2ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【資源】2025年には日本が資源大国に!? 三菱総研「アポロ&ポセイドン構想2025」提示[08/02/20]

1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/02/20(水) 14:41:36 ID:???
日刊工業新聞などによると、三菱総合研究所は「アポロ&ポセイドン構想2025
(Apollo & Poseidon Initiative 2025)」をまとめた。主軸となる計画は「日本海で
海藻(かいそう)を大量に養殖してバイオエタノールを得、さらに海水に溶け込んでいる
レアメタルなども吸収させて回収する」というもの。2025年には年間2000万キロリットル
のバイオエタノール、1950トンのウランが得られると試算しているという。

●海藻からバイオエタノール、さらにはレアメタルも回収
具体的な「アポロ&ポセイドン構想2025」は三菱総合研究所のサイトで見つけることは
できなかったが、同計画が昨年2月に内閣府のイノベーション特命室へ提示されたことは
判明した。それによると、日本海の排他的経済水域の1/3を活用して2025年頃までに
マリンバイオマス(具体的には海藻)を用いて、バイオ燃料を2025万キロリットル生産する
という構想。

元記事によると構想実現のために三菱総研では4月にコンソーシアムを発足。京都府立
海洋センターや産業技術総合研究所、物質・材料研究機構などの研究者のほか、大手の
機械、自動車、建設会社などが参加するとのこと。概要的には次のような話が記述されて
いる。

・繁殖力の強い海藻「ホンダワラ」を用いる。
・従来硫酸などを用いていたエタノール抽出法には問題が多いため、電磁誘導で約170度に
加熱した水蒸気を浴びせて一気に分解し、細胞壁を構成するセルロースをグルコースへと
低分子化する手法を用いる(実験室レベルでは成功)。
・海藻が持つ物質濃縮、蓄積能力を活用し、レアメタルを濃縮するように品質改良をする。
これにより、エタノール精製のために分解したあとの廃液からウラン、ヨウ素やレアメタル
を回収できる。採算も取れる計算。
・日本海の浅瀬(排他的経済水域)を利用。6500万トンのホンダワラを養殖し、年間2000万
キロリットルのバイオエタノールや1950トンのウラン(国内原発利用量の4割に相当)を回収
する。

長文につき後略。ソース全文は
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/02/2025_2025.html
依頼を受けてたてました。

2 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:43:28 ID:2utBe90Y
夢物語なのか現実的なのかはわからないが
俺が子供の頃ぐらいに実現して、裕福な国にして欲しかった

3 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:43:49 ID:5fttVflB
すげぇー

4 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:43:53 ID:hnea+IIt

ネーミングだせーっ!!!!wwww
そりゃそうと、ぜひ上手くいってほしい。

5 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:44:26 ID:R62gkoGy
アテナとハーデスもよろ

6 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:44:56 ID:Cm1lqJsy
わあい、これ本当?
とらぬ狸の皮算用じゃないよね?

7 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:46:01 ID:9sk2RfWO
原油価格が200$位にならなきゃ採算は合わないのかな?

8 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:46:06 ID:8Jubu/MW
三菱はじまったな

9 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:46:16 ID:EYLWLewQ
ロプロスとライディーンの方がいいぉ

10 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:46:22 ID:wOH9tI3/
そこで株は何を買えば良いの?

11 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:46:46 ID:WC4Lc/f0
環境への影響が怖すぎるな、これ

12 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:47:03 ID:mfvQF0pZ
すげー 海洋自体がが国家利権か! 竹島は渡すな!

13 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:47:42 ID:aeCqNy3P

アホだな。今頃やり出しても取れ出すのは2,3年先。

その頃には価格も暴落してるよ。

日本人はいつの間にこんなにも動きがのろまで間抜けになったんだ?



14 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:48:15 ID:hnea+IIt
> ・日本海の浅瀬(排他的経済水域)を利用。


         じゃあそこも支那の物アルヨ
                                
               ∧_∧                
              ( ^ハ^)               
              ( O   )         
              ││ │            
              (__(__)           

15 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:48:36 ID:1OI7k/QI
後のPoseidon Industryである

16 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:48:40 ID:pAxdID+8
このネーミングはアップルシードか?

17 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:48:57 ID:gneO4OKZ
士郎正宗の漫画に同名の企業が在ったな・・・・
予言か?

18 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:50:24 ID:Z6vHRDih
面白そうだけど
それらの回収や輸送コストとか考えてるのかね

19 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:51:35 ID:M6Ehd0Ng
名前がアニメっぽい

20 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:51:56 ID:LR0UTTUh
三菱がホンダを育てる・・・

21 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:52:23 ID:JajmRiJ/
成功したとしても
海外でもっと大きな海洋に格安でプラント作られて
コスト割れして輸入に移行して元の木阿弥。

22 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:53:08 ID:gEZ+2FJn
仮に成功したら似たような事諸外国するだろうから
世界的に特許採らないとね
それに他に似たような事で既に特許採られて無いか調べないと
後々

23 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:53:17 ID:bkgLCFjv
リアルアップルシード。

24 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:53:37 ID:nOSl2LxC
よっしやー!

25 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:53:52 ID:wLfZKDyg
【資源開発】最先端の海底資源探査船導入、232億円でノルウェーから購入…日本近海で原油や天然ガス探査 [08/02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1202740251/
【代替エネルギー】バイオエタノール 海藻から400万トン生産可能 東京水産振興会構想
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1178804572/
一説では尖閣諸島周辺海域の油田はイラク油田に匹敵するとも言われます。
イラクは世界第2の産油国。原油の推定埋蔵量は1125億バレル。
イラン・アザデガン油田の推定埋蔵量は260億バレル。
それに対し、尖閣諸島周辺海域の原油推定埋蔵量は、
日本側調査 1095億バレル (1969年、70年の調査)
中国側調査 700億〜1600億バレル(1980年代初め推計)
と言われる。金額に直すと1リットル=40円
1バレル=159リットル=6400円 1000億バレル=640兆円
http://www2.jp/higashishinakai/
世界有数の埋蔵量のメタンハイドレート
http://www.jogmec.go.jp/topic/index.html
日本近海 英ネプチューン・ミネラルズが試掘権申請 金・銅高騰で採算改善期待
島国海洋国家の日本の特徴は、広域の海に囲まれてます。その海底には、熱水が噴出する
場所が多く、その熱水に含まれる金や銅や鉛が沈殿し、海底鉱床が多数形成されていると
いうのです。しかも、東大の浦辺教授によるとその海底鉱床には、多くの有価金属が含まれる
と予想され、経済価値は世界最大と推測されているそう。
http://okc.txt-nifty.com/okc_/2008/01/post_8939.html
本の都市鉱山埋蔵量、世界有数の資源国に匹敵
http://tech.braina.com/2008/0125/other_20080125_001____.html




26 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:53:59 ID:owTKCfU0
こんな夢物語が大好きなんです
もっとやれ

27 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:54:20 ID:30a8HXPb
まず、竹島を不法占拠してる奴等を追い出さないとな

28 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:54:49 ID:mfvQF0pZ
海草が増えれば、魚が増えて・・・ え?漁場?

29 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:55:08 ID:IP/b7CGm
で、韓国が起源主張と。

30 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:55:14 ID:iqaaWnqf
これはいいな、海草を養殖すると副産物として、魚の子供も回りで繁殖するから
すげー漁獲量上がるんだわ。


31 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:55:40 ID:JajmRiJ/
アニオタの支持で政策進めるなよ。

32 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:57:09 ID:9Uj+69B/
>31
違うな。アニオタが「立案する側」になっただけの話だ

33 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:57:14 ID:FAGkQmyN
税金を注ぎ込んだ結果、採算が合わないので研究を続行します
研究機関には政府の外郭団体を
役員には天下り公務員を
そんな機関が日本国内に沢山ありますとさ

34 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:57:57 ID:JajmRiJ/
アップルシードはかなり先の未来の話だぞ。
現代の技術で出来るのかよ。

35 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:58:19 ID:hnea+IIt
ところでレアメタルってそんなに海中を舞ってる物なの?

36 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:59:15 ID:spvvOSH5
一方中国は日本海海底油田を掘り当てた

37 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:59:22 ID:JajmRiJ/
じゃあ、銃夢で出てくるバーサーカーボディも作ってくれよ。

38 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 14:59:58 ID:1vNsgWgb
早く産業スパイ防止法提出しろよ
来年の通常国会では遅い
来年施行するようにしろ

39 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:00:02 ID:YQMPY0rU
中韓の漂流廃棄物で、全滅!とか?

40 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:00:11 ID:XKkeRfiw
こんな大量に藻を養殖したら
周辺の生態系に多大な影響を及ぼすと思うが…

41 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:00:52 ID:9V0ac51A
これできたならすげぇな

42 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:02:04 ID:w1ia2Ae2
とにかく強い日本を目指してくれ

43 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:02:59 ID:063BB48X
>>14
日本海には支那領の海岸が無いですがw

>>21
コストのうち労務費が多くを占めるようなものなら、最初からやらんよ。

44 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:04:51 ID:1vNsgWgb
>>21
海外でも特許取りまくって、資本と営業秘密を独占すればある程度大丈夫
それに国内でも出来るとなれば、外国からの資源の供給のストップ・脅しに怯えることもない

45 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:04:59 ID:iAZOarLx
なーーーんか非現実的な話だなあ

46 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:05:07 ID:bkgLCFjv
次はホンダかトヨタがランドメイト発表か。

47 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:05:16 ID:zUxiwhU8
日本の海の熱水鉱床に鉱物資源がたっぷりあるとか
テレビでやってたお 日本も捨てたもんじゃないお

48 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:07:50 ID:hnea+IIt

今後ますますレアメタル入手が政治的に制限される可能性が高いからなぁ。
多少の無理は押し通すべし。

49 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:07:56 ID:6pBnBFwj
2025年だと,日本は米中露による分割統治されてる悪寒。

50 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:09:50 ID:Vdd6k3GT
できたとして、特アの潜水艦攻撃をどう防ぐかだな。
気に入らない事があったら知らん顔して施設を破壊して公式では
「テロ行為に遺憾の意」とか示しそうだ

51 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:09:57 ID:9MvqLaxJ
朝鮮的な計画な気がする

52 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:10:09 ID:ALRse3Yd
>>2
>>13
>>21-22
資源価格がなにもせずとも暴落するなら良し。
高止まりを続けてる間にこの技術が実用化されるなら、他国にパクられても
別にいいんだよ。日本は今でも貿易立国、使いきれないほどの稼ぎを持ってる。
GDPで見れば世界2位だが、経済的には世界で一番豊かな国なんだ。
日本の膨大な貿易黒字というものはなにか。あれは、使い切れないほどカネが
あるから黒字として残ってるんだよ。欲しいモノが買えないわけじゃなく、
欲しいモノを欲しいだけ海外から買い込んでも、まだあれだけ巨額の黒字が残るほど
日本は貿易で儲けている。つまり、国際競争力No1だ。

その日本が恐れているのは、各種資源の戦略物資化。市場に出てくるなら
日本が買い負けることは無いが、戦略物資扱いされて市場に出てこなくなると
いくらカネ持っていてもどうしようもない。そういう状況に陥らないために
こういう技術を活用すればいいんであって、レア資源がレアでなくなるのなら
日本にとっての目的は達成されてる。無理に国産することに拘らず、1次産業など
途上国にでもやらせればよろしい。

53 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:10:34 ID:TvBJlo++
まずは石油ほれ日本海側の

54 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:12:53 ID:8crTkx71
日本海の汚染と、海水温の上昇が課題かな。

55 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:12:56 ID:b6xLnmAB
何で日本海なの?




其は他国と協力するため?

56 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:13:12 ID:ovWMKt4C
韓国とトンネルつなぐような馬鹿予算組むより
こういう夢のあることに金使えよ。
売国議員どもは。

しかし、これがもし実現可能性高まったら
米中の横槍すげえだろうな

57 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:14:09 ID:yFQe4bgU
ポセイドン・インダストリアルか

58 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:18:53 ID:oD8MzG3q
これって大和堆でやろうというの?


59 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:20:16 ID:+glrB9Z4
アポロもポセイドンも空想上の神で、それを利用して宗教団体や権力者が利益を
得ていた。
まさしく、実現性のないプロジェクトで税金を使い、特定の団体に利益を提供する構図
が伺える。石油開発機構の21世紀版。

60 :さざなみ:2008/02/20(水) 15:22:34 ID:oeqlZROW
アポロ、なんて言うから、月の資源も狙うのかと思った。

まぁついでに、月開発も行って資源を手に入れたいな。

61 :おだ ゆうじ:2008/02/20(水) 15:24:54 ID:6le4NrqQ
1 :やるっきゃ騎士φ ★:2008/02/20(水) 14:41:36 ID:???
日刊工業新聞などによると、三菱総合研究所は「アポロ&ポセイドン構想2025
(Apollo & Poseidon Initiative 2025)」をまとめた。主軸となる計画は「日本海で
海藻(かいそう)を大量に養殖してバイオエタノールを得、さらに海水に溶け込んでいる
レアメタルなども吸収させて回収する」というもの。2025年には年間2000万キロリットル
のバイオエタノール、1950トンのウランが得られると試算しているという。

きたー

62 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:25:00 ID:VtevYTMu
じゃあついでにダイソンスフィアもつくろうぜ

63 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:25:31 ID:oD8MzG3q
なんで海坊主とかオオワタツミとかに市内の?

64 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:27:27 ID:EIhvSrZz
まだ早い。

こういうことは、
売国勢力の排除、在日米軍帰還、核保有して
国益が搾取されない構造を作って(強国にNOと言える国になってから)
ニュースにせずに黙ってやれ。

またアメリカ、反日勢力にいいように利用されるぞ。

65 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:27:57 ID:1vNsgWgb
>>52
謙虚だなw
単純作業の工場を増やすことにより、雇用を増やせるなら治安面からも悪いことじゃないと思うけど

66 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:28:38 ID:TFMaaOVE
国からの補助を狙ったアドバルーンじゃないの?

本当に採算に乗ると思うなら、やればいい。

67 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:29:03 ID:mRpwIlyG
ホンダワラを利用ってことは日本海がサルガッソー化すると言う事か


不審船対策にもなって一石二鳥だなw

68 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:29:46 ID:ZaQT2HcB
三国人が領海侵犯アル!その資源は我が国のものニダ!とかイチャモンつけて妨害しにくるのがオチ

69 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:29:48 ID:eOBVvBY/
日本の核武装が見えた

70 :伊東昌朗:2008/02/20(水) 15:30:27 ID:YsHpyEDO
>>61
じゃあ、三菱総研でやれば。
僕は参加することはないといっておきます。
バカらしいとしかいいようがないですね。
「無駄金」ですね。
「公益法人」「独立行政法人」「天下り」などと仲良くやっていればいいですよ。
『血税の無駄使い』をね。
な、「東京大学」さん。
「三木谷長男」は「東京大学でバイオ研究」をやっていた人間でしたよね。

71 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:34:47 ID:sqsi25Ib
 海藻の“ホンダワラ”は、古くは、“莫告藻(なのりそ)”と呼ばれ、
万葉集の中にも数多く登場し、日本人とのかかわりは古いことが知られています。
現在でも地方によっては食用とされ、また、正月飾りの縁起物としても親しまれています。



ホンダワラが日本を救うのか…

72 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:35:09 ID:TvOWEstu
・生態系と漁業への影響
・養殖、運搬、生成のエネルギー効率
これだけでほぼアウトじゃね?
そもそも採算について触れてる部分が
「採算も取れる計算」だけって、取材と記事がアバウトすぎだろw

73 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:35:35 ID:6le4NrqQ
エタノールの絞りかすから、肥料だ家畜飼料も作れて
そのうえ、レアメタルもとれる
1600トンといえば、日本が年間つかうウランに匹敵するような

74 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:37:13 ID:6le4NrqQ
・日本海の浅瀬(排他的経済水域)を利用。6500万トンのホンダワラを養殖し、年間2000万
キロリットルのバイオエタノールや1950トンのウラン(国内原発利用量の4割に相当)を回収
する。

1900トンで4割か

75 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:37:25 ID:s0q6jX7j
さすが海草、石油より環境に優しいぜ

76 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:38:24 ID:vUS3RxRs
海流が変わって日本のビーチが全部澱んだり、しないよな?

77 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:39:10 ID:jHF5CH8G
道路特定財源を入れて駐車場作っている特殊法人があったな。
その総額1000億円以上ってw
それよりか、こういう研究に税金を掛けるべきだよ。
支那へのODAとかも、もうヤメレ。

78 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:40:53 ID:nMYnAlSX
というかただ日本だけの話じゃない 人類をエネルギー問題から解放する研究かも
夢物語でいいじゃん ブレイクスルーのきっかけになればいい

79 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:41:29 ID:s0q6jX7j
2025年には日本の地方は、韓国や中国の都市部のGDPに抜かれてるしな
日本でやる価値はあるよ

80 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:42:00 ID:zDdklrgq
海から栄養を吸い上げると魚が減少する

81 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:42:04 ID:sqsi25Ib
ウランが採れるなら、エネルギーの採算はプラスになるかもね。

82 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:43:05 ID:6le4NrqQ
バイオ燃料の原料を「流れ藻」として日本海で生産することを考えると、次のようになる。
北九州沿岸付近で人為的にホンダワラ藻体の小片を大量に放流する。これによって人工の
「流れ藻」を作ることができる。これは対馬暖流に乗って集積・生長しながら北上し、
生長した藻体が津軽海峡か宗谷海峡に集中して流れ込む。この経路や各地への到達時間に
ついては、東京大学の山形俊男教授を中心とするグループによって開発された高精度の
シミュレーション・プログラムを用いると、時々刻々変化する位置と到達時間を正確に
予測することが可能となっている。このように藻体小片を放流するだけで、栽培管理など
を省き、容易に大量のバイオ燃料の原料の生産と収穫が可能となる。同時に人工「流れ藻」
に随伴する有用水産資源の保全・涵養と日本海の浄化にも役立つ。一石三鳥の技術である
(図2参照)。http://www.sof.or.jp/jp/news/151-200/175_2.php

こういうことを提唱している人もいる。
将来的には東北北海道が、バイオエタノールからウラン、レアメタル、肥料
家畜飼料のいちだい生産拠点になるだろう。経済効果は毎年数十兆円規模となるだろうね。

83 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:44:02 ID:lcbYvWVt
僕らの生まれてくるずっとずっと前にはもう

アポロ8号(たしか)は月に行ったっていうのに

84 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:44:29 ID:tSMlR6Wr
>>11


成功したら欧米はそれで圧力かけてくる。

85 :伊東昌朗:2008/02/20(水) 15:44:30 ID:YsHpyEDO
在日ウゼェ
そんなにいうなら自分で金出せ!!

豚の皆さん

86 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:44:55 ID:YfCUCdvP
中国朝鮮が垂れ流している汚染物質の除去にもなるしな
環境インネン野郎はすっこんでろ

87 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:45:27 ID:vIekqhrg
つかエタ車よりEV車の方が先に普及しそうなんだが…

88 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:45:52 ID:mRpwIlyG
>>82
なるほどねー。海流を読みきった提案なんだな。
ttp://www.data.kishou.go.jp/kaiyou/db/maizuru/knowledge/kairyu.html

89 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:46:42 ID:tSMlR6Wr
>>13


新技術で世界に先んじてやってますが?


基礎技術の確立に見通しがたったから今発表しただけ。


成功したら真似できる国はなかろう

90 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:47:09 ID:LZy/4dRu
>>50
まずは硝酸テロ対策だな

91 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:47:23 ID:oSQ7zDQm
中東が最も恐れる日本の代替エネルギー開発キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

92 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:48:08 ID:XsttKjRu
昨日のWBSでもやってたな。

93 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:49:18 ID:eTGIdQU4
アホンダラ


に見えた

94 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:49:48 ID:mRpwIlyG
>>89
地理的条件がポイントだからな。技術があるだけではダメ。

おまけにホンダワラが漂っている間はその分がCO2バンクになって
中ロから排出権を買わずに済むかも知れんな。

95 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:50:01 ID:7Q53WuNc
>>80
なるほど。ビニールハウスの野菜など、定期的に収穫できるように栽培している食べ物には額面通りのミネラルが含まれていない…という話を思い出す。
人のやることってのは、自然の営みに比べればなかなかうまくいかないもんだな。

96 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:50:38 ID:YsmEcene
太平洋では出来ないのか?

97 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:51:45 ID:KA8BDIZ8
一方、繁殖力の強い海藻「ホンダワラ」の大繁殖で在来種が絶滅の危機に。

98 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:51:58 ID:YC3PId0Q
ニッポンの未来は〜オゥオゥオゥ♪
世界も羨む〜イェーイェーイェー♪

99 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:53:53 ID:6le4NrqQ
>>96
出来ると思うけどな
まず実験的に日本海でやるんだろう

100 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:54:26 ID:sJNhtsjt
熱水鉱床で黄金の国ジパング復活とかもやってたな。
資源高騰も悪い面ばかりじゃないか。
ただ資源がだめなのはとったらそれで終わりってとこだな。
海草ならいいか。ww


101 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:55:05 ID:+pHV40JW
金箔食った人から排泄されたうんこを
集めて金を採る並に壮大な計画だな

102 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:57:15 ID:hNW+RZyV
「ホンダワラで原油をつくれば大儲けできる!」とか、こち亀の世界みたいだな

103 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:58:58 ID:mRpwIlyG
>>99
流せるが回収は無理だろうなw
太平洋をぐるぐると回って排他経済水域外に・・・

104 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:59:16 ID:6le4NrqQ
NHKとか非生産的な三国人の職場なんて解体して
こっちの金まわせよ。
http://www.sof.or.jp/jp/news/151-200/175_2.php

ここの人も最後に愚痴ってんじゃん、欧米に認知された技術には予算がおりるが
日本独自のものには予算がおりにくい、と。
だめだねえ、英国に主導された明治維新の残りカス思想は。

105 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 15:59:53 ID:zlDeckKb
日本海でやるとなると…ロシア・中国・半島2国が勝手な理屈で難癖付けてこないかな?

106 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:01:36 ID:l/lqJkbQ
周りの国に気をつけてくれよ 難癖が怖いね

107 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:02:35 ID:2xkt5Vdi
>>105
まあ言いがかりつけてくるだろ、特にシナと下朝鮮は。

108 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:02:53 ID:hNW+RZyV
 夢のある話だな。気持ちが前向きになる。
いまブラジルとか中国の国民は、こんなムードなんだろうか。

それにしても同じ日に、ドバイのオイルマネーが日本を注目しているという
スレがたってるな・・・ ゾッとする

109 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:03:35 ID:/FFoChEI
>>103
環太平洋でやるのも悪くない。中韓はずせるしwww
アメリカも原油輸入国だからアラスカあたりで回収して分業してれば邪魔されない。

110 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:05:03 ID:6le4NrqQ
太平洋側も海流があるから、利用できるだろうな。
下手すりゃ、国内の全ての自動車を全部バイオエタノールに出来るんじゃねえの

111 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:05:35 ID:mRpwIlyG
>>106
日本のEEZに汚泥を捨てるような国だからな

112 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:09:05 ID:6le4NrqQ
106 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:01:36 ID:l/lqJkbQ
周りの国に気をつけてくれよ 難癖が怖いね

そんな力が、途上国にあったか?

113 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:10:40 ID:NcKPZAuY
三菱がホンダとな

114 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:10:52 ID:U9K5J2xQ
漁業は切り捨てか

115 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:11:09 ID:tNo7GTMk
日本は過去、資源大国だった「銀」のね。

116 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:14:07 ID:/Uuohb+I
以下、海底人間アンチョビー禁止

117 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:14:28 ID:VkZSN//i
中国の栄養分のとけた水が頼りだな。

118 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:15:10 ID:F5oXKdXT
たまには日本海側にも良い目を見させてくれ。

119 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:15:53 ID:evkYGgT+
難癖か。
「増えすぎた藻が生態系に悪影響を与えている!」とか。
いくらでもケチつけられるからなあ。

120 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:16:08 ID:kOC8eUP1
> 電磁誘導で約170度に加熱した水蒸気
って要するに電子レンジ方式か

あとこれプラント建設に巨大な浮体が必要なんだが、
目がフローと使うにも鉄価格上昇で大丈夫か?という疑問がある

>>11 >28 >30 >40 >80 >94
すでに漁場として安定してる場所は気をつけないといけない
あと海流による栄養の流れも気をつけないとならない
もうひとつ気になるファクターはマリンスノーの増加の可能性。
栄養が海底に沈んできちんと海流で回収できるか?という問題。
このへんのアセスメントは必須かと思う。
という意味で大陸棚が広い国だと活用しづらいんだよな。これ。

>>55 >96
海藻への栄養供給の都合で浅海のほうがいいのだが、
日本のEEZ内で大陸棚に準じる広大な浅海が日本海くらいしかない
太平洋側はすぐに深海平原or海溝に達する
太平洋でやるなら

>>35
やたら薄いが量は多い。コスト的に見合うかどうかの問題。
海藻を燃料化した後の灰(=濃縮された金属)から回収とか、
レアメタルイオンを選択的に吸着するフィルタを1年間くらい漬けおいて回収とか、
方法としてはいろいろ考えられる。

>>58
yes

>>6 >45 >51 >59 >66 >72
個人的な評価は
・成功率5%
・投資回収率3000%、期待値1.5倍
程度だと見込んでる。賭けに乗るかどうかの話だが、イノベーションの不足が取りざたされる中、
投資100億円、成功率5%、回収率3000%程度の案件を100本くらい打つのはよい選択だと思う。
期待値は高いが賭けに近い投資をたくさんそろえて大数の法則を利用するのはいいことかと。
何もしなければ経済が地盤沈下していくだけだからね。

121 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:17:57 ID:uzv62vg0
熱水鉱床なんかは黒鉱と同じで、金銀財宝の固まり。
日本のEEZにはこういうとこが、いっぱいある。
売国奴福田首相と基地外左翼が邪魔してるだけw

122 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:18:31 ID:GBOcA43O
そして赤潮で全滅

123 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:20:04 ID:dpdApFA4

  ほうけいっていいな
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2331074

  ほうけいっていいな【女版】(変態姉)
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2371758

  【歌ってみた】ほうけいっていいな【ガガガDX ver】
    http://www.nicovideo.jp/watch/sm2365343

124 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:21:28 ID:3yuLnEL6
海草を使って、海中の資源を回収する考えは昔からあったよ。

<丶`д´> 東海はウリの物ニダ、海草を食べる魚を作って取られた資源を
取り戻すニダ。て小説にあったようなオチにならないかな。

125 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:21:40 ID:6le4NrqQ
日本はなんだかんだいって安泰だな
エネルギー生産、それをパチンコ課税などで、なんぼでも税収は増えるよ

126 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:21:57 ID:ta4cZaq9
流石、三菱鉛筆の研究所だな。

127 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:22:13 ID:b4pEd1cJ
国際海洋資源保護協議団体

「日本海の海藻は、日本だけのものじゃないニダ」

「日本を侵略するニダ」

128 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:23:28 ID:6le4NrqQ
>>127
大丈夫だよ核武装すれば

129 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:25:53 ID:6le4NrqQ
>>124
大丈夫だよ、チョン程度なんて経済制裁してやれば
日本のものが無いと、携帯電話も液晶も半導体もまったく作れないんだからよ
チョン国は

130 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:28:51 ID:1vNsgWgb
>>120
賭けをしなかったら、国(旧国立)が研究をする意味ないだろw

131 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:30:02 ID:6le4NrqQ
>>120
あんまり必死なってレスすると、変な素性の人間だとバレるぞ。




132 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:32:46 ID:8FX7BydN
日本海の排他的経済水域1/3活用するってのは広すぎ。


133 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:33:05 ID:ALRse3Yd
>>65
>単純作業の工場を増やすことにより、雇用を増やせるなら治安面からも悪いことじゃないと思うけど

日本の若いもんは、低賃金の単純作業やらないよ。たとえネカフェ難民になっても。
日本国内で単純作業やってるのは、ほとんど外国人。そういう工場をこれ以上増やす
ということは、「労働力が足りないから、労働ビザ発給条件を緩和汁」という経団連の
主張に力を与えることにしかならない。
結果、治安が良くなるどころか、首都圏はおろかどこの地方行っても中国人や韓国人、
ブラジル人や東南アジア系で溢れることになる。本当の意味で日本終わるぞ。

134 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:36:47 ID:DTiXxgg2
そうだよ
こんなに海あるのに!


135 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:37:23 ID:6le4NrqQ
>>133
心配すんなよチョン
日本の地方はいま職がなくなってんだからさあ。
公共事業の削減で

136 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:39:58 ID:JTZti0Lc
♪アポロン(ヘッダー!!!)

 ♪アポロン(トラングー!!)

  ♪アポロン(レッガー!!)

   U・F・O 合身〜合身〜

137 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:43:07 ID:cVfzcPVq
しかしこのネタは、ほんと自称日本人の三国人から嫌われるな。
この構想のデカいとこは、地方が主体となってできることだな。
地方経済に相当な利益となるだろう、雇用も数十万人規模で可能じゃなかろうか。

138 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:44:35 ID:vo7xja21
ホンダワラ帝国だな。

139 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:48:53 ID:Fz5qw+PK
>>137
ただそれが、働きたい人とイコールにはならなそうだけどね・・・

140 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:49:27 ID:ALRse3Yd
>>135
ちょwww文盲はレスすんなwwwww

>日本の地方はいま職がなくなってんだからさあ。
公共事業減らされて困ってるのは、税金に寄生してた土建屋連中だが
だからってどれだけ単純労働に人が流れてるんだ?流れてないよ全然。

>>137
>この構想のデカいとこは、地方が主体となってできることだな。
地方公共団体が主体になって日本のEEZで国家的プロジェクトって、
それ何星人の妄想?

141 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:51:11 ID:1vNsgWgb
>>133
>たとえネカフェ難民になっても。

工場の建てられそうな場所から、地方の土建屋など(従業員含め)の受け皿になればと思ったんだが

142 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:52:10 ID:OSSDo/o8
>>82
うはっ!それは化学ニュース+板の海藻スレで俺が提案した案じゃんw
いつのまに俺は東京海洋大学教授になったんだ・・・。


143 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:53:08 ID:ga2Hnjr+
>>129
その、韓国に半導体や偏光フィルムを販売して生活してる人達の事は考えないんだねw

144 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:53:14 ID:cVfzcPVq
>ちょwww文盲はレスすんなwwwww

火病るなよw
わかりやすい三国人だなあ

145 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:55:57 ID:cVfzcPVq
>たとえネカフェ難民になっても。

無駄に都会に集中しとるから、こういうゴミが増えるんだよ。
地方で悠々自適に暮らせるようにならんと。

146 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:56:10 ID:mRpwIlyG
日本海がこんな風になるわけだな
ttp://blogs.yahoo.co.jp/only_love_tsuyoshi/49097656.html

147 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:56:59 ID:1vNsgWgb
>税金に寄生してた土建屋連中だが
>だからってどれだけ単純労働に人が流れてるんだ?流れてないよ全然。

先にレスがされたね
地方の土建屋の従業員が単純作業に移らないのは、仕事ある地に行くのを躊躇う問題では?

148 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:57:16 ID:cVfzcPVq
>>140

海藻の回収から、処理から地方でやるに決まってんじゃん
青森の六ヶ所あたりがいいんじゃねえのか、原子力の廃熱も利用できるし。


149 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 16:58:52 ID:YfCUCdvP
風力波力利用メンテフリーの深層水汲み上げプラントも作ってくれ

150 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:00:05 ID:ZQeHCBOW
大日本技研と書こうとしたら、既に既出か



151 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:01:12 ID:cVfzcPVq
単純作業だなんだというが、サラリーマンでもやってみろよ
たいした高度なことはやらんから
サラリーマンの経験すらねーのかw。
そこらのゴミ大学出た連中でもできるのが、サラリーマンだ
その程度のもんでしかない、そのような虚業にあこがれる時代は、とっくに
過ぎておるわ。

152 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:02:02 ID:cVfzcPVq
>>142
おめーのようなバカに提案できるレベルのもんじゃないだろうに

153 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:03:05 ID:ze1Vbfna
どうせ韓国の海洋汚染物質に邪魔されて頓挫するんだろ

154 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:04:03 ID:TQD2AL3Q
なんで
ロデム、ポセイドンにしないのかと

155 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:04:24 ID:cVfzcPVq
まあ、現実にやらないとバカだチョンから難癖がくるから
早急にやって欲しいね。

156 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:05:14 ID:YdG5nd5F
採取できる資源量が1見た限りそれほどでもなさげな気ガス
採算あうんかいな

157 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:06:01 ID:OSSDo/o8
ID:cVfzcPVq
どんだけこのスレに粘着連投してんだww

158 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:07:35 ID:cVfzcPVq
157 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:06:01 ID:OSSDo/o8
ID:cVfzcPVq
どんだけこのスレに粘着連投してんだww


火病るなよチョンコ
はやく軍板行ってこいやw

159 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:08:02 ID:kaUjemzX
ネーミングは日本風にして欲しいな


160 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:10:36 ID:ALRse3Yd
>>147
単純作業というものは、途上国の貧民と価格競争する必要があるから
必然的に最低賃金レベルでやらなきゃならないんだよね。国内で外国人使って
やってるトコは、研修名目で最低賃金すら払ってないのが現実。
途上国の土人でも出来るようなことは、土人にやらせておけばいいんだよ。
そんな仕事を日本人がやる時代じゃないし、必要もない。職をなくした土建屋や
ニートなんかは、単純作業やらせるんじゃなく再教育してマシな仕事ができる
ようなシステムを作って対応すべきだと思うよ。

>>148
六ヶ所でやってることが、地方自治体が主体でやってるとでも思ってるのかwww
国家プロジェクトは全て首都圏でやるとでもwwwww
>>152とか、見境なく噛みつくな気狂いw

161 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:12:22 ID:Krs3+0pS
空中元素固定装置でも作った気になってるのか。無理だろ。

162 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:14:01 ID:pa5XY7bt
>>160
六ヶ所って村は地方自治体なのは知ってるよね?
チョン漬けの喰いすぎか??
息も臭そうだな



163 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:17:44 ID:pa5XY7bt
六ヶ所でやったら国家プロジェクト
六ヶ所に住んでいる人も、公務員扱いされてそうだな
チョンの火病は恐ろしいな。わけわからん主張をしてスレ潰し
いつもの主砲だなあ、軍板にでも行って、日本の戦闘機は無駄ニダ、戦車は無駄ニダ
っていつもの仕事してこいよ、こんなとこでしょうもない工作もどきしてねえで。
非人の分際で



164 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:18:48 ID:vFTC6VxU
ポセイドン・インダストリアルでおねがいします

165 :明るく楽しい大阪城 ◆Jz9y3GJYBc :2008/02/20(水) 17:18:55 ID:hJAbMU6X
>採算も取れる計算。
瀬戸大橋も海ほたるも高速道路も採算取れる計算だったんだよね

166 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:20:27 ID:v0xLa3HE
昆布が値上がりしちゃうの?俺の毛根はどうなるの(´;ω;`)ブワッ


167 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:20:51 ID:F5oXKdXT
>>164
ポセイドン・アドベンチャーでおねがいします。

168 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:21:15 ID:pa5XY7bt
>>166
スキンヘッドにすりゃいいじゃん



169 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:21:15 ID:N0wvrdhR
>>82
途中でかっぱらいが出そうな予感。確実に。

170 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:22:36 ID:Ai1w0awl
こっちのポセイドンのほうがいい
http://www.otaru-poseidon.jp/


171 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:23:46 ID:pa5XY7bt
三国人が嫌いなネタ、軍事ネタ、新技術ネタ、宇宙開発ネタ、リニアネタ
このてのスレでは、確実にこのての非人が流入してきて、無理ニダ無理ニダと
在チョンなみの無価値なレスを繰り返す




172 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:24:41 ID:mRpwIlyG
>>169
津軽海峡か宗谷海峡に集中して流れ込むのが肝の計画だから
他の場所で藻をかっぱらっても激しく効率悪いんだろう。


さすがに彼らも日本のEEZ内では操業しない、よね??

173 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:27:24 ID:ALRse3Yd
>>162-163
文盲が書く文章は、まるで意味がわからないwww
つか、なんで繋ぎなおしする必要があるんだwwwww

174 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:27:52 ID:5I1pZJzF
【韓国】 廃棄物を日本の大陸棚に投棄〜「海洋投棄区域」の設定ミスを放置 [02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202698371/

175 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:30:02 ID:N0wvrdhR
>>172
>津軽海峡か宗谷海峡に集中して流れ込むのが肝の計画だから
>他の場所で藻をかっぱらっても激しく効率悪いんだろう。

成る程。それならよく分かる。


>さすがに彼らも日本のEEZ内では操業しない、よね??

ここが全く予断を許さないw

176 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:32:25 ID:2FC0sFcA
>>165
計画通りに採算の取れた国家プロジェクトもよーけあるっちゅーに。

たいした論拠もなく否定的な意見ばかり言って
喜んでる連中って、本当に性根腐ってんだな、って軽蔑しちゃうよ

177 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:33:34 ID:F5oXKdXT
>>175
計画では大和堆ってなってるけど、
確か漁業問題で韓国と揉めてなかったかな?



178 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:34:20 ID:1vNsgWgb
>>160
ああ、それと
単純作業=低賃金
ではないよ

相当の化学プラントになるだろうから、単純作業というのも合ってなかったかな

179 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:35:56 ID:hnea+IIt
なんだ北国に事業持っていかれるのか。

180 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:36:44 ID:xTtWRn9z
道路作るよりはよっぽどましな投資だな

181 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:39:37 ID:YfCUCdvP
170度の熱なんて発電所に逝けば捨てるほどあるから
電力会社もやればいいのに

182 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:44:07 ID:TG6iTQZy
「海藻が可哀想」とどっかの国や団体が言い掛かりをつけてきそうだけどな。



183 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:45:12 ID:Q++zL+Ud
海洋生態系が激変しそうだな

184 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:49:09 ID:nLLg02d9
こんな大量の海藻を育てるにはエサがそれだけ必要になるんじゃないの?
そのせいで他の魚貝類の漁獲に影響はないのですか?

185 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:50:02 ID:2FC0sFcA
>>183
海中の汚染物質を吸収する方向で改良したら、案外
生態系回復に決め手なるかも・・・?

少なくとも、中国人韓国人に環境意識を啓蒙する
よりはよほど現実味がある。

186 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:50:42 ID:y6GRa/u2
特許の出願を忘れずに!
チョンやチャンコロが 狙っています。
気をつけて下さいまし。

187 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:52:25 ID:hnea+IIt

たぶん海草を上回る勢いで、エチゼンクラゲが引っかかりそう。

188 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:56:12 ID:Af3wRiOj
>>186
チョンやチャンコロは特許なんて関係ないだろ。
スパイを使って盗み出すだけだから。

189 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:56:27 ID:ZPjlM978
>>173
おいチョン火病るなよ
ったくこれだから、チョン管理人は

190 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:57:24 ID:ZPjlM978
>たいした論拠もなく否定的な意見ばかり言って
>喜んでる連中って、本当に性根腐ってんだな、って軽蔑しちゃうよ


非人の三国人だからしゃーねーよ

191 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:57:28 ID:ukhi9PCd
★「旧バイオ燃料」と「次世代バイオ燃料」を混同しないように
 日本やアメリカが想定しているのは次世代バイオ燃料
■自動車用のバイオ燃料は、大きく二つに分けられる
 食物の糖分や澱粉質を発酵分解して作るバイオ・エタノール(ガソリン代替)…トウモロコシ、サトウキビ
 植物の種子から脂分を抽出するバイオ・ディーゼル(軽油代替)…大豆、菜種
■世界規模でブームに火がついた背景
 燃やした時に排出されるCO2は、もともと植物が光合成で吸収した分が排出されるだけで、排出量が増えるわけではないという考え方。
 世界規模でブームに火がついた背景には地球温暖化問題。『バイオ燃料は京都議定書では、二酸化炭素の排出がゼロと計算されることになっているため。』
■各国の取り組み
 日本…2030年までに、自動車用燃料のほぼ10%に当るバイオ燃料を導入する計画
 アメリカ…ブッシュ大統領は10年後にガソリン消費量の15%分をバイオ燃料に替えていく方針を発表
 EU…2020年の段階で、10%分をバイオ燃料に置き換えていく

■『次世代バイオ燃料…植物繊維―セルロースを原料にエタノールを作り出そう』と言う研究が今、各国で競って行われている。
 原料は例えば稲わらや麦わら牧草などで、『食糧問題を引き起こす恐れはない。』
 日本でも、『国と大成建設が大阪堺で、建築用廃材を利用してエタノールを作る実験を去年から始めている』ほか、
『自動車メーカーのホンダが国の研究機関と共に、稲わらなどの草からエタノールを作る実験を今月から本格的に開始した。』
 『実は、日本政府が打ち上げている、自動車燃料の10%分のエタノールで賄うと言う将来構想も、原料の大部分は、こうした草や木材などの未利用資源を想定』していて、
『ブッシュ大統領のバイオ燃料計画も、この次世代バイオ燃料の開発普及を前提としたもの』。
 この分野では、植物の繊維分を分解する特殊な細菌に、遺伝子組み換え操作をして、分解を速める研究で、アメリカが世界をリードしていると言われる。
 基本技術の相当部分をすでにアメリカの研究機関が特許として抑えてしまっていて、今後、日本はじめほかの国は、このアメリカの特許の囲い込みをかいくぐって独自の技術を編み出していかなければならない。



192 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:59:18 ID:ukhi9PCd
>>191
【真のバイオ燃料は、『土地を疲弊させない海藻類』から。遺伝子組み換えトウモロコシやサトウキビではない】
■特徴
▼『バイオエタノールの原料になっている穀物と違い、土地を疲弊させない、食料との競合を避けられる、原料価格が穀物に比べて安い』
▼新たに必要な技術開発が少ないため、2013年ごろに実証事業を始められる
▼『世界6位の面積を持つ日本の排他的経済水域を活用』すれば、年に1億5000万トンの海藻を《養殖》し、400万トンのバイオエタノール生産が可能 →主導権をアメリカやブラジルに握られない
▼≫海藻の主成分はフコイダンとアルギン酸で、フコイダンを分解する酵素はすでに見つかっている。研究グループは、アルギン酸を分解する酵素を発見したり…
 →ただ先ずは「アルギン酸を分解する酵素を発見」しなければいけないが。
■海に囲まれ開墾地が少ない日本は…
【代替エネルギー】バイオエタノール 海藻から400万トン生産可能 東京水産振興会構想 http://news21.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1178804572/
【電力】海藻発電:メタンガス回収の発酵プラント、世界で初開発…東京ガスとNEDO [06/07/03] http://news18.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1151880701/
■回収したCO2を再利用
【化学】二酸化炭素からプラスチック:製造に成功、国家プロジェクトで実用化〜5年後をめどに…金沢大学・新田教授ら [07/10/13] http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1192400451/
 CO2問題の残る課題は、焼却炉や工場からの効率的なCO2回収とその保存方法、工場以外の排気ガスなどからのCO2回収、そして一番はレアメタルの価格高騰と安定的な確保か…。結局は中国がカギを握るか。


■雑草から…
【資源開発】雑草からディーゼル燃料・世界初バイオブタノール合成…地球環境機構(RITE)が新技術開発 [07/08/14] http://news21.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1187045450/


193 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:59:31 ID:czHNzMq1
海底金属 日本近海 英ネプチューン・ミネラルズが試掘権申請 金・銅高騰で採算改善期待
(日経新聞2008年01月25日)
http://landscapework.seesaa.net/article/80524708.html

ただ、最低でも設備投資500億円って・・・
http://gangantz.seesaa.net/article/80628922.html

島国海洋国家の日本の特徴は、広域の海に囲まれてます。その海底には、熱水が噴出する
場所が多く、その熱水に含まれる金や銅や鉛が沈殿し、海底鉱床が多数形成されていると
いうのです。しかも、東大の浦辺教授によるとその海底鉱床には、多くの有価金属が含まれる
と予想され、経済価値は世界最大と推測されているそうす。
http://okc.txt-nifty.com/okc_/2008/01/post_8939.html

ロンドンに本社を置く Neptune Minerals 社は 2007 年 2 月 21 日に、ネプチューン・
ミネラルズ・ジャパン(株)が、鉱業法に基づいて日本のEEZ内に 9 海域、133 箇所の
黒鉱型海底熱水鉱床鉱区を申請したことをプレス発表した。バンクーバーに本社を置く
Nautilus Minerals 社は、パプア・ニュー・ギニアの領海内に鉱区を確保し、ロシア、アメリカ、
カナダの鉱業会社から US$100M、トロント、ニューヨーク、ロンドンの株式市場から
US$200M を調達し、2009 年の商業生産開始に向けて採鉱船(ベルギー企業が現物出資)、
海中採鉱システム、陸上選鉱・港湾設備を建造している。日本のEEZ、大陸棚には、
金属・レアアース類を含有する黒鉱型海底熱水鉱床やコバルト・リッチ・クラストなどの
深海底鉱物資源の有望海域が多数発見されており、黒鉱型海底熱水鉱床では世界第1位、
コバルト・リッチ・クラストでは世界第2位の潜在的資源量があると推定される。
http://202.232.58.50/jp/singi/kaiyou/sanyo/dai1/pdf/siryou10.pdf

希少金属資源に関する
我が国の採るべき方策
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt079j/0710_03_featurearticles/0710fa02/200710_fa02.html

194 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 17:59:52 ID:kVc5xNwq
ホンダw HONDAW 本田w

195 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:01:37 ID:T3MLQSZv
どこのスレだかは忘れたけど、日本は既に世界有数の資源大国だというのがあったな
現在国内に存在するレアメタルの量は世界の保有量の数十%
また現在海外からの輸入に頼っている鉄鉱石も、実は日本国内に存在する鉄から試算すると
鉄鉱石は輸入しなくとも、鉄のリサイクルさえうまく行えば、日本が消費する鉄は十分賄える
とかいう夢の様な試算

アレマジだったのかね

196 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:02:12 ID:2FC0sFcA
>>191-193
参考になった。ドモです

197 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:02:36 ID:hnea+IIt
>>195
ゴミ資源としてどんどん中共に流れてるけどね。

198 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:04:07 ID:zJNKFfUs
津軽海峡が第二のサルガッソー海になる、ってことはないのか?

199 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:05:46 ID:TvOWEstu
三菱がからむとビジ板が極東板に早変わりするからオモロイなw

200 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:06:38 ID:qdsclSaX
期待してますよ

201 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:08:09 ID:ZPjlM978
海水からレアメタルといわず、鉄も採れたらな
鉄鉱石なんてものを高値で買わなくても良くなるんだが
ここも研究開発するべきだろう

202 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:10:28 ID:fz+7fOT3
確かに今まで産出した金銀銅の量からするとエライ密度で埋まってる土地だな。

203 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:14:02 ID:1eersqOg
藻から油を採取する研究
http://blog.goo.ne.jp/coccolith/e/66343f19c09e1029c29e60ea8152cce0
■石油(軽油)をつくる細菌
http://blog.livedoor.jp/kyuukyoku_bousai/archives/50228541.html

204 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:16:27 ID:QW4aOZE1
【今株】千年の杜、約1ヶ月で株価23倍突破 買いが買いを呼んだ逆チキンレーススパイラル ★4
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1203488297/

205 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:16:47 ID:lhzYedo3
>>195
資源ってのは、取り出すエネルギーを考えないといけないってことじゃないの?
リサイクルするのにかかるエネルギー(およびコスト)を考えて引き合うかどうか。

206 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:17:14 ID:LtsPBGWG
かくて、その資源を狙ってブリタニア公国が侵攻。
初めて実戦投入されたナイトメアフレームにより、日本は
1か月たらずで降伏。名前をイレブンと称されるようになる。

207 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:17:36 ID:2FC0sFcA
>>201
海中の鉄は大部分、海水に溶けてる酸素と反応して
酸化鉄として沈殿してしまう(鉄鉱床の主な起源)から、
望み薄だと思われ。

208 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:19:39 ID:mCjjmdM0
海草栽培で日本海が急速に低栄養化してプランクトン死滅、魚もあぼーん。

なんて事にはならないんだろうな?

209 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:21:14 ID:LvnzO/Aq
大日本技研キター

210 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:22:04 ID:hnea+IIt
>>208
東シナ海から、幾らでも濃いのが流れてくるので。

211 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:22:05 ID:m12+H/pr
>>195
でも、“採掘現場=日本中のゴミ全部”だからなぁ。
シャレにならない回収コスト

212 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:22:54 ID:6W5XbqW0
>>210
それ毒入(w

213 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:24:12 ID:vW9RjYMh
>2025年頃までに、バイオ燃料を2025万キロリットル生産する

ネタじゃないのか?

214 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:25:00 ID:HS/e8P85
>>208
表層行く。富栄養気味海栄養吸う。光合成で酸素豊か。
小魚の住みかなる。追って魚食魚来る?
心配は漁場の網かからないかと。スクリュー絡まないかと。

215 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:25:20 ID:LvnzO/Aq
>>59
神はそもそもぜんぶ空想だよ。背伸び感ありありだな。

216 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:27:43 ID:cW3wqR/f
海水から金属はコストがかかりすぎたはず

217 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:29:32 ID:HS/e8P85
>>216
>海藻が持つ物質濃縮、蓄積能力を活用し、レアメタルを濃縮するように品質改良をする。

なんか、夢を語ってるような感じだよなw

218 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:30:10 ID:hnea+IIt
>>216
海水からではなく海草から。

219 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:31:49 ID:CrCQzPG/
テハダ、薬物疑惑語らず=米大リーグ・アストロズ

 薬物使用に関する偽証の疑いで米司法省が調査を進めているアストロズのテハダが、
疑惑については口を閉ざした。新天地でのキャンプ初日に「話せる立場にない。いま
は野球に集中している」と話した。

 テハダはオリオールズからの移籍が決まった昨年12月、大リーグの薬物疑惑の実
態をまとめた「ミッチェル・リポート」で、薬物購入者として実名が挙がった。20
05年に米下院政府改革委員会に対して自身の薬物使用を否定する証言をしていたた
め、1月に同委員会が司法省に調査を要請した。

偽証の疑いあるテハダ、キャンプに合流 薬物問題話さず

 テハダは、2005年の下院政府改革委員会の調査に対し偽証の疑いが持たれてお
り、米連邦捜査局(FBI)が調査を始めている。

220 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:31:58 ID:BmcM77k+

そのうちマントルの熱を直接利用すればエネルギーは無尽蔵という構想も
提示しそうな勢いだな。

221 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:32:27 ID:iFswruxa
dあたり世界最高の含有率の金鉱は、青森にあるわけだが、
かねで他所から買えるうちはち、手をつけないんだ。

これ豆知識な。

222 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:32:58 ID:NGtYjO8a
絶対某国がマネしてくるぞ。早く竹島取り返せよ

223 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:33:31 ID:ZPjlM978
>>207
なんで望み薄なのかが理解できない。
海水からウランすら採れる時代に

224 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:33:39 ID:ChBuCYwP
ネーミングした奴GJ。というかアップルシード読んでるだろ

225 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:34:26 ID:sqsi25Ib
海藻類は重金属に汚染されやすい。食の安全性が心配だ(´・ω・`)
↓↓↓
海草からレアメタルゲットすればいいんじゃない(゚∀゚)ッ!!?



いいな。素敵だぜ、こういう考え

226 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:35:22 ID:3LGbTNdo
中共は既にヘルメス作戦を実施中です

227 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:36:32 ID:RKMXxxwy
>>225
じゃあその海藻食う魚を増やして生物濃縮させたらもっと楽にとれるんじゃね?

228 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:37:33 ID:hnea+IIt
>>227
よし、更にそれを食う人間を濃縮して(ry

229 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:39:02 ID:em1HY7LH
そのころ、東京には紅旗がなびいていた。

230 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:43:18 ID:2FC0sFcA
>>223
海中金属資源
レアメタル:イオン化して海水に溶けてる
鉄:酸化鉄して海底に沈殿している

上はホンダワラで取り込める。
下はムリポ

231 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:46:35 ID:4JOncL5r
日本は海洋大国なんだから
海底の資源を活用すればおk

だから尖閣も放って置いてはいけない

232 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:49:40 ID:Af3wRiOj
>>214
小魚の住みかなる。
追って魚食魚来る

それを追って韓国密漁船が来る
それを追って中国密漁船が来る
それを追って中国の海軍が来る

<*`∀´> 日本海は東海と解明しる。
( #`ハ´) 日本海は中国の領土アル

233 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:49:43 ID:SYPu4woH
期待するがアポロ&ポセイドンって

何かの怪しげな先物穀物ファンドとか、体に-イオンで健康血液サラサラみたいな
サプリをイメージするから変えた方が。。。

234 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:49:56 ID:ZPjlM978
ま、鉄は海底からとればいいか
まあしかしコストがなあ。ここら辺を解決できる技術を早くつくらんと
資源メジャーにやりたい放題やられまっせー。

235 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:52:49 ID:hnea+IIt
ネックはホンダワラの品種改良かな。
でもそれほど時間はかからない気がするんだが。
とりあえずエタノール目当てにすぐ始めてくれよ。

236 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 18:56:33 ID:qachNzgg
ついでにバビロンプロジェクトもおながいします

237 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:00:07 ID:btR8ZQzz
読まずにカキコ


連山はじまったな。

238 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:01:29 ID:Da/A1BnO
後の複合企業国家ポセイドンである


239 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:02:12 ID:5Fhr8ZiQ
案外と伸びるね、このスレ、関心が高いんだな。

日本は福田とか基地外左翼みたいな売国奴連中が
邪魔しなければ資源大国だよ。
戦前の日本は石油を絶たれてしまい、指導者が戦争を決意した。
日本が再びそうならないためにも、こういう計画は絶対に必要だね。

道路特定財源を使っても良いような気がする。
バイオエタノールを車に使うんだから。
道路特定財源で特殊法人が駐車場建設するよりは優先順位は高いと思う。


240 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:03:26 ID:Da/A1BnO
>>236
江戸前のあなごがくえなくなるじゃないか!
日比谷野音で反対ライブやっちゃうぞ!

241 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:03:26 ID:pIGpQ34Z
アポロ&ポセイドン・・   何この厨二なネーミング・・・

242 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:09:17 ID:06WMhYRE
>>221
恐山のことか?
有毒ガスと宗教的な問題で掘れないって聞いたことあるが

243 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:21:04 ID:mK5n7Kpl
【環境】 朝鮮半島周辺の海洋が最悪、「人間が地球の海洋に及ぼした影響」世界地図[02/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203083354/l50
【韓国】 ゴミ海洋投棄の実態〜下水汚泥、日本では0.2%、韓国は70%が海へ[02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202705855/l50
【韓国】 廃棄物を日本の大陸棚に投棄〜「海洋投棄区域」の設定ミスを放置 [02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202698371/l50
【韓国】韓国海域の海洋ごみ発生量、年間14万トンと推定[02/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202145896/l50
【環境】最も環境破壊が進んだ海域の1つに日本海が選ばれる
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1203128019/l50
【朝鮮日報】廃棄物投棄:ゴミで病んでいく東海(日本海)[02/11]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202700467/
【朝鮮日報】 大韓民国は海をゴミ捨て場と考える国 [02/12]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1202823864/
【海】 最も環境破壊が進んだ海域は中国沿岸から日本海の対馬海峡の海域と北海 [02/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1203161317/l50

国際研究グループ、最も環境破壊が進んだ海域は日本海と北海
http://www.technobahn.com/news/2008/200802160103.html
生態系に与える環境変化などの観点から全世界の海域を対象に行った調査・研究の結果、
地球上でもっとも環境破壊が進んだ海域は東シナ海から日本海にかけての海域と北海の
イギリス・スコットランド東岸の海域であることが14日、全米科学振興協会
(American Association for the Advancement of Science)での研究発表により明らかとなった。

244 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:32:32 ID:igAj1AAZ
>>239
そりゃ、エネルギー完全自給も可能になるかもしれんからなあ。
石油製品の代替製品もエタノールで可能になるかもしれん。


245 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:33:17 ID:QZoQJScK
夢があっていい。2025と言わず2015位でお願いしたいものだ。
でもポセイドンは分かるけどアポロは関係ないよな?
ホンダワラ&ポセイドン構想2015 位が妥当では?

246 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:35:04 ID:lKFT9hBb
下らん箱モノに金使うんなら、こっちに金使えよ

利権が発生してもかまわん

247 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:37:08 ID:ZQeHCBOW
>>241 なんもわかっちゃいない。このロマンを。

248 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:38:24 ID:bwVqObWV
で、ブリタニアに侵略されますw

249 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:42:04 ID:cBSeGENR
打ち上げ花火にならんようにな

250 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:42:11 ID:igAj1AAZ
>>193
やべえなあ、世界の紛争の火種である英国が日本の資源に目をつけたか
理由つけられて日本が攻撃させられるぞ、イラクのように。
早く核武装しとけよ。

251 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:47:09 ID:D/nc9619
確かに日本には資源が豊富にある
しかし採集コストでトホホのホ

252 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:50:19 ID:QZoQJScK
資源はお金の問題だけじゃあないからね。
大赤字ではまずいが多少の赤字以上であればやっておく方がいいよ。

253 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:56:15 ID:igAj1AAZ
NHK潰してやれよ
さっきNHKで、石原がつくった銀行に税金を追加投資
とか報道しとったけど、税金税金って、準税金の受信料6500億円も
浪費しとるゴミNHKがなにを偉そうに。
解体しろ



254 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 19:58:52 ID:u3acRI7O
だいたい日本でできるこことは海外でも出来ることで
要はコストの安いほうに流れていくモンなんだよ。日本じゃコスト的に
割に合わんね。商社が海外にプラントを作るに決まってる

255 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:02:25 ID:NGtYjO8a
資源もいいけど農業にも力入れようぜ

256 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:04:08 ID:gVirbZpe
エゲレスが狙っているそうだね。

257 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:04:19 ID:KtRmbECU
俺はヨウ素のほうに注目だな
一般的な元素だが、濃縮されて採取できるところは
千葉とチリなどの数箇所だったような記憶がある

258 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:04:33 ID:kOC8eUP1
>>254
さすがにこの事案は実用化は日本からスタートだと思うよ
法制度的にこの事業を優遇しているのと、必要な人員があまりにも日本語話者に集中してる
海外に出て行くとしたら日本で軌道に乗った後の話だと思われ。
その後も、海外から日本への輸送というコストがのしかかってくるし、
日本のEEZ面積の広さもあるんで、日本で廃れる可能性は低い思う。

259 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:06:45 ID:4mvjPvyr
東南アジアが凄いことになりそうだな。

260 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:06:47 ID:kOC8eUP1
>>131
この件に関して素性は環境オンブズマンです

>>256
イギリスはこの技術の実施先にむいていると思うよ

>>257
湧昇流があるところかな

261 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:08:27 ID:0jdo1pjx
>>257
家の方の井戸水はヨウ素が濃くてな
ウーパールーパーが成体になっちまうんだw

262 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:09:11 ID:kOC8eUP1
>>259
鹿児島より南、タスマニアより北は海藻が育たないと思ったほうがいいです
イギリス近海やアメリカ西岸は適していると思います

263 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:11:12 ID:a+KVR1GB
>>221
恐山行ったとき、地面が所々金色だったなあ

264 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:12:50 ID:igAj1AAZ
>>259
海藻は海水温の高いとこではあまり成長できない

265 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:13:16 ID:mMewoxUd
>>133
>日本の若いもんは、低賃金の単純作業やらないよ。たとえネカフェ難民になっても。
>日本国内で単純作業やってるのは、ほとんど外国人。

嘘偽り並べ立てんなカス

266 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:14:38 ID:1vNsgWgb
>>254
商社が外国だけではなく、日本の特許権等を持っていなければ輸入すらできないよ

267 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:14:41 ID:YfCUCdvP
>>264 栄養だけの問題じゃないの?

268 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:15:59 ID:vOoCPveo
ゆめがひろがりまくりんぐwwwwww




設備投資やインフラ整備をはじめ、
ものすごいコスト高でたいした産業にはならない気がする。

269 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:16:37 ID:C8iKeUby
こういう夢がある研究に税金を使って欲しいよね道路より

270 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:17:49 ID:NOLN2Hat
これはがんばってほしい。
日本ならやれる。てかおれもそっちに転向しようかな。

271 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:19:12 ID:HuxyJjcx
世界中のならず者国家が日本技術を略奪する為に

あの手この手で内政工作を仕掛けられ毟り取られる。

272 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:19:20 ID:zJNKFfUs
>>225

「逆に考えるんだ、海草からレアメタルゲットできるじゃないか、と考えるんだ。」

リアルジョースター卿かww

273 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:20:24 ID:HuxyJjcx
能動と受動が混ざり合った変なレスになったが
そうならないように法律をしっかり作るべきです。

274 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:20:28 ID:vOoCPveo
>>269
まったく。
こういう夢のあることにお金は使われるべきで、
さらにこれが金を生み出す産業になれば、子供達や学生も科学技術産業に呼び込めるね。

275 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:21:45 ID:wPQtFRyW
>世界中のならず者国家が日本技術を略奪する為に

各国別々に改装を栽培すればいいし


276 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:22:05 ID:igAj1AAZ
>>267
栄養があっただけで生えるなら、なんぼでも成長しとる
しかし現実には、海水温のあるところではたいして成長できない。


277 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:22:10 ID:xB2gtyJj
>>35
海洋だとppt(一兆分の1)くらいじゃないかな?

278 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:23:53 ID:+1pSd9ZA
夢物語だな。だが否定はしない。
あらゆる方向の可能性を探っておかないと。

279 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:25:00 ID:EIhvSrZz
EEZを見直しとか言いそうだなぁ→アメリカ


280 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:27:11 ID:QZoQJScK
採算性が高すぎるとやり過ぎが起きて生態系への悪影響が生じる可能性を危惧する。
どちらかというとお金目的よりも水質改善と両立する範囲でやって欲しい。
杉の木みたいになると嫌だからね。
海洋資源の利用方法は他にもあるので併用してやればよい。

281 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:27:42 ID:wPQtFRyW


海洋汚染や生態系への影響は心配ないのだろうか..............









282 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:28:02 ID:92WfPO21
こういう夢物語はいいよな
現時点で採算や技術的課題があっても「ビジョン」を提示してくれれば希望が湧く

俺がガキの頃「Newton」って雑誌にこういう夢物語がたくさん載ってて面白かった
勉学への意欲も多少は湧いた

283 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:29:38 ID:XnApxfTH
海草からレアメタルとかどんだけ効率悪いんだよ。

284 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:29:39 ID:dH9U45lo
このニュースは前から聞いたことあるが
壮大すぎて実現可能か心配

285 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:29:59 ID:gVirbZpe
久々に希望が持てるニュースだわ。 ただ強欲な連中には注意しないとな。

286 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:30:44 ID:wPQtFRyW



Newtonは難しかったが、子供の科学が愛読書だった。








287 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:31:44 ID:soNb9a/C
>>279
アメリカは海洋国家でもあるからするわけない

288 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:32:43 ID:DDZqQW2g
ロマンだ

289 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:34:29 ID:y676LhoL
ポセイドンはともかくなんでアポロ?

290 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:34:58 ID:QZoQJScK
>>282
子供の頃はどんな問題もいずれは科学や技術の進歩が解消すると思っていた。
いつ頃からか世界は良い方向ではなくて悪い方向に向かっているように思うようになってきた。
今の子供はどちらの感覚を抱いているんだろうか?

291 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:37:49 ID:ffeA9Eqq
悪いことは言わん、太平洋側でやれ。



292 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:39:03 ID:k+a6SFew
トンヘの資源は全てウリナラのものニダ

293 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:40:21 ID:TwDuwDW8
>>290
仕事は全てロボットが人間の代わりにやってくれる
人間は楽して暮らせるみたいな夢物語が子供向け雑誌にあったような
今時そんなことを宣っている子供向け雑誌あるのかな

294 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:44:00 ID:gVirbZpe
>289
アポロ・マネージメント・グループが絡んでたりしてw

295 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:46:30 ID:MncRm4WW
よーし!目指せホンダワラ立国!



...いやだ。

296 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:48:24 ID:QZoQJScK
もっと先の技術としては、
メタンハイドレード、その下にあるフリーガス、その下にある油田。
レアメタルに関しては海底熱水鉱床。
深海採掘技術が開発されれば日本は資源大国になることが出来る。

297 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:55:28 ID:2C0DY1LZ
で、軌道エレベーターはまだ?

298 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 20:56:07 ID:A8/pvrnh
塩分は大丈夫なのか?

299 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:07:25 ID:xAycmWnh
ポセイドン潜入編はまだかよ。
聞いてるか?電脳エロ漫画家。

300 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:11:25 ID:K8k0psoD
その前に食料をバイオ燃料にしてしまうことに疑問を感じないないのか?


301 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:14:46 ID:QZoQJScK
>>300
畑で作るトウモロコシとかならそうだけどね。
ホンダワラって美味しいの?

302 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:18:37 ID:mMewoxUd
>>281
心配は薄いと思うけどねー
植林と同じよ

>>300
どう考えてもおかしいけど
まぁ、ブラジルとか成功例ある品
(もちろん環境を食いつぶすことで成り立ってるんだけどな
amazonの開拓、北米や豪州は地下水枯渇&塩害&表土流出)


それより、アセトアルデヒドが排出される分、
頭痛がひどくなると思うのだが
ブラジルじゃ実際頭痛が起きるとか

あと昔あった「アルコールを燃料に混ぜる」ガスステーションはどうなったんだろ
腐食を招くといぅて禁止されたけど、あれはむしろカルテルに叩き潰されたんだと思えてたが

303 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:20:55 ID:1vNsgWgb
>>300
品種改良したら食べ物じゃないよ

304 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:21:29 ID:InuSePM3
>>254
作り手が苦労して開発した知的財産を安く買いたたいたり、公的機関が税金で開発した技術を無償で海外に持ち出せばそりゃそうなる

305 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:34:06 ID:L3u6fboE
中国に技術をパクられて終了

306 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:35:02 ID:xB2gtyJj
まあ、結局は鉄制限の影響受けるから、
こんな大量に生産できないだろう・・・

307 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:41:59 ID:lGfDUg0j
どうせ特アが直ぐにパクって価格競争だ

308 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:42:33 ID:ZPkaHKqI
>>81
どうかねえ。このはなしは既に40年くらい前に源流がある。
そのときは、海藻ではなく多孔質の高分子化合物に吸着させるというものだった。
「これさえあれば燃料はほぼ無尽蔵だから原子力発電は万全。」みたいなこといってたのよ。
でもね、高分子化合物をつくるエネルギーと回収できるであろうウランからつくられるエネルギーを比較するととてもペイしないことが判明しておじゃん。
今回は海藻に化けて幽霊が復活した訳だが果たして...

309 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:46:55 ID:FNt+h7HI
>>302
ガソリン+エタノールは
http://www.yomiuri.co.jp/atcars/news/20070416ve01.htm

かつてあったアルコール系燃料ガイアックスは車側で対応できてない
(ブラジルとかエタノール燃料車は燃料系が対応済み)
いろいろと問題があったのとかバイオ系燃料でなかったとか問題があったな。

310 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 21:59:20 ID:MHCR7T25
>>295
目指せホンダラ帝国に見えた

311 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:02:32 ID:IbAvPlUP
うさんくせえw

312 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:03:15 ID:kJXFjrAa
海藻は土地を使わないし
魚の栄養にプラスになるなど食料環境も良くなるし
陸上の植物の数倍の酸素を放出するし
いいことだらけ

おまけに、いざとなったら食べられる

313 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:04:11 ID:y9sEQ0dr
害アックスのは課税逃れの石油由来燃料だから擁護する意味ねえ

314 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:09:05 ID:zJNKFfUs
>>282

Newtonは今でもそんな感じだよ。
たまに読むと面白い。

315 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:09:37 ID:TBb/emBl
>>312
ウランてんこ盛りの海藻食べるの?

316 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:09:42 ID:2FC0sFcA
>>304
けど、クウェートで油田が発見されたからって、
他のアラブ諸国の石油産業が壊滅するわけじゃないしねぇ?

むしろ、>>254の言い分を真に受けたアホ政治家が投資を止めちまって、
他の国はホンダワラ産業確立したのに日本だけできてない、なんて事態に
陥ることの方を危惧すべきだと思う

>>307
技術パクたっところで特アじゃ領海狭すぎでんがな。

317 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:10:14 ID:mMewoxUd
>>309
ありがとー
ガイアックスね、思い出しました

どっちにしろ、腐食の可能性とアルデヒド発生のコストはあるんだよね

318 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:15:27 ID:oH49fGH7
政府は1兆円くらい投資しる

319 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:17:39 ID:YfCUCdvP
>>307
今の政治家と官僚なら無償供与だな、ODAで事業費まで出す

320 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:23:59 ID:/2hjStXy
>>1

クソワロタw
名前強そうw

321 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:24:37 ID:1vNsgWgb
総理を麻生、中川、石原で回していけば大丈夫w

322 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:25:23 ID:Jw90YVKD
まさかバイオエタノール1リットル作るのに2リットルのガソリンが必要という話じゃないだろうね?

323 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:26:53 ID:5y/zQY/z
それまで生きてないしw

324 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:32:02 ID:v1DIW90s
>>321
日本を滅ぼす気か!(w

325 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:38:09 ID:34BTqa1z
かんてんパパで資源大国か

326 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:38:31 ID:eXbmn69A
ちなみに原子力機構で研究中の海水からのウラン捕集
http://www.taka.jaea.go.jp/eimr_div/j637/theme3%20sea_j.html

ちなみに温泉から希少金属を捕集する研究もやっているようです。

327 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:49:28 ID:I/C2jti5
自前だけで回転する国になれ

328 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:49:38 ID:2FC0sFcA
>>321
それイイ!(・∀・)



とは思うが、石原さんはさすがに寿命が・・・

329 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 22:53:40 ID:t1nLDSG9
メガフロートの上で農業をやって、下で海藻は作れないの?

330 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:01:05 ID:20ulvwhy
海藻がバイオ技術によって培養出来るとレア資源には成らないと思うんだが…どうなんだか

331 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:02:13 ID:BQDa29G1
中国と韓国が攻めてきます

332 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:08:36 ID:Af3wRiOj
よくわからないけど、日本海側の海で泳ぐと昆布に足を取られて水死し易くなるって事 ?

333 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:12:10 ID:06WMhYRE
>>329
海草も太陽光が必要だから、日が当たれば可能かな

334 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:13:43 ID:sKIUddsI
>・繁殖力の強い海藻「ホンダワラ」を用いる。


なんかワラワラと湧いてきそうな名前だね

335 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:15:32 ID:ipxbzkLi
>>1
なんという希望に満ちた記事!
日本ガンバレ!

336 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:15:51 ID:6vIfecAH
三菱グループのいう事が実現してたなら。今頃日本は〜だったんだけどな。
と思う人間が増える以外の効能ってあるのか?

337 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:18:22 ID:1cmbiUBZ
こういうのは商社全体でスクラムくむ勢いで
やってほしい

338 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:20:24 ID:WO/55b+W
特アから大量の妨害汚染物質が流される悪寒
太平洋でやれ

339 :名刺は切らしておりまして:2008/02/20(水) 23:36:34 ID:OmtZi5VR
>>338
むしろその特アから流れ出てるものを処理するためにも日本海側じゃないと
いろいろ異常発生してるし

340 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 00:11:18 ID:qB8Gxmoc
…生態系破壊しまくりじゃね?

341 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 00:15:33 ID:4RYE0d/0
>日本海の排他的経済水域の1/3を活用して

っていうのはおそらくやりすぎなので日本海側だけ汚染対策を兼ねてやればいい。
太平洋側はガスハイドレードと熱水鉱床の開発を進める。

342 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 00:47:38 ID:MmHxcA8D
「ぼくのかんがえたしげんたいこく」

夢があっていいな・・・・。

343 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 00:48:10 ID:8qxMEpZl
この計画を日本海大和堆でやる理由は
この場所が深海からの湧昇流があり、栄養塩が多いからだな。
深海から栄養塩をくみ出す手間が省ける分、やりやすいと考えてのこと。

しかし太平洋側でも、海面の波の動きで、深海から栄養塩を汲み上げられるから
太平洋も含む日本のEEZを有効利用できたら、バイオエタノールや
ウラン、希少金属、魚介類や家畜の飼料などを、大量に輸出できるようになる。
もちろん海藻の光合成でCO2を吸収するから、環境にも優しいのは、言うまでもないこと。

特に太平洋は、海の砂漠と言われてるくらい、生物が少ない地域があり
そこを、この海藻養殖で活用できたら、日本の未来はバラ色だ。

ここでの深海と言ったって、精々水深100mか200m程度。
太陽光が届かない水域は植物プランクトンが光合成が出来ないから、
海水中の養分は消費されずに、栄養塩が豊富にある。
太平洋の平均水深4000m、ここに養殖網の錨を降ろすだけだ。
楽勝だよ、はっきり言ってw


344 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 00:55:54 ID:eEZH1nOp
   /  ̄`Y  ̄ ヽ
  /  /       ヽ
  ,i / // / i   i l ヽ
  |  // / l | | | | ト、 | ))
  | || i/ .⌒  ⌒ | |
 (S|| |  (●) (●) |    獣姦? 躾だお
  | || |     .ノ  )|
  | || |ヽ、_ 〜'_/| |
  | || | ./   く ii |ノ
     | \ \
    !! .| .\\|ヽ\ ))
     |   ヽ、ヽ \      |\__/|
     {    ヽ ⌒)     /  ▼▼▼ ヽ ))
   (( (    l/  ̄ ̄▼▼▼ |   (●) (●) |
     \ ヽ(     .▼▼▼ |  三 (_又_)三|
      }  \ ヽ──、⌒ _\______/
     / / )  }    \ \
    (__) ミ⌒ ノ     .ヽ ⌒)

345 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:01:51 ID:4RYE0d/0
>>343
なるほど。
日本海の排他的経済水域の1/3ってようするに日本海大和堆のことか。
それならそう書けばいいのにな。
あそこには石油が埋まっているという話だが、とりあえず海草畑を作っておくか。

346 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:05:40 ID:ce7OT4xY
三菱なのにアポロだとなんか出光っぽいな

347 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:09:10 ID:NwnQnOWe
>>343
ふむふむ、なるほどな。こりゃええな。
では逆に、これを成功させるために、障害となるのはどのようなこと??。

348 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:09:58 ID:sKcr6ooI
日本の領海を我が物顔で走り回ってる潜水艦をなんとかせんと
空母にかわるまえに

349 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:33:41 ID:qOX5hR21
ホンダワラが増えれば魚も増えるだろ?
稚魚のゆりかごを提供して水質汚染も改善される。
魚が減るとか漁業に打撃って、どんだけゆとりなんだよ。

350 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:37:54 ID:b+SAnz4M
豪<海藻がかわいそうだ!海藻は頭がいい
とかいいだすぜ


351 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:39:34 ID:ThFbhIYS
>>347
障害は日本政府、官僚のやる気の無さだろな。

>>345
石油もあるかもしれない。
それと日本海は太平洋より水温が低いので
同じ水深でも、メタンはメタンハイドレートになりやすい。

352 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:40:31 ID:bLLxXgY1
>>347
環境に影響を与えるとわめくアホ学者と何かあったら叩かれると心配して反対する環境省

353 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:54:22 ID:zHhz+e78
普通に無理だろ。
回収する為には、海流を考慮すると
閉鎖的な施設が必要になる。
そうすると、占有海域で漁をしていた
多くの漁協、及び漁民に対する
漁業補償だけで、莫大な金額になり、事業はペイ出来ない。

354 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 01:57:14 ID:jHQOCZbv
>アポロ&ポセイドン構想
名前どうにかしろ・・・・

355 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:10:46 ID:Km5rxdZb
   _,,....,,_  _人人人人人人人人人人人人人人人_
-''":::::::::::::`''>ゆっくりした結果が今のお前達だよ!!<
ヽ::::::::::::::::::::: ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
 |::::::;ノ´ ̄\:::::::::::\_,. -‐ァ     __   _____   ______
 |::::ノ   ヽ、ヽr-r'"´  (.__    ,´ _,, '-´ ̄ ̄`-ゝ 、_ イ、
_,.!イ_  _,.ヘーァ'二ハ二ヽ、へ,_7   'r ´          ヽ、ン、
::::::rー''7コ-‐'"´    ;  ', `ヽ/`7 ,'==─-      -─==', i
r-'ァ'"´/  /! ハ  ハ  !  iヾ_ノ i イ iゝ、イ人レ/_ルヽイ i |
!イ´ ,' | /__,.!/ V 、!__ハ  ,' ,ゝ レリイi (ヒ_]     ヒ_ン ).| .|、i .||
`!  !/レi' (ヒ_]     ヒ_ン レ'i ノ   !Y!""  ,___,   "" 「 !ノ i |
,'  ノ   !'"    ,___,  "' i .レ'    L.',.   ヽ _ン    L」 ノ| .|
 (  ,ハ    ヽ _ン   人!      | ||ヽ、       ,イ| ||イ| /
,.ヘ,)、  )>,、 _____, ,.イ  ハ    レ ル` ー--─ ´ルレ レ´

356 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:19:40 ID:+rNn5Vyx
ぢゃ天照大神と海彦構想2685でどうだ。

357 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:23:10 ID:Y4T9QbTU
どう見積もっても生産エネルギーコストで足が出てる件について

358 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:24:06 ID:QR7+sihy
海草がトウモロコシにかわる飼料となることは、
食糧自給率の面では、計り知れない効果が見込まれる。

359 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:26:08 ID:WXUA0hhf
>>353
うちの会社にもいるんだよね〜
こういう何でもとにかく否定から入る奴。はっきりいって会社の癌。

0.1mmmの層では量産化は絶対無理とか言ってブルーレイとの統合に
反対した東芝の技術者みたいだな。

360 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:27:58 ID:/4pRn1NT
>1
> 実験室では成功
あとは、採算とれるように工業化する方法だな。
特殊法人なんかに税金を吸い取られるよりはこういうプロジェクトに集中的に
つぎ込んで欲しい。 
時間が限られてるんだから。

361 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:32:33 ID:cQ4SfumT
NEDOは予算持ってるよ。
まあ経済産業省の新たな補助金利権だけどな。

362 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:36:04 ID:+rnucIaQ
これからはマグロと海草の養殖か

363 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:45:42 ID:sMHHlHqa
何これ?
三菱商事株を買いまくれって事?

364 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:46:32 ID:sMHHlHqa
日本で資源が取れるようになったら、誰も努力して勉強しなくなりそうだ。

365 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 02:48:26 ID:SZuHrKe1
ま、とにかくこれからは領海域の活用だな。

366 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:00:14 ID:jHQOCZbv
>>356
そりゃ、艦名を東郷平八郎にしようぜ。みたいな発想だわな
名前に神の名前をつけるという発想自体が、あまり日本にはそういう傾向がないのに
こういう風に、自分の国の感覚まで失ってる馬鹿ができあがっちゃってる状況は、頭痛くなるね
日教組のお陰か

367 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:03:30 ID:jHQOCZbv
しかし、>>356みたいに言う奴いそうだなとは思ったが本当ででるしw
何処まで馬鹿になってるのかねぇ

368 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:15:13 ID:T4hPZDaW
ホンダ(笑)

369 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:27:01 ID:s45pl7sM
>>353
保証金も何もそのエリアの漁業権とか国に払って無いだろう(日本の事だからそういう概念自体が無いんじゃないかな?)
バイオ燃料が採算ラインに乗ってきたら、漁業船に格安で燃料給油を補償すれば
十分交渉の余地があるんじゃないのかな?
本当のネックは >>351の政府とダメリカだろうな〜
ダメリカを黙らせるカードは、バイオエタノールの決済を海外輸出分を100%ドル決済
そこら当たりで手を打ちそうだが・・・

370 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:27:46 ID:bLLxXgY1
排出権をロシアや中国から買うよりはるかに国益になる
空港付き自立航行可能な海上都市作って大々的にやろうぜ
消費税10%になってもおk

371 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:33:34 ID:ZNxcMpli
>>空港付き自立航行可能な海上都市
すげぇ〜いい発想だな。津波も怖くないw巨大地震程度。

372 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:35:26 ID:i5Mxx5w2
まぁこういう話はあまり期待しないでおくのが正解

373 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:38:25 ID:XU0nRog3
海草の増殖力って確かに凄いけど
一年中取れるわけじゃないしなあ
あんまりあてにはできないと思うが

374 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:44:17 ID:6Wf2V+/3
>>371
津波にはめちゃくちゃ弱いと思うぞ。。。

375 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:45:03 ID:nSVY2LCo
ボトリオコッカス菌に一票

376 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:55:11 ID:aPGdJ/ht

なぁーに、その頃にはロボットが全部やってくれるさ。


377 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 03:59:58 ID:OGHuD08f
>>374
浮体のサイズによる。
津波の波長より十分に小さければ浮体自体がサーフィンのように波に乗るので波をかぶらない。
具体的には波の進行方向に平行な両端の間における海面の高さの差が、
浮体の岸壁の浮きしろよりも小さければ波はかぶらない。

378 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 04:13:47 ID:dN2QkRKK
ふむふむ。津波の波長が10kmから100kmのオーダー、
空港付き海上都市となると関空の滑走路のサイズが4km
それに都市部が+αとしても、おおむねクリアできるのか。

379 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 05:03:21 ID:L348EnxU
海草の成長に必要な栄養はシナと朝鮮から無尽蔵に補給されるから、
全く心配が無いな。

380 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 06:20:18 ID:tdLQBr+5
これは広いEEZ持ってる国ならどこも出来る事なの?

381 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 06:55:53 ID:BeAhSPgQ
>>369

日本でも漁業権の概念はあるってば…
>>353の意見には賛成できないが。

382 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 07:05:36 ID:Bf6/fmt8
海草からバイオ燃料を作る研究はイギリスでもやっているけれどもね。
既に小型の陸上設置型のプラントを作ってコスト計算始めてるぞ。
レアメタル回収までは言及してなかったが。

383 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 07:11:15 ID:N68PfWF8
>>364
資源取れても日本人同士の競争(地位、知識知能の優劣、いい男女争奪競争)がありますから・・・

384 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 07:20:24 ID:ZinLbJwJ
ユビキタス構想と同じで国からカネを引っ張る為の方便じゃねぇの?


385 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 07:27:57 ID:N68PfWF8
採算取れるかわからん研究に国が予算出さないなら、防衛除いて、国なんて要らないよ

386 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 07:42:32 ID:QVFUhyBG
>>1
とりあえず稲藁からはじめてくれ

387 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 07:55:38 ID:x74wZqT3
画餅w

388 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 08:04:17 ID:C57bWPtH
海上でやる必要あるか?

沿岸地域で陸地側に養殖施設作ればいいやん。
陸上のプラントに新鮮な海水を循環させれば、養殖は可能でしょ?

389 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 08:10:23 ID:x74wZqT3
沿岸では貴元素採集は無理

まぁこんな事やるより
EEZを有効に使いたいなら風力、波力、太陽光発電をもっと改良したほうが遙かに有意義だわ

税金の無駄

390 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 08:13:13 ID:aGgski3x
>>388
大規模なプールを陸に作って海水循環させる?
安定した漁獲高を得られる魚をわざわざ養殖するようなモンじゃねの?

391 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/21(木) 08:15:21 ID:tUrmxD7/
確実に日本海の領有権争いが激化する

392 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/21(木) 08:20:27 ID:tUrmxD7/
ただ大和礁は日本海有数の好漁場だから、漁業関係者との調整が難しくなる
海藻栽培によってよりよい漁場となるなら良いかも知れないが、そういう事も難しいだろう。

393 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 08:32:50 ID:p0GQuZtZ
>>392
北九州の海でばら撒けば、勝手に大きくなって青森あたりの海峡に
まとめて流れ込むという、放牧みたいな放ホンダワラ構想もあるらしい。
ホンダワラのエタノール転換さえうまくいけば、どうとでもなりそうだが。
肝心のそれができるかどうかだよな。

394 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/21(木) 08:41:50 ID:tUrmxD7/
>>393
それは面白い。

水質浄化を狙って、黄海や東シナ海で栽培とか出来ないのかしら。


395 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 09:58:34 ID:iEoq1wdx
>>394
汚染された海水で悪進化した凶暴なホンダワラが日本海を覆い尽くすのだ!

396 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 10:14:54 ID:8wYUqoM1
>>214
海藻養殖網やロープは、船のスクリューや舵に絡まった方が良い。
支那やロスケ、鮮人らが、このプロジェクトを邪魔しに来るのは目に見えてる。
漁船やタンカーが間違ったふりして、養殖網を壊して行くに違いない。
その時に網が絡まって立ち往生し、海保や自衛隊が現行犯でヤシラを逮捕する。

397 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/21(木) 10:19:36 ID:tUrmxD7/
機雷でも沈めておけ

398 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 12:03:47 ID:0fbXMrNC
ああ、これね。
3年前俺もバイオエタノールの研究やってて、提案をしまくったけど上司に
スルーされて終わった。去年になって新しく出た論文でそっくり同じ事をやっ
ていて「〜に関しては初めての研究」とか言っていて笑うしかなかったな。
ついでに>>1 と同じ事を去年の某県農業職の面接で述べたけどこれもスルー。


今はフリーターで公務員の結果待ちだ。秘蔵のエロ動画が入ったHDも飛
んじゃったし、落ちたら残りのアイデアは墓穴に持っていきます。

399 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:21:22 ID:x8kTjFtR
>>389
エコロジー脳(笑

400 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:26:34 ID:kTRK5J0m
海水のイオン組成が変わったら大変だぜよ
含有量少ないのは特にヤバイ
様々な海産資源に影響でるよ

海藻だけにしとき……
ウニはカルシウムイオンが少ないと生殖を行えなかったりする

401 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:29:23 ID:NwnQnOWe
>>400
どんだけ狭い海だよ!!!。
って、世界中でやったら確かに変わるかも。。。。

402 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:32:17 ID:kTRK5J0m
どのイオンがどの生物のどの活動にどれほどの濃度変化で
影響があるか否かなんて影響が出てからしか解らない

403 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:34:09 ID:0Wu5SJkz
日本ハジマル

東側近隣に別の国がなくてよかった・・・

404 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:34:22 ID:aGgski3x
>>400
そういう心配はないと思うけど、どうしてもナンボかは根付いちゃうだろうから生態系は変わると思う。

405 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:36:33 ID:kTRK5J0m
シンプルに、まずは北関東ガス田を採掘すべきでしょ
自動車会社に助成金出してLNGで走るエンジン作れば良いよ

406 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:49:23 ID:k8vTMCyL
>>398
それだけアイデアあるんなら、就職やめて、起業すれ。
シンクタンク立ち上げれ。


407 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:54:20 ID:onksl6Vo
>細胞壁を構成するセルロースをグルコースへと低分子化する手法を用いる

これなら、生ゴミやオガクズからバイオエタノールを作るほうが早くない?

408 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 13:56:48 ID:ojfFgvI6
エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史  ―経済刺客、暗殺者、グローバルな腐敗の真相
デモクラシー・ナウ『エコノミック・ヒットマン 途上国を食い物にするアメリカ』 ジョン・パーキンス


エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史1/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1743460

エコノミック・ヒットマンが語るアメリカ帝国の秘史2/2
http://www.nicovideo.jp/watch/sm1743590



409 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:17:54 ID:8Vlgtf9P
明るいニュースだなあ。ぜひ頑張ってほしい。

だが・・・


>日本海の浅瀬(排他的経済水域)を利用。

どっかの国が「ウチの領海アル」と言ってくる希ガス

410 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:20:30 ID:Sl+poFTg
まあ構想そのものより
アポロ&ポセイドンって名称がいやだな

何よアポロって?アポロンだろ?
そもそもアポロンとポセイドンって対になる対象じゃないし。
アポロがポセイドンにおじちゃんって言うのか?
ポセイドンおじちゃんがアポロに
「すまんな、お前の父ちゃんとはすんでるところが違うでな」とか言うのか?

ここはホンダワラに敬意を表して
ロデム&ポセイドンで



411 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:27:21 ID:0fbXMrNC
>>406
面接で撥ねられ続ける人間が起業してやっていける訳無いだろ。

412 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:37:30 ID:UZWaMMQq
できるわけない。株価操作はできてもな。

413 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:41:22 ID:1id1ETFS
海は広いから、使いこなせたらイイネー。

414 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:45:05 ID:uDFKKKN/
屯田兵みたいに屯海兵っての作って
海上自衛隊にやらせよう

415 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:45:55 ID:1Lxe+Nt6
日刊工業新聞 Business Line
2025年には日本が資源大国−三菱総研構想

 2025年には日本がバイオエタノールやウラン、レアメタル(希少金属)を大量に産出する資源大国へ―。
三菱総合研究所は、海藻から天然資源を回収する構想「アポロ&ポセイドン構想2025」をまとめた。
日本海で海藻を大量に養殖してバイオエタノールを得ると同時に、海水に溶け込んだウランやレアメタルなども海藻に濃縮させて回収する。
2025年に年間で2000万キロリットルのバイオエタノール、同1950トンのウランを得られると試算している。

 三菱総研では構想を実現するため、4月にコンソーシアムを発足する。
京都府立海洋センターや産業技術総合研究所、物質・材料研究機構などの研究者のほか、大手の機械、自動車、建設会社などが参加する。
 代替燃料として期待されるバイオエタノールはトウモロコシやサトウキビなどの植物が原料。
世界トップのブラジルは現在、年約1700万キロリットルを生産している。
構想で原料として養殖するのは繁殖力の強い海藻の「ホンダワラ」。
2年間で2メートル以上に成長し、真っすぐに育って刈り取りやすい。
二酸化炭素(C02)の吸収や海洋の浄化にもつながり、バイオエタノールの原料として注目されている。トウモロコシのように食料用との競合もない。

 一方、海藻は細胞成分の約90%が水分で、この水分を効率的に除去してエタノールを取り出すかが課題だった。
構想では、海藻に電磁誘導で約170度Cに加熱した水蒸気を浴びせて一気に分解、細胞壁を構成するセルロースをグルコースへと低分子化する。
すでに実験室レベルでは成功した。これまで硫酸などで加水分解していたが、大量に生じる石こうや硫酸の回収が難しかった。
 また、海藻には物質を濃縮してため込む能力がある。これを利用してウランを濃縮するように品種改良すれば、分解後の廃液から回収できる。
さらに吸着剤を使うなど効率化すれば、天然ウラン鉱石と同等の0・1%程度に濃縮でき、十分に採算が取れる試算になる。同様にヨウ素やレアメタル類の回収も可能だ。
 構想では、日本海の中央に広がる浅瀬「大和堆(やまとたい)」で年間6500万トンのホンダワラの養殖を考えている。海底からロープを伸ばし、結びつける仕組み。
遺伝子導入でウランの濃縮能を強化すれば、年1950トンの回収ができ、これは原子力発電所で使用するウランの約40%になるという。
 構想をまとめた香取義重参与は「石油のように海藻も“海藻化学工業”として大きく発展する可能性がある」と話している。
(更新日 2008年2月19日)

416 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:53:15 ID:00jbRFlK
昨日の日本と支那のサッカー見ただろ、あげく審判が全員鮮人、ひでえーよw
まあ、こういうヤシラが、日本の有望な資源やエネルギー計画を
どう見ているか、売国マスゴミや基地外左翼以外なら、大体わかると思う。
嫉妬や妬みで胸張り裂けそうになってる。
だから、けなす、くさす、貶める、茶化しておいて
裏に回っては日本の技術を盗もうと、吊り目を更につり上げて、必死だよw


417 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:55:33 ID:IElV/qiH
 また、海藻には物質を濃縮してため込む能力がある。これを利用してウランを濃縮するように品種改良すれば、分解後の廃液から回収できる。
さらに吸着剤を使うなど効率化すれば、天然ウラン鉱石と同等の0・1%程度に濃縮でき、十分に採算が取れる試算になる。同様にヨウ素やレアメタル類の回収も可能だ。


なるほどなあ
濃縮された廃液を、ウラン吸着布で効率よくより採集するわけだ
ただ海中に沈めておく、従来のウラン回収より格段に効率も良くなるわけだ

418 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 14:56:52 ID:00jbRFlK
> 海水のイオン組成が変わったら大変だぜよ

そうそう、陸上だってさ、支那犬岡田のイオンのおかげで、商店街は全滅。
これが海にまで広がったら、大変だよなw


419 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:09:05 ID:msKB/q9S
日本海でウラン回収とかってロ助が遺棄した核物質でねーの?

420 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:09:54 ID:hfqF+ScO
連想ゲーム
アポロ→NASA、チョコ
ポセイドン→バビル2世、ゲッターロボG

421 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:12:06 ID:msKB/q9S
アポロって太陽神のことだろ

422 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:13:26 ID:tdLQBr+5
アポロ→ロッキー
ポセイドン→聖闘士星矢

423 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:14:07 ID:+a/tJfnC
MRIは政府から金取るまでが仕事みたいだからな(遠い目


424 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:32:08 ID:4HQpN/Ig
>>419
それだ

425 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:45:26 ID:IElV/qiH
東北、北海道の自治体も、支援しろよ
これは数十兆円レベルの産業になるぞ。
二酸化炭素排出削減分も余裕で達成できるようになる

426 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:47:02 ID:aMQnU+ph
夢はある話だな

427 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:47:41 ID:zH2K2fxB
資源国って、貧富の格差がベラボウでなるから嫌なんだよな
理由は簡単、国民の生命より、資源の方が価値が上になるから
教育が疎かになるんだよ。だから資源はいらないです。

428 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 15:47:50 ID:8xXbbAJg
メタンハイドレードは?

429 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:01:15 ID:pL+tloSr
さすが、ホンダラ拳

430 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:09:34 ID:msKB/q9S
ゴメン、安永と士郎、どっち?

431 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:15:36 ID:+rNn5Vyx
海のトリトン&オリハルコン構想

432 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:16:32 ID:qW/VuqgA
夢、いい!

433 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:21:34 ID:iz7M/wCM
>>427
アホか 日本は昔から一部の資源は世界屈指産出量。
人的資源事項もどの国も運用次第発揮。(国に合ったドクトリン開発をしないと発展しにくいと。)

今に胡坐かいて調査を舐めきってる427のようなやつが大量に増えたほうが余計にやばいわ。

あと漁獲量が減る!とほざいている人がいますが
中国は日本の人工魚礁技術を支援されて漁獲量アップしてる。(元々は公害を軽減するために作られた魚礁が思わぬ効果)
漁獲量が増えることはあっても減ることはありえねーと。

434 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:23:08 ID:0FLAoWBw
2025年なんて多分生きてねえな

435 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:30:07 ID:IElV/qiH
バイオ燃料の原料を「流れ藻」として日本海で生産することを考えると、次のようになる。
北九州沿岸付近で人為的にホンダワラ藻体の小片を大量に放流する。これによって人工の
「流れ藻」を作ることができる。これは対馬暖流に乗って集積・生長しながら北上し、
生長した藻体が津軽海峡か宗谷海峡に集中して流れ込む。この経路や各地への到達時間に
ついては、東京大学の山形俊男教授を中心とするグループによって開発された高精度の
シミュレーション・プログラムを用いると、時々刻々変化する位置と到達時間を正確に
予測することが可能となっている。このように藻体小片を放流するだけで、栽培管理など
を省き、容易に大量のバイオ燃料の原料の生産と収穫が可能となる。同時に人工「流れ藻」
に随伴する有用水産資源の保全・涵養と日本海の浄化にも役立つ。一石三鳥の技術である
http://www.sof.or.jp/jp/news/151-200/175_2.php


こっちのほうがより低コストだと思うがな。


436 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:33:49 ID:zH2K2fxB
>>433
下層民からすれば嫌なこったです。
資源なんか出てくるな。他の国にくれてやれ

437 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:40:49 ID:7r8zWmyS
昔海水から金を取り出そうとした科学者いなかったっけ?

438 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:43:04 ID:Atufvd/I
>>436
具体的にどこの国のことを言ってるの?
資源国になれば資源リスクも減るし所得の底上げができるんじゃないの?

439 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:46:16 ID:IElV/qiH
ホンダワラから抽出した濃縮液からウランもとれるんだから
金も採れるんじゃねえかな。

440 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:46:57 ID:FXXB96Ef
>>435
海流が変わったら使えなくなっちゃう

441 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:47:45 ID:4HQpN/Ig
まあ確かに資源で食ってる国ってバカばかりだよねw

442 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 16:58:13 ID:7oV3Zelo
支離滅裂

443 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 17:03:07 ID:qty+JhHU
>436
きにすんな。
金持ちは増えるだろうが、下層は資源国だろうかそうじゃなかろうが
下層のままだからw
藻前の生活のグレードが下がる事はねえよ。
金持ちが増えて、相対的には下がったように見えるかもシレンが。


444 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 17:08:59 ID:UTRA33gX
>>436

産油国とか公教育無料だったりしますが?大学までも

そうすると、ハングリーさがなくなって人が伸びなくなる可能性あるけど

445 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 17:09:08 ID:EtJ+a53N
実現が難しくても希望を感じるニュースは良い。
景気なんて心理的要因が半分だ。

446 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 17:10:58 ID:IElV/qiH
北海道と東北は、協力してやるべきだね。
はやめに、これらの研究者と会合しとけと。

447 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 17:16:35 ID:JKmXdmD1
>>445
働かせない親がいてneet多いらしいね
全部出稼ぎでまかなってるらしい


448 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 17:30:17 ID:eOeCzGUV
日本海側に風力発電でいいんじゃない?
一気に5000基くらいすればいい

449 :エラ通信 ◆eWJYB0uZLc :2008/02/21(木) 17:54:45 ID:wunftvx+
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1174647304/2
【環境問題】 養殖の海藻からバイオ燃料を 日本海で2000万キロリットル生産を計画 東京海洋大、三菱総研など

養分となる汚水については、渤海と韓国という巨大な排出源があるので問題ない。
ただ、ふたつだけ問題があるとしたら、特定アジアがこのプロジェクトに参加させろとネジこんでくるか
創価学会公明党とか、二階・古賀・民主党三羽烏のような生粋の『国を売って奴隷になりたがる奴』が、
ヤツラの参加をごりオシしてくる可能性と、バイオエタは腐りやすいってこと。


450 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 18:01:29 ID:TLH31EiX
>ポセイドン構想

転覆するって事か

451 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 18:14:29 ID:4HQpN/Ig
>>449
それを恐れて何もしないってのもチョット、な。

452 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:08:09 ID:zHhz+e78
お前ら、日本の漁師の倫理感の無さ
全然分かって無いな。
奴らは、金の匂いには凄く敏感だぞ。
取れる所からは、とことん取るし。
利権に絡めるチャンスと見たら、
国家プロジェクトだろうとなんだろうと、
必死になって取りに来るって。

453 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:23:24 ID:4HQpN/Ig
>>452
だろうな。
たぶん中華並みにたちが悪いと思う。

454 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:24:52 ID:gQUTyfDD
>>444
ブルネイなんかは、そんな感じで
このままでは自分がだめになるって
あえて外国に働きに出て行く奴もいる

455 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:35:53 ID:DpA74tYX
>>453
保証金出るとなると、唐突にその海域の漁師が増えるのな。

456 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:37:11 ID:GB+8tN83
緊急対策が必要
商品先物相場で稀少金属・大豆・コーヒー豆・金・銀などが急騰してる
金属類は廃棄リサイクルで日本は多い
ただし、食糧は無い
大豆製品類・コーヒーが値上げになるかもしれない

457 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:42:52 ID:3GyewqXH
中国、南北朝鮮という史上最低な国が隣接していることを考慮しろよ


458 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:48:30 ID:4HQpN/Ig
>>456
スーパーから豆腐とか納豆とか一斉に消える時があるんだけど、やっぱ大豆も上がってるのね。

459 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:48:35 ID:4peYcLcv
>>443
そんな事ない。今の下層は下層なりの生活ができるけど
資源が出て来たら、きっと昔の炭坑夫みたいに、
人間を道具にして使い潰されちゃうんだ。病気になって捨てられるんだ。

最低賃金が時給700円だから、時給700円以上の資源なんて出て来て欲しくない。
人間が一番の資源です。出るな出るな。資源出るな。

460 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:57:56 ID:x8kTjFtR
>>444
投資の仕方がキモなんだろうねぇ・・・
生活を向上させるのはよいけど、かといって
人民が楽をしすぎてもダメなわけで。
や、一庶民としてはこういうことを言うのは
複雑ではあるけどww

>>459
池沼乙。
いいかげんウザいからキエロ

461 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 19:58:26 ID:gQUTyfDD
昔の映画で「海底2万マイル」思い出した
海水から水作ったりした時に
2次製品で金や他に金属が取れまくるって言う話

462 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 20:04:16 ID:q72kpvkP
資源国になることを否定してる奴って頭おかしいんじゃないの?

1 日本は自給自足できないのが国家的な弱点。
  それを補うことのなにが問題なのか。

2 石油が枯渇するといわれているなか、その対案を出すことが
  世界貢献になるとは考えないのか。

3 本件は中東の石油とは全く別次元のもの。ただ掘って油がでた国と、
  国家プロジェクトとして油をつくった国とでは辿り着く結果は違うだろう。

463 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 20:07:15 ID:N68PfWF8
アメリカはあえて輸入してるが資源国

464 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 20:09:29 ID:4HQpN/Ig
>>463
あそこは価格調整で儲けたいからな。

465 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 20:23:37 ID:wa3i8JcR
>>1
2025年か・・・資源大国日本になるように、成功して欲しいね

466 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 21:14:43 ID:KTcKhfrb
がんばれ!

467 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 21:59:07 ID:DpA74tYX
>>462
資源国は致命的な欠陥があって。資源採掘企業が団体を作って政治に圧力をかけるため
海外で安く買い付ける事のできる資源に関税をかけて国内の資源採掘企業を守ろうとする。
日本の石炭を見れば割とよくわかる。

468 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 22:33:25 ID:SayyzX7S
下層民のふりして資源国になることを必死で否定してる

469 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 22:37:26 ID:E0WCOyMV
大きな海が有る国が、みんな資源国になれたら日本だけのアドバンテージにならなくね?

470 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 22:41:15 ID:RXjeqCCJ
夢のあるニュースだな


471 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 22:50:40 ID:PDwJ60c7
自動車、海草バイオ、リニア、ロボット、新幹線、携帯、光ファイバー
少子高齢化をなんか解決出来れば、日本の未来は、そんなに悲観する事でない気がする。
石油資源の恩恵で石油を浪費してきた米国の将来は危ない。


472 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 23:04:27 ID:4RYE0d/0
>>469
海だけではダメで技術が要る。
それと日本近海には資源が多いのは事実。
炭化水素と熱水鉱床。

473 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 23:08:11 ID:RsAKoRaF
火山国の強みが海にあるって事か

474 :名刺は切らしておりまして:2008/02/21(木) 23:18:31 ID:p5h1KR2M
>大きな海が有る国が、みんな資源国になれたら

あんまり思い浮かばないけど
たとえばどこだ?
豪やニュージーランド?

475 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 02:06:59 ID:JvWR+1Pg
日本のシンクタンクって存在意義あんだろか。お上に都合のいいことしか言わないから発言に説得力ないよ。

476 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 02:28:03 ID:glRUttiQ
海からバイオエタノール生産がもし出来たならば
廃棄物がやっかいな電力用原発は不要か、少なくできる。
さらに、海藻使うこの方式は完全に循環式で太陽がある限り
幾ら使っても無くならない。

環境にも良いことだらけだよ。
海水中にCO2がとけ込みすぎて酸性になってる様だが
海藻養殖を大規模にやってCO2を回収できるから
化石燃料で排出されたCO2も一緒に回収できる。

深層水には栄養塩や鉄分が充分にある。
植物プランクトンが欲しがるこの諸成分を
煙突みたいなものを海に立てて汲み上げるだけだ。
気の短い人には太陽電池とポンプでも良いけど。

まあ、やってみる価値は絶対にある。

477 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 03:06:43 ID:VJ54Gkqv
いやー、しかしこれはもっと国が入れてやるべき!!
多少効率悪くてもあきらめず手法を確立してほしい。

478 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 03:09:56 ID:WO0kz/A7
日本の領海・EEZ面積は世界第6位
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8E%92%E4%BB%96%E7%9A%84%E7%B5%8C%E6%B8%88%E6%B0%B4%E5%9F%9F
EEZ(排他的経済水域)の国別リスト
国名 EEZ+領海 EEZのみ
アメリカ 11,351,000 km^(2)
フランス 11,035,000 km^(2)
オーストラリア 8,148,250 km^(2)
ロシア 7,566,673 km^(2)
カナダ 5,599,077 km^(2) 2,755,564 km^(2)
日本 4,479,358 km^(2)
ニュージーランド 4,083,744 km^(2)
イギリス 3,973,760 km^(2)
ブラジル 3,660,955 km^(2)
チリ 2,017,717 km^(2)

結局日本はトップに立てない

479 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 04:27:08 ID:rr3xSms9
日本以外の植民地は良い植民地か

480 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/22(金) 07:32:09 ID:hH1+vH6S
>>435
韓国・ロシアとも協力できるなら良いんじゃね

481 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 11:08:32 ID:Acu7vNiE
>>435
ユニークで面白いよね。ただ日本海は支那や朝鮮からのゴミが大量だよね。
流れ藻を集めるつもりで回収してたら、ゴミだらけにならないかな。
流れ藻回収は諦めて、漁業資源涵養と海水水質浄化目的なら良いかも。

482 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 11:22:43 ID:cZxCBmCT
>>481
それじゃ金は出ないw

483 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 11:58:36 ID:Acu7vNiE
>>482
カネがないなら、漁協が第一の受益者だから、
まず漁協がカネを出すべきだ。
あまりカネが無さそうだけどさw

あれだな、猟師って魚を獲るばっかりだろ。
農家なら、肥料撒いたり、雑草取ったり、耕したり
木を植えたり、水路引いたり、一生懸命やってる。

一方の猟師は船と網を買ってきて、魚を獲るだけだ。
これだと魚によいことは何もやっていないだろ。
それでいて、俺の海だとか、言ってる。

海藻養殖って発想も、農民の発想だろうな。

484 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 12:03:41 ID:cZxCBmCT
>>483
漁民がどんな連中か知らないの?w
金は貰っても出さないし、収奪するだけで育てるなんてもっての他。
(養殖業者は除く)
むしろこの計画の最大不安要素だよね。中韓より始末が悪いかも。

485 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 12:04:06 ID:yK1m7WnL
お上にたかってるという点で同じ穴のなんとやらだ

486 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 12:47:26 ID:vbF3NICe
とるだけじゃなく放流もしてるだろ

487 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 12:56:11 ID:i8xQMSYR
変な名前だ

488 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 14:00:01 ID:fRLR93+V
漁民の場合、放流や養殖してる人もいるけど、獲るだけの人もいる。
割合にしたらどれくらいなのかな。

でも農民ってか、まあ百姓だが、それなんかは、取るだけの人はまずいない。
山菜くらいだろ、取るだけのは。
その山菜取る人も、畑や田んぼでは、なんかかんかで
肥料撒いたり、耕したりとか、やってるわけだし。

ただ獲ってりゃ、それだけでOKって百姓はない。
だから猟師なんかは、百姓に比べれば、
面白くて、やめられない商売だと思う。
ただ獲ってりゃ良いんだからw

489 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 14:13:20 ID:4/tciE2Q
>>488
その反面、船は高い、死ぬ可能性は高い、冬は寒い、危険
という弊害もある

490 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 14:14:43 ID:GE9zB5/a
太平洋に大きな藻を流して漁獲高向上くらいは妄想してたけど
海の緑化、浄化、漁獲高向上、資源開発とまで重ねてくると
子供の頃見たの近未来予想図みたいで夢があるなぁ。
ぜひ実現して欲しい。

491 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 14:46:11 ID:fRLR93+V
>>489
その死ぬ危険だけどさ、漁師って救命胴衣を付けてないみたいだけど
海に落ちて、浮いてるのと、沈んでるのじゃ、生存率や発見率が違いすぎる。
それなのに救命胴衣付けてないのは、アタマから海を舐めてるだろ。
イージスと衝突して行方不明の人も付けていたのかな。
最近は土方でもヘルメットに安全靴だよ。


492 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:01:09 ID:pInAgHmK
救命胴衣つけたとこで危険であることには変わらない

493 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:07:40 ID:NMq1R/on
御殿が建つのはたいがい漁師だよな

494 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:08:41 ID:FEH/oYsi
何、この妄想。
海藻の人工栽培なんてノウハウすらない。
今、生えてる海藻を増やすほかないよ。
水温が1度上がったら海藻なんて死滅すんのよ。
やってみなよ、水槽で。


495 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:12:25 ID:dXmJJaI2
絶対中国が刈り取りに来るよ。海域ごと。

496 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:15:05 ID:dXmJJaI2
>>44
日本でそれができたら今頃アメリカの属国なんぞしてないだろう。
どうせ日中友好とか環境技術とか言って中国に奪われるに決まってるんだ。

497 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:17:19 ID:c71yCj9v
この国がもう一度夢を見れる国になればいいな。

498 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:20:34 ID:cZxCBmCT
>>495
支那がそのコストに耐えられるかどうかw

499 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:20:50 ID:KMkOyjUx
結局、皆、未来を変えることよりも、日銭欲しさに
なんでもダメ出しするだけなんだよな。

資本主義経済の問題は、やっぱりそこにあるんだろうな。

「金稼げばいい」→「だけど、稼いだ金を何につかったらいいのか分からない」
→「金があれば、そのとき存在するものが何だって買えるからただ貯めればいい」
→「最終的にそのとき存在するものが、夢のないものだけだったとしても、買うしかない」
→「夢のないものだけしか作れない可能性があるのに、一生懸命技術開発なんてできない」
→「いくら開発成功しても、金の力で勝手に動かされて、扱われ方間違って闇に消えるかもしれない」
→「だったら開発成功後もずーっと独占できるように、信頼できる奴しか開発に携わらせない」
→「どこもかしこも同じこと考えるので、ただただ技術の流動性がなくなる」
→「最終的に『技術の価値』だけが一人歩きして、高騰していき、一般人に手がでなくなる」
→「技術が広まらないから、生活も良くならない、一部の金持ちだけが恩恵受けるだけ」
→「格差増大」
→「地域によっては庶民が暴走して、戦乱、紛争に」
→「技術も、戦火に飲まれて消滅」
→「一からでなおし」

500 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:23:00 ID:dXmJJaI2
>>498
ああ、考えてみれば凄まじい人海戦術なんだな。
寧ろ中国の労働者を使った方が採算が取れるのかな。

ところで日本のバイオエタノール消費量って
 ガソリンの年間消費量6000万キロ・リットルに対し、現在のバイオエタノール生産量は、
実証試験用施設での年30キロ・リットル。

らしいんだが、この計画が成功したら3分の一をバイオエタノールで賄うことになるのか?凄すぎ。

501 :名刺は切らしておりまして :2008/02/22(金) 15:24:58 ID:+1nIMCJQ
面白いけど環境破壊問題が間違いなく発生すると思う。

502 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:27:36 ID:NMq1R/on
許容範囲なのでおk
環境省氏ね

503 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:33:53 ID:cZxCBmCT
>>502
生きる!

504 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:34:41 ID:x1hxN3mg
むしろ、今現在の日本海の環境破壊されてる状況を緩和してくる可能性があると考えないか

505 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:34:54 ID:pInAgHmK
>>494
海苔だわかめの養殖すら知らない、と。
おいおい不法滞在者か



506 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:38:00 ID:fRLR93+V
>>492
建築現場でも登山でも工場でも、危険には変わりないけど、ヘルメット付けてる。
なぜ漁師だけが、生存や生命維持に必要な安全装備しないのかな。
そういう態度を一般的には、海をなめてるって言うと思う。

507 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:50:54 ID:hvQCozFi
海底施設建造技術に着手してくれ

508 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 15:55:24 ID:32ltI3Qd
三菱にはいつもお世話になりますね

509 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:01:03 ID:YrdSwDYL
この種類の養殖は環境浄化作用があるのに、
用途がバイオエタノールだと何故か環境を破壊するとか言い出す奴が
出てくるのは何故?

道頓堀にイケチョウガイの養殖をすると言っても誰も文句言わないのに
用途がバイオエタノールの養殖だと急に怒り出す。意味が分からん。

510 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:07:01 ID:cZxCBmCT
>>509
金が絡むと得する人と損する人が必ず出てくるからな。

511 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:13:03 ID:eQ7WU0Mf
クラゲはなにかに使えないのかな??

512 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:15:59 ID:pInAgHmK
>>510
日本じゃ損する奴はいねーよ
どこで原油が産出してんだよ。

513 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:19:26 ID:eQ7WU0Mf
海藻を育てるには森が豊かになった方が良い。これは地球温暖化を防げるかも。

514 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:19:38 ID:cZxCBmCT
>>512
いま油取引してる人全てが、同時に平等にエタ取引に切り替えられる訳じゃない。
輸入、仲買、流通、販売、それぞれ事情もある。
まぁ過渡期を過ぎれば、アレはなんだったんだろなとなるんだろうけどな。

515 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:22:07 ID:pInAgHmK
日本で生産すれば、金が外国に流れなくなる
エタノール生産分の金が、国内経済に回ることになる
この意味はデカい。

516 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:22:16 ID:J+vlGqJV
>>511
なんか、エチゼンクラゲから抽出される高濃度の成分が金のなる木だという
番組があった気がする。富山大かどっかの国立の研究で。
その上、クラゲの死骸がエサになってカニが大漁とも報道されていた。

517 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:22:53 ID:GE9zB5/a
荒野を緑化するようなものなのに魚が減ると言っている人はなんで?
変化がありそうなのはなんか怖いからとにかくダメってだけ?
なんにもしないのが一番だとでも?

518 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:23:11 ID:oGd/mwp6

まとめ
>>191-192



519 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:23:56 ID:YOfJRqgL
最近の三菱は、気のせいか半島の人々と言う事が同じになってきたな。

520 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:25:38 ID:pInAgHmK
ホンダワラはウニのエサにもなるようだな
どっかの浅瀬でウニの大量養殖ができたらなあ

521 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:30:41 ID:9wlAUb2s
海藻はミネラルが豊富
海藻は重金属汚染
海藻はレアメタルが採れる

522 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:32:59 ID:r7qeebWf
>>512
つ 在日

523 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:35:09 ID:pInAgHmK
鉛のようなのも取れるだろうから、鉛汚染除去にもなるな

524 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:39:02 ID:ce5U4bT7
日本海か、共同開発とかいって寄生虫のごとく擦り寄ってきそうなやつらがいそうだな。

525 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:39:17 ID:rdZKLA4W
別の視点から
「2025年 高齢化」でぐぐる。

 全人口に占める65歳以上の高齢者の割合は、全都道府県で増加する。
3割を超える都道府県は現在は1つもないが、20年には31道県、
35年には沖縄、愛知、滋賀を除く44都道府県となる。
トップの秋田は41.0%と5人に2人が高齢者という計算のようです。

こんなんで資源大国になっても、アジア系外国人だらけなんじゃないでしょうか。

526 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:39:39 ID:NMq1R/on
陸揚げすると産業廃棄物、どーしたもんかね

527 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:40:14 ID:oGd/mwp6
>>449
◆自民党:党内政局 その140◆ http://society6.2ch.net/test/read.cgi/giin/1200546132/
518 :無党派さん:2008/02/10(日) 12:33:27 ID:0p65/AYX九州連合「麻崎邦誠」 清和会包囲網 永田町週末ワイド(東京スポーツ)
(略)
上杉 (注目する非清和会グループとは)誰でしょう?
藤本 鳩山邦夫法務相(59)、古賀誠選対委員長(67)、山崎拓元副総裁(71)です。
麻生太郎前幹事長(67)を含め、4人は福岡県出身で福岡県選出(鳩山氏は東京生まれだが
母方の祖父が久留米市出身)。また鳩山氏以外の3人は派閥会長で、鳩山氏も将来は
津島派を引き継ぐことが濃厚です。人気の麻生氏、資金源の鳩山氏、喧嘩上等の古賀氏、
そして女性関係で寝業師の山崎氏(笑)。この4人が組めば、清和会支配を潰せます。
『実際に、密に連絡している様子も見受けられます。頭は当然、麻生氏です。』
上杉 何か、いい呼び名が必要ですね。「麻崎邦誠」というのはどうでしょう。お笑い芸人の
山崎邦正(40)みたいで、少し気になりますが(笑)。
(略)
【東京スポーツ:2008年2月10日付】

藤本順一さん、相変わらず、面白すぎます(☆゜∀゜)。
ということで、九州連合「麻崎邦誠」の結成となった模様です(勝手に)。
519 :無党派さん:2008/02/10(日) 12:42:36 ID:rpNm6Utn
事実上東北以北を勢力下においた民主党(岩手の小沢、北海道の横路鳩山ら)と
九州を押さえた宏池系、これも一種の関が原だな



528 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:43:18 ID:rI5Su6xr
ホンダワラ計画はいいかもしれない。日本海沿岸をそれで覆えば、
北朝鮮からの密入国船を阻止できるし、
しかし、そのホンダワラはどうやって回収するのだろうか?


529 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:44:12 ID:pInAgHmK
>>522
在チョンが損するっての?
在チョンの場合、パチンコに手入れしないかぎり

530 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:46:58 ID:pInAgHmK
海上にデカい養殖場をつくって、カニとかウニを大量養殖できないかな。

531 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:48:28 ID:cZxCBmCT
>>525
なるだろね。
お上があの手この手で、外国人を入れようとしてるから。

532 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:49:03 ID:KOIuBvpc
三菱頑張れ。車は買わないけど応援する。

533 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:49:42 ID:pInAgHmK
在チョンみれば、外国人なんて何の得も無いんだがね

534 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:50:16 ID:pInAgHmK
>>532
おまえ、ランエボ欲しくないのかよ。
珍しいやっちゃな

535 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 16:57:11 ID:rI5Su6xr
>>525せめて利権だけでも握っていればいいけれど、
    金に困ってそれも手放した日には、日本は植民地状態かも・・・

536 :貝になりたい:2008/02/22(金) 17:01:40 ID:LACif9Ih
>「アポロ&ポセイドン構想2025(Apollo & Poseidon Initiative 2025)」

なんて外国かぶれじゃなくてさ、「海幸彦山幸彦構想」とか「聖武・光明構想」とか
日本名でやれよ。ライジングサンだろ!


537 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:09:47 ID:XgUuukOz
最近は磯焼けと言う現象が沿岸で起きてる。
砂防ダムや川や海岸の護岸工事で、鉄分が不足が原因とあった。
事実関係はわからんけど、深層海洋水には栄養分に鉄分も入ってる。
汲み上げて沿岸に流してやれば、植物プランクトンと共に
海藻や海草が蘇ってくるんじゃないか。


538 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:11:35 ID:iWbAdzIq
排他的経済水域の1/3ってありえない広さだろ。
県単位くらいの広さに海草植えるの?

539 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:15:26 ID:BzSyXDzZ
海千山千計画でもいいな

540 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:22:18 ID:cZxCBmCT
>>538
植えるんじゃなくて放流

541 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:35:19 ID:cJQrGpKu
これって結構、深海でも成長できるとか言われてるから
養殖ロボット縄で海中に沈めておいて、時間が着たら
浮かせて回収、という方法もいいかもしれんな
この方法は、太平洋側でも出来るんじゃねえの

542 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:37:45 ID:qS8Wr8Wd
原発というクリーンでプルサーマル計画がうまくいけば自給も出来るのに
わざわざこんなことする必要あるの?

543 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:44:16 ID:v2UlMvr4
>>542
電気でポリ容器などは出来ないさ。
バイオエタノールが主目的だろ。



544 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:47:03 ID:cJQrGpKu
原発で水素を大量に作る構想もあるけど
原発では食料は作れませんからねえ。
ホンダワラを原料にすれば、食料もつくれます。
戦時下になったときに、食料問題は重要になりますから

545 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:49:02 ID:cZxCBmCT
重金属入りのホンダワラを食わなきゃならなくなったら、あっさり白旗揚げる。

546 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:52:59 ID:cJQrGpKu
>>545
濃縮しないかぎり大丈夫だよ
だいたいにして、普通の魚にも重金属は入ってんだから。
まあ、おまえはチョンコ漬けでも食ってろや

547 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:56:05 ID:cZxCBmCT
>>546
いや、問題は重金属よりむしろホンダワラw
つか食えるのか?

548 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 17:59:10 ID:cJQrGpKu
 江崎グリコ株式会社(本社:大阪市西淀川区、社長:江崎勝久)は、セルロースからアミロースを生産する技術開発に成功いたしました。
  
 セルロースは植物の主成分で、地球上に最も多量に存在するバイオマスです。
一方、アミロースと呼ばれる糖質はデンプンの成分で、人類はこれを食糧
としています。江崎グリコは、複数の酵素を組み合わせて同時に反応させる
ことにより、これまで食糧となり得なかったセルロースを、高収率でアミ
ロースに変換できる技術を世界で初めて確立いたしました。


バカだチョンはしらんだろうが、こういう技術もあるんですわ。。。
1から10まで説明しなあかんかー、ほんとバカしかいねえな

549 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:02:07 ID:cZxCBmCT
>>548
はいはい、バカチョンですみませんねー
でもセルロースしか食えなくなったら、やっぱり降伏して半島に帰りまっさー

550 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:12:27 ID:cJQrGpKu
>>549
やっぱチョンだったか
早く死ねよ、生きるゴミが

551 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:22:36 ID:cJQrGpKu
ま、三国人には関係ねー話よ

552 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:23:00 ID:JUNdFNGM
これはどこの株買えばいい?



553 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:27:57 ID:cJQrGpKu
>>549
おめーのような野蛮人は、キムチだけ食ってろよ

セルロース - Wikipediaセルロース (cellulose) とは、
分子式 (C6H10O5)n で表される炭水化物(多糖類)である。植物細胞の
細胞壁および繊維の主成分で、天然の植物質の1/3を占め、地球上で最も
多く存在する炭水化物である。繊維素とも呼ばれる。 ...
ja.wikipedia.org/wiki/セルロース - 34k - キャッシュ - 関連ページ


554 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:30:10 ID:XosNTZp6

チョンチョン言ってる馬鹿チョンは死ねや

555 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:33:30 ID:cJQrGpKu
キムチはただの寄生虫のくせに、なに吠えてんだよ
身分をわきまえろ、ゴミ。
テレビのチョンがチョンマンセーしてくれるから、勘違いでもしてんのか
てめーらゴミはまさに日本に不要なゴミだ、勘違いするな。

556 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:36:48 ID:cJQrGpKu
ま、三国人が否定したとこで、世の中関係無く動いてんだよ。
三国人に何の力がある、ただの寄生虫に力なんて無い、勘違いするな。
野良犬民族が

557 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:39:54 ID:nHKKVYsR
これ、成功したら欧米やら中語句から
圧力きそうだな・・
で、お隣からわ技術給与とか、共同開発の
提案とか

558 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:40:04 ID:x1hxN3mg
朝鮮人が嫌いなことはわかったから、
朝鮮と無関係なスレに頭にキムチを入れて書き込むのはやめてくれ

559 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:41:48 ID:cJQrGpKu
チョンの特徴、単発ID使いまくり

おいおいバレないようにやれよ、寄生虫テロ民族が

560 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:53:57 ID:kO7uYPQt
2025年には中国からGDPで、韓国にさえ一人当たりGDPで負けてるだろう。
とっくに両国とも新技術開発してて日本人がパクリに行きそう。。。

561 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 18:57:29 ID:bcoBfn8d
スレ読まず書く
夢のある話しかなと思ったが
経済水域三分の一って、どんだけ広大なんだよ

現実になったら海の生態系が激変するだろ
栽培地区だけじゃなく広大な周辺地域に渡って影響する
万が一、良い影響が出るとしても悪影響が及んだ時の危険性が恐ろし過ぎるわな
大体その影響なんて試算不可能だし
どちらにしても今まで漁業に携わってる人達の人生は完全に変更させられ
それに付随する経済活動も大きく変わるだろ
そうなった時の責任の所在もハッキリしないし

水産資源に影響ない位の規模で効率的なエネルギー生産ができるというならいいが
エネルギー生産の画期的なポセイドン計画です。経済水域三分の一使います。と言われても
デメリットやリスクが不透明過ぎ余りに荒唐無稽すぎて、にわかに賛同できんな
技術革新を模索するのは素晴らしいが
原発新設する方が現実的だわ

562 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 19:10:16 ID:x1hxN3mg
日本海の排他的経済水域の1/3

563 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 19:10:50 ID:cZxCBmCT
まぁこんな事があるので、実際は色々難しそう

【社会】日本海側漂着のポリタンク2万3千個にも…環境庁が注意を呼びかけ[2/22]
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1203671184/

564 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 19:27:25 ID:NMq1R/on
447万平方kmの3分の1を埋めた状態を心配できる想像力がウラヤマシス

565 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 19:31:27 ID:cJQrGpKu
よほどあせってんだな、三国人


566 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 19:39:12 ID:oeDynwyl
そんなにウランを生産したらウランを売らんぞ

567 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/22(金) 19:40:38 ID:hH1+vH6S
>>566
残りはプルサーマルでどうにかするしかないな。

568 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 19:44:06 ID:r7qeebWf
日本のEEZは宝の山だから、いまのうちに軍事をしっかりやっておけ
ついでにチョン排除

569 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 19:45:52 ID:b2fZ1J4+
>>561
>>1くらい読めよ
原発は燃料無しで動くとか思っちゃってんの?

570 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 20:18:04 ID:YrdSwDYL
>>1の記事には、批判ばかりして足を引っ張る>>561みたいな奴にも負けず
がんばって欲しい、的な事が後半に書かれている。


一日で日本の海の三分の一が海藻になる訳じゃないんだよ。
まずは実験プラントから始め、影響があるかを調べて
問題が無ければ徐々に大きくしていけばいい。
途中で問題が見つかれば、その時点で問題解消の手段を考えればいい。

前へ進もうとする奴の足を引っ張って、何が面白いんだか。

571 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 20:34:58 ID:o30+cxzA
>>13
次世代エネルギーの研究は、
石油価格に一喜一憂しながらやるもんじゃねーだろ・・。

572 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 20:38:15 ID:ijcPj4RB
どこかの湖がなんか変な植物で赤く染まってる番組を思い出した

573 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 22:58:24 ID:6OjNHavg
投資するには最適だと思うね。
養殖と流れ藻手法で、ガソリン消費分すべてをバイオエタノールに
置き換えることも可能かもしれん。
究極の目標は、完全エネルギー自給、石油製品完全代替。

エタノールは石油と分子構造は似てるでしょ。

574 :名刺は切らしておりまして:2008/02/22(金) 23:48:03 ID:24ov/qXP
草津でやってた温泉から稀少メタルを採る実験はどうなった?
海水よりも含まれる割合は高そうだが

575 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 01:03:04 ID:c1QpXk4M
また中国が侵略するんだろw


576 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 01:15:31 ID:o2fcasYE
>>575
軍艦でワカメを大量に持ち帰るってか?

577 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 01:40:48 ID:8RXQ8QJI
氷河期は海の植物プランクトンが大量に増えて
大気中のCO2を取り込んだから起きた説がある。
地球温暖化が問題なら、植物プランクトンを増やして
CO2を吸収した方が良いはずだ。
海の植物プランクトンを増やすために
鉄分を散布するアイデアがあり、企業が研究してる。
海面に鉄分を撒くのも良いが、深層水を汲み上げて
栄養分の一部の鉄分を海面に補給して、海藻養殖しても同じだ。
海藻養殖でバイオエタノールって計画は、知れば知るほど素晴らしいね。


578 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 02:40:16 ID:XFCOxpyb
>>515
外需にも内需にも使えるというのはいいよね。しかも資源産業だ。

579 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 05:43:37 ID:MoVuVouy
資源は資源としていいんだがまず消費そのものを減らせる技術をもっと増やしていって欲しいな。


580 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 08:30:43 ID:PF4/E9Lf
>>1
で、ソースはどこだい?
ネタ元を示さない以上は単なる荒らしだ。

ガセなら名誉毀損で逆に通報するぜ

581 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 08:54:16 ID:ADpx+htB
まずはパソコンや携帯から金銀・パラジウムなどを回収するのが先だろう?

582 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 08:57:32 ID:GqQs/WJm
もともとウラニウムは海水に約45億トンも溶け込んでるからなー。
しかも、日本の近海を流れる黒潮が一番濃度が高いらしい。

日本、はじまったか?w

583 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 09:29:58 ID:AWaJcRJU
月をぶっ壊して内部の資源をもらってくれば、まだまだ地球は生き延びる

584 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 09:55:07 ID:ADpx+htB
それだったら太陽からもらえばいいじゃないか。

585 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 10:41:52 ID:o2fcasYE
>>581
それは既にやってなかったか?

586 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 10:51:48 ID:Jp10Aafm
>>576「珍味アルネ」

587 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 11:47:41 ID:cqw6lyYk
春先にはモンゴルや支那から黄砂が飛んでくる。
この黄砂に鉄とか含まれていて、それが落下する北太平洋では
その時期だけ植物プランクトンが増える。
当然動物プランクトン>小魚>大魚の食物連鎖もあるわけだな。

それならゴビ砂漠とかサハラ砂漠の砂を小麦粉みたいにして粉にして
海にばらまいてやれば、海の植物プランクトンでCO2が激減するはずだ。
さらに食物連鎖で漁業資源も増える、たぶん大幅に。

深層水を汲み上げて、海藻養殖やって海藻や植物プランクトンが増える。
その海面に砂漠の砂を撒いてやれば、植物プランクトンが大量増殖して
氷河期になるくらいCO2を吸収できて、漁業資源も増えるんだよw

「CO2が増えてます」なんて心配は全然不要だよ、この理論だとw


588 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 11:51:16 ID:DyeALAXH
道路よりこういうのにお金つかってほしいな。

589 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/23(土) 11:52:25 ID:1ia0AbLY
砂を運ぶエネルギーが無駄では

590 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 12:04:47 ID:cqw6lyYk
海上で生産したバイオエタノールや希少金属、魚・家畜飼料を
港に船で運ばなきゃいけない。
その戻りのカラ船に砂漠の砂を積めば良いんじゃないかな。

591 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 12:24:40 ID:AEfIqEYW
これ使用済みの海藻の処分はどうなんの?
海中投棄というわけにはいかんと思うが、

592 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 12:27:01 ID:xdr7lC3x
ホンダワラ様お願いします

593 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 12:53:47 ID:C546iRwb
大和堆の3分の1(一万平方キロ)を使おうといってるんで
日本の海の3分の1を使おうといってるわけじゃない。
10キロ四方を100個作ってもいいわけだ。スケールメリットの問題が
あるかもしれないが。

594 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 13:02:06 ID:C546iRwb
田舎なら10キロ四方の海なんて簡単に用意できるから
1県2、3個作ればOKということになる

595 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:05:36 ID:I+e/vR1U
使用済みの海藻は家畜飼料です。
こういう計画は伝統的に、魚資源・魚礁や家畜飼料の確保が目的なんだろ。
バイオエタノールやCO2吸収は、原油高騰と温暖化で
その流れに乗って、あとから追加になった気がするw


596 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:12:37 ID:42lDlAmL
全然違う気がする

597 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:45:31 ID:I+e/vR1U
1km四方みたい網でも、維持管理が大変だと思う。
成長した海藻を回収するのでも、網が大きすぎたら仕事しにくいかも。
養殖網の設置や維持管理に、海藻回収、バイオエタ製造と運搬で
大量の雇用が生まれるよね。
あと海上保安庁と海上自衛隊、航空自衛隊も大幅に増強しなきゃダメだ。
日本の周囲は、盗人ばかりだからw


598 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:49:26 ID:WJKey9Qp
テクノロジーを駆使して資源大国!
国はもっと理系を大事にして投資しろ!

599 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 14:53:47 ID:C/BbtCwP
ロデム計画はないのか

600 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 15:00:32 ID:Mozlmvly
バイオエタノール
CO2
レアメタルなどの資源
雇用の創出

うまくいけばホントにおいしい話だよなぁ。疑ってしまうぐらい。
でも、他国から排出権を買うぐらいなら、こっちを進めて欲しいな

601 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 15:25:58 ID:NtWDugEm
>>595
搾りかすも醗酵させてバイオエタノールを作るんじゃないか?


602 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 15:52:29 ID:omSFR7P1
>>600
排出権もその通りなんだが
道路に掛けてるカネを、こっちに回すべきだろうな。
これから地方に道路建設やっても、全然先が見えないw


603 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 17:08:44 ID:AWaJcRJU
二酸化炭素と水でドラえもんがパン作ってたな、人類は、そろそろそれを発明できる時期に差し掛かったのではないか
今までは技術革新で文明が栄えてこれたが、これからは技術を超えた技術で栄える、永久機関解禁だ!!!イヤッホーーーッゥゥウッ!!!!

604 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 17:19:35 ID:XFCOxpyb
25歳で、一応工業大学出のニートなんだけど、この事業に関する仕事が出来ないだろうか。

605 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 17:46:48 ID:Uk9rdgLO
バイオマス燃料生産で海洋汚染の予言しておく

606 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 17:49:56 ID:eYhzjDbC
霞ヶ浦でやれ。
あそこなら汚れてもかまわん。

607 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 18:21:18 ID:60w9a/TI
>>604
こういう仕事だったら、面白そうだね、夢もある。
関連分野はエネルギー、資源、環境、遺伝子工学、化学に…多すぎるw


608 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 18:24:27 ID:qP3X4kR7
 【日韓友好なんて嘘だ!みんなだま増されるなよ!】
 「在日コリアンが騒ぐ在日特別枠参政権は、実は国民と天皇を殺すための計画だった!」

皆さん!聞いてほしい!「在日と韓国政府」は日韓友好と言いながら、こんな悪どい事を
していました!。もし同じ活動を見た人は、2ちゃんねる内で報告を下さい!
在日朝鮮人達は「2005年夏」全国各地の公園や「観光地指定区域」で、
在日参政権を利用して「天皇」を拉致して、監禁し、そして「在日朝鮮と韓国政府の合同裁判」
にて【天皇の処刑裁判】を行うべきだ!という集団街宣デモをしていました!
参加者は「一般の在日朝鮮人85名」と民族学校教員関係者です。かなりの人が目撃してるはずです。
ある地域だけでも1000千人以上がこの街宣を目撃してます!
2005年札幌市で、韓国政府直轄運営の民兵テロ組織である「在日本大韓民国民団」と
【北朝鮮テロ組織・蔡鴻哲 在日本朝鮮朝鮮人総聯合会】らが「共同代表を作り」、
街宣デモで「皇室と天皇」は「戦犯強姦罪」で立件し、在日と韓国と北朝鮮手で
天皇一族を拉致して捕らえて処刑せよ!という街宣デモをしています。さらに皇室を潰すと宣言!

〇北海道フォーラム代表
「薛鎭鐡 在日本大韓民国民団」
「蔡鴻哲 在日本朝鮮朝鮮人総聯合会」

在日は今「北朝鮮聖地化運動」をしており、創価学会と世界統一教会が公明党と民主党を通じて、
その軍事開発資金の提供をしており、テロ国家の支援をしている。そして日本の参政権を韓国がよこせ
といっている。いけません!こんな奴らに帰化権と参政権を渡しては。
さらに昨年韓国政府は、対馬と日本国の「領有宣言」本当にしました!
さらに各地の原子力発電所を機関員らが放火していたという情報まであります。
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080223124631.jpg
http://sakuratan.ddo.jp/imgboard/img-box/img20080223124532.jpg

609 :名刺は切らしておりまして:2008/02/23(土) 18:33:41 ID:o2fcasYE
>>604
船乗り。

610 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 02:19:54 ID:YVNCI/Hm
全国の自衛隊員総出動で、海岸線に漂着している木材を収集して、冬季の暖房に
使ったらいいんじゃないか。
人的コストは既存の税金使用の範囲だし。

611 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 03:20:55 ID:2sFSTxkX
>>610
暇な軍隊がよくやるよな>海岸掃除

612 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 03:25:54 ID:Tax6ydM3
北海道もだいぶ乗っ取られてるんだ
西友の返金とかすごかったもんね、日本人があそこまでするはずがない

613 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 05:45:26 ID:DIpww/Wh
開放系で養殖したら育てるのには手間がかからないが
海面の浮遊ゴミをわんさか巻き込んで処理する際に大問題かな、、?

614 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/02/24(日) 09:06:00 ID:Ry8w2j/+
>>611
在日米軍にやってもらうか。
暇だし

615 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 12:05:11 ID:tfJdwgro
>>610
これはとても良いアイデアだよ。

救う会の佐藤勝美が言ってたんだが
朝鮮総連の人間が、リュックサック背負って、
日本の海岸線を、一年365日、徒歩で調べてるそうだよ。
新しい発電所が出来た、展望台が出来た、道路が出来た、
港が出来たとか、調べ上げてる。
ずーっと、こういうスパイ活動をやってる人間がいる。

そのデータをもとにして、北鮮の不審船が日本に侵入して
拉致したり、覚醒剤や偽札やら、多分武器も持ち込んでいる。
不審船、工作船は北鮮の軍隊だから、警察では対応できない。
日本も自衛隊が対応しないと、こういう工作活動には無力だ。


616 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 12:13:53 ID:ASUDZTkW
ゼウス・自然放電エネルギー

ポセイドン・海洋資源

ハーデス・地下資源

アポロン・太陽エネルギー
アテナ・知的資源

ディオニュソス・バイオ発酵技術







飽きた

617 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 12:24:33 ID:tfJdwgro
>>615
それから、ついでだから、
日本人が北鮮に拉致されてる場所は
おおむね、発電所の煙突とか、展望台とか
海から見て、目印になるような構造物がある場所だ。
上陸したあと、警察などに怪しまれない場所、時間、服装、移動手段など
そういう情報や支援組絶対に必要となる。

だから自衛隊が海岸清掃を兼ねて
リサイクル型の自然エネルギー確保を兼ねて
清掃するなら、エネルギーや環境、治安面で良いことだ。
流木なんかどんどん回収した方が良い。

618 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 12:38:44 ID:z86qGq/C
役人が行ったプロジェクトほぼすべて失敗してるのは
歴史の教訓。
だまされるな。

619 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 12:42:03 ID:NH1nkEhz
太平洋側でやろうぜ でないと なんかケチつけられるぞ

620 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 12:55:00 ID:Syt0kywy
>>619

大和堆が日本の排他的経済水域だということをはっきりさせようという目的があるんじゃないですか?
海草栽培の実績が出来ればね。
いきなりその下の地下資源を掘るよりは賢い遣り方かもしれないよ。

621 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 12:58:42 ID:NH1nkEhz
地下資源は太平洋側じゃなかったか?

622 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 14:52:50 ID:ZZn0TikF
まず簡単な日本海側からだろう。

623 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 14:58:23 ID:2sFSTxkX
しかしすげえビッグプロジェクトだよなあ。どこの会社に就職したらこの計画に参加出来るんだろう。

624 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 15:00:36 ID:fTxh84tE
「実用化に成功したら日本海に汚水を垂れ流している隣国が分け前を要求してくる」に100万ウォン

625 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 15:05:49 ID:Tax6ydM3
日本海側だと邪魔が入るだろう

626 :名刺は切らしておりまして:2008/02/24(日) 18:51:53 ID:gq9PCPdA
結局役人の横槍が入るのか?

627 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 01:39:46 ID:HgIDMrdO
ばらしちゃだめだって
かの国からスパイくるからw

628 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 03:15:43 ID:qQNNi8s0
>>626
外国に睨まれる事を政府が許すハズが無い。


629 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 03:49:06 ID:7LaQHEQJ
これは太平洋側じゃ駄目なのか?

630 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 03:54:47 ID:t0DLsp4g
ロプロス

631 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 04:33:36 ID:AH7Ajrl0
>>629
太平洋側でもできるけど砂漠化してる海域多いし輸送コストかかると思う

てかそういう意味で太平洋側で風力発電と言う構想がある。で風車の土台を漁礁にして砂漠化を防ぐという考えもありえる。


632 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 04:45:33 ID:HMdv1pUq
>>622
危険
【国際】韓国、日本側EEZに「廃棄物海洋投棄区域」を設定。日本側の異議を聞き入れず→一部見直しへ[2/11] http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202717842/


633 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 05:18:26 ID:0aHO11je
メガフロート浮かべて海上工場か?


634 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 05:19:32 ID:qL4WT3Pe
近い将来、「24時間テレビ 愛は地球を救う」が
「24時間テレビ ホンダワラは地球を救う」になる。

635 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 13:59:04 ID:T/V+OzXs
家畜の飼料用に輸入してる穀物が高くなって農家は大変らしい。
テロ朝で早見優ちゃんだったかな、出てやってたけど。
豆腐のオカラとかじゃ全然足りない。
陸上の作物だと面積や季節に限界があるけど
海で海藻・海草小食なら、それだったら、なんとかなる。
日本の広大なEEZを使うべきだ、もったいないよ。

636 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 17:14:29 ID:GADGcoUf
>>632
そろそろ竹島も奪還せんといかんな
ほんらい、日韓関係なんて不要だし
だいたい朝鮮なんて歴史的に、シナの属国でしかないし
国家としてみるのは間違っている

637 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 17:15:08 ID:0p1OSESH
【信用金庫からの振込トラブル2008/2/25発生!】
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/money/1203920206/l50

何処のニュースでも報道しないのはなぜ???????
全国区で送金問題が発生している模様。

「すわっ!取り付け騒ぎか?」
「2008年問題か?」
「中□からのサイバーテロか?」
「韓□人の集団強盗か?」
「北朝□からノドンが飛んできてαβοοη..._〆(゚▽゚*)??」
「信金VS銀行 勃発か?」

至急確認報告の為に 各地の2ちゃねらー 書き込みに来て!
*-------------------*
テンプレ
何処の信金?      =
何処の銀行?      =
給料入った?       =
信用振込みした?    =
この影響で倒産する? =
*-------------------*

おまいのきゅうりょうは いただいたニダ(`∀´)

638 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 17:31:39 ID:fNf+UR8A
マジにアップルシードだな
嘘の年表と地図でワクワクしてた子供のときを思い出した
マジに実現したら戦争起こりそうだけど

639 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 17:47:27 ID:zoiUv8Zi
各国が独自で資源を作れるなら
くだらない戦争も無くなるだろ

640 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 17:56:44 ID:SAGFIAOh
>>638
続き読みたい・・・・・・

641 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 18:02:11 ID:GADGcoUf
>>639
石油取引にはドルが使われているが
石油があんまり力なくなると、アメリカ経済は崩壊だよ。
ただのラテンアメリカ国家になるよ。

642 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 18:04:01 ID:fNf+UR8A
>>639
石油などの化石資源に依存している国は?
どうやって外貨獲得するの?
世界のほとんどはエネルギー問題解決したら鎖国出来る国ばかりじゃないよ?

643 :キャハりんコーワ ◆Qdh1dfdJJw :2008/02/25(月) 18:08:30 ID:uYv0NadB
やっぱ北ヤードは凄いネ♪♪♪^^
http://gorimon.com/blog/

644 :名刺は切らしておりまして:2008/02/25(月) 18:10:04 ID:GADGcoUf
目指すは、エネルギー完全自給だな。

645 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 09:59:20 ID:07y1Am1u
海藻養殖でバイオエタノールが出来たらエネルギーの完全自給ができる。
バイオエタノールでなくても、海水ウラン回収だけなら、今すぐにでも出来る。
海水中のウランはほぼ無限だ。


646 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 10:07:15 ID:Dcj9u90O
>>645
よし!すぐやれ!

647 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 14:47:56 ID:PzRWMAxf
こりゃええわ

648 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:05:26 ID:hDGN2Uig
金をドブに捨てるプルサーマル

649 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:08:37 ID:dJmmGUxB
日本は資源が無いといわれるが水と紙だけはいくらでもあるからな。
さすがに海洋民族だけあって、海とともに生活する知恵を持っている。

650 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:16:13 ID:mipimhGQ
>>641
アメリカを見くびりすぎ

651 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:28:25 ID:M9KjBWQG
原子力や海洋関連にもっと優秀な頭脳が入ってくるべきだな。

原子力や海洋を扱ったSFアニメのヒット作が必要だw
日本は海洋国家だからね。その地の利を最大限に生かさないと。
海を入れると日本は決して狭い国じゃない。

652 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:32:52 ID:hDGN2Uig
六ヶ所村の再処理工業から垂れ流した放射性ヨウ素など使えない放射性物質
の回収にはいいかもしれないな。三陸沖など太平洋側でないと意味ないけど。

653 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:34:06 ID:Qe/oShBK
海藻養殖のバイオエタノールだから、発生するCO2は循環するだけだ。
残り滓も、やがては海のながれて、深海にたまり、そして汲み上げられる。
胆のとこは太陽クンと海藻クンが頑張屋さんだから、エタノールを作ってくれる。
人間は生育しやすい環境を整えてやれば良い。
これに成功したら、ガソリンや灯油は使いたい放題だぞ。
ニッポン勝ったw

654 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:38:20 ID:Dcj9u90O
>>653
飯食ってる場合じゃねえ!

655 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:46:29 ID:aBq1V0Bn
アメリカだって日本の倍以上のEEZあんだから同じようにやるだろ。
日本の海でしかできねえことなんかよ?

656 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:49:49 ID:9ydDldfF
オイルマネーで企業も研究者も特許も囲い込まれて
結局日本人はカローシするまで働き続けるんだろな

657 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:49:53 ID:Dcj9u90O
>>655
やればいいじゃない。
みんなでやった方が、地球にはいいよ。

658 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 15:50:50 ID:hDGN2Uig
30年後といえば、日本の人口半分になってるだろ。
エネルギー生産量も半分でいい。これ実用化されたら余りまくり。

659 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:00:11 ID:rTy6LTh3
売りまくれるな

660 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:01:51 ID:yUSjkYkO
EEZは廃棄物海洋投棄区域に設定されました。

661 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:03:33 ID:n/9CkJ02
古代からの歴史で、
大陸とかかわるとろくなことがないということがわかります。
日本は海洋国家。


662 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:23:35 ID:UL5Fq+S1
>約170度に加熱した水蒸気を浴びせて一気に分解
ホンダワラに対する虐待行為だ!とか緑豆が騒ぎ出す。

663 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:31:07 ID:UnFmsbKb
>>615
だとしたら
伊能忠敬は当時
幕府の最高のスパイ
だったなww

664 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:34:26 ID:mipimhGQ
ウランはいいぞ
確実に売れる

665 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:39:57 ID:hDGN2Uig
そんなに海からウランが獲れたら、海のある国は真似するだろ。

666 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 16:42:27 ID:Dcj9u90O
真似すりゃいいやんw

667 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 22:53:04 ID:u0yGc3YJ
海は希少金属の宝庫だぞ。
希少金属鉱山は特定国家に限られているから、
戦略的に使われて、日本の国益が損なわれる。
海水からウラン回収する方法では
ウランと同時に、他の金属も同時に採れる優れもの。


668 :名刺は切らしておりまして:2008/02/26(火) 23:03:35 ID:qQ3WUFb8
邪魔されるだろな。
レアメタルの取引は産出国にとっての重要な資金源だし相場の下落は国家運営にまで関わりかねない。
てことで苦しくてもぷよぷよするなと

669 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 00:28:05 ID:fKNrxTtr
どうやって邪魔するんだw


670 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 00:30:06 ID:Sp8a0ut2
>>669
アメリカにたのめばいい

671 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 00:48:50 ID:ugom+E+C
ちょっとした外圧一発でしょぼん

672 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 09:47:25 ID:i7f96yXI
誰がアメリカに邪魔を頼むんだw

673 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 09:51:22 ID:OenaVwhs
>>672
バイオエタノール推進のアメリカには禿しく邪魔じゃないかなー

674 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 10:20:45 ID:i7f96yXI
誰がアメリカに邪魔を頼むんだ?
オマイかw

675 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 10:26:42 ID:kISXIFZF
何年か前にガイアックスだったか言うガソリンあったよな。
潰されたけど

676 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 10:27:20 ID:V4lqj4Fa
■【さいたま市】 浦和学院 【見沼田んぼ】■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/ojyuken/1172481908/

677 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 12:47:10 ID:y+UmZI5q
>>650
アメリカはしょせん、新興国の部類に過ぎない。
ここをバカは勘違いしている

678 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 12:52:45 ID:tiTyQuAL
海藻は手間いらずでガンガン増えるからな

679 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 13:00:35 ID:K2l8wScl
なんか磯臭いプラントになりそうだなw

680 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 13:03:41 ID:OenaVwhs
>>678
珪藻なら水槽でもガンガン増えてるぜorz

681 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 13:05:23 ID:JhxCkW97
既に資源大国だろ。鉄もアルミもレアメタルも身の回りにゴロゴロあるじゃねぇか。
岩石砕いて精錬するより遥かにコスト低いだろ。

682 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 13:05:23 ID:KxfP+4a0
磯の香りの磯自慢

683 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 13:41:34 ID:ChlrH8BW
珪藻なら、海に黄砂を撒くだけで、何もしなくてもガンガン増える。


684 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 14:09:52 ID:K2l8wScl
というか技術問題抜きで考えるならば日本で可能ならほかの国でも可能ってことだよな。


685 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 14:30:20 ID:ChlrH8BW
海のある国は日本だけじゃないからw、海のある国は全部可能性がある。
日本は特にEEZが広いから、海藻バイオエタ以外にも、いろんな発展形がある。
EEZ内にある海底の鉱物資源は凄いぞ。


686 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 14:46:02 ID:wdhHcHuF
中国と妬んだ韓国が海に油を流して藻を全滅させるとかしそうだなぁ
この藻ってある程度海が綺麗じゃないと駄目なんじゃないか?

687 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 14:51:12 ID:KxfP+4a0
>>686
逆。
ある程度汚い方が、この目的には良い。
もちろん生き物が生きられる程度の汚さで。

688 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 14:56:50 ID:3oC0WLp6
技術だけ蓄積すればいいんじゃね?
それこそ藻を輸入したっていいんだし
中国、韓国に技術が漏れる事だけは厳戒態勢で注意してくれればいい
深海開発よりは安上がりな気がするし
金になるとわかれば自国の沿岸部の人間弾圧しても必死で彼の国が育成して
海を綺麗にしそうだし

689 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 15:22:28 ID:KKFD4aEb
家電からもレアメタル回収出来れば自給率すごい上がるんだが
そういうのはまだ?

690 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 15:26:04 ID:KxfP+4a0
>>689
支那でやってるよ。
手作業で。

691 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 15:29:46 ID:vaHrDVlk
アホ官僚が国内リサイクル妨害法作って輸出促進してるからな

692 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 19:20:12 ID:Mmyi1GfJ
日本は戦略的な資源を持たなきゃダメだよ。
戦略的なそれはEEZが広いから海にある。
バイオエタノール、ウランなど希少金属、漁業資源を
海外に安値で輸出できるくらいの産業にしなきゃダメだろ。

現在は原油や鉱物資源、食料などを輸入するために、カネを海外に払っている。
その分を日本人が一生懸命働いて働いて稼ぎ出している。
海藻養殖でバイオエタ生産したら、海外に支払っていたカネを
日本国内に支払うことになる=雇用創造だよ。

仮に原油でも海外から一切輸入しないで、EEZで賄えれば
その分のカネが日本国内に回るわけだ。
養殖場を設置したり、維持管理したり、バイオエタノール工場を建設運転したり
こういう分野にカネが回る。
今現在は、日本人の稼ぎが、アラブの王様に流れちゃってる。

支那人に盗まれてるガス田も同じだぞ。

693 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 19:50:02 ID:ZRkLikFw
海藻からバイオエタノールや、ウランを抽出
そのウランから、原子力を動かし水素も大量製造。

694 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 19:55:03 ID:KKFD4aEb
ちょっくら土星まで採掘に行って来る

695 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 19:59:10 ID:FOSwpaHh
とにかく原発は人件費がかかりすぎるから、将来の安い発電技術に太刀打ちできるかな。

696 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 20:02:26 ID:Td2dZunR
ばか中の排出する猛毒で 日本は滅びました

697 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 20:09:14 ID:bJk35aCk
なんでアマテラス&ワタツミ構想じゃないのだこの西洋かぶれめ

698 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 20:14:41 ID:kskjfPl1
廃棄家電やPCを中国に輸出する業者どもをまずは一掃しないとな

699 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 20:24:16 ID:Vj4RvG59
レアメタルに依存しない製品の開発もしてるだろうし
がんばってほしいね

700 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 20:39:22 ID:GH5+Yv7D
まぁ、これは国からカネを引っ張るためのネタのひとつだ

701 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 20:39:31 ID:gVPpGZrF
んー三菱の研究所は文系、理系問わずかなり質が高い
いい研究をしているなあ…

正直言って勝てる気がしない。

まあ研究だけに終わってる感があるけれども。
実用化されたらこれはすごいだろうな。

702 :名刺は切らしておりまして:2008/02/27(水) 20:47:47 ID:wxppgqEA
またまた夢物語か〜


703 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 00:47:06 ID:YqU3cbfY
道路特定財源の暫定税率が廃止にならなかったり
サクッと一般財源にならないのは、
道路建設で地域経済活性化って理由があるからだ。
造る道路に経済合理性があろうが無かろうが、お構いなしで
無駄でもなんでも、とにかく地方に仕事よこせって要求が強いわけだ。

それだけ地方を活性化したいなら
無駄な道路よりは、各県毎に海藻養殖のバイオをやるべきだな。
これが本格化したら、大きな雇用が生まれる。
半端じゃない面積の海藻養殖場を、建設し維持管理しなきゃならないからだ。
漁師が舟で魚取りに行く雇用なんかとは、比べものなら無いと思う。

さらに、出来てくるバイオエタノールは、少々高くても、無駄にならないし
魚礁にはなるし、希少金属回収できれば、これだって無駄にならない。
二酸化炭素問題の対策にもなる。
費用だって、本格化すれば、スケールメリットで単価が下がるし、
そもそも技術はどんどん向上するだろ。

道路建設に税金をつぎ込んだら死に金だよ。

704 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 01:18:57 ID:Ype6uqc2
>無駄な道路よりは、

おまえが言う無駄な道路とはどこのこと?
テレビで煽られてバカが知ったような気になっているだけじゃね

705 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 01:43:49 ID:YqU3cbfY
例えばさ、国道があって、そのバイパスがあって、
すぐ隣を高速があって、おまけに広域農道もございます、みたいなとこは
無駄な道路だといつも思うよ、はっきり言って。
まあ、都市計画なんだろうが、とにかく道路だらけだよw
それと雪で速度制限しなきゃいけない高速は無駄だ。

706 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 02:08:36 ID:/EXC1xjp
三菱総研でバイトしてる大学生がきますたよ

707 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 02:22:02 ID:Ype6uqc2
705 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 01:43:49 ID:YqU3cbfY
例えばさ、国道があって、そのバイパスがあって、
すぐ隣を高速があって、おまけに広域農道もございます、みたいなとこは


だからどこだよ



708 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 02:24:36 ID:wGlE8tYG
ホンダワラ ホンダワラ ホンダワラホダラダ ホーイホイ

709 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 03:47:03 ID:c4ee2nDJ
日本近海は世界最大のメタンハイドレート埋蔵量を誇ると言われ、
日本は世界最大のエネルギー資源大国になると言われている
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%BF%E3%83%B3%E3%83%8F%E3%82%A4%E3%83%89%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%88
こっちでもいいじゃんねーの?

710 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 03:54:04 ID:rkHuoSmF
http://www.adult-ch.jp/img0ch/niji/img/1203746250/35.jpg
http://www.adult-ch.jp/img0ch/niji/img/1203746250/36.jpg
http://www.adult-ch.jp/img0ch/niji/img/1203746250/37.jpg
http://www.adult-ch.jp/img0ch/niji/img/1203746250/38.jpg
http://www.adult-ch.jp/img0ch/niji/img/1203746250/39.jpg


711 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 03:58:42 ID:RGvilWze
>>710
下らん物貼るな。




続きキボンヌ

712 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 04:14:20 ID:B3CzmkKU
>>709
信用できね

713 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 04:53:03 ID:Ype6uqc2
>>709
メタンハイドレートは有事用にとっといたほうがいいんじゃねえの。
使ったら無くなる一方の化石燃料は、戦略的な意味での利用を想定しといたほうが

714 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 05:12:29 ID:q9sqHv7H
>>709
メタンハイドレードはコストパフォーマンスが高い

715 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 06:14:00 ID:4I77T3jC
>714
どうなるにせよ、技術開発だけは進めないとね。

716 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 11:17:15 ID:R8SKhsmB
>>707
車持ってるなら、オマイの家の回りを走ってミレw

717 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 12:57:16 ID:f7FuTPww
>>715
そこの掘削会社が万年求人募集しているだよな・・・・・
なんとも皮肉な

718 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 14:36:06 ID:d374FblQ
>>710
早く続き出せ
パンツ脱いで待ってるんだぞ。

719 :名刺は切らしておりまして:2008/02/28(木) 19:50:36 ID:tmbD1GuK
2025年ってリニア開業予定の年じゃん。日本の未来はバラ色だなw

720 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 01:12:03 ID:6ohRv+He
「資源は武器だ」ってよ、ロシアの場合は。

721 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 02:26:09 ID:qfU4XX69
だな。マスゴミ潰して愚民指向のアホ政党潰さねば

722 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 08:09:41 ID:1z9GYJq9
>>721
おっと、自民党の悪口はそこまでだ。

723 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 09:01:23 ID:UTMTbAVi
>>720
戦略物資だからな。それぐらいのことを福田にも言ってもらいたいものだ。

724 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 09:18:06 ID:x7DBhA7c
ロシアの場合は主体が国家だから「値上げ受け入れなきゃパイプライン止めるよ?」と、即刻実行できるんだよな。

725 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 09:41:43 ID:9iYjgHFv
ロシアと同様に、支那も希少金属では、同じ事をやっている。
鉄鉱石も、豪州とブラジルで、一つのでかい会社を作るようだ。
石油はOPECが有名、輸入食品が毒まみれでも、文句一つ言えない。
嫌な感じがする。

日本はEEZを活かして、バイオエタノール、ウランなど希少金属や
家畜の飼料、漁業資源を開発すべきだ。
餌も値上がりしてるらしいね。

726 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 11:01:33 ID:9iYjgHFv
http://mainichi.jp/select/today/news/20080228k0000e010073000c.html

小麦の値上げがちゃくちゃくと浸透中。


727 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 11:27:09 ID:nlqZHHbv
年間1950dのウランってまじかよ。凄すぎるだろ・・・

728 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 11:49:28 ID:a4/U+6zj
一方ホンダはワラからバイオエタノールを製造技術を研究中なんだよな
ホンダワラってそれかと思ったw

729 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 14:52:15 ID:CdRerscD
>1950トンのウラン(国内原発利用量の4割に相当)

確かに凄い量だな、採れすぎじゃないかなw

730 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 14:58:54 ID:b7o5njjH
日本は資源が少ないから資源競争でだいぶ足元見られてるからな
全体的に考えれば多少採算が合わなくても+になると思うが

731 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 15:09:36 ID:Sc2qFjE5
名前を聞く限り本気とは思えんな

732 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 15:14:15 ID:nNd43Dph
2025ではなく2250年の話になると思われ

733 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 15:15:00 ID:SOTtl/d0
うぞん。
2015年くらいに実現して欲しいのに。

734 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 15:21:25 ID:uUVsc5za
ホンダ(藁

735 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 16:09:37 ID:xHxxQnuZ
「1950トンのウラン(国内原発利用量の4割に相当) 」って
これだけウランが採れたら、発電や自動車用の原油は輸入不要だろ。
原発と電気自動車でOKだよw

736 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 16:15:01 ID:nNd43Dph
プルサーマルをやりたいから、こっちはやらない

737 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 16:23:11 ID:k8edAS2M
>アポロ&ポセイドン

☆\(゜ロ゜ )欧米か?!


738 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 16:24:57 ID:x7DBhA7c
>>737
ヨーロッパじゃね?

739 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 16:28:38 ID:hRpcHo/I
>>737
まあ、日本風にすれば
アマテラス&ワダツミ
か?

アマテラスは色々突っ込まれるから、
ワダツミプロジェクトだけのほうがカッコいいか?


740 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 16:43:54 ID:vMVmMTKq
アームスーツはまだか

741 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 19:23:42 ID:7b4b3y41
希少金属は希少だから、いずれ世界的に不足するに違いない。
しかし海底にある熱水鉱床には、希少金属が多く含まれている。
日本の広大なEEZを開発して、国益に役立てるべきだ。


742 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 19:55:39 ID:F8Ljwo9a
2025年かぁ…まだ30代だから実現したら最高だろうな。

743 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 20:18:13 ID:nNd43Dph
資源があるだけで最高ならいいね。

744 :名刺は切らしておりまして:2008/02/29(金) 23:14:07 ID:UTMTbAVi
>>743
確かに、資源だけがあっても政治や外交が3流だから、却ってテロや戦争を呼び込んでしまい
そうではあるんだよな。
 結局アメや中国にタダ同然で取られちゃったりさ。まあ、↑の書き込みだと希少金属の高騰を
防ぐだけでも意義があるようだが。

745 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 00:46:13 ID:XFsPKo+7
>>738
別に何も間違ってねぇだろw

746 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 02:03:52 ID:zDqHNAkM
資源が無いからモノ作りに特化した国になったと思えば諦めもつくか
人材もモノ作りに集中したから政治も行政もマスゴミもカスばかりになったと

747 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 10:51:31 ID:sQUpO9/w
資源がないわけじゃないのに
それを開発せずに他国に依存した政策を続けている。
こういう為政者が最低の為政者だよな。

戦前の日本は欧米に経済封鎖されて戦争を決意した。
それを繰り返さないためには、
自前で確保できる資源は確保すべきだ。
少々割高でも、技術向上や雇用の確保、安全保障に役立つ。
まあ、少々の範囲がいつも議論になるけどね。


748 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 15:25:21 ID:U+EPY4BF
1の記事にあった京都の海洋センターのサイトを見に行ったら
ホンダワラの事を見ていたはずがいつの間にかトリガイの養殖
記事に目が行ってしまい、いつの間にか読みふけってしまった。

美味そう……


749 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 16:32:38 ID:LXuAtov7
日本は世界のリーダーになれる潜在力があるので
それを恐れた諸外国が必死で骨抜きしてるのがここ150年の現状

750 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 17:27:35 ID:rs7S456A
今の状況は戦前に似てるそうだからな。
そうならないためにも、最低限の資源と食料は生産できるようにしておかないと。

751 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 17:39:46 ID:nYo0nRHQ
age

752 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 17:42:47 ID:nYo0nRHQ
sage

753 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 17:45:52 ID:34O1f/PX
日本も、世界シェアの高い製品、部品を国家管理して輸出したら?
小麦と逆で国家が買い取り輸出する 

754 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 19:37:04 ID:+1yDVwYC
>>753
汚職というよりも官僚の天下り利権激増が間違いなく起こる。今の日本じゃするべきでない。
あときみの意見と似たようなことも大日本帝国がやってたが。諸刃の剣。(悪用される危険も激増なので)素人にはお勧めできない。

755 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 20:09:57 ID:UkX4dZaU
ナチスドイツがかつて海水から金を取り出そうと試みたことがあったが、それを21世紀の日本が
やることになろうとはな。

756 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 20:41:04 ID:ZJ6iTnja
尼さんがホンダワラ回収作業に従事してたらおもしろいな

757 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 20:55:53 ID:vsP4l3qp
 排他的経済水域、尖閣諸島と竹島を守闘せよ!

 板違いかも知れんが、一時ハヤブサが話題になっていたが
 科学探査機?でなく資源探査機ならOKと思った
 アステロイドベルトから希少資源を送る
 月、火星、地球へと、有事の際はメテオ攻撃をする!!!!!

758 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 21:10:26 ID:9zXZR5u6
日本海で得た資源は朝鮮のものニダ。

759 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 23:52:50 ID:M15wCWLN
>>1
>日本海の排他的経済水域の1/3を活用

おおっ日本海サルガッソー計画か!
それで、漁業補償は誰がするんかえ?

760 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 23:59:00 ID:Zz68oIKA
こんな事書いたら中国が、尖閣諸島の時みたいに、日本の領海を本気でねらい始めるぞ。

761 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 02:17:15 ID:1RuA6hVt
747 :名刺は切らしておりまして:2008/03/01(土) 10:51:31 ID:sQUpO9/w
資源がないわけじゃないのに
それを開発せずに他国に依存した政策を続けている。
こういう為政者が最低の為政者だよな。

まあ、日本は戦後、石油メジャーだ金融を支配する勢力にたいして
送金する役割を担ったからなあ。

762 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 02:51:04 ID:s52Okv66
たぶん漁師はこの計画に賛成してくれるよ。
海藻養殖は魚礁になって、魚が増える。



763 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 07:33:52 ID:tGGouGuQ
まあ中国ならやりかねんがとりあえず2025年の中国がどんな国になるかも注目したい所

764 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 10:02:31 ID:xMpBkkSz
支那のコキントーが餃子の件で訪日中止の可能性もあるという。
日本で独餃子が売れないのに、抗議したつもりなんだろうな。
一方の福田なんか、ガス泥棒されても、支那に大喜びで出かけて
うれしそうに握手して、一言も抗議しないんだぜ。
日本と支那の指導者の姿勢の違いは、鮮明だよ。

政治問題を扱うのが政治家だろ。
ところが日本の政治家は、支那と対立して政治問題になるのを恐れて
ひたすら逃げまくって、政治問題を扱おうとしない。
日本では誰が政治問題のガス泥棒を扱うんだろうか。
マスゴミか?右翼か?左翼か?帝石か?

このプロジェクトだって、軌道に乗りそうになったら
米国、支那人やロスケに鮮人が、泥棒に来るぞ。
んで、日本の政治家は、そうなったら逃げ回るよw

765 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 10:11:51 ID:Pg9Kva/9
海藻からバイオエタノール、日本海で生産構想
2008年02月27日09時20分

 地球温暖化対策で注目されているバイオエタノールを、海藻のホンダワラ類からつくる計画が
進んでいる。養殖や製造の基礎技術がほぼ確立したことを受け、日本海に巨大養殖場を設ける構想。
日本のガソリン販売量のほぼ3分の1に相当する量になるという。バイオエタノールの原料となる
穀物の高騰が問題となっているが、ほとんど食用にならないホンダワラ類が解決策の主役になる
可能性が出てきた。

 研究を進めるのは、三菱総合研究所や京都府立海洋センター、東京海洋大などのグループ。
3月12日に東京都内で開くシンポジウムで詳細な研究報告を行い、実現に向けた検討をする。

 竹野功璽(こうじ)・京都府立海洋センター主任研究員らは01年から日本海で、ホンダワラの
養殖実験を開始。ロープに付着させた30センチの苗が半年で1〜3メートルに成長することを
確認した。一方、海藻のアオサ類を使った三菱総研などの実験で、乾燥重量100グラムあたり
約30ミリリットルのエタノールが製造できるとわかった。ホンダワラ類にも応用でき、バイオ
エタノールの量産化に道が開けたという。
構想では、日本海沖合で比較的浅い「大和堆(やまとたい)」の水深約400メートルを
中心とした海域に養殖場をつくる。ホンダワラ類を植え付ける太さ約3センチのロープを
100本前後組み合わせた養殖ユニット(100メートル四方)を四国の半分強の広さにあたる
約1万平方キロに並べる。沖合を活用するため、沿岸の生態系を守れる特長がある。

年間に乾燥重量で約6500万トンの収穫が見込まれ、約2000万キロリットルのバイオ
エタノールを製造できる計算になる。
http://www.asahi.com/science/update/0227/OSK200802270002.html

766 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 10:20:51 ID:kWrOoZKP
こんな事に労力注ぐより、核アレルギー対策と、
燃料電池の効率化に注力したほうが良いと思う。

767 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 10:25:50 ID:Pg9Kva/9
燃料電池は永久機関じゃねえんだが

768 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 10:54:03 ID:mORALsJJ
>>766
燃料電池には文字通り燃料が要るんだが。
バカじゃねえの?w

769 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 11:04:22 ID:8oPsvmWW
>>767-768
こいつら何言ってんだ?

770 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 15:06:50 ID:kfQHW72n
乾燥重量100gで30mlのエタノールって割合に多いよ。
100m四方で1ユニット、ユニットあたり100本のロープなら、
縦横50本ずつかな、2m間隔?
これを1万Km2の広さに展開。
10000km2 ÷ (0.1km x 0,1km) = 100万ユニット

100万ユニットって、膨大な数だな。
毎日毎日、順番にホンダワラを植えていくとして
半年で収穫するとなると
100万U ÷ 180日 = 5560ユニット/日

一日に5500ユニットも、収穫していかないと、間に合わないわけだ。
回収船が10隻で1隻1日当たり556ユニット
100隻で56ユニット、500隻で10ユニット
回収船は400−500隻は必要だろ、日本海は荒れるからね。

回収しながら、植え付けしていくのか、或いはそのままなのか?
一回植えたら、刈り取っても、また新しく生えてくるような気もする。
回収するだけでも、巨大な船団が必要な気がする。


771 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 15:15:34 ID:I2yf/1a0
日本はじまたな
ただ中国が日本侵略にはしらないか心配だ

772 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 15:22:23 ID:nBw8qm/8
中国も領海で同種の計画を立てるだろ。


773 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:25:19 ID:yC1lF4OY
>>768
ゆとりの反応はめちゃくちゃやな

774 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:33:09 ID:mNymnVZk
>>769
燃料電池というのは実際は電池じゃなくて化学的な発電装置なわけ。
燃料電池内に反応物質AとBを送り込んで発電する。このあたり勘違いしてる人が多い。

燃料電池の種類によって反応物質は異なるが、話題の燃料電池自動車だと水素と
酸素(空気中の酸素)を利用する。
で燃料というか反応物質の水素をどう調達するかが課題になるわけ。

775 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:35:26 ID:kfQHW72n
養殖海面1万km2のあちこちに、バイオエタノールプラントが必要だ。

>6500万トンのホンダワラを養殖し、年間2000万キロリットルのバイオエタノールや
>1950トンのウラン(国内原発利用量の4割に相当)を回収する。

プラントが10カ所だと、面積で1000km2を分担、
 ホンダワラ650万t/年=1.8万t/日
 200万kl/年=5500kl/日=230kl/時

プラント10カ所だと足りないな。
他にウラン1900t以上を回収しなきゃイケナイ。それとリチウムやチタンも。
1万km2は魚の宝庫になるから、
支那人と鮮人の密漁船を追っ払わなきゃイケナイし。

まあ、プラントはメガフロートと一緒に陸上で作るから、
10でも20でもそれ以上でも、短期間で作れるだろう。


776 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:44:04 ID:kfQHW72n
養殖海面1万km2のあちこちに、バイオエタノールプラントが必要だ。

>6500万トンのホンダワラを養殖し、年間2000万キロリットルのバイオエタノールや
>1950トンのウラン(国内原発利用量の4割に相当)を回収する。

プラントが10カ所だと、面積で1000km2を分担、
 ホンダワラ650万t/年=1.8万t/日
 200万kl/年=5500kl/日=230kl/時

プラント10カ所だと足りないな。
他にウラン1900t以上を回収しなきゃイケナイ。それとリチウムやチタンも。
1万km2は魚の宝庫になるから、
支那人と鮮人の密漁船を追っ払わなきゃイケナイし。

まあ、プラントはメガフロートと一緒に陸上で作るから、
10でも20でもそれ以上でも、簡単にやれるだろう。
海藻回収船が500隻っておおすぎかな。
1/10の、50隻でも大船団だけどw


777 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:52:25 ID:yC1lF4OY
>回収するだけでも、巨大な船団が必要な気がする。

たかだか数百隻の船が巨大な船団、とは。
子供の発想やな。
年間の回収船コストが1億と少なくみつもって、それを1000席でもわずかに
1000億の経費、バイオエタノールの利益に比べたら、ビビたるもの。
これくらいのバイオエタノールを生産できるなら、年間経費が数千億かかったとしても
楽勝で元とれるよ、経費1兆円かかったとしても利益がでる。


778 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:52:49 ID:kfQHW72n
養殖海面1万km2のあちこちに、バイオエタノールプラントが必要だ。

>6500万トンのホンダワラを養殖し、年間2000万キロリットルのバイオエタノールや
>1950トンのウラン(国内原発利用量の4割に相当)を回収する。

プラントが10カ所だと、面積で1000km2を分担、
 ホンダワラ650万t/年=1.8万t/日
 200万kl/年=5500kl/日=230kl/時

プラント10カ所だと足りないな。
他にウラン1900t以上を回収しなきゃイケナイ。
それとリチウムやチタンや…
1万km2は魚の宝庫になるから、
支那人と鮮人の密漁船を追っ払わなきゃイケナイし。

まあ、プラントはメガフロートと一緒に陸上で作るから、
10でも20でも、簡単にやれるだろう。
海藻回収船が500隻っておおすぎかな。
1/10の、50隻でも大船団だけどw

779 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:57:16 ID:6v0fH4nD
核融合燃料の三重水素も海水から取れるんでっせ。

780 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 16:59:37 ID:yC1lF4OY
バカはメガフロート好きだな
アニメの見すぎだよ、このキモヲタが

781 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:00:32 ID:kfQHW72n
>年間の回収船コストが1億

回収船って乗組員はどれくらいなんだろう。
船長、機関士、操縦士、作業員5−6人、まあ10人くらいか。
平均一千万で一億円、あと船の燃料、償却、修理、保険か。


782 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:03:31 ID:arMjjtrs
昭和30年代はガソリン リッターあたり30円だったそうだな
現在でいえば10倍程度で300円が妥当

この程度で設定した燃料開発したほうがよいだろ

783 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:05:17 ID:kfQHW72n
失礼失礼、同じのが、知らないうちに、投稿されてる、何故だろう?


784 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:08:39 ID:dwRiDUfg
東海の資源は全てウリのものニダ!
日本は謝罪と賠償を(ry

785 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:09:28 ID:yC1lF4OY
このてのものは、一度乾燥させなあかんから
熱源が必要となる、サトウキビなんかはサトウキビ絞りカスを燃やして
熱源としているから効率がいいが、これはねえ。
原子力熱源を乾燥に利用すれば、より多くの利益を出せるだろう。

786 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:10:57 ID:yC1lF4OY
と思ったが、乾燥は俺の勘違いか
発酵作業に熱が必要って話だったかな。

787 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:22:53 ID:2FnmwYkc
マグロも大々的に養殖して、すでに餌付けされた
世界中の国々に超高値で売りさばこうぜ

788 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:30:05 ID:U0fRXQHJ
これは夢のある話。
こういうことに金つぎこむべきだよな。

789 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:31:41 ID:PlUKpopJ
地熱なら最初からエネルギーなのに・・・

790 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 17:43:50 ID:HCYaBCV6
ところで、2025年にまだ日本ってあるのか?
支那の植民地になってるような

791 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 18:02:43 ID:7nX2axAo
こういう話は実際に見つかってから語ろうぜ

792 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 18:08:52 ID:aAJ3AE9C
こう言う話に限らず、原子力や火力以外のエネルギーの開発はどんどんやるべき、それと電池化ね。

793 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 18:27:45 ID:vM69dzko
こんなので夢を持てる人は幸せだなって思う

794 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 18:50:38 ID:fSD5zN/z
全員で金融とサービス業だけやってりゃおk

795 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 21:20:39 ID:cnt2yKVL
核燃料なんて手間と時間とやたら人件費などに金がかかるものはいらん。
電気しかつくれん半端なものはいらん。
太陽エネルギーをみろ、勝手に発電してくれる。それとバイオエタノールなどで十分だ。

796 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 21:21:51 ID:aWJU+2h5
妄想では何もできないよ。
経済を動かせる資源じゃないじゃん。

797 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 21:34:43 ID:cnt2yKVL
電気しか作れない半端なものに費やす労力はバイオエタノールに費やされるべき
二兎追っても分散されるなら一兎にしぼるべきということだ馬鹿め

798 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 21:36:19 ID:aWJU+2h5
>>790

ガチで日本を滅ぼす計画だからね・・・


799 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 21:55:25 ID:9J441m2M
>海水に溶け込んでいるレアメタルなども吸収させて回収する
これだと海水まで各国政府が所有権を主張して、分け前よこせ!にならない?

800 :名刺は切らしておりまして:2008/03/02(日) 22:46:20 ID:8wdW5VwO
ついでに海洋深層水も使えばいいのに

801 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 00:10:05 ID:8eRb+a/T
>>790
そんな状況では、ほとんどの人間が核武装支持すると思うが
政府がやらないのでれば、民主主義によって現行政府は無効と宣言すればいい



802 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 00:19:33 ID:Lw+Ws+cf
>>801
ねらー集めたってそんな票はとれんなぁw

803 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 00:33:51 ID:Ez0yWl0A
ホントに海藻養殖でバイオエタノール生産が順調に行くなら
廃棄物処理が面倒な原発なんかは必要はない。
だから反原発、自然エネルギーとか喚いている勢力は
運動の趣旨から言えば、こういう計画には断固支持でなきゃだめなはずだ。
でも実態はそうじゃないと思う、本音は反日で、口実にしてるだけだけだからw

広い日本のEEZで、海藻養殖するだけで
・バイオエタノールが生産できて
・ウランやレアメタルが使い切れないほど回収できて
・最後に残りカスが家畜飼料になって
・魚礁にもなるんで、魚などの漁業資源が豊富になって
・海藻や植物プランクトンの光合成でCO2を回収できる。
・海藻養殖の網やロープ、海藻自身が舵やスクリューに巻き付くので
 国籍不明潜水艦や不審船は、海藻養殖場を避けて通ると思う。
・このプロジェクトで、新規雇用を創造できて
・アラブの王様に余計なカネを支払わなくてする。
・石油や希少金属など資源のために、戦前みたいに戦争を決意する必要もない。

こんな結構なプロジェクトを、未だかつて聞いたことがないよ。
日本、勝ったなw

最初は日本海でやって、本命は太平洋だ。
リスクがあっても、試しにやってみる価値はある。


804 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 01:23:36 ID:sQMQrHpS
資源大国なんて夢みたいだねアポロ

805 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 01:42:47 ID:jdnMW0s4
別に嬉しくも何ともないよ
食料自給率だってわざと下げてるぐらいなのに
たぶん、バイオエタノールだって輸入した方が安ければ輸入するだろう。

806 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 02:19:02 ID:bSgzEnPl
>>802
中国に乗っ取られる、という状況の話だよ
そのような状況では、まず核武装をほとんどの人が支持するだろうなあ
中国への併合マンセーは、せいぜい三国人くらいだろう。

807 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 02:22:28 ID:bSgzEnPl
>>803
太平洋で可能ならエネルギー完全自給が可能となるかも
石油製品もバイオエタノールで生産するようになるかもしれん。

あと、脱石油が可能となると、日本はわざわざアメリカにへーこらへーこら
する必要はまったく無くなる。

808 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 03:29:39 ID:cVjE6oB3

遺伝子操作でエタノールを生成する植物を創ればおkw


809 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 03:43:14 ID:RAPTh8Qt
>>790
まぁその前に支那が物理的になくなってるほうが遥かに可能性が高い訳だが

810 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 06:37:18 ID:Jso7q4CI
>>803
そもそも原発(原子力)と自然エネルギーは対立するもんじゃないと思ってるんだけどねえ


811 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 08:09:05 ID:6o1+XWyx
>>810
原発っていうか、原子力の「平和利用」って、
軍需だけでは成り立たなくなった原子力産業を延命させるために始めただけの制度。
原子力産業の維持の目的はあくまで核武装。

核武装しないならコスト高の原発は発電方法としては不要。

812 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 08:23:48 ID:xo5nGcSq
核武装するに決まってんじゃん


813 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 08:29:52 ID:Cx/rsPjo
>>1
石油利権企業や資源国から資金を調達しているグリーンピースが全力をかけて潰しにかかる。

814 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 08:47:50 ID:1EdO1+xF
海中の微量元素が少なくなれば、あとはずいぶん薄くなったミネラル除去するだけで淡水が
得られるから、水不足が深刻な中国様にとっても良い話しだろう。

だから中国様はこのプランの邪魔をしない方が良いと思うよ。日本で取れた淡水を
中国国土に持っていき、そこで作った野菜で日本も潤う。中国様はひたすらに
自国の広大な国土を良くすることを考えるべきだし、安全な作物を作ると言うことに邁進
するべきでしょう。

ところでホヤから微量元素って、成功したのかな?

815 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 12:03:13 ID:yHHKjwWI
>>814
海が微量元素が薄くなるって話だけど

例えば希少金属のウランなんかは、海水からウランを回収し切ったとしても
濃度の平衡を保つために、海底に沈殿してるウラン化合物が
海水中に新たに溶け出してくると考えられているそうだ。
だからそれを考慮すると、事実上無限だろうと思う。
ウラン以外の他の希少金属も同じじゃないかなw

それに海底から溶岩や熱水が出てくるけど、それには鉱物が含まれている。
溶岩の中の希少金属が、溶岩中の高温高圧の水に溶けて
地表付近で集まり固まったものが陸上の希少金属鉱脈で
海底だと噴出して、海流で流れて一定の場所に沈殿して熱水鉱床になる。
こういう場所は太平洋。それも日本のEEZ内に多い。

日本は関わり持たずに、日本は日本、支那は支那でやればいい。

816 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 12:44:22 ID:5pJ9Eg2h
>>815
> 日本は関わり持たずに、日本は日本、支那は支那でやればいい。

無理やり絡んできそう。
紅の傭兵あたり使って。

817 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 21:21:45 ID:hxnzQORV
>紅の傭兵あたり使って

2025年まで生きているかな



818 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 21:59:31 ID:Ggyklnh6
憎まれっ子世に憚る。奴は長生きする

819 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:15:25 ID:hxnzQORV
自民って定年制なかったかな

820 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:20:27 ID:5k43+ZIn
<丶`∀´> < トンヘに毒を流して海藻を死滅させるニダ!

821 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:21:08 ID:Uy608oE+
じんひろカッコいい

822 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:28:10 ID:0MREF2pa
>>815
そういう話は非常に興味があるんだけど、どこかにまとめサイトみたいなのはないか?

823 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:30:26 ID:5k43+ZIn
2025年といわず、今年からすぐに始めろよ。
これやるなら消費税10%に上げてもいい。

824 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:31:43 ID:hxnzQORV
>>822

海水、ウランでググれバカ
いちいち他人に甘えてんじゃねえよ低脳が

825 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:41:05 ID:1EdO1+xF
814は中国様を小馬鹿にした感じでおもしろく書いたつもりだったのに

ウラン濃度はどうかしらんけど、リンなどがどんどん溶け出てくるのに
悩まされている海水アクアリストからすれば、実感が有るな。
海水中のウラン濃度って決まっているのねwww 俺の人工海水
ウラン入ってねえwwwww
いっそ海藻をハギ類に食わせて、さらなる生物濃縮でも狙ってみれ

826 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:42:14 ID:hxnzQORV
しかし、より重要なのは太平洋側での実績を作ること
太平洋側で可能ともなれば、完全エネルギー自給も可能。
水深400メートルという深海で成長するようだから、表層海水温の高い南方
での養殖可能となる可能性もある。深海400メートルなら、いくら赤道直下でも
海水温は相当低いだろうから、海藻も生長できると考えられる。

827 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:51:24 ID:zVIUfS2P
>>7
あっという間に到達しそうな勢いじゃねwww

支那オリンピックが終わっても、やつらの生活水準が落ちるわけでないし、生活水準の
向上は当面続くだろうから、いつまでたっても鉄・非鉄ともに価格は上昇するだろうし
エネルギーも同様だろう。

ホンダワラに期待はしていないが、海底のマンガン塊からウラン等を抽出できるとか、
メタンハイドレードだとかそっちに期待したいな

828 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:56:10 ID:gzaDjh4r
メタンハイドレードは採掘ミスるととんでもない温暖化を招いて脂肪するって話聞いた事あるけど

829 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:57:17 ID:5k43+ZIn
しかしバイオエタノールは燃やせばCO2を出す訳だし、あまりエコではないな。
フリーエネルギー利用で大量の電気を作る発明はないものか。

830 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:58:49 ID:oD9VZVBA
>>827
メタンハイドれーどはあと100年は実用化できない。

831 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 22:59:36 ID:jdnMW0s4
>>828
それって大して根拠がある論理とは思えないんだよな。
まともなソースを見たことがないんで。

832 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 23:00:16 ID:5k43+ZIn
あ、CO2出さないのか。

833 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 23:01:08 ID:b8hc7BNo
>>828
採掘しなくても突然ぼこっと気化することあるよ
運悪く上に船がいたら浮力を失って沈没するから
新潟沖みたいな危険なところはさっさと除去しましょう

834 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 23:02:47 ID:gzaDjh4r
どっかの漫画で温暖化で海が暖まって二酸化炭素だけじゃくて世界中のメタンハイドレードがわき出して
金星になるって話なかったっけ?(笑

835 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 23:36:56 ID:0MREF2pa
>>824
俺はお前みたいな中途半端な知識の奴に聞いてるんじゃないだがな。
中途半端な奴ほど自分の知識をひけらかしたがるから困るんだよ。

>>815
どう、いいサイトない?

836 :名刺は切らしておりまして:2008/03/03(月) 23:42:10 ID:oD9VZVBA
>>835
ゴルゴ13の103巻

837 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 14:39:28 ID:x0J3x6br
>>822
まとめたのはサイトは知らないけど
「海水 ウラン 回収」で検索するといろいろ出てくる。
これとか↓
http://www.atomin.gr.jp/atomica/04/04020112_1.html


838 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 14:49:06 ID:x0J3x6br
昨日の報捨てで太陽電池と、あと石炭が根上がり中って話をしてた。
要するに資源全部が値上がりしてる。
石油、石炭、ガス、小麦、大豆、金銀財宝関係やニッケルもだろ。
小麦はまた値上げする要諦だそうだ。
今のとこ、値下がりしてるのは、お米とお給料だけだ。
日本は何でも良いから、自前の資源開拓しなきゃだめだよ。
一生懸命稼いだカネが、海外からの資源輸入に浪費されてしまう。


839 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 15:21:09 ID:CtUFJaC3
もう10年くらい道路作るのやめてこっちに投資しろよボケカスが。

840 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 15:25:41 ID:6WgyUxGy
「道路を整備して資源大国になろう!」って言い出すから_

841 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 15:32:10 ID:IjhQLxrL
海藻なのにワラとな?

842 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 18:23:42 ID:gzbswePj
>>833
バミューダ海域で船が沈むのは
そこにもメタンハイドレート存在してて突然ぼこっ、てのに
巻き込まれるからだって話を聞いたことがあるな
話半分に聞いてたけど本当なんだろか?

843 :名刺は切らしておりまして:2008/03/04(火) 19:00:39 ID:w9+nN9f8
>>842
日本近海で発生しないのはなぜ?

844 :ムー:2008/03/04(火) 21:47:15 ID:DISNl0FF
実は日本近海にも魔の海域があってな

845 :名刺は切らしておりまして:2008/03/05(水) 16:28:55 ID:Ty6JMH1d
>>844

それは拉致

846 :名刺は切らしておりまして:2008/03/06(木) 10:52:17 ID:HtVWU8Ko
>>843
実はイージス艦衝突の原因はそれだったんだよ!

847 :名刺は切らしておりまして:2008/03/06(木) 13:43:48 ID:bskUC48o
まあ無理だろうけど

848 :名刺は切らしておりまして:2008/03/06(木) 14:47:14 ID:sinm2YgA
>ドラゴントライアングル

>太平洋の、千葉県野島埼、小笠原諸島、グアムを結んだ三角形海域を、
>チャールズ・バーリッツなどのアメリカの超常現象研究家は
>バミューダトライアングルに例え、「ドラゴントライアングル」
>(ないし日本の「魔の海域」)と唱えている。

849 :名刺は切らしておりまして:2008/03/06(木) 17:20:59 ID:KuyBfKRJ
CO2排出権では、日本は海外から排出権を買っている。
ポーランド、支那とかあったな。

850 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 01:50:15 ID:saGVR08H
大西洋、太平洋、インド洋は魔の3海域と呼ばれている
毎年数十人が命を落とすという・・・

851 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 02:00:52 ID:T9Ut2SOC
いや、それで数十人はすくないだろw


852 :名刺は切らしておりまして:2008/03/07(金) 10:53:45 ID:3o4a/Elf
>>850
「大西洋、太平洋、インド洋」って、ほとんど海全部だろ。
これ以外の海って、日本海、地中海、紅海、ベーリング海、北極海、南極海、
東シナ海…こっちの海の方が危険度は、むしろ高い気がするw


853 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 00:41:31 ID:WEf20uob
ネットでチラッと見て、URL忘れたんだが
原油輸入量、H18年、2億トン強、12兆円弱。
最近の原油値上がりぶりからすると、もっと行くだろうな。
その他に資源確保のための経済協力費を、支払っているだろう。
バイオエタノールの国内生産で全量まかなえるならば
12兆円まで生産コストまでは、経済的合理性がある。
国内生産方式は資源安全保障や、外交的利益がある。
雇用拡大って利益もあるから、12兆円より生産コストが掛かっても
豪華な雇用でなければ、国民の支持は得られるかもしれない。

しかしパチンコは30兆円だぞ。


854 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 04:08:29 ID:L3B3JQAL
日本の競争力、国内総生産を押し下げる原因が
パチンコだメディア業界など、非生産産業。


855 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 06:20:52 ID:Ki4Zs3ov

公務員業界は50兆円産業!


無邪気に紙屑円資産を保有する馬鹿らしさ!



856 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 12:08:31 ID:LPV+USeD
スレチだが、パチンコは反日で、反日犯罪の温床だな。

857 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 12:12:29 ID:IIGliodR
カジノを規制して
何故パチンコを規制しない?

858 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 12:16:33 ID:l13HhNl5
資源大国に日本がなれるとしたら
メタンハイドレートが有望
http://yamada-shuzo.blog.drecom.jp/archive/6

859 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 13:19:15 ID:wCjakMg0
>>858
メタンハイドレードなるものはあまり知らなかったんだが、ここが詳しくてよかった。
手取り足取りで解説してくれてる。

 メタンハイドレート資源開発研究コンソーシアム
 http://www.mh21japan.gr.jp/japanese/index.html

海底500メートルちょっとくらいなんで、掘るだけなら技術的には問題ないらしい。
しかし天然ガスや原油と違い、固体で存在してる点がやっかいなようだ。
気体や液体は掘れば自身で噴出してくるけど、固体はその場で溶かして噴出させないとダメっぽい。
その技術がまだ未熟なようだ。

860 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 13:49:13 ID:EYpDZPJZ
日本には肥沃な土地がある。
自給率を増やそうよ。食料は資源だよ。

861 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 15:33:12 ID:ChiuZHzp
土地も水も利権の網にガッチリと捉えられていて使える場所はありません

862 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 16:32:19 ID:/bOM9RJw
>>5
それ軍事産業になっちまうw
>>60
月だとアルテミスじゃね?

太陽光利用なのかと思ったけど・・・何故アポロ?

863 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 22:48:20 ID:aoAV727J
この海域は日本よりロシアの方が近いけど自由に使えるのか

864 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 22:57:22 ID:s1fxc8O0
ネガティブな意見が多いなあ
悲観的なやつ多すぎw

865 :名刺は切らしておりまして:2008/03/08(土) 23:12:58 ID:RVV4o/6g
>>864
悲観的にならざるを得ない、バイオエタノールは基本的に糖から合成する
糖から遠い物質ほど効率が悪くなる、でんぷんでさえ非効率と批判されてる
海草のセルロースじゃもっと効率が悪くなる、その効率の悪さを海の広さと量で補うわけだが
集めるのにエネルギーを掛けすぎれば下手すりゃエネルギー収支はマイナス。

レアメタルとかも今までイオン交換方とかで散々やってきたがダメダメ
採算無視なら第二次大戦以前にすでにできてる。

866 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 01:12:08 ID:+JRKF63X
日本が自前の資源を確保しようとすると
反日から必ず邪魔するヤシラがいる。
ヤシラが困るんだろうなw

867 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 01:24:19 ID:4TYlBkU2
ウランやレアメタルまで取れんのか。
資源も領土も少ない日本にとっては、海が唯一のフロンティアだな。

868 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 01:32:38 ID:4yTVvI0E
EUみたいに国家連合体を作れば資源のある国になれる。

869 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 01:46:05 ID:TgNIOmGf
>>864
まあだからこそ、プロがGOサインを出した根拠を知りたいよね。
ここで考えられることなんて、当然織り込み済み。
それでもなお、そして今GOサインを出したというのは
まだ知られてない技術の獲得があったからなのか、それとも・・というところが知りたい。

870 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 02:08:04 ID:Kq4KqbM0
無駄な道路を雇用対策で作るぐらいなら、こういう夢のあるプロジェクトに
税金を使ってもらいたい

871 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 02:43:19 ID:4TYlBkU2
>>865
木材や、枯れ草などからバイオエタノールを生産するのは、外国でも始められてるんじゃないの?
ましてや、海で育てるんなら肥料のコストや耕運機やら農薬やらのコストも要らないんだから、逆にメリットのある部分も
あると思われ。

872 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 02:59:01 ID:LxnGIZFk
>>869
構想は大昔からあったけど予算をもらう大義名分がそろったってところじゃないのか

873 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 03:40:06 ID:43ga8VEk
>>866
別に親日でも、自国の利害から邪魔しようと考える国もある。
好き嫌いで国家の外交戦略が決まるなんて考えていたきゃ、東亜板のお友だちのとこに帰りなさいね。

874 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 10:25:41 ID:fFk0N4t2
>別に親日でも、自国の利害から邪魔しようと考える国もある。

それは反日だよw


875 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 10:29:15 ID:Y4oUAQ8I
>>869
まあ、技術は開発しておいたほうがいい。
ただ、現実的には「予算ぶんどり」のアドバルーンだと思うけどね。


876 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 10:34:33 ID:luDl4lwA
なんだか戦争末期の松根油みたいな話になってきたなあ……

877 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 10:38:54 ID:hEBqrYpn
原油は1バレル100ドルを突破した。
投機資金が流れ込んでいると言われてるが
その度に日本は資源確保に右往左往している。
そうならないためにも、海藻バイオ開発は急ぐべきだ。
邪魔する勢力が必ず出てくるがねw
歴史とか固体ロケット、原発、尖閣に竹島に北方領土。
原子力船なんてのもあったな。
世界中の中心でw、反日を叫んでる基地外らがいるんだ。


878 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 15:43:59 ID:E9G/Hb9K
>>874
アメリカでさえ日本が自力で石油を調達したり戦闘機を作ろうとすると横槍を入れる
好き嫌いなんて利害の前では何の意味も持たない。
共通の利益があればヒトラーとスターリンだって握手するw

>>877
>海藻バイオ開発
好き嫌いの問題じゃないの、採算の問題なの
バイオエネルギーだってブラジルからアルコールを輸入するのが一番
効率も採算も良いw

>>871
始めてるが補助金をたっぷり突っ込んで採算無視でな。

879 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 17:58:58 ID:xFRp81Jr
海藻かあ、養殖でまかなうのかな
バイオエタノールの原料に食い物使うのは間違いだけどな

880 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 18:49:23 ID:Uwh6nryw
間違いっていうか一色反になることでバランスが取れない所が問題なんだよな
しかし、生物の繁殖ってのは凄まじいものがあるから効率化を突き詰めていけば大量生産できるかもしれんよ
あと昆虫の繁殖力も捨て難いな


881 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 18:52:32 ID:1QLeRIH8
>>868
どこと?
とりあえず北と中と下は(゜凵K)イラネぞ


882 :名刺は切らしておりまして:2008/03/09(日) 21:11:21 ID:+BP4p7Eq
>>865
集めるエネルギーは主として海流に頼るんじゃね? 種まいて海流のエネルギーで移動させ育つ頃に引き上げ。  

883 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 00:26:30 ID:+WOnVkyh
エネルギー収支はどうなんだろね。

884 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 00:43:46 ID:mwUNPrlf
名前がだめだよな
元気ですか!日本アントニオ構想で

885 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 01:59:59 ID:7w1KIurQ
>>878
そんなにコストの話が好きなら、オマイが生きてて、日本は採算採れるのか?


886 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 02:31:24 ID:L5y7xPQh
実際コストは輸入した方が安いでしょ。
地球規模で見たら逆だけど。

887 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 02:46:33 ID:7w1KIurQ
少々死人が出ても、ポーランド分割したほうが
採算とれるって考えたヤシラがいる。

少々死人が出ても、食ったヤシラが全員死ぬ訳じゃないし
治療費を払う気もないから、農薬たっぷりでもOKってのもコストだ。

鯨を獲るコストを上げさせて、牛肉を売り込もうってのもコストだ。

死刑制度が無くて、裁判やってもせいぜい終身刑なんだから
どうせなら現場で警官が犯人を射殺すれば、
裁判や刑務所の費用が浮くよってのもコストだ罠w


888 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 03:11:19 ID:WjNrbgb7
中国がほとんど作ってるレアアースはどうなるんだろう ハイブリット車とかに10キロも使うやつ


889 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 03:59:24 ID:CFuss02t
トヨタが「ホンダワラ」の名称を改名させるよう
海草学会(あるんか知らんが)とマスコミに圧力かけそう。

890 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 05:18:36 ID:tDVn7T7A
ホンダ(藁

891 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 10:52:25 ID:8Hpy2ibh
海外から安い化石燃料であれバイオ燃料であれ輸入したら
その分のカネを海外に支払わなきゃいけない。
そのカネを日本人は稼ぎ出さなきゃ支払えない。
偽装請負や日雇い派遣をこき使ってでも、カネを稼ぐ必要がある。
それよりは、海外に支払うそのカネを国内に回して、
海藻バイオでもやった方が良い。

東シナ海で支那人に盗まれているガス田は割高だとか
売国マスゴミがわめき散らしているが
輸入する分のカネが国内企業に回る。
そもそも、日本のEEZだぞ。
これを福田や傭兵が黙認してたら、次はどうなるかわかるよな。
基地外左翼や売国マスゴミ、鮮人以外ならばw

892 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 19:24:17 ID:I/bX01uL
道路特定財源を巡って、そのまんま東まで、現状維持を絶叫してる。
それは次世代の経済成長プラン、ビジネスモデルが提示されないからだ。
戦前なら富国強兵、敗戦後に戦後の復興、所得倍増、高度成長と
それなりに理解しやすい経済成長プランが国民に提示されていた。
日本人は平均値が高いので、そういうプランを達成してきた。

現在は環境や資源が大変で、人口が減少して、大量の赤字国債があって
日本の指導者・為政者が次の経済成長プランを提示できなくている。
海藻でバイオエタノールは、どこの国もやってないので
むろんもちろん前例無しのリスクがあると、面白いプロジェクトだと思う。
ほとんどの県が海に接してるんで、県毎にやらせたら
いろんな面白いアイデアがでそうだ。日本海でテストして、
技術を蓄積して、黒潮や八丈島、沖ノ鳥島などの広大な太平洋が本命だ。
海藻バイオで、日本が資源をなんとかできたら、日本の将来は安泰だw

893 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 19:31:26 ID:aSUYNSS3
ホンダ藁)って何?

894 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 19:45:54 ID:+WOnVkyh
日本には資本主義のほかにもう一つ巨大な経済システムがある。
3百兆円の特別会計を元に行われている事業。ここだけみれば立派な社会主義国。
官僚社会主義または特殊法人社会主義と呼ぶ。

895 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 20:32:11 ID:DPoLzztA
日本の資源はことごとく福田が中国に譲渡します。
はい、もちろん見返りはありません。

896 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 20:34:43 ID:VO1dNW1Y
JPS「アポロ&ポセイドン構想2027」

897 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 22:13:10 ID:Tyj8MjUK
>>64に同意。
完全独立!完全武装!してからだL

898 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 22:18:13 ID:wlMfH8hQ
>>894

宗教システム、生活保護システム、マフィアシステムを忘れてはいけない。


899 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 22:30:26 ID:b1JC/ORD
ホンダワラ帝国、いつのまに三菱グループと手を組んだんだろうか…??
ライマンダ&アニサキスが裏で暗躍してるな。

900 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 23:10:57 ID:GzivsdD3
>>895
ロイヤリティー商売なんぞ本気で考えていないだろうよ。それこそ潰される。

要するに、パイロット段階でも成功すれば投機資金の割を喰ったり資源を
寡占するコングロマリットの力を削ぐ材料になる。その時、日本が矢面に
立つ必然性はない。

勿論、本格的に採算ベースに乗せられれば良しってところじゃないか?見
せ球だろコレ。面白いけど。

901 :名刺は切らしておりまして:2008/03/10(月) 23:37:21 ID:eDg7J8He
レアメタルはこれからの産業には必須だ。
電池ではリチウム、これは支那だっけか。
海水には多い成分だ。

902 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 01:18:31 ID:xxtrR/KI
>>885 
>>887
採算なんて考えずに自分以外の誰かが金出してくれるなんて思ってる能天気さ
うらやましいよw

903 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 11:22:31 ID:8zlHofpC
>>902
どんな理屈付けても、日本が稼いだカネを国外に持ち出したいのか。
パチンコ屋みたいだなw

904 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 11:43:48 ID:/CtG1tdB
日本頑張れ、超頑張れ

905 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 17:49:32 ID:LYnZmN+d
今週発売の週刊誌で、トヨタは電池に使う亜レアメタルで、
支那の人質とか書かれてる。
でもレアメタルが一番ある場所は海だよ。

906 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 19:46:53 ID:l3UOHxZy
南鳥島が沈んで太平洋半分以下になってバイオエタノール計画が潰れて日本死亡

907 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 20:08:32 ID:lzpoFN39
どう考えても官僚や大企業の天下り団体が大量に出来そうな構想なのに
コスト無視ですすめろとかのたまう奴らが出るんだな。

ウヨは本当に簡単だな。サヨクがドンだけ売国に走ろうとお前らが
日本に与えた被害にはかなわんわ。
どうせ数十年後に失敗した暁には、失敗するのがわかっていた、
三菱は売国奴とかのたまうんだろうが。

908 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 20:11:30 ID:ba8paEtM
アンチョビー王国

909 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 20:31:45 ID:dfH9NALY
>>907機会主義者が開き直ると見苦しいなw

910 :名刺は切らしておりまして:2008/03/11(火) 21:41:08 ID:4czhGANj
原油109ドル突破
さぁ急げ!

911 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 00:39:20 ID:VJSJ3d/e
>>903
おいおい、採算が合わないって事は無駄に設備を買って
その為の設備や原料を輸入しなけりゃならんのだが
屁理屈付けても、日本が稼いだカネを国外に持ち出したいのか。
オマイはパチンコ屋みたいだなw

912 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 01:14:08 ID:VnqIOFll
>>911
海からその資源を回収するから輸入しなくてOK。
残念だったな、在日パチンコ屋よw

913 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 01:20:31 ID:VJSJ3d/e
>>912
だから採算が合わないって言ってるだろ、補助金突っ込んで帳尻あわせ
天下りの皆様が山分け、わずかなレアメタルの産出の引き換えに
高価なプラントや触媒を輸入、税金を払う国民の皆様以外は皆ハッピーw

914 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 01:29:28 ID:VJSJ3d/e
>海からその資源を回収するから輸入しなくてOK。
第二次大戦前のドイツの学者が考えました
海水から金を回収すればベルサイユ条約の賠償金払ってもお釣りが来るよな

で金を回収に成功しました。
だけど取れる金よりはるかに高いお金がかかりました
素直に現金として使ったほうがいいみたい、て皆おもいましたw

915 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 02:36:53 ID:ueYDNs6s
採算も取れる計算。

916 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 02:44:28 ID:fI0Jq6BW
ドイツ人は空気から窒素肥料を作って採算とりましたw


917 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 03:24:25 ID:VJSJ3d/e
>>915
計画段階の計算上ならアクアラインも関西空港もみんな黒字
日本中のぺんぺん草の生えてる工業団地も皆
計画段階では売却で利益が出るはずだったw

>>916
肥料を作るのにエネルギー収支なんて誰も問題にしないからな
おまけに原料の採取にお金がかからないw

918 :J('A& ◆XayDDWbew2 :2008/03/12(水) 09:25:24 ID:T2SuGLHj
>>917
一応民間だぞ・・・

919 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 09:31:09 ID:MzfEwhHd
>>913
考え方次第じゃネーか。
駐車場を運用して100億の赤字。
レアメタルを採取するノウハウを得て100億の赤字。
どうせ天下りを廃止できなかったら、まだレアメタルのほうがまし。
どうせ、採算のうち人件費がほとんどなんだから。

920 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 10:04:24 ID:hjIHDcp7
このプロジェクトが赤字だって喚いてる外国人は、根拠が欲しい。
ガス田では、日本が開発を思い止まっている内に、支那に盗まれている。
この計画を遅らせて、せっせと日本から技術やカネを盗んでいるんだろw

921 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 11:17:23 ID:Rnoeakwv
穴掘って埋めるだけの公共事業でも雇用や技術維持の価値がある
原油高・環境対策ブームの今やらんでどうする

922 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 11:25:27 ID:71vxPT+C
>>920
似たような技術はいろんなところが試みてるが、現状採算が取れんからどこもやんないわけで。
資金を突っ込むとすれば、将来性とかその他をどう評価するかですな。
いまは921みたくポジティブに評価する人が多いかと。

923 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 13:23:32 ID:yR31klsv
人間が工夫をやめたら、木の枝によじ登って、木の実を食うしかなくなる。


924 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 15:09:13 ID:fWIh0AfC
アオサも回収汁

925 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 18:15:53 ID:VKYpUhMy
21世紀は電気自動車の時代だ。
その際に重要になるのはレアメタルだ。
海にいっぱいあるぞ、特に黒潮。


926 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 21:26:37 ID:uW/RxeSw
石油が100ドルする時代なら、たいていはコストが合うだろ。


927 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 22:45:47 ID:wlyMwYWC
>>906脳死か?
主軸となる計画は「日本海で海藻(かいそう)を大量に養殖

928 :名刺は切らしておりまして:2008/03/12(水) 23:47:53 ID:VJSJ3d/e
>>918
そんなら、自分たちで金集めて事業を始めればいい
2025年なんていっていないですぐ工場を建てればよい
>同計画が昨年2月に内閣府のイノベーション特命室へ提示されたことは
俺たちは身銭切ってやる気は無い結局補助金出せ政府お抱えの公共事業でやれって事だ。

>>920
つーか海洋資源で採算が取れるのは石油、ガスだけ、イギリスは北海を掘って石油を掘り当てた
採算の合う石油では黙ってて、採算の合わない昆布には熱心アフォかとバカかと。

929 :928:2008/03/12(水) 23:54:23 ID:VJSJ3d/e
昆布じゃなくてホンダワラ

昆布なら食えるだけましw

930 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 00:30:13 ID:gfByTjFs
>>928
この計画はバイオエタノールだけじゃない。
少なくとも5つあるぞ、話を誤魔化すなw

(1)バイオエタノール生産
(2)海水から希少金属回収(ウラン…)
(3)魚礁による漁業資源拡大
(4)残りカスから家畜飼料生産
(5)CO2回収による環境保護

日本から技術と金を盗むための時間稼ぎに、反日外国人が妨害してるなあw


931 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 00:34:03 ID:LLhRJZvU
2025年? 高齢者一人住まい 7軒に1軒 高齢者人口割合は・・
       
  ま、まあ  いいけど

932 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 00:37:24 ID:pAM70ssG
今から生まれてくる子どもとかに朗報だなあ、と思いつつ、
中国に占領されちゃうような気も・・・。
もしくは正式にアメリカの州に入れられちゃうような気も・・・。

933 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 00:44:58 ID:gfByTjFs
バイオエタノールが見込みがついたら、人口は増えるかもしれんぞ。


934 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 00:58:53 ID:LRpuYYSf
とりあえず、山の杉の木切って始めたら?

935 :さざなみ:2008/03/13(木) 01:00:31 ID:XdcRYWqQ
そんなに>>1の計画に文句があるのなら、日本の資源・燃料はどうするのかと小一時間問い詰めたい。

バイオエタノールやレアメタルを得る効率のいい方法は、今のところこれしかない。

資源大国の豊かで楽な暮らしを手に入れる可能性を、>>1の計画は有している。

是非とも頑張ってもらいたい!

936 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 01:06:13 ID:kJF9V8H+
将来世界の国々が燃料問題を解決する技術革新に失敗して経済破綻するに決まってるよ、おれらの第はまだ運がいいよ。
あと100年が人類の限界だよ
永遠に繁栄し続けるなんて夢物語、宇宙のほんの瞬きにも満たない時間で人類は滅亡する運命なのである。



937 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:06:12 ID:7ZHdeZy8
>>930
だから漁礁作るのに何で20年近くかかるんだよw
三菱まったくやる気なし、税金をむしりとるための方便。

938 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:07:28 ID:koZoaOY6
バイオエタノール生産
在日朝鮮人帰還事業
パチンコ解体、完全公営化
富裕層課税、NHK解体、国家ファンド創設
ロボット技術の高度化、製造業日本回帰、海底鉱物資源採掘の実用化
原子力による水素大量製造技術の完成、食料自給率の向上。

日本の未来は明るいね

939 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:08:37 ID:7ZHdeZy8
>>935
>日本の資源・燃料はどうするのか
アラブから石油を金で買う、ブラジルからアルコールを金で買う
インドネシアから天然ガスを金で買う、20年先じゃなくて
今現実にやってますが何か?

940 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:15:07 ID:7ZHdeZy8
>>935
>バイオエタノールやレアメタルを得る効率のいい方法は、今のところこれしかない。
根本的な間違い、バイオエタノールを得るのに最も効率がいいのは熱帯でサトウキビを育ててアルコールを作る
つまい、ブラジル、フィリピン、キューバでやるのが一番効率がいい。

レアメタルは現在ある鉱山に投資して採掘するのが一番効率が良いw

941 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:17:58 ID:gfByTjFs
>>937
オマイは三菱に恨みでもあるのか。
三菱は戦闘機や軍艦・戦車を作ってるから、妨害したいのかw

それに魚礁なんかとっくに実用化されてる。
この海藻バイオ計画は「魚礁にもなるよ」ってスグレモ計画だ。
反日のオマイが、日本の税金を心配する必要はどこにもないよw


942 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:20:10 ID:gfByTjFs
>>940 完璧なウソ、ワラタw



943 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:25:28 ID:Qb9iwseo
朝鮮人が妨害したくてわらわら沸いてくるな。
ナチスドイツの時代と今の日本。技術の進歩も考えないのかよ。



944 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:52:00 ID:7ZHdeZy8
>>941
三菱は戦闘機や戦車だけ作ってりゃいいんだよ
タイヤを発射する自動車とか、エネルギー収支がマイナスのアルコール燃料なんて余計なことしなけりゃ優良企業w

>>942
どこが嘘かまったく内容の無いレスw

945 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:52:39 ID:koZoaOY6
早く、基本的な実証試験にとりかかって欲しい。
これで実証させれば、より説得力を持って語れるようになる

946 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:53:37 ID:7ZHdeZy8
>>943
ホンダワラの栽培技術がどんなに進歩したか説明してくれw

947 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 02:57:25 ID:7ZHdeZy8
>>945
バイオアルコールの合成なんてブラジルやアメリカでやりまくってる
海水中の資源回収なんて旭化成がウランでやってる

その結果でんぷんでさえ効率悪くて補助金なしじゃやっていけない
海水中の資源回収なんてまったく採算のめどがつかないと
実証されてるw

948 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 03:02:05 ID:koZoaOY6
朝鮮人帰国事業とか、バイオエタノール生産とか、本来の強い日本に
もどっていくだろう。
池田犬作もそろそろ死ぬだろうし。
あいつは地獄に行くな、間違いなく。

949 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 06:00:45 ID:boByxKL3
能書きはいいから、さっさとやれ
国はさっさと動け


950 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 06:09:40 ID:lGlETQxf
で、海面で米やら野菜つくるんでしょ
なんでもいいからさっさと早くやれよ

951 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 06:30:58 ID:s7jNuav2
名前がアフタヌーン連載のエデン、劇中に出てくる計画ぽい。

952 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 10:44:13 ID:hfr/Bdwx
原油110ドル突破

953 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 11:27:56 ID:fdEi+Vht
「アポロ&ポセイドン構想2025」シンポジウムで新たに分かったこと
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/03/2025_1.html

954 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 11:29:25 ID:HlBDer4R
欧州の太陽電池や風力は、税金免除や電力会社の強制買い取りやらで、補助金漬けだよ。
日本も欧州のように太陽電池に補助金付けろって犬HKが声高だったな。
それと農産物も補助金漬けだw

955 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 11:31:49 ID:HlBDer4R
ウラン鉱山はこのままだと30年か40年で枯渇する。
高速増殖炉を実用化できれば、数千年単位で使える、らすいが。



956 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 11:35:35 ID:9UMASsWC
自然エネルギーだけ使う効率のいい海水淡水化装置の方が有効じゃないかね
エネルギーが要るっつーても水温1度上げる程度だし

957 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 11:44:09 ID:SeBwGjzP
>>953
お〜、続報が。
やはりみんな考えてる疑問点が同じだね〜
中韓の介入を、むしろ待ってる感が、↓を思わせて、ちょっと要注意だな〜
【日韓/宇宙開発】”きぼう”での日韓共同実験と施設の無償利用をJAXAが検討・・・韓国側要請により★3[03/13]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1205358419/

958 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 11:51:21 ID:nQowSqrv
太陽(アポロン)の光で海(ポセイドン)でホンダワラを養殖ね。
確かに太陽と海の恵みだ。

あと1年で実用化してくれ。

959 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 12:01:13 ID:R62hmxgO
954 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 11:29:25 ID:HlBDer4R
欧州の太陽電池や風力は、税金免除や電力会社の強制買い取りやらで、補助金漬けだよ。
日本も欧州のように太陽電池に補助金付けろって犬HKが声高だったな。
それと農産物も補助金漬けだw


NHK潰してやるなら、いいかもしれない

960 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 12:44:36 ID:CWZGTrMu
神国日本

961 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 13:08:08 ID:SrhcXo3Q
欧州のその補助金の出所が日本だってのは承知の上で言ってんだよな?

962 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 13:28:04 ID:B8RQ0yum
http://www.gamenews.ne.jp/archives/2008/03/2025_1.html

「水深1000〜3000メートルでの養殖を想定」
こんな深海で育つわけがないよなw

ざっと読んだけど、このプロジェクに
「やっぱり反日外国人以外には、大きな障害は見あたらない」
って印象を強くしたな。

963 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 17:08:03 ID:0F3nQbP/
>>961 ウソはヤメレw


964 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 19:53:38 ID:t3JOvhOF
太陽光発電が普及すれば、電力エネルギー問題は全て解決するだろう。
問題は、石油はエネルギーとしてより工業原料として重要ということだ。
その点でバイオエタノールは重要。ウランはどうでもいい。
ttp://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/e/ed/Fullneed.jpg

965 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 20:11:23 ID:UWXr6Bch
>>953
非常に面白いな。


966 :名刺は切らしておりまして:2008/03/13(木) 21:16:49 ID:4xpQyflL
三菱に開発なんか出来ないでしょ
どこの三菱系の会社も横からパクるだけwwwwwwwwwwwwww

967 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 14:53:48 ID:MBeiMwhM
面白いね
ぜひ実現させて欲しい

968 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 17:43:33 ID:9sA49l2U
>>1
何で手の内みせる必要があるの?支那や白豚が黙ってないぞ。コードギアスのサクラダイトみたいに最悪戦争になったりして。

969 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 18:08:48 ID:PJW6vdqp
海洋環境破壊の第一歩ですな

970 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 18:56:32 ID:mtr3Kulm
インドネシア当たりでやってる、サトウキビや、キャッサバ?芋だったかな、
それから作るバイオエタノールは、面積が必要だから、大規模な環境破壊になるし、
残りカスは利用するが、それでも出る残り滓の処分で、メタンガスなど温暖化ガスが出るし
その排水処理でも周辺の環境破壊になる。
あと肥料や農薬散布、トラクターで耕したりとかで
陸上でやるバイオエタ生産は環境にあまり優しくない。
というより有害かもしれない。

それに比べたら海藻バイオは、遙かに有利だよ。
深海から汲み上げた栄養塩で海藻が育ってエタノール作って
その残り滓で飼料を作って、それでも残る残り滓は、
植物プランクトンの餌になる。これで食物連鎖が始まる。
そこに鉄分があれば、植物プランクトンは特に増えるそうだ。
上位の動物に食われなかったの死骸は深海に落ちていって、
栄養塩になる…自然の営みが、そのまんま行われる、凄いな。

971 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 19:20:09 ID:NjbretfB
今年からやれや

972 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 20:32:41 ID:usvl0pFw
じゃあ、金を出せ

973 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 20:44:31 ID:Fzhfa1ir
遺伝子組み換えで、セルロースが分解しやすいような種に組み替えるとか、成長速度が早まったり生産性が上がるように
組み替えるとか、色々な発展性がありそうな気がするな。
勿論、遺伝子組み換えは怖い部分もあるが。その植物の種子かなんかが飛んでいって、自然の生態系のなかに
拡散してしまう可能性もある。そうなれば、もう取返しがつかない。

974 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 20:53:03 ID:8ZnLRB6+
みんなが豊かになれば、人口は徐々に減っていく。
貧困を解決して根本を変えないと、エネルギーや食料を増産しても人口が増え続けるだけ。

975 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 21:19:19 ID:2L8EiLE1
ホンダワラを、そんなに増やしても大丈夫なのか?他の魚介類には影響はないの?


例えば杉みたいに花粉症とか




976 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 21:21:14 ID:3UJM6M3n
化石燃料に代わる新燃料、原子力、風力、地熱・・
結局、世界人口がこのまま膨張すれば必要なエネルギー量は増えるばかり。
人類が生き残るためには、有効な人口抑制策を打ち出せるかどうかにかかっている。
(戦争でみんな死ぬのが一番だとはいえないよなぁ・・ノアの方舟に乗った人以外)

977 :名刺は切らしておりまして:2008/03/14(金) 23:39:53 ID:2TCNHRjV
平行して遊休農地で簡単に育つ大麻を使ったバイオディーゼルも推進してほしい。
大麻取締法は繊維として優秀な大麻を恐れた石油マフィアと綿花マフィアの陰謀。

日本も戦後GHQにより押し付けられた結果高い柵で覆う必要になり競争力が低下した。
戦前の日本は麻繊維主要輸出国であり、日本で品種改良された麻はトリップする成分が
低い。
大麻取締法では特定の品種の大麻を扱うのに免許ガ必要だがなぜかそれはトリップする
成分の低く改良された日本の麻品種を含む品種。(拡大適用で対象外の麻でもつかまるがね)

大麻は葉っぱは紙になり森林資源を守り、種はバイオディーゼル燃料となり石油資源を節約
そして茎は麻繊維になり、石油資源を節約する非常に優秀な植物。

麻薬としての大麻も精神依存性も身体依存性もアルコールやタバコより少ない。
大麻を解禁したとして、飲酒運転禁止のように喫煙運転禁止。煙害に屋外喫煙禁止
を徹底すれば、大麻による事故なども亡くなるだろう。

そして禁煙姿の紛らわしいタバコも一緒に公共場所屋外飲食店運転中禁止にすれば
日本の空気もきれいになるな。

マナーの悪い喫煙を公共場所より排除できて善良な非喫煙者にやさしい社会になる。


978 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 01:34:34 ID:vVj6LQ2Q
ホホホーーイ!ホホホーーイ!ホホホーーイ!ホーホイ!ホーホン!ホンダワラ!!ホンダワラ!ホーイ!!


979 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 03:08:35 ID:qDKJXer3
サトウキビやキャッサバからエタノールを1トン作るのに
0.5haは必要とのこと。サトウキビは0.3haで効率は良い。
一方日本が輸入してる原油は2億5千万kl、天然ガス6千万トン、
石炭1億9千万トン。
エタノールと原油の比重が0.8で同じくらいとすると
2億5千万Kl=250000000x1000L
=200000000t=2億トン
これを陸上のバイオでやろうとすると
2億トン x 0.5ha = 1億ha
0.3haでも6600ha
この面積は本当か、計算間違ってるかもw
まあ日本では陸上植物でのバイオエタノールは絶対に無理。


980 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 05:35:42 ID:QM4idO02
0.3haなら
2億トン x 0.3ha = 0.6億ha
だな

ちなみに、日本の総面積は377,835km2 = 37,783,500ha 〜 0.38億ha
日本の二倍の面積が必要か...

小泉が宮古島に行ったが、これじゃ政治的パフォーマンスにすらならないな

981 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 05:47:32 ID:8Iq7hdYF
発電に使う分は何もエタノールにする必要ないし

982 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 06:21:25 ID:WEU/mZ3K
>>981
それだ

983 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 07:02:24 ID:oVXCZbRW
>>979
ブラジルはアマゾンを切り開いて作っているわけだし
世界がマジで終わりそうだw

この方式には少し期待したいな〜 実験しだいだと思うけどさ

984 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 08:25:53 ID:xuMEb7Kp
海底金属 日本近海 英ネプチューン・ミネラルズが試掘権申請 金・銅高騰で採算改善期待
(日経新聞2008年01月25日)
http://landscapework.seesaa.net/article/80524708.html

ただ、最低でも設備投資500億円って・・・
http://gangantz.seesaa.net/article/80628922.html

島国海洋国家の日本の特徴は、広域の海に囲まれてます。その海底には、熱水が噴出する
場所が多く、その熱水に含まれる金や銅や鉛が沈殿し、海底鉱床が多数形成されていると
いうのです。しかも、東大の浦辺教授によるとその海底鉱床には、多くの有価金属が含まれる
と予想され、経済価値は世界最大と推測されているそうす。
http://okc.txt-nifty.com/okc_/2008/01/post_8939.html

ロンドンに本社を置く Neptune Minerals 社は 2007 年 2 月 21 日に、ネプチューン・
ミネラルズ・ジャパン(株)が、鉱業法に基づいて日本のEEZ内に 9 海域、133 箇所の
黒鉱型海底熱水鉱床鉱区を申請したことをプレス発表した。バンクーバーに本社を置く
Nautilus Minerals 社は、パプア・ニュー・ギニアの領海内に鉱区を確保し、ロシア、アメリカ、
カナダの鉱業会社から US$100M、トロント、ニューヨーク、ロンドンの株式市場から
US$200M を調達し、2009 年の商業生産開始に向けて採鉱船(ベルギー企業が現物出資)、
海中採鉱システム、陸上選鉱・港湾設備を建造している。日本のEEZ、大陸棚には、
金属・レアアース類を含有する黒鉱型海底熱水鉱床やコバルト・リッチ・クラストなどの
深海底鉱物資源の有望海域が多数発見されており、黒鉱型海底熱水鉱床では世界第1位、
コバルト・リッチ・クラストでは世界第2位の潜在的資源量があると推定される。
http://202.232.58.50/jp/singi/kaiyou/sanyo/dai1/pdf/siryou10.pdf

希少金属資源に関する
我が国の採るべき方策
http://www.nistep.go.jp/achiev/ftx/jpn/stfc/stt079j/0710_03_featurearticles/0710fa02/200710_fa02.html

国産レアメタル 沖縄近海海底などで埋蔵量調査へ・・・経済産業省

 経済産業省は、日本の経済的な主権が及ぶ「排他的経済水域」(EEZ)の海底に眠る希少金属
(レアメタル)を確保するために、2008年度から埋蔵量などの調査に乗り出す。
 レアメタルは「産業のビタミン剤」とも呼ばれ、ハイテク産業に不可欠な原材料だが、日本はほぼ
全量を中国など海外からの輸入に頼っている。希少資源の安定的な調達につなげたい考えだ。
 調査は12年度までの5年間で完了し、実証実験を経て、早ければ2018年度の商用化を目指す。
 経産省は、海底から噴出する熱水に含まれる金属成分が沈殿してできた「海底熱水鉱床」の開発を
目指している。
 「海底熱水鉱床」には、光ファイバーに使われるゲルマニウムや集積回路(IC)などの電子部品に
使われるガリウムといったレアメタルに加え、銅や亜鉛などの金属も豊富に含まれているとされる。
 1985年からの調査で、日本のEEZ内の沖縄近海や伊豆・小笠原海域に「海底熱水鉱床」が存在し、
レアメタルが含まれることが確認されているが、埋蔵量などは把握できていなかった。
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/okinawa/news/20080310-OYT8T00448.htm
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1205236409/


985 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 10:27:31 ID:BQUdAY3r
サトウキビ、キャッサバ、油ヤシからバイオエタノールを取る場合
殻とか葉っぱ、皮等を乾燥させて発電や燃料や、あるいは堆肥で再利用する。
さらにバイオエタノール製造の際の廃液も、メタン発酵させて、利用する。

しかし最終的にN,Pが含まれた廃液がどうしても残る。
これを川や海に放流するが、川や海でメタン発酵してメタンガス、CO2が出る。
だから川や海でメタン発酵を起こさない程度で放流すべきなんだな。
特にメタンの場合はCO2の21倍の温暖化効果があるんでね。

なによりも、農薬や肥料を投入するし、サトウキビやアブラヤシを
大規模栽培する事になるので、広大な農地を必要とする。
森林を伐採して、資源食物を栽培するんで、植生が単調になる。
そんなこんなで、陸上でバイオエタノール製造が環境には優しくない。
むしろ環境破壊、メタン発生や森林伐採、野生生物の絶滅で問題がある。
まあでも、今まで通り、石油を大量に使うよりは、良い面があるとは思うけど。


986 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 10:28:23 ID:OIXKfKui
日本復活!!
未来派明るいな。

987 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 10:53:58 ID:T6RpF8a2
葉っぱや根っこ、殻から直接エタノール作れれば、栽培面積は少なくて済む。
100倍にまで効率良くできたら面積は1/100、20倍で1/20か。

0.5haで100トンのエタノール生産は無理だろうから、20トンとして…
サトウキビ栽培で6000万haの1/20で300万haならなんとかなる。


988 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 11:33:56 ID:QM4idO02
日本の耕地面積は500万haに満たないんだけどな
耕作放棄地は15万ha

989 :名刺は切らしておりまして:2008/03/15(土) 18:34:59 ID:vVj6LQ2Q
資源か、、
俺に出来ることといえば
資源関連株でも買っておくぐらいだ

990 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 02:45:18 ID:Nrl+NplX
犬HKで希少金属回収をやっていたな。
パナジウムとニッケル回収を紹介していたね。
高濃度の場合は化学的方法、低濃度の場合は微生物濃縮で回収。



991 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 03:06:35 ID:QK+mbwd+
2000万キロリットルって少な過ぎないかな。ガソリンよりかなり火力のないバイオエタノールより太陽熱をどうにかしてほす

992 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 04:34:50 ID:PwVGMRJj
この構想だとバイオマスからエタノール製造過程で生じるCO2を海中中層域に
海洋隔離するとあるから、さとうきびのような単なるCO2ニュートラルじゃない
積極的にCO2を減らすことになる
(http://www.mri.co.jp/PLAN/2005/20050224_stu01.pdf)


さらに、地上だとバイオマス栽培回収装置(トラクター、コンバイン等)の
スケールアップに限度があるから効率化も頭打ちになるが、
このマリンバイオマスだと、装置の巨大化、効率化が可能
海中には路幅制限無いし

こっちのほうがバイオマス利用の本命かもしれない

993 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 05:20:00 ID:ZR222lcg
海藻に引っ掛かる特ア潜水艦群ww

994 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 10:22:39 ID:xWN0T1cj
道路に59兆円も使うなら、こう言う事に金使え。10兆円くらい無駄になっても
構わん。(by毎日60キロ通勤で車使うユーザーより)

995 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 11:40:50 ID:g14fweYK
>>990
ちょっと訂正、生物濃縮じゃなく、タンパク質が突起を持っていて
それでレアメタルを引っかけて回収する、ラスイ。
アーミングって言ってたな。

バナジウムホヤが海水中のバナジウムを1000万倍に濃縮するというから
海水のバナジウム濃度 2−35ng/ml x 10000000 = 0.02−0.35g/ml
1mlって確か1gだよな、つまり最大35%、1/3がバナジウム。
1kgで350g、1トンで350kgか、結構多いのかもしれないw

996 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 17:17:48 ID:z9KLxCWS
いやあ
ここまでスレが伸びるとは
みんな関心高いんですねえ。
ありがとう。ありがとう。

997 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 17:29:03 ID:zJRYVms3
これって海さえあれば、どこの国でも出来るんじゃね?

998 :名刺は切らしておりまして:2008/03/16(日) 21:35:52 ID:0oTdh2in
うえ

999 :名刺は切らしておりまして:2008/03/17(月) 02:04:00 ID:Ub7fMB46
http://live23.2ch.net/test/read.cgi/livetx/1205627670/

1000 :名刺は切らしておりまして:2008/03/17(月) 02:04:35 ID:Ub7fMB46
1000

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

247 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.02.02 2014/06/23 Mango Mangüé ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)