じゃね?
俺は夏までに0.25%利下げすると思う。

583 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:11:22 ID:EADbH3cl
>>581
残念だが、最新の世論調査で12月米国大統領選挙は、共和党マケイン氏が民主
党両候補を大きく引き離して、勝利しそうな情勢らしいよ。

584 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:15:01 ID:EADbH3cl
>>582
ないよ。

585 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:20:16 ID:Ew73J0hM
>>584
資源や食物価格が上昇してるから利下げがないと思ってるなら間違いだよ


586 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:21:49 ID:EADbH3cl
>>585
残念だな、資源価格上昇そこへの資金流入はまもなく終わる。資源バブルが急激
に萎みますよ。

587 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:23:46 ID:pHS45/ys
>>583
まだ弾けてないからね

今のところはよくやってるほうじゃないか?
このまま軟調できるんなら
経済政策はそう問題にならないのかもしれない

ただもし銀行が2〜3個つぶれたらやばいし
公的資金導入してえも選挙には厳しくなるだろう

588 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:24:27 ID:Ew73J0hM
マケイン勝つ確率は?
まもなくっていつ?
余った金はどこへ行く?

589 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:26:45 ID:EADbH3cl
米国・英国のアングロサクソンとユダヤ人、その他白人社会全体が、これ以上の
中国バブルは許しません。中国バブルは崩壊すだろ。

590 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:28:45 ID:EADbH3cl
ところで、日本の政策金利は何%位まで、とりあえず、引き上げられて行くだろうか?

591 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:28:47 ID:jKvX4hT8
その前に日本のバブルが崩壊しっ放しw アングロサクソンやユダヤ人って
シナを助けるために日本に原爆落としただろwww

592 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:29:01 ID:I1a4ScU0
利上げ→借入金返済増額→資金繰りが更に悪化→倒産→失業者増加→派遣バンザーイ

企業倒産率は更に上昇するだろう。

593 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:31:10 ID:Ew73J0hM
夏までに利下げは常考だって

594 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:33:46 ID:I1a4ScU0
利上げ→高額商品の購入率低下→企業収益悪化→リストラ→派遣バンザーイ

利上げしたらローン金利も上がるんだよ。

595 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:34:17 ID:EADbH3cl
>>592
ゼロ金利で借り入れして、少し金利が上がった程度で倒産する企業がこの激しい
競争社会で生き残っていけるとは思えないよ。自然淘汰される方が、正常でしょ。
いままで異常な金利状態で、薬中毒になっていたのに気が付かなかっただけだよ。

596 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:36:36 ID:Ew73J0hM
>>592
>>594
残念ながらそのへんのことを日銀は読み間違えた
ホリエモンや村上ファンドの出現は象徴だったが、日本の本質の実体経済はデフレで弱かった

597 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:38:24 ID:I1a4ScU0
>>595
デフレが悪の元凶。
本来の価値なんて無視してディスカウントされまくったから、こんな状況が生まれた。

598 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:39:57 ID:Ew73J0hM
>>595
もう少しゼロ金利を続けてれば
中小企業の体力が向上して
少し金利が上がっても耐えられるようになっていたということ

599 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:43:20 ID:EADbH3cl
世界の常識
ゼロ金利・・・低金利を超越した異常な世界。
金利2%〜3%・・・これがいわゆる世界で言う、低金利。
日本が全く超異常なだけ。80年代後半の昭和超バブルの時でも、低金利と言われたが
2.5%止り。つまり、今の日本人が、金利、という本来の性格に麻痺した異常な感覚
に陥った重病人状態に成ってしっまている訳。そりゃ、10円以上もゼロ金利継続
すれば、人間おかしくなるわな〜。お金って借りた分だけ返せば良いんでしょ、てな感じ。
利息、という常識が崩壊している。

600 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:47:52 ID:Ew73J0hM
>>599
セロ金利が異常なことは百も承知してる
だが、戦後先進国でデフレに陥った国は唯一日本だけ
異常な状態には異常な対処方が必要になる
失われた10年の異常さが先

601 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:48:49 ID:wVv8wSYP
1ドル=85円だったら、海外に工場作って逆輸入が増えるだけ。
これを円高体力と呼んでいるだけ
90年代の円高危機以降、製造業の空洞化はすさまじい
これが加速
電機は三洋、日立、自動車は三菱、日産はつぶれるかもね

まあ、そうなったら、世界的には全く無名で規制でガチガチに守られた
サービス業でセコセコ税金納めて日本を引っ張ってくれよ。
労働生産性が製造業や海外に比べて著しく低い産業ね

〜放送、通信、金融、保険、小売、サラ金、人材派遣業、老人介護、ゼネコン、広告業

日本の未来は明るいね(笑)


602 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:48:52 ID:I1a4ScU0
>>595
ディスカウントさせるのが常識なんていう悪しき国に変貌したのが全て。
アメリカでさえ消費者が脅迫的にディスカウントする事は要求しない。
それによって自分の給与が減る事を知っているから

603 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:51:08 ID:EADbH3cl
まあ、とにかく、ドル円相場は粛々と70円前後に向かって進んでいくよ。
たぶん、このあたりでも市場介入はなだろ、たぶん。

604 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:52:01 ID:EThoSqQy
>>595
この時期に金利上げるって・・・
ずいぶん殺生なことおっしゃいますな

605 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:52:02 ID:Ew73J0hM
ID:EADbH3cl涙目w

606 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:52:23 ID:EADbH3cl
>>603
間違った。介入はなだろ→ないだろ、でした。

607 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:52:31 ID:Ew73J0hM
顔真っ赤だなwww

608 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 01:55:37 ID:EADbH3cl
>>501
日産の肩持つわけじゃないが、日産は既に海外生産比率が80%以上だよ。
だから、どれだけ円高に成ろうがなんともね〜ヨ。

609 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:00:58 ID:I1a4ScU0
金融はアメリカやイギリスと比較したら日本は途上国ていうか後進国だよな。
圧倒的とも言えるほど

610 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:10:12 ID:I1a4ScU0
先進国を名乗るっているのに金融は素人同然。
アービトラージの概念を知ったのがバブル崩壊以降なんてありえない国だから

611 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:11:17 ID:Ew73J0hM
たしかに
物作り至上主義
汗かいて働くのが仕事の国だからな

612 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:14:43 ID:68JyEh1k ?2BP(0)

こいつライブドアのときもそうだった。


 は し ゃ ぎ す ぎ 。

 

613 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:15:15 ID:aITRRZ2A
ユーロ約155円
ポンド約196円
ルーブル約4円

対USドル以外でも円は上がってるね

614 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:19:31 ID:PNP1vXPn
>>611
ドイツと日本だけは未だものづくりでいいんだよ

615 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:22:25 ID:JxA+iXML
物作り至上主義というか
日本人の気質はあんまし金融に向いてないと思うんだよね
別に汗をかく必要はないがこつこつと積みあげる仕事の方が向いてると思う

616 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:23:07 ID:EADbH3cl
日本の製造業は、まだまだ中長期で見ても強いよ。ただ、会社自体は強いままだが
工場はもういらないという事。本社と研究開発部門、最低限のマザー工場だけが
日本に残る事になるよ。

617 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:27:19 ID:yDzLLqDL
>>615
かのGEのCEOのジャックウェルチは
モノ作り畑で育った人間で、GEでもずっとそっち方面ばかり見てたが
GEの金融部門の社員一人当たりの利益率が他の部門を圧倒してるのに目を付けて
そこから金融にも力を入れるようになったらしい。

618 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:28:06 ID:JxA+iXML
>>616
その通りだと思う
安ければ国内の労働力を使って工場を動かせばいいし
高いなら海外に工場を作ればいい
フットワーク軽く資本と技術を投下するというやりかたに向けて
少しずつ気質をかえて行けばいい


619 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:29:37 ID:PNP1vXPn
金融っていうか、米の自動車メーカーなんて、金融でしか利益上げてないけどね
日系メーカーもそこに目を付けて金融に力入れてるけど

620 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:30:06 ID:hMDeQMaI
榊原先生、21世紀は構造デフレの世紀じゃないんですか?


621 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:31:06 ID:4YOVbrIT
円高で原材料安くなるって… 今資源の奪い合いで価格も高騰してるじゃん 意味あるのか?

622 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:31:07 ID:JxA+iXML
>>617
"社員一人当たりの利益率"
なら人数が少い部署が高くなるだけだろw

623 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:31:27 ID:qFuVYa0t
 ある製品を生産始める。一定期間経た後の品質のブレがほとんど発生し
ない。そういう工場は、日本とドイツ以外に見たときがない。工場が日本
からなくならない理由はその辺にあると思う。

624 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:33:51 ID:EADbH3cl
>>623
ウソウソ・・・・。今度の円高で大きく淘汰が進みます。


625 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:35:32 ID:JxA+iXML
>>623
だったら、立場の弱い日本人を経済的に奴隷化して
低賃金で工場で働かせた方が効率いいかもな

626 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:37:17 ID:5O+hU3x5
      \ │ /
       / ̄\
     ─( ゚ ∀ ゚ )─
       \_/
      / │ \
    ○○○   ○○○
   ○,,・ω・○  ○・ω・,,○
    ○○○   ○○○ o
 o〜(,_uuノ    とuu_,)ノ

     FREE TIBET

627 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:37:58 ID:EADbH3cl
>>625
いや、低賃金で工場現場なんぞの仕事に、もう、わざわざ就く必要もないよ。
これから、仕事選ばなきゃ人手不足は加速するだけだから。

628 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:42:42 ID:Ew73J0hM
>>615
農耕民族と狩猟民族ということか

629 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:42:47 ID:JxA+iXML
>>627
人材の非流動化と非正規化を維持するとともに
業界再編と寡占化をすすめ
社会保障も薄くして行けば
下の方の奴から工場しか働くところなくなるんじゃね?

630 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:45:05 ID:Ew73J0hM
>>622
ウェルチの「選択と集中」も知らんのか

631 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:45:42 ID:EADbH3cl
>>629
金利を正常化すると、一気に製造現場が淘汰されるよ。

632 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:49:17 ID:PNP1vXPn
ウェルチはあんま神格化せんほうがいいぜw

633 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:50:31 ID:qFuVYa0t
>>625
 そうだね。もしかしたら奴隷化してるかも。大手工場でも時給950円
くらいで働いている人も多いしね。新手の人材派遣業者が、単価950円
でセールスに来た。なんて話もある。
 大手スーパーの時給が600円台なんてチラシも見るくらいだから、
工場の時給はまだ下がる余地があるかも。

634 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:50:59 ID:EADbH3cl
ところで、本スレの題材である円ドル相場はどうなるんやろ・・?

635 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:52:19 ID:jitv+1z7
人手は確実に不足してくるから人件費は必ず上がる、だからと言って安価な労働力に頼ると作業効率が悪かったり、特許をパクられたりするから決して安価でない。
結局、優秀な労働者に適切な賃金を支払って効率よく生産するしか方法は無い。
それに、投資資金はオイルマネーを中心にだぶついているから、投資側が好条件を獲得するのはかなり難しい。
恐らく今後は、ハイリスク・ローリターンの中で投資はやらなければならなくなる。

636 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:53:05 ID:Ew73J0hM
>>634
アメリカが今のレートについてどう思ってるかを考えたら答えが出そうな気がす

637 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:53:56 ID:EADbH3cl
>>636
で、どう思ってんの・・?

638 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:55:36 ID:qFuVYa0t
>>634
 なかなか把握が難しいのだよ。すでに日本国内でさえ、ドル取引して
いる業態もある。それに三国間取引など、どこで¥になっているか把握
が難しい。ドルで買ってちょっと付加価値つけてドルで売ると。利益部
分の為替リスクですむしね。


639 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:58:03 ID:EADbH3cl
>>636
で、どう思ってんの・・?


640 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 02:59:23 ID:Ew73J0hM
双子の赤字の
貿易赤字のほうは良しとしているんじゃないかな
財政赤字も日本にアメリカ国債を買ってもらったらいいと考えてるかも

ってお前かよ!金利上げるとありえんから!

641 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:00:36 ID:EADbH3cl
>>640
まあ、まあ、そう熱くならずに・・・・。

642 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:01:36 ID:NVqHbZln
バカキバラは大前研一と同じくらいの奴なんで経済板では誰も相手にしません

643 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:06:00 ID:qFuVYa0t
 榊原氏は、いつも都合の良いことばっかり言うね。85円でも競争
するけどね。なんかね経済的にネガティブなことが起こると、それに
便乗して、労働側のコストを下げようとするんだよ。そういう世論の
雰囲気で、被害を受けるのは経済的弱者。TV出てへらへら言ってい
るやつはそりゃ限定的だわな。

644 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:07:01 ID:QvQfvi0T
かのSONYのCEOの久夛良木健は
モノ作り畑で育った人間で、SONYでもずっとそっち方面ばかり見てたが
SONYの金融部門の社員一人当たりの利益率が他の部門を圧倒してるのに目を付けて
そこから金融を高値で売り払うようになったらしい。


645 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:09:12 ID:QvQfvi0T
>>643
だって福井と榊原は国民奴隷化による国際競争力向上が信条だからね

646 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:11:16 ID:qFuVYa0t
 製造業が金融部門を持ちたいのは、自分の財布を大きくしておき
たいんだよ。意思決定しても資金調達で機会失うこともあるし、横
槍も入るしね。

647 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:12:56 ID:Ew73J0hM
>>646
株券発行して資金調達すればいいじゃん

648 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:15:58 ID:qFuVYa0t
 株券で短期資金を調達するのは... ちょっと..

649 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:27:00 ID:JxA+iXML
>>630
いやいや
"社員一人当たりの利益率"
じゃなくて
"社員一人当たりの利益"
とかじゃねーのって話

650 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:38:06 ID:I1a4ScU0
>>611
しかし、肝心の物作りをやりたがらない人間が急増。
イノベーションを無視する人間も急増。
質を無視して低価格商品を出せとか言う消費者も急増。
最低ですね。

例えば今では幅広く使われてるPC。
そのPCのサプライ用品だけとっても故障発生率の急増。
特にキーボードとマウスの断線は20年前の10倍以上だそうです。

651 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 03:47:19 ID:d3jXbbBo
全然問題ないだろ。ドルが大暴落すれば、円も暴落。
円高は対ドルだけで、世界からみれば円安になる。
そのころには、アメリカの購買力なんてあてにできなくなってるし。


652 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 04:11:03 ID:LPkP8CIg
いま外貨準備がこんなに膨れ上がったのも先生のおかげ
ドル安で毀損していきますね。

653 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 04:39:41 ID:0XnNfGR0
米国債も空売りしておけばよかったのに

654 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 06:43:41 ID:Ehar2GOC
あなた経済の仕組みを何もわかってないようネw
日本っていうのは米経済頼みなの。
それは今も昔もこれからも変われない^^
昨日はアメリカが大幅株価上昇、円安に向かって一服感で日本も便乗してるだけw

昨日の動き
NYダウ12,361ドルで261ドルの上昇 (+2.16%)
東京平均12,482 円で222 円の上昇 (+1.81%)

しかも、NY市場は史上最高値の14000ドルから少ししか下落してないのに、
東京は史上最高値の39000円から7000円まで下落して株価入れ替えて捏造して誤魔化してる市場www
そんな詐欺しても12000円台で当時の3分の1以下なのよwww
日本の弱点は、アメリカのような逃げ道がいくつも用意されてない所。
日本は一つが駄目になれば全てが駄目になる社会構造なのw^^
でも、アメリカも問題ね。日本があれだけ苦しんでるのに、当の張本人が史上最高値近辺で推移。
日本はこの3ヶ月で底辺から、さらに5000円を平均株価を落としてしまったw^^
なんか世の中矛盾してる気もするわ♪
今の日本の流れは、明らかにアメリカしだいの動きをしてる。
だから、円高に触れればさらに日本は株価を落とすし、リストラになどによる大大不況になるかも。
円高は、一時的にまだ進むと見てるから、まだまだ奈落の底に落ちるはず。
ま〜今現在でも世界から見れば、日本だけが何故か奈落の底が定位置になってる事実、現実、結果があるけど、まだ堕ちるとみてるわ^^
日本の弱点は、自力で何もできない経済だってこと。
生かされるも殺されるも米経済しだいなの♪♪♪^^
どっかのお馬鹿な人、たった一人が85円でも大丈夫って言っただけで舞い上がって、
すがるものが何も無いのねw
世界で負けてるのは日本とチョンwこれは明白。
まだまだ堕ちると思うわよんwww^・^

655 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 07:10:18 ID:x+JgpL1p
>>7
彼にしてみれば「1ドル80円が適正価格」だそうな。
どっかの番組にて発言済み。

こういう言質が日本経済を崩壊させていくわけだがな・・・
彼にしてみれば狙ってやっているんだろうけど。

656 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 07:12:15 ID:hm9IBtJp
BRIKSなんてドル介さないんだからドル安円高は関係ないもんな
コマツとかもそうだけどドル安円高だとあほみたいに売る奴がまだいるからな


657 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 07:14:30 ID:Ehar2GOC
日本は自力で何もできないのが最大の弱点。
20年位前に、バイオ農業で日本は資源輸出国になるなんて言ってた基地外学者がいたけど、
現実・結果・事実はどうだったかしら?w
日本は大豆や小麦などを輸入してない?石油の使用量は20年前と比べて減ったの???
そう言った現実の数学的答えが重要なの。
日本国内は、所得減とリストラによる失業。国民の大部分がパート社員などという自体になってて、
結論的に言えば、世界でも異例のデフレ大国よ^^
でも、世界は、どこもかしこも物価は大幅に上昇し日本を多くの国が抜いてきた。
石油や大豆、小麦、肉など全ての商品が価格倍増してきてる。
そんな中で、日本が円高でどれだけ安く輸入できるかを日本人や日本人の学者は知らないのwあほ過ぎるから^^
例えば小麦1キロを円120円時に3ドルで輸入なら360円。それが6ドルになればそれは720円。
でも円高が進み100円なっても600円でしかえない。つまり結果として高いのよ。
360円まで下げるには、円が60円にならないといけない。これは世界の物価が0%という前提でよwww
しかも円が80円以下になれば、トヨタや松下ですら生き残れないわ。
日本は時間が止まった中で物事を考えてるけど、世界は動いてるの。物価は毎日上昇してるの。
日本も欧米的に緻密にデータを出して、全てをもっと多角的に考えていく必要があると思うわネ^^



658 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 07:15:51 ID:lnFV+4y3
英資はちゃらんぽらんなところがあるけど、主要ポストに就けば良い仕事するんじゃないの?
日銀総裁よりも大蔵大臣wにどうぞ。

659 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 07:21:06 ID:Ehar2GOC
日本の自給自足論は現実として全く進んでないわw
今までで以上に世界におんぶに抱っこw
それは、この前の独餃子事件で、日本がクレームをいい、
その報復として、中国が逆ギレで春雨などの品目の日本へ輸出を止めて制裁を加えられたことw
これは、レストランで髪の毛入りのラーメンを食わされて、文句を言った客が、
店員に、それはオマエの髪の毛だろがと言われ、名誉毀損で訴えられ賠償金を払わされる感じだわ。

よ〜は無力なものが、お上に物言うなってことなのw

日本は世界から舐められる体質や要素を多分に持ってる国なの^^



660 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 07:22:14 ID:X+r8L91X
>>655
ドル・円の長期債利回りでだと3.5%くらいの差があったわけだから
10年前の1ドル=100円の水準は現在で言えば70円、1ドル=110円
の水準は現在で言えば80円弱なんだから、1ドル80円というのはまあ適正じゃないの?

661 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 07:24:58 ID:VA/PoLQm
もう過去の人中曽根といいなんで日本は、ゾンビをありがたがっているんだろう

662 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 07:28:20 ID:Ehar2GOC
そして、日本の所得が外部要因を抜いても全く増えてない点。
例えば、円安でも日本が平均所得を400万円から800万円に増やすことに成功してたら、
日本は上位にいられたはず。それは円安や円高の問題でなく、日本国内の問題。
人の責任するのは簡単。ドルで所得が幾らになろーが、日本国内で幾らなのかが重要でしょ^^
アメリカなどは約1.5倍〜2倍以上になってるのに、日本だけが据え置き。

その結果、日本は貧乏になってるの。

その結果が、今まで世界のマグロ市場で日本に最上級のトロ(アメリカ人はあんまし食べないけどw)が行ってたけど、
日本が資金力で中国などにせり負け中国に最上級の魚が行く現象が起きてると思うわ。



663 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 07:31:22 ID:Ehar2GOC
世界は為替に関係なく自力で所得を増やしてるけど、
日本はそれができないから、他人のふんどしで所得アップって、なんか物乞いみたいネwww^^
でも、それはあまりに無意味だし、プラス要因が少ない事に気づかないとw
自国の滅茶苦茶になってしまった衰退経済を立て直してほしいわ^^





664 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 07:32:55 ID:X+r8L91X
>>662
この10年くらいで外国はインフレ(とくに資産インフレ)が酷かったから
所得が倍になっていても一般人の生活は苦しくなってると思うよ。
日本では所得が下がっていても資産デフレはそれ以上だし生活物資のデフレも酷いから
借金のない個人なら10年前より良い住宅に住めるし物も豊富に買えるはず。

665 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 07:35:58 ID:Ehar2GOC
>>664
確かにNYでは10万ドル稼いでる程度では、まともな暮らしはできないわ。
でも日本の最大の欠点、悪循環はそこにあるの。
わかる?

666 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 07:48:40 ID:X+r8L91X
>>665
たんに為替水準が歪なだけだろ?
1983年〜1984年頃も歪なドル高で
日本に来たアメリカ人が狂ったように買い物してたよ。
今は歪な円安なだけだ。1ドル80円どころか1ドル70円くらいが適正じゃないのか。

667 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 07:57:18 ID:Ehar2GOC
>>666
日本は世界でも類稀なデフレ大国になってるの。
これは異常事態なことよ。
この20年間で世界でデフレになってる国って、ほんと希少価値というかありえないこと。
物価と言うのは、上がるのが普通のこと。それが逆に下がってるんだからwこれは、異例なことなのよ。
でも、日本はデフレに慣れてしまった。給料が低くても、物が安くなるから生きていける。
でも、これはどこかにしわ寄せが必ずいってるの。
誰だって原価300円のラーメンを380円で売るより、800円くらいで売りたいでしょ^^
そして、そのデフレが原因で人々の所得が一向に増えない悪循環もできてる。
これが続くいて、日本は少しづつ世界の経済的地位を落とし、国力を落としてるのも確か。
だけど、得してる人もいる。経済が駄目だから日本政府は金利を上げられない。
だから住宅ローンなどを組んでる人は、得なわけ。1%上げられれば対応できないけど、
0%金利なら払っていける。これで命拾いしてる人は、案外多いと思うわ。
だけど、これはのちのち、所得が増えない減少。社会のデフレ化を産み、
少しずつ、世界と差が開いてることになるの。
あなた達なら世界と差が開いてもいいじゃないのと思うでしょ^^
でも、それは結果としてインフレを生むことになるの。
世界は、さっきも書いたけど年々物価が上昇してるわ。でも日本の所得は増えない。
つまり、少しずつ格差が生まれてることになる。
世界の物価も日本と同じでデフレなら問題ないけど、日本は資源や食料輸入国で、自給自足できない国。
例えば、小麦が1年後300円が30円の上昇で330円になる。でも人々はなんとか買える。
でも、それが毎年上昇で10年後に小麦が600円になる。でも、日本の所得は増えてない。
それは、日本にはインフレでないのにハイパーインフレとしてさえ映ることになる。
そうなれば、日本はアフリカみたいな国になってしまうの^^

アタクシが思うには適正レートは110円以下だと日本規模しいと思うわ。
105円だとなんとかやっていけるけど、プラスにはならない。
世界のコストや賃金が爆上げしてること考えれば、
120円レベルは、まだキープしてた方が日本にとっては都合がいい感じだと思う^^

それが日本の株価が底辺にもかかわらず売られてる結果だし、原因なの^^



668 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:01:42 ID:iQoK2juA
日本は所得下がっていないんですけど

669 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:04:07 ID:Ehar2GOC
昔、中曽根や宮沢と言う馬鹿な首相がいた。
その時は、日本は経済大国で世界屈指の所得水準だった。
それは、円高でもさして影響なかったの^^
それは、その頃の日本が本当に強かったから。
今のような他人のふんどしで相撲を取ろうとしてる日本とは違うの。
海外に行けば、タダ同然のコストで商品をつくれ、電化製品や車の競争相手も少なく利益率がすこぶる良かったから^^
でも、今はその時の状況とは全く違うと言うか逆。
海外に行っても、日本が所得が上がらないうちに中国とかが所得を何倍にも増やし、
材料コストの基本単価も大幅に上がり何倍にもなってる。
日本だけが次官が止まってる感じといえばいいのかしら^^
どんどん、どんどん薄利になってきて、多売しないといけないけど、チョンや中国、インド企業が世界企業に成長しだした。
今の日本は根本的力が、どんどんどんどんなくなってきてるの^^



670 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:04:27 ID:X+r8L91X
>>667
だから円の長期債利回りが3%で
長期債利回りが8%の外国通貨と比較すると
毎年5%ずつ円高になっていけば問題ないんだろ?

671 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:05:22 ID:Ehar2GOC
>>668
為替に関係なく倍増してなきゃ駄目w




672 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:10:33 ID:Ehar2GOC
>>670
円高とかっていうのは重要な問題でないの。
それは対外要因。
円高っていうのはドルに対しての話で、
それはアメリカから見れば属国の日本なわけだからドーデもいい話だし、
日本から見てもドル一通貨と言う認識をもってほしいわ^^
日本はドルに支配されすぎなの^^それだけ崇拝してもアメリカは日本のひいきなんてしないわ。
ドル支配から脱却してほしい。
ほんと日本を見てると、アメリカ、アメリカってw今は一応は植民地ではないわけだし^^
日本はもっと国内の根本に問題があるの^^

673 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:11:41 ID:VE8L7Tvx
基軸通貨のドルからの離脱ってw


674 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:14:13 ID:X+r8L91X
>>672
>日本から見てもドル一通貨と言う認識をもってほしいわ^^
日本はアメリカの属国なのにそんな認識持てるわけないだろーが
アメリカと心中するしか選択肢はない

675 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:16:51 ID:Ehar2GOC
>>673
円はそういうことなの^^

ドルは基軸通貨。世界の通貨。
アメリカから見れば、日本は基軸通貨を利用する一顧客。
それは、ルーブルもウォンも元もリラも同じ。
だから、幾らでも逃げ道があるの。
特に日本から金を借りることは=貰ったなのよ。


日本を守ってあげてるのはアメリカ^^
軍事費なども日本から幾らでもぼれるし、
アメリカと中国が組めば日本からは、まだまだ金をしぼりとれるわ^^
両方ともお金大好きな国だから、そういう時は裏で仲良しこよしにすぐなるわ。

日本は根本的な力がない国。そこが問題^^

だいたいアメリカで対円が幾らかなんて、放送はまともにしないでしょw^^




676 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:18:27 ID:Ehar2GOC
>>673
円がなればいいじゃないの?w

別にアメリカのドルから離脱しますと宣言すればwww
それは自由なこと^^
でも、その時、日本という国があるかどうかは保障できないけど^^
明日にでも、円が基軸通貨ですって声明出せばいいのよ^^




677 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:19:21 ID:p6TOqSHR
あほがいる

678 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:21:35 ID:Ehar2GOC
日本人で理論的に言ってる人って誰もいないわネ^^

あ〜なればいい、きっとこうなるかも。
もうそれは聞き飽きたんじゃない?日本人自身も。
アタクシは政治家の嘘は、もう耳にタコができたわw


679 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:23:01 ID:kGdfmgG3
とか言いながら、日銀総裁になったら
介入しまくるんだろ?

680 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:23:15 ID:Ehar2GOC
イラクも試みたじゃないの^^
日本もアメリカから離れれば?

北朝鮮のような素敵な国に慣れるわよ^^
もうドル決済はやめてほしい^^

681 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:25:45 ID:Ehar2GOC
だいたいさ〜日本が1ドル幾らになりましたとか、
毎日トップニュースで流れてること自体、
日本が輸出頼み、自給自足できてない証明書のようなものじゃないのw
北チョンのような内需でOKな(自称w)国なら関係ないでしょwww^^




682 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:26:38 ID:X+r8L91X
>>680
第一歩は在日米軍に日本から出て行ってもらうことだな

683 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:27:29 ID:mCXpW17X
キャハリンコーワは一々正論をぶちかましてくれるが、
団塊と2ちゃんねらの大半が死ななきゃ無理だろ、ロシアと組む、とか、
アジア通貨圏を確立する、とかっていうのは。


684 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:28:34 ID:EfoH6kuk
このおっさん、またポジショントークかよ。

キャハりんタンハアハア

685 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:29:11 ID:Ehar2GOC
中国とアメリカが組んで、
中国が日本に攻めて、
アメリカが守ってほしかったら100兆円用意しろと脅し払わす。
そして、アメリカが中国を牽制する芝居を打ち
そして50兆円ずつアメリカと中国で仲良く山分け♪♪♪^・^




686 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:30:39 ID:mCXpW17X
>>685
それはテポドンで散々やられた手口だなw

687 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:31:58 ID:X+r8L91X
>>685
アホか。中国が日本に軍事力で勝てるわけないだろ。
一番の癌は在日米軍だ。

688 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:34:18 ID:Ehar2GOC
>>685
そうそうw
アタクシが最初に見抜いたんだけどネ^^

北チョンのジョンイルにも幾らかあげてるんじゃないw

中国が日本に攻めて、アメリカと中国が日本で戦争。
そして、東京にピカドンで戦争終結^^
東日本を中国、西日本をアメリカとするのもいいかも^^




689 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:34:57 ID:Ehar2GOC
>>687
そうね。自衛隊はあなどれないわネ^^





690 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:38:58 ID:X+r8L91X
日本が弱いというのは軍事力行使に踏み切る政治力がないからであって
実際の戦闘になったら自衛隊に勝てる軍隊はアメリカ軍以外には存在しない
中国軍が日本侵攻などという事態になれば、いくらなんでも自衛隊は軍事力
行使が可能になるので中国軍など自衛隊の敵ではない。
日本の敵は間違いなく在日米軍。

691 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:40:00 ID:Ehar2GOC
>>687
あなた、日本が中国を攻撃すれば、アメリカが許さないわ。
日本人は広島や長崎のように皆殺しよw
これは、戦争と言う名のお芝居なんだから^・^
日本はどっちの国にも貰えば海域などが広がりメリット大よ^^



692 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:41:17 ID:X+r8L91X
>>691
だからこそ、一番重要なのは在日米軍を日本から追い出すことだ。

693 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:42:18 ID:Ehar2GOC
奴隷の日本を守ってあげてるのはアタクシ達アメリカ人

北チョンにまで脅される日本って、国際的に見てもほんと強いよネ^^




694 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:44:06 ID:2QAxSNGV
お前が戦えよ

695 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:45:29 ID:p+0K09uH
キャはりんコーワお前ニートだろ?
なあおい?言えよ?

696 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:45:42 ID:Ehar2GOC
奴隷が嫌なら、あなたが首相になって、
さっさとアメリカ脱却して結果をしめしたら〜?
確かに、奴隷と言うのは恥ずかしい身分でもあるしwww
言いなりの人生には、もう疲れたでしょ?w^・^




697 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:53:02 ID:Ehar2GOC
いいもの見せてあげる^^




698 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 08:57:02 ID:I6H3VKQr
この大阪のネカマオッサンは何度ボロを出しても来るよな。
前に10秒後に連レスしてたから、●持ちだな。

699 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:57:18 ID:Ehar2GOC
こんなお人よしな国って日本くらいよネwww^^グァムの基地まで日本負担www^^
■■■こんなにある米軍再編関連経費負担の問題■■■
http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0703_2.htm
★問題点1 3兆円?それ以上! 不明な総額★
 在日米軍再編に関係する費用は、(1) 在沖縄海兵隊のグアムへの移転費用、(2) 基地周辺自治体への再編交付金、
(3) 基地建設・部隊移転・訓練移転の費用??の3つに分けることができます。(1) は、日本が7000億円を支払うことで米国と合意しました。
(2) は、総額1000億円を10年間で支出する方針です。(3) については、政府は明確な金額を示していません。
(3) の中には、普天間基地の名護移設費用、キャンプ座間への陸軍司令部移転費用、空母艦載機部隊の岩国基地移転費用、
返還された基地を更地に戻す費用など多額の建設・土木費用が含まれています。また、戦闘機の訓練移転費用も毎年支払われます。
ローレンス米国防副次官は、日本の負担総額を「3兆円」としました。防衛省の守屋事務次官も、
グアム移転を除いた費用は2兆円といっています。しかし日本政府はこうした発言を否定しています。

普天間基地の名護移設費用だけで1兆円といわれていることを考えれば、日本負担の総額は3兆円を超えるかもしれません。
これほどの事業が、総額も示されないまま開始されるのです。

資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円

★問題点2 日本のお金でグアムに基地建設★
 日米政府は沖縄に駐留する海兵隊員8,000名と家族9,000名を、2014年までにグアムに移転させることで合意しました。
米国政府は、移転にともなうグアムの新基地建設や家族住宅建設の費用を総額1兆1800億円(102.7億ドル)と算出しています。
海兵隊のグアム移転は、沖縄の基地負担を軽減することが目的であることから、日本は7000億円(60.9億ドル)を、支出することになりました。

グアムは米国の準州です。米軍が米国内に建設する基地の費用を、日本が負担する必要があるでしょうか。

★米海軍横須賀基地内の家族住宅。
アパートだけではなく、スーパー、体育館なども併設されている。また支出方法にも問題があります。基地建設は、全額日本の予算で支払われますが、
既存の防衛費の枠内で費用が支出されるので、新たな法律は作られません。家族住宅や基地内インフラについては、
国際協力銀行(JBIC)の融資で行われます。そのための法律改正が、米軍再編関連法案に盛り込まれます。

米国は「グアム統合軍事開発計画」を発表しています。グアム島を空・海・海兵の一大拠点とするものです。
米国には在日米軍再編協議の前から、沖縄海兵隊をグアムに移転する計画があったのかもしれません。

★問題点3 行政の公平を欠く再編交付金★
政府は米軍再編に関係する自治体を対象にして、新たな「再編交付金」制度を作ります。
10年間で総額1000億円の支出を予定しており、米軍再編関連法案に盛り込まれます。

700 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:57:59 ID:Ehar2GOC
もうアメリカ様の言いなりのへタレ日本は世界の笑い者ヨwww^^
■■■在日米軍再編反対!「再編推進法案」を阻止しよう!■■■
http://www.jca.apc.org/~p-news/hankiti/saihen_suisin0702.htm
 政府は2月9日、「米軍再編支援推進法案」を閣議決定した。この法案は2006年5月1日に日米政府間(2プラス2)で合意された、
「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)を具体化し推進するための法案である。
 政府・マスメディアは、在日米軍再編「最終合意」を「在沖縄海兵隊のグアム移転」を目玉とする耳ざわりの良い、
「沖縄の負担軽減」のキャッチコピーで大宣伝した。しかし現実は総額3兆円とも言われる膨大な日本の財政負担のもとで
、全世界における米軍再編計画の一環としての在日米軍再編と日米軍事一体化を推し進めるものであり、
「負担軽減」どころか日本全体をオキナワ化するとんでもない計画である。
 この計画に対して日本全国の基地地元の地域、自治体を中心に反対運動が活性化している一方で、
国と防衛省、米軍は既に具体的動きを進めている。
 今回、閣議決定された「米軍再編支援推進法案」は交付金バラマキによる自治体の懐柔と反対運動の切り崩し、
在沖縄海兵隊司令部のグアム移転のための日本からの資金提供の枠組みの法制化を柱として在日米軍再編を推し進めようとするものである。
★「対テロ戦争」戦略のもと、米軍のより機動的・効率的な態勢を作る米軍再編−−「沖縄−グアムの2拠点化」★
 「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)で示された在日米軍再編計画は、
この米の軍事戦略の変化に基づく「米軍再編」を推し進めるためのものである。
日本政府が強調しマスメディアが繰り返し垂れ流す「沖縄の負担軽減」は、日本の財政負担で米軍再編、
日米軍事一体化を推し進めるためのものであり、全くの欺瞞である。
★「普天間基地返還」の狙いは辺野古への新基地建設★
 「沖縄の負担軽減」として宣伝されるもう一つの目玉が普天間基地の返還である。
しかし名護市辺野古に予定されている新基地計画はヘリの離発着には不必要な1800mの滑走路を2本も備え、
大浦湾には軍港施設まで整えた一大軍事基地となっている。更に注意しなければならない点は、
以下の条件が全て完了したあとで普天間基地が返還されるということである。
 @ 辺野古の新基地建設、能力の具備、A 新田原(宮崎県)、築城(福岡県)の航空自衛隊基地を米軍が緊急時使用できるよう施設整備、
B 飛行場、港湾など一般の民間施設を米軍が緊急時使用できるようにするための措置。
 「普天間返還」の条件とされた新基地建設により、沖縄の負担はけっして軽減されるわけではなく、
また米が普天間を手放すのは上記@からBが全て満たされた上でのことである。まさに米にとって得るものは全てであり、失うものは何もない。

701 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:58:40 ID:Ehar2GOC
もうアメリカ様の言いなりのへタレ日本は世界の笑い者ヨwww^^
■■■在日米軍再編反対!「再編推進法案」を阻止しよう!■■■
http://www.jca.apc.org/~p-news/hankiti/saihen_suisin0702.htm
 政府は2月9日、「米軍再編支援推進法案」を閣議決定した。この法案は2006年5月1日に日米政府間(2プラス2)で合意された、
「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)を具体化し推進するための法案である。
 政府・マスメディアは、在日米軍再編「最終合意」を「在沖縄海兵隊のグアム移転」を目玉とする耳ざわりの良い、
「沖縄の負担軽減」のキャッチコピーで大宣伝した。しかし現実は総額3兆円とも言われる膨大な日本の財政負担のもとで
、全世界における米軍再編計画の一環としての在日米軍再編と日米軍事一体化を推し進めるものであり、
「負担軽減」どころか日本全体をオキナワ化するとんでもない計画である。
 この計画に対して日本全国の基地地元の地域、自治体を中心に反対運動が活性化している一方で、
国と防衛省、米軍は既に具体的動きを進めている。
 今回、閣議決定された「米軍再編支援推進法案」は交付金バラマキによる自治体の懐柔と反対運動の切り崩し、
在沖縄海兵隊司令部のグアム移転のための日本からの資金提供の枠組みの法制化を柱として在日米軍再編を推し進めようとするものである。
★「対テロ戦争」戦略のもと、米軍のより機動的・効率的な態勢を作る米軍再編−−「沖縄−グアムの2拠点化」★
 「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)で示された在日米軍再編計画は、
この米の軍事戦略の変化に基づく「米軍再編」を推し進めるためのものである。
日本政府が強調しマスメディアが繰り返し垂れ流す「沖縄の負担軽減」は、日本の財政負担で米軍再編、
日米軍事一体化を推し進めるためのものであり、全くの欺瞞である。
★「普天間基地返還」の狙いは辺野古への新基地建設★
 「沖縄の負担軽減」として宣伝されるもう一つの目玉が普天間基地の返還である。
しかし名護市辺野古に予定されている新基地計画はヘリの離発着には不必要な1800mの滑走路を2本も備え、
大浦湾には軍港施設まで整えた一大軍事基地となっている。更に注意しなければならない点は、
以下の条件が全て完了したあとで普天間基地が返還されるということである。
 @ 辺野古の新基地建設、能力の具備、A 新田原(宮崎県)、築城(福岡県)の航空自衛隊基地を米軍が緊急時使用できるよう施設整備、
B 飛行場、港湾など一般の民間施設を米軍が緊急時使用できるようにするための措置。
 「普天間返還」の条件とされた新基地建設により、沖縄の負担はけっして軽減されるわけではなく、
また米が普天間を手放すのは上記@からBが全て満たされた上でのことである。まさに米にとって得るものは全てであり、失うものは何もない。

702 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:59:10 ID:Ehar2GOC
★8年間で合計約2兆円 思いやり予算★
 この在日米軍基地に毎年つぎこまれているのが「思いやり予算」などというふざけた名を付けた在日米軍駐留経費負担である。
1978年は67億円だったのが1995年頃から2000億円台にはね上がり、今年度は2173億円の予算を計上した。
2000年以後8年間の合計額だけで1兆9418万円となっている。今年度の「思いやり予算」のうちわけは、
米軍基地の水光熱費(ガス、上水道、軽油、灯油、プロパンなど)が253億円。
米軍基地内の施設整備費に457億円。夜間着艦訓練(NLP)や在日米軍の訓練移転費に5億円。駐留軍労働者の労務費が1458億円である。
★米軍再編費は3兆円超 国外米軍基地も建設★
 防衛省は今年度から「思いやり予算」やSACO経費に加え「米軍再編関係費」まで計上し始めた。
07年度は72億円としたが、米軍再編にかかる費用は総額3兆円をこすと見込まれている。
 沖縄の米兵8000人とその家族9000人を、グアムに移転させる計画(2014年に完了予定)は、
アメリカが総額1兆1800億円(103億j)かかると算出。日本側に7000億円(61億j)支出させるとした。
内容は「沖縄が攻撃を受けることを想定し米軍司令部や家族をグアムへ避難させる」というもので、100%米軍の都合による移転である。
 日本が負担する中身は、新基地建設費に3220億円、家族住宅に2930億円、訓練場や発電所、上下水道、学校整備などのインフラ整備で850億円。
 石破防衛相は4日の参院外交防衛委員会で、日本が整備する米兵住宅(約3500戸)は1戸当り61万j(約6700万円)と発表した。
米側がグアムで建設中の米兵住宅(204戸)は1戸当り44万j(約4800万円)だが、
日本の建設費はそれより約17万j(1800万円)も高くなっている。
 グアム移転の費用負担は、従来の在日米軍基地整備と違い、国外の米軍基地建設まで日本が費用を出す初のケース。
それは在日米軍が外国へ展開するたびに、日本に米軍基地整備をさせる意図を示している。
★日本の軍事費約5兆円 今年度予算だけで★
 米軍再編と連動して日本の「防衛費」も膨張を続け、今年度予算は4兆8016万円となった。
米軍のニーズに合わせ、1隻1200億円もするイージス艦、1隻750億円の護衛艦、1兆500万円でF2戦斗機8機の配備、
1隻530億円の潜水艦、1両が8億円する戦車など、さまざまな武器配備を進めている。
今後数年かけて防衛省が整備する装備品事業の費用は総額3958億円計上している。
ほかにもMDシステム開発に1826億円(07年)計上して開発をすすめるなど軍備増強は枚挙にいとまがない。
この軍事利権に米企業や三菱重工、大手商社、ゼネコン、防衛官僚などが群がって、すさまじいボロもうけと食いつぶし合戦を繰り広げている。

703 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 08:59:33 ID:Ehar2GOC
もう読んでて、こっちが可哀相になるわwww^^
■■■国民は食えず米軍は贅沢三昧 「財源不足」と欺き増税 グアムの住宅一戸6700万円■■■ (2007年12月7日付)
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/kokuminhakuezubeigunhazeitakuzanmai%20guamunojuutakuikko6700mannenn.htm
 町中を車で走れば燃油高騰、買い物に行けば豆腐やパンなど、さまざまな食品の値上げラッシュ。
物価高騰が庶民の生活を直撃している。そのうえ福田政府は、福祉・医療費や教育費を削り、消費税をはじめとする増税まで叫び始めた。
日本国民が貧乏になり物が買えなくなる一方で、贅沢三昧をしているのは在日米軍である。高級住宅に住み、電気もガスも水道も浪費のし放題。
この米兵に日本政府は米軍再編で3兆円出すと約束し、
インド洋沖で米軍艦船にタダで給油する給油新法成立を急ぎ期限切れ間近の「思いやり予算」まで継続させようとしている。
基地労働者をはじめ国民が激怒しているのは日本の税金を国民のために使わず米兵ばかりに貢ぐ売国政治への憤激である。
★米軍には224億円分無償給油★
 国会は10月末で期限切れとなった給油支援法をめぐる審議が焦点となっている。衆院は自民党多数で可決させたが、
日本の内航船舶が使うA重油は軽油取引税や消費税など約35円を除けば1g当り31円(今年上半期)。
中東から日本までの輸送費分も勘案すれば通常の2〜3倍価格で仕入れ米軍に無償提供したことになる。
 給油活動をめぐってはバーレーンにある米シェブロン(かつてライス国務長官が役員だった)の製油所から3倍の値段で購入して、
米艦に無償給油するため、米企業がボロもうけしているとの指摘もある。
★基地労働者は奴隷扱い 便所が休憩室の所も★
 全国の米軍基地では「全駐留軍労組」(約1万6800人が)が第1波・4時間、第2波・24時間と連続したストライキ斗争に突入している。
来年3月で期限切れとなる「思いやり予算」をめぐる基地労働者への手当廃止撤回斗争が発端だ。米側が、
「軍事負担が増えているので電気、ガス、水道、光熱費を増額しろ!」と迫り、
防衛省が「日本の基地労働者の給与を削れば100億円経費を削減できる」と応じたことに基地労働者の怒りが爆発した。
 岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。
 かたや米兵は一般米兵でも、1人部屋にそれぞれバスルームやキッチン、トイレ付き、
さらには電子レンジ、ベッド、冷蔵庫、テレビなどあらゆるものが備え付けという豪邸が与えられ、電気やエアコンをつけっ放し。
それが全て日本の税金でまかなわれていることが憤りをこめて語られた。死亡事故や事件を起こしても「軍務中だ」と無罪放免になったり、
本国に逃げて終わりになることがほとんど。「なぜ米軍の予算は削らず日本人の給与を削るのか」「基地の実態が日本の姿だ」と指摘している。

704 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:00:36 ID:yJcSPU5E
>>1-1000

塩漬けの人たちです(俺含む)



705 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:00:49 ID:Ehar2GOC
あなた達は、日本が軍事力の放棄をしたのは、自発的だと思ってるでしょうw
でも、欧米の教科書では日本とドイツ、イタリアは戦争の敗戦国として、
連合国のアメリカを筆頭に、これらの3カ国に軍事力や核兵器保有を放棄させる案を飲み込ませた事と記されてるわ。
特に、格下民族のアジア人への制裁は一番厳しく、無条件での戦争放棄をさせられた案を飲み込まされたのw
ドイツやイタリアは自国の軍を持ってるけど、核兵器の所有は少なくとも現在では無理。
旧連合国がその所有を絶対認めないから^^日本は戦争は過去の話だろーけど、アメリカではいまだに日本は敗戦国の属国扱いなのヨwww^^
アメリカが日本をに軍事力を持たせないように仕向け、北チョンなどに脅されると、
それを援護する名目で金をせびり取る。アメリカはこの切り札で、日本やチョン、イラクなど各国からお金をせびってるのwww^^
日本はアメリカから見れば、金のなる木w北チョンの適度の脅しはアメリカにも好都合だし、
アメリカの軍事費の肩代わりを日本させ、世界でやりたい放題する。
最も、核も実質、脅しの金儲けのビジネスとして使うだけで、北チョンが日本を攻撃しても、アメリカは助けないわw
助けるのは、北チョンが攻撃して、日本を滅茶苦茶にしてから、北チョンにピカドンはなって、
日本はアメリカの属国とする。アメリカは日本の平和なんて全く考えてないわヨwww^^

706 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:01:43 ID:I6H3VKQr
おいネカマオッサン
ご自慢の大阪の高層ビル群の写真でも貼ってろ(笑)
そろそろBeでトリップ検索して、レス集めて報告スレ立ててやるか(笑)

707 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:01:55 ID:EfoH6kuk
団塊臭が橘井ですね。

708 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:03:18 ID:Ehar2GOC
奴隷が嫌なら、あなたが首相になって、
さっさとアメリカ脱却して結果をしめしたら〜?
確かに、奴隷と言うのは恥ずかしい身分でもあるしwww
言いなりの人生には、もう疲れたでしょ?w^・^




709 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:06:31 ID:Ehar2GOC
>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。


こりゃ、イジメだねw^^




710 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:12:55 ID:Ehar2GOC
日本がアメリカに守ってもらう為に払わされる金額

日本の米軍様への謙譲額3兆円>>>>>>トヨタ+松下+ソニー+ホンダ+任天堂+東芝の純利益


資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円

711 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:14:11 ID:vQzKDZY9
>>710
戦争に負けたんだからしょうがないべ。

712 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:14:49 ID:Ehar2GOC
これからは、中国の脅威もあるし10兆円に上げなきゃダメね♪♪♪^^


奴隷を守ってやってるんだから感謝しなwww^・^




713 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:16:29 ID:Ehar2GOC
>>711
鉄砲で核兵器持ってるアメリカに勝負挑むからヨw^^ プププ







714 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:18:27 ID:vQzKDZY9
>>713
竹槍でと言ってくれ。鉄砲なんて卑怯な飛び道具は使わないでござる。

715 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:19:45 ID:Ehar2GOC
郵政も民営化したし、日本から100兆円くらい巻き上げるチャンスね♪





716 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:21:42 ID:Ehar2GOC
郵政も裏で小泉を操り民営化させたのはアメリカw


ブッシュも気持ちの悪い猿を可愛がってやったでしょ^^

717 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:24:18 ID:Ehar2GOC
これ、本当に日本の首相だったの。こんなの首相に選ぶ日本ってwww^・^ クスクス
http://f.hatena.ne.jp/images/fotolife/k/knt68/20060701/20060701100039.jpg







718 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:24:19 ID:vQzKDZY9
>>716
で、おっさん。
アメリカはドル安容認をしていたと思うが、
お前は反対なのか?

719 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:25:04 ID:Ehar2GOC
>>718
今はまだ動いても無意味だから。
動くのは90円前後でないと意味が無いの

720 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:25:41 ID:p+0K09uH
きゃはりんコーワはニートです
きゃはりんコーワはニートです
きゃはりんコーワはニートです
きゃはりんコーワはニートです


721 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:27:10 ID:Lzalpcb0
100円近くまで押し戻されていますね。
アメリカのgodfly-dayとは何の日?


722 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:27:20 ID:vQzKDZY9
>>719

つまり90円前後までは、OKということか?
お前も榊原と変わらんじゃないか。

723 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:33:27 ID:Ehar2GOC
小泉モンキーに呆れる ブッシュファミリーwww^・^
http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/koizumiseikenco/koizumi600_1.jpg


■[メディア]プレスリー邸ではしゃぐ小泉首相をこき下ろすニューヨークタイムス記事〜「日本の最もよく知られているエルビスものまね芸人」ってなんだ■
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20060701/1151752870
●「コイズミの夢実現」 米メディア異例の関心 本日(1日)の産経新聞電子版速報記事から・・・
【メンフィス(米テネシー州)=有元隆志】「コイズミの夢が実現した」−。米国の人気歌手、
 故エルビス・プレスリー宅のあるテネシー州メンフィスのグレースランドを30日、
ブッシュ大統領とともに訪問した小泉純一郎首相について、米メディアは外国指導者に対しては異例の大きな扱いで伝えた。
 普段はブッシュ大統領の一挙手一投足を取材するホワイトハウス詰め記者団も、
この日ばかりは大統領よりも首相のパフォーマンスに注目し、大統領も「珍しい経験だ」ともらした。
 首相が邸宅内の「ジャングルルーム」で、プレスリーが愛用したのと同じ型のサングラスをかけて、
プレスリーのまねをして大きなジェスチャーでギターを弾くふりをすると、記者団から大きな歓声があがった。
 米メディアは首相のこのパフォーマンスを相次いで伝えた。
ある米国人記者は「首相はメディアの期待に応えるすばらしいパフォーマーだね」と感心していた。
小泉首相ほど米国人に強い印象を残した日本の首相は最近ではいないといってもいい。
首相同行筋は「後任首相は誰になっても、小泉首相と比べられ大変だ」と語った。
 両首脳はプレスリー宅訪問の後、公民権運動の指導者、
キング牧師が1968年4月に暗殺されたモテル(現在、公民権博物館)を訪れた。

(07/01 09:28)

http://www.sankei.co.jp/news/060701/sei058.htm


724 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:34:18 ID:Ehar2GOC
>>722
アタクシは、ココでは止まらないと思ってるだけ。
誰にもわからないわ^^




725 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:35:32 ID:Ehar2GOC
ただ、90円になれば日本の株価がwww

後、アタクシ、車買い替えたいから。
円使って買えば300万円くらいは浮くのよね♪

726 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:37:06 ID:vQzKDZY9
>>724
お前の個人的なポートフォリオには興味は無いんだよ。分かる?
適正な円ドルレートは、どのくらいだと思っているんだ?と聞いているんだ。

727 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:37:39 ID:Ehar2GOC
120円


728 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:39:30 ID:vQzKDZY9
>>727
120円ね。
で、アメリカはドル安を容認しているようだが、
それはなぜだと聞いているんだ。お前の好きなアメリカの思惑だ。
はっきり説明してもらおう。

729 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:41:21 ID:uTtXwmW9
2chにしか話相手がいないキャハりんコーワがまた荒らしにきたのかw
こいつはともやと同じ荒らし屋だな。政府からいくらの金で雇われているの?w

730 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:41:46 ID:mRRzXBXt
輸入先に対して円高は歓迎するが
輸出元に対してのみの円高はやめてくれw

731 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:43:06 ID:vQzKDZY9
>>730
円高還元セールがイオンとイトーヨーカドーで始まるよ。

732 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:52:41 ID:wFhv6OcQ
日本がアメリカ様のいいなりというのは事実。まあ臆病で馬鹿だから仕方ないけどな。
イラクの方がまだ人も勇敢だし、男らしいよ。

アメリカ様が印刷機でどんどん紙幣するけど、日本が価値買い支えろよ。

アメリカ様が印刷機で札を刷るだけで、日本人はどんどんアメリカのためにただ働き。

733 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:54:10 ID:wFhv6OcQ
というか日本もアメリカドル使おうぜ。実質アメリカの植民地なんだから。
円なんてローカル通貨どうしようもないって。

734 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:56:19 ID:Ehar2GOC
>>728
容認と言うか自然の流れ。
対円ってwww
何で、アタクシ達が対円なんかを考えないといけないの?w
じゃ、聞くけど、あなた達は、対ウォンで幾らとか、対リラで幾らなんて考える。
アメリカから見れば、円はそういうことでしょwww
あんまし円高円安は関係ないの。
問題とすれば、日本と言う例外を除いて、自国通貨が下がればインフレになるという原則。
でも、アメリカ人はインフレ慣れしてて、今の所目だった混乱が全く見られてないから、
サブプライムってこんなものなのって感じなの。
そして、米政府は敏速に利下げもしてるし、まだできる。
だけど、何回も連続すると市場もサプライズでなくなるから、小出しにしてるの^^
それと、
日本のお金は米国のもの。
米国のお金は米国のもの。
という発想も、大事^^

対円なんて、実際の所、どーでもいいのよ^^




735 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 09:57:24 ID:Ehar2GOC
日本って円安でも国内はデフレってwww


ほんと、終わってるわよネ^^




736 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:57:34 ID:vQzKDZY9
>>733
ところが円を持ち続ける日本人。
ドルを持ってもいないのに円高になると不安になる心配性。
海外から見ると不思議だろうね。

737 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:58:12 ID:wFhv6OcQ
アメリカが印刷機で100兆円分の紙幣すればサブプライムは問題ないんじゃね。
一時的にドルの価値が下がっても結局日本が買い支えてくれるしハイパーインフレなど起きない。


738 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 09:59:57 ID:uTtXwmW9
>>725>>727
円売りポジションを早く解消しないと追証に追われるぞw
こんなとこに来て円買い煽るよりさっさと自分のポジションを
替えるほうが損失が少なくて済むぞw
馬鹿だから解らないかw

739 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:01:09 ID:vQzKDZY9
>>734
お前こそ、円に縛られてるぞ。
オレは「ドル安」を容認している理由を聞いているんだ。
「円高」じゃない。

もうちょっとグローバルな視点を持とうぜ。日本のおっさん。

740 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:05:51 ID:wFhv6OcQ
というかさあ〜円なんて価値ないよ。投機のおもちゃ。

経団連やアメリカや中国のいいなりの政府に、いるだけでかかる公害花粉症、
少子高齢化、団塊への多額の退職金年金支払い、物まね技術は中国にもまねされてきたし、
軍事力はタイ以下の三流、財政赤字膨大、アメリカの輪転機と勝負しようとする
愚かさ、

本当に日本消えてw

741 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:08:11 ID:wFhv6OcQ
円相場なんてわかるよ。これから墜落しそうな飛行機のように
上に行ったり下に行ったり。どうせ投機のおもちゃなんだし。

80〜120円ぐらいをいったりきたりだろ。こんな不安定な通貨誰が
持ちたいんだろ。日本人と投機家以外で。

742 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:08:56 ID:vQzKDZY9
>>740
円を使わなくてもいい海外に住めばいいだけかと。

743 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:09:19 ID:Ehar2GOC
>>739
アメリカと言う国は、ドルが売られれば儲かる仕組みになってるの。
ずーっとドルが強かったり、弱かったりだと、
儲からない人がいるの^^
変化が重要なの。
でも、容認というよりは、自然の流れ。
それに、今は大統領選の方が重要でしょうが!!!
その影に隠れてる感じ^^
ま〜大統領決まってからね^^

そこまで耐えられるかしら日本?だけどwww




744 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:10:46 ID:wFhv6OcQ
というか権力ない国だし、移住しなくても20年後にはないからね。こんな国。元かドルか
いずれか使ってるだろ。中国と豪州の首相がおもしろおかしく日本なんてこれから
先消える国を〜って談笑してたんだろ。

中国と戦争すれば1ケ月持たないよ。防衛省w


745 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:11:11 ID:Ehar2GOC
実際の所、アメリカって景気が悪くなったと言っても、
人々の実感では全く考えられないし、
日本で言うなら、絶好調に値するレベルよ^^

もとが凄すぎるからネ♪
アタクシも車買い替えるし♪♪♪




746 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:11:48 ID:mCXpW17X
キャハリン的に見てAMEROの噂はネタ?それとも信憑性あり?

747 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:12:26 ID:vQzKDZY9
120円に戻って欲しい連中がたくさんいることが判明したねw
つーか、なんでこんなところで自分のポジションをバラしちゃうかね。
大人の指標になっちゃうのに。これで1ドル120円はなくなりました。
一生使えないドルを抱えていてくださいw

748 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:14:52 ID:Ehar2GOC
アメリカは為替が駄目なら金と石油に資金を移動すればいいの。

ロスチャイルドは金鉱山山ほど持ってるからwww


資金を株式や債権で運用するか現物に替えるかの違いよ
石油などの資源や金もアメリカが力持ってるから、どっちに転んでも実は大丈夫な国なの^^

こういった国は、アメリカくらいだろうけど^^



749 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:16:16 ID:4i1cl8wR
榊原の「ミスター円」って当時皮肉で使われてたよな
至極読みやすい介入をホイホイやったもんだから、「サンキューミスター円w」て感じだったんだけど



750 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:17:22 ID:vQzKDZY9
>>748
おっさん。商品先物にも手を出しているのかw
お前本当に黙っていた方がいいよ。これで商品先物も天井打って下がるよw

751 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:18:00 ID:Ehar2GOC
>>746
まだ当分ドル使うわ^^

なるとすれば、もっと大きな断トツの基軸通貨にしないと^^


ロスチャイルドのアフリカの金鉱山、アメリカのイラクの石油、アフガニスタンのガス資源。
そして、基軸通貨を無から産み出せる世界で唯一の魔法の印刷機♪
ほんと凄いねアメリカは^・^



752 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:22:08 ID:m0a1TDzR
アメリカは今年から凄い不況になるよ。

753 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:23:12 ID:wFhv6OcQ
アメリカが不況なら日本は自殺者20万人?w 

アメリカはすごい不況にはならない。日本に高い資源や食糧を無理やり買わせるようにするだけ。


754 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:23:15 ID:M1GCBCB+
>>751
あ、サブプラスレからこっちに逃げてきたんだね、ネカマのおぢさん?

取り敢えず、米国在住と言う設定を貫きたいんだったら、
このスレだけでいいから、以後のレス全部英文で頼むわ

住んでるなら、余裕だよね?^^

755 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:24:38 ID:Ehar2GOC
とにかく誰が大統領になるか、それがアメリカ人の断トツの関心ごと。

もともとアメリカ人なんて海外のこと何も知らないんだから。
円が120円だったとか、ユーロってのが何の単位かすら知らない人もいるのにwww
だから、円が対ドルで0.98ポイントになりましたとか、1.20ポイントになりましたとか言われても?なのが実際の所w
へ〜って感じなのよwww

アメリカの無知と言うレベルは、日本とは比べ物にならないくらいだからw
逆に言えば、日本の方がアメリカの事が四六時中流れてて、アメリカについてよく知ってると思うわw



756 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:25:32 ID:Ehar2GOC
>>753
ピンポーン☆^^



757 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:26:29 ID:52cYm1Wm
インフレおこせば借金減るわ、円安になるわで今の日本に適してると思うんだがなあ


758 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:26:44 ID:0ahVRLRk
まさに机上の空論
早稲田の教授って本当に馬鹿しかいないね

759 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:26:56 ID:wFhv6OcQ
資源と食料と世界最高の軍事力と植民地日本イラクサウジクウェートと
輪転にかけるだけでどんどん刷れるドルがある限りアメリカは強いよ。
多くの通貨がドルと連動してたり、思惑でドル買い支えないとならないんだからな。



760 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:28:55 ID:+vlfiGS+
過去の汚物は消え失せろ

761 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:29:42 ID:Ehar2GOC
>>758
そうね。
アメリカが石油や小麦の値段を上げないの前提の計算ってアホ杉www
小学生でもわかることなのにwこのおっさんがドル安くで仕込タイだけとしか思えないわw
トヨタやソニーが可哀相w



762 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:30:47 ID:Ehar2GOC
事実、石油や小麦、大豆の商品価格が為替に関係なく数年前の倍に上がってるのにwww

763 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:31:25 ID:wFhv6OcQ
でもいいよなあ。アメリカって。ドルの流通量なんてありえないぐらいになってるし。
俺のためにも3億ドルぐらい刷ってくれないかな。あとで紙代金とインク代ぐらい払うからさ。


764 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:35:03 ID:vGkfJ18z
>>752
すごい不況になるにはまだまだ時間がかかる。
ただ世界経済のコントロールは失いつつある。
アメリカ国内経済も、中東、ロシア、中国資本が活発に動いてて
アメリカがアメリカじゃなくなりつつある。

765 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:37:18 ID:Ehar2GOC
>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。


こりゃ、イジメだねw^^




766 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:37:41 ID:Ehar2GOC
日本がアメリカに守ってもらう為に払わされる金額

日本の米軍様への謙譲額3兆円>>>>>>トヨタ+松下+ソニー+ホンダ+任天堂+東芝の純利益


資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円




767 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:38:20 ID:Ehar2GOC
これからは、中国の脅威もあるし10兆円に上げなきゃダメね♪♪♪^^


奴隷を守ってやってるんだからアメリカ様に感謝しないとネwww^・^





768 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:39:44 ID:G5BGwTNr
>>369
>>374
>>599
>>600
...高みは空気がきれいで、先まで見えて、ほっとする。近場の喧騒は、読むに耐えない。

769 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:41:46 ID:Ehar2GOC
ゼロ金利で助かってる人がいるのも確か。

家買ってる人なんて上がったら困る人もいるし、
今の日本の低所得では払えないんじゃないの?w




770 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:44:26 ID:r1kS8k3g
そこで1ドル50円で競争できるか試しにいくでござるよ

771 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:45:00 ID:oPmc84X9
>>767
中国の奴隷の方が安上がりなんじゃねーの?

772 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:45:44 ID:wFhv6OcQ
ゼロ金利でも払えない人が続出してるよ。
終身雇用、ボーナスあり、昇給ありを前提にした制度だから。
日本も抵当証券本格的に売り出して非遡及型ローン中心になった
らサブプライムになるよ。

アメリカはすごい不況にならないし。中東なんてアメリカの域外植民地だし、
ロシアや中国じゃ100年かかっても追いつけない軍事力を持っている。
国際通貨ドルがある限りアメリカは千年帝国。未知の疫病でも大流行しない限りは安泰。

アメリカより日本の心配したほうがいいよ。アメリカが中国選んだら
終わるよ、この国。

773 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:48:42 ID:EfoH6kuk
今年に入ってから、国内の銀行がドル買い支えていたというのをちょっとどこかで
見た記憶がある・・・あの時点で既に現下の状況というのは予定調和的な流れだった
んだろう。思えば昨年夏過ぎに、グリーンスパンがサブプライムモーゲージに関して
何か言ってたがあれが狼煙だったんだろう。
今の流れがどのようなところに行き着くか、興味があるところだけれど、基本的に
円高で救われる部分もあって、一長一短はあるものの、何とかやれるのではない
のかね。

>>768
まあNGが増えただけでも、このスレの意義はある罠。

774 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:50:39 ID:wFhv6OcQ
普通の庶民。特に固定給の貧困層は円高の方が全然いいよ。団塊の連中は円高希望
だろうね。
1ドル80円なら円高って言わないんじゃね。
ただサブプライムがアメリカに与えた影響は大きくない。
もうマネーゲームに日本を取り込んだんだし、すぐにその程度の損害回復できるよ。



775 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:51:50 ID:Ehar2GOC
>>772
そうね。
なんか経済無知がゼロ金利解除で大はしゃぎしてた基地外がいたけど、
今の日本を利上げをするという事がどういうことかわかってるのかしら。
マイホーム買うために5000万円の借金をしたなら、1%上がれば50万円利息がつくのにwww
月支払いで4万円計算。しかもローンは複利だから6万円以上に増える。
毎月の10万円程度の支払いが16万とか18万とかに跳ね上がるのよw
ほんと、経済とかわかってる連中なのかしらネ?w^^



776 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:53:45 ID:Ehar2GOC
やっぱ、みんな勝ち組の国に移住しないと〜^^




777 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:54:09 ID:Ehar2GOC
喜屋武

778 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:55:21 ID:Ehar2GOC
777とった♪♪♪


でも、車買い換えたいから、90円になってもらわないと。
300万円浮くわ。





779 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:55:47 ID:wFhv6OcQ
金利上げてもいいんじゃね。生保や年金や個人資産の運用には利率高い方がいいよ。

1パーセントを切る金利がそのまま10年も20年も続くと考えてローンを組む奴が愚かなんだよ。

金がないなら借家に住んでればいい。

780 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:57:00 ID:Ehar2GOC
>>779
買った人に言ってくれるw
不良債権続出とか笑える結末ではあるけどwww

781 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 10:57:53 ID:ZWlO8tbW
>>772
つうか、日本とアメリカのローンに対する考えで圧倒的に違うのは、
連帯保証人制度の有無だよ。

アメリカは、連帯保証人なんて制度はないから、ガンガン借金をする。
借金が払えなくなっても困るのは借りた自分だけだからね。
アメリカは、借りた金が回収できなくなったら、それは貸した側も悪い。という
フェアな思想が根底にあることを念頭に置かないといけないと思う。

782 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 10:59:13 ID:Ehar2GOC
日本ってマイホーム買えるの中産階級の上なんでしょ???www

その人たちが、苦しくなるって事は、内需がどーなるかわかるわよね。
ローンしながら預金かしら?w


783 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:00:28 ID:Ehar2GOC
>>781
破産宣告しちゃえば、数年後は普通の人だからねw

これも、基軸通貨国だからできる芸当なのかしらネwww




784 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:01:11 ID:Ehar2GOC
日本って破産で自殺とかするんでしょ???


黒人もついでに皆殺しにしてよん♪

785 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:01:32 ID:wFhv6OcQ
>>781
そうだね。連帯保証人制度は自己責任を基礎とする資本主義に反してるし、
先進国でこんな愚かな法律持ってると来ないね。まあ先進国じゃないけど。

仮にも日栄であっても上場企業が保証人の家に押しかけて「借りた金は返せ」「泥棒」とかやってる
先進国ないってのw だから自然の流れでこの国は先進国ではなくなるが。 

非訴求型なら家とられて個人責任残らないでしょ?その分利率が高いけどね。
日本よりよっぽど健全だよ。サブプライム。

住宅ローンで首つりって基地外かよ。

786 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:02:19 ID:EfoH6kuk
>>779
まあ世の中には世間体を気にして、買う必要も無いマンションなんか買っちゃうんだよ。
・・・しかも知人には、奥さんもいないのに、2LDKとかのマンション買ったりしている
人、何人も知っている。
しかも40過ぎてから30年ローンとかって、ありえん罠。
退職金で残りのローン清算するつもりなのかね。

787 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:03:17 ID:72iofhJo
>>781
破産しても、あっけらかんのカーだな。

788 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:03:24 ID:Ehar2GOC
黒人ってバカだから、
サブプライムで破産とかしても、
また、数年でローン組めるようになってポルシェとか乗るんでしょ。
ウザすぎ!!!



789 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:04:12 ID:mCXpW17X
>>786
日本的ルールに則って死んでもらうしかないなw

790 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:04:22 ID:EfoH6kuk
むこうのはノンリコースって、払えなくなったら家放棄すればおk、というやつだから。
日本の場合、自殺でもして加入している団体生命保険からの給付で残金一括返済という
パターン。

791 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:05:17 ID:72iofhJo
黒人がバカっていうより、日本人ほど暗算ができる人種は少ない。
インドぐらいかな。
外人の大半は、数学以前の算数が弱いから、電卓持ってこないと分からん。

792 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:06:06 ID:G5BGwTNr
>>773
...なるほど、そういう見方もありますね。

793 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:06:13 ID:wFhv6OcQ
>>782
日本でマイホームを買ってるのは中の下や下の上も多いよ。2000万以内の
中古だけどな。正確には「借金をした」というんだけどね。

でもアメリカの貧困層もサブプライムで別に困ってないじゃん。高い家賃払って
自分の身分じゃ一生住めないような億の家に住んでたわけだろ?束の間の
贅沢味わってるだけマシ。次はポルシェだね。1年だけしか乗れないけど。
うらやましいね〜。



794 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:07:35 ID:Ehar2GOC
黒人ってなんでさあ〜貧乏人の分際で見栄でポルシェとかメルセデスに乗るのよって感じw
ほんと、オマエラが乗ると、アタクシ達が同類の感じがして大迷惑だわん。
誰でもかれでも、メルセデスやポルシェって、
貧乏人は日本車かアメ車、ヒュンダイにしろって感じネwww^^

795 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:08:36 ID:ZWlO8tbW
>>785
そうだよね。
アメリカのサブプライムは、年収300万程度の英語もまともに読めない
不法移民が7千万の豪邸を買えちゃったりする制度なんだけど、
連帯保証人制度がないからローンを払えなくなちゃった時点で家を
引き払うだけでいいんだもんね。
普通に暮らしている保証人の家までに借金の取り立てに来ることはない。

アメリカのこういうところは見習うべきだと思う。

796 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:09:28 ID:Ehar2GOC
>>793
でも、だからメルセデスやポルシェがアメリカでは大衆車扱いになるのよ。
ベントレーまでいかないと金持ちとみらない。
ムカつくのは、黒人の高校生くらいでメルセデス運転してる奴。
ひき殺しそうになるわwww^・^





797 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:11:00 ID:Ehar2GOC
ま〜親のメルセデスだろーけど。。。。

アメリカって、借金踏み倒しても、

お金どんどんつくればいいからこういうことになるのよ。

メリットでもあるけど。アタクシもしてやろうかしらwww^・^



798 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:12:22 ID:wFhv6OcQ
 黒人権力持ち始めてるだろ。日本人の方がよっぽど身分低いんじゃね。
日本にいる日本人は日本の中で日本人がアジアの中で特別だと思ってるらしいが、
アメリカじゃインド系やフィリピン系の方が年収高いんだろ。華僑は言うまでもなく
世界各地で大物出してるしさ。


799 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:12:39 ID:gpBISs42
連帯保証人制度は異常だよな。ほんと。
これは国会で議論して廃止したほうがいい。
アメリカみたいにアッケラカーのカーと借金して破綻できるようなシステムになればいいのになぁ

800 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:13:44 ID:wFhv6OcQ
連帯保証人制度は弱い者いじめだからな。国会で廃止できないよ。日本の
国会は多数の国民のためにあるものではなく、一部の利益団体の代理人だからな。


801 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:14:58 ID:k5il4dqV
>>791

この中で、何人が暗算できる?
実際、ほとんどいないだろ。
漏れは5桁までならできる。

802 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:15:19 ID:8ImguZYT
逆神 サカッキー
こいつの言うことは信用ならんのに

803 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:16:17 ID:Ehar2GOC
>>798
まぁ〜ネ。
今は、黒人>>>日本人だわね。

でも中国人はもっと下よwww

アタクシ達アングロサクソン>>>>>>黒人>>>ヒスパニック>>日本人>アジア人

こんな感じ^^

でも、収入でみるなら
ユダヤ>>>>>>白人>>>中国人>>アジア人>>>>>>黒人>>>>>>ヒスパニック

だわね

ヨーロッパ車は白人だけでいいの^^







804 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:18:09 ID:Ehar2GOC
オバマは大統領にでもなったら暗殺されるんじゃない。





805 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:22:31 ID:V58f2Wk4
今起きつつあるのは、
円独歩高でしょ

ユーロなんて、直ぐ下がるだろ?
ドル安が急激過ぎて、タイムラグが目に見えているだけで、
単独ドル安なんて、あり得ねーよな。
ヨーロッパがドル安ユーロ高に耐えられるのって1〜3ヶ月が限界だろ?
実態経済がついていけないだけで、在庫一巡したら一気に来るでしょ。
もう、北海油田で一人勝ちなんてないんだし。

806 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:24:32 ID:wFhv6OcQ
ユーロは域内貿易が多いし、利子率が高いからあそこに金集まるなあ。

ドイツみたいな工業国以外は大丈夫なんじゃね。


807 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:25:12 ID:BnNwk2sQ
何がミスター円だよ 笑わせんな マスゴミが煽てるからいつの間にか権威になっちゃうんだよ
競争はできるけど日本の輸出企業の利益は4割減だろ

808 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:27:09 ID:wFhv6OcQ
円独歩高というか「今月」は円が上がっているとしか表現できない。
1ユーロ153円が高いと思わないし。



809 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:27:10 ID:72iofhJo
>>807
こういうバカ発言ばっかりしてたから、外国からは扱いやすかったんじゃね?
だから、ミスター円と持ち上げて、実際、裏ではバカだね?って舐められてたんだろw

810 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:28:24 ID:Ehar2GOC
アメリカでのアジア系の地位向上させるべきネ。

もっとアメリカでの人口増やすべき。

もともと、アジア人って大人しいでしょ。
こういう2chでは、ちゃんと言えても、
リアル社会では白人黒人からつまはじきでペコペコペーコラペーコラw
人間扱いされないのも無理ないわ。
中国には車がないなんて思われてるくらいだし。
大統領にも、アジア人で立候補させるべきネ。




811 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:30:22 ID:zfWzYU6m
>>5
じゃあ次期総理大臣

812 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:30:28 ID:wFhv6OcQ
日本の女は金をくれる売春婦ってイメージなんだろ。めちゃくちゃ簡単だ
とか他の国の男に女をとられる気分はどうだとかマジで聞かれたしな。

アメリカではインド人やフィリピン人の方が日本人より金もってるらしいし。

中国系より立場が上?なのか本当に???



813 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:32:23 ID:wFhv6OcQ
日本人ってそんな優秀じゃないよ。歴史的にラッキーが続いていたのと
国が飢餓の輸出に精をあげてきただけで。

海外に出ている日本人を見ればわかるよ。徒手空拳で成功してるやつなんてほぼ皆無。

華僑やインド系はその国で権力握ったりしてるけど、日本人はポン引きどまり。




814 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:33:08 ID:Ehar2GOC
だいたい、なんでアジア人のまともなハリウッドスターが一人もいないの?
ビルボードでは、何で黒人と白人が独占してるの?

そして、日本人までもが白人映画見たりR&B聴いて喜んでる。

米大統領選でも黒人と女性が立候補する時代で、アジア人は蚊帳の外。

もっと頑張らないとネ^^





815 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:37:04 ID:72iofhJo
>>814
芸能人なんて、うちの爺さんの世代は、川原乞食って言って、
まともな人は絶対にならん職業だった。
ハリウッドだって、生まれ育ちのいい奴は少ないだろ。
あれは、底辺から一発逆転を目指す世界。

816 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:38:48 ID:X+r8L91X
>>793
>日本でマイホームを買ってるのは中の下や下の上も多いよ。2000万以内の
>中古だけどな。正確には「借金をした」というんだけどね。

実は中古住宅買うより新築住宅の方がはるかに簡単に買える。
中古住宅買える人は金持ってる人だしローンを組む場合でも自分で銀行と
話をつけてローンを引っ張ってくるだけの能力がある人だ。
新築なら蓄えゼロでも定収入があれば提携ローンで簡単に買える。


817 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:40:26 ID:Ehar2GOC
>>812
エタの中の醜い争いで、どーでもいい順位みたいなもの^^

でも、中国人はアメリカでは=貧乏のイメージが先行してるの。
道端で唾はいたりもするでしょ。欧米ではありえない行為w
かれらのあだ名は、ファッキンチャイニーズ。訳せばクソ中国野郎って感じ^^
よく聞く言葉よ^^

中国人はラテン系では、凄く醜く映るらしく、中国人は自分達より貧乏の代表格という先入観があるみたいw

でも、実際の中国人は、商業的で努力家と成り上がり根性が凄いから、
日本人より金持ちが多いわ^^



818 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:40:50 ID:wFhv6OcQ
そうだな。>>816の言う通り。税制やローンの関係だ。
ちょっと俺の身近で安い中古の家を買った貧乏人がいたので彼の顔が
頭に浮かんで書いてしまった。
2000万以下のマンションとか30坪ぐらいの家を埼玉や千葉で買ってるよ、貧困層は。

中の上の人は数千万円ぐらいの物件になるだろうね。

819 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:42:50 ID:Ehar2GOC
>>815
今のハリウッド2世タレントだらけよw
学歴もハーバードとか大卒は当たり前だし。
金持ちのボンボンがエスカレーター式ってイメージしかないんだけど。
歌手のビヨンセなんかも金持ちの娘よ

820 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:46:24 ID:wFhv6OcQ
今はモールに出かけたら安い中国製品ばかりだろアメリカは。日本以上に。
あれ驚異だからね。アンチ中国も増えるだろうね。

華僑は財を作るのがうまいね。ユダヤ華僑インド系には日本人は素手(個人)では
勝てないよ。

821 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:48:04 ID:Ehar2GOC
日本はジャップね^^
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3b/JAPS_QUIT.jpg

822 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:50:47 ID:wFhv6OcQ
ドル貯金してるやつは賢いね。100円以下で。
短期中期には円高だと思うが長期で見たら円なんて紙くずになってもおかしくない。


823 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 11:52:18 ID:Y25xvtc9
ゼロ金利を打ち出したと言う事は
「日本に投資しても配当はつきません」=「日本で儲かる商品は無い」
って、言ってる様なもんだろ。

株価は下がって当たり前。

8000円台&80円台まだ?

824 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 11:55:39 ID:Ehar2GOC
ほんとアジア人って人間と言うよりお猿さんよネ^^;

Diry jap Fucking jap UGLY jap
http://video.yahoo.com/watch/1645083

メキの混血でもこのレベルなのに
http://www.youtube.com/watch?v=dgbDkJp3woY&feature=related




825 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:00:33 ID:wFhv6OcQ
確かに笑えるな。日本人は日本がアジアの中で特別だと勘違いしてるけど
決してそんなことないからw

826 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:03:17 ID:Ehar2GOC
黒人さえでも、この顔とスタイルなのに。。。。
http://www.youtube.com/watch?v=a8KP9jcbZMk





827 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:07:00 ID:wFhv6OcQ
でも>>824の日本人誹謗中傷は朝鮮人の仕業だな。まあ写真をねつ造されたわけじゃないが。
大黒とかは日本の中では普通よりちょっと良いぐらいかもしれないしw


828 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:08:57 ID:Ehar2GOC
チョンはもっと不細工だけどネw
でも、アメリカに来てアジア人が人間扱いされないのもよくわかる。

イエローモンキーとは、それなりの言われる理由があるのよ^^

829 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:09:18 ID:qgXnWbIW
円高は日本が強いということ
韓国の通貨暴落は見込みが無いということ
簡単に言うとね

830 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:12:09 ID:wFhv6OcQ
円高もウォン安も投機だろ。

最近韓国の方が日本より大卒初任給が高かったりおかしなことになってたからな。



831 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:18:15 ID:RgrvvcZg
ミスター円だかなんだかしらないけど以前105円くらいまで
円高が進んだとき100円を超える円高になると騒いで結局
105円くらいが天井で見事にはずしたのは覚えている

832 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:23:25 ID:VYYwg0+a
来週から、再び、円高(ドル安)が加速するね。大事なのは、日本は金利正常化
後、70円に向かって今年中には進んでいく事が確実だという事。それでも
大企業製造業は工場現場の本格的な海外生産移管が加速して、業績に与える
影響は軽微で済みますよ。これから、工場現場の無駄に高額な賃金が大きく
低下して、いよいよ、生産効率が本当に向上してきます。製造業で大事なのは、
研究開発部門と管理部門。

833 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:23:41 ID:PRh29pRf
>>87-88
>農業漁業と観光に力を入れれば良いんじゃないかなと思うけど。観光に力を入れれば良いんじゃないかなと思うけど。

日本の農業も漁業も原油依存。
人海戦術も安い海外の労働者を使っている。
この環境で、どうやって「どうにかなる」んだ?

観光も、どうなんだろう?
日本の観光地は点ばかりで、面で存在するものは少ない。
京都も町並みを無視した公共施設などが多いしなー。

834 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:26:36 ID:mCXpW17X
>>833
日本は景観が終わってるからな<観光

でもとっておきがある。
売春と人身売買さw

835 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:29:13 ID:Y25xvtc9
>>834
最古の商売だからな。

836 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:31:04 ID:2v6pd0+l
亜細亜で特別どころか世界で特別だべさあ普通に考えたら。
自分で言っちゃあいけないのね。
ウオンそなに安いんすか。
日本車買えるのか?

837 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:31:27 ID:vGkfJ18z
>>834
それはとなりの国のお家芸。

838 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:33:08 ID:+qXSj/56
1ドル=85円が適正レートだからな

839 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:35:50 ID:VYYwg0+a
日本の製造業は、まだまだ中長期で見ても強いよ。ただ、会社自体は強いままだが
工場はもういらないという事。本社と研究開発部門、最低限のマザー工場だけが
日本に残る事になるよ。

840 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:37:04 ID:ZA8kU6UL
>>839
残らないよ

内需は崩壊し、その本社すらもここに置いておけなくなる。都合のいいようには
世の中事は運ばないよ。

そんな ガキ の発想しているようじゃなw

841 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:37:48 ID:Y25xvtc9
>>838
80円だろ。
85円はリップサービス。

842 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:38:57 ID:Ehar2GOC
二コールキッドマンって40超えてこの顔とスタイルって
http://www.youtube.com/watch?v=yTO4FHf8MBs

843 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:38:58 ID:Y25xvtc9
>>839
残らないね。
返済しなくても良い都合の良い財布機関としては利用されるだろうけど。

844 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:45:47 ID:2v6pd0+l
ナンでこなに荒らされてんの。?
カノ国の方々はなにかオモロナイすか?
GDPが上がったからかな。

845 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:46:33 ID:Ehar2GOC
谷亮子も強いのはいいけど、この顔とスタイルではねぇ〜w
http://www.youtube.com/watch?v=dYHkF0vYHcA&feature=related

846 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:48:05 ID:qIFGFlg8
http://search5.auctions.yahoo.co.jp/jp/search/auc?p=X+JAPAN&auccat=2084043920

Xのチケット買えます!

847 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:48:19 ID:Ehar2GOC
ほんとアジア人って人間と言うよりお猿さんよネ^^;

Diry jap Fucking jap UGLY jap (作ったのはチョンかしらw)
http://video.yahoo.com/watch/1645083

メキの混血でもこのレベルなのに
http://www.youtube.com/watch?v=dgbDkJp3woY&feature=related

黒人さえでも、この顔とスタイルなのに。。。。
http://www.youtube.com/watch?v=a8KP9jcbZMk

二コールキッドマンって40超えてこの顔とスタイルって
http://www.youtube.com/watch?v=yTO4FHf8MBs

谷亮子も強いのはいいけど、この顔とスタイルではねぇ〜w
http://www.youtube.com/watch?v=dYHkF0vYHcA&feature=related

848 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:49:38 ID:RHE+rQu5
このおっさん昔から無能だなあ。

849 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:49:48 ID:Ehar2GOC
日本はアメリカの奴隷でいればいいの^^




850 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:49:57 ID:PRh29pRf
>>221
やっぱり団塊Jr.ではバブルは起きないよね。
40代とバブルを関連付ける論文は読んだことがあるけれど、
それをもとに、これから好景気がやってくるという論には懐疑的だった。

>>238
それ、よほどの大規模農家だけだろ。

>>240
>人口減少で車両登録台数は、今年か来年が最高で右肩下がりになるらしい。

世界的に自動車は斜陽。
すでに先進国では利益の上がらない産業になっている。
タタのジャガー買収が象徴的。

851 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:51:46 ID:Ehar2GOC
日本がアメリカに守ってもらう為に払わされる金額

日本の米軍様への謙譲額3兆円>>>>>>トヨタ+松下+ソニー+ホンダ+任天堂+東芝の純利益


資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円


852 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:52:40 ID:Ehar2GOC
日本の借金なんてアメリカは返済しないわよwww

日本のものはアメリカのもの


アメリカのものはアメリカのもの^^





853 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:54:08 ID:Zif+nniG
【社会】日銀内部資料がインターネット掲示板「2ちゃんねる」上に流出 破たん懸念先の記述も
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206156908/

854 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 12:56:30 ID:Ehar2GOC
とても同じ人間とは思えないわw

http://www.youtube.com/watch?v=NjQIB9jZMsM&feature=related

Diry jap Fucking jap UGLY jap (作ったのはチョンかしらw)
http://video.yahoo.com/watch/1645083


855 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 12:58:55 ID:PRh29pRf
>>253
>小さい会社だけどね。しっかり収益だして。

とっくにベンチャーブームは終焉したが。
IT以外で利益を上げられる小さくて新しい会社を具体的に書いてみて。

>>250
どこも同じことを考える。
そして付加価値商品そのものが競争激化で飽和w
特に高品質=高付加価値と考えるような下請けや中小メーカーね。
しかも高品質は労働環境の悪化を招く。

856 :嘲笑:2008/03/22(土) 13:00:42 ID:sTgorgBF
1ドル85円になったら・・・ニューヨークかハワイにでも
遊びに行こうかしらん、ルンルン。

857 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:02:29 ID:yIegs5or
アメリカが好況だとドル高(円安)、アメリカが不況だとドル安(円高)
日本はアメリカに頼った政策をしているから日本に主導権なんてない
また独立した国として考えるから常識外になるわけで
州や属国としてみれば見事に連動しているだけだ

日本経済や国力から見て?、そんなの意味がない
日本が独自に金利を?、関係ない

というか金利に関しては不良債権処理で下手こいた
政策主導で無借金企業を増やしすぎですよ
これでは資金需要は減り金利は下がります

金利正常化で金利を上げるとあるが「正常化」とはなんでしょう、その位置はどこでしょう
日本は景気がよくなると金利が下がるとなっているのではないでしょうか
教科書も書き換えましょう、また政策者はジャパニーズスタンダードを見るべきでしょう
日本独自の政策をしておいてアメリカの真似や追随をするって気が狂ってます

858 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:02:41 ID:tz14pIkS
1ドル85円になったら会社傾くから
海外旅行とかのんきなこと
いってられねえよw


859 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:13:43 ID:lKGgVSA3
今日のルンルンのオナニースレはここですか?w

860 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:16:07 ID:75Lb4V2z
まあ85円といわず79円台には逝くよ
とりあえずのターゲットだから

861 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:16:31 ID:U57WkZsk
アホか1ドル160円くらいまでもってけや

862 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:23:10 ID:PRh29pRf
>>312
>日本もバブル処理が済んでいるので市場にて協調して資金供給量を増やすことができる。

確かに、いまはその動きだ。
だが、地銀はREITなど不動産関連の含み損を抱えている。
年度末を越えたら、決算発表にかけて問題が噴出してくると思うよ。
またバブル処理に追われる日々に戻るんじゃないかな。

ここ数年のバブルで自宅を購入してしまった団塊Jr.は、命拾いしたといったところだ。

863 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:24:48 ID:m0a1TDzR
>>772
それはアメリカにも言えるだろ。日本が中国を選んだらアメリカ終わるよ。

864 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:45:20 ID:PRh29pRf
>>418
円高で内需拡大というが、輸入品にどうやって勝つの?

円高効果で素材価格が下がっても、
最終製品は輸入品と価格競争になる。
結果、労働者の賃金には反映されない。

むしろ内需が競争激化することで、労働環境は悪化するのではないか?

輸入販売には流通業が絡むからOKということかな?
イオンの商法そのものだね。

>>351
>電気・ガス・石油・鉄鋼

全部、輸出企業頼りの産業ジャン。
総生産量そのものが減って減益か良くて現状維持。

865 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 13:54:24 ID:PRh29pRf
>>445
>特に空港、港湾はひどすぎる。

世界一高い空港使用料と、港湾使用料。

組合の利権を何とかしないと船は戻らない。
よって、使われない港湾を整備するだけ無駄。

空港も空港使用料が原因でハブから外されかけている。
まず、ここを何とかしないと、整備する意味が無い。

866 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 14:14:59 ID:PRh29pRf
>>503
布津伊には、地方債と三セクの隠れ負債も併せてください。

>>551
>今後日本人の社員の割合は減っていくだろうから、円相場に左右される度合いは減ってくよ

これ内需減少要因だよね?

867 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 14:24:09 ID:t4Ci2xYL
権力とは、軍事力による恫喝と金力による恫喝と思う。
鎌倉、室町、江戸幕府の歴代政権は軍事力と領国の農業生産高を権力基盤とした。
明治維新の政権交代も結局は軍事力によるものだった。
明治政府は、昭和に入り不況克服の民意もあり、軍務官僚が軍事力を背景に権力を握った。
終戦で軍部は無くなり、予算決定権を持つ大蔵官僚が権力を握り、軍事に関しては依然として在日米軍が権力を保持している。


868 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 14:25:26 ID:PRh29pRf
>>520
TOPIXなどは景気に影響しないと考える人なのかな。
円高は、海外から見たら日本株も割高になるということで、売り要因。
円高が続く限り、業績に関係なく日経は売られ続けるのだが。

>>568
>急激な円高による日本企業の業績悪化懸念

業績悪化懸念だけではないと思う。
>>558>>561がいっているように、円高ということは、ドル換算では日経は大して下げていない。
つまり、まだ利益確定できる水準にある。=売り圧力。

869 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 14:29:52 ID:lTiYt3WI
ドルが強ければねそれはありうるけど
ユーロ決済に移行しているわけで。
外貨準備高がドルで、アメリカ債権だろ

不良資産抱えまくりで死ぬしか無いじゃん。


870 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 14:41:21 ID:t4Ci2xYL
大川家具等の地場産業は95年の超円高の時でも、婚礼家具とか売れて深刻な不況でまで無かったと聞く。
本格的、不況は山一破綻からの金融危機からであったと聞く。
円高の中でもある程度の内需があれば、過当競争もしなければ地場産業も生きて行けるかもしれない。

871 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 14:49:49 ID:a36xf1lX
ゆっくり円高になれば80円台でも耐えられるのかも知れないが、
今のように半年で10円も乱高下するようじゃ競争なんてできない。

過去にも超絶円高の乱高下の時代もあったが、
あの時のような資金的・人材的余裕は、どこの会社にももうないよ。

872 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 15:00:13 ID:vGkfJ18z
>>871
普通はヘッジかけとくだろ。

873 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:17:56 ID:Ehar2GOC
どこの会社も余裕がないのは確かね^^
特に日本の会社は^^
今のうちに石油とかの資源を買い込んでとかいうけど、
日本が使う分の5年分とかまとめて買えるの?w
10年分の大豆かって10年後に食べられるの?w
それに、彼だけ買う資金や余裕が日本にあるの?




874 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:18:48 ID:Ehar2GOC
円高よりもむしろ大事なのは株価ネ。
資金集めのできない開発企業は致命的よ^^




875 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 15:22:59 ID:hAW6trJl
>>1
今月から、きみの給料はjで支払うことにする。

876 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 15:25:24 ID:nMDewcGi
 
また「キャハりん」とかいう頭の弱そうな白●が来ているのか('A`) 。

やれやれだねぇ


877 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:27:11 ID:Ehar2GOC
世界の一人負け日本って最高ね^^




878 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 15:27:42 ID:1i2QCdLd
なんて

879 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 15:28:10 ID:hsDUv+vr
開発で大切なのは人材だろ
販売網もそうたやすいものではないな

880 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:29:16 ID:Ehar2GOC
なんか、結局は、またアタクシに論破されて終わったネ^^








881 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:33:24 ID:Ehar2GOC
日本はアメリカの奴隷でいればいいの^^







882 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:35:15 ID:Ehar2GOC
日本がアメリカに守ってもらう為に払わされる金額

日本の米軍様への謙譲額3兆円>>>>>>トヨタ+松下+ソニー+ホンダ+任天堂+東芝の純利益


資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円


883 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:40:57 ID:Ehar2GOC
小泉モンキーに呆れる ブッシュファミリーwww^・^
http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/koizumiseikenco/koizumi600_1.jpg


■[メディア]プレスリー邸ではしゃぐ小泉首相をこき下ろすニューヨークタイムス記事〜「日本の最もよく知られているエルビスものまね芸人」ってなんだ■
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20060701/1151752870
●「コイズミの夢実現」 米メディア異例の関心 本日(1日)の産経新聞電子版速報記事から・・・
【メンフィス(米テネシー州)=有元隆志】「コイズミの夢が実現した」−。米国の人気歌手、
 故エルビス・プレスリー宅のあるテネシー州メンフィスのグレースランドを30日、
ブッシュ大統領とともに訪問した小泉純一郎首相について、米メディアは外国指導者に対しては異例の大きな扱いで伝えた。
 普段はブッシュ大統領の一挙手一投足を取材するホワイトハウス詰め記者団も、
この日ばかりは大統領よりも首相のパフォーマンスに注目し、大統領も「珍しい経験だ」ともらした。
 首相が邸宅内の「ジャングルルーム」で、プレスリーが愛用したのと同じ型のサングラスをかけて、
プレスリーのまねをして大きなジェスチャーでギターを弾くふりをすると、記者団から大きな歓声があがった。
 米メディアは首相のこのパフォーマンスを相次いで伝えた。
ある米国人記者は「首相はメディアの期待に応えるすばらしいパフォーマーだね」と感心していた。
小泉首相ほど米国人に強い印象を残した日本の首相は最近ではいないといってもいい。
首相同行筋は「後任首相は誰になっても、小泉首相と比べられ大変だ」と語った。
 両首脳はプレスリー宅訪問の後、公民権運動の指導者、
キング牧師が1968年4月に暗殺されたモテル(現在、公民権博物館)を訪れた。

(07/01 09:28)

http://www.sankei.co.jp/news/060701/sei058.htm





884 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 15:41:25 ID:9nbG239g
【調査】 “信用できるのは「家族、天気予報、新聞」” 「信用できぬ企業多い」「信用できぬ人多い」ともに6割…朝日調べ★2
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1206165315/

885 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 15:50:11 ID:PRh29pRf
>>872
どんだけ先見性のある為替部門なんだよ。
トヨタも想定レート105だろ?

>>871
>あの時のような資金的・人材的余裕は、どこの会社にももうないよ。

これ同意。さらに団塊の退職で人材そのものか減る。
困るのは製造部門。団塊を境に技術力の差がありすぎる。

886 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:55:29 ID:Ehar2GOC
小泉の気持ちの悪いプレスリーダンスも、日本の340兆円の金がアメリカ様のものとなると思えば、ブッシュも笑顔で我慢我慢www

◆政府は郵政民営化によるアメリカの狙いを国民に説明せよ!
http://www.ne.jp/asahi/21c/union/news/no57/04do_yumin.html
--------------------------------------------------------------------------------
 郵政民営化法案が衆院で可決され、現在参院での審議が進んでいます。郵政民営化はアメリカ政府が日本への「年次改革要望書」で要求し、
政府の民営化「基本方針」もアメリカの要求で「修正」され進めてきたものです。このアメリカの狙いが国会で討論が十分されていないのはなぜでしょうか?
 日米首脳会談でもブッシュが郵政民営化を小泉首相に要求したといわれていますが、どのように要求されたのか国民には説明されていません。
 340兆円の郵貯・簡保の資金は民営化でどのようにアメリカに流れていくのか?
民営化によって郵貯・簡保の資金は一部分は株式市場や債券市場に流れ投機資金となります。
また日米の金利差が4%以上ある中で大部分がアメリカの国債や債券に流れていくことになります。
 “日本の郵政民営化でウォール街が興奮している”と言われています。なぜアメリカの金融資本が興奮するのか?
そこには郵政民営化でアメリカの金融資本がボロ儲けできる“おいしい話”が隠されているのです。
 アメリカ政府が日本にゼロ金利を押し付け、金融自由化を要求し、
今また郵政民営化を要求している狙いは日本の個人金融資産の略奪であり、その資金で外資が日本企業を買収するという、
アメリカにとっては日本の金で日本を買い取るというあくどい狙いが隠されています。重要なことはこの事が国会では十分論議されていないことです。
 もっと詳しく説明すると、日本の銀行業界などから郵政民営化準備室へ派遣(これを“天上り”と言う)された人たちが、
アメリカ政府と18回も相談して郵政民営化を進めています。小泉のいう官(郵政)から民(銀行など)に流れた資金はどうなるのか、
水は高きから低きに流れ、お金は逆に金利の高いほうへと流れます。アメリカの国債もしくは米住宅債券の購入資金となります。
 これらの債券は売却するとドルが急落するので絶対に売却できません。
こうして日本から流出した資金はアメリカで価値増殖し、何倍ものドルが市場に垂れ流されます。結果はアメリカのドル安傾向は一層進行し、
その結果日本の金融資産の不良債権化が進行します。つまり日本国民の金融資産がアメリカの戦争費用として使われ、
外資の日本企業買収にも使われ、その結果不良債権となってしまうことを小泉は今進めているのです。
 “日本の金で日本を買い取る”というアメリカ金融資本の狙いを進めている政治的代理人が小泉と竹中です。売国奴とは彼らのような人物をいうのです。
小泉は解散の脅しで自民党議員を屈服させて郵政民営化法案を無理やり通そうとしています。
 情けないことに国会では、日本の戦略的視点から郵政民営化論議が行なわれず、ただ利権の再分配の対立を続けています。
 日本は対米自立しなければ自分達の金融資産を日本のために使うことすらできず、アメリカのハゲタカに略奪され、すべてを失うことになることは明らかです。
従属国の民(たみ)は二重の搾取と収奪を受け続けることになります。民族の自立こそもっとも大切なものです。 

887 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 15:57:37 ID:Ehar2GOC
ブッシュも、よく我慢したわねwww^^小泉使って340兆の為だし仕方ないか^^
日本から金バキュームすればサブプライムなんて屁でもないわネwww^・^

http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/koizumiseikenco/koizumi600_1.jpg 小泉ダンス
http://img1.musicfield.jp/ex12/20051031/7/58147_0.JPG 人間と猿

888 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:06:02 ID:Ehar2GOC
>>885
105円というのも、最低でもって意味だと思うわ^^
トヨタなんて高ければ高い方がいいわけだかからw
製造コストより、売値が高い方が儲かるの^^
トヨタは24兆円売って、営業利益2兆円、純利益1兆円の企業。
この時は、1ドル120円前後だった。
それが95円だと約1兆円の営業利益のマイナスwww
最悪にも利益部分を圧迫するのが為替w
今年はトヨタややばいんじゃないのwww^・^




889 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:06:26 ID:Ehar2GOC
日本はアメリカの奴隷ネwww^^





890 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:12:43 ID:9M5lnhn6
いくら努力しようと世界制覇の夢を手につかもうと血のにじむ思いをしても
結局は為替にころされるはかない夢。www
売国企業はっさっさと消えろw

891 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:16:15 ID:Ehar2GOC
アメリカと中国が日本の金ふんだくる為に、
猿芝居で金巻き上げればいいのよ。
この世は弱肉強食^^
弱いものに、むしゃぶりつけばいいだけの話でしょ♪♪♪^・^




892 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:22:22 ID:FMg0YIxk
まあ多くの優良メーカが海外>国内になってるわけだから・・・・
メーカーが仮に競争できても、国民の生活はどうだか。

893 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:27:13 ID:Ehar2GOC
>>485 :名刺は切らしておりまして:2008/03/21(金) 19:15:39 ID:3fGWto8X
>>482
>お前の頭には、輸出産業しか日本にはないのか?
>鉄道会社は?
>電力会社は?
>ガス会社は?
>鉄鋼会社は?

>日本には、内需産業は商社だけじゃない企業もたくさんあるんだよ。


↑こいつ馬鹿過ぎwww





894 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:31:29 ID:Ehar2GOC
輸出企業の代表をトヨタ。
内需の代表をイオンとして、
内需に何ができるのよ。

世界と日本国内。
市場が違いすぎるわwww

イオンからみれば、円高になれば円安より安く仕入れられるからもしれないけど、
元の商品価格をアメリカや中国が上げれば、結局は高くなることになるw

もう自力で何もできないのが日本なのw


それに人口を40年後に8000万人なって、
無職の爺と婆ばかりなるのに、内需に期待ってwww^^





895 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:35:43 ID:Ehar2GOC
それはそうと、

今、新生銀行が潰れたら、
日本はサブプライム連鎖倒産の連想から、
日本株一揆に暴落して10000円割るんじゃないの♪♪♪v^・^v
倒産すればいいのに^^

喜屋武



896 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:37:04 ID:DWTRKGq7


で、遊ぶにゃ韓国かアメリカか、、、どっちがいい w

897 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:38:16 ID:sQeZ8GPE
まだ、誰からも相手にされてないことに気づけないオナニー野郎がいるのかw

898 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:38:20 ID:Ehar2GOC
>>896
遊ぶって?

チョンは知らない。

アメリカは楽しいよ^^



899 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:40:40 ID:DWTRKGq7
こっち系の情報お待ちしてます w

http://society6.2ch.net/21oversea/#menu

900 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:40:46 ID:Ehar2GOC
でも、ココまで来たんなら、
1回ぐらい90円割れって感じw
1日でいいから、割ってほしい。
ドルに一揆に替えたいわん^^




901 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:43:43 ID:DWTRKGq7
NYのファンシー相場ってどんなんですか?
テレビでかなり安いってやってたけどさ。

902 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:44:11 ID:2v6pd0+l
一日中居んのかよw
ウエッ
ヒイマアジン
ウオンの心配シテな


903 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:46:07 ID:vWWLwyPO
>>1
あら、売国奴久しぶりじゃん

904 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:47:40 ID:Ehar2GOC
>>901
それは自分で調べればわかることでは?




905 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:49:00 ID:DWTRKGq7
ストリートなら$20ってマジですか? w
近場の韓国でもいっかなあ。 w

906 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:49:45 ID:Ehar2GOC
でも、為替が駄目なら、物に走るのは、世の常^^




907 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:50:25 ID:Ehar2GOC
小泉の気持ちの悪いプレスリーダンスも、日本の340兆円の金がアメリカ様のものとなると思えば、ブッシュも笑顔で我慢我慢www

◆政府は郵政民営化によるアメリカの狙いを国民に説明せよ!
http://www.ne.jp/asahi/21c/union/news/no57/04do_yumin.html
--------------------------------------------------------------------------------
 郵政民営化法案が衆院で可決され、現在参院での審議が進んでいます。郵政民営化はアメリカ政府が日本への「年次改革要望書」で要求し、
政府の民営化「基本方針」もアメリカの要求で「修正」され進めてきたものです。このアメリカの狙いが国会で討論が十分されていないのはなぜでしょうか?
 日米首脳会談でもブッシュが郵政民営化を小泉首相に要求したといわれていますが、どのように要求されたのか国民には説明されていません。
 340兆円の郵貯・簡保の資金は民営化でどのようにアメリカに流れていくのか?
民営化によって郵貯・簡保の資金は一部分は株式市場や債券市場に流れ投機資金となります。
また日米の金利差が4%以上ある中で大部分がアメリカの国債や債券に流れていくことになります。
 “日本の郵政民営化でウォール街が興奮している”と言われています。なぜアメリカの金融資本が興奮するのか?
そこには郵政民営化でアメリカの金融資本がボロ儲けできる“おいしい話”が隠されているのです。
 アメリカ政府が日本にゼロ金利を押し付け、金融自由化を要求し、
今また郵政民営化を要求している狙いは日本の個人金融資産の略奪であり、その資金で外資が日本企業を買収するという、
アメリカにとっては日本の金で日本を買い取るというあくどい狙いが隠されています。重要なことはこの事が国会では十分論議されていないことです。
 もっと詳しく説明すると、日本の銀行業界などから郵政民営化準備室へ派遣(これを“天上り”と言う)された人たちが、
アメリカ政府と18回も相談して郵政民営化を進めています。小泉のいう官(郵政)から民(銀行など)に流れた資金はどうなるのか、
水は高きから低きに流れ、お金は逆に金利の高いほうへと流れます。アメリカの国債もしくは米住宅債券の購入資金となります。
 これらの債券は売却するとドルが急落するので絶対に売却できません。
こうして日本から流出した資金はアメリカで価値増殖し、何倍ものドルが市場に垂れ流されます。結果はアメリカのドル安傾向は一層進行し、
その結果日本の金融資産の不良債権化が進行します。つまり日本国民の金融資産がアメリカの戦争費用として使われ、
外資の日本企業買収にも使われ、その結果不良債権となってしまうことを小泉は今進めているのです。
 “日本の金で日本を買い取る”というアメリカ金融資本の狙いを進めている政治的代理人が小泉と竹中です。売国奴とは彼らのような人物をいうのです。
小泉は解散の脅しで自民党議員を屈服させて郵政民営化法案を無理やり通そうとしています。
 情けないことに国会では、日本の戦略的視点から郵政民営化論議が行なわれず、ただ利権の再分配の対立を続けています。
 日本は対米自立しなければ自分達の金融資産を日本のために使うことすらできず、アメリカのハゲタカに略奪され、すべてを失うことになることは明らかです。
従属国の民(たみ)は二重の搾取と収奪を受け続けることになります。民族の自立こそもっとも大切なものです。 

908 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:51:47 ID:U/pVRcHl
「パンがなければ、ケーキを食べればいいじゃない」 by マリー・アントワネット
「1ドル=85円になっても、トヨタもソニーも松下も十分に競争できる」 by 榊原英資


909 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:51:56 ID:2v6pd0+l
マジ$建てか?
$使えるなんて便利屋な。
さすが基軸通過$
円でもよいずえ

910 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/22(土) 16:55:23 ID:Ehar2GOC
日本がアメリカに守ってもらう為に払わされる金額

日本の米軍様への謙譲額3兆円>>>>>>トヨタ+松下+ソニー+ホンダ+任天堂+東芝の純利益


資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円







911 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:55:36 ID:2v6pd0+l
YOYO
故郷のお得な話して下さいよ。
$?\使えるかな?
観光?にいっきまーすよ
円高万歳!!!

912 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 16:58:17 ID:pSBvh4ee
このオヤジまた円高をあおってる

913 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:01:18 ID:pSBvh4ee
為替の関係でのエネルギー安の恩恵より
ドル安で原油や商品が上がる被害の方が大きいだろ
現状見ればわかるだろ
バカかこのオヤジ

914 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:04:34 ID:2v6pd0+l
でもかの国は$高じゃね?
ww

915 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:09:20 ID:sQeZ8GPE
>>914
ナムニダ

916 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:10:50 ID:DWTRKGq7
>ホ別(2.5万)ショート5〜10万w泊20〜30万が相場

釜山だって。
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/21oversea/1191249649/211

917 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:23:05 ID:HjzHknRQ
また低脳コピペ魔のキャハコがさわいどる。
いいかげん自分の脳味噌で考えたことを書け。


918 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:26:55 ID:KJXVH2KB
この発言で85円は消えた。

919 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:29:43 ID:usKl6+lv
85円だとドル建てGDPが1人6万ドルでドバイなみになるんだが
実は貧乏は貧乏のままなのに
数字のマジッコ

920 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:30:56 ID:2v6pd0+l
でもからかたらキエタヨ。
貴重な円を大事にセエヨ。
豊かに暮らせて感謝セエヨ

921 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:32:33 ID:75Lb4V2z
とりあえず下げるだけ下げないと105とか、まして115とかあり得ない

922 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:33:50 ID:hsDUv+vr
べつに 軽油がやすくなって、高速道路も値下げしたら
まだまだ住みやすくなるぞ日本

923 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:40:22 ID:2v6pd0+l
金利下げたらいいのよねん^^ささと下げてえー
ローンがあ

924 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:47:42 ID:WN5iQL94
これ以上ラインのスピード上げるつもりか酒鬼薔薇


925 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 17:48:43 ID:HjzHknRQ
実は・・・・・
日本で採掘される金の50%はアメリカに上納してます。
役に立たないドルと無理やり交換されてね。

926 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:17:19 ID:vta3eJ9z
北を攻めることは日本とアメリカの同時崩壊なだけさ

927 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:22:00 ID:EfoH6kuk
ダメの景気がどうにもならんから、どっちにしろ円高が原因で対米輸出産業に影響
与えることはないでしょ。輸出しようにも、買い手が居ない訳だし。

928 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:30:29 ID:hIiiEQD8
トヨタ、ソニー、松下は競争できるかもな
本社は
子会社、下請けが壊滅的な状態になるだろうからいつまでもはもたんが

929 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:31:18 ID:tz14pIkS
日本オワタ
失業者続出くるこれw

930 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:39:43 ID:cK/7spu/
今後は強い円が日本の国益に合う
http://tanakanews.com/080322russia.htm

931 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:40:39 ID:JK9pUNwF
最近の円安でなんもいいことなかったしな。

932 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:42:09 ID:0NeDOD/o
経済通な皆さんに質問です、
以前バブル崩壊後に円が90円台入った事ありましたが、国力が低下してるときになぜ円高が起こったのか教えてください
また、今回の円高がどこまで進み、どうなることが日本の為になるのか教えてください。

933 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:42:38 ID:BQ/foUA9
さかきばらは役人で大学の先生ってだけで
投資家としてはモメンタム投資家以下

934 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:43:31 ID:eEtnnBkM
今の円高はインサイダー、それに触れない共産犬HK

一般人が知ったのは3/14ですが。
今の円高実は3月10日からチベットで軍が暴走して中国が崩壊し始めるのが衛星を使って一部の人間
「中国政府関係者を含む」つまり。トップの人間達と中国政府は
3/10からもう軍が暴走してヤバイと知っていました。

それが今の円高です。つまり3/10から3/14に行われた、貨幣のインサイダーなのです。

「週間子供ニュース」本日のテーマは円高ですが、チベットに要因があったことには全く触れず。
今週のニュースでも新華社支店です。

犬HKの最後の良心「週間子供ニュース」まで中国共産党に0円で買われました。
私達が莫大な視聴料を払っているのに、犬HKは中国共産党に0円でうっぱらいました。

さすが東京バカぞろい。


935 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:54:25 ID:o3TbvW3t
>>932
ある程度予測はできるけど、ここに書くと大人が指標にするだろ。
むしろ、GSあたりの発表の裏に行けばいいと思うよ。

936 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 18:54:34 ID:PRh29pRf
>>834
関東近郊なんて、スラムだろw
住宅の質も悪い上に、密集している。

937 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:03:17 ID:jN2GCTbD
>>934はどうせコピペだろうが、日本語を話せないチベット人が
文章書いてるのか?日本人とはとうてい思えない作文力。

938 :明るく楽しい大阪城 ◆Jz9y3GJYBc :2008/03/22(土) 19:07:25 ID:J2GvP59s
為替レートがいくらとかはともかく
 
 急激過ぎるんだよ。

939 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:09:04 ID:galPCFEh
1ドル=70円が適正レート

財務省の馬鹿が介入するから、何時までたっても1ドル=100円さwww

940 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:14:32 ID:0NeDOD/o
>>935
2チャンネル最近見だすようになったから意味が;;レスくれたのはうれしいけど・・・・
学部サーバ、経済学研究科院生サーバ, 研究会サーバ??

941 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:15:43 ID:XeuIVllk



売るぞ!住所を売るぞ!ヤクザに売るぞ!昭和53年生まれ23才。三十路うさちゃん知恵無いから誹謗中傷脅しカキコ婆!

医療保険は要らない2【貯蓄構築までの中継ぎ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1206162732/


アダルト業界の利害関係とは?アダルトで使われている薬物何か?


妊婦撮影は、業者が計画的に妊娠させて撮影したの。ギリギリまで妊娠撮影作品を作り、撮影終わったら卸させる。バレなきゃOK!可愛い我が子をホストに貢ぐ金遊び金遊び欲しさに五月縄撮影。倫理観の欠如した行為。如何なも? バレなきゃOK!倫理上の違反ご退場願います



942 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:17:04 ID:hsDUv+vr
為替に翻弄される
金融土方のなげきが聞こえる
スレだな おれ関係ないし WWW

943 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:18:49 ID:RbbAORkD
原料で部品を作って組み立てて売るビジネスにしがみ付くしかない
ってのが惨めだよな。

今まで莫大に溜め込んだ富を溶かしているだけじゃん。

944 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:19:14 ID:jN2GCTbD
>>940
ビジ板に出入りするなら、GSの意味くらいしっておいたほうがよいぞ。。。

GS=ゴールドマンサックス 世界屈指の投資銀行な。
ちなみにGM=ゼネラルモータース

945 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:21:16 ID:RbbAORkD
GS=グループサウンズ、 タイガース、テンプターズなどが有名
GM= ガッチャマン、 タツノコプロのアニメ。 

946 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:26:17 ID:0NeDOD/o
>>944
そうなのか、勉強になった。
ただ当時アナリストや雑誌、または「〜の発表」みたいの読みまくったけど932の答えになるようなものは一つも無かった。
どなたか知ってる方答え教えてください;;

947 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:29:02 ID:AM8KaFiU
>>946
アメリカの方がもっとやばいから

948 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 19:56:38 ID:/6mFGWII
       ヽ|/
     / ̄ ̄ ̄`ヽ、
    /         ヽ
   /  \,, ,,/    |
   | (●) (●)|||  |
   |  / ̄⌒ ̄ヽ U.|   ・・・・・ゴクッ  85円?
   |  | .l~ ̄~ヽ |   |
   |U ヽ  ̄~ ̄ ノ   |
   |    ̄ ̄ ̄    |


949 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 20:01:39 ID:Y1U2Ba4h
日本の景気減速鮮明、アメリカン・エンタープライズ研究所研究員ジョン・メイキン氏(08/1/9)
http://veritas.nikkei.co.jp/marketeye/index.aspx?id=MMVEc6000028012008
日銀、デフレ排除を明確に

07年に日本の株式市場はもちろんのこと、経済が不振だったのは偶然ではない。
日銀がありもしないインフレについて心配を続けて企業収益の回復を期待する中で、
企業収益の伸びにほぼ一致する名目GDPの前年比伸び率は07年第1四半期の
ピークである2.1%を下回った。

 日銀が金利を07年2月に0.25%から0.5%に引き上げたことで、経済にはずみを
つけるのがさらに難しくなった。

日本株は、米国の住宅部門と経済が大幅に減速する中でマイナスの反応を示した。
日米ともに景気が減速し、日本では増税が予想されるうえに中央銀行が緩和よりも
引き締めに傾いていることを考えれば、日本株が年初よりも10%低い水準で07年を
終えようとしているのは何ら不思議ではない。日本の株式市場の実績は世界の中
でも最悪の部類に入り、日本の企業収益見通しが暗いことを明確に示している。

 日本政府と中央銀行の動きには当惑するばかりだ。「失われた10年」を経たのに、
いまだに消費税増税と小幅なデフレの維持にとりつかれているのは理解を超えている。
日銀を除くほとんどの中銀にとって、日銀が1%程度の小幅なインフレ率を維持し、
政府がさらなる増税、特にすでに弱い国内消費に対する増税を回避すべきなのは
ずっと以前から自明の理だ。

日銀の次期総裁は、デフレ排除という目標を明確にすべきだろう。福田首相はなぜ
支持率が急落したのかを考えてみるべきだ。一流の国に暮らしているのに、政策決定
者が断固として二流経済を作り出そうとしていることに国民がうんざりしているためかもしれない


950 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 20:18:35 ID:AD39Hwko
>>948
Qちゃん他所板出張?

951 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 21:47:01 ID:mkg5T5nK
>>949に強く同意。

榊原さんの金融政策が無茶苦茶なことは、多くの人が分かっている

クイズ番組では、まともに回答する人ばかりを集めても面白くないので、わざと間違えて笑いをとるタレントも何人か入れるが、マスコミがとりあげる榊原さんの金融政策も、クイズ番組でのお笑いタレントの回答と同レベルなのではないか。

952 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 21:58:08 ID:+uoboDqS
酒鬼薔薇にコメント求めるなよ
芸人なんだからボケるに決まってるだろ

953 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:04:16 ID:jrq2glcy
もう、次期日銀総裁は金利正常化を、周囲の状況にかまわず実行する人が選ばれるよ、
間違いなくね。やはり、山口氏で、結局、すんなり決定だって。白川氏は金利引き下げ
は無意味、金利正常化は決定的だよ、という言う意味で先日のコメントをしたとしか
取れんわね。まあ、これから超円高は粛々と進んでいくし、金利正常化も当り前の処置として
粛々と実行されます。残念だが、何時までも、おバカなゼロ金利薬中毒を臨んでいる方々
は諦めた方が良いと思うけどね・・・・・・・。


954 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:09:18 ID:x1RtfbUm
まー、実際に働かない奴はなんとでも言えるわな

955 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:17:07 ID:k5il4dqV
大抵の会社は為替予約や現地生産でリスク回避してる。
つらいのは、原材料費の高騰だよね

956 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:20:50 ID:h9xKfbNF
アルツハイマーかしら?

957 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:24:26 ID:pEltDL1S
>>932
国際経済を見る時は状況を相対的に観るといいよ。
そうするとなぞが解けてくるから。

958 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:29:34 ID:jrq2glcy
>>954
君の事・・・。

959 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:32:11 ID:jrq2glcy
>>955
そのとうりだね。

960 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:33:25 ID:vta3eJ9z
それも錯角

961 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:37:01 ID:KySJ3oS/
ヘッジしているような企業がそれなりの円高でも耐えられるのは、まあ当然だろう。
問題なのは、下請け・孫請けの中小企業。
そしてそれらの中小企業が日本の製造業を支えているのも事実。


962 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:40:32 ID:BQ/foUA9
ばかじじい

963 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:45:56 ID:XeuIVllk
医療保険は要らない2【貯蓄構築までの中継ぎ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1206162732/


アダルト業界の利害関係とは?アダルトで使われている薬物何か?人間担保について語れ


【鬼畜】AIGスター生命について Part4【人買い】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1187609616/

ここには街金がアダルト女優スカウトと同時に貸付先の新規客のことが生々しく
ジョローズローン貸出金利27%

アダルト業界の日本銀行新銀行歌舞伎町人体担保ローン

964 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 22:50:13 ID:vta3eJ9z
豊田があてにした離散数学がまちがってただけです

965 :愛煙家りょうじ:2008/03/22(土) 23:16:39 ID:aBHU8XoI

GMの会長だったっけ♪

ダメリカの自動車産業のためには1ドル60円が妥当だ、と発言したのは♪

NHKのニュース解説で“50円時代を警戒せよ”みたいな報道が有ると言う事は、
日本の外需産業の中にも高騰する資源価格に対処するためには“近い将来1ドル50円
時代が来るかもしれない”と言う想定(希望?or警戒?)はしてるみたいだな♪

ルンルン♪

966 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 23:20:46 ID:I1a4ScU0
利上げしろとか騒いでいる連中て、ニートでFA?

>>955
あんた為替予約のレートがどのように決定されるのか分からないの?

現レートに金利差をプラスしたレートだ。
今後FRBが追加利下げを行わない保証は無いんだよ。
そこに日本が利上げなんてしたら・・・

スティールのようなファンドの全株売却して資金調達しますか?
外食産業なんかでは全株売約して資金調達したとこもあるけど

967 :明るく楽しい大阪城 ◆Jz9y3GJYBc :2008/03/22(土) 23:23:14 ID:J2GvP59s
>>944
GS=ゴールドマンサックス=金男セクース 世界屈指のはめ込み屋な。

968 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 23:33:00 ID:YUe0rwiF
1ドル60円?

べつにいいぞ。FXなんかさっとさと損切りしてあっちいこうぜ w
地球の遊び方
ttp://www.asobikata.net/


969 :名刺は切らしておりまして:2008/03/22(土) 23:56:56 ID:vGbUfCg+
>>967
いったいどれだけの日本企業がレイプされたことか

970 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:14:59 ID:UvXil2wy
>>961
資源高で大手素材からは値上げされ、
円高で大手メーカーから値下げされる。
利益が上がらなくても自転車操業。

971 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:31:54 ID:9UqfJPUi
兎にも角にも薄利多売を強いる消費者が全て悪い。
薄利多売で人件費カットなんて当たり前のように行われて、結局内需不振継続のままだ。

これで円高になって更にディスカウントしろとか言ったら社員はアウトだな。
益々派遣の人数が増えていくわ。
都合が悪くなったら翌日に切る事が出来るしな。

だから大半の消費者は馬鹿、頭悪過ぎ。
死ぬべきだ

972 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:36:29 ID:9UqfJPUi
強引なディスカウントで必然的に薄給&長時間労働を虐げられて内需不振

この国の消費者は死ぬほど馬鹿だ。
これ以上愚かな消費者が世界中のどこにいる?

973 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:43:38 ID:WeLT64MY
おはよう^^



974 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:45:22 ID:WeLT64MY
こんなお人よしな国って日本くらいよネwww^^グァムの基地まで日本負担www^^
■■■こんなにある米軍再編関連経費負担の問題■■■
http://www.gensuikin.org/gnskn_nws/0703_2.htm
★問題点1 3兆円?それ以上! 不明な総額★
 在日米軍再編に関係する費用は、(1) 在沖縄海兵隊のグアムへの移転費用、(2) 基地周辺自治体への再編交付金、
(3) 基地建設・部隊移転・訓練移転の費用??の3つに分けることができます。(1) は、日本が7000億円を支払うことで米国と合意しました。
(2) は、総額1000億円を10年間で支出する方針です。(3) については、政府は明確な金額を示していません。
(3) の中には、普天間基地の名護移設費用、キャンプ座間への陸軍司令部移転費用、空母艦載機部隊の岩国基地移転費用、
返還された基地を更地に戻す費用など多額の建設・土木費用が含まれています。また、戦闘機の訓練移転費用も毎年支払われます。
ローレンス米国防副次官は、日本の負担総額を「3兆円」としました。防衛省の守屋事務次官も、
グアム移転を除いた費用は2兆円といっています。しかし日本政府はこうした発言を否定しています。

普天間基地の名護移設費用だけで1兆円といわれていることを考えれば、日本負担の総額は3兆円を超えるかもしれません。
これほどの事業が、総額も示されないまま開始されるのです。

資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円

★問題点2 日本のお金でグアムに基地建設★
 日米政府は沖縄に駐留する海兵隊員8,000名と家族9,000名を、2014年までにグアムに移転させることで合意しました。
米国政府は、移転にともなうグアムの新基地建設や家族住宅建設の費用を総額1兆1800億円(102.7億ドル)と算出しています。
海兵隊のグアム移転は、沖縄の基地負担を軽減することが目的であることから、日本は7000億円(60.9億ドル)を、支出することになりました。

グアムは米国の準州です。米軍が米国内に建設する基地の費用を、日本が負担する必要があるでしょうか。

★米海軍横須賀基地内の家族住宅。
アパートだけではなく、スーパー、体育館なども併設されている。また支出方法にも問題があります。基地建設は、全額日本の予算で支払われますが、
既存の防衛費の枠内で費用が支出されるので、新たな法律は作られません。家族住宅や基地内インフラについては、
国際協力銀行(JBIC)の融資で行われます。そのための法律改正が、米軍再編関連法案に盛り込まれます。

米国は「グアム統合軍事開発計画」を発表しています。グアム島を空・海・海兵の一大拠点とするものです。
米国には在日米軍再編協議の前から、沖縄海兵隊をグアムに移転する計画があったのかもしれません。

★問題点3 行政の公平を欠く再編交付金★
政府は米軍再編に関係する自治体を対象にして、新たな「再編交付金」制度を作ります。
10年間で総額1000億円の支出を予定しており、米軍再編関連法案に盛り込まれます。

975 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:45:56 ID:WeLT64MY
もうアメリカ様の言いなりのへタレ日本は世界の笑い者ヨwww^^
■■■在日米軍再編反対!「再編推進法案」を阻止しよう!■■■
http://www.jca.apc.org/~p-news/hankiti/saihen_suisin0702.htm
 政府は2月9日、「米軍再編支援推進法案」を閣議決定した。この法案は2006年5月1日に日米政府間(2プラス2)で合意された、
「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)を具体化し推進するための法案である。
 政府・マスメディアは、在日米軍再編「最終合意」を「在沖縄海兵隊のグアム移転」を目玉とする耳ざわりの良い、
「沖縄の負担軽減」のキャッチコピーで大宣伝した。しかし現実は総額3兆円とも言われる膨大な日本の財政負担のもとで
、全世界における米軍再編計画の一環としての在日米軍再編と日米軍事一体化を推し進めるものであり、
「負担軽減」どころか日本全体をオキナワ化するとんでもない計画である。
 この計画に対して日本全国の基地地元の地域、自治体を中心に反対運動が活性化している一方で、
国と防衛省、米軍は既に具体的動きを進めている。
 今回、閣議決定された「米軍再編支援推進法案」は交付金バラマキによる自治体の懐柔と反対運動の切り崩し、
在沖縄海兵隊司令部のグアム移転のための日本からの資金提供の枠組みの法制化を柱として在日米軍再編を推し進めようとするものである。
★「対テロ戦争」戦略のもと、米軍のより機動的・効率的な態勢を作る米軍再編−−「沖縄−グアムの2拠点化」★
 「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)で示された在日米軍再編計画は、
この米の軍事戦略の変化に基づく「米軍再編」を推し進めるためのものである。
日本政府が強調しマスメディアが繰り返し垂れ流す「沖縄の負担軽減」は、日本の財政負担で米軍再編、
日米軍事一体化を推し進めるためのものであり、全くの欺瞞である。
★「普天間基地返還」の狙いは辺野古への新基地建設★
 「沖縄の負担軽減」として宣伝されるもう一つの目玉が普天間基地の返還である。
しかし名護市辺野古に予定されている新基地計画はヘリの離発着には不必要な1800mの滑走路を2本も備え、
大浦湾には軍港施設まで整えた一大軍事基地となっている。更に注意しなければならない点は、
以下の条件が全て完了したあとで普天間基地が返還されるということである。
 @ 辺野古の新基地建設、能力の具備、A 新田原(宮崎県)、築城(福岡県)の航空自衛隊基地を米軍が緊急時使用できるよう施設整備、
B 飛行場、港湾など一般の民間施設を米軍が緊急時使用できるようにするための措置。
 「普天間返還」の条件とされた新基地建設により、沖縄の負担はけっして軽減されるわけではなく、
また米が普天間を手放すのは上記@からBが全て満たされた上でのことである。まさに米にとって得るものは全てであり、失うものは何もない。

976 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:46:47 ID:WeLT64MY
もうアメリカ様の言いなりのへタレ日本は世界の笑い者ヨwww^^
■■■在日米軍再編反対!「再編推進法案」を阻止しよう!■■■
http://www.jca.apc.org/~p-news/hankiti/saihen_suisin0702.htm
 政府は2月9日、「米軍再編支援推進法案」を閣議決定した。この法案は2006年5月1日に日米政府間(2プラス2)で合意された、
「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)を具体化し推進するための法案である。
 政府・マスメディアは、在日米軍再編「最終合意」を「在沖縄海兵隊のグアム移転」を目玉とする耳ざわりの良い、
「沖縄の負担軽減」のキャッチコピーで大宣伝した。しかし現実は総額3兆円とも言われる膨大な日本の財政負担のもとで
、全世界における米軍再編計画の一環としての在日米軍再編と日米軍事一体化を推し進めるものであり、
「負担軽減」どころか日本全体をオキナワ化するとんでもない計画である。
 この計画に対して日本全国の基地地元の地域、自治体を中心に反対運動が活性化している一方で、
国と防衛省、米軍は既に具体的動きを進めている。
 今回、閣議決定された「米軍再編支援推進法案」は交付金バラマキによる自治体の懐柔と反対運動の切り崩し、
在沖縄海兵隊司令部のグアム移転のための日本からの資金提供の枠組みの法制化を柱として在日米軍再編を推し進めようとするものである。
★「対テロ戦争」戦略のもと、米軍のより機動的・効率的な態勢を作る米軍再編−−「沖縄−グアムの2拠点化」★
 「在日米軍再編実施のための日米のロードマップ」(いわゆる「最終合意」)で示された在日米軍再編計画は、
この米の軍事戦略の変化に基づく「米軍再編」を推し進めるためのものである。
日本政府が強調しマスメディアが繰り返し垂れ流す「沖縄の負担軽減」は、日本の財政負担で米軍再編、
日米軍事一体化を推し進めるためのものであり、全くの欺瞞である。
★「普天間基地返還」の狙いは辺野古への新基地建設★
 「沖縄の負担軽減」として宣伝されるもう一つの目玉が普天間基地の返還である。
しかし名護市辺野古に予定されている新基地計画はヘリの離発着には不必要な1800mの滑走路を2本も備え、
大浦湾には軍港施設まで整えた一大軍事基地となっている。更に注意しなければならない点は、
以下の条件が全て完了したあとで普天間基地が返還されるということである。
 @ 辺野古の新基地建設、能力の具備、A 新田原(宮崎県)、築城(福岡県)の航空自衛隊基地を米軍が緊急時使用できるよう施設整備、
B 飛行場、港湾など一般の民間施設を米軍が緊急時使用できるようにするための措置。
 「普天間返還」の条件とされた新基地建設により、沖縄の負担はけっして軽減されるわけではなく、
また米が普天間を手放すのは上記@からBが全て満たされた上でのことである。まさに米にとって得るものは全てであり、失うものは何もない。

977 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:47:52 ID:WeLT64MY
★8年間で合計約2兆円 思いやり予算★
 この在日米軍基地に毎年つぎこまれているのが「思いやり予算」などというふざけた名を付けた在日米軍駐留経費負担である。
1978年は67億円だったのが1995年頃から2000億円台にはね上がり、今年度は2173億円の予算を計上した。
2000年以後8年間の合計額だけで1兆9418万円となっている。今年度の「思いやり予算」のうちわけは、
米軍基地の水光熱費(ガス、上水道、軽油、灯油、プロパンなど)が253億円。
米軍基地内の施設整備費に457億円。夜間着艦訓練(NLP)や在日米軍の訓練移転費に5億円。駐留軍労働者の労務費が1458億円である。
★米軍再編費は3兆円超 国外米軍基地も建設★
 防衛省は今年度から「思いやり予算」やSACO経費に加え「米軍再編関係費」まで計上し始めた。
07年度は72億円としたが、米軍再編にかかる費用は総額3兆円をこすと見込まれている。
 沖縄の米兵8000人とその家族9000人を、グアムに移転させる計画(2014年に完了予定)は、
アメリカが総額1兆1800億円(103億j)かかると算出。日本側に7000億円(61億j)支出させるとした。
内容は「沖縄が攻撃を受けることを想定し米軍司令部や家族をグアムへ避難させる」というもので、100%米軍の都合による移転である。
 日本が負担する中身は、新基地建設費に3220億円、家族住宅に2930億円、訓練場や発電所、上下水道、学校整備などのインフラ整備で850億円。
 石破防衛相は4日の参院外交防衛委員会で、日本が整備する米兵住宅(約3500戸)は1戸当り61万j(約6700万円)と発表した。
米側がグアムで建設中の米兵住宅(204戸)は1戸当り44万j(約4800万円)だが、
日本の建設費はそれより約17万j(1800万円)も高くなっている。
 グアム移転の費用負担は、従来の在日米軍基地整備と違い、国外の米軍基地建設まで日本が費用を出す初のケース。
それは在日米軍が外国へ展開するたびに、日本に米軍基地整備をさせる意図を示している。
★日本の軍事費約5兆円 今年度予算だけで★
 米軍再編と連動して日本の「防衛費」も膨張を続け、今年度予算は4兆8016万円となった。
米軍のニーズに合わせ、1隻1200億円もするイージス艦、1隻750億円の護衛艦、1兆500万円でF2戦斗機8機の配備、
1隻530億円の潜水艦、1両が8億円する戦車など、さまざまな武器配備を進めている。
今後数年かけて防衛省が整備する装備品事業の費用は総額3958億円計上している。
ほかにもMDシステム開発に1826億円(07年)計上して開発をすすめるなど軍備増強は枚挙にいとまがない。
この軍事利権に米企業や三菱重工、大手商社、ゼネコン、防衛官僚などが群がって、すさまじいボロもうけと食いつぶし合戦を繰り広げている。

978 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:48:30 ID:roDLss2N
   ブス…   ,;'   ∫  ,;′ ∫  ,;′  ,;'
    ブス…''    ./  ̄`Y  ̄ ヽ     ,;' ,;'
       ∫  ,;′/  ./       ヽ   ,;'  ジジジ…
       ;''  ;' .,i / // / i   i l ヽ   ;'   ジジジ…
       ;'  ;'' .|  // / l | | | | ト、 |   '; ∫
  ジジジ…'    .| || i/  ノ ヽ、 | |   '; ∫
   ジジジ…'  .(S|| | o゚(>) (<)゚o   マンコが無臭だお・・・・・
      ;'     | || |     .ノ  )|    ;'   ジジジ…
     _;'___,;'__;'___| || |ヽ、_ 〜'_/.|ノ___;'__,;'_;'_
   ./三三j='rー、;;/  ⌒ヽ゚  '"'"´(;゚,;;';三;三;三'三;`、
   /三三j='rー、;'/ ,_ \ \/\ \,;'-;三;三'三'三;`、
  ./三三j='rー、;;;'と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ;'-=三;三;三'三;`、
 /三三└'゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;ヾ゙ー:;‐;;‐;;'`ー;;゙ー:;‐;;-;;`ー;ヾ三'三'三;`、
 囮ヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱヱ囮
 囮災炎炙災炒炎災灸災炎炙災炒炎災災炭災炎炙炎囮
 ◎┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴┴◎

979 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:48:58 ID:WeLT64MY
もう読んでて、こっちが可哀相になるわwww^^
■■■国民は食えず米軍は贅沢三昧 「財源不足」と欺き増税 グアムの住宅一戸6700万円■■■ (2007年12月7日付)
http://www.h5.dion.ne.jp/~chosyu/kokuminhakuezubeigunhazeitakuzanmai%20guamunojuutakuikko6700mannenn.htm
 町中を車で走れば燃油高騰、買い物に行けば豆腐やパンなど、さまざまな食品の値上げラッシュ。
物価高騰が庶民の生活を直撃している。そのうえ福田政府は、福祉・医療費や教育費を削り、消費税をはじめとする増税まで叫び始めた。
日本国民が貧乏になり物が買えなくなる一方で、贅沢三昧をしているのは在日米軍である。高級住宅に住み、電気もガスも水道も浪費のし放題。
この米兵に日本政府は米軍再編で3兆円出すと約束し、
インド洋沖で米軍艦船にタダで給油する給油新法成立を急ぎ期限切れ間近の「思いやり予算」まで継続させようとしている。
基地労働者をはじめ国民が激怒しているのは日本の税金を国民のために使わず米兵ばかりに貢ぐ売国政治への憤激である。
★米軍には224億円分無償給油★
 国会は10月末で期限切れとなった給油支援法をめぐる審議が焦点となっている。衆院は自民党多数で可決させたが、
日本の内航船舶が使うA重油は軽油取引税や消費税など約35円を除けば1g当り31円(今年上半期)。
中東から日本までの輸送費分も勘案すれば通常の2〜3倍価格で仕入れ米軍に無償提供したことになる。
 給油活動をめぐってはバーレーンにある米シェブロン(かつてライス国務長官が役員だった)の製油所から3倍の値段で購入して、
米艦に無償給油するため、米企業がボロもうけしているとの指摘もある。
★基地労働者は奴隷扱い 便所が休憩室の所も★
 全国の米軍基地では「全駐留軍労組」(約1万6800人が)が第1波・4時間、第2波・24時間と連続したストライキ斗争に突入している。
来年3月で期限切れとなる「思いやり予算」をめぐる基地労働者への手当廃止撤回斗争が発端だ。米側が、
「軍事負担が増えているので電気、ガス、水道、光熱費を増額しろ!」と迫り、
防衛省が「日本の基地労働者の給与を削れば100億円経費を削減できる」と応じたことに基地労働者の怒りが爆発した。
 岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。
 かたや米兵は一般米兵でも、1人部屋にそれぞれバスルームやキッチン、トイレ付き、
さらには電子レンジ、ベッド、冷蔵庫、テレビなどあらゆるものが備え付けという豪邸が与えられ、電気やエアコンをつけっ放し。
それが全て日本の税金でまかなわれていることが憤りをこめて語られた。死亡事故や事件を起こしても「軍務中だ」と無罪放免になったり、
本国に逃げて終わりになることがほとんど。「なぜ米軍の予算は削らず日本人の給与を削るのか」「基地の実態が日本の姿だ」と指摘している。

980 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:51:04 ID:WeLT64MY
あなた達は、日本が軍事力の放棄をしたのは、自発的だと思ってるでしょうw
でも、欧米の教科書では日本とドイツ、イタリアは戦争の敗戦国として、
連合国のアメリカを筆頭に、これらの3カ国に軍事力や核兵器保有を放棄させる案を飲み込ませた事と記されてるわ。
特に、格下民族のアジア人への制裁は一番厳しく、無条件での戦争放棄をさせられた案を飲み込まされたのw
ドイツやイタリアは自国の軍を持ってるけど、核兵器の所有は少なくとも現在では無理。
旧連合国がその所有を絶対認めないから^^日本は戦争は過去の話だろーけど、アメリカではいまだに日本は敗戦国の属国扱いなのヨwww^^
アメリカが日本をに軍事力を持たせないように仕向け、北チョンなどに脅されると、
それを援護する名目で金をせびり取る。アメリカはこの切り札で、日本やチョン、イラクなど各国からお金をせびってるのwww^^
日本はアメリカから見れば、金のなる木w北チョンの適度の脅しはアメリカにも好都合だし、
アメリカの軍事費の肩代わりを日本させ、世界でやりたい放題する。
最も、核も実質、脅しの金儲けのビジネスとして使うだけで、北チョンが日本を攻撃しても、アメリカは助けないわw
助けるのは、北チョンが攻撃して、日本を滅茶苦茶にしてから、北チョンにピカドンはなって、
日本はアメリカの属国とする。アメリカは日本の平和なんて全く考えてないわヨwww^^

981 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:52:24 ID:WeLT64MY
>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。

>岩国の基地労働者は、米兵が基地労働者を使用人としかみなさず、「日本語を話すな」と命令したり、「制裁」と殴ることもあることを指摘した。
>さらに更衣室も休憩所もなくトイレにロッカーを置き「休憩室や更衣室に使え!」といわれる侮蔑した扱いを受けている。
>「基地では日本と米国の関係がよくわかる」と強調している。


こりゃ、イジメだねw^^





982 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:53:02 ID:WeLT64MY
日本がアメリカに守ってもらう為に払わされる金額

日本の米軍様への謙譲額3兆円>>>>>>トヨタ+松下+ソニー+ホンダ+任天堂+東芝の純利益


資料1 米軍再編関連経費 総額3兆円
■米軍再編関連法案に含まれる経費
●グアム移転費     7000億円
(内訳)基地建設    3220億円(財政支出)
    家族住宅    2930億円(融資)
    基地内インフラ  850億円(融資)
●基地交付金      1000億円








983 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:54:14 ID:MmI97TTU
>1
いいかげんな事言うなよ!榊原のおっちゃん。ww
日本だけが円高になる事は決してない。それよりも今後は元高の問題が
噴出してくるだろう。一人勝ちの中国も間もなく終わる。

984 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:54:42 ID:WeLT64MY
ほんとアジア人って人間と言うよりお猿さんよネ^^;

Diry jap Fucking jap UGLY jap (作ったのはチョンかしらw)
http://video.yahoo.com/watch/1645083

メキの混血でもこのレベルなのに
http://www.youtube.com/watch?v=dgbDkJp3woY&feature=related

黒人さえでも、この顔とスタイルなのに。。。。
http://www.youtube.com/watch?v=a8KP9jcbZMk

二コールキッドマンって40超えてこの顔とスタイルって
http://www.youtube.com/watch?v=yTO4FHf8MBs

谷亮子も強いのはいいけど、この顔とスタイルではねぇ〜w
http://www.youtube.com/watch?v=dYHkF0vYHcA&feature=related




985 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:55:44 ID:HAKzijWn
はいはい欧米人凄い凄い

986 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:55:45 ID:WeLT64MY
小泉モンキーに呆れる ブッシュファミリーwww^・^
http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/koizumiseikenco/koizumi600_1.jpg


■[メディア]プレスリー邸ではしゃぐ小泉首相をこき下ろすニューヨークタイムス記事〜「日本の最もよく知られているエルビスものまね芸人」ってなんだ■
http://d.hatena.ne.jp/kibashiri/20060701/1151752870
●「コイズミの夢実現」 米メディア異例の関心 本日(1日)の産経新聞電子版速報記事から・・・
【メンフィス(米テネシー州)=有元隆志】「コイズミの夢が実現した」−。米国の人気歌手、
 故エルビス・プレスリー宅のあるテネシー州メンフィスのグレースランドを30日、
ブッシュ大統領とともに訪問した小泉純一郎首相について、米メディアは外国指導者に対しては異例の大きな扱いで伝えた。
 普段はブッシュ大統領の一挙手一投足を取材するホワイトハウス詰め記者団も、
この日ばかりは大統領よりも首相のパフォーマンスに注目し、大統領も「珍しい経験だ」ともらした。
 首相が邸宅内の「ジャングルルーム」で、プレスリーが愛用したのと同じ型のサングラスをかけて、
プレスリーのまねをして大きなジェスチャーでギターを弾くふりをすると、記者団から大きな歓声があがった。
 米メディアは首相のこのパフォーマンスを相次いで伝えた。
ある米国人記者は「首相はメディアの期待に応えるすばらしいパフォーマーだね」と感心していた。
小泉首相ほど米国人に強い印象を残した日本の首相は最近ではいないといってもいい。
首相同行筋は「後任首相は誰になっても、小泉首相と比べられ大変だ」と語った。
 両首脳はプレスリー宅訪問の後、公民権運動の指導者、
キング牧師が1968年4月に暗殺されたモテル(現在、公民権博物館)を訪れた。

(07/01 09:28)

http://www.sankei.co.jp/news/060701/sei058.htm



987 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:55:53 ID:ob+JKEy8
 釜山は安いってよ

 ttp://www.asobikata.net/taikenki/moon414.html

988 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:56:16 ID:8Qda7Q9C


医療保険は要らない2【貯蓄構築までの中継ぎ】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hoken/1206162732/


アダルト業界の利害関係とは?アダルトで使われている薬物何か?自称経営者年収3000万のアダルト業者工作員の哀れなカキコ見てよ

989 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:56:26 ID:EQSUyyU/
キチガイのせいで産廃スレになり果ててる事だし
さっさと埋めとくか

990 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:56:45 ID:WeLT64MY
小泉の気持ちの悪いプレスリーダンスも、日本の340兆円の金がアメリカ様のものとなると思えば、ブッシュも笑顔で我慢我慢www

◆政府は郵政民営化によるアメリカの狙いを国民に説明せよ!
http://www.ne.jp/asahi/21c/union/news/no57/04do_yumin.html
 郵政民営化法案が衆院で可決され、現在参院での審議が進んでいます。郵政民営化はアメリカ政府が日本への「年次改革要望書」で要求し、
政府の民営化「基本方針」もアメリカの要求で「修正」され進めてきたものです。このアメリカの狙いが国会で討論が十分されていないのはなぜでしょうか?
 日米首脳会談でもブッシュが郵政民営化を小泉首相に要求したといわれていますが、どのように要求されたのか国民には説明されていません。
 340兆円の郵貯・簡保の資金は民営化でどのようにアメリカに流れていくのか?
民営化によって郵貯・簡保の資金は一部分は株式市場や債券市場に流れ投機資金となります。
また日米の金利差が4%以上ある中で大部分がアメリカの国債や債券に流れていくことになります。
 “日本の郵政民営化でウォール街が興奮している”と言われています。なぜアメリカの金融資本が興奮するのか?
そこには郵政民営化でアメリカの金融資本がボロ儲けできる“おいしい話”が隠されているのです。
 アメリカ政府が日本にゼロ金利を押し付け、金融自由化を要求し、
今また郵政民営化を要求している狙いは日本の個人金融資産の略奪であり、その資金で外資が日本企業を買収するという、
アメリカにとっては日本の金で日本を買い取るというあくどい狙いが隠されています。重要なことはこの事が国会では十分論議されていないことです。
 もっと詳しく説明すると、日本の銀行業界などから郵政民営化準備室へ派遣(これを“天上り”と言う)された人たちが、
アメリカ政府と18回も相談して郵政民営化を進めています。小泉のいう官(郵政)から民(銀行など)に流れた資金はどうなるのか、
水は高きから低きに流れ、お金は逆に金利の高いほうへと流れます。アメリカの国債もしくは米住宅債券の購入資金となります。
 これらの債券は売却するとドルが急落するので絶対に売却できません。
こうして日本から流出した資金はアメリカで価値増殖し、何倍ものドルが市場に垂れ流されます。結果はアメリカのドル安傾向は一層進行し、
その結果日本の金融資産の不良債権化が進行します。つまり日本国民の金融資産がアメリカの戦争費用として使われ、
外資の日本企業買収にも使われ、その結果不良債権となってしまうことを小泉は今進めているのです。
 “日本の金で日本を買い取る”というアメリカ金融資本の狙いを進めている政治的代理人が小泉と竹中です。売国奴とは彼らのような人物をいうのです。
小泉は解散の脅しで自民党議員を屈服させて郵政民営化法案を無理やり通そうとしています。
 情けないことに国会では、日本の戦略的視点から郵政民営化論議が行なわれず、ただ利権の再分配の対立を続けています。
 日本は対米自立しなければ自分達の金融資産を日本のために使うことすらできず、アメリカのハゲタカに略奪され、すべてを失うことになることは明らかです。
従属国の民(たみ)は二重の搾取と収奪を受け続けることになります。民族の自立こそもっとも大切なものです。 




991 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 00:57:10 ID:WeLT64MY
ブッシュも、よく我慢したわねwww^^小泉使って340兆の為だし仕方ないか^^
日本から金バキュームすればサブプライムなんて屁でもないわネwww^・^

http://www.gameou.com/~rendaico/daitoasenso/koizumiseikenco/koizumi600_1.jpg 小泉ダンス
http://img1.musicfield.jp/ex12/20051031/7/58147_0.JPG 人間と猿











992 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 00:59:47 ID:ob+JKEy8
1ドル50円ならすげえことになるな w

■■■■■韓国キーセン■■■■■
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/21oversea/994315963/
外国人とセックスした思い出2
http://sakura01.bbspink.com/test/read.cgi/hneta/1193734987/
外人とsexしたい
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/21oversea2/1145783268/
どのくらいの外国人とSEXした?
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/21oversea2/1159155045/
外国人女性の愛人・ヤリ友はええぞ〜
http://sakura02.bbspink.com/test/read.cgi/21oversea2/1107095531/


993 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 01:01:10 ID:WeLT64MY
あなた経済の仕組みを何もわかってないようネw
日本っていうのは米経済頼みなの。
それは今も昔もこれからも変われない^^
昨日はアメリカが大幅株価上昇、円安に向かって一服感で日本も便乗してるだけw

昨日の動き
NYダウ12,361ドルで261ドルの上昇 (+2.16%)
東京平均12,482 円で222 円の上昇 (+1.81%)

しかも、NY市場は史上最高値の14000ドルから少ししか下落してないのに、
東京は史上最高値の39000円から7000円まで下落して株価入れ替えて捏造して誤魔化してる市場www
そんな詐欺しても12000円台で当時の3分の1以下なのよwww
日本の弱点は、アメリカのような逃げ道がいくつも用意されてない所。
日本は一つが駄目になれば全てが駄目になる社会構造なのw^^
でも、アメリカも問題ね。日本があれだけ苦しんでるのに、当の張本人が史上最高値近辺で推移。
日本はこの3ヶ月で底辺から、さらに5000円を平均株価を落としてしまったw^^
なんか世の中矛盾してる気もするわ♪
今の日本の流れは、明らかにアメリカしだいの動きをしてる。
だから、円高に触れればさらに日本は株価を落とすし、リストラになどによる大大不況になるかも。
円高は、一時的にまだ進むと見てるから、まだまだ奈落の底に落ちるはず。
ま〜今現在でも世界から見れば、日本だけが何故か奈落の底が定位置になってる事実、現実、結果があるけど、まだ堕ちるとみてるわ^^
日本の弱点は、自力で何もできない経済だってこと。
生かされるも殺されるも米経済しだいなの♪♪♪^^
どっかのお馬鹿な人、たった一人が85円でも大丈夫って言っただけで舞い上がって、
すがるものが何も無いのねw
世界で負けてるのは日本とチョンwこれは明白。
まだまだ堕ちると思うわよんwww^・^



994 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 01:03:28 ID:WeLT64MY
日本は自力で何もできないのが最大の弱点。
20年位前に、バイオ農業で日本は資源輸出国になるなんて言ってた基地外学者がいたけど、
現実・結果・事実はどうだったかしら?w
日本は大豆や小麦などを輸入してない?石油の使用量は20年前と比べて減ったの???
そう言った現実の数学的答えが重要なの。
日本国内は、所得減とリストラによる失業。国民の大部分がパート社員などという自体になってて、
結論的に言えば、世界でも異例のデフレ大国よ^^
でも、世界は、どこもかしこも物価は大幅に上昇し日本を多くの国が抜いてきた。
石油や大豆、小麦、肉など全ての商品が価格倍増してきてる。
そんな中で、日本が円高でどれだけ安く輸入できるかを日本人や日本人の学者は知らないのwあほ過ぎるから^^
例えば小麦1キロを円120円時に3ドルで輸入なら360円。それが6ドルになればそれは720円。
でも円高が進み100円なっても600円でしかえない。つまり結果として高いのよ。
360円まで下げるには、円が60円にならないといけない。これは世界の物価が0%という前提でよwww
しかも円が80円以下になれば、トヨタや松下ですら生き残れないわ。
日本は時間が止まった中で物事を考えてるけど、世界は動いてるの。物価は毎日上昇してるの。
日本も欧米的に緻密にデータを出して、全てをもっと多角的に考えていく必要があると思うわネ^^



995 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 01:06:34 ID:M2T5tdvF
http://jp.youtube.com/watch?v=qch3GFCNC6M
>>88











996 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 01:07:00 ID:WeLT64MY
日本の自給自足論は現実として全く進んでないわw
今までで以上に世界におんぶに抱っこw
それは、この前の独餃子事件で、日本がクレームをいい、
その報復として、中国が逆ギレで春雨などの品目の日本へ輸出を止めて制裁を加えられたことw
これは、レストランで髪の毛入りのラーメンを食わされて、文句を言った客が、
店員に、それはオマエの髪の毛だろがと言われ、名誉毀損で訴えられ賠償金を払わされる感じだわ。

よ〜は無力なものが、お上に物言うなってことなのw

日本は世界から舐められる体質や要素を多分に持ってる国なの^^



997 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 01:08:12 ID:WeLT64MY
そして、日本の所得が外部要因を抜いても全く増えてない点。
例えば、円安でも日本が平均所得を400万円から800万円に増やすことに成功してたら、
日本は上位にいられたはず。それは円安や円高の問題でなく、日本国内の問題。
人の責任するのは簡単。ドルで所得が幾らになろーが、日本国内で幾らなのかが重要でしょ^^
アメリカなどは約1.5倍〜2倍以上になってるのに、日本だけが据え置き。

その結果、日本は貧乏になってるの。

その結果が、今まで世界のマグロ市場で日本に最上級のトロ(アメリカ人はあんまし食べないけどw)が行ってたけど、
日本が資金力で中国などにせり負け中国に最上級の魚が行く現象が起きてると思うわ。




998 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/03/23(日) 01:09:40 ID:WeLT64MY
世界は為替に関係なく自力で所得を増やしてるけど、
日本はそれができないから、他人のふんどしで所得アップって、なんか物乞いみたいネwww^^
でも、それはあまりに無意味だし、プラス要因が少ない事に気づかないとw
自国の滅茶苦茶になってしまった衰退経済を立て直してほしいわ^^





999 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 01:09:46 ID:LXqUc96U
米食ぇやいいだろ。

1000 :名刺は切らしておりまして:2008/03/23(日) 01:09:58 ID:HAKzijWn
1000ゲット

キャハりんコーワ死ね

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

334 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)